河野談話

2013年04月19日13:32外国人記者クラブでの、西尾幹二氏の「慰安婦問題」の意見陳述 【大拡散希望】

4/4日、外国人特派員協会において、「米議会・慰安婦問題決議」への憂慮」として

西尾幹二氏が意見陳述されていた動画を見て、これは世界の人はもちろん、日本人にも周知しなければと思い記録します。あまりにも素晴らし過ぎて、最後のくだりにちょっと涙が出そうになりました。

西尾幹二のインターネット日録 より 意見陳述の内容です。

米議会・慰安婦問題決議への憂慮 Filed under: 講演記録 — toshiueh @ 9:03:04

    米議会・慰安婦問題決議への憂慮 
    ―日本外国特派員協会での意見陳述―         西尾 幹二
 

 2013年4月4日に日本外国特派員協会で次のごとき意見陳述を行った。外国メディア向きの昼食付き記者会見である。

 送られてきたペーパーには「安倍総理大臣が河野談話の見直しの必要性について言及をしましたが、日本政府が今後どのように従軍慰安婦問題を含む歴史問題に取り組み、アジアの近隣諸国と向き合うべきなのか」と書かれてあった。

 従軍慰安婦問題は韓国タームと思われていたが、近年米議会が相次いで対日非難決議をするので、局面が大きく変わった。日本外交の壁をなしているのは今やアメリカである。

 与えられた時間は通訳を入れて約20分、私の持ち時間は多分その半分と見て、ターゲットをアメリカに絞って、用意していたペーパーに基き次のような話をした。アメリカ人特派員に聞かせるのが目的である。

 外務省がやろうとしない日本側からの反撃の狼火としてもらいたいとの切なる願いに発している。===============(講演ここから)

 アメリカ合衆国は2007年7月30日下院において慰安婦問題決議を行い、この事件を(決議文一部抜粋)、

 Whereas the “comfort women” system of forced military prostitution by the Government of Japan, considered unprecedented in its cruelty and magnitude, included gang rape, forced abortions, humiliation, and sexual violence resulting in mutilation, death, or eventual suicide in one of the largest cases of human trafficking in the 20th century;

(日本政府による軍隊向強制売春である「慰安婦」システムは、その残忍さと規模において前例を見ることのない、結果に於いて四肢切断、死亡または自殺まで引き起こした強姦、強制中絶、侮辱のシステムであり、20世紀における最大の人身売買事例の一つである~)

と規定し、今年に入ってニューヨーク州議会上院、ニュージャージー州議会下院において同様の議決を行ったことは、許しがたい誹謗で、憂慮に耐えません

 「慰安婦」という人たちは当時いました。世界には貧困のために、あるいは他の理由で、不幸にして自分の性を売らなければならなかった人たちはいました。しかし日本が国家としての権力を使って強制的に女性たちに性を売らせたという事実はありません。ましてや20万人に近い若い女性が拉致され、トラックに積まれて戦地に運ばれたなどという事実は荒唐無稽で、どこを探しても証拠は出て来ないのです。もし当時の朝鮮でそういうことが起これば、当然暴動が起きたでしょう。当時の朝鮮の警察官の8割までが朝鮮人でした。最初のウソが積み重なって、日本政府の弁解のまずさもあり、誤解の輪を広げました。アメリカ議会はこのことをしっかり再調査し、各決議を撤回していただきたい。

 そもそもアメリカに、あるいは世界各国に、戦争と性の問題で日本を非難する資格はありません。元都立大教授、東洋大学長の磯村英一氏は、敗戦のとき渋谷区長をしていて、米軍司令部(GHQ)の将校から呼ばれて占領軍の兵士のために女性を集めろと命令され、レクリエーション・センターと名づけられた施設を作らされました。市民の中には食べ物も少なく、チョコレート一枚で身体を売るような話も広がっていた時代です。磯村氏は慰安婦問題が国際的話題になるにつれ、自国の女性を米軍兵士に自由にされる環境に追いやった恥を告白せずにはいられない、と懺悔しています(「産経新聞」平成6年9月17日)

 温健な良識派で知られる日本芸術院長の三浦朱門氏は次のように記しています。

「また軍隊と性という問題としてなら、戦後の米軍が憲兵と日本の警察を動員して一定街路を封鎖して全ての女性の性病検診を行ったこと、その際、娼婦でない女性がまきこまれたことも書いてほしい。レイプもあった。

 事件のほとんどはヤミからヤミに葬られた・・・。」(「産経新聞」平成8年8月2日)

 パンパンとかオンリーという名で呼ばれた「日本人慰安婦」が、派手な衣裳と化粧でアメリカ兵にぶら下がって歩いていた風俗は、つい昨日の光景として、少年時代の私の目に焼きついています。米軍によるこの日本人慰安婦の数はおよそ20万人いました。

 『りべらる』というカストリ雑誌には、若い女性が特殊慰安施設に連れて行かれて、初めての日に処女を破られ、一日最低15人からの戦場から来たアメリカ兵の相手をさせられ、腰をぬかし、別人のようになったさまが手記として残っています。 

 「どこの部屋からも、叫び声と笑い声と、女たちの嗚咽がきこえてきました。」「二、三ヵ月の間に病気になったり、気がちがったりしました。」「これは何年にもわたって、日本全土にわたって行われたことの縮図だったのです。」(昭和29年11月号)

 日本をいま告発するアメリカ社会、キリスト教団体等は自分たちの父や兄が何をしていたかを知り、恥を知れと言いたい。

 日本政府はアメリカに謝罪と賠償を要求するべきです。もしそれができない、そのつもりがないというのであれば、日本も慰安婦問題についていかなる謝罪も賠償もすべきではありません。国際関係はなによりも相互性と公平公正を原則とします。

 アメリカは日米戦争において自国の正義を守るために、日本を残虐非道の国であったとしておきたい。さもないと原爆や東京大空襲をした歴史上の犯罪を正当化することができないのでありましょう。

 2007年以後のいくつもの米議会の慰安婦決議は、今まで親米的であり、戦後アメリカの反共政策に協力してきた日本の保守層(例えば私もその一人ですが)を苦しめ、苛立たさせています。今後この問題をアメリカが謙虚となり、取り下げなければ、無実の罪を負わされ傷つけられた日本人の感情は内攻化し、鬱屈し、反米的方向へ走り出す可能性があります。

 一番いけないのは日本をホロコーストを犯したナチスの国ドイツと同列に並べて裁こうとする余り慰安婦問題を針小棒大に描き出すことです。

 ここに重要なドイツ語文献、フランツ・ザイドラー『売春・同性愛・自己毀損―ドイツ衛生指導の諸問題、1935-1945』という本の表紙と目次のコピーをもって来ました。完璧な国家売春を行っていたドイツの実態、衛生管理、売春宿経営、一般女性の拉致監禁が科学的に報告されています。                 

 ナチ管理下の売春では人種問題が困難で、ドイツ人士官や 党幹部がユダヤ人女性と性交すれば死刑でした。あらゆる点で西欧と東欧では対応が違っていて、オランダやノルウェーなどでは公娼制度が施設として利用されました。しかし東欧やソ連地区では公娼制度が存在せず、ドイツの前線司令官はなかば強制処置をもって売春婦になる少女たちをかき集めました。

 それでもドイツの慰安婦問題がなぜ話題にならなかったのかといえば、ナチスのそれ以外の犯罪が余りに巨大で、極悪で、影がかすんでしまったのです。ホロコースト、殺人工場、人体実験、不妊断種手術、安楽死政策というナチスの犯罪と比べれば、世界中大昔からどこにでもある「軍隊と売春」の犠牲者の悲劇は一線に並べることもできません

  日本の戦争をドイツの戦争と同じようにとらえ、ホロコーストもしていない日本をドイツと同じように扱うために慰安婦問題を大げさに言い立てるのは余りにバカげています。ほとんど大笑いするほどバカげたことです。]韓国はベトナム戦争に参戦し7000人―2万人の私生児を残してきています。

 中国雲南省の最前線で米軍に追いつめられたある日本部隊は、隊内にいた朝鮮人慰安婦を、お前たちは生きて帰れと米軍側に引き渡し、日本人慰安婦は兵隊と共に玉砕した、という事件もあります。日本の兵士たちは武士道をもって戦ったのです。以上 

質疑応答部分も溜飲が下がります。是非動画をご覧ください。これを聞いて、欧米人はグーの音も出ないでしょう。実際、外国人はシーンとしてますしね

欧米のメディアはこれを発信する義務があると思います。もちろん英語通訳も入っているので世界に広めやすい。今後良い方向の進展がある事を、本当に心から願います。

先日のNHK国会中継で中山成彬議員が韓国と朝日新聞の捏造を暴いた質疑と 【大阪朝日新聞・朝鮮版記事・詳細】や 
西川京子議員、従軍慰安婦と南京大虐殺の自虐史観・反日思想の教科書・入試問題を質す 【NHK国会中継】 など、少しずつ、日本を取り戻す動きが少しずつ見えてきたような気がしますが、人さし指とにかく世界中に「従軍慰安婦=日本軍の性奴隷」と喧伝している勢力に対して、黙っているわけにはいきません。

《「アメリカで、旧日本軍の従軍慰安婦の真実を伝えようという動きが広がりを見せています」by韓国KBS 【ワールドWave】》 より

e9192b15.jpg

子アナアメリカで旧日本軍の、従軍慰安婦の真実を伝えようという動きが広がりを見せています。ニューヨーク州議会が、慰安婦決議を採択し、他の州や連邦議会でも更なる決議が進められています。」

《アメリカ政府が日本軍の強制動員女性達に"慰安婦"と"性の奴隷"の併用を正式表明 【ワールドWave】》 より

e616ecdc.jpg

女子アナアメリカ政府が、日本軍によって強制動員された女性達に"慰安婦(comfort women)"と"性の奴隷(sex slaves)"という二つの用語を併用する事を正式に表明しました。

《アメリカで発信力を強める韓国系移民「慰安婦通り」「慰安婦記念館」「慰安婦石碑」「大統領選」 【ニュースウオッチ9】》より

83fef010.jpg

韓国系弁護士我々はマイノリティーの中では多数派韓国人社会に配慮する政治家をもつことが可能。」

日本が関わる問題でも発言を強め始めた韓国系の人々。その影響力は今政治の世界にも及ぼうとしています。

人さし指そもそも慰安婦問題は朝日の捏造なんですから!

《必見!「従軍慰安婦」問題は朝日新聞の捏造から 【FLASH9.11号】より

0a048ee6.jpg

《今こそ知るべし! 小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」》 より

  小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」

 「正論」一月号より (2005年 平成17年) 

首相の靖国神社参拝や従軍慰安婦の問題は、全く理由のない他国からの言いがかりで、多くの方々が論じているところだ。南京大虐殺と同様多言を弄することもあるまいと感じていたのだが、未だに妄言・暴言が消え去らない馬鹿さ加減に呆れている。戦後六十年、大東亜戦争に出征し戦場に生きた者たちが少なくなりつつある現今、私は証言として、「慰安婦」は完全な「商行為」であったことを書き残そうと考えた。

人さし指そして、欧米に向けた英語でのメッセージは、これも素晴らしい!

《「慰安婦=性奴隷」ではない証拠 谷山雄二朗氏の欧米メディアに向けたメッセージ》 より

「・・・しかしながら、その残高に誰もが驚きました

Photo

この「二人目の慰安婦」であった文玉珠さんは、1942年~1944年の二年間になんと26,000円も稼いでいたのです。
ちなみにみなさん、これは東京で家一軒が5000円で変えた時代
です。
この文玉珠さんはナント26,000円という大金を稼いだのですよ。
というかみなさん、常識的に考えてもみてください。
わずか二年間で、東京で家を5軒も購入できるほど報酬を得た人が、果たして「性奴隷」なのでしょうか?・・・」

人さし指で、意見陳述にあった韓国のベトナムにおける悪行とは・・

《【韓国のタブー第2弾】「朝鮮半島の血をひく混血児の悲劇」》より

この事は実は、長い事韓国の中でもタブーになっていて、表に解禁されたのが、99年・2000年からなんですね。丁度、日本で従軍慰安婦問題が火ついた時と何故か奇妙に一致するんですけれども、

で、詳しくはですねぇ、2001年9月26日号のSAPIOで佐藤和さんという方がですねぇ、"被害者史観 韓国を揺るがす ベトナム民間人虐殺の加害責任"という記事を書いています。

Photo

人さし指こういう事実の積み重ねをすることにより、河野談話を見直しする事を日本人として切に望みます!

《朝日新聞・星VS安倍総裁「靖国参拝」と「(従軍)慰安婦問題・河野談話見直しスケジュール」 【NHK党首討論会】》より

安倍総裁「・・・で、河野談話についてはですね、これは閣議決定されたものではありません

安倍政権において『それを証明する事実はなかった』という事は閣議決定しています。

そもそも、まぁ朝日新聞の星さんの(笑)朝日新聞の誤報による、、吉田清治という、まぁ詐欺師のような男が作った本がまるで事実かのように、これは日本中に伝わっていった事でこの問題がどんどん大きくなっていきました。

9f9f39f7.jpg

その中で、果たして人を人攫いのように連れてきた事実があったかどうかという事については、それは証明されていない。という事を閣議決定しています。・・・

ただ、直ちに「河野談話見直し」するのはムリです。

残念ながら日本人が考えてる以上に「日本軍による従軍慰安婦=性奴隷」という虚構が世界で確立しているから・・

なので今は、歴史の専門家などによる事実の発信の積み重ねをドンドンやっていく時期だと思います。

そういう意味でこの西尾幹二氏の意見陳述は広めていきたいです。反撃開始!

この西尾氏の意見陳述 英文です!

《米議会・慰安婦問題決議への憂慮(英文)》

A Speech of Dr. Kanji Nisho, professor emeritus of The University of Electro-Communications, at The Foreign Correspondents’ Club of Japan

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年09月01日13:06必見!「従軍慰安婦」問題は朝日新聞の捏造から 【FLASH9.11号】

『この記事だけですべてがわかる!』として、FLASH9.11号に載った記事の一部です。

人さし指これを日本人全員のの常識としていかなければ、(捏造された)慰安婦問題の根本的解決は出来ません。

44b693ee.jpg

徹底検証!「従軍慰安婦」問題は朝日新聞の捏造から始まった
韓国の李明博大統領が竹島に上陸して以来、日韓関係がぎくしゃくしている。大統領は上陸前「日本は従軍慰安婦問題を心から謝罪していない」と述べ、一連の問題の発端が慰安婦問題にあると発言した。だが、8月21日、橋下徹大阪市長は「従軍慰安婦問題で強制連行があったという確たる証拠はない」と述べ、8月24日には石原慎太郎都知事も「はっきり言って強制ではない。強制した証拠がどこにありますか」と語っている。では、いったい、どうしてこの問題が騒がれ続けるのか。

b1d8f5a1.jpg

’82年9月2日付けの朝日新聞では、昭和18年夏、わずか1週間で朝鮮・済州島の若い女性200人を狩り出したという吉田清治氏の懺悔が大々的に取り上げられていた。吉田氏は女工から海女まで手当たり次第に拉致し、慰安婦に仕立てあげたというのだ。
「当時、われわれは『狩り出し』という言葉を使っていた…泣き叫ぶというような生やさしいものではない。船に積み込まれる時には、全員が虚ろな目をして廃人のようになっていた…」
c3e3a9cf.jpg

これ以後、吉田氏は朝日新聞紙面に何度も登場し、従軍慰安婦の悲惨さを語り尽くした。だが、現代史家の秦郁彦氏はこう語る。
918bd672.jpg

「吉田証言は完全な作り話なんです。証言が本になってすぐ現地の『済州新報』が取材しているが、一つも事実が見つからなかった。私も’92年に現地調査しましたが、証言を裏付ける話は何一つ出てこない。ある韓国の郷土史家は何年も調査し、拉致の事実はなかったと断言、吉田氏の本を『日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の産物』とこき下ろしてるんです」
つまり吉田氏は本を売って儲けるため、嘘八百を並べ立てたというのだ。実際、吉田氏は「証言は捏造だった」と後に認めている。

9f86121a.jpg e21cb7f7.jpg

その後も、従軍慰安婦問題を取り上げ続けた朝日新聞も《氏の著述を裏付ける証言は出ておらず、真偽は確認できない》(’97年3月31日付)と暗に誤報を認めている

しかし、この証言は独り歩きし、いまでは「日本軍が韓国人女性を性奴隷にした」という噂が国際的に広まってしまったのである。慰安婦問題は、この証言を始まりに日本の左翼が種を蒔き、それに韓国が乗っかって花を咲かせたのだ。秦氏は吉田氏を祭り上げた朝日や同調した歴史家の罪は重いと言う。

では、この問題を大きく育てた朝日新聞は「捏造問題」にどう答えるのか。

d81c9085.jpg 2532abf4.jpg

取材を試みたが、返ってきたのは「締め切りまでに回答できません」というもの。日韓関係をここまでめちゃくちゃにした謝罪の言葉は、いっさいなかった。(週刊FLASH 9月11日号)

(あとは、西岡力さんの、朝日新聞の捏造・誤報の解説や、『従軍慰安婦』という造語を作り、女子挺身隊と慰安婦を混同し「慰安婦が20万人いた」という嘘を撒き散らした元凶、毎日新聞の千田夏光のこと、慰安婦問題を利用する日本の左翼と韓国の話、《慰安婦水曜デモに火をつけた韓国人女を詐欺で摘発のニュースについて》 、レポート「ソウル"従軍慰安婦博物館"に行ってみた!」などなどでした)

人さし指河野談話破棄のための、朝日新聞は絶対に国会で説明する義務がありますね。

慰安婦問題は、秦郁彦さんの解説が一番わかりやすいです。

《日韓『慰安婦問題』入門編  秦郁彦氏大解説 【知りたがり!】》 より

秦氏「まぁ、これはねぇ、マスコミにも責任がありましてねぇ、(はい) もうドンドンドンドン膨らましちゃったんですねぇ。で、訴訟を起こしたんですね、慰安婦の身の上話ってのは、まっ、その後もドンドン出てくるんですが、よく読むとですねぇ、大体主語が無いんですよ。『連行されました』とそうするとね、新聞が付け加えるんですね。で、イメージがドンドン膨らんでねぇ、みな読者はね、軍人が連行したと、ね、いう風に思い込むわけで。

それから無償だったという証言も無い事は無いんですけどね、それは考えてみれば、親から買い取った時に、あのー、業者はですね、もう払ってるわけですね。ですからその後ですねぇ、払わなかったというケースは当然ありうるわけですけれども、、」

アナ「例えば無償だったという、今先生がおっしゃったのは、例えばその保護者が娘をってな場合に、娘自体には報酬が無いというようなケースもあると。」(ええ、そうですね。)

アナ「うーん、という事のようなんですよねぇ(難しい~:東尾) で、これがまぁこの問題が注目される大きなきっかけとなるわけなんですね。ですからまぁ韓国側の捉え方としては新しく起きてきた問題なんだとなっているようなんです。

1cccedc5.jpg

で、この翌年1992年1月ですが、当時宮沢総理です。宮沢総理が訪韓予定されていたんですが、その5日前に朝日新聞のスクープ報道というのがあるんですけれども、内容はというとですねぇ、『慰安所に日本軍が関与している資料が見つかった』と、こういう物であったんだという事なんですが、・・・

週刊誌の類は全く読まない私ですが、実はコレ↓を家族に買ってきてと頼みました。

38a077f1.png

そしたら、ナント早くも売り切れだったそうで・・・それで気を利かせてFLASHSAPIOを買ってきてくれました!明日、親戚で集まるので持って行きます♪

もう、みんな嫌韓どころか「絶対に許せん!」状態なので絶対に盛り上がると思う

【SAPIO 9/19】も8ペーシ゚に亘って  暴走韓国の「悲しき品格」という特集

ecb31248.jpg

人さし指朝日新聞といえば、日韓併合当時・・日本が朝鮮の治安・女性の地位向上に努力し、朝鮮人が日本人になるために必死だったと記録しています。

慰安婦は募集してきた高級取りであり、性奴隷だなんてあり得ない

不幸な事例もあったでしょうが、それは取締りをかいくぐって朝鮮人業者が誘拐してたという事もよく知ってるはずなんですけどねぇ 記事画像を載せているので是非ご覧ください右

《【大阪朝日新聞・朝鮮版記事】日韓併合、隠されていた真実の報道》より

【男女4人を手下に使っていた女性誘拐魔を逮捕 大阪朝日・南鮮版 1938.3.1】

【警察が誘拐事件の全容解明に取り組むことを報じている 大阪朝日・南鮮版1938.3.30】

【連日のように悪徳朝鮮人業者が紙面を飾っていた 大阪朝日・南鮮版1940.5.21】

【女性を誘拐する悪徳朝鮮人業者の摘発を報じる記事 大阪朝日・南鮮版1939.11.21】

【生活苦にあえぐ家庭が誘拐の標的になった 大阪朝日・西鮮版1940.6.28】

【窮乏する春を狙った悪魔 就職の甘言で少女を誘拐 東亜日報 1936.3.15】

【警察当局が朝鮮人娼芸妓の待遇改善に取り組んだ 大阪朝日・北鮮版1940.6.25】

【遊郭業者が未成年(16才)の少女を買い、処罰された 東亜日報1933.5.5】

【朝鮮では女性の再婚は禁止されていたが、民事令の改正により再婚できるようになった 大阪朝日・朝鮮版1933.2.14】

【婿養子を認めた 大阪朝日・中鮮版1939.11.10】

【女性の戸主相続権を認め、「半島女権史上一大飛躍」と報じられた 大阪朝日・中南鮮版1941.6.14】

【女給の給与や権利を守る制度を設けた 大阪朝日・西鮮版1940.8.7】

【芸妓や飲食店の雇女についても悪辣な業者から保護した 大阪朝日・北鮮版1940.8.17】

【不当な家賃上げを防ぐために警察は腐心した 大阪朝日・南鮮版1941.1.18】

【女性を売り飛ばす不正業者は警察によって摘発された 大阪朝日・南鮮版1939.3.28】

【路上で誘拐した少女を中国人に売り渡していた事件 誘拐犯逮捕 強制連行の実態 東亜日報1933.6.30】

【凶悪事件は現在より少なく治安が良かったことが推測されます 大阪朝日・西鮮版1940.6.28】

【日本が朝鮮の歴史文化を発掘・保存し、蘇らせた 大阪朝日・西北版1938.10.28】

【朝鮮人には遺跡を保存する思想がなかった 大阪朝日・西北版1939.11.12】

【高麗青磁を復活させたものも日本人研究者 大阪朝日・西北版1939.4.5】

【李氏朝鮮に搾取されていた農地を農民に解放 大阪朝日・西北版1934.1.20】

【燃料と肥料を配給し、農家を保護した 大阪朝日・西北版1935.2.22】

【創始改名は、自由意思だった 大阪朝日・中鮮版1940.3.6】

【下水インフラを整備した 大阪朝日・西北版1938.12.11】

【朝鮮半島全域で鉄道を敷設した 大阪朝日・北鮮版1939.8.19】

【学校を作り、本土と同等の教育を行った 大阪朝日・北鮮版1939.8.19】

【すべての朝鮮人にハングルを教えた 大阪朝日・南鮮版1939.1.6】

【朝鮮人の日本軍入隊志願者が殺到した 大阪朝日・南鮮版1938.1.18】

【倍率が50倍を超えた入隊試験、不合格に失望し、自殺する愛国青年 大阪朝日・南鮮版1938.1.18】

【徴兵制度に喜び 行進し皇居でバンザイする在日朝鮮人 大阪朝日・西鮮版1942.5.23】

【高収入・高待遇に惹かれた朝鮮人の本土渡航希望者が絶えなかった 大阪朝日・西鮮版1942.5.23】

【高収入・高待遇に惹かれた朝鮮人の本土渡航希望者が絶えなかった 大阪朝日・南鮮版1940.5.28】

【連日、密航者が押し寄せた 1939年~40年までの大阪・朝日朝鮮版】

テレビも週刊誌に負けず、真実を国民に知らせるべき!

「朝まで生テレビ」も酷かった~・・人選がサイアクー

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年07月07日21:28「日本が慰安婦を強制連行・殺害」韓国のウソ本『20年間の水曜日』 図書館協会推奨!(・・;) 

韓国の尹美香(ユン・ミヒャン)という韓国挺身隊問題対策協議会代表で

ソウルの日本大使館前で水曜デモを開催している従軍慰安婦活動家のが翻訳され、

その内容がウソと知りつつ、文科省下の(社)「日本図書館協会」が、全国の図書館に推奨する選定図書に指定したというニュースを記録しました(画像挿入・改行) とんでもない話ですよ、これはっ!

韓国の慰安婦本 図書館協会推奨 「日本が強制連行、殺害」断定

 日本による朝鮮半島統治時代の慰安婦について、日本が国家レベルで強制連行し、性奴隷にしたと断定する韓国人の著書の翻訳版を、文部科学省所管の社団法人「日本図書館協会」(東京)が、全国の図書館に推奨する選定図書に指定していたことが6日、分かった。

Photo_2 Imagesca0gs75w
慰安婦について「強制連行を示す資料はない」とする日本政府の見解に反する内容が一方的に書かれており、識者からは「公的機関が推奨する本ではない」との批判が出ている。

 本は「20年間の水曜日」(東方出版)。著者は、毎週水曜日に元慰安婦女性らとソウル市内の日本大使館前でデモ活動を続けている韓国人市民活動家の尹美香(ユンミヒャン)氏で、昨年8月に日本語訳版が出版された。

Imagescaot38lc Imagescat4d8l3
 内容は、当時の慰安婦について「日本軍の性奴隷制度」の被害者とし、「拉致」「連行」といった表現を使って国家レベルの強制だったと断定

終戦直後には、日本軍が罪を隠蔽(いんぺい)するため、多くの慰安婦を殺害したとの記述もあったが、根拠は元慰安婦女性の証言だけで、裏付ける資料的証拠は何も示されていない

 慰安婦をめぐっては、平成5年8月、河野洋平官房長官が官憲による慰安婦募集の強制性を認める「河野談話」を発表したが、その後、元慰安婦女性からの聞き取りだけを根拠に作成されたことが判明。政府は19年3月に「強制連行を示す資料はない」とする答弁書を閣議決定。現在、文科省の教科書検定でも軍や官憲による強制があったとする記述は認められていない。

Imagescaplzvvq Photo_3

 ところが、日本図書館協会は昨年9月、選定図書に指定した。同協会は「韓国では反日的な意見もあるということを知ってもらうために選定した。誤解を招く部分もあるが、前例がないので選定図書を取り消すつもりはない」としている。

 慰安婦問題に詳しい東京基督教大の西岡力教授は 「元慰安婦女性の証言などには真実の裏付けがないことが日韓の研究者や日本政府の調査でほぼ判明しているが、それらを無視した非常に偏向的な内容で、公的機関が推奨するのは極めて不適切だ」と指摘した。以上

ちなみに、この著書の作者と訳者のプロフィール

ユン・ミヒャン「韓国挺身隊問題対策協議会」常任代表。日本軍「慰安婦」ハルモニたちと共に1992年1月8日以来、毎週水曜日、ソウルの日本大使館前で水曜デモを開催。1992年挺対協が結成された当時、幹事として活動しながら日本軍「慰安婦」ハルモニたちを訪ねて証言を記録し、広く世に知らしめた。自分と同じ犠牲が出ないようにしてというハルモニたちの意志を引き継ぎ、「戦争と女性の人権博物館」建設を推進し、日本軍「慰安婦」問題解決のために、活発に活動している。
ヤン・チンジャ…通訳・翻訳業。一橋大学などで非常勤講師。在日朝鮮人「慰安婦」被害者、宋神道さんの裁判支援運動を中心に、1990年代初めから日本軍「慰安婦」問題に関わり続ける。現在、「戦争と女性の人権博物館」日本建設委員会代表。共著に『オレの心は負けていない』(樹花舎)など。

で、この二人は、ありもしない従軍慰安婦に関する活動をしていて、最近は「戦争と女性の人権博物館」という反日施設を造りました

《反日利権、ソウル・「慰安婦博物館建設」を主導した日本人たち》 より

韓国ソウルに「戦争と女性の人権博物館」、いわゆる慰安婦博物館という笑うに笑えない反日施設が出来ました。
例の在韓日本大使館前の慰安婦像は外交問題になっているのに、この慰安婦博物館の事をテレビは報道しません。ということで、この動画を文字起こししました。
【撫子日和】反日利権、慰安婦博物館に群がる日本人[桜H24/5/8]・・

.そもそも団体名が「挺身隊問題対策協議会」ってとこから間違っているんです!

ご存知の通り、挺身隊とは

女子挺身隊(じょしていしんたい)は、第二次世界大戦中の1943年に創設された、14歳以上25歳以下の女性が市町村長・町内会・部落会・婦人団体等の協力により構成していた勤労奉仕団体のこと。

慰安婦とは全くの別もん!韓国人のウソの上塗りで、訳の分からない事になっているんです。あと・・

朝鮮では一般に徴用を逃れようとし、未婚女性は戸外労働を忌避する伝統があり、家から離して隠したり早く結婚させようとしていた。韓国で挺身隊=慰安婦という認識を広めた尹貞玉(1925年生)も1943年度中に退学している。 また元慰安婦の証言からは「女子挺身隊」は詐欺の名目に使われた例がある。

右で、在米日本人が2007年7月に米国議会が採択した「慰安婦決議案」を廃止させるためホワイトハウスのウェブサイトで請願の署名の件https://petitions.whitehouse.gov/petition/repeal-house-representatives-resolution-121-stop-aggravating-intl-harassment-korean-propaganda-lies/yJw8lgRZですが・・[E:downwardleft]

ホワイトハウスの「日本海呼称を守る請願」回答と「米慰安婦決議案廃止請願」

Signatures needed by July 22, 2012 to reach goal of 25,000
現在、 13,251 署名で、 あと 11,749 です!

7/22までに25,000署名でホワイトハウスの回答が出ますが・・・・まだまだですねふらふら

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく