安倍総理・外交関係

2016年12月17日15:01「日露共同経済活動交渉開始」で合意・・ロシア側の見方。プーチン「ロシア側の関心が経済的関係整備で、平和条約問題は二の次というのは違う」 【国営ロシアテレビ】

NHK-BS【キャッチ!世界のトップニュース】国営ロシアテレビで、

日露首脳会談での経済協力を評価し、プーチン大統領が日本とロシアの平和条約締結の重要性を訴えた事を伝えてたので、ロシア側から見た日露首脳会談を記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

日本の世論が島の返還への期待で盛り上がっていた事や、1956年のダレス発言、産経の阿比留記者の質問の様子の描写も正確で、全体的に意外とフェアな感じ。

一方、日本のメディアでは「がっかり」「外交敗北」という声もあるけど、本当にそうかな?と

001

アナ「プーチン大統領は16日、安倍首相との会談の結果をめぐり、クリル諸島は日露両国を引き剥がすのではなく、1つに結びつけるものになるべきだと述べました。

002

日露両国政府は経済協力をめぐって、原子力エネルギー、サハリンから北海道へ向かうガスパイプライン、ロシア産生肉の輸出などについてのプロジェクトの取り決めを行い、また大統領はアレッポから武装勢力の撤退に強力した国を明らかにしシリア紛争当事間の和平協議が行われる都市を明らかにしました。 

プーチン大統領はこの後、「心から喜んでいます」と安倍首相に話します。日本の役人達はロシア大統領の到着を首を長くして待っていました。 

[E:danger]日本では多くの人々がここ数週間、ロシアの領土であるクリル諸島をめぐる問題を一気に解決できるとの期待を抱いていました。

003(←阿比留記者)

[E:danger]日本の記者はやや不満な調子で切り出し、「日本はどのような柔軟性を発揮すべきなのか」と質問しました。

004

プーチン大統領この領土をめぐる歴史のピンポン外交を止める事です。詰まるところ日本とロシアの基本的な利益は、最終的且つ長期的な解決を求めている事を理解すべきです。それが全てです。

しかし問題は山ほどあります。その中には経済活動もあれば安全保障の問題もあります。

005

例えば、1956年にソ連と日本がこの領土紛争の解決に近づいた時、アメリカが当時のダレス国務長官の発言によって、日本に事実上の最後通牒を出しました。

[E:danger]もしも、日本がアメリカの利益に反するような行動に出るならば沖縄はアメリカの完全な一部になるという意味の事を言った訳です。」

プーチン大統領は続けて「ロシアと日本は信頼関係を築く為の大きな道を切り抜ける必要がある」としています。

006

クリル諸島における共同経済活動をめぐる取り決めが行われ、ロシア政府は、元島民による先祖の墓参りの手続きを簡素化する事になります。

安倍総理平和条約の問題とその解決は、私達が心から目指すものであります。その事を率直に話し合う事が出来ましたが、その解決について申し上げるのは時期尚早です。

困難な道が待ち受けていますが、[E:danger]私達は乗り越える事が出来ると思います。」

008

プーチン大統領「この島々をロシアと日本の間の争いの場にしなくても良いのです。逆に何かロシアと日本を一つに結び付けるものにする事が出来ます

[E:danger]私達ロシア側の関心が、特別に経済的な関係の整備にあって、平和条約の問題は二の次であると考える人がいるならばそうではありません

日本はロシアとの深い繋がりなしに70年間生きてきました。私達もそうです。今後もそうして生きていけるのか、いけます。

しかしそれは正しくありません。私達両国が力を合わせるならば、私は両国の経済競争力は何倍にも拡大するでしょう。」

(VTR終了 スタジオトークはやや要約)

NHKアナ「2日間に亘る首脳会談を締めくくる45分間の共同記者会見。この中で安倍総理は『新しいアプローチで日ロ関係を進展させる事の重要性を次のように強調。

010

安倍総理『過去にばかりとらわれるのではなく、日本人とロシア人が共存し、互いにウィン・ウィンの関係を築くことができる。北方四島の未来像を描き、その中から解決策を探し出すという未来志向の発想が必要です。』

「その上で、北方四島で日露による共同経済活動を行う為に、特別な制度についての交渉を開始する事を明らかにしました。」

011

安倍総理『この共同経済活動は、日露両国の平和条約問題に関する立場を害さないという共通認識の下に進められるものであり、

この「特別な制度」は、日露両国の間にのみ創設されるものです。これは平和条約の締結に向けた重要な一歩であります。この認識でもウラジーミルと私は完全に一致しました。』

一方のプーチン大統領の発言で注目された点はコチラ

012013

様々な一致点が強調された会談だったが、今後スムーズな進展が約束されたわけではなく、北方4島の主権問題は事実上棚上げにされた形で、

今回合意した点も詳細を詰めて行くと、結局主権問題が壁になり対立が表面化する事態にもなりかねない。

014

ここまで安倍・プーチンの強い政治的意志が極めて重要な要素だっただけに、今後は両首脳の任期中にどこまで進める事が出来るのかが鍵を握る事になりそうだ。」

以上

北方領土での共同経済活動は「特別な制度」を設ける交渉を開始することで合意。 

何よりこの「ルール」作りが進むかどうかがカギですね。 

で、質問した阿比留記者の記事では、四島返還はまだまだだが、この事業がChinaへの牽制になるとも右

【日露首脳会談】
「引き分け」より後退か 険しく遠い四島返還 2016.12.17

 16日午後、首相公邸大ホールでの安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領による共同記者会見。 

 「大統領の平和条約締結に関する主張は、『ヒキワケ』に言及した頃より後退している印象がある。日本側に柔軟な姿勢を求めるのであれば、ロシア側はどんな柔軟性を示すのか 

 私が問うと、プーチン氏はなぜかニコッと笑った後、身を乗り出すようにして北方領土の歴史を振り返り、こう熱弁を振るった。 

 「私たちの考えとしては、領土をめぐる“歴史のピンポン(卓球)”をやめるべきだと考えている」 

 「もし安倍首相の計画が実現するのであれば、島は反目のリンゴ(果実)ではなく、ロシアと日本を結びつける何かになり得る」 

 プーチン氏は、平和条約締結後に歯舞、色丹の2島を引き渡すとうたった1956(昭和31)年の日ソ共同宣言には一応言及したものの、やはり領土問題ではかたくなだった。日本が目指す四島返還までの道程は険しく遠そうだ 

 ◆プーチン氏否定 

 ただ、それは日本側も織り込み済みの話ではある。政府高官はプーチン氏について「領土とは血で奪い、血で守るものだと考えている。中国との間で40年かけて領土を画定したのも、血で血を洗う国境紛争の末のことだ」と指摘する。 

一方、日本はあくまで平和裏に問題を解決しようと試みている。相手を説得し、納得させることが至難の業であることは最初から分かっていることである。 

 安倍首相は問題解決への近道はないと知り、迂遠(うえん)なようでも日露間での信頼関係を築き、交流を深めることから始めて一歩一歩前進する道を選んだのか。 

 「『もう時間がない』。そう語る(北方領土の元)島民の痛切な思いが胸に突き刺さった」 

 安倍首相は共同記者会見でこう述べた。確かに今回の合意で元島民が、故郷訪問が容易になれば、関係者には朗報だろう。ビザ(査証)なし交流拡大による人的交流の円滑化も、日露の相互理解につながる。 

 日露両国の8項目の経済協力プランの具体化や、北方領土での共同経済活動も、日本企業にとって新たなビジネスチャンスや資源確保の機会を生むことだろう。両首脳が強調するように、経済的な結びつきの強化は、将来の平和条約締結への「重要な一歩」となるかもしれない。 

 ただ、日露双方に「ウィン・ウィン」の状況が生まれるかどうかは今後の両国の真摯な努力にかかっている。日本はこれから安易な妥協は避けつつ、北方領土問題の解決に向けてほふく前進していくことになる。

◆防衛協力は前進

 [E:danger]そもそも安倍首相が日露関係の深化を目指すのは、北方領土問題だけを考えてのことではないはずだ。

 安倍外交は、日米同盟を不動の基軸としつつ、常に膨張する中国にどう向き合い、地域の安定と平和を維持するかを念頭に置いてきた。日露関係の強化も、北方領土問題解決のためだけではなく、中国という要素を含めてみるべきだろう

 今回の一連の首脳会談でも、最初のテーマは安全保障対話であり、外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)の再開で合意するなど防衛協力の前進がみられた。

 日本は日米同盟だけに依存するのではなく、オーストラリアやインドなどと防衛協力を進めており、仮にこれにロシアが加わることになれば、東アジアの安保環境は一変する。ロシアは中国と友好関係にあるが、潜在的な不信感も根強い

 今年は5月にオバマ米大統領が被爆地・広島を訪ねて日米同盟の蜜月をアピールし、12月にはプーチン氏が来日して、今度は安倍首相が米ハワイ・真珠湾を訪ねる。こうした一連の安倍外交自体が、中国に対する強いメッセージともなっている。 (阿比留瑠比)

そもそも領土問題なんて、本来は戦争でしか取り返す手立てはなく、 

北方の島では今やロシア人が3代に渡って生活を営み、すっかりその地盤が出来ているんだから 

まず、行き来できるようになるのが大事な一歩だと思います。 

中韓米の企業はもう北方領土に入っています。 

日本人が1人もいない島を、いついつ返せなんて言っても「はい」というわけが無い 

ソ連のようにロシアもいつどこでどうなるか分からないし、どんな形でも島に日本人が居る事が大事。 

だから、この交渉過程が非常に大事だし、安倍・プーチン時代になんとか見える形の道筋をつけてほしいです。 

ただ、ロシアの国営放送も日本の世論を気にしているし、

信頼を築くと同時に、一方で「北方四島返せ!」と国民が盛り上げ続けるべきかと。 

この困難な道を乗り越えるには、安倍総理が頑張るだけじゃなく、「日本の世論の力」も絶対にいると思いました。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2016年11月02日12:58アウン・サン・スーチー氏、世界的リーダーの安倍総理にミャンマーの更なる民主化・経済成長計画支援を要請する目的で訪日 【シンガポールCNA】」

NHK-BS【ワールドニュースアジア】シンガポールCNAで、

「アジア最後のフロンティアと言われているミャンマーのアウン・サン・スーチー氏の来日を報じていたので記録しました[E:downwardleft]

ミャンマーは大東亜戦争の意味を理解して、教育している親日国。

その歴史教科書では旧日本軍の鈴木敬司大佐を写真つきで英雄視して書いてあるそうです。にほんブログ村 テレビブログへ

P1320550

アナ「シンガポールCNAです。ミャンマーのアウン・サン・スーチー国家顧問が4日間の日程で日本を訪問中です。」

P1320551

記者「今回の訪日は、国家顧問としてそして新しいミャンマー政府のリーダーとしての顔見せの意味に加え、安倍総理大臣のような世界的なリーダーミャンマーの更なる民主化の努力と、経済成長計画への支援を要請する目的があります。

ミャンマーにとって日本は台頭する中国との勢力バランスを保つ為の重要な政治的パートナーです。また欠かす事が出来ない経済的パートナーでもあり、

ミャンマー全国各地の事業、例えば鉄道網整備などでその支援の様子を見る事が出来ます。他にも発電所建設で電力の普及を支援したり、またそうした事業を通じ多くのミャンマー国民に雇用を生み出しています。」

P1320552

政治の専門家日本は多くの投資を行ってきました。また和平努力・交通インフラの整備など国が抱える多くの問題への解決にも関わっています相思相愛の関係なのです。

日本は数十年に亘り何十億ドルもの支援や融資を行ってきました。スーチー氏は国家の経済戦略を念頭に置いた上で、世界第3位の経済大国を訪れている事でしょう。

P1320553

ミャンマーでは外国からの投資促進を狙った新たな法律が成立したばかりです。日本は投資という点でミャンマーの経済に大きな貢献が出来ると知られています。ミャンマーで最も成功しているティラワ経済特別区(SEZ)の開発を進めてきたのも日本です。そこで今回大規模な財界代表団を伴っているのです。」

P1320554

記者「これまで訪問した他の国々とは難しい懸案もありましたが、日本との関係には比較的問題がない事も指摘しています。加えてスーチー氏自身日本には縁があります。

P1320555

[E:danger]1985年から1年程京都大学の研究員として日本に滞在しており、また父親のアウンサン将軍が1940年代に日本に軍事訓練を受けました

今回の訪日で両者が得を出来るような共同作業の機会を更に生み出す事ができればと期待されています。」

以上

アウン・サン・スーチー氏が京都大学で、ビルマの英雄である父親のアウン・サン将軍について研究し、その一環で旧日本軍の関係者に聞き取り調査を行ったり資料を集めたりして、ミャンマー独立運動の歴史研究していたのは有名な話右

独立運動と日本への渡航

アウンサンと「三十人の志士」

1938年10月より学生運動から政治運動へと移り、反英運動を展開する。彼は独立運動組織「われらビルマ人連盟」に入り、1940年8月まで総書記として活動し、ビルマ暦に基く「1300年のストライキ」として知られる一連のストライキ活動を組織した。また民族主義団体「自由ブロック」の結党を援助。1939年8月15日ビルマ共産党が結成された際には、結党メンバーの7人の内の1人となり、初代書記長に就任している[4]。1940年にバー・モウ貧民党英語版と合流し、3月にはインド国民会議にも出席したが、イギリス官憲の逮捕状が出たためアモイへ亡命[3]、さらに中華民国に逃れようとする[5]日本軍によりアモイが陥落し、ビルマ独立を支援することで援蒋ルートの遮断を企図した鈴木敬司大佐により日本へ逃れ箱根の大涌谷に滞在していたという口碑がある[1]

1941年2月、日本の資金援助と軍事援助を約束された彼は一旦ビルマに戻ると、青年たちを募り「三十人の志士英語版」と後に呼ばれる仲間を率いて中国の海南島へ出国した[1]。彼らは鈴木大佐南機関のもとで独立戦争のための苛酷な軍事訓練を受けた[1]

日本軍との共闘

太平洋戦争開戦後の1941年12月16日に、アウンサンと同志たちは南機関の支援を得てバンコクビルマ独立義勇軍を創設[1]日本軍と共に戦い1942年3月にラングーンを陥落、1942年7月ビルマからイギリス軍を駆逐することに成功し、ビルマ独立義勇軍をビルマ防衛軍に改組した。南機関はバー・モウを中央行政府長官に据えビルマに軍政を敷き、鈴木大佐は離任した。 1943年3月にはアウンサンは日本に招かれ、わずか28歳の若きリーダーと称えられ旭日章を受章し、同年8月1日にバー・モウを首相とするビルマ国が誕生すると国防相になった[3]。ビルマ防衛軍はビルマ国民軍に改組された。この時期には、「面田紋次」という日本名を名乗っていた。

そのあとは、戦況を見て寝返ったわけですが、しょうがないですね右

バー・モウ

1944年に日本の敗色が濃くなると、4月25日に南方軍ビルマ方面軍参謀副長・磯村武亮の示唆を受けた参謀部情報班所属の浅井得一に暗殺されそうになるが、ビルマ兵が警戒してことなきを得る[5]その後、ビルマ国民軍がクーデターを起こしてイギリス側に寝返り、日本軍は1945年5月にイギリス軍やアメリカ軍に放逐され、ラングーン(現ヤンゴン)から撤退し、ビルマ国は崩壊した。

日本はアジアの希望の光だったんです右

《元ニューヨークタイムズ東京支局長、ヘンリー・ストークス氏「河野談話はプロパガンダに利用」&「日本はアジアの希望の光」 【新報道2001】》

675fdd84.png

大東亜会議に参加した各国首脳。左からバー・モウ張景恵汪兆銘東條英機ナラーティップポンプラパンホセ・ラウレルスバス・チャンドラ・ボース

この動画の証言で、当時のビルマ(ミャンマー)の人たちとと日本兵の友好な関係が分かります右

《インドネシア・トルコ・ウズベキスタン・台湾・スリランカ・パラオ・タイ・ミャンマー・バングラデシュ・・は何故親日なのか。》

スリランカ・ミャンマーでもこんな話が・・右

《日本人こそ知るべき国! 戦後日本を救った、知られざる親日国スリランカ 【未来世紀シ゚パング】》

(中略)

今でもスゴイ親日国なのは何故なんでしょう?

人さし指それは、当時日本の進攻を歓迎し、日本がアジアを解放してくれたと尊敬し、(日)中韓とは完全に真逆の教育がされているからです。

スリランカもだけど、ミャンマーの歴史教科書・教育も素晴らしい。

この動画にその証言があります。必見![E:downwardleft]

ミャンマーで大東亜戦争はどのように教えられているのか

↑動画後半の、ミャンマーの学校教育・3年あまり支配していた日本軍について「アジア解放目的」部分、日本人は必見です

大東亜戦争を理解しているミャンマーとは、歴史修正主義の周辺国対策としても、もっともっと友好を深めるべきだと思います。

それにしても、日本のメディアはアウン・サン・スーチー氏の来日の件をもっと大きく報道すべきなのにね・・・(;一一)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2015年10月05日12:44韓国のTPPへの焦り  【韓国KBS】

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)が、交渉5年の末、大筋合意へ向かってますね。

Tpprcep_2

当初、「日本の国のカタチが大きく変わる」とか悪いウワサが飛び交っていましたが、

情報がある程度出てきた段階で、実は、新しい世界の秩序を作るものだと分かってきました。

で、日本がTPP交渉に参加する分かった時点で、超焦ったのがお隣の韓国韓国でした。

「求められているから参加表明する」と宣言していたのに、結局、アメリカに相手にされなかったんです。

日本の交渉参加表明の時点で「アメリカが韓国を求めている」と言い出したけど→ 相手にされず→ 妥結できないのを横目で見て「チャンス!」と言っている、韓国KBSの報道を遡って紹介します[E:downwardleft]

(時系列)

2013年3月 韓国韓国KBS「アメリカの関心はTPPに韓国が参加するかに移りつつある」

2013年7月23日 日本日本が12番目のTPP交渉参加

2013年10月 韓国韓国KBS「韓国政府はAPEC首脳会議後にTPP参加の発表をする構え」

2013年12月 韓国韓国KBS「TPP交渉でアメリカに相手にされなかった韓国政府だが、シンガポール閣僚会合で妥結出来ずでチャンス到来!」

韓国KBS「TPP交渉でアメリカに相手にされなかった韓国政府だが、シンガポール閣僚会合で妥結出来ずでチャンス到来!」 【ワールドWave】[E:downwardleft]2013年12月11日

NHK-BS【ワールドWave】の韓国KBSで、

TPP交渉について報じていたので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

何が"チャンス"なのかマジ分かりませーんふらふら

3fdc78de.jpg

アナTPP(環太平洋パートナーシップ協定)が、年内に妥結が困難になりました。

アメリカと日本の意見の隔たりが大きい為ですが、最後に参加を急いだ韓国政府は時間的に余裕が出来ました。ワシントンからお伝えします。」

b1c21960.jpg

TPP交渉に参加する機会を逃し、[E:danger]アメリカ政府に相手にされなかった韓国政府にとって、今回シンガポールのTPP閣僚会合での妥結が実現できなかった事は新たなチャンスとなりました。 

韓国政府の年内交渉参加に反対してきたアメリカ通商代表部が交渉参加を歓迎する方向に転じました 

今週はアメリカ通商代表部の高官と駐米韓国大使が参加する懇談会が開催されます。 

ecce8313.jpg

状況が変わったのは日米の二国間協議が数回に亘って行われたものの接点が見出せなかった為です。 

アメリカ通商代表部のフロマン代表です。

1ee66896.jpg

「我々は本分の条項と市場アクセスの問題を決着させるため柔軟に継続努力します。」

ef5c20f7.jpg

農産物の重要5項目に対する関税をめぐり、例外なき撤廃を求めるアメリカとこれを拒否する日本の立場に歩みよりはありませんでした 

ee496fee.jpg

先週バイデン副大統領が日本を訪問した際、自らも働きかけましたが、

5e3ca3de.jpg

政権の命運がかかっている安倍政権の反対は揺ぎ無いものだったというのが、ワシントンの外交筋の話です。 

a135a08f.jpg

[E:danger]アメリカ政府は、韓国政府を参加させれば日本の反対を弱めるのに役立つと判断したという事です。

8a9992e5.jpg

記者来年4月、オバマ大統領のアジア歴訪が交渉妥結の期限として浮上する中、韓国にとっても日本がカギとなる予定です。ワシントンからお伝えしました。」

以上

国内の猛反対の声を抑え、今更TPP参加に大舵を切った意味は、

やはり日本への対抗とバランサー理論らしい[E:sweat02]右

韓国TPP交渉への参加~「実質的には韓日FTA」との批判も 産業通商資源部は「TPPより韓中FTAを優先」

・・・次のように分析する記事もある。
 「2013年4月、日本がTPP交渉に参加することが承認された。多くの国とFTAを締結している韓国より日本の方が、有利な条件で貿易ができるようになる。これをけん制するために韓国もTPP交渉に参加することにした。このままでは韓国だけ取り残されてしまう
 「韓米同盟を確固たるものにするため、バイデン米副大統領の訪韓前にTPP交渉参加への関心を表明した」
 「中国が防空識別圏を設定したことを受け、中国に抗議するため、米国が主導するTPP交渉参加への関心を表明した」

TPP、事実上の韓日FTA...「政府、戦略的誤判断」  

日本の財界、韓国の労働運動の武装解除を要求する

・・・こうなると、韓国の被害はとてつもないものになるというのがイ教授の見解だ。 特に政府は早期参加を主張して「参加」し、交渉するのではなく、「加入」 すると、経済的効果はマイナスになると明らかにしており、TPPに加入した時の 赤字問題は、異論の余地がなさそうだ。

TPPのマイナス効果は、何よりも日本がすでに参加しているためだ。・・・

まっ、そういうわけで韓国がいくら張り切っても、TPPに参加交渉&参加で何か利点があるとは思えません。

で、アメリカに袖にされたと言ってますが、実は今年3月にはこんな報道してました右

《「アメリカの関心はTPPに韓国が参加するかに移りつつあります」by韓国KBS 【ワールドWave】》[E:downwardleft]2013年3月16日

e2705bb7.jpg

アナ日本は先ほど TTPの交渉に参加することを宣言しましたが、アメリカの関心は韓国が参加するかどうかに移りつつあり、韓米両国の水面下での交渉の本格派しています。」

で、相当焦りの報道も右

《韓国KBS「韓国政府はAPEC首脳会議後にTPP参加の発表をする構えです」 【ワールドWave】》[E:downwardleft]2013年10月 4日

37550fa1.jpg

TPP参加によって対日貿易赤字の増加が憂慮されており、参加を表明しても正式な交渉に臨むことは困難な状況です。 

4cd8f8b8.jpg

「アメリカ政府がTPPのスタートを急ぐ一方で、出遅れていた韓国政府は焦りを見せています。以上ワシントンからお伝えしました。」

 

で、韓国が参加を決めても、12カ国から事前協議で了承を得なければならない上、米議会の承認手続きには90日間がかかるため、早くても参加は来年3月以降になる見込み   なんだそうです。

日本は重要5項目は絶対に譲らないと、安倍総理も石破幹事長も断言しています。

韓国韓国が、日米の議論のどこに入る余地があるのか・・・私には到底理解できません。

コチラの記事も面白いです[E:downwardleft]

TPP交渉参加の意思表明が示すのは「迷走が続く韓国、朴政権」

韓国がTPPに参加する意味とは?

韓国がTPPに参加するリスクとは?

朴大統領の対日批判とは一体何だったのか?

日本はどう対応すべきか?

人さし指そもそもTPPとは・・・

日本経済やアジア太平洋地域の成長の取り込みといった経済的メリットに加え、同盟国の米国をはじめ、自由、民主主義、法の支配といった普遍的価値を共有する国々とのルール作りは、安全保障上の大きな意義のあるもので・・・

TPPに参加する条件は、参加国全員の許可が必要です。

[社説]対中国経済ブロックのTPPを逃した韓国、後遺症はどうするのか OCTOBER 05, 2015 07:22

米アトランタで先月30日(現地時間)に始まった環太平洋経済連携協定(TPP)の創立加盟国12ヵ国の閣僚会議が、合意を目前にしている。終盤、3大争点の自動車部品原産地問題、酪農品市場開放、医薬品特許保護期間をめぐって会議期間を2度延長したが、期限の今日、TPP交渉成立を宣言する可能性が少なくない。たとえ今回の会議で最終合意に失敗しても、交渉が水泡に帰すのではなく、TPPのスタートを既成事実として対処する必要がある。

TPPは、世界1位と3位の経済大国である米国と日本をはじめ、カナダやオーストラリア、ニュージーランドなど太平洋圏12ヵ国が参加する多国間自由貿易協定(FTA)で、「メガFTA」とも呼ばれる。中国の急激な経済成長に対抗して、米国と日本が主導する新しい世界貿易秩序の発足と対中国経済ブロックの性格も強い。米国のオバマ大統領が今年2月、「中国でなく米国が21世紀の世界貿易秩序を作っていかなければならない」と強調したのは、TPPが世界の貿易秩序の変化を狙うことを意味している。

韓国は2013年11月にTPPに対する「関心表明」を出したが、まだ次の段階の「公式参加宣言」をしていない。政府は、「TPPに参加する12ヵ国のうち、日本とメキシコを除く10ヵ国はすでに韓国とFTAを結んでいるため急ぐ必要はなく、交渉が成立すればその時に参加しても遅くない」と主張するが、説得力が弱い。日本が参加した状態で韓国が参加せず、新しい貿易秩序で除け者になる危険がある。

TPP創立加盟国でない韓国が後で参加するには、まず12ヵ国の加盟国と2国間予備協議を行い、2国間公式協議を通じて参加条件の交渉をして、すべての国から参加を承認されなければならない。創立加盟国が韓国の参加条件としてコメの開放などを要求する可能性が高く、韓日間の個別交渉も順調ではないだろう。米ピーターソン国際研究所のジェフリー・ショット研究員は先月28日、米ワシントンで開かれたセミナーで、「韓国政府がTPPの加入を先送りしたのは戦略的な失敗だ」と指摘した。

韓国がTPPの機会を逃したことは、経済面だけでなく外交安保面での払うコストも大きい。米国のカーター国防長官が今年4月、「TPPは空母のように重要だ」と強調したのは、経済と安保を分けて同盟の戦略的利害関係を論じることはできない現実を意味する。朴槿恵(パク・クンヘ)政府が米国主導のTPP参加にためらい、中国に傾いたような政策で一貫した後遺症は、小さくないだろう

さて、韓国は全員一致でTPPに参加する事が出来るんでしょうか?

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく    

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2015年08月15日09:44戦後70年 安倍総理談話 

※ 2015年8月14日に発表された【戦後70年 安倍総理談話】を、

今後ブログ記事に活用する為全文掲載しました[E:downwardleft](強調・色分けしました)

004

 終戦七十年を迎えるにあたり、先の大戦への道のり、戦後の歩み、二十世紀という時代を、私たちは、心静かに振り返り、その歴史の教訓の中から、未来への知恵を学ばなければならないと考えます。

 百年以上前の世界には、西洋諸国を中心とした国々の広大な植民地が、広がっていました。圧倒的な技術優位を背景に、植民地支配の波は、十九世紀、アジアにも押し寄せました。その危機感が、日本にとって、近代化の原動力となったことは、間違いありません。アジアで最初に立憲政治を打ち立て、独立を守り抜きました。日露戦争は、植民地支配のもとにあった、多くのアジアやアフリカの人々を勇気づけました

 世界を巻き込んだ第一次世界大戦を経て、民族自決の動きが広がり、それまでの植民地化にブレーキがかかりました。この戦争は、一千万人もの戦死者を出す、悲惨な戦争でありました。人々は「平和」を強く願い、国際連盟を創設し、不戦条約を生み出しました。戦争自体を違法化する、新たな国際社会の潮流が生まれました。

006

 当初は、日本も足並みを揃えました。しかし、世界恐慌が発生し、欧米諸国が、植民地経済を巻き込んだ、経済のブロック化を進めると、日本経済は大きな打撃を受けました。その中で日本は、孤立感を深め、外交的、経済的な行き詰まりを、力の行使によって解決しようと試みました。国内の政治システムは、その歯止めたりえなかった。こうして、日本は、世界の大勢を見失っていきました

007

 満州事変、そして国際連盟からの脱退。日本は、次第に、国際社会が壮絶な犠牲の上に築こうとした「新しい国際秩序」への「挑戦者」となっていった。進むべき針路を誤り、戦争への道を進んで行きました。

 そして七十年前。日本は、敗戦しました。

008

 戦後七十年にあたり、国内外に斃れたすべての人々の命の前に、深く頭を垂れ、痛惜の念を表すとともに、永劫の、哀悼の誠を捧げます。

010

 先の大戦では、三百万余の同胞の命が失われました。祖国の行く末を案じ、家族の幸せを願いながら、戦陣に散った方々。終戦後、酷寒の、あるいは灼熱の、遠い異郷の地にあって、飢えや病に苦しみ、亡くなられた方々。広島や長崎での原爆投下、東京をはじめ各都市での爆撃、沖縄における地上戦などによって、たくさんの市井の人々が、無残にも犠牲となりました。


011

戦火を交えた国々でも、将来ある若者たちの命が、数知れず失われました。中国、東南アジア、太平洋の島々など、戦場となった地域では、戦闘のみならず、食糧難などにより、多くの無辜の民が苦しみ、犠牲となりました。戦場の陰には、深く名誉と尊厳を傷つけられた女性たちがいたことも、忘れてはなりません。

012

 何の罪もない人々に、計り知れない損害と苦痛を、我が国が与えた事実。歴史とは実に取り返しのつかない、苛烈なものです。一人ひとりに、それぞれの人生があり、夢があり、愛する家族があった。

013

この当然の事実をかみしめる時、今なお、言葉を失い、ただただ、断腸の念を禁じ得ません。

 これほどまでの尊い犠牲の上に、現在の平和がある。これが、戦後日本の原点であります。

 二度と戦争の惨禍を繰り返してはならない

015

 事変、侵略、戦争。いかなる武力の威嚇や行使も、国際紛争を解決する手段としては、もう二度と用いてはならない。

016

植民地支配から永遠に訣別し、すべての民族の自決の権利が尊重される世界にしなければならない

017

先の大戦への深い悔悟の念と共に、我が国は、そう誓いました。自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、ひたすら不戦の誓いを堅持してまいりました。七十年間に及ぶ平和国家としての歩みに、私たちは、静かな誇りを抱きながら、この不動の方針を、これからも貫いてまいります。

018_2

 我が国は、先の大戦における行いについて、繰り返し、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明してきました。

その思いを実際の行動で示すため、インドネシア、フィリピンはじめ東南アジアの国々、台湾、韓国、中国など、隣人であるアジアの人々が歩んできた苦難の歴史を胸に刻み、戦後一貫して、その平和と繁栄のために力を尽くしてきました。

 こうした歴代内閣の立場は、今後も、揺るぎないものであります。

 ただ、私たちがいかなる努力を尽くそうとも、家族を失った方々の悲しみ、戦禍によって塗炭の苦しみを味わった人々の辛い記憶は、これからも、決して癒えることはないでしょう。

 ですから、私たちは、心に留めなければなりません。

戦後、六百万人を超える引揚者が、アジア太平洋の各地から無事帰還でき、日本再建の原動力となった事実を。中国に置き去りにされた三千人近い日本人の子どもたちが、無事成長し、再び祖国の土を踏むことができた事実を。米国や英国、オランダ、豪州などの元捕虜の皆さんが、長年にわたり、日本を訪れ、互いの戦死者のために慰霊を続けてくれている事実を。

 戦争の苦痛を嘗め尽くした中国人の皆さんや、日本軍によって耐え難い苦痛を受けた元捕虜の皆さんが、それほど寛容であるためには、どれほどの心の葛藤があり、いかほどの努力が必要であったか。

 そのことに、私たちは、思いを致さなければなりません。

019

 寛容の心によって、日本は、戦後、国際社会に復帰することができました。戦後七十年のこの機にあたり、我が国は、和解のために力を尽くしてくださった、すべての国々、すべての方々に、心からの感謝の気持ちを表したいと思います。

020

 日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の八割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。

しかし、それでもなお、私たち日本人は、世代を超えて、過去の歴史に真正面から向き合わなければなりません。謙虚な気持ちで、過去を受け継ぎ、未来へと引き渡す責任があります。

 私たちの親、そのまた親の世代が、戦後の焼け野原、貧しさのどん底の中で、命をつなぐことができた。そして、現在の私たちの世代、さらに次の世代へと、未来をつないでいくことができる。それは、先人たちのたゆまぬ努力と共に、敵として熾烈に戦った、米国、豪州、欧州諸国をはじめ、本当にたくさんの国々から、恩讐を越えて、善意と支援の手が差しのべられたおかげであります。

 そのことを、私たちは、未来へと語り継いでいかなければならない。歴史の教訓を深く胸に刻み、より良い未来を切り拓いていく、アジア、そして世界の平和と繁栄に力を尽くす。その大きな責任があります。

021

 私たちは、自らの行き詰まりを力によって打開しようとした過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、いかなる紛争も、法の支配を尊重し、力の行使ではなく、平和的・外交的に解決すべきである。この原則を、これからも堅く守り、世界の国々にも働きかけてまいります。

022

唯一の戦争被爆国として、核兵器の不拡散と究極の廃絶を目指し、国際社会でその責任を果たしてまいります。

023

 私たちは、二十世紀において、戦時下、多くの女性たちの尊厳や名誉が深く傷つけられた過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、そうした女性たちの心に、常に寄り添う国でありたい。二十一世紀こそ、女性の人権が傷つけられることのない世紀とするため、世界をリードしてまいります。

024

 私たちは、経済のブロック化が紛争の芽を育てた過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、いかなる国の恣意にも左右されない、自由で、公正で、開かれた国際経済システムを発展させ、途上国支援を強化し、世界の更なる繁栄を牽引してまいります。繁栄こそ、平和の礎です。

暴力の温床ともなる貧困に立ち向かい、世界のあらゆる人々に、医療と教育、自立の機会を提供するため、一層、力を尽くしてまいります。

 私たちは、国際秩序への挑戦者となってしまった過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、自由、民主主義、人権といった基本的価値を揺るぎないものとして堅持し、その価値を共有する国々と手を携えて、「積極的平和主義」の旗を高く掲げ、世界の平和と繁栄にこれまで以上に貢献してまいります。

 終戦八十年、九十年、さらには百年に向けて、そのような日本を、国民の皆様と共に創り上げていく。その決意であります。

 平成二十七年八月十四日

 内閣総理大臣 安倍晋三

025

以上

人さし指日本国民全体に、先の戦争の事を踏まえ、平和と国際協調の議論を巻き起こす、

これ以上ない大変素晴らしい談話だと思いました☆

しかも、閣議決定したので、日本政府公式の見解!

悔しがってる日本人が多いのが謎 (苦笑)

関連記事[E:downwardleft]

20世紀を振り返り21世紀の世界秩序と
日本の役割を構想するための有識者懇談会
 報告書

《元ニューヨークタイムズ東京支局長、ヘンリー・ストークス氏「河野談話はプロパガンダに利用」&「日本はアジアの希望の光」 【新報道2001】》

朝日新聞社説 戦後70年の安倍談話―何のために出したのか

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2015年06月08日18:23G7初日報道比較。韓国「北朝鮮の核とミサイル問題が話し合われている」 テレ朝日「安倍総理が議論をリード、中国への懸念共有に成功」 【韓国KBS・ANN】

HK-BS【ワールドニュースアジア】韓国KBSで、

G7の議題について報じていたので記録しました[E:downwardleft](青字は記者報告)

G7参加国の日本のニュース記事では<G7首脳会談1日目、焦点は中国とウクライナとなっているのに、人さし指韓国は「北朝鮮の核とミサイル」が焦点だったかのような報道。

やっぱりズレてるなぁふらふら

しかも北朝鮮のその問題を提起したのは、韓国メディアが『悪魔』と言っている安倍総理 なんですけどね(;一一) 

001

アナ「韓米両国は、間もなく開催されるトップ会談で北朝鮮の核問題について重点的に話し合うとアメリカのホワイトハウスが明らかにしました。

G7・主要7カ国首脳会議でも北朝鮮の核とミサイル問題が話し合われています。イ・ガング記者です。」

002

「今日開幕したG7では、経済協力への取り組みと共に、北朝鮮の核問題・テロ・ウクライナ問題なども主要な議題として取り上げられています。 

北朝鮮の核とミサイルの脅威に関連し、昨年に劣らぬ強い警告がG7の共同声明に含まれる予定です。 

また、アメリカのホワイトハウスは、間もなく開催される韓米首脳会談でも北朝鮮の核問題が取り上げられると明らかにしました。ホワイトハウス報道官です。 

004

「北朝鮮の核とミサイル問題は、朴大統領との会談で掘り下げて話し合われる予定です」 

005

北朝鮮の核とミサイルの脅威は、同盟国と協力すべき事案であると強調しました。韓米首脳会談ではとりわけ北朝鮮に対し対話に出てくるよう求め、

006

核問題の平和的解決を目指さない場合、同盟国からの圧力が強化される事が強く警告されるという事です。 
007

アメリカ政府は、今回のG7に中国とロシアは参加しなかったものの、北朝鮮の核とミサイルについては緊密な協力を求めていく方針です。 

008

G7と米韓首脳会談を機に、北朝鮮の核とミサイルに対する警戒は一層高まる事になりました。」

009

以上

なんか、都合のいい報道ですね。

国際的視点が欠落していますが取材記者がおかしいのか? 

特に、韓国にとってはChinaへの懸念が議論されたのは重要ポイントでしょうに(呆)

人さし指で、アメリカは次の米韓首脳会談で、「そんなに北朝鮮の核とミサイル問題が大事というなら、日本の協力がいるんから、反発するのもいい加減にしろよ!」と言うに決まってる。

そもそも、この日のG7の議論は、北朝鮮問題より、ウクライナ・中国の海洋進出・ISIL・AIIB・温暖化などが主。

しかも、北朝鮮問題を提示したのは安倍総理なんですけど!右

G7首脳、中国の南シナ海埋め立て「強く反対」    2015/6/8 11:14

 【エルマウ(ドイツ南部)=佐藤理】主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)は7日夜(日本時間8日未明)の夕食会で外交政策を議論した。南シナ海での中国の岩礁埋め立てを巡っては「一方的な現状変更に強く反対する」との認識で一致した。ウクライナ危機では国際法を尊重し、停戦合意が履行されない限りロシアへの経済制裁を続ける方針を確認した。

 中国の海洋進出を巡る問題は、議長のメルケル独首相が提起した。メルケル氏はG7外相が4月、海洋紛争を国際法に従って平和的に解決することを求める宣言を採択したことを紹介し、安倍晋三首相に発言を促した。安倍首相はこれを受け「東シナ海や南シナ海で緊張を高める一方的な現状変更の試みは放置してはならない」と表明した。

 各国首脳は、中国の海洋進出が東シナ海と南シナ海で緊張を招いていることに懸念を共有した。威嚇や武力の行使に強く反対し、紛争の平和的な解決と「海洋の自由」を重視すると合意した。

 ウクライナ危機では、各国首脳がウクライナ軍と親ロシア派武装勢力の停戦合意が守られていないことを問題視し、G7として「すべての当事者に停戦合意の完全な履行を要請する」と確認。すべての国の主権・平等を堅持し、領土の一体性や政治的独立を求めることで足並みをそろえた。ウクライナ政府の構造改革の必要性でも一致した。

 安倍首相は「力による現状変更には毅然として対応しながら、ロシアとの対話継続が重要だ」と語った。サミットに先立つ6日にウクライナを訪問してポロシェンコ大統領と会談したことを報告し「ウクライナを失敗した国にしてはならない」と、支援を約束した。

 北朝鮮問題を巡っては安倍首相が「核・ミサイル開発は国際社会の重大な脅威だ」と指摘。そのうえで「拉致問題の解決は私の最優先事項で、基本的人権の侵害という国際社会の普遍的な問題だ」と述べ、各国に協力を求めた。各国首脳は、核・ミサイル開発や拉致問題を「強く非難する」との認識で一致した。

 米ホワイトハウスは首脳会議に先立つオバマ米大統領とメルケル首相との会談後、ウクライナ問題を巡る対ロ制裁に関し「制裁期間はロシアの(停戦)合意の完全な履行およびウクライナの主権に対する尊重(の姿勢)次第だ」との声明を出した。欧州連合(EU)のトゥスク大統領は「制裁について話し合うとすれば強化についての議論しかない」との声明を発表した。

ちなみにテレビ朝日の【お昼のANNニュース】の現地取材はこんなカンジ右

1png

女子アナ「ドイツ南部のエルマウで始まったG7サミット(主要国首脳会議)が初日を終えました。

2jpg_4

各国首脳が居並ぶなか、安倍総理大臣は、中国による南シナ海での岩礁埋め立てについて、「一方的な現状変更を放置してはならない」と強調。

3jpg_4

一方、直前に訪問したウクライナ問題では、「ロシアとの対話が重要だ」と訴えました。総理側近は「議論をリードできた」と胸を張っています。」

 (政治部・足立直紀記者報告)
 安倍総理が中国を批判したのには、「軍事目的だと公言して岩礁埋め立てを進める動きをこれ以上放置できない」という強い思いがありました。

4jpg_3

経済大国として存在感を増す一方の中国に対しては、依存せざるを得ないヨーロッパ4カ国と警戒する日米との間で温度差が生じていました。

5jpg_5

今回のサミットで、安倍総理は「民主主義や基本的人権など、共通の価値観で国際社会の秩序を支えてきたのはG7だ」と、

暗に中国との違いを示しながら結束を呼び掛け、中国に対する懸念を共有することに成功しました。

6jpg

また、ウクライナ情勢について「ロシアとの対話が重要だ」と安倍総理が呼び掛けた背景にも中国の存在があります。

孤立を深めるロシアに中国が接近していることが、G7各国にとっても脅威になりつつあるからです。

7jpg_2

しかし、結束こそ確認したものの、安倍総理も含めて中国やロシアの動きを封じる有効な具体策を見いだせていないのが現状です。

難しい問題ばかりですが、サミット出席4度目の安倍総理は要所要所でリーダーシップを発揮しているようです☆

存在感、ありますよね

20132013年 G8

民主党時代の総理大臣の、肩身の狭そうな、場違いなイメージ払拭でうれしい限り!

PhotoPhoto_2

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2014年09月01日17:48安倍総理が自ら京都案内。インドのモディ首相を異例歓待のワケ 【いま世界は】

BS朝日【いま世界は】(8/31)、<いませかトップストーリーズ、この一瞬>で、

1b8bb55a.jpg

「安倍首相自ら京都案内。モディー・インド首相初来日を異例歓待のワケ」というのを特集していたので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

日本とインドはウィンウィンの関係が築ける間柄。インドは今どこよりも仲良くすべき国だと思います。その国のトップが来日しているのに、日本のマスコミは静か過ぎやしませんかっ!?

で、このVTRの安倍総理とモディ首相の親密さはハンパないので、金慶珠氏の浮かない顔も分からなくもないし、コメントにも焦りが・・[E:confident]

ccd2defc.jpg

木佐氏「昨日、日本を訪れましたインドのモディ首相をとびきりの笑顔で出迎えているのが安倍総理ですね。昨夜の京都の迎賓館でのひとコマです。」

小松アナ「そして、今朝は安倍総理が京都の東寺を案内しました。総理が地方に出向いて外国の首脳を歓待するのは実に異例のケースです。」

女子アナ「またモディー首相は安倍総理がツイッターでフォローするたった3人の内の1人なんですね。」

木佐氏「はい、さぁ内外に親密さをアピールした両首脳、そこに見えてくるのはアジアのもう1つの大国の影です。」

26d0080b.jpg


e4f6f706.jpg

昨日来日し、京都を訪れたインドのモディ首相は今朝、真言宗の総本山で世界遺産に登録されている、京都の東寺を安倍総理の案内で視察した。

b5d4affe.jpg

この5月に就任したばかりのモディ首相が主要国を訪問するのは日本が初めてとなる。

a0da3479.jpg

モディ首相は真剣な表情で東寺の境内にある講堂で国宝に指定されている大日如来像などを見学した。 

3c4338e7.jpg

外国首脳の地方訪問に総理自ら同行するのは異例の事だ。安倍総理としてはインドとゆかりの深い仏教の寺院を案内するなど、2日間に亘る異例のおもてなしで親密さをアピールする狙いだ。 

ef6a6548.jpg


cf9083f1.jpg

モディ首相は東寺視察に続き、午後には京都府知事や精密小型メーカー世界最大手の日本電産社長でカリスマ経営者として知られる永守氏の表敬を受けた 

ae26d996.jpg

昨日インドから関空に到着したモディ首相は、京都迎賓館で安倍首相の歓待を受け、非公式の夕食会に臨んだ。夕食会はおよそ2時間行われ、両国の関係強化について話し合われたと見られている。 

44e1b15d.jpg

モディ首相は、首相になる以前の2007年と2012年に来日、今回で3回目となる。2012年、当時インド北西部グジャラート州の首相だったモディ首相は東京などでグジャラート州の投資環境や日本企業専用工業団地を紹介するセミナーを開催した。当時から親日家だったとされている。 

7c4b028e.jpg

今回も当初は今日来日する予定だったが、急遽1日前倒し。1日滞在を伸ばす形となった

a594b8bc.jpg

『日本のインドとの友情は時の試練を経てなお続いているわれわれ二国は世界の平和と繁栄の推進に傾倒する活気に満ちた民主主義国家である』

これはモディ首相のツイッター。日本に来る前からモディ首相は自身のツイッターに日本語によるつぶやきを投稿した。

57575361.jpg

『私が特に心待ちにしているのは安倍首相にお会いすることだ』

e9135b43.jpg

側近がモディ首相の発言を翻訳したという。そしてそのつぶやきに安倍首相は英語で返信。

c845341e.jpg

インドは私の心の中で特別な場所です。この週末京都への到着を心からお待ちしています』(日本語訳)

12a370c9.jpg

安倍首相のツイッターを見ると安倍総理がフォローしているのは3人のみ昭恵夫人、猪瀬直樹氏、もう1人がモディ首相だ。

af08de17.jpg

アメリカの外交専門誌「フォーリン・ポリシー」によると、2012年末、再登板が決まった安倍総理に真っ先に祝福の意を伝えた海外要人の一人が当時グジャラート州の首相だったモディ氏だったという。

3576afce.jpg

この両国首脳の親密ぶりの裏にあるのはどんな思惑なのか。

53564e4a.jpg


83e30473.jpg

足立官邸キャップ「わざわざ総理が東京を離れて京都まで国の首脳を歓待するのは極めて異例な事ですね。

7da2beeb.jpg

ここで日本とインドがさらに親密になる事で中国包囲網をより強めようという狙いがあるんですね。」(テレビ朝日報道部)

c9bdf2b1.jpg

インドと国境を接する隣国・中国。以前から未解決の領有権問題を抱えており1962年には国境紛争も起きている。 

そして中国と尖閣問題を抱える日本。状況は似ている

e98ed5c7.jpg

中国紙・環球時報は26日、「インド首相が訪日期間を1日延長、中国側への強いシグナルか」とモディ首相の訪日を警戒する記事を出した。

bfcae697.jpg

足立官邸キャップ「インドはちょっとこのところブレーキはかかりつつあるが、やはり経済の発展と大きな人口を抱えているので、日本から見れば大きなビジネスチャンスがまだ転がっている国なんですね。」

bd0e431f.jpg

人口およそ12億の巨大市場。インドとの関係強化で広がるビジネスチャンス。そしてモディ首相が望んでいるものとは・・

eec6bab8.jpg

[E:danger]インドの抱える問題はインフラだ。首都ニューデリー。住民がコンクリートでできた円方形の機械にカードを当てて水をバケツに受けている。

880686de.jpg

CNNリポーター「チャージ昨日を持ったカードを購入して機会でスキャンボタンを押すと水が出ます。約1円で最大4ℓまで水を引き出すことが可能です。」

水不足が慢性的な課題となっているインドでの話題の「水ATM」。ICカードを使って水を引き出すことが出来る。次々に設置され話題になっているという。

66f68137.jpg

しかし、多くの住民は未だにタンク車から配給される水を頼らなければならない。インドビジネスの専門家はここに日本のチャンスがあると指摘する。

0325cbab.jpg

野口氏「(インドでは)日本企業が参画する形で海水の淡水化事業が試験的に行われています。しかし地下水に頼ってばかりでは限界がある為、豊富な海水を工業用水その他に使う・そこが大きなビジネスチャンスなのかと思います。」

水道だけではなくインド国内では送電線や道路整備などインフラ整備が遅れ、生活や産業に支障をきたす一因となっている。

fcadee48.jpg

早ければ10年以内に中国を抜き、人口世界一となるインドにとって喫緊の課題だ。 

モディ首相は、グジャラート州首相当時からインフラ整備を積極的に推進し、支持率を伸ばしてきた。

82838f7d.jpg


1be7696f.jpg


003dbf61.jpg

今年1月、安倍総理はインドを訪問しシン前首相と会談。インドへのインフラ輸出拡大を目指し、経済支援としてニューデリーの地下鉄整備などに新たに2000億円の円借款の供与を表明している。

46b763aa.jpg

その後就任したモディ首相が打ち出した成長戦略。モディノミクスに日本は熱い視線を注いでいる。

7851757a.jpg

中でも大きな可能性を秘めているのは、発電事業や高速鉄道事業だ。 

しかし中国も巨大な市場インドを敵対視している訳ではない

5e07d35b.jpg

習近平国家主席は7月にブラジルで行われたBRICs会議でモディ首相と会談するなど両国の関係改善に動き出している 

また来月には習近平主席がインドを訪問する予定だ。

9543b0b0.jpg

野口氏インドはインフラ全般がまだまだ未開発。そんな中でもやっぱり製造業を中心とした直接投資をドンドン誘致していかなければならない。それは大きな市場があって早く来たものがやはり市場とるという構造になるのであまり躊躇していられない、、」

feefd784.jpg

外交、そして経済で対中国への利害が一致する日本とインド。安倍総理とモディ首相は明日の夕方、東京で首脳会談に臨む。

(VTR終了 スタジオトークはやや要約)

70f30156.jpg

木佐氏「安倍総理が自ら京都をご案内して本当にモディ首相と相思相愛という感じだが、もちろん日本はモディノミクスへの期待は大きいが、モディ首相も日本の技術力などへの期待も大きい?」

c52a51d9.jpg

渋谷和宏氏物凄く期待が大きいと思う。インドはようやく最近2014年の4-6月のGDPが5.7%伸びてちょっと持ち直した。3-4半期ぶりに5%超えた。

e0ba8d03.jpg

2014年は3年ぶりに5%成長するだろうと見られているが、インド経済の構造的問題として、ドンドン人口が増えるがその人達を満たす為のモノ・サービスの生産が追いつかない。それだけの経済の供給能力がない。それでドンドン物を輸入し計上赤字になってインフレになっているので、人々が苦しんでいる。

その供給力の足りない部分を補う為、海外からの直接投資(工場・インフラ)に期待したいが、中でも日本の技術力・お金に物凄く期待している。

なので今回、モディ首相来日は、経済を何とかしたいという実利的な目的が非常に大きいといえると思う。」

23ae0b55.jpg

木佐氏「インドの人口は2020年代の後半には中国を抜いて世界一になり、そこは魅力的なマーケットで、早い者勝ちという話があったが?」

渋谷氏「もちろん中国もインド市場に期待しているし、モディ首相は来日した一方で中国とも戦略的パートナーシップについての可能性も探ると言っている。あるいは中国が進めるアジアインフラ投資銀行の参加も表明しているので、モディ首相としては日中双方大事なので両ニラミで(笑)経済成長を実現したいと強か。

[E:danger]だから安倍さんが中国包囲網と言うが、モディさんはそうではなくてもっと実利的な事をこの会談で考えている。そこは冷静に見た方がいいと思う。」

72dffaca.jpg

小松アナ「今中国包囲網という言葉が出てきたが、安倍首相は1日の日印首脳会談に続いて6~8日までバングラデシュとスリランカを訪れるなど、中国包囲網の姿勢を色濃くしていると見ることも出来る。

4bc94449.jpg

対する中国の動きだが、先月下旬に中国を訪れた福田元総理は習近平国家主席と面会したことを認め、「習主席は日本の悪口は言ってない」「(現状を打開したい)気持ちがあったから私と会ったのでは」とコメントし、11月に北京で開かれるAPECでの日中首脳会談実現に向けて意見交換した模様。」

木佐氏今後、日中印のパワーバランスはどうなっていくか?」

58f06fd7.jpg

外岡秀俊氏日中印を考える場合に、日中米を考えた方が良い。安倍さんとしては日米印で膨張する中国と対峙したい考えだと思うが、それぞれの国が経済的に相互依存しているので、[E:danger]今必要なのは日本と中国が対話を始めることが大きな安定化への道だと思う。それを強調したい。」(元朝日新聞編集委員)

小松アナ日米印中、そこに韓国も鍵を握るわけだが、日中関係が前進するとパク大統領にとってどういう意味になるのか?」

ecb1a01b.jpg

金慶珠氏11月のAPEC(北京)で日中首脳会談は成就しそうな感じはする。

実はこういう状況になるのを、前々から韓国内の日本の専門家は非常に懸念していて、

つまり韓国が北朝鮮や日本に強硬一辺倒の内に、日本が北朝鮮や中国と仲良くなった時に、韓国はどういう突破口を見出せるのかと指摘している。案の定、閉塞感が非常に強い

ただ、日中韓3カ国だけで見るのではなく、米を加えて北東アジアを見るとどうしても私は日米韓の連携はそう簡単に揺るがないと

もちろん日中関係の進展は望ましいので11月をきっかけにその後も展望できるようになってほしい。

その前になんとか日韓関係、、米を含めて協力体制を築く必要がある。

朴槿惠さんもここにきて若干軟化させているし、局長級会談もずっと継続しているし、来年丁度日韓基本条約50周年なので、

いずれにしろ慰安婦問題を前提に掲げてはいるが、そこは国益の為に韓国もこうすれば相手が折れるというやり方ではなく、韓国としてどこまで折れることが出来るのか真摯に考えるタイミングだと思う。

(朴槿惠さんは折れるか?:小松アナ

まぁだから周りが折れさせるか(笑)ご本人が折れるか、、

(引けないんじゃないですかね?難しいんのでは?:小松アナ

293f8018.jpg

そうじゃなくて、朴槿惠政権、いま国内ではそんなにイケイケではなく色んな意味で閉塞感があるので、

やはり外交においては柔軟な姿勢を示す可能性は十分にあるし、その証として局長級会談を毎月続けているので、私は事務レベルでは今年中になんとか打開策を見出すという所までは暗黙の了解が出来ていると思う。」(東海大学国際学科准教授)

7d0acf38.jpg

小松アナ「でも木佐さん、本当にこの写真、象徴的でね、オバマさんや習近平さん、朴槿惠さんにしてもやはり安倍さんに相対するときに、外交的アクションはするけど、そこは国と国との・・ってとこがあるが、

モディさんとは、ほんっとうになんか個人的な仲の良さを感じますし、、」

木佐氏「心が繋がっているようなね」

小松アナ「何ていったってツイッター3人の内の1人なんですから」

木佐氏「そうなんです、はい。」

以上

金慶珠さん今更「日中韓は揺るぎない」とか、よく言うなぁ・・

いつもの強気なコメントを全然しなかったから、朴槿惠大統領も国内で本当に厳しい立場なんでしょうね。

まっ、来年日韓条約50周年だろうが、日本は一切折れることは出来ないけど、首脳会談したけりゃどうぞ。ドアはいつでもオープンだしぃ。

それにしても日本人2人のコメンテーター、特に渋谷氏のコメントは前回もだったけど、まだ異常に中国様に気を使ってますねぇ。

モディ首相は確かに実務派だけど、Chinaに媚びる事は無いと思う右

《次期インド首相のモディ氏を中国は何故安倍総理に例えたのか? 安倍総理とモディ次期首相の接点 【いま世界は】》より抜粋[E:downwardleft]

・・・そんな民族主義的傾向が強いモディ氏が、選挙期間中度々名指しし激しく非難した国ある。

ff829a47.jpg

モディ氏略奪者の行動はこの世では認められない!中国も略奪的な考え方をやめなければならない。」

(中略)

cc276163.jpg

渋谷和宏氏(Q.VTRに中国に対して厳しい言葉があったが?) 恐らく実務家なので、ああは言いながら中国との経済交流関係を深めるのを怠らないと思う。

なので安倍さんがあまり価値観外交ということでモディ氏に近づくと、それには利用しないでくれ。中国囲い込みには加わりたくないとなる可能性はあるので、そこはよく見極めないといけないんじゃないかなと思う。」

モディ氏は、安倍総理よりもっと民族主義なんですけどね。

それに安倍外交は味方を増やす事!

日印が仲良くすれば、結果的にChinaへの牽制になるんだから、「価値観外交」「中国包囲網」などと殊更言わなくてもいいのに。

モディ首相が上辺は習近平と関係改善するとしても、安倍総理と破顔一笑で何度もハグし合う関係にはなれないと思う。

コメンテーターが否定したくても、相思相愛で尊敬し合ってるんですよクラッカー

とにかく、インドには上下水道インフラ、道路、鉄道など日本の得意分野を提供して、もっともっと成長・発展してほしいです。

人さし指あと2年前、【未来世紀ジパング】で、インドで新幹線導入の為、視察に来ている様子 をやっていたけど、管理システム一式なので高過ぎて導入を一度は断念したんですが・・

もし、今回この話が前進したら・・それこそビッグビジネスだし、超ビッグビジネスへの足がかりになるので大注目しています!

にほんブログ村 テレビブログへちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

にほんブログ村 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト
 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!    



2014年05月30日16:13日朝合意に関し、アメリカは支援表明。韓国は「日米韓連携を乱すな」と釘を刺し「不愉快さ」も・・ 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、

拉致問題等に関る北朝鮮が全面調査を約束した日朝合意に対し、

アメリカは日本の支援を表明。一方、韓国政府は「"日米韓連携"を乱すな」と釘を刺し、「安倍総理の行動に不愉快さを感じた」というニュースをやっていたので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

「日米韓の足並みを乱すな」・・オマエが言う[E:sign02] 

e9d1d426.jpg

アナ「(拉致被害者らのあらゆる再調査を)今回の日朝で合意したことについて、韓国はどう反応しているのでしょうか。ソウルから中継です。」

7063509c.jpg

西村記者韓国のテレビは朝からこのニュースを報じ、そして新聞も一面で大きく取り上げています

総じて、「人道的には理解できるけれども、それ以上に懸念する」といった報道が目立ちます。

8502f204.jpg

コチラは東亜日報です。北朝鮮の核開発を止めさせるための制裁を日米韓が足並みそろえて行っていることに関して、「韓国政府は、安倍総理の突出した行動に不愉快さを感じている」と報じました。

f29722f0.jpg

その韓国政府ですが、「人道的拉致問題に対する日本の立場は理解するが、非核化問題で日米韓協力を継続すべきであり、引き続き日朝協議の動向を見守る」とのコメントを発表しています。

日本と北朝鮮との協議が大きく動き出したことによって、韓国も今の対北朝鮮政策を変えざるを得なくなる可能性があり、今後の動きを注視しています。」

今朝の韓国KBSニュースでもトップニュースとして「日米韓の足並みがー」と言っていましたが、ちなみに韓国各紙もその論調のようです。(TBS)右

009c6093.png

・・・また、韓国メディアの多くは、このニュースをトップで伝えています。朝鮮日報は「今回の合意で日米韓の協力に亀裂が生じることが憂慮される」「韓国は不意打ちをくらった」と報じていて、対北朝鮮政策で[E:danger]日米韓の足並みが乱れることを憂慮する論調が多く見られます。

c807e101.png


 また、中央日報は「経済的な困難や外交的な孤立から抜け出したい北朝鮮と、任期中に拉致問題の解決を図りたい安倍総理の利害が一致した」と分析しています。

↑中央日報の分析が珍しく正しいと思います(笑)

それにしても韓国は日本以上に北朝鮮による拉致被害者がいるのに、何故真剣に取り組まないんでしょうね?? 

[E:flair]あっ!人命第一主義じゃなかったんでした~

そして、アメリカ政府の反応・・右

066b44d5.jpg

アナ「そしてアメリカ政府は、拉致被害者の再調査に合意した日本政府の取り組みを支援すると表明しています。」

fa9297a1.jpg

サキ報道官透明性のある方法で拉致問題を解決するため、日本の取り組みを支援していく」(米国務省)

b754e1bc.jpg


国務省のサキ報道官は、日本政府から事前に連絡があったことを明らかにしたうえで、日本など同盟国と緊密に連携を取っていく考えを示しました。日本政府の制裁緩和プランについては、「確認していない」として言及を避けました。

8b819017.jpg

一方、アメリカ議会下院外交委員会は29日、超党派で提出していた北朝鮮への制裁を強化する法案を可決しました。法案には、北朝鮮の核開発を支援する銀行などに対する制裁について大統領に権限を与えるほか、北朝鮮での人権侵害は政府の高官に責任があることなどが明記されています。

以上

アメリカは韓国と違って、「拉致問題は深刻な人権問題だ!」と言えば理解を示すしかないですね。

で、日本はこういう時のために独自の制裁をいくつかしているので、そのカードを効果的に小出しに出す作戦で、ドンドンことを進めてほしいです。

人さし指まぁそのうち、サヨコメンテーターが「韓国ともっと連携すべき!」とか言い出しそうですが・・

韓国は自国民を助け出そうという気配もないし、信用できないし、足手まとい。

遠ざかる中国と北朝鮮。韓国と中国が急接近。日米を見据える北朝鮮・・

自然な流れのような気がします。

でもホント、民主党政権時代にピクリとも動かなかった拉致問題を、

こんなに大きく動かす安倍政権って、やっぱ凄い!

[E:cloud]どーでもいいオマケ右

孫崎ウケルがまたなんかアホな事をつぶやいているようです右

これが元外務官僚のいう事か!?(呆)

まっ、こんな認識のヤツだから仕方ないけど、絶対にテレビに出しちゃいけない![E:downwardleft]

《孫崎享問題、国会で取り上げられる 【衆議院総務委員会】》

[E:cloud]オマケのオマケ右

ブルーリボン検索してたらこんなん出ました・・・(http://www.asyura2.com/13/senkyo150/msg/235.htmlより)

e4ef58cf.png

有田芳生認証済みアカウント@aritayoshifu                          7月1日           

蓮池さんはそんなことをいっていません。デマはやめてください。悪用しているのは多くのブルーリボン議員です。RT : 有田さんって、蓮池さんから、何もしない政治家って言われて来てるんですね、自分を正当化するのに、拉致被害者を悪用したりして

笑っちゃうのが最初のコメント、「有田議員は拉致問題に最も積極的に取り組んできた政治家の一人。」・・・

まじウケるー[E:sweat01][E:sweat01]

ブログランキング・にほんブログ村へちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

にほんブログ村

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

Photo_2



2014年03月27日13:43日米韓首脳会談、パク・クネ大統領の仏頂面や不遜な態度を擁護したり、安倍総理のせいにするコメンテーター 【グッド!モーニング・ミヤネ屋】

昨日の読売テレビ【ミヤネ屋】(3/26)で、

(ハーグで)「日米韓の会談で安倍首相と朴大統領が初会談。日韓関係、改善の行方は?」というのをやっていたんですが、そのスタジオトークの部分のみ記録しました。

ミヤネ屋のコメンテーター達は率直な意見で、納得して頷いて聞いてたんですが、

まっさかテレビ朝日で、あのパク・クネ大統領の非常識な態度を擁護したり、安倍総理のせいにするコメンテーターが出てくるとは想像しませんでした・・  まずは【ミヤネ屋】から右

(日米韓首脳会談が行なわれた。安倍総理とパク・クネ大統領の首脳会談は初めて。会見では安倍首相が韓国語で挨拶を述べたが、朴大統領は頑な態度。日米韓首脳会談はおよそ45分行なわれ、主に北朝鮮問題が議題。
記者会見で報道陣から促されても3人はカメラの前で握手をしなかったが、会見前、実は二人は笑顔で握手していたというVTR 略)

3f5e9e61.jpg

宮根氏「まぁやっとアメリカの仲介があったとはいえ、日韓の首脳がえー、まっ会う事が出来たという事なんですが、えー、コチラご覧ください。」

女子アナ「はい、この日米韓の首脳会談はおよそ45分間に亘って行われました。北朝鮮問題を中心に北東アジアの安全保障問題が話し合われまして、緊密に連携していく事で一致したと。一方で竹島問題や従軍慰安婦問題など歴史認識をめぐる問題は議題には上りませんでした。そしてですね、会談の冒頭にいわゆるメディア向けの撮影があったんですけれども、報道陣から握手を促されてもカメラの前では3人とも握手をすることはありませんでした。」

宮根氏「まず、昨日手嶋さんも仰いましたが、オバマさんと言う世話好きのおばさんがいて、やっとお見合いが実現したということなんですが、

えーまっ握手もなし。そして安倍総理大臣が韓国語で朴大統領にお礼を言った時の、まっなんっっとも言えない朴大統領のあの表情。・・まぁー朴槿恵大統領もちょっと辛かったでしょうね。」

4b7e0eaa.jpg

手嶋氏「ええ、一般的にはですね、こういうケースでいうと、母国語でない自分の国の言葉でやってくれるんですから少なくてもちょっとぐらいはニコニコするっていうのがまさにリーダーの器量が問われるところなんですが、それだけ韓国国内の世論を気にしているのだと思います。」

1589ec30.jpg

宮根氏「しかし、あのー、五郎さんね、これあのパク・クネ大統領のお父さんはどっちかというと親日って言われて、そこの部分を相当ーまぁ突かれたパク・クネ大統領がまぁ反日という事を前面に押し出してる中でぇ、まっこの会談なんですけど、なんか安倍さんの方が余裕がある様に見えたりするですけど。」

792d3172.jpg
 橋本五郎氏「うん、あのね、(外交は内政の延長だという話 略) もう見てるとまさにそうですね。要するにパク大統領が何を見てるか、、背後にある韓国国内、、だからわざわざ中国の首脳と会って反日のいわば同盟を結ぶみたいな感じでやってるって具合にね、ここのところがね、、

c4af9274.jpg

今度の場合もよくアメリカの大統領が仲立ちに入ってるの、普通ならば仲立ち入ってくれてた人の手前、少しはねぇ、やっぱりちょっと違う表情をするもんですよ。(宮根氏の仲違いを仲直りさせる具体例話 略)

3b73cb06.jpg

安倍さんはこの前からね、河野談話の話にしてもそれなりに半歩ずつ、妥協してるところがあるんですよね。」(アメリカの日韓が仲良くしてくれないといけない立場という話 略)

321643a0.jpg

女子アナ「これ、韓国の聨合ニュースが報じたんですけれども、これは会談前の様子なんですね、パク大統領と安倍総理が笑顔で握手をしています。」

宮根氏「いや、握手せなおかしいです、普通。」女子アナやはりしてたんですね、この会談前、、」

宮根氏「見て、オバマさんものすご心配そうな顔で見てはるるやん。この顔は今一番ノッチに似ていると思うわ、ボク。心配そーな顔で見てはるやん、パク・クネさんを。」

手嶋氏「ええ、パク・クネ大統領の方を見てますよね。ほっんとうにやれやれってカンジなんだと思います」(韓国国内も反日だけじゃないという杉山氏の話など 略)

81693be8.jpg

橋本五郎氏「(会ったという意味合いは大きい?) いや、これは非常に大きいと思いますよ。これがないと先に進まないんですよね。でやっぱりね、歴史問題にしてもすぐにはね、これでハイ分かりましたって話にはならないんですよ。やっぱり時間をかけざるを得ない。となるとまず首脳同士が会うって事がね、これはやっぱり1つの何て言っても1歩、、まぁ半歩位ですね、にしないといけません、これはね。」

宮根氏「で、一方北朝鮮なんですが・・・」(ミサイル発射の件) 以上

どう見ても、余裕の安倍総理と、無礼で非礼な小物感漂うパク・クネ大統領。

少なくても世界の常識的に見れば、これが一国のトップリーダーか・・と誰もが思う映像だわ。と思っていたら・・

テレビ朝日【グッド!モーニング】での、韓国語の安倍総理の挨拶に無表情のパク・クネ大統領に対する橋本大二郎のコメントがー・・右

6300e0c2.jpg

橋本氏「あのー、安倍さんのまぁ韓国語での挨拶ですが、まぁボクも講演なんかでここでウケようと思って冗談言ったってですねぇ、滑ってしまうとガクッと来ることがあります。

036a90a1.jpg

ですから安倍さんもせっかく韓国語で挨拶したのにあの表情を見てですねぇ、相当ヘコんだんじゃないかなと思うんです。

だけどまぁそれだけに両首脳にはもう一度このVTRをね、見てほしいなぁと

パク・クネさんにはせっかく、まぁ安倍さん、韓国語で挨拶したのにあんな冷たい顔して悪かったなぁとちょっと反省してもらうと

安倍にもそういう事が起きたのには自分が蒔いた種もあるかなぁと、まぁ少し気づいてもらうまっそれ位のお互い心のゆとりが必要じゃないかと思うんですね。

というのは、まっ北朝鮮なり中国の問題考えますと、両国の間がこのままで良い訳はないと。まっ今回はオバマさんの顔を立てての会談ですけれどもまぁ難しいですがこれを何とか早く次の一歩に繋げるという努力をしてほしいと思いますね。」 以上

テレビ朝日【ワイドスクランブル】での、東ちづるのコメントも・・右

c097ba7e.jpg

東ちづる氏「(ホント芸能・芸術の面での交流は根付いている感じはあるが?) そうですよねー。あのー、お互いにアニメとかファッションとかそのアイドルとか小説とかね、そういう文化面での市民交流ってのは盛んになっていますよね。

進んでいるけども政治面でこういう一進一退というのは残念な事で、せめて3歩進んで2歩下がる位のねぇ(笑)

a1f50f53.jpg

でも、私達こういうね、二枚の写真でね、上辺だけで、こう揺さぶられるのも危険だなぁと思うんですよね。どちらの立場に立って物事を見るかっていう、、

あのパク大統領が何故公の面ではああいう渋い顔をしなきゃいけないかって、その背景をちゃんと私達は振り返ってみないとこの一枚だけで無礼だとか非礼だとかって、この印象を持つっていうのも危ないなーと思いますねー。」

韓国人の本質を理解してないからこういうトンチンカンなコメントになるんです。

パク・クネが渋い顔をする背景は・・右

【動画追加】武貞秀士氏「韓国の壮大な国家戦略で日本を叩き潰せば世界一流になれるという妄想が問題」【TVタックル】

0a39c2cd.jpg

武貞秀士氏国民がこう連携プレーをとってをとってね、盛り上げて、そして直訴すれば、

b3973468.jpg

判定とか審査とか判決とか条約とか協定、全部覆るというね

そういった思いが民族の本質の部分にあるんですよね。


人さし指つまり、理不尽な事でも大声で喚きたてて日本をねじ伏せようとする世論に、国の指導者ががんじがらめという事。

だけど今回はそんなのは全然関係なくて、要は世界にこの映像がどう映るかだと思いますよ。

だから、ミヤネ屋のコメンテーターたちの印象が正しくて、

テレビ朝日系の韓国側に寄り添ったような情緒的でしかないコメントは、ナンセンス。

人さし指で、東ちづるは「この一枚だけで無礼だとか非礼だとかって、この印象を持つっていうのも危ないなーと」と言ったけど、じゃあ、これはぁ[E:sign02]右

《官房長官時代に安倍総理が朴大統領に手紙と神戸牛を送っていたとの独自ニュース 【ANNニュース】》[E:downwardleft]

安倍総理が官房長官時代、韓国のパク・クネ氏が遊説中にカッターナイフで顔を切られた時のお見舞いとして手紙と神戸牛を送っていた事を"独自ニュース"という形で報じていたので記録しました[E:downwardleft]

安倍総理の大人の対応と、パク・クネさんの幼稚な言動の対比が興味深い・・

で、この英文のコピーの出処はどこ?

8c8ecb1c.jpg

アナ7年前、当時、官房長官だった安倍総理大臣が、ハンナラ党の党首だった韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に手紙を送っていたことが分かりました。

(中略)

で、シンシアリーのブログさまの記事によると、韓国では1月の時点でこれが公開され、パク・クネ氏がそれを渋々認めていたようです。

安倍と朴槿恵と神戸の牛肉 

2013-01-24 09:42:02

・・・ワカミヤキヨシという日本の言論人が、安倍総理(当時の官房長官)が朴槿恵当選者に送った親書を公開しました。

・・・(中略)
朴槿恵側は慌てて、「2006年3月に安倍総理会ったことがあるので、(カッターで)襲撃された後に親書を送ってきた可能性もある(直訳)」、「襲撃事件の後、日本側が親書と牛肉を送ってきた記憶がある(直訳)」と話しました。
http://media.daum.net/politics/others/newsview?newsid=20130124041119970&RIGHT_REPLY=R4
お見舞い品だから、受け取ったって問題ないと思いますけどね・・こんなことでわざわざ「記憶がある」とコメントしなければならないというのも、面白いですね。

このニュース自体は、隣国の官房長官としてのお見舞いだし普通だと思ったけど、パク・クネ氏の対応、あまりにも幼稚な言い草で呆れました。

あと↓こういうのを見るとやっぱり韓国人だなぁと思うわけです。ASEANの皆さんは楽しそうなのにねっ。

ebdf2e22.jpg


 お見舞いの品「もらった記憶はあるかも」と答えるくらいだから、きっとお礼もしてないような?

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2010年04月11日11:39テレビが報道しない創生日本と新党の話 

テレビ報道のおかしさは「新党 たちあがれ日本」の報じ方にもよく表れていますよね。

「理念が感じられない」「何故今?!」というコメンテーターがいますが、与えられた情報だけを基にした、本質を知ろうとしない人にマトモなコメントが出来るわけがありません。テレビ報道を見るだけでは、絶対に真実は見えません。

そこで、チャンネル桜で取材した『創生日本』の街頭演説の部分だけ文字起こししてみました。

数十人単位の貧困デモと民主党議員出席の集会などはニュースになるのに、こういうのは一切報道しないので知らない人が多いはず。まっ、これを報道できないのは、読めば分かりますけどね。

(my日本の ネコは可愛い さんの日記より情報ゲット


水島社長「・・・それからもう一つですね、大きな流れが自民党の中にも出でいます。今、自民党の執行部占めているのはいわゆるリベラルと言われる人たちですけれども、それとは違う形の人達が昨日、渋谷駅東で街頭演説会を開きました。

この中で注目すべきは、城内みのるさんであります。『創生日本』というところがですね、開いたんですけれども、安倍さんが会長の その中に城内さんが入ったいた。これがどういう事を意味するのか、皆さん見て頂ければと思います。ちょっと長くなりますけど6分ほどVTRを見てください。」

(平成22年4月7日 渋谷ハチ公前広場 VTR)

安倍氏「私達、『創生日本』は、日本という国に生まれたことに誇りを持てる、誇りある日本を創って行きたい。そう考える議員の会であります。

皆さんのように毎日真面目に額に汗して働き、そして家族を愛し、地域を良くしたいと願っている日本の未来を信じる人たちの期待に答えていきたいと思います。

そしてもし、チャンスがあれば地域や日本や世界の為に貢献したい、そう考える多くの若い皆さんと連携していきたい。私たちはそう考えているんです。

私達自身が憲法を改し、この精神こそが明日の世界を切り開いていくんです。

憲法を改正して、皆さん、その精神を勝ち取ろうではありませんか。私達『創生日本』は憲法改正を目指して参ります。

まさに今、一歩一歩日本という国が国家解体に向かって進んでいます。在日外国人地方参政権の問題、あるいは選択的夫婦別姓の問題、国の骨格が今崩れ去ろうとしています。家族の価値が今、危なくなっているんです。私達は何としてもこれを食い止めなくてはいけないと考えています。」

稲田氏「我が国を道義国家にする。道義大国にする。今、民主党のような不道徳な政権が現れた今こそ、

もう一度原点に立ち戻って、日本人とは何か、日本の国柄とは何かを思い出して、原点に立ち戻り主権国家を目指し、そして道義同義大国を目指すその運動の為に頑張ってまいります。」

古屋氏日本の国旗を切り刻んで、自分の党旗にしてしまっても何の痛痒も感じない人が総理大臣を務めていますよ。そして『日本列島は日本人だけのものではない』と言い放ち、

一方、もう1人の実力者は、お隣の韓国へ行って、昨年の12月に、ソウル大学の講演で、『日本人は、反省もしないし、勉強不足だし、そして決断力のないどうしようもない国民だ』という事を言い放ち、一体どういった日本人観・国家観を持った人なんでしょうか。こういう人たちに絶対に政権は任せるわけにはいかないのです。」

城内氏「こんな、おかしな、国に、誰がしたんだ。(鳩山由紀夫!:ヤジ) 私達にも責任があります『創生日本』は超党派の議員グループであります。国民運動であります。

今日、来てくださった方々とご縁を頂きました。これをきっかけに我々の国民運動に参加して頂きたい。」

西田氏「鳩山、小沢問題に代表されるように、今の民主党には正義がない、道義がない。モラルがないんです。そして一番政治家にとって一番大切なものとはなんですか。この日本の国を必ず守るという事です。我々が家族を命を代えても守ろうと同じように、この日本の国を政治家が、何が何でも守るんだという事を、覚悟と決意がなければ、政権を担う資格はないんですよ。」

山谷氏外国人に地方参政権を与えよう。あるいは夫婦別姓、戸籍解体、こうした法案が次々と出されようとしているところでございます。

私達はご先祖様からお預かりしているこの素晴らしい日本を壊すわけには参りません。

正直で親切で勤勉でチャレンジ精神にあふれて、親孝行なこの日本の心を壊すわけには参りません。」

下村氏「我々、政治家が本当に腹をくくって、そして命をかけて、新しい日本、『創生日本』をつくり上げていかなければならない。その志を持って今、私達はこの街頭に立っています。」

衛藤氏夫婦別姓で家族を壊し、外国人地方参政権で地域を壊す。こんなことをやっている民主党に対して、明確な、、今我々がやろうとする方針を出さなければこの国は本当に潰れてしまう。そんな危機感でいっぱいです。

だからこそ、この会は『創生日本』。お互い力をあわせて、そして新しい日本を、あの明治維新、そして戦後の廃墟から立ち上がった、あの時の勇気と自信を取り戻して、新しい日本を一緒に創ろうではありませんか。」

「新しい日本、日本の創生の為にこれからも運動を続けてまいります。

????の皆様方のご支持、ご声援を心からお願いを申し上げまして今日の、????街頭での活動を終わらせていただきたいと思います。どうもみなさん、ありがとうございました。ありがとうございました。どうもありがとうございました。」

(以下略 野外マイクのため、聞き取れない部分が多くてすみません^^;)

ちなみに『創生日本』、は、中川昭一さんが会長だった『真・保守政策研究会』が前身の会です。

で、最高顧問は、平沼赳夫さん。顧問代理は、麻生太郎さんです。これはどういう意味があると思いますか?!政権交代・二大政党制では、日本が救えないのはもうハッキリしてますよね!

長い目で見た政界再編が絶対に必要だと思います。

テレビはせいぜい、新党を見た目だけで面白おかしく批判すれば良い。でもそんな人達には、複眼的な目と分析力がないと思った方が良いです。要するに、テレビ報道なんて事の本質を報道する気がないってこと。「アレッ?!ちょっと変なこと言ってるな」と思ったら、自分で調べる時代ですよ。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく