小沢一郎関係

2019年06月19日19:57【悪夢の民主党政権】政権交代前~鳩山政権3か月(10年前の記事より) 
ブログを移転したのを機に、改めて10年前の初投稿記事から修正しがてら見ているんですが、
さすがに10年分の記事、忘れているものも多くて読むとなんか新鮮。(でも最初の頃はめっちゃ読みにくいわ💦)
で、10年前の2009年というと、丁度麻生政権の末期で、テレビの偏向報道真っ只中の頃
ワイドショーで麻生総理の漢字の読み間違いなどを、コメンテーターが寄って集ってコケにしてた頃。
それから政権交代して、国民の圧倒的支持で鳩山政権に・・
この際、多分皆さんも忘れている、「民主党時代の悪夢」「本当にヤバかった民主党の闇法案」をザックリ紹介します
麻生政権の末期~政権交代~鳩山政権3か月の評価位まで
その前に、整理しながら一番ビックリした記事を2004年は超マトモだった鳩山由紀夫さん。
«麻生総理と鳩山氏は戦友だった。2004年鳩山発言 「自衛軍創設!」【新報道2001】»2009-08-24
029

 2e27865c

※注目は、自衛隊についての2004年当時鳩山氏の発言自書にもしっかり書いたらしい 「自衛軍創設!」

中国と韓国に行ったついでに「ボクは自衛軍創立したい!」って言ってよー(笑)
------------------------------------------
では・・ブログ開始の最初の記事はコレ
«最強「やじうまプラス」»2009年02月27日
当時は、メディアが「国立メディア芸術総合センター」を『国営マンガ喫茶』だと叩きまくり、
「カルデロンのりこさん」を同情的にこぞって取り上げて、コメンテーターが「日本は閉ざされた遅れた国」と言い、あと「日本は世界から嫌われてる。日本はなんでどこの国からも何で嫌われるのかと言っててムッカムカしてました

それから、政権交代直前の印象操作のニュースをバンバン流し、民主党の議員達は甘い話ばかりしていました
«太田総理 選挙直前「あなたが投票する党が変わるかもSP」»2009年08月29日
013_2

民主「我々はですね、最低年金保障で、大体月額7万円ほどを考えてるんですよ。今例えば、安い年金で暮らされてるお年寄りが、いっぱいおられるんですよ。

そうすると、生活保護より安いんですよ。ですから年金から貰ってる保護よりも、年金払われた方がね、貰う額が少ないっておかしくないですか。それは正さしてください。我々に。」

公明「今の、最低保障年金が最大の問題でね、民主党さんが言われている、最低保障年金ってのは、国民年金基礎年金を全部税金でみるってんですよ。今払ってる1万4000円を払わなくても、7万円差し上げますよって言ってんです。で、民主党は、これ23兆円掛かるんですが、これもハッキリ党首討論でおっしゃってる消費税でみると言ってんですよ。そうすると、23兆円を消費税でみるって事は、(消費税が)10%必要なんですよ。」・・


のりピー事件報道がなければもっと民主党が勝ってたとか言い出すテレ朝アナウンサーも
«「それが民主の躍進に歯止めをかけた」  【やじうまプラス】»2010年06月28日
あの衆議院選の直前も、酒井法子被告のあの事件が起こらなければ、もっともっともしかしたら、衆議院の民主党議員の数が増えてたんじゃないかと・・」

それから「政権交代が番組の使命!」と言ってのけた司会者も。その司会者は鳩山の演説で感動し泣いてたし・・(遠い目)
«政権交代が番組使命だったのね・・【愛川欽也のパックインジャーナル】»2009年05月18日

愛川氏「山田さん!今この時期はね、山田さんのような影響力の大きい方がね、とにかく一回政権交代させてもらいたいんだよ。そうすると、そのことに、ブレーキをかけるような言い方は!すべて、あんまり、讃えないね!
今大事なことは、とにかく、まぁこの番組、考えたら10年間ずーーーーっと政権交代でした。思えば・・。
政権交代出来なかったらこの番組はその日でやめましょうよ。そんなもんですよ。・・」(言論封殺に苦笑いの山田氏)

愛川氏「(深刻そうに)僕は民主党の中に、前原さん・・松下政経塾出身者が20位いて、この人たちと安倍晋三さんの考え方ににあんまり違すると見えないんです。」「僕は岡田さんにとっては逆にマイナスが生まれるんじゃないかなって。」
「一番怖いのはね、岡田さんだろうが鳩山さんだろうが、これが(自民と)拮抗した時にやがて大政翼賛会が生まれるんじゃないかなって、僕の中に・・」(→学童疎開の話)

キンキンは「自民党はもうオワリだ。第二民主党になるしかない!」とイミフな事も言ってました。
まっ、あの頃はテレビ全体が自民党叩き一辺倒でしたけどね。

そして、民主党の2トップの「政治とカネ」の問題を大きく報道しない中で政権交代
鳩山が首班指名するまでは、「太陽パクパク」鳩山幸さんを大絶賛してたTBS
で総理になろつたら、真っ先に訪韓したので、韓国は手放しの歓迎
«鳩山氏とイ・ミョンバク氏の蜜月関係 TBSニュース»2009-10-09 

008韓国政府の期待感も、相当大きいものがあります。

現在青瓦台で行われているイ・ミョンバク大統領との首脳会談で、

韓国側は、北朝鮮の核問題で共同歩調をとる事や、

国際社会で日韓両国が協力すること。人的な交流の促進など議題にする事にしており、

これまで険悪な関係の火種となっていた歴史認識問題や竹島問題はまるで忘れてしまったかのように早くも蜜月の関係が始まっている感じです

東アジア共同体構想を抱えてやって来た鳩山総理、一部には過剰な期待はかえってマイナスに作用するという声さえ上がっています。以上ソウルでした。」

1か月経っても、まだまだ興奮状態のテレ朝アナウンサー(呆)
«やじうまプラス的、鳩山政権発足1ヶ月検証»2009年10月13日

吉澤アナ外交問題だけじゃなくて、黒塗りで我々が見る事が民主党政権になって分かるようにはなってきているんですけどね。そして、、」

007_2新政府税調スタート 暫定税率廃止へ 来年度から ガソリン25円値下げ ... 

吉澤アナ「萩谷さん、いよいよ暫定税率・租税特別措置、いろいろ言われてきたものが、なんか変わりそうですねっ。」

萩谷氏暫定税率は、道路特定財源として使われてきた事に問題がある。

民主党のしようとしている事よくよく見てみると、これを環境税という形に変えていくのもありうるので、ガソリンが安くなったのでムダつかいしてもいいかなという風にならないような税の見直しをしてもらいたい。」

吉澤アナ「鳩山政権発足1カ月、さぁ、今年中にはどんな事が起こるのかなっ。楽しみでございます。」

ハートマークが飛んでる感じの猫なで声のアナウンサーでした。キモッ💦
あとテレビ朝日専属のコメンテーターも、私信ハガキを紹介しながら鳩山夫妻を褒めまくってた💦
«テレ朝の太鼓持ちコメンテーター・川村晃司、鳩山総理をベタ褒め【やじうま】»2009年10月26日

004川村氏「そうですね、あのー資産は資産としてみて欲しいという鳩山総理の一方でですね、

長妻さんなんか、自分のまぁ資産、ゼロと。まぁこれ、家族全体の総資産ですから、全体の資産を見ますと600万円ですかね、少しあるんですけど、ご自分はゼロだという、そういうような内閣というので、かなり落差が激しいんですけど、

実は、まぁこの政治資金が公開された直後に、私、タイに行く前に鳩山総理とですね、ちょっとお会いする機会があって、この話を聞いたんですけども、非常にやっぱり総理になってから、顔つきが引き締まってきたなぁという印象を持ったんですね。従って、今日国会で所信表明演説をされますけれども、その中でご自分の政治資金の問題なんかもきちんと話されるんじゃないでしょうかねー。」

アナ「そうですね、臨時国会まぁそれが争点になりますからね。はい」

そして、小沢一郎が韓国で勝手に謝罪し、天皇陛下の政治利用も
«「天皇訪韓、結構な事」「外国人参政権早期成立を」by小沢一郎  ニュース比較»2009年12月12日

010011女子アナ「韓国を訪問している民主党の小沢幹事長は、

イミョンバク大統領が実現を希望している天皇陛下の韓国訪問について『歓迎してくれるなら結構な事だ』と述べました。」

小沢幹事長は地元のメディアが天皇陛下の韓国訪問について質問したのに対し、

『韓国側が歓迎してくれるなら結構なことだ』と語りました。.

鳩山・小沢の、東アジア共同体構想・アジア重視の政策 
«小沢幹事長が600人以上引き連れて中国へ行った理由 (スーパーJチャンネル)»2009年12月10日

民主党代表時代、小沢氏は日本の外交についてこう語っている。

031032小沢氏「中国と米国、、アメリカという国は、日本にとっては非常に大事な国であろうと思っております。

ただ残念な事に今の(自公政権の)外交のままでは(両国から)本当の意味で相手にされていないと、、」

中国とアメリカ両方が大事、そう語っていた小沢氏だが、民主党はマニフェストで対等な日米関係の実現を掲げる一方でアジア外交の重視

特に中国・韓国との友好協力関係強化を打ち出した。

米韓(李明博大統領・オバマ大統領)は蜜月で、日本はアメリカとの信頼関係が揺らいでいまし
«岡田氏のアノ発言と、沖縄基地問題と、故人献金ニュース 連発»2009年10月24日

その岡田大臣が担当する外交の分野でも、今日動きがあった。

007アメリカの有力紙、ワシントンポストは

「今や、最もやっかいなのは中国ではなく日本だ」というアメリカ政府高官の発言を引用し、

日米関係の危うさを指摘する記事を掲載した。


その原因の一つとなったのが、沖縄の普天間基地の移設問題だ。・・

ギクシャクする日米、そしていつしか「ルーピー」と呼ばれ
«米韓首脳会議と日米首脳会議の温度差 "Please trust me."»2009年11月20日



015

017

米韓首脳の良好な関係とは対照的に、

普天間基地の移設問題でギクシャクする日米の首脳東京での首脳会談で普天間をめぐり、こんなやりとりがあった事を総理自らが明らかにした。
鳩山氏「我々としてはできるだけ早く結論を出したいと、だから『Trust me(私を信じてください)』だと、そうしたら『信じますよ』と言ってくれましたから、そういう信頼関係は私はあると思います。」(超小声)

外国人参政権・夫婦別姓・外国人住民基本法なども本当にヤバかった
«夫婦別姓制度導入で、こうなる日本?! »2009年10月16日

更に、子供と親の苗字が違えば、家族の絆は破壊されるというというような声もある。

これら反対の声に対して、夫婦別制度賛成派の民主党、小宮山議員

036小宮山氏「家族の絆が壊れるとかよく言われますけども、

お互いの生き方、考え方を認め合って別姓を選択した夫婦の方が何もそういう話をしないで、当然のように同姓になった夫婦よりも絆が弱いとはとても思えない。

党として(制度導入を)決めている民主党が政権をとった訳ですから、それはまぁ当面の優先順位はあると思いますけど、必ずこれは実現をしていくという風に思っています。」

在日韓国人を含む外国人への地方参政権付与に積極的な小沢幹事長は「参政権問題はわたしが民団に約束したことだ。約束は必ず守られるべきだ」と言ってたし
«韓国紙が報じた「外国人参政権」»2009年11月13日

そして、鳩山政権3か月経っての議論・・
«ハネムーン期間終了、鳩山政権”漢字一文字”通信簿 (とくダネ!)»2009年12月16日
008

高木氏「だから、私、一文字をね、もし振られたら、けるっていう字を考えたんですよ。これはやっぱり今の時点で、やってる事が兎に角総て新しい事で、未経験の事で、今までの膿をね出す所から始まっているわけだから、ちょっとまだ決めちゃうの厳しいかなていうのもあるんで、、大化けするかも知れない(笑)って期待も込めて、化けるという字をちょっと私は書こうかなぁって。」

小倉氏「あの、背後に小沢さんの存在があるのでという字書いた人がいて(笑)、面白いなと思ったんですが、デーブ、じゃあ、ねっ、あのーそんな遠くない未来に小沢さんが総理大臣になる可能性ってあると思いますか。」

010デーブ氏 「まっ本人は既になってるつもり、、

これほど過去に目立つ幹事長はないと思いますけど、まっそれは小沢さんのキャラクターでもあると思うんですけどね、

ただ優柔不断と見るか、鳩山さん。優柔不断と見るのかそれとも慎重にやってると見るのか。だって辺野古の事で社民党が騒いでるから、あっちょっと待ったと、他の選択肢があるんじゃないかと、本来ならば前にそれ考えても良かったのに、結局ちょっとやかましく聞こえるかもしれないけれども、そういう風に指摘しているからこそ、今真剣により良い解決案が出るかも知れないんですよ。ひょっとしたら。

で、今、お知らせのように乱れている所あるんですけど、その乱れさせてるのはそのふたつの小さな政党を入れて言い分を言わせてるからなんですけれども、その背景にもあるように、ひょっとしたら良い事に結ぶかも知れないんですよ。早すぎる、、それでね、

で今なんでこんなにこういう気持ちかって言うとオバマ大統領だってもう44%に下がってんですよ、あの素晴らしい人が

今のメディアとか、国論とかみんな早すぎる。で、人を茶化したりバカにしたり、ねぇそういう軽く見たり、あのー揶揄したり、、早すぎるんですよ。もう何もかもだって。ある夕刊紙だって”自民党早く消えちまえっ”て50年も言ってる新聞が、やっと変わったのに、もう同じ事言い始めてるんですよ。早すぎるんですよ。」

10年前のタイムスリップ、いかがでしたか?
三宅久之さん、たかじんさん、津川雅彦さん、勝谷誠彦さん、鳩山邦夫さん、愛川欽也さん・・いっぱい記事にさせて頂きました。ホント10年って長いような短いような。
思えば、ここまでが民主党政権への「期待」のピークです。
ここから民主党寄りだった国民も、徐々に「悪夢」を実感していく事に・・
民主党への期待値をこれでもかっていう程高めたのはマスコミ!特にテレビ。
こうやって振り返って、コメンテーター達がどんだけテキトーな事を言っていたのか再認識しました。
※また、(鳩山続編・菅直人編・野田佳彦編・・)まとめたら紹介していこうと思います(^^)/

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年09月29日14:20共産党提案の「国民連合政府」構想に賛意、小沢一郎氏の「集団的自衛権」論

政治家・小沢一郎は10年前に「集団的自衛権」に関して過去に大変素晴らしい主張をしていたんですが覚えていないのか?ボケてしまったのか知りませんが、

よりによって共産党の「国民連合政府」構想に賛意し、安保関連法廃止に動くらしい右

小沢一郎氏、共産党の「国民連合政府」構想に賛意 志位氏も「全面合意」を強調

 共産党の志位和夫委員長は28日、国会内で生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表と会談し、安全保障関連法廃止を目指す野党による連立政権「国民連合政府」構想の必要性で一致した。志位氏は社民党の吉田忠智党首とも会談し、両氏は前向きに協議を進めることを確認した。

 小沢氏は会談で、志位氏の提案について「理解を同じくする。目的達成のために選挙協力を行うことは従来の方針の大転換であり、決断を高く評価する」と述べた。志位氏は会談後の記者会見で「小沢氏と全面的な合意に達した。大変うれしい。心強い結果だ」と強調した。

 吉田氏は会談後の記者会見で「提案を前向きに受け止め、選挙協力を進めていきたい」と述べた。同時に「政権を担う以上、他の課題についてもある程度合意は必要だ」とも語った。

関連ニュース

山本太郎氏 小沢代表からも怒られた 焼香パフォーマンス

小沢氏、民主党時代は600人の小沢訪中団とか、160人の新年会やったりと、凄い存在感があったけど

脱原発派の滋賀の嘉田由紀子知事を取り込もうとした辺りから迷走しだして、「なかまたち」で完全に堕ちました。

その「なかまたち」の相棒・山本太郎は安保法案を猛批判し恥ずかしい言動しまくっていましたが、

では、オザーさんはどうだったのかと少し調べてみたら、kojitakenの日記さんの2年半前の記事、小沢一郎の「集団的自衛権」論 に良い主張していた事が書いてありました!

一部引用させて頂きます(文字を強調しました)右

・・・これは、月刊誌論座』の2005年10月号から12月号にかけて連載された小沢一郎インタビューをまとめたもの。「郵政総選挙」で自民党が圧勝した前後、前年(2004年)に年金未納を理由にして民主党代表就任を固辞した後、民主党内で無役だった頃の小沢一郎の思想が開陳されている。インタビュアーは五百旗頭真伊藤元重薬師寺克行の3氏。

-- 集団的自衛権の問題は、どうお考えですか。

小沢 集団的自衛権も個別的自衛権も、観念上、区別しているだけの話で、自衛権であることに変わりはないです。国連憲章でも集団的自衛権と個別的自衛権自然権として認めている。ただ、9条の趣旨は、日本の安全にかかわるときにのみ自衛権の発動が許されるとしているというのが僕の解釈です。集団だろうが個別だろうが、それは同じことです。だからガイドライン関連法の審議のときも、僕は外務省が反対するのを押し切って、「周辺事態だからいいというわけじゃない。放置しておけば日本の安全が脅かされる場合にのみ自衛権を行使するとすべきだ」と主張し、条文を変えさせたんです。

-- 現実を見ると、「日本の安全が脅かされる」状況というのは、次第に広がってきていますね。テロを放置しておいたら東京だってやられるかもしれないとか、ミサイルがどこかから飛んでくるかもしれないとか。

小沢 そうではありません。あくまでも、日本国の周辺、安保条約で言えば、極東における紛争で、放っておけば直接日本の安全が脅かされるような状況が周辺事態だ。ガイドライン関連法の場合は、米国との共同作戦の話だからね。一般論として、集団的自衛権は何かとてもおどろおどろしいもののようにみられているけれど、僕はそうじゃないと思っている。むしろ個別的自衛権を拡大解釈して行使する方がはるかに怖い。歴史上、戦争はすべて自衛のため、すなわち個別的自衛権の行使を理由にしていた。集団的自衛権は複数の国が関わっているから、みんなの合意を得るために抑制的な力が働くことになる。だから、個別的自衛権に比べると、集団的自衛権の方が暴走する危険性ははるかに低い日本の安全保障を論じるとき、その点をもっと正しく認識すべきだと思います。(『90年代の証言 小沢一郎 政権奪取論』(朝日新聞社, 2006年)194-196頁)

素晴らしいですね ここは安倍政権と完全に一致しています。

ならば、「廃案!」というのでなく、「対案」出せば良かったのにね、山本太郎さん!

あと、これもオザーさんのお言葉ですよ、山本太郎さん!

岩田温さん「内閣法制局の支配」を打破せよと主張していた小沢一郎 」 より右

 「日本にとって世界の平和と安定こそ最大の国益であります。今や、安全保障、経済活動、環境問題などあらゆる分野において、地球的規模での相互依存関係が強まっており、世界の国々との協調なしには生きていけない時代となっております。これまでのように、日本だけが繁栄すればよいという一国繁栄主義、日本だけが平和であればいいという一国平和主義では、もはや世界の人々から信頼される国家にはなれません。」

「官僚主導、役人依存の政治の実態は、国家の基本である安全保障政策まで及んでおります。今日まで自民党の内閣は、すべて法制局の言うがままになっているのであります。しかし、実態とかけ離れ、ひいては国家の存立を危うくする内閣法制局の支配、すなわち官僚支配による憲法解釈は根本的に改めなければなりません。」

人さし指それにしても、この画像↓・・・おぞましいビックリ「国民連合政府」というのが「国家転覆連合」に思えます。

Photo

まさにその志位構想で誰が得するかというと共産党だけ。多分、社民は吸収されるでしょう。

で、SEALDsも「政治家を徹底的に利用してやる」とハッキリ言っています右

秋元氏「ここからは実際の政治との関係について伺っていきたい。
8月30日の国会前でのデモ。野党4党の代表が登場し、手をつないで結束をアピールした。これはシールズ側から声をかけたのか?」
044
諏訪原氏「そうですね。政治家だけではなく、学者・アーティストなど色んな人に声をかける。政党に声をかけるのは今の安保法案に反対している画を作っていく。徹底的に政治家を利用していかなければいけないと思っている。そういう発想でやっている結果」
反町氏結果的に、野党の応援団のように言われる事は良い?
諏訪原氏「 いやいや応援団ではないお前ら、しっかりしろよ、というのが僕らだ。態度をしっかりしない野党の人もいる、お前ら本当はどうしたいんだと言っていこうと。徹底的に利用しようと。」・・

つい、最近までマスコミに持て囃されていたのに・・アチコチに利用されるようになったら、もうオワリかも。

人さし指あっ、そうそう、民主党の中枢の人達も、集団的自衛権の一部容認と歯止めの必要性は良ーく理解していた模様右

佐藤正久議員が、民主党の代表など(岡田克也・野田佳彦・前原・長島)がかつての集団的自衛権の容認発言を暴露し議会紛糾! 書き起こし 【国会中継】

・・佐藤正久議員「まさに個別的自衛権の拡大解釈は一番危険で歯止めがなくなる

(資料18) 限定的な集団的自衛権の一例で、アメリカのイージス艦を守るという例。
この公海上の米艦防護の必要性については、
実は民主党の田代表も平成15年に、与野党幹事長の憲法座談会の場でもその必要性を認めて、集団的自衛権の行使に言及している
Photo_2
005
佐藤議員「(岡田氏は)まさに認めて必要性は言及している。
しかし何故か今年6月の党首討論では『集団的自衛権の行使は必要ない』と断言し、
更に米艦防護を個別的自衛権や警察権で説明してしまえば良いと言及し驚いた。
個別的自衛権の拡大解釈は危険だ。(物凄いヤジ)他国防衛を目的とした集団的自衛権を、個別的自衛権というのは国際法違反ではないか?」
(理事が集まり中断)
002
岸田外務大臣「個別的自衛権と集団的自衛権、国際法上は、自国に対する攻撃に対処するかで明確に区別されている。個別的自衛権は、自国への攻撃が発生が必要とされていて、集団的自衛権は、武力攻撃を受けた国からの要要請同意が必要とされている。自衛権行使が適法だと言う為には、こうした要件を満たす必要がある。目的が自国防衛だとしても、自国に対する武力攻撃が発生していなければ個別的自衛権の行使と正当化するのは難しいと思うし、集団的自衛権とすべき事例を個別的自衛権と説明するのは、武力攻撃を受けた国からの要請・同意を得ずに武力行使する事から国際法上正当化するのは難しい
個別的自衛権を拡張するのは国際違反の恐れがあると考える。」
佐藤議員「法制局長官、岡田代表が言うように、既に米国が武力紛争の当事者となっている状況での米艦防護・海上警備行動に自衛隊の対応は、憲法上の問題があるのでは?
004
横畠内閣法制局長官「米国が国際紛争の当事者となっている場合に、我が国が当該武力紛争の相手国から米国艦船を防護するのは、武力行使にあたり、海上警備行動など警察権の行使で対応できるものではない。
そのような実力行使の為には、新3要件を満たし、手続きとしては事態対処法・自衛隊法に従い防衛出動を加令する必要があり、警察権で行う場合には国会承認を含むシビリアンコントロールを逸脱した違法な武力行使という事になってしまうと考える。」
佐藤議員自国防衛目的とは言え、集団的自衛権の範疇のものを個別的自衛権とか警察権での対応は絶対にやってはいけないものだと思う。
次に、集団的自衛権について歯止めについて色んな議論があった。
実は民主党の元代表の方々も、集団的自衛権を憲法の枠内で、歯止めをかけながらも認めるべきだと述べている。恐縮だが資料21を読んで頂きたい。」
Photo_3
佐藤議員「国民の皆さん、このように民主党の元代表も(理事が議長席に集まりだす)しっかり歯止めをかけた集団的自衛権に限定されている。
実は前原元代表も長島議員も同じように言及している。
ただ、(岡田)党首は6月の党首討論で新3要件を時の内閣に丸投げ・白紙委任、そんな国はどこにもないと批判している。
私は新3要件は厳格な歯止めだし、他国が自衛権発動でそれほど厳格な歯止めがあるとは思えない。(ヤジが激しくなる。理事が集まりだす)外務大臣、自衛権を発動すると法律に明記しているか?」・・・

関連記事

小沢一郎氏のトンデモ歴史観・韓国講演 「騎馬民族征服説」「日鮮両民族同源論」2012年7月 8日

小沢一郎が民主党幹事長時代に韓国に行って、日本日本の悪口言ったのって、憶えてます?!

今日、アノ動画を改めて見て、あの男のアホさ加減に笑い、そして、まだこの男が日本の政治を動かそうとしている事に腹が立ち、文字起ししました(但し、小沢発言以外は、やや要約)政治家の歴史史観とは思えないー;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

最近、小沢擁護コメントがよく入るので復習ね。

ちょっと懐かしいので、つい3年前のマスコミの小沢ラブの記事も紹介右

「いまこそ、小沢氏に期待する」byローカル新聞社主・吉岡利固 【日本海新聞】2012年7月 3日

今日は毎度お馴染み、とあるローカル新聞の世論誘導記事を紹介します。

元旦の日本海新聞(大阪日日新聞)社主のとんでもコラムの紹介でも書きましたが、

このコラムは、毎回自信た~っぷりに民主党応援をし、何故か小沢一郎LOVE・・

そして数ヵ月後のコラムでは必ず「見込み違いだった」という弁?を書いています。

それも合わせてお読みください。(一番許せないのは、韓国を賞賛し、日本を「二流国」だと書くその根拠です)

今朝(7/3)の一面日本海新聞の社主・吉岡利固氏の論説より 

《小沢幹事長宅新年会    (朝ズバッ)(ワイドスクランブル)》2010年1月 4日

019

自民党を追われた人って、小沢一郎・岡田克也・亀井静香・田中真紀子などやはりそれなりの道を辿るんだなぁと感慨無量。

人さし指まっ、なんにせよ、志位の「国民連合政府」でこの指止まれ作戦は歓迎。ゴキブリホイホイだから、わかりやすくなるもん。

追加

山本太郎さん、オザーさんの特定秘密保護法成立の時のパフォーマンスを見習ったのかも!ふらふら (いつも読んでいますさん サンクス)右

小沢氏ら「国会の葬式」集会開く 秘密保護法成立に抗議

Photo_3 特定秘密保護法を成立させたのは国会の自殺行為だとして、小沢一郎生活の党代表や高知県出身の元国会議員らが22日、高知市の自由民権記念館で「違憲国会の葬式」と題する集会を開いた。

 1882年に明治政府による言論弾圧で、高知新聞と同名の新聞が発行禁止処分を受け、抵抗運動として「新聞の葬式」が開かれたのを模した試み。平野貞夫元参院議員が「秘密保護法成立は議会政治の自殺だ。行政権力が拡大解釈して運用でき、人間の生存権に干渉する」と「弔辞」を読み上げ、県内外から駆け付けた約150人が国会議事堂の写真を飾った祭壇に献花した。

2014/02/22 21:23   【共同通信】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2012年07月08日19:34小沢一郎氏のトンデモ歴史観・韓国講演 「騎馬民族征服説」「日鮮両民族同源論」

小沢一郎が民主党幹事長時代に韓国に行って、日本日本の悪口言ったのって、憶えてます?!

今日、アノ動画を改めて見て、あの男のアホさ加減に笑い、

そして、まだこの男が日本の政治を動かそうとしている事に腹が立ち、文字起ししました[E:downwardleft](但し、小沢発言以外は、やや要約)

政治家の歴史史観とは思えないー;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

最近、小沢擁護コメントがよく入るので復習ね。

水島氏「・・このね、鳩山さんと小沢一郎という人物の歴史観が、かなり共通しているんですね。戦後の教育の、歴史観なんですけど、実はちょっとこのインターネットにも流れてますけど、VTRが小沢一郎さんが韓国行って、韓国の人たちにね、講演してるんですね。これ、どんな事を言っているかちょっと客観的にご覧ください。コメント言う前に見て頂きたいと思います。では、VTR。」

06e123d6.png



(大拍手)

小沢氏「えー皆さんおはようございます。只今ご紹介頂きました、小沢一郎でございます。

・・・両国の関係の中でも、現代史の中で、不幸な時代がありました。
 この事につきましては、日本国、また日本国民として、皆様に、謝罪をしなければならない、歴史的な事実であったと思います。

 しかしながら、その事のみをずーっと思い続け、言い続けていたのでは、日韓両国の将来に、何の良い結果ももたらすことはありません。

 そういう意味におきまして、特に、若い諸君におかれましては、もう、そういった過去のいろいろな問題を乗り越えての、両国の友好親善関係、そして連帯が必要だという意識を、皆さんそれぞれ、お持ちになっておられる事と思います。

afe5715a.png



・・日本で、東京大学の教授でありまして、歴史の専門家でございますけれども、[E:danger]江上先生という先生がおられました。

 この先生は、日本国家の成り立ちを、[E:danger]騎馬民族征服説というのを、強く唱えておった方であります。

 まぁその江上先生という先生の説が、今言ったように、朝鮮半島南部、言わば韓国に現在ではありますけれども、この地域の権力者が多分を渡って九州に辿り着き、九州に拠点を構え、それから海岸沿いに、ずーっと紀伊半島、今、和歌山県とか、三重県とか呼ばれる所でありますが、三重県にまで、九州からずーっと海づたいに行きまして、そして、三重県に上陸し、今の奈良県に入って奈良盆地で政権を樹したと。

da218312.png


 それが、日本の神話で語られております、神武天皇の東征という、初代の天皇がそうでありますけれども、江上先生はそういう説をずーっと唱えておられまして。

 そこでですね、日本の大阪に、神武天、、、いや、応神天皇、仁徳天皇という、古代の天皇の大きなお墓があります。

 ま、高さでは、ピラミッドに及びませんけれども、底辺の大きさではそれを凌ぐ、お墓でありますけれども、未だこれは、宮内庁の管轄の下にあって、発掘することを許されておりません

 江上先生は一生懸命、ま、当時の幹事長である私にですね、是非、宮内庁に、、、あの、話して、これを発掘させてほしいと、一生懸命言っておりましたけれども、そうすれば、全てが、歴史の謎が解明される。と、ま、こんな話を致しておりましたけれども。

 いづれに致しましても、そういう、著名な、日本の歴史文化学者であります、江上先生という方が、それを唱えておるくらいでございまして、

6622825e.png


まあ、これは、あまり私が言いますと、国に帰れなくなりますので(会場笑)、強くは言いませんけれども、多分、歴史的な事実であろうかと思っております。

・・ これは日本の天皇陛下も、先般、挨拶で言ったことでありますけれども、京都、平城、、平城京から、平城京っちゅうのは奈良ですけれど、平安京という今の京都ですね、これを作った桓武天皇、794年に、西暦794年に、平安京、京都の都ができたんですけれども、その桓武天皇の生母は、百済の王女様だったということを、天皇陛下自身も認めておられます。

55bea8ba.png



・・ そしてもちろん、今、私が政治上でも、国民に言っておりますのは、特に日本人はですね、このー、島国で、長い歴史の中で、????な生活をしておりましたので、自立心に欠けるんですね。

自分で勉強し、自分で判断し、自分で決断し、自分で責任を負う、こういう自立心が最も足りない、あの、国民といえば、その通りなんで。」

.

80a04994.png

水島氏「はい、という事で、まっ韓国の講演という事で、見てもらいましたけども、これが我が国の本当の最高実力者と言われる小沢一郎氏の講演です。

まず最初にご覧頂いたようにですね、えー、謝罪をしなきゃいけないと、いう事です(呆)

こういう韓国・朝鮮にですね、謝罪をしなきゃいけないと言った人間が韓国の大統領の要請を受けて前向きにという事になっているわけです。

これは何が?というと天皇の訪韓であります。これは天皇陛下を韓国に行って頂いて、まっ、向こうからいえば行かせてですね、それで謝罪、、こういう事を狙っているわけです、これ。

というのは、こういう意識を持っているわけですよ、この最高実力者がっ

という事を見たら絶対に、韓国なんかに行って頂くわけにはいかないという事であります。

こんな意識で韓国のトップとですね、こういう話をしたという事、これを忘れてはならない

それからナント無礼な事にっ、江上・騎馬民族征服説、私も読んだ事はあります。あの物語としてはね、フィクションとしては面白いんですけど、いまや日本人が[E:danger]騎馬民族に征服された王朝であるとか民族であるなんてのは、全く誰も一顧だにしない、こういう歴史学説であります。

で、まして、朝鮮半島の南に居た人間が、九州に上陸して、和歌山に行って神武天皇の東征って、、それで最後は奈良にですね朝廷を、、

 (小沢一郎は)これは歴史的な事実だと思います!ってわけですよ。つまり、天皇陛下の問題以前にですね、皇室の成り立ちが朝鮮であると、いう事を事実であると思っている人間です。

こういう人間がですね、、という事は朝鮮の方々は思ってるって事でしょ?! この事は。

こういう事を皇室について思っている人間が、皇室に対して敬意をもっているかどうかはお分かりだと思います

あのー、ホントにこんなね、歴史学説をですね、いくらリップサービス、、リップサービスじゃないですね、ホントに当人思ってると思います、このくだらない歴史認識ですか、

うーん、こういう人間が、繰り返し言いますけども、日本の最高の実力者と言われている人。

そしてもう一つ、日本人は自分で勉強し、自分で判断し、自分で決断し、自分で責任を負う、こういう自立心が最も足りない、、アンタじゃないかって。

中国に対してね、自立心がないのは、まさにアナタじゃないか?!って言いたいわけですね。

聖徳太子から見てですね、聖徳太子の日出づる国の天子というお言葉、それからもう一つ言えば、元寇が来た時、北条時宗、たとえば秀吉、日本のその様々な鎖国をした人たち、そして明治維新・・・どこにその自立心がなかった人間がいるか!冗談じゃないって事であります。

日本人をバカにする、自国民を貶める、それも外国の青年達の前でですよ、それでヘラヘラしている。こんな人間が日本の権力や利権を持ってる、これは本当に許しがたい事であると私は思います。まー、女性から見ても変でしょ?!これ。」

高清水氏「そうですね、この前、記者会見で記者に対して『憲法読んだ?!』っていう怖い顔と違って、随分穏やかで、肌つやが良くてビックリ致しました。」

水島氏「(笑)いやでもねぇ、これが実態で深刻な問題です。こういう人たちが天皇陛下の訪中・訪韓を実現しようとしている

皇室が朝鮮半島の南から来て征服しながらね、奈良に朝廷を建てた・興したという、こういう見方をしているという事は物凄く問題です。事実だと思いますよって言ってるんです、これ

私が読んだのも確かに光文社かなんかのカッパブックスの騎馬民族征服説の、私もそれ、読みましたよ。このあたりのこの新書を読んで考えてる、、実に浅薄極まりないっ!とホント思います。

まぁこういう人間がね、国をやっるてと思うとね、もう背筋が寒くなるどころかね、もう大変な事だと思いますね。

これ、国民の皆さん、ホントに理解して頂きたいと思います。単に感情的に非難しているんじゃなくて、こういう人たちがこの国、私たち1億2千万の民の、2669年に亘るわが国の先祖が築いてきた、そして皇室がここまで続いてきた、こういうものの全てを踏みにじる事を、今現在、政治の権力を持っている人間がこういう認識とこういう見解をもっているという事であります。

それも公にこれを喋る人間であります。いったい何か?!という事であります。」

高清水氏「わざわざ外国に行って日本の悪口を言わなくてもいいはずなんですけどね。」

水島氏「まぁ完全にこれはサヨクの人達の自虐史観というか、ヘラヘラヘラヘラしながらこういう事を言っていれば友好になると思っている、卑屈な発想、、ほんっとに嫌ですね。これは日本人とは思えない、ハッキリ言って。」

4253b5a5.png



(産経新聞のキモチ悪い写真の紹介とコメント)

以下 略

当然ですが、江上波夫騎馬民族征服王朝説は、ほぼ全否定されています[E:downwardleft]

現在では大和朝廷のルーツを朝鮮半島とする仮説(4世紀後半に扶余系の騎馬民族が日本列島に入り、征服王朝を立てたとする説→騎馬民族征服王朝説)を支持する日本史、考古学の研究者は殆ど存在しない。<参考 佐原真は次のように述べている。「騎馬民族説は、江上さんがつくり出した昭和の伝説」「戦時中には、日本神話が史実として扱われ、神武以来の万世一系の歴史が徹底的に教え込まれました。江上説にはそれをうちこわす痛快さ、斬新さがあり、解放感をまねく力がありました。また、人びとの心の奥底では、日本が朝鮮半島や中国などに対して近い過去に行ってきたことの償いの役割を、あるいは果たしたのかもしれません」(『騎馬民族は来なかった』日本放送出版協会、1993年)田辺昭三は次のように述べている。「この説はこれが提唱された時代の要請の中で生まれた産物であり、いくら装いを改めても、もはや現役の学説として正面から取り上げる段階ではない」(『卑弥呼以後―甦る空白の世界』徳間書店、1982年)大塚初重は次のように述べている。「多くの考古学者はこの仮説には否定的であったが、アジア大陸での雄大な民族の興亡論にロマンを感じる人も多かった」(『朝日新聞』、2002年11月18日)樋口隆康は次のように述べている。「大陸から対馬海峡を渡っての大移動による征服」という大きなイベントにも関わらず、中国・朝鮮・日本の史書に揃って何ら記載がない。それどころか中国の史書では、日本の国家を、紀元前1世紀から7世紀に至るまで一貫して「倭」を用いており、何の変化もない」(『展望アジアの考古学―樋口隆康教授退官記念論集』新潮社)岡内三眞は次のように述べている。「「江上は、騎馬民族がどのようにして日本に侵入し、征服したのか、そしてどのように征服王朝を立てたのかを、考古学の面から何も立証していない」(『古墳時代の研究 13』)「この仮説は、現代では通用しなくなった戦前の喜田貞吉日鮮両民族同源論を基礎にして、戦前・昭和初期の歴史教育を受けて北京に留学し、軍隊の庇護の下に中国東北地区を闊歩した江上流の資料収集法と旧式研究法に基づいている。無意識に吐露する現代論や人間感にはアジアの人々の心を逆なでするような言葉が含まれる」(『歴史と旅』1994年12月号)所功は次のように述べている。「あくまでもスケールが大きい仮説に過ぎない。不明確な点が多く定説として受け入れることはできない」(『週刊新潮』2009年12月31日号)安本美典は次のように述べている。「ひょうたんナマズの構造(とらえどころのない学説)を持つ説」(『騎馬民族は来なかった!』JICC出版局、1991年)鈴木靖民は次のように述べている。「学問の進歩や苦悩・反省と無縁の騎馬民族説は大いに疑問とせざるをえない」「論証は必ずしも体系的でなく、断片的でおおざっぱ過ぎる」(『歴史と旅』1994年12月号)「本来の騎馬民族説は、古代国家あるいは王権の中に編成される渡来人集団の問題として受け継がれているといえましょうし、素朴な騎馬民族征服説はもう克服されていると思います」(『東アジアの古代文化を考える会』30周年記念シンポジウム)護雅夫は次のように述べている。「この説に対しては、多くの日本史家は批判的であるが、

井上光貞のように、これを高く評価する学者もあり、また、水野祐はネオ騎馬民族説と称される説を唱えた。江上の騎馬民族説の細かい点については多くの疑問がある」(『日本大百科全書』)岡田英弘は次のように述べている。「完全なファンタジーであって、なんら史実上の根拠はない江上波夫が創作した、新しい神話」「騎馬民族説が世間に熱狂的に受け入れられているあいだは、ほかの学者がいくら批判しても、まったく利きめがなかった。(中略)騎馬民族説には何の根拠もないですよ、あれは全くの空想なんですよと言っても、みんな、ふーんと言うだけで、全く耳をかそうとしない。(中略)騎馬民族説が、根拠のないただの空想で、歴史的事実ではないとしても、それが史実ではない、と言うだけではだめなので、もっとよい歴史を提供しなければいけない、といことになる」(『歴史とはなにか』文春新書、2001年)>

誰も信じていない仮説を持ち出して、「歴史的な事実」と言っちゃうあたり、

心底アホなのか、それとも・・・

大ウソを叫んで既成事実化しようとする民族のソレなのか・・・?!

Images

あと、天皇陛下の訪韓も色々と画策していましたよね(;一一)

《「天皇訪韓、結構な事」by小沢  ニュース比較》 より[E:downwardleft]

011「小沢幹事長は地元のメディアが天皇陛下の韓国訪問について質問したのに対し、

『韓国側が歓迎してくれるなら結構なことだ』と語りました。

天皇陛下の韓国訪問をめぐっては、

韓国側が度々要しているものの、両国の国内に慎重論が根強く実現していません。」

014小沢氏現代史の中で不幸な時代がありました。

日本国とまた日本国民として皆様に謝罪をしなければならない

歴史的な事実であったと思います。」

また、ソウルの大学で講演した小沢氏は日本の植民地支配についてこのように述べた上で、

「過去の問題を乗り越えての友好親善関係、連帯が必要だ」と強調しました。

シナ詣も、"自立心が足りない"イヌのような行為でしたねぇ・・・(遠い目)[E:downwardleft]

《オザーサンが600人以上引き連れて中国へ行った理由 (スーパーJチャンネル)》

 

 《小沢氏発言「外国人参政権政府提出希望」「キリスト教もイスラム教も非常に排他的」》より[E:downwardleft]

011 二年前、民主党議員や支持者からなる 大訪中団を率いて胡錦濤国家主席と会ったのはこの方、

Photo日本では見せないような笑顔で、友好ムード

010小沢氏「一緒に写真を撮って頂きまして[E:heart01]

そしてまたみんなと握手までしていただきまして[E:heart02]

 008

先例のないサービスをして頂いて本当に感謝しております[E:heart04]」

(始終ハニカミ笑顔で、猫なで声)

.

.

.

.こんな状況で、東アジア共同体の主導権を日本は握ることができるのか・・・

(青字はナレーション)

.

.

.

.

.

以上

ホント、この人、中韓に行くと声が1オクターブ高くなって、ヘラヘラ[E:heart04]ヘクネクネ[E:heart02]してますよねっ キモキモキモッ

小沢一郎を支持してる人って、こういうのも含めた小沢一郎を支持しているんでしょうか[E:sign02]

「国民の生活が第一[E:rock]」と繰り返しているのを聞いても、

私には「韓国民の・・・」としか聞こえまへん 

 

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



2012年07月04日14:40新党・オザワ48 と 新党・鳩山ブラザーズ 【ANNニュース】

民主党分裂のニュース、飽きちゃいましたが、

テレビ朝日【ANNお昼のニュース】の例のシリーズの出来が良かったので記録しました[E:downwardleft]

OZW48・・・きちゃなすぎるわん・・・泣き笑い

20fff41e.jpg

アナ「除籍処分となった小沢元代表らは今日午後、新党の準備会合を開きます。

dd82f871.jpg

当初、衆参合わせて52人を見込んでいた新党でしたが、離党届の撤回や新党への不参加表明などで

55984c07.jpg

結局、48人でのスタートとなりました。

8e44e71b.jpg

もちろん「センター」には小沢元代表が立つ見通しで、

目指すのは大阪市の橋下市長ら地域政党との連携による第3極の結集です。しかし、展望は開けていません。中継です。」

22ed87b5.jpg

レポーター「新党の代表を巡っては当初、民間人を起用する案も浮上しましたが、結局、すべてのメンバーの推しで小沢氏がトップに立つこととなりました

新党の名前には「新政党」や「復興党」などが上がっていますが、最終的には基本政策も含めて、小沢氏に一任する方向で小沢カラーが前面に出ることになります。

5e3493c5.jpg

新党に参加するのはほとんどが1回生議員で、人材不足は否めず、不動のエースの小沢氏に頼らざるを得ないのが実情です。

75686e96.jpg

また、求心力に陰りも見えています。離党届が受理された参議院の友近議員は、すぐには新党に参加しない方向で調整しています。

小沢氏は「解散・総選挙は近い」とハッパをかけていますが、若手議員からは「反増税だけで勝てるほど甘くない」という声も出ていて、茨の道が続きそうです。」


以上

結構なおちょくりニュースですが、的を射てますよね。

この新党は、「雑魚しかいない」。 そして参謀?もこんな程度[E:downwardleft]

めぼしい政治家と言えば、山岡賢次くらいか。この議員は、民主党の国対委員長だった。ネットワークビジネス(連鎖商法)業界の支援を得ている。東祥三は、今や小沢派の顔、ともいうべき存在だが、過去は創価高校、創価大出の筋金入りの公明党員だった。

この二人が小沢一郎の側近として、新党を盛り立てていくことが出来るとはとても思えない。自分の議席を確保するのが精いっぱいだろう。すでに山岡の地元栃木の連合は、山岡を支持しないことを表明している。

どうあがいても、展望がなくて、お先真っ暗で、茨の道って事。

信者しか期待してないしね~。

で、このあとの番組【ワイドスクランブル】の夕刊ブラッシュアップでは、

党員資格停止6ヶ月の処分を受け、次の選挙で無所属になりそうなポポ鳩山が

弟・邦夫と新党結成か!という記事を紹介していました。(東スポだけど^^;)[E:downwardleft]

28076686.jpg

資金は潤沢なんだからやればいいわ!

のちのちOZW48と合併するのもアリね。もちろん展望はないけどっ。

で、オザワさん、谷亮子の時のように有名人の政治素人を選挙にたてるの好きだから

ひょっとして、これ↓は本当にアリかも[E:downwardleft]

2735fd4b.jpg

OZWの新しいセンターに山本太郎・・・

どうせなら、愛川欽也や落合恵子なんかもスカウトすればいいわ。

蛇足ですが、私、イラストニュースならこのOZW48より、こっちの団子屋の看板娘・輿石さんの方が好きだわ~

003 !!!

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



2012年07月03日13:31「いまこそ、小沢氏に期待する」byローカル新聞社主・吉岡利固 【日本海新聞】

今日は毎度お馴染み、とあるローカル新聞の世論誘導記事を紹介します。

元旦の日本海新聞(大阪日日新聞)社主のとんでもコラムの紹介でも書きましたが、

このコラムは、毎回自信た~っぷりに民主党応援をし、何故か小沢一郎LOVE・・

そして数ヵ月後のコラムでは必ず「見込み違いだった」という弁?を書いています。

それも合わせてお読みください。(一番許せないのは、韓国を賞賛し、日本を「二流国」だと書くその根拠です)

今朝(7/3)の一面日本海新聞の社主・吉岡利固氏の論説より[E:downwardleft]

f1073b57.jpg



日本海発 ザ・論点

          いまこそ、小沢氏に期待する  


 久しぶりに政治の世界が面白くなってきた。私は小沢一郎氏の離党で、政界に「新たな期待感が持てるようになった」と感じている。

無罪で堂々党首に

 消費増税に民主野田政権の大義はない。小沢氏が再三指摘したように、明らかなマニフェスト違反だからだ。3年前の政権交代総選挙で、「消費税は上げない」との国民との約束を守って戦い続けているのは小沢氏で、破ったのは野田総理の側。[E:danger]その点を認めない新聞、テレビをはじめとする大手メディアの論調はおかしい。消費増税は2年前の参院選で自民党が主張して戦った。その政策を丸のみして増税にひた走る野田政権のおかしさに、国民は「うそつき」ともっと怒るべきなのに、矛先を小沢氏に向け続ける世論は自らの首を絞める行為だ。

 小沢氏は、消費増税に反対票を投じてから、離党するまで意外に時間を要した。これは「党首となって新党を率いることへのためらい」と思われる。強制起訴による政治資金規正法違反事件では、数々の外部からの重圧に屈しなかった裁判官により一審無罪を得ながら、検察官役の指定弁護士の控訴で再び二審の被告の座に引き戻されたことで、政治の表舞台へ再登場することへのちゅうちょがあったのだろう。小沢氏はもっと自信を持ってことに当たってほしい。この難局を乗り切れる政治家は他に誰もいない。堂々と同志の議員を率いて新党を立ち上げ、党首として主張を貫き国民に信を問えばよい。

 「なぜ消費増税がいけないか?」を、私は再三指摘している。財務省官僚が自らの利権を温存して国家財政危機を演じる異様さに加え、自身が大蔵省官僚だったからよく分かるが、消費税は国民にとって最も不公平な税制だからだ。その逆進制から低所得者層ほど負担は重くなる、富裕層は既に何でも持っているからますます消費は先細りして税収自体がどんどん目減りする。
官僚の背後に米国 
小沢氏が戦っている真の相手は、財務省をはじめとする霞が関官僚だ。政権交代で政治主導を掲げ、役人の既得権に次々と切り込んだ。それを東京地検特捜部は、担当検事がうその捜査報告書まで作成して検察審査会による小沢氏の強制起訴へ持ち込んだ。官僚にとって「どうしても抹殺したい相手」は小沢氏なのだ。国民はもっと素直に物事を考えて行動すべきだ。「反消費増税と反原発」の小沢氏を支持するか否かは、官僚支配継続を受け入れるか否かの選択にほかならない。

 日本の官僚支配の根幹は対米追従と、既得権温存。米国が日本の政治家を抹殺する時は、主に検察を手先に使う。中国に接近した田中角栄氏と小沢氏、北朝鮮と仲がよかった金丸信氏、ロシアとパイプのある鈴木宗男氏、また米国と距離を置こうとした細川護煕氏と鳩山由紀夫氏は官僚の面従腹背で辞職に追い込まれた。現在の野田政権を見ればすぐ分かる。消費増税、原発再稼働、オスプレイ配備を含めた沖縄米軍基地、TPP参加と、どれも米国の喜ぶ政策ばかり進めている。

 自民党政権時代には、各省庁に精通した“族議員”がいて、官僚も時としては気が抜けなかったが、民主党は駆け引き能力を持たない幼稚な集団。すぐ洗脳できて官僚の意のままに動き、特に財相経験者は菅総理でも野田総理でも、コロリと手中に落とせる高級テクニックを彼らは有する。
増税阻止に不信任案
 小沢氏は速やかに同志とともに内閣不信任案提出に動くと見る。今回ともに離党した者だけでなく、既に民主党を離れている仲間も多いから提出議員数は全く問題ない。消費増税に相乗りした自民党は、不信任案に反対すれば話し合い解散のきっかけを失い大連立に突き進むしかない。結果として総選挙は来夏まで延び、いざ解散時には小選挙区候補者調整が民自間で進まず、「大阪維新の会」をはじめとする消費増税反対の新興勢力と入り乱れる激戦となる。逆に賛成すれば、即解散総選挙で消費増税は参院可決できぬまま廃案。いずれにせよ、自民党にとって都合のいいシナリオは小沢氏の反乱で描けなくなった。
橋下氏は大同に付け
 反官僚、反増税、反原発という基本線で、橋下徹大阪市長は小沢氏と近い。しかし、関電の大飯原発再稼働容認をみても分かる通り、最近は根幹をなす政策で微妙なブレが見られる。既存政党や財界支持者との良好関係維持を意識しすぎ、民意とのズレが生じている。橋下市長は、今こそ愚直にマニフェストを守り続けて行動する小沢氏に手を差し伸べ、教えをこうべきだ。

 (新日本海新聞社社主兼社長)

以上

このコラムを書いている社主の吉岡利固氏は実業家で、グッドヒル(旧エフワン)のトップ。自民党を離党した田村耕太郎元参議院議員は娘婿で元部下。記者職在職のまま参院議員予定候補として署名記事を書き、公職選挙法違反の疑いもありました。

ちなみに、この【日本海新聞】は県のシェア80%を誇る、影響の強い地方紙ですが、

ここ数年のコラムを通して読むと、その一貫性のなさ、支離滅裂さが笑える。

まず、今年元日のコラムより抜粋[E:downwardleft]

永田町にリーダー不在

f62087e8.jpg
 それを補って[E:danger]復興と新たな成長戦略に結びつけるべき国政があまりにも無力で、国民は2年前にあれほど期待を持って拍手喝采で迎えた民主党政権にすっかり失望してしまいました。

といって批判ばかりの自民党には「民主党がコケるのを待っているだけか?」と懐疑的で既存政党は全く信用されなくなりました

[E:danger]期待された野田首相は、何事にも国民に対する説明責任を果たさず、唯一の政治目標が消費税引き上げとはあまりにも情けない話です。代わるべきリーダーは永田町に全く見当たりません。

消費税率アップは間違い

(中略)

橋下市長は国政改革の星

 そのさなかで、本気で政治主導による大阪都構想実現を掲げ、大阪市を含む府民から絶大な支持を得て当選した橋下徹大阪市長は、新しい国政のリーダーとなりうる唯一の存在です。彼を高く評価する石原慎太郎東京都知事や堺屋太一元経企庁長官は人心掌握術と経済政策でともに非常に優れた存在で、これに中曽根康弘元総理の政治力が加われば、残り任期2年となった次の総選挙で一気に政界再編の中核となり得るでしょう。

 橋下氏の主張の中心に「国から地方への権限と財源の移譲」があります。同じように2009年の総選挙の民主党マニフェストで「地域主権の確立」を掲げたのは当時の小沢一郎幹事長でした。地方に金を渡して、地方に使い道を考えさせ、素早く地元で使わせ地方経済を活性化する。それぞれの力量を試される地域間競争の開幕です。近代日本誕生以来、延々と続いている中央集権をぶっ壊そうという発想は、2人どこか似ています

でも、4ヶ月前の 2011/09/06のコラム ではこんな事を・・[E:downwardleft]

期待できる野田新政権 

私は野田総理を急速に見直している。そのきっかけとなったのは組閣を含む一連の人事だ。まず驚かされたのは、輿石氏の幹事長起用。党代表になるのに小沢氏の力を借りたのなら、輿石幹事長誕生は当然の流れだ。しかし、野田氏は小沢氏の推した対抗馬の海江田氏と決選投票を経て、党代表に就いた。敵対した小沢グループから、党の要である幹事長を登用することは口でいうほど簡単ではない。小沢氏の了承を得ることなく、野田新代表が独断で決めたはずだ。返す刀で、盟友の前原氏を政調会長で遇している。まさかの3位で野田氏の後じんを拝した前原氏もこれなら顔が立つ。決選投票で応援してもらった論功行賞としても的確だ。二つの人事を見ても、これまでの民主党代表では到底出来ない速攻の力業だ。

私欲なくブレぬ姿勢

 菅前総理が辞意を表明して、いち早く野田氏が出馬表明した時は、私は「財務官僚の手先」と全く評価していなかった。その後、盟友の前原氏が出馬し、小沢グループが一致して海江田氏を推すことになり、一時は泡沫(ほうまつ)扱いの時期もあったが、野田氏はまったくブレなかった。その腹のすわり方にはみじんも私欲を感じさせなかった

 民主党は、かつての自民党のような親分が締め付ける縦型派閥も利権を共有する族議員同士の横のつながりもない。そういう意味で極めてクリーンな政党だ。
唯一小沢グループだけが自民党型派閥選挙を試みたが、野田、海江田両氏の演説を聞けば代表候補としての力量の違いは明らかだった。小沢氏のミスは、トップに立つことへのポリシーを持たない海江田氏を推したことだ。せっかく京セラ・稲盛氏の仲立ちで前原氏と会いながら最終的に共闘できなかったことが敗因だ。野田氏が決選投票に残ったのも、多くの民主党議員が自ら考えて1票を投じ、力強い演説を評価され2位に入ったからで、事前の票固め結果ではない。

ちょっと振り返って2年前2010年のコラムを要約すると・・・[E:downwardleft]

あなた任せ、もうやめよう

Photo わが国の防衛体制全体を問われているような大マスコミの論調ですが、要は米国に代わってアジアが経済的に力をつけ、泥沼化する中東政策の中で、少し米国との距離を広げ、その分中国に接近しただけ

日本の国益には何ら影響はありません

困るのは日本ではなく、これまで在日米軍関連費用を日本に肩代わりさせてきた米国自身なのです。

献金問題も、資産家の母親が金の集まらない野党党首だった息子の活動を裏で支えていた構図で、わいろ性を帯びた金とは一線を画すものです。

有権者自体が政権選択して誕生させた今の内閣は、ヨチヨチ歩きの子どもと同じ。子どもが大人と同じことができないから、といって本気で怒る親がどこにいるでしょう? と、いって自民党への支持が上向かないところを見ると、有権者の受け止め方はまだ変わらないようです。現政権を生み出した責任を有権者一人一人が自覚し、政策を検証評価し今夏の参院選で意思表示しなければなりません。

以前、「理解できぬ鳩山・小沢捜査特捜はそんなにヒマなのか?」というコラムを取り上げて記事世論誘導する地方紙のコラム 「日本はダメな国」「特捜はいらない」にしましたが、

ザッと要約すると、[E:downwardleft]

002_2政権交代は、両氏の疑惑に有権者は「問題としない」という民意を示した結果

私財をなげうって政治活動するのは本来ほめらるべきもの自民党のソレとは全く違う

なぜ特捜が、総選挙後もこの問題を延々と捜査し続けるのかわたしには理解できないこんな特捜ならいらない税金の無駄遣いで、それこそ仕分けすればいい。その捜査情報が既得権益を守ろうとする大手マスコミに、リークされていびつに報じられ世論操作を誘ってスキャンダル化、国会での反転攻勢を狙う自民党を元気づけていることだけは間違いない

 今の日本には両氏は絶対必要な政治家だ。特に小沢氏は一貫して政界再編の主役であり続けた最後の大物でもある。こんな不毛な捜査をしている間に日本を取り巻く景気はどんどん悪くなっている。検察にそこまでの覚悟と証拠があるのなら、早くはっきりと示し幕引きしてほしい。(中略)民主党はまじめによくやっている

で、中でもスゴかったのはこの2008年7月1日コラム

「ろうそくデモ」に見る韓国の先進性(07/01)要約は(Wikipedia)にも出てます。[E:downwardleft]

日本海新聞のコラムでの捏造報道 [編集]

吉岡は日本海新聞でコラムを書いているが、2008年7月1日のコラムで「「ろうそくデモ」に見る韓国の先進性」と題して、BSE問題で途絶えていた米国産牛肉の輸入再開に反対する大規模デモをコラムで書いた。その中で、「ろうそくを持って行進する人々は実に整然としている。黙って歩き、時折拍手するだけ。よく見ると老若男女が入り交じっているだけでなく子供までいる。行進の両サイドを警察官が並んで規制してはいるが、そのわきから出入りは自由で警察側も参加者に対し無用な威嚇は一切しない」と報道している。

しかし、現実にはデモ隊は警察と徹底的に対峙しており、鉄パイプを手にしたデモ参加者たちが、石や割れた瓶、鉄の破片などを機動隊に投げ付けるなどの暴力が頻発している。機動隊のバスが全焼する事件も発生し、放火の可能性も指摘されており、騒然としている。中央日報などの新聞社が襲撃される事態さえ発生している。

そういった誤った認識を元にして、韓国人の民度を賞賛し、デモが起こらない日本を「二流国」と批判した。

オザワLOVEだけは揺るぎないけど、相当支離滅裂でしょ!

とにかく、何故か韓国は素晴らしい、日本はダメ。 民主党は素晴らしい、自民党はダメ。というあからさまな論調なんです。しかも捏造までして[E:think]

最近の論説は、大好きなオザワと橋下氏市長を合体させたくてしょうがないようですが、数ヵ月後には、橋下氏の悪口を書くような予感~

日々、テレビ[E:tv]は偏向報道ばっかだし、新聞も捏造記事が混ざっているとしたら、一体私たち国民は何を信じればいいんでしょうね??

とにかく!マスコミ報道は鵜呑みにせず、自分で調べて考えましょう!

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



2012年06月28日19:56どうなる造反処分?! 小沢・輿石会談の行方 【ANNニュース】

テレビ朝日、お昼の【ANNニュース】で、

小沢・輿石会談直前のニュースをやっていたんですが、

その解説のイラストに噴き出してしまったので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

まぁ、看板娘姿の輿石がキモかわいくて・・・( ´艸`)プププ

このシリーズ、面白くて結構好きー!

82103c0d.jpg


アナ「造反処分」を巡って、まもなく小沢・輿石会談が始まります。

2a8fc51b.jpg

小沢元代表は「離党するぞ!」と啖呵を切ってはみたものの

c6944840.jpg

新党結成のための資金に不安が残り、

ef77689d.jpg

支援団体の連合からの支持も失い有権者の期待も高くはなく・・

5dd3464d.jpg
 !!!

そんな足元を見透した輿石幹事長は「甘い処分」で離党を思いとどまらせようとしています。中継です。」

レポーター「はい、小沢氏は衆院議員会館に午前11時前に入りました。これから自らのグループの議員と会合を行ったうえで、輿石幹事長との会談に臨みます。

b2b0f98d.jpg

小沢氏に近い議員は、輿石幹事長との会談は「立つ鳥跡を濁さず」のプロセスの一つにすぎず、離党の流れは変わらないと語っています

6b79ded7.jpg

しかし、小沢グループ内も一枚岩ではありません。一部からは、「離党はせず衆議院の民主党会派だけ離脱する」という案も飛び出しています。ただ、これは党執行部の了承が必要なため、実現する可能性はありません

271a9828.jpg

輿石幹事長はなんとか党の分裂を最小限にとどめたい考えですが、もはや焦点は「いつ、何人」離党するかに移っています。有権者の期待が高まらないなか、小沢グループが今後、どう活路を見いだしていくのか迷走が続きます。」

以上

未だに迷走が続いているようですねぇ~(呆)

何回会談しても、両者真逆の考えなので、とっとと処分するべし。

その前に、造反組は自ら離党するのが筋ですけどね。

それにしても小沢氏に付いていくメンツ、政治の世界から消えて欲しいヤツばっか!

あの人たち、小沢氏の今までの思想・行動を理解しているのでしょうか??

ちょっとだけ過去記事を紹介します[E:downwardleft]

《小沢氏発言「外国人参政権政府提出希望」「キリスト教もイスラム教も非常に排他的」》

《オザーサン「やがて片が付く」》

《「天皇訪韓、結構な事」by小沢  ニュース比較》

《小沢氏の不動産の問題点    【ズームイン】》 

《小沢一郎の著書『日本改造計画』71ページ       【朝ズバッ!】》

《「小沢待望論の背景は幻想と神話」by与良正男【朝ズバッ!】》

《新生党解散時資金、小沢氏の団体に3億7千万の寄付 【ニュースバード】》

《「小沢一郎の奥様・和子さんからの絶縁状」テレビ報道と韓国の報道 【キャスト】》

とにかく!「国民のために・・・」「正義の為に・・・」なーんて言っているのを見ると、反吐が出そうになるわっ(;一一)

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



2011年10月07日17:13初公判後の小沢会見への各コメンテーターの分析 【ひるおび】

小沢氏の、はぐらかしと、恫喝と、痛烈な検察批判の記者会見を見て心底呆れました。

サイテー・・

この会見をTBS【ひるおび】で分析していたので記録[E:downwardleft](ただし、小沢発言とコメントのみです)

001

小沢氏「立った方がいいのかな。座った方がいいのか。立った方がいい。よしよし。今日ぐらいサービスしよう。おお、いいんだ大丈夫、、」

002

有馬氏小沢さんは割と苦境に立った時に、にこやかな形をとられるという事が今までありましたけれども、焦りを見せたくないというところから結果的には余裕を持ったように見せるというようなところが、小沢さんが特にそういう部分が非常に特徴的な方じゃないかなという風に思います。」

003

(Q.国会議員の説明責任を果たす?)

小沢氏はどう考えてんの?! 司法の公判が進んでいる時、他の立法権やあー、その他の事、おー、色々と議論すべきだと思ってるの?! 

004

アンタは。アンタの見解は?!

007

佐藤氏一番彼にとって嫌な事(国会での説明責任)を聞かれたのでね、相手の言葉が終わるのを待たないでワッと発言をかぶせちゃったんですね。

005

ほんっとうに良くないやり方で、高圧的な印象ですね。

あの"かぶせ発言"をして逆質問をするというのは防衛心&攻撃心なんですね。

006

最初は"君"って言ったんですけど、2回目には今度同じ人に対して"アンタ"になっちゃったのね。これはあのちょっとどうかと思いますし、まぁ相手を対等に見てないっ、、」(パフォーマンス額心理学教授)

小沢氏この裁判は直ちに打ち切るべきであると考えます。百歩譲って裁判を続けるにしても、私が罪に問われる理由はまったくありません。」

小沢氏主権者である国民から何の付託も受けていない一捜査機関が、特定の意図により国家権力を乱用し、議会制民主政治を踏みにじったという意味において、日本憲政史上の一大汚点として後世に残るものであります。」

010

小沢氏この捜査はまさに検察という国家権力機関が政治家・小沢一郎個人を標的に行ったものとしか考えようがありません。

011

松田氏それだけ小沢さん自身の立場っていうのが厳しくなっていると。」(毎日新聞論説委員)

012

石川氏「 "裁判の打ち切り"とかですねぇ、これはまぁ異常な発言だと思いますし、それから検察に対する批判、それから自分が狙いうちにされたんではないかというような事、やはり危機感を強めた表れではないかと。それで対外的な、いわば政治的な発言ではないかという風に思いますね。」(元東京地検特捜部長)

松田氏田中角栄さんや金丸信さんのようにはりたくないと、、・・・小沢さんはその司法試験を目指していた時期がありますから、法律に関して言えば素人じゃないという自負心はあると思うんですね。だからきちっと対応していこうという事が彼の気概としてある事は間違いないと思いますよ。」

(緊急入院の様子 略)

(スタジオ)

014

杉尾氏「(会見は)まぁあのー、どちらかというと説明しようというよりも、政治的なアピールをしようとこういう意図だったと、、要するにこれは不当な裁判なんだということですよね。(中略)」

やくみつる氏「(最初和やかな感じだったのは)ここのとこ週刊誌報道を中心に、あるいはネットの放送なんかも、、割と自分サイドに来てくれてるな、一部の風が。それをこう利用しようというかそこに乗っかろうっていうか、それを拡大しようっていう意図はあるんじゃないかな~と思いましたね。」

福本氏「これもさっきアピールってね、さっきありましたけど、それも意識してるんじゃないでしょうかね。その単に今まで逃げ隠れじゃなくて、本当にサービス精神で国民の目を意識して、悪い人じゃないんだよっていうイメージを出そうとした。」

015

(中略)

杉尾氏「あのー、これ元々小沢さんって、検察憎しの感情が凄くあって、これは旧田中・旧竹下派以来のこれ怨念なんですよね。田中角栄さんしかり金丸信さんしかり、まぁみんな検察に狙われて、それでまぁ刑事被告人になって、政治的に抹殺されたと。

オレもまさに直系、オレも同じように狙って抹殺しようとしているっていうのを世間に向けてアピールしている。要するに、検察はこれ非常に意図的な捜査なんだと。」

016

杉尾氏「(でも今回はプロの検察は不起訴にして検察審査会が2回起訴相当を出したのが?)やっぱり(検察審査会は)一般市民の判断という錦の御旗がある以上、やっぱり一般市民を敵に回したくない。むしろ地検の特捜部は100%有罪の確証がないと起訴しなかったという理由なんですね。

ただ、検察審査会の方は100%有罪の確証はないけれども、有罪の可能性はあるから、これ裁判で白黒付けて下さいって言っているわけです。

そうしたらじゃ、元々捜査したその特捜部が悪いだろうと。元々捜査したのが悪いんだ。だから検察審査会がこういう判断になったと、こういうことですよね。」

杉尾氏「で、丁度あそこの法廷には検察官はいませんから、検察官がいない所で検察批判しても別にそれでなんかなるわけじゃない。いわゆる欠席裁判という事。」

018

やくみつる氏「だからちょっとそこには一くさり入れましたよね。なんの付託も受けてない連中(検察審査会)にやられたくない、みたいになことをね。ちょっと入れましたよね。」

福本氏「でも自分としては凄く不当に自分だけが悪者にされているっていうのをアピールしたいんですよね。だからそもそもそれを始めた検察が自分を狙い撃ちしたっていう事をアピールしたんですね。」

以上

小沢氏は代表選も3連敗しているので、党内の求心力がなくなりつつある焦りがあるんじゃないかな。なんか男のヒステリーっぽく見えました。

一応大物政治家と言われているのなら、やはり自ら進んで国会で説明責任を果たすべき。一度はやると公言したんだし。

国民の知りたい事を、会見でもいつもはぐらかしててイラつくわっ。

とにかく!国民の疑問の結集が、検察審査会のこの判断なので、

裁判自体を否定するなんて言語道断です。

で、一番の問題は、小沢氏のこういう態度なんだとつくづく思いました。

こういう昔ながらの政治家は一掃した方が良い。

そして、民主党もこの人を庇えば庇うほど人心がますます離れると思うな。

それはまっいいか^^;

3ba06a65.jpg

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト



2011年04月28日09:10小沢氏「菅おろし」戦略に影響も…水谷建設社長・裏金1億証言 【ニュースバード】

昨日のTBS系【ニュースバード】(4/27)で、

小沢氏の政治資金をめぐる問題で水谷建設の社長の証言をやっていたので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

以前記事にした、詳しい証言もあわせてご覧ください。

誰がウソをついているんでしょうねぇ??

01612de8.jpg
女子アナ
小沢氏側に1億円の裏金を渡した」と、民主党・小沢元代表の政治資金をめぐる裁判で、

中堅ゼネコンの元社長が裏金の受け渡しの詳細について初めて証言しました。

一方、小沢氏側は一貫して裏献金の存在を否定していて、検察側との対立が深まっています。

69c7cc3b.jpg

Q.1億円を渡したという話が出てるが事実関係は?

川村氏 「お答えすることはできませんので、、」(水谷建設 )

おととし11月、JNNの取材に明言を避けた、中堅ゼネコン「水谷建設」の川村尚元社長。しかし、今日の法廷では・・

f01beb49.jpg

検察官「要求はどこで?」

川村氏議員会館にある小沢氏の事務所の応接間です。

36258e86.jpg

堤体盛立工事が決まったら5000万、原石採取工事が決まったら5000万、合計1億円を要求されました。」
5a525c58.jpg

川村元社長の証言によると、岩手のダム工事を受注するため、当時、小沢氏の秘書だった大久保隆規被告の要求に従う形で、

2e431a99.jpg
 

2004年10月と2005年の4月に5000万円ずつ、合わせて1億円の裏金を手渡したと言う。場所はいずれも都内のホテル。

99a71ecd.jpg

渡した相手は、1回目が、当時、小沢氏の秘書で、現在は衆議院議員の石川知裕被告。2回目が大久保被告だったと言う。

川村氏「『お納めください』と言って [E:danger]手提げ袋をお渡ししました。2、3分ほど世間話をして(石川被告と)別れました。」

95ca7d50.jpg
 

検察側が描いた筋書きに沿う証言を行った川村元社長。対する元秘書2人は捜査段階から一貫して裏献金の存在自体を否定している。

以上

私の中では、小沢氏は終わった人という位置づけですが、

小沢氏「菅降ろし」戦略に影響も…裏金1億証言‎》

というニュースもあるので、過去の目撃証言と比較してみました。
目撃者の証言、「紙袋」は一致していますが、石川議員を「長身の男」と言っているのが少し気になります・・・

そもそも!大震災で、「政治とカネ」の問題がなくなったわけじゃないのにね。

反菅派が、「野党と連携して菅おろし」とか、「今こそ小沢の出番だ!」という人がいますが、

ちゃんちゃらおかしい。

Kizuna

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

「石川に渡した」 裏献金受け渡し現場証言 【JNN】》より[E:downwardleft]

これは、以前記事にした、別の丹沢ダム工事の下請け会社の証言です[E:downwardleft]

石川容疑者は紙袋ごと現金5000万円を受け取り、短く会話を交わすと会釈して席を立ったと言います。

008 Q.まさかそんなところでそんな大金が動いてるとは、見てる人は思わないですよね。

もらい慣れとる5000万なんて。

あっこらにしてみたら大金じゃねえんやて。」

しかもこの裁判だけの問題じゃないです。

利権の中心には小沢がいたのは明らか[E:downwardleft]



2011年03月25日12:47国難なのに「顔」見せぬ政治家、剛腕に失望感 【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】の元祖やじうま新聞のコーナーで、菅総理は職務に専念、問われる政治家の役割 というのをやっていたので記録しました。

小沢元代表に関しては、みんなが疑問に思っているこ事です。それと、昨日の菅総理の顔のむくみが気になる・・

(福島の作業員、自衛隊の働きを賞賛したあと・・)

吉澤アナ「・・じゃあ、政治家の方々は何をやっているのかという事で、今日の東京新聞の特報面ご覧いただきましょう。

6891394e.jpg

国難なのに「顔」見せぬ政治家 “剛腕”にも失望感

 未曽有の国難なのに、政治家の「顔」が見えない。ただ一人、記者会見を続ける枝野幸男官房長官は淡々と広報するだけ。菅直人首相は職務専念を理由に引きこもる

政治家には時にパフォーマンスも求められる。大震災や原発事故の現場で陣頭指揮し、不明者捜索や物資運搬に尽力し、復興に向けて国民を鼓舞するのも務めではないだろうか。被災地出身の国会議員を追った。

7cc69558.jpg
 という事なんですが、被災地出身の国会議員、まぁ代表格はですねぇ、この小沢一郎さん、なんですけども、ただ、小沢さん、えー小沢氏の事務所を訪ねると『取材はお断りしている。動向はネットで公開している。』という事で、

じゃあネットはという事で、HPは17日付けで被災者に向けたお見舞いと原発事故の情報を速やかに公開するよう求めたメッセージが掲載されていると、いう事でありまして、

えー、党関係者曰く、東京にいるのなら広域に亘った被災地の復興について具体的な構想や展望を示してほしいということで、水面下に潜ったまま民主党の顔としての役割を果たさない小沢氏への失望感を隠さないと、いう事で、

8e352239.jpg 54237ce2.jpg

まぁ、小沢先生、先生が行くと迷惑がかかると、そういう話も一部報道でもあるんですけれども、ところがアメリカのルース駐日大使でさえも、一昨日宮城県石巻の避難所を訪問しました。

まぁ本当に色んな方々が色んな事を言っております。それこそ、ボランティアをやれば良いんじゃないかと。避難所に行って現場を見ることが大事だと。

東京で防災服を着て記者会見しても仕方ないだろうと。あるいは被災地の議員はともかく、西日本選出の議員は民間人と同様、陣頭で義捐金集めをすべきではないかという、そういう声も飛んでいるという事なんですが、

f75d66f3.jpg b85167bd.jpg

三反園さん、やってらっしゃる方はやってらっしゃるんでしょうけども、どうも顔が見えない。これがやっぱり我々、今、政治何やってるのというそういう国民の声に繋がっちゃうわけなんですよね。

三反園氏「全く見えないですよね。小沢さんもそのー、生活が第一と今まで言ってきたわけですから、今こそその豪腕を発揮すべきですよねぇ。

別に被災地に行く必要はなくて、東京にいてですねぇ、復興策について、いわゆるドンドンドンドンですねぇ、色んな話の中で豪腕を発揮すればいいわけですよね。そういう姿が見られないわけですよねぇ。小沢さんだけではなくて、他の国会議員にも言える事かも知れませんね。

で、ある昨日、民主党幹部と話していたら、募金活動含めて、ボランティア含めて、いろいろとやってるんですよという事は、仰ってましたですねぇ。

ただ、そのー、今ですねぇ、被災地の人に聞くとですねぇ、もう一回立ち上がります。船を失った、家も失った。しかし我々はもう一回立ち上がってなんとかこの町を復興しますっていう事をね、みんな言うんですよ。一生懸命言うわけですよ。

しかし、言ったとしてもですねぇ、そこにはお金含めて支援策がなれば、やっぱり駄目なんですよ。現実問題がそこに立ちはだかっているので、それを支援するのが政治ですよね。

政治がやっぱり支援するという、やっぱりメッセージを出すべきですよね、今こそね。はい。」

c8dc7ef5.jpg

吉澤アナ「ねー、じゃあ自分達が出来なければ、じゃあいかに優秀な官僚をどう動かすか、そういうようなことも出来る人がですね、政治家だと思うんですけも、如何でございましょうか。」以上

この小沢氏が動いていないというのは確かだと思います。小沢信者の集まるサイトでも全く取り上げられていない。小沢待望論も今では虚しいこと・・アカヒでは言わないけど、自民党側の動きは活発なんですけどね。例えば

麻生元首相が相馬市慰問 相馬家の縁で 
福島放送 - 12分前

自民党の麻生太郎元首相は24日、来県し、相馬市で被災者を慰問したほか、県産品のシイタケなどを食べて安全性をPRした。

麻生元首相は、立谷秀清市長と市内の老人保健施設を訪れた後、避難所となっている中村一小へ。被災者が「原発問題を早く解決してほしい」と訴えたのに対し、「いい方向に向かいつつあると思う」と述べた。市役所では市災害対策本部の会合に参加し職員を激励。

続いて地元産のシイタケ、トマトなどを試食した。麻生元首相は相馬家33代当主・相馬和胤(かずたね)さんの妻雪子さんの兄で、相馬市にゆかりがある。

で、被害の大きかった東北選出の議員一覧です。改めて、民主党議員が多いなぁ・・と思う。

宮城県選出議員一覧

岩手県選出議員一覧

福島県選出議員一覧

特に、福島出身の森まさこ議員佐藤正久議員の活躍には頭が下がります。

被災した民主・黄川田議員、政府を強く批判(読売新聞) という記事は印象的でした。

民主党議員でご活躍されている人がいたら教えてください。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年02月17日14:25『小沢系16人、会派離脱。広がる菅おろしの動き』 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、『小沢系16人、会派離脱。広がる菅おろしの動き』

というニュースをやっていたので記録しました。民主党のどこに「国民第一の政治」があるのかなぁ~??


490d4728.jpg

アナ3月危機が現実味を帯びてきました。菅政権は、衆議院で予算関連法案の再可決に必要な2/3の議席の確保へ向けて社民党と協議していますが、その傍らで、小沢元代表に近い衆議院の新人議員ら16人が会派の離脱を表明。菅政権は足元から揺さぶられています。中継です。」

64fd065d.jpg e03de6c8.jpg
山下記者「つい先ほど、会派を離脱する議員が会見し、予算関連法案に反対も有り得るとして、菅おろしの具体的1歩に踏み出しました。」




渡辺氏「我々は民主党と国民の約束の上に存在する比例代表の議員だからこそ、本来の民主党の姿とかけ離れた今の菅政権にはもう黙ってはいられません。」

6062c931.jpg b1370c26.jpg
山下記者「離党はしないで会派の離脱だけを表明したのは、小沢元代表が得意とする瀬戸際戦術で、予算関連法案に造反する姿勢を見せて、菅政権を追い詰める狙いがあります。また、3月危機と4月の統一地方選を睨んで地域政党と連携を強める動きも始めています。こうした動きに対し、執行部側からは批判の声が上がっています。」

b006b46b.jpg 737da905.jpg
渡部氏「(笑)恥かしいなぁ。そんなのはいないだろう、まさか。」






岡田氏「ちょっと理解に苦しむ行動ですね。きちんとですね、会派の一員として行動して頂きたいと。」

山下記者「えー、しかし菅おろしの動きは小沢グループだけではありません。中間派の議員らが来週、”菅総理の公約を検証する会”を開くなど政権運営への批判が広がっています

3a4d54c0.jpg

小沢グループとしては、解散総選挙は避けて菅総理だけを引き摺り下ろしたい考えですが、菅総理は辞める気はなく、党内抗争はドロ沼の一途を辿っています。」以上

このニュースを見て、「あらっ!?と思ったのは、この16人の映像の中に、大阪知事選で橋下知事と戦って敗れた人を見つけたこと!(笑)

熊谷 貞俊

自称「大阪のガリレオ」こと熊谷貞俊氏。なんか、名古屋の河村市長など今話題の地方首長と小沢グループが連携するという憶測が流れているけど、橋下知事とも手を組むのか!?

あれだけガチでバトルしてたけど、生き残る為には何でもありかっ。

それにしても「会派分裂」なんてセコすぎるわ(呆) 小沢さんの作戦で、新党立ち上げの揺さぶりかもね。この内紛・分裂劇、「政権交代」を煽ったコメンテーターたちはどうコメントするのかなぁ~??

あと、本来の民主党の姿とかけ離れた今の菅政権」ということは、あのマニフェストで勝った鳩山政権こそが「本家本元の民主党」って事かな??

どっちも勘弁してください!どっちみちグチャグチャじゃない!さっさと解散っ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく