サンデーモーニング

2016年09月25日11:34【豊洲地下ピット問題】岸井氏「どーしても地下空間を造りたいっていう勢力がずーーっとあった」「3.11の時にドーーンと、それを口実にやっちゃった」【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】で、

豊洲の「いわゆる地下空洞・地下空間」「謎の空白の3ケ月」について、岸井成格氏が陰謀論のような?珍解説していたので取り急ぎ記録しました[E:downwardleft]

さすがはTBSスペシャルコメンテーター! 3.11東日本大震災に絡めたとこまでは良い視点なんですが、

だからこそ、なお更、耐震性を考えた地下ピットにしたという想像力は無いのね・・ふらふらにほんブログ村 テレビブログへ

P1320406

岸井氏「そうですねぇ、まー、話聞けば聞くほど謎が深まる(笑)っていうかですね、ほんっとにパンドラの箱が開いちゃった事は間違いないんですよねー。

P1320412

ほいで、あの、謎の、、何て言うかな、あのー、[E:danger]謎の空白の3ケ月って言いましたけど、あの時何があったかというと、3.11の東日本大震災があって、まっ、福島が色々と注目されちゃってて、

P1320407

あそこの、豊洲がどうだったかってあまりニュースになってないんですけど、凄い液状化してね、噴砂っていうか、砂がボンボンボンボン出たって事があるんですよ。

だけども、一貫して何故ああいう土壌汚染がある事が分かっている豊洲にしたのかっていうそもそも論から始まって、出ては消え出ては消えした地下空洞・地下空間ですね、

P1320408

[E:danger]だからどーしても地下空間を造りたいっていう勢力がずーーっとあったって事ですよ。

それがアノ3.11の時にドーーンと、それを口実にやっちゃったというね、どうもそうなんですね

だから談合の事も含めて、どーもやっぱりパンドラの箱が開いた結果があるのは恐らく事件性ですね、談合も含めて。非常ーーにそのニオイがしますね。そこまでメスが入るかどうかですね。」

関口氏「それはもうメスが入れられるなら入れて頂きたいけど、結果的にこれ元に戻すとか、これ潰すとか、他へまた全然違う事考えるとかにはならんでしょう?」

岸井氏いやっ!なりますよ。(なる?) いや豊洲はもうちょっとムリになるかも (へー!?) 本当にその位考えた方が良いですよ、都知事はっ。

(ああそうですか) そうするとオリンピックにも関わってくるんでどうするか、じゃあ道路は他に回すのかとかね、そういう事も考えなきゃならなくなっちゃいますね」

関口氏「そうですか、そしてっ・・・」

岸井成格氏のいう、「どーしても地下空間を造りたいっていう勢力」って、

私は「耐震を真剣に考える勢力」だと思いますけどね右

【豊洲盛り土問題】藤井聡氏「地下ピット(空洞部分)は安全で且つ耐震性も高くて衛生的。極めて一般的な構造」「ヒ素は土壌に存在」【正義のミカタ】2016年9月17日

4

藤井聡氏「これね、まず、僕は色んな説明不足はあったと思います。でもっと良く説明した方が良かったとは思いますけど、

まず技術的な事だけを申し上げると、空洞があると言われている構造の方が衛生的で安全であると僕は思います。

で、これ技術者に、京都大学の専門の地盤の先生にお聞きしても『そんなんこうすんの当たり前やないか』というように仰ってて、、

[E:danger]建物の下を空洞にする事は安全で且つ耐震性も高くて衛生的なんです。

何故かと言う事をザッとだけご説明しますと、通常、盛り土をこうして安全にすると。そこにビルを建てる時にその上に建ててしまうと、地下水が杭を打たなあかんので、杭沿いに毛細血管のように・・ずっと水が上がってきて、直接地上に上がってしまうんです。

そうじゃなくて、これ地下空間、これピットって言いますけど、地下室を造っておくとここで水が止まるので、地上部分の市場部分に水が行かなくなるんですよ。」

で、図面を僕確認しましたけど、ここに[E:danger]排水システムという物がちゃんと完備する事で造られてた訳ですよ。

で、更にもう1つ言うと、耐震性の問題も一部言われていますけども、考えてみて下さい。この盛り土の上にポコンとビル置くのよりも、埋めといた方が揺れには強いじゃないですか。

だから耐震性も高いし、安全やし、何かあっても全部ここで遮断できるし、[E:danger]極めて一般的な構造なんですよ。」・・・

で、安全性の問題は、書類どおりやっていたらこれ以上無いという完璧さ右

【豊洲盛り土問題】 須田氏「書類どおり『土壌汚染対策法』に則り完璧な土壌処理をしたかが一番の問題」&築地の問題(老朽・アスベスト・放射能マグロ) 【虎ノ門ニュース】2016年9月23日

・・有本さんは以前も、「豊洲の土壌に関しては、安全対策はやり過ぎ位やった」と言っていたけど、須田さんが言うようにこれだけ風評被害が広がってしまったし、本当にやっていたのか、この際、第三者が徹底検証すべきですね。

そこで、書類どおりやっていたのなら問題なしなので、小池都知事が「安全宣言」して、即刻移転すべき。

早くしないと、また反対派が今度はどんないちゃもんつけて移転阻止運動し出すかわからないし右

Photo_3 2_4  (ゲンダイ・共産党・・)Photo_4  1_3


で、築地市場には老朽化問題やアスベスト問題もあり、放射能マグロの問題もありるけど、そのままで良いんですかね?右

(中略)

Photo_6

結局から騒ぎに終わる気がしてなりません。

最大の問題は、風評被害を広めている人達の思惑だと思います。

岸井成格氏は「豊洲移転はダメ」という考えだけど、あとは「談合」含めて東京都庁内部の構造問題。

それは、小池都知事がじっくり腰を据えて、改革すべき話です。

岸井さん、以前からずっと思い込み激しすぎだし偏りすぎだけど・・

たかがコメンテーターがヘンな陰謀説で、風評被害を広げるのはいかがなものかと(;一一)

[E:cloud]関連記事[E:downwardleft]

小池百合子都知事が開けたパンドラの箱・豊洲「地下空間」は8年前には議論されていた!   2016.9.25

・・・〈「盛り土の上に建物を作るなんていうのは、豆腐の上に家を建てるようなもの耐震面を考えれば、地下に基礎となるコンクリートの空間を埋め込んでおくのは、建築の世界では常識です。ましてや、豊洲市場のような大きな建物であればなおさらです」(「建築Gメンの会」副理事長で一級建築士の田岡照良氏)〉・・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2016年06月06日13:08【川崎(6.5)デモ】 木村太郎氏「(ヘイトスピーチ対策法は)変な法律・相当無理な法律『 ヤンキー・ゴー・ホーム』禁止は言論の自由に触れる」 &川崎デモと国会周辺デモ 【M

フジテレビ【Mr.サンデー】で(6/5)の、

川崎のデモに関し、木村太郎氏のヘイトスピーチ対策法に対するコメントを記録しました[E:downwardleft]

あと、ついでにTBS【サンデーモーニング】(6/5)で、

「ヘイトデモめぐり行政の対応分かれる」というニュースで、神奈川県警が道路使用を認めた事に関し、堤氏の国会周辺デモに関しての懸念のコメントも。

今回の川崎のデモを阻止したとカウンター側は狂喜乱舞しているそうですが、

人さし指これじゃまるで在日特権法で、完全に言論弾圧で猛烈に不満です!

しかも地元は相当迷惑な事になっていたようだし、

日本の「言論・表現の自由」は今後どうなるのか非常に危惧します・・・にほんブログ村 テレビブログへ

まずは木村氏のコメント右

(川崎市のヘイトデモが、反対派数百人が集まり警察を交えて大混乱し出発10mで中止になった様子のVTR)

P1310834

宮根誠司氏 「はい、木村さん、この金曜日にヘイトスピーチ対策法って施行されて以降、初めてのデモだったんですが、えーこれ法案に罰則はないんですよね?」

P1310835

木村太郎氏 「まっ、それもないですし、それからもう変な法律でしてね、本邦外出身者を対象にすると。外国人じゃないんですよ。だからあくまで韓国・朝鮮関係者を対象にした、そういう法律なんですよね。だから『ヤンキー・ゴー・ホーム』って言っても、これに引っかからない。 (あ~・・:宮根)」

だから逆に言うと、『ヤンキー・ゴー・ホーム』っていうのを禁止すると、言論の自由にこれは触れますから、だからそのギリギリのところの法律なんでしょうけど、まあ相当これなんか無理な法律だと思いますね」

P1310836

宮根氏 「うーん。まあ表現の自由ってのは本当に大事なんですけども、こういうのを見るとその、[E:danger]常識とは何かっていうところが一番大事なような気がして、えー、この対策法ですか、ま、いろいろ課題もまだありそうですね。さ、続いては…」

本当に、「善良な日本人・外国人へのヘイト」は度外視でヘンな法律ですが、

結局、今回はどっちが非常識なのかって話だと思いますよ。

で、次にTBSのサンモニでも別の視点で問題点をコメント右

P1310827

関口宏氏「・・・6月3日の金曜日です。川崎市で"今日ヘイトスピーチデモを行う"と予告している団体側に対し、神奈川県警がこの日道路の使用を許可しました。

一方、川崎市は公園の利用を認めておらず行政側の対応が分かれる結果となりました。また同じ日ヘイトスピーチ対策法が施行された事を受け、警察庁はヘイトスピーチデモで違法行為があった際、厳しく対処するよう全国の警察に通達を出しておりますが、なんだか1つになりませんね、堤さん。」

P1310830

堤伸輔氏「そうですね、これ難しい問題で、川崎市とそれから横浜地方裁判所は止める方に判断を出したんですね。もう裁判所が法律施行の前日にその判断を出したと、ある意味画期的だったんですけど、これに対して警察が道路使用を認めてしまった

ただこれを一概に止めればいいかっていうと問題があって、ヘイトスピーチ自体は絶対抑えていくべきだと思うんですが、

P1310831

一部にはこの法律を使って国会周辺のデモまで(止めようとする)・・・(あ~!:関口)みたいな人も実際にいたりしてですね、まっその言論の自由との関係でとてもデリケートなんですが、ただヘイトスピーチについてはもう可能な限り抑えていくべきだと思っています。」  関口氏「あ~そうですねぇ」

以上

尚、川崎デモの様子はコチラ[E:downwardleft]

ヘイトスピーチ】法施行後、初のヘイトデモ 数百人に抗議され中止(動画・画像) ハフィントンポスト

産経新聞では、デモ隊とカウンター側の間で迷惑している人の取材も右

施行後さっそく川崎・渋谷で大混乱 「言論の自由を妨害するな」×「ヘイトデモやめろ!」 DJポリスも出動し…2016.6.6

・・・ 近くに住む男性会社員(45)は、様子を見て「ヘイトデモは許されないが、反対する人たちも冷静に対応できないのだろうか」と険しい表情通り掛かった女性(78)は「ヘイトする側も反対する側も大声でいがみ合っていて怖い」と、おびえた様子だった。

車道に寝転ぶ反対グループ

 渋谷駅近くでも午後3時すぎ、右派系市民グループのデモの起点となった公園に反対グループが集まり、騒然となった。

 警察当局はデモをめぐる違法行為に厳格対応する方針を示しており、主催者側も参加者に「差別発言や暴力的行動は絶対にやめて」と念押しし、この日は過激な発言は影を潜めた。

 しかし、デモは開始直後から反対グループが車道に寝転んだり、参加者に飛びかかろうとしたりして大混乱となった。

 「言論の自由を妨害するな」「ヘイトデモやめろ」。怒号が飛び交うなか、雑踏警備で知られる「DJポリス」が警察車両から、「危険行為はやめてください」「不当な差別的言動のない社会が実現されるようなデモをお願いします」と双方に呼び掛けた。

Mr.サンデーでは、この大混乱で足止めバスを映していました右

P1310833Ckn4fbquuae1hdq

これはカウンター側が明らかにやりすぎ。多くの人に迷惑かけるやり方は止めるべき。

有田芳生や福島瑞穂は国会議員なのに何やってんだか(呆) 憲法守れよ![E:downwardleft]

第十九条  思想及び良心の自由は、これを侵してはならない
第二十一条  集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

 

そりゃ、ヘイトスピーチは良くないし、「殺せー」と叫ぶヘイトデモは止めるべきだとは思います。

 

国連も煩いし、ヘイトスピーチ禁止法案が出た時は、理念法としてこんなもんかなと思いました。

ヘイトスピーチ禁止法案、自公合同会議で了承。ヘイトスピーチの定義は・・ 【Nスタ】

がっ、これじゃ在日特権法だと思し、「共に生きよう」という姿勢にはとても見えません。 

デモは民意を表すもので、警察が許可したなら粛々とやれるのが、

言論・表現の自由の保障された、あるべき民主主義国家の在り方。

差別されてると主張している側が、いくら気に食わない主張だからと大勢で取り囲んで中止させ勝利宣言するのが、

「仲良くしようぜ!」の姿なんでしょうか?

あと、多くのメディアは、カウンター側目線だけど、 

いつも声高に「表現の自由!」「言論の自由!」といっているクセに、完全に二枚舌ですよね(;一一)

 

[E:cloud]関連記事[E:downwardleft]

木村太郎氏、国連が勧告したヘイトスピーチの法規制に反発 「表現の自由を制限することは自殺するようなもの」2014年9月1日

人さし指ちなみにアメリカではこの手の法律は憲法違反だそうです右

【人種差別撤廃施策推進法案・参考人質疑】スティーブン・ギブンズ氏「ヘイトスピーチ法はアメリカ憲法違反」&TBSの報じ方2016年3月23日

・・人種差別撤廃施策推進法案・参考人質疑で、 

外国法事務弁護士のスティーブン・ギブンズ氏が、「アメリカの憲法の歴史は人種差別と平等及び言論の自由の理念と深く関わっており、少なくても参考材料になる」と、

アメリカ憲法修正第1条の視点から口述していたので書き起こして記録しました[E:downwardleft](やや要約です)

で、同委員会の様子をTBSが報じていたんですが・・・目線が180度違う(苦笑)

その比較もしてみてください。

(中略)

公案第3条第1項及び同条第2項は、先述の通りアメリカ憲法修正第1条に抵触して違憲だと考えるが、それらの規定に現れている問題点として2つほど申し上げる。

1つは、条文には非常に曖昧な主観的な解釈によって意味が大きく異なる文言が含まれている。侮辱という文言は刑法で使われていてその意義が明確化されているが、その他の嫌がらせ・迷惑・不当 その他の差別的言動などがあげられる。どのような発言、どこまで言って良いのかは極めて不明確だ。

もう1つは、条文に曖昧な文言が含まれている事と関係するが、[E:danger]重要な政治社会問題に関して活発で、率直な議論が出来なくなったりする事も用意に想像出来る。

移民問題・慰安婦問題・教科書問題・観光客マナー問題、率直な議論ができないと日本の国民は大きく損をすると思う。

また公案第3条のような禁止規定が仮に設けられたとしても、この規定は実際のところ、救済を定めていないと理解する。
という事は、仮に誰かが条文に引っかかる差別的言動を行ったとしても、警察も被害者も法的には何もできないような結果になる。

先述したような、曖昧で、率直な議論が出来なくなる事は大きな問題だが、救済のない禁止規定を設ける事にどれ程の意味があるのか疑問を感じる。・・・

そもそも、今回のデモ阻止は大きな問題を孕んでいます。

「デモ」とはどういうものか、メディアも根本から考えてみれば?

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2016年05月30日16:16【オバマ広島訪問】寺島実郎「ワシントンの懸念は国権主義・ナショナリズム回帰・近隣と緊張関係を見せてる日本」&安倍総理の真珠湾訪問問題 【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】(5/29)で、

オバマ大統領の17分間の演説を振り返り、寺島実郎氏がトンデモコメントしていたので記録しました[E:downwardleft]

いつも思うんですが・・・寺島氏がワシントンで会ってる人達は、完全に反日プロパガンダに染まっているんじゃないかなぁと^^;。 戦前の日本・・(逆戻り)」というような印象操作が、まさにそうだし。

人さし指あと、本当の『リメンバー・パールハーバー』の意味はアメリカ本土とハワイでは違うという話も紹介します!  にほんブログ村 テレビブログへ

P1310767

関口宏氏あの人の立場でねぇ、広島で演説をする、、相当関係者もね、悩んだものと思われますよ。だからあの長いスピーチ、うーん、そこで何か伝えたかったんだろうね。」

女性アナ「ギリギリ考え抜いた感じがしましたよね。(要点 読み上げ)」

P1310769

関口氏「皆さんはどのように受け止められましたか。」

P1310770

寺島実郎氏「これまぁ、オバマ外交のフィナーレでね。核なき世界に対するメッセージとして非常に心を打つものだったんですけども、ボクはその日本へのメッセージとして受け止めた時にね、日本自身がね、核なき世界にどこまで本気なのかって事を自問自答してみるべきだと思うんですねぇ。

要するに、核っていうのは究極の軍事の論理の行き着いたとこなわけですよね、で、要するにここ数年の日本に対する世界の不安。つまりアメリカ、ワシントンの不安でもあるんですけれども、

P1310771

まっ、積極的平和主義というキーワードは聞こえが良いけれども

例えば国権主義とかですね、あるいはナショナリズムへの回帰だとか、近隣とのですねぇ、緊張関係だとかっていうもを見せてる日本ですね、

こういうものに対してですね、日本が本当にですね、戦争っていうものを前向きに総括して前に進もうとしているんだろうかっていう問いかけに、我々答えなければいけない。でそういった時にね、ゲームは1つ前に動いたとボクは思うんですね、

それは何かっていうと今年はですね、開戦75年なんだけども、
じゃ今回のオバマ・ワシントンの広島訪問を受けてですね、12月8日にですね、ハワイの真珠湾にですね、安倍さん、日本の首相が行くんだろうかってのがワシントンの関心というか、[E:danger]アリゾナ、ミズリー号ってのがある。その今まで日本首相で行った人はいない

で、要するに戦争っていうものに対する考え方が問われているんだって事をね、我々はここで考えてみるべきだとボクは思います。」

寺島氏が我々は考えるべきと言ったけど、その前に

青山繁晴氏のハワイ取材が、本当に目から鱗だったので紹介します

特に米軍退役軍人のイアン・バーニさん(80)の「日本に敬意」「起こるべくして起きた」という証言、 

太平洋航空博物館パールハーバーの展示物・パールハーバー ヒストリックサイトのパネル などの日本を評価する物。 

米軍軍人としての生き証人 ディック・ジロッコさん(93)の「民間人への攻撃はありませんでした」「あの戦いは見事」「アメリカは備えがなかったから攻撃されたんです。」という証言。 

リメンバー・パールハーバーのアメリカ本土と違う意味合いなど 必見です!右(呆れたさん、感謝☆)

『常に世界を見て供えをしなければならない』・・・なるほど~。

ここで寺島氏のコメントの件に話を戻しますが、

そもそも、寺島氏のワシントン話は眉唾で聞かなければいけません。 

人さし指例えば2年前も、アメリカにとって日本は迷惑な同盟国だと言ってました右

《寺島実郎「ワシントンで日本への不信感・不安感が大きく失望し、迷惑な同盟国になりつつある。”西のイスラエル・東の日本”」 【新報道2001・サンデーモーニング】》2014年3月30日

c5e3396c.jpg

・・・寺島氏「あのー、パク・クネさんはね、目を見てなかったですよね、一切安倍さんのね。でそういう空気、、つまり北朝鮮という共通の脅威を持ち出す事によってアメリカ・オバマ大統領がお膳立てしたっていう会議が行われた訳だけども

私、ワシントンでいろーんな立場の人と議論してですねぇ、ワシントンにおける日本に対する不信感・不安感がこんなに大きいのかってのが今回の印象なんですよ。

で、要するに一言で言ってしまうと、迷惑な同盟国になりつつあるって、、日本がですね。西のイスラエル。東の日本というかですねぇ、アメリカを新しい紛争に巻き込んでいく国になりつつあるんじゃないかと

それから戦後の日本がね、成熟した民主国家になってきたって期待してたのに、実はですねぇ、再び何か国家主義的なね、戦前の事を以て美とするような空気に日本が変わりつつあるんじゃないかっていう事でですねぇ、ある種の失望感が漂ってる事があるんですね。

ですから我々としてはですねぇ、アジアにおける日本がね、アジアの紛争の火種になる国ではなくて、色々ボクらでも韓国・中国のスタンスの中に言わねばならないことはあるけれども、やはり腹括ってですねぇ、アジアをまとめていく大きな心みたいなものを持たないとですねぇ、ほんっとにこの問題前に進まないなと思って帰ってきましたけどね。」

どこのワシントン筋かは知りませんが、

私は、日米の政府同士は安倍総理の謝罪なしの真珠湾訪問を水面下で思案していると思います。

それは「和解セレモニー」として、電撃でやるべきだと思いますが右

《毎日新聞一面『安倍総理 真珠湾訪問を検討』報道、官邸側は即否定 【グッド!モーニング】》2015年1月14日

・・で、「安倍首相を支える愛国・右翼や靖国参拝信奉者はこれを許すのか。」と書いているけど、私は支持します。

戦後70年の節目に真珠湾に行って花を手向ける図・・・凄く良いと思いますよ。 

損して得取れ・・・外交センスの問題だと思います。 

まず日本がそれをやれば、当然、アメリカの指導者だって広島・長崎に訪問する流れが出来るし、将来的にはひょっとしたら靖国神社にも行くようになるかも。 

人さし指まず、日本から戦争のわだかまり(「リメンバー・パールハーバー」)を解く行動をすべきだと思います。 

「積極的平和主義」を掲げる安倍総理の、世界の評価も高まるでしょうし 

ただ・・・・・・・・右

菅官房長官「首相の真珠湾訪問検討は誤報」 - 産経ニュース 

(中略) 

全く検討していないのがとっても残念ーーーー泣き笑い 

左翼小児病の元官僚の人、勇み足でしたね。ホッとしているかな(苦笑) 

まっ、こんなことはスクープされたらオワリ。 

電撃訪問で良いと思います

ちなみに、小野寺五典さんも【プライムニュース】で、「防衛大臣の時に真珠湾に訪問した」と言っていました。

訪問・慰霊し合って「日米和解の姿」を国際的にアピールするのは国益だと思います。 

1年前にも書いたけど、その内にアメリカ側の「靖国参拝」への誤解も解いていけば良いかと。

[E:cloud]関連記事[E:downwardleft]

《TBSの放送事故・テロップミス・印象操作・勘違いコメント(本屋大賞2013・被災地取材・金平「遅きに失した」・寺島「震度8」・ひるおびテロップ)》2016年4月26日

[E:four]24日【サンデーモーニング】の寺島実郎の震度捏造

[E:typhoon]リメンバー・パールハーバー関連記事[E:downwardleft]

《映画「聯合艦隊司令長官 山本五十六」映画評と当時の政治状況 【西部邁・佐高信の学問のすゝめⅢ】》2012年2月 6日

・・・西部氏「例えば真珠湾でも『失敗だった』というセリフがあったが、これはアメリカの空母が実際に居なかったんだよね。だから戦艦をやっつけただけなんだけど、

それもアメリカ軍軍事基地の徹底的破壊を南雲がしないで帰っちゃった。(ある種の派閥争いの中で、、) そうなんだよね。

bf2eca1a.jpg

これも山本五十六のせいじゃなくて、海軍全体の東条英機派・統制派の息のかかった人たちを送り込まれているから、五十六さんにはどうしようもなかったのかも知れないけど。」

佐高氏「まっ、全体的にはかなり丁寧な映画だなと思うが、、」

西部氏「そう思いますよ、特にこの時期にこういう形で、これまでは戦争反対でさぁ、帝国軍人は悪い人たちだと子供っぽい色づけ、それから遠く離れたまぁ、ちゃんとした映画だと思う。 」

a222141d.jpg

西部氏「この映画、奇しくもタイムリーなことになってると思うのは、いわゆるABCD包囲網が、日本に対して経済封鎖を仕掛けてきて、最終段階で油を売らないくて日本は干上がってくる。

c2ef7309.jpg

それで突破口を求めて、なんとか大東亜共栄圏と言われていたが、それ以上にもう遮二無二でもこの経済封鎖の網を破らなければ国家として自存できないというギリギリまで来てたのは、ちょっと描かれているが、

8aef1f50.jpg


もう一つは援蒋ルートを、、だから日本が真珠湾を襲う前から、既に戦争は始まってる。

cccc4e43.jpg

奇しくもと言ったのは、現在イラン・ベルシャ湾でホルムズ海峡封鎖あれ、アメリカ・イギリスなどが完全に経済封鎖を仕掛けて、イスラエルその他も加担しながら最終的にはイランの核開発施設を軍事的攻撃する寸前まで行っている。

そこでイランがその突破口を求めてホルムズ海峡封鎖に出るという相当キナ臭い、、

恐らく、あの時の日本もそれに近い感じの、少なくとも為政者にとってはジワジワと首を絞められてるっていうね、そこでバーンと爆発したのが日本として軍事的・政治的に巧みだったか下手だったかという議論は可能かと思うが、

大きなマクロ的な歴史の振り返りから言えば、起こるべくして起こった戦争だと。

ペルシャ湾のホルムズ海峡はどうなろうが、あそこまで状況が煮詰まってきたら、何が起こっても不思議じゃない、その寸前まで来ている。

そんなことを考えさせられるという意味で、僕は観客がそこを分かってほしいなと思う。

よくさ、白人帝国主義なんて一言で言うけど、具体的に、、

例えば日本人がアジアを侵略したと、この場合の侵略って言うのは、あってないような国際法を、、自分の方から、軍事的先制攻撃を仕掛けるという意味での日本の侵略は数々あるが、

でも、その前にインド・ビルマにイギリスはいる。フランスはインドシナにいる。オランダはインドネシアにいる。アメリカはフィリピンにいるって、、オマエたちどうしてそこに居るんだよって言われたらね、

人種の問題じゃないけど、白人たちが権力を握っているその当時の帝国主義諸国が、偉そうにね、日本のことをああだこうだ騒ぐなんてのは、僕に言わせりゃ子供の時から思ったけど、1ミリも出来るわけないでしょと、。

そういうことを考えさせる映画、、考えてくれと、、」

佐高氏「つまり、繰り返してるなと思うのは、アメリカとイギリスが大量破壊兵器云々で爆撃したが、大量破壊兵器はイラクになかった。あれは侵略ですよね。(間違いなく侵略だよ ) そうすると、それがまた違った形になると。

今、新聞なんか見てても、やっぱりイランは悪者で・・・みたいな論調ですよね。だから私はこの映画を見て一番思うのは、そういう状況の中で山本五十六に無限の責任はない。有限の責任の中でそれなりのことをやったと。

だから無限責任でやると凄い辛い評価になるが、あの状況の中で敢えて無限責任を要求するでしょ。山本五十六だったら全部何でも出来たような、、でも出来るわけがないわけで、、」

10abd568.jpg

西部氏「本当にそういう事を色々と考えさせられる。映画では、具体的に言われてないけど、僕あの当時の諜報合戦・スパイ合戦が、真珠湾を襲ってみたら実は空母が居なかったり、

そうすると、少なくとも仮説でいいけどさ、やっぱりアメリカは戦争に引き込んだんじゃないかと。空母が一隻も居ないようなパールハーバーというのは、アメリカは相当程度のことを分かった上で、日本に襲わせたかもね?!と

何もそれを書かなくてもそういう風に感じて、それでアメリカの『リメンバー・パールハーバー』なんて戯言にね、よくもまぁ66年前から言い始めたもんだと

ちょっと話し外れるが、本当に杜撰だなと思うのは、例えば1時間前までに宣戦布告する云々なんて言うが、真面目に考えてくれと。

もちろんワシントンの日本大使館が翻訳が遅れたとか馬鹿な事はあったが、それ以上に、

そもそも戦争というのは、先制攻撃から始まる。どうぞ皆さん存分に備えた上で始めましょうねって、別に将棋さしてるんじゃないから、やっぱり勝つために襲うわけなので、ギリギリまで相手に教えない

厳密に言うと、あの宣戦布告事自体ね、単なる飾りの、、

そのそこだけ膨らましちゃってね、日本は不法な戦争を始めたなんてね、そういうちゃちな話に戦後の日本は全部巻き込まれるんだから。」

佐高氏「ちょっと話変えるが(笑)、真珠湾のかなり難しい攻撃は、北海道で、、」

西部氏「そうそう、千島でのあそこからずっと南下してった。」

431312fe.jpg

佐高氏エトロフ発緊急電で、佐々木譲さんが書いてる。あの段階で、やっぱ察知されてますよね。」

西部氏「と思うよ僕は。」

佐高氏「察知されてないということはないでしょうね。」

9e784c0b.jpg

西部氏「よく言われているが、日本が襲ったときにさ、チャーチルが手を叩いて喜んだと。要するにアメリカを巻き込みたいわけね、イギリスは。

ルーズベルトもやりたかったんだけど、開戦の口実がなかなか見つからないと。そこで『リメンバー・パールハーバー』と。

リメンバーという言葉には『記憶せよ』と『思い出す』と言う意味がある。

僕は日本人は『思い出せ 真珠湾を。あれはやむ終えなかった』とかさぁ(笑)『なかなか山本五十六はがんばったんだ』とかさぁ、そういう意味でのリメンバーをしてもらいたと思う(笑)」

佐高氏「石川好はアメリカ人が『ノーモア・ヒロシマ』で、日本人が『リメンバー・パールハーバー』と言うべきだと。

まぁしかしあまりに戦争は、具体的にどういう形で起こるかを知らなすぎるから、丁度良い映画、、」

西部氏「ホントに、ホントにそう思いますよ。それから今の日本人には分からないことかも知らないが、第一次世界大戦が終わって、パリ講和条約で集まったときに、日本は講和会議で提案した。

36d29ffb.jpg

要するに人種差別をやめようと、ガンガン頑張った。ところがそれを適当に誤魔化したのがウッドロー・ウィルソンだ。アイツらですよ。巧みに日本の提案をチェアマンとしてすっぽかして、人種差別廃止国際条約みたいなのをすっぽかした。

案の定、それから5,6年経って、カリフォルニアで日本人移民排斥って、、そんなことにヒステリー起こしているんじゃないが、

帝国主義が絶頂に達したと同時に、やっぱり人種差別もね絶頂に達してたんだよね。

要するに民族皆殺しっていうジェノサイドっていうのは、別にユダヤ人だけの問題じゃなくて、あの時に帝国主義戦争が勃発した時には、他国民・他民族は絶滅しても構わないという、だからアメリカだってそういう思想のつながりで原爆も落とせるし、東京空襲その他で何十万もねずみのように焼き殺すって事、、怒ってるんじゃない、そういうもんだったって事を、、」

佐高氏「ウィルソンがアイツになってました(笑)

ただ、この映画で強調したかった事で、私もそのとおりと思うのは、当時は新聞ですね、つまりメディアの責任。新聞が煽ってんですよね、完全に。軍部の方がむしろ、特に五十六なんかは戦争したくなかった方だから、躊躇っていると、『そんな事で!』って煽るわけでしょ、新聞が。」

西部氏「いやこれ恐らく映画のレベルでここまでハッキリと主張したのはこの成島映画が最初じゃないかな。ちょこまかはあっただろうけどもあの戦争を強引に押してったのはメディアであるというね、小さい声で言うけど、あの映画に出てくるあのナントカ新聞ってのは朝日新聞の事だよね(笑)

佐高氏「まぁ、朝日、毎日が競ってね」・・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2016年03月06日12:40【放送法】『高市総務相の「停波」発言、キャスターらが抗議』。岸井氏「報道に対し威嚇して、萎縮させる目的がハッキリ・・」 【サン゙ーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】で、

"高市総務相の「停波」発言、キャスターらが抗議"というニュースを取り上げていたので、

岸井成格氏のスタジオトークだけ記録しました[E:downwardleft]

あの「反アベ」6人衆の会見は、電波利権についての主張にしか思えないんですが・・

そもそも「放送法」をサンモニでやること自体ギャグかと(苦笑)

001_2  002

関口宏氏「岸井成格さんも参加されてましたね。」

003

岸井成格氏「はい、(私も)もう呆れただけじゃなくて怒りまくっちゃった訳ですよね(笑)

今のねぇ、高市大臣のあの反論も反論になってませんよね。言ってる事は同じで、鳥越さんが言っていたように、あのー、何て言うかな、報道に対してこう威嚇をしてね、萎縮をさせるっていう目的がハッキリしてますよね。

つまりり放送法って、議事録も全部残ってますけども、戦前の反省から権力が放送に介入する事を極力排除する、それを放送法の最大の目的なんですよね。それを知ってるのか知らないのか、判ってなけりゃもう大臣失格ですよね。判ってて敢えて曲解してるのなら大問題だと。いう事で怒りの声を上げたんですけどね。」

004

関口氏「これは」あまり広がりすぎると視聴者の知る権利にもね、(もちろんです!はい:岸井) 影響してきますからねぇ。」

岸井氏「だから権力が介入しちゃいけないって事が根本にあるんですよね。」

以上

「政府が介入する!」「報道への威嚇」なんて岸井たちの曲解。

高市大臣はそんな事は言ってない。質問されたから法律はこうなっていると答弁しただけ。

そりゃ、戦前のようにマスコミに対し権力が介入して、プロパガンダ機関になってはいけないのは当然で、放送第3条にも書かれているけど、

「放送番組は、法律に定める権限に基づく場合でなければ、何人からも干渉され、又は規律されることがない 」

人さし指そもそも放送法の目的は、

「放送を公共の福祉に適合するように規律し、その健全な発達をはかること」

そして、放送法・4条の中ではこう定められています右

第四条   放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一   公安及び善良な風俗を害しないこと。
二   政治的に公平であること。
三   報道は事実をまげないですること。
四   意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること
。」

なので、そもそも一方的に自由な見解を示したいのなら、放送法第4条の2「政治的に公平であること」を改正しろ(除け)と言うべきでしょうに!(呆)

人さし指で、6人衆の記者会見で私が特に注目すべき点は2つ。

「岸井成格のNEWS23降板は圧力ではない」と自身が言っている点と、右

高市氏の「電波停止」発言に対する抗議会見(全文3・質疑応答1)

田中龍作:フリーのジャーナリストの田中と申します。岸井さんと金平さんに質問さしていただきます。まず岸井さん、去年、安保法制が国会で審議されていたころ、TBSの『NEWS23』で岸井さんも真っ向から安保法制批判されて、もう1回出し直すべきだって言って、けれんみなく批判されて、僕はそれを評価してたんですが、評価する一方で、あ、こんなこと言って大丈夫なのかなって心配してました。だから心配してたら案の定降板させられました 

 で、今こうTBS去るにあたって、去るっていうか「23」、降板するにあたって、今のこう率直なお気持ちをお聞かせください。悔しいだとか、日本のジャーナリズムが心配だとか、そういうところを。 

岸井:はっきり申し上げて、私個人はまったく圧力に屈したと思ってないんですよ。本当に、うそ偽りなくね。で、具体的に私に言ってくる人も誰もいませんでしたし、何もね。おそらくみんな私の性格知ってるからもしそんなのがあれば、番組の中で言っちゃいますからね。おそらくそういうことはないかもしれないけど、どっちにしてもご存じのとおり、私は今度はスペシャルコメンテーターっていうね、おそらくテレビ界で初めての肩書じゃないですかね。 

 それでそれは報道、社会情報、全ての番組の枠を越えて随時、コメンテーターとして発信していくっていう立場になるんですよ。ですから、『サンデーモーニング』もそのまま続くし、それからまだ決定ではないけども、おそらくある時間帯で私まだ、続いてやることになってますんでね。だからそれは私にとっては「23」で夜中やるよりは、もっと違った効果があるかもしれないなと思っていますね。
 
田中龍作では誰が23から岸井さんを降ろさせたんですか。岸井さんに直接言ってこないんだったら。
 

岸井いやいや、降りるって話はだから、交代っていう話はだからあったわけですよ。

つまり昇格らしい(笑)

人さし指あと、鳥越の高市さんの個人攻撃右

高市氏の「電波停止」発言に対する抗議会見(全文4/完・質疑応答2)

 ・・あのね、僕が言いたいことはただ1つ。高市早苗さんはアメリカの下院議員でパトリシア・シュローダーという人がいらっしゃいますが、この人はリベラルでフェミニズム運動やっていた有名な議員さんですが、そこの議会立法調査官、英語でいうとコングレッショナルフェローと言うんですけど、これを日本語訳にして議会立法調査官と言うんですが、議会立法調査官をやっていたという触れ込みで日本に帰ってきて、最初に、田原さんいなくなったんで残念だけど、『朝まで生テレビ!』に出たんですよ。それで名前を少し売ってね、そのうち自然と入り込んでいって、最後は政治の世界に入って、気が付いたら総務大臣になってる。 

 僕はね、実はよく調べてみるとですね、議会立法調査官でなくて、ちゃんとした、これは契約で給料が出る、そういう身分ですよ、フェローですから。ところが彼女は見習い待遇で無給で未契約のフェローで、つまりコピー取り程度の、お茶くみ程度の役しかやってないというのが現実だということは、ネットなんかでちゃんと調べればそれは出てきますから見てください。おそらく議会立法調査官のフェローになるっていうのはそれなりに経験積んでなきゃ駄目なの。それなのに高市さんはそんな経験も積まないで、ぱっとアメリカへ行って、そこに飛びこんだだけの人ですよ。 

 だからそういうふうで言うと経歴詐称だよね、僕に言わせれば。経歴詐称。これでもし私が名誉毀損で訴えられたら受けて立ちますけど、経歴詐称なんかをしている人があんな、テレビ局の電波止めるとか止めないとかいうことを言う資格があるのかねと、いうのがまず最初に僕、思ったことです。ちょっと付け加えました、すいません。・・

では、鳥越もジャーナリストとしてコメントする資格があるのか?と。

もはや「反アベ」活動家のクセに右

Photo

この会見に関して、産経新聞も品位がないと遠まわしに言っています右

【産経抄】品位のない自己暴露に陥らないようにするためには 3月5日

成功したジャーナリストが要求される「生やさしくはないこと」。これについてドイツの社会学者、ウェーバーはこう説いている。「人生のありとあらゆる問題について即座に納得のゆく意見を述べ、断じて浅薄に流れず、とりわけ品位のない自己暴露にも、それに伴う無慈悲な結果にも陥らないということ」。

 ▼100年近く前の1919年の講演録から引いたが、むしろ放送界で活躍する現代の著名ジャーナリストらにこそ当てはまりそうだ。そんな田原総一朗、鳥越俊太郎、岸井成格各氏ら6人が先月末、記者会見を開いて高市早苗総務相の「電波停止」発言に抗議した。

 ▼「高市さんに恥ずかしい思いをさせなければならない」(田原氏)、「安倍晋三政権の恫喝(どうかつ)だ」(鳥越氏)、「憲法、放送法の精神を知らないのであれば大臣失格だ」(岸井氏)…。怒りをあらわにしていたが、発言は的を射ていただろうか。

 ▼菅直人政権の平成22年11月、当時の平岡秀夫総務副大臣が高市氏と同様の答弁をした際に、田原氏が強く抗議したかは寡聞にして知らない。記者会見では、保守系の学者らでつくる「放送法遵守(じゅんしゅ)を求める視聴者の会」にも矛先が向いたが、これも得心がいかない。

 ▼同会が小紙などに自身の発言を問題視する意見広告を出したことに対し、岸井氏は「低俗だし、品性どころか知性のかけらもない」と感情的に切り捨てたが、一方で同会の真摯(しんし)な公開質問状への回答は避けている鳥越氏は保守系団体、日本会議の資金提供による意見広告だとにおわしたものの根拠は示さず、日本会議に虚偽、事実無根として発言の撤回と謝罪を求められた

 ▼品位のない自己暴露に陥らないように振る舞うのは、やはり生やさしいことではない。

とにかくこの6人、思い込みが激しいだけなんですよ。

人さし指アメリカで放送法を勉強してきた辛坊氏は、

「民主党の時の圧力の方が酷かった」 「岸井成格は(アナウンサーの)訓練を受けてないから塀からいきなり中に落ちるタイプ」だと言っています右

「私たちは怒っています!高市『電波停止』発言は憲法・放送法の精神に反している」(青木理、大谷昭宏、金平茂紀、岸井成格、田勢康弘、田原総一朗、鳥越俊太郎)

国民の電波を取り扱う総務大臣なんだから、目を光らせるのは当然のこと。 

放送法には罰則がないので、テレビ局は舐めているようにしか思えませんでした。

日本の放送における、岸井成格と岡田克也の決定的問題点を辛坊さんが解説しています[E:downwardleft](呆れたさん 感謝)

【辛坊治郎】古舘伊知郎と岸井成格の決定的違いとは‥

(中略)

[E:danger]田原の勘違い発言[E:downwardleft]

《激突!メディア論 "3人の首相がテレビの力で失脚""椿事件""韓流" 【たかじんNOマネー】》

・・テレビは死んだと言われて久しいものだが、

dd45b762.jpg

その影響力は計り知れない・・

本日のゲスト、田原総一朗氏はテレビの力についてこう語っている。

c53411f8.jpg

「かつて日本を良くするのには体制の象徴である首相を変えればいいと思っていた時期があった

716a8941.jpg

そこで海部俊樹・宮澤喜一・橋本龍太郎、3人の首相をテレビの力で失脚させた

その真偽はさて置き・・他にも愛人疑惑に、問題発言、[E:danger]漢字が読めないなどメディアの力で失脚させられた総理は枚挙に暇がない

0bc8e292.jpg

また1993年細川連立政権の誕生後、

5716d809.jpg

[E:danger]テレビ朝日の当時の報道局長が民放連の会合で『非自民政権が生まれるよう報道せよ』と局内に指示したと発言し、波紋を広げた。・・・

首相を失脚させたのも、朝から晩まで電波を使って印象操作していたって自白しているようなものです。

今回の会見も選挙が近いから、印象操作としてやったのかもね。

ジャーナリストって何なんでしょう?  放送って何なんでしょう?

人さし指そもそも「情報」に関して、自分のものさしをフィルターにして、国民に伝えてて良いんでしょうか??

少なくても!日本の政治を、特定のジャーナリストにコントロールされちゃ堪りません勝ち誇り

日本の政治を、特定のジャーナリストにコントロールされちゃ堪りません勝ち誇り

アナウンサーとしての訓練というのは、長谷川豊氏が書いていますが右

地上波は、とにかく偏りすぎ! 

なので、放送法に「政治的に公平であること」がある限り 

政治に関する事はBSフジの【プライムニュース】のように両論生議論式にすべだと思います。

視聴者はその両論を聞いて自分の頭で考えるべきだし、それが健全な世論作りになると思いますけどね?

[E:sun]関連記事

《『放送法遵守を求める視聴者の会』発足!☆ 「ご存知ですか?私達は日々「知る権利」を侵害されていることを。」 【大拡散希望】》

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2016年02月21日12:26【丸山(奴隷・黒人)発言】金平茂紀「おごれる者は久しからず」。姜尚中"奴隷根性"で、「日本はアメリカのいち州になりたいと」「国民に対する凄ぉい侮辱」「自民党がコケにさ

TBS【報道特集】(2/20)のオープニングトークのキャスターの金平茂紀氏の発言と、

【サンデーモーニング】の、丸山議員に関する姜尚中氏のコメントがあまりに酷かったので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

私も丸山議員の発言はあまりに不用意だと書いたけど・・・、

それは"奴隷根性"故に、「日本はアメリカのいち州になりたい」「国民に対する凄ぉい侮辱」「自民党がコケにされている」なんて全くないし、完全に曲解で偏向であり、許せない!勝ち誇り

001

002

金平茂紀氏「こんばんは、報道特集です。

自民党の丸山参議院議員が『アメリカは黒人が大統領になっている。これ奴隷ですよ』などと発言して問題になっています。[E:danger]テレビ局の電波発言や不倫辞職など、このところ議員の資質を疑わせるような言動が相次いでいます。

おごれる者は久しからず。続いてはコチラのニュース・・・」

「おごれるもの久しからず」・・・  今は勢いがあっても、すぐに滅びてしまぞ!と言いたいんでしょうけど、メディアが殊更、問題発言をした立てておいて、それはないわ~と呆れます。

自分地位権利笠に着る者は、そう遠くない将来凋落するだろう、という言い回し。「驕れる人も久しからず」「驕れる人久しからず」「おごる平家は久しからず」などのようにも言う。

人さし指それにテレビの停波発言は、民主党政権時代・菅内閣の時にも同じ答弁だったわけで、高市大臣の答弁の方だけに噛み付くマスコミには

驕る平家は久しからずと言って差し上げます勝ち誇り

【放送法】民主・山尾志桜里議員「強権的な拡大解釈」VS 高市大臣・安倍総理「解釈は変えてない」【国会中継】 抜粋[E:downwardleft]

NHK【国会中継】(2/15・衆議院 予算委員会)で、 

民主党の山尾志桜里議員 と 高市早苗大臣&安倍総理が、  

「放送法違反で停波の可能性」についてバトルしていたんですが、 

山尾議員は頭にブーメランが刺さりつつ、最後までヒスを起こしながら印象操作を必死に頑張っていたので文字起こしして記録しました[E:downwardleft](流れはそのまま要約) 

人さし指元検事というのが信じられない位、感情的で思い込みが酷く驚きました。ハッキリ言って全部的外れで力不足。 

解釈を具体化しただけなのに、「報道を萎縮させ、国民の知る権利を害し、憲法21条に違反しているのではないかという深刻な問題」・「強権的な拡大解釈」・「大幅な憲法解釈」と言い放った時には、頭大丈夫か?と心配になりました。 

人さし指だけどTBSの報道では、これを「放送法4条「政治的公平」めぐり、民主党が首相を追及と題し、筑紫氏への苦言も、731パネルの件も完全スルーでした(・・;)・・・

人さし指人さし指そして、【サンデーモーニング】[E:sign01]

冒頭で、自民党の問題発言?などを取り上げ、野田議員との対決を報じたあと・・・

関口宏氏「まっ、この事もありますし、更にまぁ色んな人が色んなことを言って顰蹙買っておりますが(笑) 今の政界はどうご覧になっていますか?」

003

姜尚中氏「あの、さっきのあの丸山議員の、まぁ事実関係が全く分からないまま、まぁ奴隷でも大統領になれるという、そのアメリカ社会の素晴らしさってのを言いたかったって彼は言ってると思うんですよね。

ただ私は彼のあの発言よりももっと重大なのは、日本はアメリカのいち州になるに際してどんな法的な問題がありますかと。

つまり彼はあの、[E:danger]日本はアメリカのいち州で良いんだと言ってる訳ですよね。(ははぁ:関口

良いんだという事は、憲法調査会で自民党は(笑)自主憲法を定めると、だからあの国家は独立して占領軍によって強制された憲法を変えたいから憲法調査会を開いているわけで、

だからそれを普通は"奴隷根性"と言うわけですよね。

004

だからその奴隷根性に(笑)侵された人が(笑)言わば奴隷でも大統領である国は良いといって、その国のいち州になりたいと言っているわけだから(笑) (矛盾しているわけですねっ:関口

ええ、だから、これはねぇ、僕は国民に対する凄ぉい侮辱であると同時に、自民党がコケにされていると。自民党の党是に反することを言ってるわけで、

普通は自民党の議員が怒らなきゃいけないわけですよね。

005

で、こんな居酒屋で酒飲みながら放談出来るような事を、あの、法務委員会で言ってると言う事はもう呆れるしか言いようがないと思いますね。」

(以下 略)

人さし指姜尚中は笑いを堪えながら喋っていたけど、まず全文読んでからコメントせよ!(呆)

自民・丸山議員の「黒人・奴隷」発言と、民主・中川正春元文科相「しばらくは『睡眠障害』が流行りますね(笑)」発言 【みんなのニュース・ひるおびニュース】 より抜粋

・・・「総理の睡眠障害、総理の睡眠障害を勝ち取りましょう」発言の方が、普通の感覚だと問題発言だし。

で、そもそもだけど、アメリカで黒人・奴隷問題はデリケートな問題だし、例え話として最悪だと思います。

かといって、何も人種差別発言ではないので、こんな事でいちいち辞職勧告する方にも呆れます。

そもそも、メディアは「黒人」「奴隷」というワードで、マスコミ・野党は騒いでいるようですが、発言全体をみれば「人種差別」というのは全く的外れだと分かります[E:downwardleft]

丸山和也・参院議員(自民)「黒人・奴隷がアメリカ大統領になっている」 発言後に陳謝【全文】

・・憲法上の問題でもありますけれど、ややユートピア的かもわかりませんけれども、例えば、日本がですよ、アメリカの第51番目の州になるということについてですね、例えばですよ、憲法上どのような問題があるのかないのか。例えばですね、そうするとですね、例えば集団的自衛権、安保条約、これまったく問題になりませんね。それから今、例えば、拉致問題ってありますけれど、拉致問題って恐らく起こってないでしょう。それからいわゆる国の借金問題についてでも、こういう行政監視の効かないような、ズタズタな状態には絶対なっていないと思うんですね。

これはですね、例えば日本がなくなることじゃなくて、例えばアメリカの制度によれば、人口比において下院議員の数が決まるんですね。比例して。それとですね、恐らく日本州というような、最大の下院議員選出州を持つと思うんです、数でね。上院は、州1個で2人。日本をいくつかの州に分けるとすると、十数人の上院議員もできるとなると、これはですね、世界の中の日本というけれども、日本州の出身が、アメリカの大統領になるという可能性が出てくるようになるんですよ。ということは、世界の中心で行動できる日本という、まあ、その時は日本とは言わないんですけれども、あり得るということなんですね。

バカみたいな話だと思われるかもしれないかもしれませんが、例えば今、アメリカは黒人が大統領になっているんですよ。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ。はっきり言って。リンカーンが奴隷解放をやったと。でも、公民権も何もない。マーティン・ルーサー・キング(牧師)が出て、公民権運動の中で公民権が与えられた。でもですね、まさか、アメリカの建国、当初の時代に、黒人・奴隷がアメリカの大統領になるとは考えもしない。これだけのですね、ダイナミックの変革をしていく国なんです。

そういう観点から、例えば日本がですね、そういうことについて、憲法上の問題があるのかないのか、どういうことかとお聞きしたい。・・

「奴隷」という言葉を使っているけど、アメリカの国の成り立ちみたいなのを指したもので差別云々の話ではないですね。

かと言って、やはり他国の一番デリケートな部分に触れる発言をしたのはセンスが悪過ぎとしか言いようがありません。

そもそもこんな例え話する必要があるのか?と(呆)

オバマ大統領の本当の家系図なんて日本人が分かるわけもない。

少し調べても、いろいろなんです。例えば・・

(中略)

丸山議員の発言は不用意だけど、「人種差別」の意図は全くない。

なのに「自民・丸山議員"人種差別"発言」というタイトルは如何なものかと(呆) 

人さし指一般的には「総理の睡眠障害、総理の睡眠障害を勝ち取りましょう」「しばらくは『睡眠障害』が流行りますね」で笑う人達の方がゲスの極みだと思いますよ。

そして、「睡眠障害」発言を問題視しないマスコミも同じ穴のムジナ。

マスコミは丸山議員発言について、「取り消しても済む話じゃない」とか言ってるんだから、中川元文部科学大臣の発言もフェアにしっかり批判すべきです。

丸山議員の、例え話が悪過ぎるというのは、全くそうなんですが、

その奴隷根性が故「日本はアメリカのいち州で良い」「いち州になりたい」とは全く言っていないし 

「国民に対する凄ぉい侮辱」「自民党がコケに」「自民党の党是に反する」なんて大ウソです

人さし指TBSの中の人って、事の本質を見ずに、趣旨を無視して、みんな同じような方向性のコメントで、私はわざと曲解して印象操作しているようにしか見えないんですが、 

丸山議員の発言の"切り取り編集だけ"見てコメントしているんだとしたらホント楽な商売ですよねぇ(;一一)

それはそうと、民主・中川正春元文科相の「総理の睡眠障害、総理の睡眠障害を勝ち取りましょう」「しばらくは『睡眠障害』が流行りますね(笑)」発言、

安倍総理本人に謝罪したんでしょうかね?

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2015年11月15日14:49『放送法遵守を求める視聴者の会』発足!☆ 「ご存知ですか?私達は日々「知る権利」を侵害されていることを。」 【大拡散希望】

放送法遵守を求める視聴者の会 が新聞広告を出しましたがご覧になりましたか?[E:downwardleft]

平成27年11月15日(日) 讀賣新聞に意見広告を出稿致しました。

平成27年11月14日(土) 産経新聞に意見広告を出稿致しました。

Photo

この会の趣旨に大いに賛同します。詳しくはHPをご覧ください。

画期的です[E:sign01] 賛同者にメッチャ期待できます[E:sign01] ザックリこんなカンジ[E:downwardleft]

私達は、違法な報道を見逃しません。放送法第4条をご存知ですか?  

放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。) 

放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。

一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
二  政治的に公平であること。
三  報道は事実をまげないですること。
四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

ご存知ですか?私達は日々「知る権利」を侵害されていることを。

詳しくはこちら

「メディアとしても(安保法案の)廃止に向けて、声をずっと上げ続けるべきだ」

2015年9月16日放送のTBS報道番組「NEWS23」で、メインキャスター(司会者)を務める岸井成格氏(以下、岸井氏)は、こう発言しました。

私たち国民は、国民主権に基づく民主主義のもと、多様な情報や意見を広く見渡しながら、政治判断をしてゆく必要があります。

その為、放送法第4条では、放送局に対して「放送番組の編集」にあたって、「政治的に公平であること」や「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度の観点から論点を明らかにすること」を要求しています。

私達は、これ以上「知る権利」を奪われないために 放送事業者に対し、放送法の遵守を求めます。

 本日の新聞広告掲載に続き、矢継ぎ早に各種広報を始めキャンペーンを展開します。違法性ある報道を国民の皆様に知らせ続けるホームページの更新、各界有識者の賛同者の募集、大規模な署名活動を展開してまいります。

 報道番組の公平化が早期に達成されるまで、皆様の力強い御賛同、御支援をお願いいたします。

すぎやまこういち(代表/作曲家)
渡部昇一(上智大学名誉教授)
渡辺利夫(拓殖大学総長)
鍵山秀三郎(株式会社イエローハット創業者)
ケント・ギルバート(カリォルニア州弁護士・タレント)
上念司(経済評論家)
小川榮太郎(事務局長/文藝評論家)  以上順不同

すぐに署名を取りまとめて送ろうと思います

人さし指あと、こういうシステムも右

「視聴者の目」のコーナーでは、視聴者の会が注目した報道のまとめ等を日々アップデートして参ります。情報提供者としてご協力頂けます方は、①放送局及び番組名、②放送日時、③放送内容(どういった部分に注目されたか)をご明記の上、下記メールフォームよりご連絡下さい。

※実際の放送内容と照らし合わせた上で掲載させて頂きます。掲載順序につきましては、確認作業の終わったものから順次更新させて頂きます。

このような団体を心待ちしていました。

BPOなんて放送局のお手盛り組織で、視聴者の為のものではないのは周知のこと。

なので相変わらずテレビはやりたい放題・・そんな中、本当に素晴らしい企画だと思います

国民みんなでテレビ報道を監視して、サヨクメディアに乗っ取られている電波を 

国民の手に取り戻そう

[E:thunder]関連記事[E:downwardleft]

岸井成格「メディアとして廃案の声をずっとあげ続けるべき!」&嘘つき野党議員達(福山哲郎・蓮舫)&「安保語るタレント続出」と報道する毎日新聞 【NEWS23・ビビット】

岸井氏「さっきね、河野(洋平)さんとのインタビューでもあったように
この法案っていうのがとにかく憲法違反であるっていう事が非常に強い、
そういう疑いが強くなって来た
訳ですね。
しかも同時にアメリカとの軍事一体化が進むという事ですから、
 
008

やっぱりメディアとしても廃案に向けてね、声をずーーっとあげ続けるべきだと
いうように私は思いますね。」

【クローズアップ現代やらせ問題】 BPOが「放送への『政治的圧力』だ」と断じ、総務省・自民批判した件への岸井成格と田中秀征のBPO絶賛コメント 【サンデーモーニング】

TBS【NEWS23】(9/22)、

シリーズ「安保関連法に関する特集。賛成・反対 私の考え」として、

昨日も加藤登紀子、鈴木邦男、武田砂鉄、赤坂真理の4人のコメントを流していたので記録しました[E:downwardleft]

001

岸井成格が宣言した「廃案に向けてメディアも声を上げ続けるべき」という路線で、有名人を使った印象操作・世論誘導の一環でしょうけど、

人さし指逆に、反対派が何を恐れて何が問題と思っているのか、安保法案のどこを理解していないのか、どういう思考なのかがよく分かって興味深かったです

【安保法案可決】大橋巨泉「解散したら国民は報復する」、ケント・ギルバート「アメリカが日・韓の戦争に巻き込まれる」園子温「いまは戦争前夜・戦前。アクションを起こす事が大事」 【NEWS23】

TBS【NEWS23】で、

安保法案成立後の世論調査を元に、

「安保関連法に関する特集。賛成・反対 私の考え」として、大橋巨泉、ケント・ギルバート・園子温などのコメントを流していたので記録しました[E:downwardleft](やや要約です)

人さし指「連休中もやまぬ声」「審議は不十分」「反対運動を続けるべき」「絶対に諦めない」というメッセージ満載でした。

それにしても「戦争前夜」って・・・あり得ないでしょ!?(呆)

この時間内で賛成派の意見がケントさんだけっていうのには、もう笑うしかない・・

で、NEWS23の反安保関連法キャンペーンが酷いし、岸井成格氏のコメントもますます過激になっているので 岸井成格  カテゴリー作りました

人さし指サヨクは「BPOを守ろう!」と言っているので、この際、 

放送法遵守を求める視聴者の会 を育てていくべきだと思います。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2015年10月04日18:13【安倍総理国連外交】 「シリア難民受入れより国内問題解決が先」報道 & 谷口真由美・大宅映子「カネ・カネ・カネと聞こえた」【サンデーモーニング】

TBS 【サンデーモーニング】で、

安倍総理の国連外交の特集の中で、「難民受け入れ”質問に・・・」というVTRを作って批判していたんですが、

その記者会見の全体を見ると、モロに変な「切り取り」して、偏向報道していたのが分かるので検証の為、記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)(ただし、スタジオトークは要約です)

人さし指この難民受け入れの質問に、安倍総理が「国内問題が先」と言ったような報道が多いけど、、

「人口問題として申し上げれば・・」という前置きをわざと外して、悪意を持って編集してます(;一一)

001

日本はシリア・イラクの難民・国内避難民に向けた支援を一層厚くします。」

火曜日、国連総会の一般討論演説。

安倍総理は難民問題で、(難民を受け入れている周辺諸国などに)去年の3倍に相当するおよそ970億円の支援を表明

しかし、演説後の会見で海外のメディアから難民の受け入れについて問われると・・・

002

我々はいわば、[E:danger]移民を受け入れるよりも前にやるべきことがあって、それは女性の活躍であり、あるいは高齢者の活躍であり、そして出生率を上げていくにはまだまだ打つべき手があるということでもあります。

004

これに対し、海外メディアはシリア難民受入れより国内問題解決が先などと報じました
国連の舞台で安倍総理が発信したメッセージ。国際社会はどのように受け止めたのでしょうか。

(VTR終了 スタジオトークは女性コメンテーターのみ・要約)

005

関口宏氏「うーん、今のVTRを見て、難民問題を避けたかなって印象になっちゃうね。」

女性アナちょっとこう答えがチグハグな感じでしたよねー。」

006(安保関連法、経済成長について安倍総理の外遊での発言を紹介)

007

大宅映子氏「今GDPが490兆で、それを600兆にする。今までの最高が500兆だったのに、今の日本の状況でどうして可能なのか、道筋を何も言わずにただ600兆って・・

エコノミクスって3度も言う!?あれにはビックリした。あれは『カネ・カネ・カネ』って言っているのと同じ。」

008

谷口真由美氏本当に『カネ・カネ・カネ』と聞こえて、そのお金を難民問題で拠出すると言ったのが吹っ飛ぶ位の、、その後の『移民を受け入れる』・・いや移民の話じゃなかったと。あとその前に『女性活躍』と言ったが、新3本の矢の中に出生率1.8の目標なっているが、今1.2なのにどうやって達成するのか。

芸能人が結婚した際に、官房長官が『子供を産んで国家に貢献して下さい』みたいな事を言うと、、その凄い気持ち悪さが、お金と女性活躍を一緒にされるのがホント気持ち悪いなと。」

009

(以下 略)

批判する前に、ちゃんと一連の質疑応答を見ろと言いたいです。

質問者は、アベノミクスとシリア難民について同時に聞いています[E:downwardleft]

首相官邸サイト平成27年9月29日内外記者会見  より

なお、画像は前日の【報道特集】のものです。

013

(ロイター、ブラントロム記者)
 アベノミクス2.0について伺いたい。なぜ、最初の三本の矢から、この新しい三本の矢に変えたのか。そして一部の批評家からは、非常に曖昧だという声もある。政府は、2%のインフレ目標を達成し、持続可能な成長を達成することはできない、あるいは成長を助けることはできないと考えているとの批判もある。それを達成するために、成長主体の計画をするために具体的に何をしようと考えているのか。また、シリアの難民については、日本は新しいお金をイラクにも出すとのことだが、日本が難民を受け入れるという可能性についてはどう考えるか。

010

(安倍総理)
 日本はアベノミクスの三本の矢の政策によって、雇用、所得環境については明確に改善しております。これは、事実が我々の政策の正しさを示していると思います。そして、デフレ脱却までもう一息、というところまで来ていますし、我々は成長できる国へと確実に生まれ変わりつつあります。
 しかしながら、日本には長年手つかずであった少子高齢化という構造的な課題があります。そこで、私は「1億総活躍社会」を目指すことにいたしました。この新しい三本の矢は、まさに私たちが目指さなければいけない目標を明確に定めたものであります。
 従来の三本の矢の政策は、経済政策の手段を示すものでありましたが、アベノミクス第2ステージの新「三本の矢」においては、具体的な目標を掲げることにいたしました。第一の矢は、従来の「三本の矢」を強化することによって、戦後最大の経済に向け、GDP600兆円を目指す「強い経済」。その上で人口1億人の維持のため、第二の矢として、国民の希望する出生率1.8を達成するための子育て支援。そして第三の矢として、これは団塊の世代が介護を必要となる年齢に近づいていくわけでありますが、その子供たちの世代が、これは第二次ベビーブーマーの世代になるわけでありますが、彼らが両親の介護のために離職するという事態になれば、これは経済に大きなダメージを与えることになるわけであります。そうした不安を払拭していくことも我々に求められているわけであります。介護を理由に仕事を辞める人がゼロになるという社会を創っていくための社会保障という2本の矢を加えることにいたしました。いずれも一朝一夕には成しえないわけでありますが、この新たな三本の矢を全力で放ち、新たな国づくりを進めていきたいと思います。


 そして、今回の難民に対する対応の問題であります。これはまさに国際社会で連携して取り組まなければいけない課題であろうと思います。[E:danger]
人口問題として申し上げれば、我々はいわば移民を受け入れるよりも前にやるべきことがあり、それは女性の活躍であり、あるいは高齢者の活躍であり、そして出生率を上げていくにはまだまだ打つべき手があるということでもあります。同時にこの難民の問題については、日本は日本としての責任を果たしていきたいと考えておりまして、それはまさに難民を生み出す土壌そのものを変えていくために、日本としては貢献をしていきたいと考えております。

以上

アベノミクスの質問と同時だった事と、「人口問題として申し上げれば・・」という前置きを外せば、

 

そりゃ、チグハグな受け答えしているみたいになりますよね

本当にメディアは、恣意的な編集するのもいい加減にしろと・・(呆)

関連記事[E:downwardleft]

《TBS【NEWS23】に「全日本おばちゃん党」谷口真由美氏登場》

・・・大阪市内で昨日開かれたイベントに登場した謎の集団。しかもその多くがヒョウ柄の物を身に着けています。彼女たちは一体・・・

006

谷口氏「見てたらですよ、国会の中でもオッサンばっかりでしょ。普通のオッチャン排除しよういう訳ちゃうんです。オッチャンはええんです。オッサンが嫌いやねん

336808d9.jpg

オッサンは、上から目線で自分だけが社会の中心におると思ってるんですわ~

6ee74061.jpg

そう、彼女たちはオッサン政治にツッコミを入れる『全日本おばちゃん党』・・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく    

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2015年07月27日12:05【戦後70年安倍談話】 田中秀征・岸井成格「結局結果的に"侵略""植民地支配"という言葉が入る」 【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】(7/26)で、

“戦後70年談話”有識者懇談会が最終会合のニュースに対する田中と岸井成格氏のコメントがぶっ飛んでいたので記録しました(青字はナレーション)

この2人によると、安倍総理70年談話には結局、歴史認識へのキーワード「侵略」「植民地支配」が入るそうです で、それどこ情報??

001

関口宏氏「7月21日の火曜日です。

安保法制を通す為の政治的配慮?で、中身にキーワードが入るだろうと言っているけど、岸井成格と韓国が指定した4つのキーワードの内のあと2つはどうなるのかな~?

《【バンドン会議】「安倍総理の演説と歴史認識の4つのキーワード」by岸井 大東亜会議と、韓国が呼ばれないワケ 【NEWS23・プライムニュース】》

岸井成格氏「・・・それでコレちょっと見て頂きたいんですけどね、

005

歴史認識に関する4つのキーワードがあるんですね。村山談話・小泉談話ですけれど『植民地支配』『侵略』『痛切な反省』『心からのお詫び』ですよねー。

(中略)

004
小野寺五典議員『植民地支配』『侵略』『痛切な反省』『心からのお詫び』とか、これを聞きたい国は、(今回の習近平国家主席の戦略の話を見ても) 韓国くらいしかもうないのかなと

つまり、4つのキーワードに固執しているのは韓国だけ~!  

お詫びを入れるとか入れないとか、岸井氏の言う[E:danger]アジア諸国の人(アフリカの人も)は無関心。 

人さし指そもそも新興国は「共に発展しよう」という表明を求めているんですから。・・・

まぁ、田中氏も、岸井氏もずっと主張してきているように、文言が一緒なら出す必要はないというのはその通り

《「安倍総理の70年談話をめぐる(プライムニュースでの)発言が国内外に波紋」のニュース。ニューヨークタイムズ紙の社説と岸井成格のコメント 【NEWS23】》

アナ「戦後70年の節目の年、安倍総理大臣の談話をめぐる昨夜の発言が国内外に波紋を広げています。」

002 003

この夏に発表する談話では]植民地支配と侵略、心からのお詫びなどの表現を盛り込むかが焦点
これについて安倍総理は昨日夜、「基本的な考え方を引き継いでいくと言っている以上もう一度書く必要なはい」と盛り込むことに否定的な考えを示した。

安倍総理は、談話に自虐キーワードを盛り込むつもりはないと思いますよ(;一一)

戦後50年の村山談話が騙し討ちで看過できない思いで、安倍総理はもっと未来志向の談話を出したいと言っているわけだし。

《自民・稲田氏、戦後70年談話「首相に任せるべき」 、岸井氏「完全に勘違いしている!」 【News23】》

人さし指そもそも、あの談話が出た経緯を振り返ると「だまし討ち」なのに、未だこれを引き継げという野党・マスコミの目論みに怒りを覚えます右 

だまし討ちで成立した村山談話
                                                    伊勢雅臣
■転送歓迎■ No.1196 ■ H18.10.09 ■ 8,621 部 ■■■■■■■
  船出したばかりの安倍首相に対して、野党やマスコミは歴史認識問題で揚げ安倍総理はもっと未来志向の足を取ろうと、集中攻撃をしている。     

  歴史認識問題の踏み絵のひとつが、村山談話である。これは村山富市内閣が95年8月15日に閣議決定した談話で、第二    次世界大戦で日本国が、「国策を誤り」「植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」と反省と謝罪に徹した内容である。

 安倍氏は首相就任前から村山談話の見直しを示唆する発言をしていたが、それに対して、朝日新聞「安倍氏、村山談話踏襲明言せず」「アジア外交に不透明さ」(9月7日『朝日新聞』)と、批判の声を上げていた。

 10月2日の安倍首相の所信表明演説に対する各党代表質問では、鳩山由紀夫・民主党幹事長が、「(首相は)戦争に関する認識を語らず、歴史家に委ねると言い逃れている」と厳しく 追及した。これに対して、安倍首相は村山談話を引用し、「わが国はかつて植民地支配と侵略で多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えた」と従来の見解を踏まえる考えを示した。 

 野党や一部マスコミが揚げ足取りを狙うのに対して、持論を抑えた「安全運転」ぶりを見せた新首相だが、いずれ政権基盤 が固まった段階で、この村山談話の見直しをぜひお願いしたい

 この点で、櫻井よしこ氏が、村山談話の「出自の卑しさ」を論じている一文が注目される。

 村山談話には出自の卑しさも目立つ。それは同談話の閣議決定に至る過程に明らかだ。まず談話の前段として95年6月9日の「歴史を教訓に平和への決意を新たにする決 議案」があった。

  「謝罪決議」と通称される同決議は「我が国が過去に行ったこうした(数々の植民地支配や侵略)行為」に「深い反省の念を表明」する内容だ。

 官報によると、同決議採択のための衆議院本会議の開会は95年6月9日午後7時53分、山崎拓氏らが提出してあっという間に可決、7時59分に散会となった。この間、わずか6分である。

 この間の経緯を当時衆議院議員の西村眞悟氏が『諸君!』05年7月号に次のように書いた。

 自社さ政権の下で国会における謝罪決議が構想され始めたが、反対の声は超党派で強まり、決議案が上程されても否決されることが明白になった。すると6月9日の金曜日、「本日は本会議なし、各議員は選挙区に帰られたし」との通知が衆議院内にまわされ、反対派の議員らは選挙区に戻った。そのすきを狙ったかのように、土井たか子衆院議長が金曜日の午後8時近くという遅い時間に本会議開会のベルを押した

 結果として265人の議員が欠席、議員総数509人の半数以下の230人の賛成で決議案は可決。だが、参議院は採決を見送った

 どう見てもこれはだまし討ちだ。精神の卑しさを強調するゆえんである。

 せっかくの決議なのに権威もなく、評価もされない。そこで村山首相らは次に総理大臣としての談話を出す道を選んだ

 95年8月15日、氏は、学者や谷野作太郎外政審議室長ら少数の官邸スタッフらと練り上げた談話を閣議に持ち込み、古川貞二郎官房副長官が読み上げた。「閣議室は水を打ったように静まり返った」と報じられた。

 事前説明なしで突然出された談話に、閣僚は誰ひとり反論していない。自民党にとってこのことこそが痛恨の一事だ。細川護煕政権の誕生で下野し、理念の全く異なる社会党の、首相たる資格の片鱗(へんりん)さえ備えていない人物を首相に据える禁じ手を以て、自民党はようやく政権を取り戻していた。自信喪失のただ中で、自民党は真っ当な価値判断を下し得なかったのだろう。[1]

 櫻井よしこ氏は、こうした村山談話の「卑しさ」を踏まえた上で、こう結論づけている。

 村山談話にとらわれることは、自社さ連立政権当時の、異常なる政権の揺らぎの中に没し続けることだそんな地平に日本の未来はないだろう。誠実で誇りある歴史認識を、新たに打ち立てることが、次期首相の課題である。[1]

もしも、韓国やサヨマスコミが言う4つのキーワードをそのまま入れるのなら、安倍総理が従来言ってきた事と違うわけで、安倍総理はかなりの支持層を失う事になるし、全くあり得ないと思います。


人さし指この番組は、有識者懇談会が最終会合で先の大戦を侵略と明記するかどうかなど取りまとめには至っていないと報じた上で、

「文言が盛り込まれるだろう」とコメンテーターが立て続けに言う限りは、その根拠を示すべきかと。

まぁ、あと3週間ほど?で、安保談話が出るわけだし、

この田中・岸井のコメントが当たっているのか、根拠なき希望的なものだったのかもうじき分かりますけどね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年05月10日17:25「"偏見なき清算を"欧米の日本研究家187人の声明」に対する谷口真由美のコメント 【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】で、

「"偏見なき清算を"欧米の日本研究家187人の声明」に、おばちゃん党の谷口真由美氏がコメントしていたので記録しました[E:downwardleft]

朝日新聞さえ「日本の歴史家を支持する声明」としているものを、TBSが「偏見なき清算を」というタイトルにするのって、ある意味分かりやすいですね勝ち誇り

そもそも日本政府に呼びかける声明じゃないし。

001
関口宏氏「5/6日の水曜日から続けます。、アメリカなどの日本研究家らが187人この日までに、日本の過去の過ちに対して偏見のない清算を[E:danger]日本政府に呼びかける声明を発表しました。
002
声明では、日本の敗戦の歩みについては世界の祝福に値すると評価したうえで、歴史解釈の問題が障害だと指摘
003
従軍慰安婦問題を否定したり無視することは受け入れられないとしています。
004
また、歴史研究は政府による検閲などから自由でなければならないとして、全ての国に歴史研究の自由を尊重するよう呼びかけておりますが、谷口さん、これどう思います?」

005

谷口真由美氏「これ、[E:danger]実は背景に日本政府が、アメリカの世界史の出版社と著者に向けて慰安婦の記述を書き換えるように指示をしたというか、まっ、依頼をしたというところがあって、
それでアメリカの歴史家の方達が、その歴史というのは、その為政者の側が述べるというのもあるかも知れないけども民間がきちんとやらなきゃいけない。歴史研究が萎縮してはならないという事で、
凄く有名なジョン・ダウアーさんであるとかノース・フィルドさんであるとかアメリカの学問的にもトップですし、あのー、アジア政策に影響を及ぼすような方達が名前を連ねているというとこが非常ーに大きなとこですね。」
以上

この声明についてはケント・ギルバートさんが、原文とニュースを併せて検証しておられますが右

ニュースの嘘と一次資料(二カ国語)|ケント・ギルバート ブログ

【ワシントン聯合ニュース】世界的に著名な日本学、歴史学などの学者187人が米東部時間の5日、安倍晋三首相に対し旧日本軍慰安婦問題とこれに関連した歴史的な事実をねじ曲げることなく、そのまま認めるよう求める声明を共同で発表した。

・・・この記事を読んで、「学者というのは世界共通でバカの集まりなのか?」と一瞬思いましたが(笑)、気を取り直して一次資料を探して読んでみたら、バカは聯合ニュースの記者の方だと分かりました

ギルバートさんが「そもそも、この共同声明は安倍首相宛ではありません。」と書いてあるように、【ワシントン聯合ニュース】の世界の歴史学者ら声明 安倍首相に歴史の直視訴えるというタイトルからしてウソです。

しかもこの声明は、もともと2015年3月、シカゴで開催されたアジア研究協会(AAS)定期年次大会のなかの公開フォーラムと、その後にメール会議の形で行われた日本研究者コミュニティ内の広範な議論によって生まれたもので、

さすがに今回は、韓国メディアの捻じ曲げ報道に困惑という報道も右

・・・さて、今回の件で驚いたのは、いつも反日的な報道が目につく東洋経済オンラインが、珍しくバランスの良い報道をしていたことです。
One thing that surprised me about this latest report is that the usually anti-Japanese Toyo Keizai Online uncharacteristically published a balanced report. (No English available.)

 日米歴史家、韓国メディアの"変化球"に困惑
 なぜ「5月5日の日米声明」をネジ曲げるのか
 http://toyokeizai.net/articles/-/68890

NHKはやはり、過去の日本に否定的な報道という印象です。
I felt that the NHK report was, as expected, critical of Japan’s history.
 米英歴史学者「偏見なき過去清算を」 5月7日 17時03分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150507/k10010072281000.html

この過去の日本に否定的というのに、TBSも加えて頂きたい[E:sign01](苦笑)

この件で谷口氏がいつものように安倍批判しなかったのは、ギルバートさんのブログ読んでいたからかも?

人さし指で、谷口氏は、アメリカの教科書に日本政府が書き換えを指示・依頼したという事ですが、

「慰安婦は天皇からの贈り物」「終戦で殺された」とか「南京で40万人虐殺」なんて大嘘書かれて黙って放っておく方がどうかしてる。

それでなくても、中韓が過去の日本を歪めて喧伝している事で、アメリカで日本の子供達が酷いイジメに遭っているんですから。

人さし指そもそも黙っていたら、国際社会では「事実」と看做されてしまうんです。

マグロウヒル社の教科書の記述です。こんなの許せますか[E:sign02]右

《稲田朋美氏質疑「訟務局復活・アメリカの教科書の(慰安婦を「天皇からの贈り物」)慰安婦・(40万人虐殺)南京事件記述問題」書き起こし 【NHK国会中継】》 抜粋[E:downwardleft]

稲田氏「・・・裁判で争わなかったのは事実だ。

争わなければ、弁論主義・当事者主義があるので、それが事実として判決の理由中に書き込まれてしまうという事が、非常に日本の名誉を毀損してきた。 

その結果、いま大変懸念すべき事態がアメリカで起こっている。党の中曽根委員長の下で日本の名誉と信頼を回復する為の特命委員会 でも取り上げたが、 

アメリカのマグロウヒル社の(カリフォルニア州の公立の高校の)教科書の慰安婦に関しての記述は、 

[E:danger][E:danger]軍用売春婦で働かせる為に最大20万人の14歳から20歳までの女性を強制的に募集し、天皇からの贈り物だとして軍隊に供用したと。そして売春サービスに強制的に組み込まれた慰安婦の方々は、多くが殺害され、戦争終結にはもみ消しの為、多数の慰安婦が殺害されたという、 

全く事実に反する虚偽の、日本の名誉を毀損する、私達の先人が強姦・殺人・誘拐犯の集まりだと教えられている。 

南京事件についても、[E:danger][E:danger]日本軍は2ヶ月以上に亘って7000人の女性を強姦し、数十万人の非武装兵士と民間人を殺害し、40万人の中国人を殺したと。もう東京裁判にすら書かれていない事がアメリカの教科書で教えられている。 

これは決して過去の問題ではなく、現在進行形の、、例えばアメリカに居る日本の子供達の人権が侵害されているものだと思っている。 

このような事態に至った1つの原因が、やはり繰り返される戦後保障裁判で国が[E:danger]全く事実関係を争わず、それが全部判決の中に書き込まれ、そしてそれが権威のある日本の裁判所の判決の中の事実認定だという所に大きな原因があると思う。」

(中略)

安倍総理このマグロウヒル社の教科書を見て、私も本当に愕然とした主張すべき点をしっかりと主張してこず、訂正すべき点を国際社会に向かって訂正してこなかった結果、このような教科書が米国で使われているという結果になった。

国際社会では決して慎ましくしていて評価される事ではないので、主張すべきはしっかりと主張すべきであり、現在、日本の名誉に重大な影響を与える訴訟も増加しているのも事実。

それに対応していく為にも訟務局を新設し戦略的にしっかりと取り組んでいきたい。同時に外交も国際社会の正しい理解を得るべく、今後とも国益に資するよう戦略的・効果的な発信に努めていきたいと思う。」

稲田議員「有難うございます。期待しています。」

以上

日本のメディアが、「日本政府は他国の教科書に文句を言ってはいけない」と言うのであれば、

日本の教科書にイチイチ文句をつけてくる中韓を猛批判してから言え!と。(;一一)

[E:typhoon]関連記事[E:downwardleft]

《TBS【NEWS23】に「全日本おばちゃん党」谷口真由美氏登場》 より抜粋

・・・所属しているのは、株式会社三桂(さんけい)は、関口宏が代表を務める芸能事務所で。旧称は関口宏事務所。その顔ぶれ は、ご想像通りの布陣ですふらふら

全国ネットだからなのか?大人しくて大したコメントしていないので【NEWS23】記録していませんが、

このオバチャン、今後活躍されそうなので今日はその過去の発言を紹介します[E:downwardleft]

一言で言うと・・・・下品

002

とにかく、日本のマスコミのフィルターを通さず、

人さし指まずは『日本の歴史家を支持する声明(全文)』 を読むことをお勧めします。

いかに日本のテレビがいい加減な事を言っているか一瞬で分かります。

[E:sun]追加[E:downwardleft]

米歴史教科書慰安婦記述へ批判、米学界に「新風」 古森義久

・・・そのモーガン氏が先輩の米国側歴史学者たちを批判した発端は、米国マグロウヒル社の教科書の慰安婦に関する記述だった。周知のように同教科書は「日本軍が組織的に20万人の女性を強制連行した」という虚構を前提に、「日本軍は慰安婦を多数殺した」「慰安婦は天皇からの軍隊への贈り物だった」と記していた。

(中略)

モーガン氏はこの声明への反論を4月下旬にまとめて同誌に投稿するとともに、他のサイトなどで公表した。その反論の骨子は以下のようだった。

 ▽19人の声明は慰安婦に関する日本政府の事実提起の主張を言論弾圧と非難するが、非難の根拠となる事実を明示していない

 ▽声明は吉見義明氏の研究を「20万強制連行説」などのほぼ唯一の論拠とするが、同氏も強制連行の証拠はないことを認めている

 ▽声明は米国の研究者も依拠したことが明白な朝日新聞の誤報や吉田清治氏の虚言を一切無視することで、歴史研究者の基本倫理に違反している。

 ▽声明は日本側で慰安婦問題の事実を提起する側を「右翼」「保守」「修正主義」などという侮蔑的なレッテル言葉で片づけ、真剣な議論を拒んでいる

 ▽声明は日本政府の動きを中国などの独裁国家の言論弾圧と同等に扱い、自分たちが日本政府機関からの資金で研究をしてきた実績を無視している。

 以上の主張を表明したモーガン氏は、「米国の日本歴史学界でこの19人の明白な錯誤の意見に誰も反対しないという状態こそ学問の自由の重大なゆがみだと思う」と強調した。慰安婦問題では日本側の事実に基づく主張にさえ耳を傾けない米国の日本研究者の間にも新しい風が生まれたと思いたい。(ワシントン駐在客員特派員)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト
   

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2015年04月05日15:11(動画追加)【風をよむ】毎日新聞・西山太吉記者を庇う岸井成格と孫崎享のコメント そもそも西山事件とは 【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】の、~風をよむ~“外交官の証言”で、

特定秘密保護法に引っ掛けて「西山太吉事件」をまたまた正当化していたので、主にスタジオトーク部分を記録しました(青字はナレーション)

いつも西山事件に関するこの番組で取り上げ方って、「権力の事実の隠蔽を暴いた勇敢な記者」みたいな印象だけど・・

人さし指西山事件とは、1972年に発生した毎日新聞社の不祥事で、

日本の新聞メディア史上、2003年クラスター爆弾事件2008年英語記事事件と並んで同社の著名な不祥事として歴史に残る事件

こういう報道には怒りを覚えます勝ち誇り 

【ニコニコ動画】セキムチヒロシと左巻き「政権とか権力はいざとなると嘘を貫き通す」 (※残念ながら動画削除)

<風をよむ>~“外交官の証言”~

多数の民間人を巻き込み凄惨な戦闘が行われた沖縄、戦後70年の歩みの中で大きな節目となったのが沖縄返還。

002

沖縄返還に深く関わり、3月29日に死去した元外務省米国局長・吉野文六の2006年6月の「西山太吉が報道した内容は本当」発言が大きな波紋を呼んだ。

003

1972年の沖縄返還の際、米国が負担するとされていた沖縄の原状回復費用を実は日本が肩代わりしていた密約が浮上。

004

005

当時の[E:danger]毎日新聞・西山太吉記者がこの密約の存在を示す機密文書を入手、文書が公表されたことで密約が表面化した。
しかし、1972年当時の福田赳外務大臣は「沖縄協定に裏取引はない」と発言し、政府は密約を否定した。
006

西山太吉記者は文書の入手過程に違法性があるとして1972年4月、機密漏洩で逮捕、1978年、最高裁判所で有罪が確定。結局、密約そのものの真偽は国民に説明されなかった。
1972年、吉野文六も西山太吉の裁判では何も知らないと証言。

こうして幕引きされそうになった密約事件だが、歴史はそれを許さず、2000年米国側の情報公開で沖縄返還に関する機密文書が発見され、2010年、外務省有識者委員会も「広義の密約」と認定した。

008

孫崎亨氏「密約があった事をよくお話されたと思います。

007

これは普通の事件と違って、やはり1人の人間が正しい事を報道した事によって犯罪者と位置づけられているわけですから、少なくてもそれは名誉の回復を行うのが人道的であるべき姿だと思います。」

孫崎はこの密約のような事例は他にもたくさんあるといい、今後、吉野さんのような証言は特定秘密保護法により出にくいだろうと。

009

孫崎亨氏「秘密保護法っていうのは、国の安全を守るという極めて新しい概念でもって(国が)新しい訴訟をしてくるという事になりますから、今まで以上に政権側はマイナスを与える人間については訴訟していくという対応に出ると公務員は考えますから、非情に萎縮すると思いますね。」

月曜日に特定秘密保護法の情報監視審査会の初会合があったが実効性のある監視に疑問。

010

(吉野氏の「過去の真実への報道人・歴史化・知識人の追求が日本に有益だ」という言葉で締めくくり)

(VTR終了 スタジオへ)

011

口宏氏「本当にこの秘密にしたいような案件って凄ーいあるんだね。」

女子アナ「しかもこれから特定秘密保護法があるので、余計に出にくくなるんじゃないかという心配がありますよね。」

関口氏「そうだね~~・・岸井さん、これやりにくい時代になりまねぇ。」

012

岸井成格氏「ホントそうですね。あのー、私にとってまっ未だに生々しいんです。もう40年以上前の事件なんですけども、私も末端に居ましたんでね、西山事件の時には

だからあのー、この西山事件の教訓とそして吉野さんの証言が明らかにしたのは何かって言うと、政権とか権力っていうのは、いざとなると、徹底的!に嘘を貫き通すって事なんですよね。

絶対、国民に本当の事を言わないっていう事ですよ。

で、いざとなれば、これを報道した記者を逮捕起訴してしまう。こういう事があるって事なんですよね。

それで本当は未だに認めてないんですよ。吉野さんの証言はあるんですけども。で、外務委員会が広義の意味の密約はあったという事でギリギリの承認の仕方をしてるんですよねー。

013

だから今度、孫崎さんも言った通り、そこに今度は特定秘密。法律に守られて正当化されちゃう、密約を隠す事が。

そうなると報道する事も難しい。公務員も非情ーに萎縮するしっていうね、

だから国会の動きを見ていると、遅いし!鈍いんですよ、コレ。ほんとに。本当に監視できるのかな?ってね、非情ーに心配です。」

(佐高「沖縄県知事選挙応援に行った菅原文太の話など」

安田「知る事を諦めない事が大事」

西崎「歴史は個人・国家のものではない。密約が正しかったかは歴史の判断でアメリカは資料公開をやっている」

関口「それが正しい。日本はどうしてこうなっちゃうのか?」

西崎「徹底的に嘘を貫いても守りたい権力がある」)

014

岸井氏国家機密っていうのはどこの国にもあります。外交とか安全保障で国家機密ですよってそういう秘密はあるんですよね。だけどそれは厳しくやられてます。

で、特定秘密っていうのは下手をするとそういう取材に対するね、言論統制の手段に使われちゃう。その怖さがあるって事なんですよね。それをやっぱり国民のみんな良く知ってもらいたいなと思うんですよね。

私は基本的には廃案にするべきだという立場ではありますけどね。それは怖いですね。」

(以下 略)


以前、この番組で西山太吉氏が「自分は国家権力の犠牲になった」と証言していましたが、スクープを取るためには何をやっても許されるって考えなんですかね??(呆)

じゃ、西山事件が毎日新聞の存続を脅かした事実を振り返りましょう右

概要

1971年の日沖縄返還協定に際しての密約について、毎日新聞西山太吉記者が、外務省女性事務官にを飲ませた上で半ば強引に性的関係を結び、その関係を背景に外務省から機密文書を持ち出させたとして、国家公務員法違反(機密漏洩罪)で起訴された事件。西山報道自由などを根拠に罪をしたが、最高裁では性的関係(しかも酔わせて強引に結んだもの)を背景とした取材行為は正当な範囲を逸脱しているとされ、1978年に有罪が確定した。 (以上、最高裁判所判決の事実認定等より。)

毎日新聞社はこの事件により1972年4月には夕刊面上で謝罪文を掲載するなどしたが、民的な非難は避けられず、販売部数が減。1977年には倒産を経験している。(その後、保有していたTBS放出、新旧分離方式による現業部門と債権管理部門の分離と再合併を経て、聖教新聞の印刷受注などにより経営再建を行い事業を継続している。)

再び脚光を浴びる西山事件

2010年3月民主党政権から上記密約の事実表され、毎日新聞面上で盛んにこの密約への批判や、当時の西山による事実暴露の正当性をし始めている

しかしながら、上記のとおり西山が「女性を飲ませて強引に性交渉を結び、その関係を元に機密文書の盗み出しを強要した」という事実は最高裁にも認定されており、例え密約が事実であったとしても、この西山の行った行為が正当化されるわけではないとの批判もある。

また、強引に性的関係を結ばされ、盗み出しを強要された女性事務官は、既に他界しており、一方の当事者が反論できない状況下で過去の自社の行為を正当化することが、果たして社会正義の実現を標榜するメディアとして正しいのか、という批判呈されているところである。


もし、レイプまがいの事をされたその女性がご存命なら、この毎日新聞・TBSの西山氏を正当化する動きに対して何と言うんでしょう・・・[E:sign02]怒り

西山氏って記者って肩書きを除けば卑劣な性犯罪者。しかもスクープの為に、既婚の女性をレイプまがいの事をして「公にしない」という約束を反故にした男。 

よくもまぁ、サンモニはその重要部分をスルーして、「権力がー」だけ連呼できるなぁと、厚顔無恥ぷりに感心します(呆) 

岸井成格の必死さ、この人がいつも主張する『知る権利』って、マスコミのやりたい放題が許される既得権益の死守のように感じるわ( ゚д゚)、ペッ


それにしても、毎日新聞ってどうなってるんでしょうね? 

酒を飲ましてレイプした記者を擁護したり・・・ヘンタイWaiwai記事を世界に拡散したり・・・靖国神社を「war shrine(戦争神社)」と世界に発信したり・・・ 

そもそも密約なんて外交にはつきもの。  

そんなに「密約」を暴きたいなら、毎日新聞はまず「竹島密約」からやればぁ?右

《(7回目の竹島の日式典を前に)竹島問題入門編  【たかじんのそこまで言って委員会】》 一部抜粋

[E:two]竹島密約について、

《「韓国が竹島に宿泊施設・ファッションショー」のニュースと「竹島密約」 【ニュースバード】》より[E:downwardleft]

韓日協定締結の5カ月前に「独島密約」あった |  Joongang Ilbo | 中央日報   2007年03月19日14時38分  [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

・・・・韓日協定の障害物除去のために結ばれた独島密約はさる42年間、韓日両国間で絶妙にも文句その通りに守られてきた。

韓国が独島を占有した状態でお互い自国の領土と主張し、相手に対する反論を提起しているのがまさにそれだ。  ただ、金泳三(キム・ヨンサム)政権当時、独島に新たに接岸施設を建設したことで、‘新しい施設や建築または増築はしない」という約束が初めて破られた。 ・・・

人さし指あと、気になるのは、密約じゃないけど・・・

例の、TBSワシントン支局長の山口敬之氏のスクープ、米公文書が暴いたベトナムの「韓国軍慰安所」の報道を何故サンモニは報道しない? 

沖縄基地問題の一方的なニュースはもう結構だし、韓国に関するネガティブな事も国民は知りたい! 

そもそもニュースをマスコミの都合で取捨選択するのは「国民の知る権利」に反してるのでは!?(;一一)

 

この際、この記事も合わせて是非お読みください右

《 【必読!☆】 在特会が国連人種差別撤廃委員会に提出した『在日特権』に関するレポート和訳(全文)》 より一部抜粋[E:downwardleft]

3.マスメディアの問題
 日本に限らずマスメディアは情報伝達機関としての最高権力であり、何年にもわたって世論を好きなように動かせる立場にありました。そして特定秘密保護法の制定にあたっては、朝日新聞や毎日新聞等の大多数のマスメディアの会社が反対の論陣を張りました。特定秘密保護法に反対していた人達は西山太吉という人物を英雄として紹介します。ところが、その西山太吉は、新聞記者であった時に外務省の女性と無理矢理性的な関係を持ち、彼女に対してその時の淫らな体験をばらすぞと脅し、外交上の機密情報を不法に入手しました。在特会は日本のマスメディアが紹介する時にいつもヘイトスピーチ集団として紹介されますが、近年、インターネットサービスの発達とともに多くの日本人がそれらマスメディアの捏造報道を知る機会を得るようになりました。私達はインターネットの掲示板等を利用し、マスメディアが絶対に報道しない真実を見つけ出す事ができます。だから多くの人は西山太吉が単なる性犯罪者である事を知っており、在特会の実像を知っています。一般の人がインターネット環境を利用して活発に議論をし、マスメディアが作り出す世論に反論できるようになりました。週刊朝日が大阪市長である橋下氏を出自が悪いからというそれだけの理由で侮辱する事件がありました。有田芳生という参議院議員がその記事をツイッターで広める事により被害者自身がどうにも改善しようの無い出自を侮辱する攻撃に参戦し、ジャーナリストの中にも積極的に宣伝する者がいて、まさしくヘイトスピーチと同じ形で橋下氏への侮辱攻撃は広がっていきました。ところが、圧倒的多数の日本のインターネット利用者はその記事に対して抗議の意を表明し、人の出自だけで人格否定した行為が誤りである事を出版社に認めさせる事に成功しました。
 人種差別撤廃委員会は、過去に何度も日本政府に対し人種差別撤廃条約の第4条を受け入れるように勧告してきました。我々は表現規制を採用した国で差別撤廃に成功した例など無いと思います。一方で、日本はたとえ共産主義であろうともナチズムであろうともそれらに基づく主張を許容しております。だからこそ言論の自由を最大限に活かして差別の問題を解決する事ができます。上記の橋下氏の事件がそれに該当します。我々は日本における表現の自由の最大活用を観察すべきである事、すなわち日本に表現規制の導入を勧告すべきでない事を提案します。私達は表現の自由を最大限に活かして様々な意見を公に集める事により正しい結論に到達する事ができます。この委員会の委員の皆様には、表現の自由こそが差別解消の唯一の方法である事が分かっていただけると思います。日本がその良い例になると信じております。

4.ヘイトスピーチ問題の真実・・・

にほんブログ村 テレビブログへ

にほんブログ村 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく