朝日ニュースター

2016年07月07日13:20元共同通信・青木理「青山繁晴さんはホラ吹き、詐欺師の類い」民進党・有田芳生「同じ職場にいた青木さんならではの証言、興味深い」とツイート  &「怒ってるズ」・青木理とは・・

参議院選挙運動たけなわの中、

共同通信出身の青木理の青山繁晴氏への悪口(サンデー毎日の記事)を引用して

有田芳生氏が他党候補の青山繁晴氏を攻撃しています。

私はそもそも!「青山繁晴さんはホラ吹き、詐欺師の類い」と言う、青木理の方が信用できません。

青木理氏は、無名時代にいきなりCS朝日ニュースターで冠番組を持っていたんですが、

人さし指その頃から胡散臭いと思って記録し続けてきたので、今日はそれを紹介します(覚書です)

 

まずは「正義の見方」さまの記事より右

【サンデー毎日】元共同・青木理氏「青山繁晴さんはホラ吹き、詐欺師の類い」民進党・有田芳生「興味深い」(画像あり)

有田芳生 ‏@aritayoshifu

青木理さんが自民党から比例区に出ている青山繁晴さんについて書いている(「サンデー毎日」)。同じ職場にいた青木さんならではの証言で、興味深い。結論部分だけを紹介する。
59
https://twitter.com/aritayoshifu/status/750460599805448192

青山氏は週刊文春を刑事告発したそうですが、青木氏も逃げるなよ。

サンデー毎日も告訴する!【参議院選 全国比例】706 青山繁晴@新橋駅 動画

 

人さし指では、青木理の過去発言を。

※主にCS朝日ニュースターの司会者、BS朝日のレギュラーコメンテーター時代のものです。

●テレビ朝日のコメンテーターとして青木氏が出た時、思い出して書いた記事です右

「タブーに踏み込んだから菅おろしされた」by青木理氏  【モーニングバード】》2011年6月 6日

・・・地上派用のかなりぼかしたコメントなので、言いたいことがよく分かりませんが^^;、

CSでこの人の論調を聞くと、要するに「原発なんて、今すぐ止めんかぃ!!」です。

「菅さんはタブーに踏み込んだ」って、・・・中途半端だし、踏み込んだとはとても言えませんよね(苦笑)

で、この青木理氏、ウィキで調べてもまだまだほとんど情報がない人ですが、 

以前、私、このブログでメモってました

《崔洋一×金慶珠対談 『併合100年特集 日韓・在日・映画』・・【ニュースの深層】》より

青木理氏はまるっと韓国の立場で話しているので、、金慶珠とスゴイ盛り上がっていてビーーックリしたのを憶えています^^;

アカヒ一押しのニューフェイスのようで、朝日ニュースターでも番組を持っていて言いたい放題。 

まさにアカヒに都合の良い論客なんでしょうね。今後、重用されるんだろうなぁ・・・

鳥越氏と、同じクサイニオイがプンプンするわ~

竹島問題に関して、あまりに韓国側に立ったコメントだったので呆れて書いた記事です右

青木理解説「"竹島問題"なぜ韓国がこんなに怒るのか」 【ニュース解説 眼】2011年8月10日

・・日本のジャーナリストを名乗る人間が、この程度の認識なのかと愕然とします。

とにかく、「竹島」を持ち出すと韓国を怒らせるから止めろって事でしょ?

この青木氏の論法でいくと、『竹島の日条例』を制定した島根県もけしからんってことね(呆)

論理的にもおかしいし、事実も歪めている・・・

竹島が韓国の領土なわけはありません。韓国民も騙されています。

ご存知の通り、竹島は国際法上も日本の領土で、李承晩(リショウバン)ラインを勝手に引いて、警備隊を置き、そこから不法占拠が始まってる。

で、両国政府の密約と、日本側の申し入れにより、竹島の建造物等に関しては何十年も本格的にいじらなかったけど、民主党政権になってからあからさまに実効支配を強めているから視察に動いたという経緯があります。

鬱陵島の竹島の博物館(独島博物館) の中に真実が!

韓国ウルルン島・独島博物館の?正体、下條教授が解説 【Nスタ・ニュースJAPAN・スーパーニュース】

視察団が騒ぎを起こそうとしたなんて発想は、韓国マスコミに乗せられている証拠。

この、青木理は金慶珠と会談した時も、菅談話がぬるい、もっと謝罪の気持ちを入れるべきと言ってました。崔洋一氏より韓国人っぽい思考でしたわ^^;

録画はしてないけど、私の青木発言メモによると・・・↓

 

です。

まるで、福島瑞穂のオトコ版ってカンジでした。

この青木理氏、韓国・延世大学校韓国語学堂に留学。その後、外信部勤務を経て2002年2006年ソウル特派員という経歴で、

道理ではなく感情のみで一方的に韓国の味方・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ …

新藤義孝議員や下條正男教授にも取材してから喋った方が、後で恥かかなくていいのにね。

アカヒ系の番組でコメンテーターとしても重用されているけど、キケン人物だと思います。

 

●日本は、朝鮮半島分断の責任を取るべきといっている様な?・・・右

増え続ける脱北者 「私達(日本人)の取るべき態度」   【青木理の眼】》2011年9月22日

・・青木氏「(中略)

じゃないと、もう大量の脱北者・難民が出てくる事になりかねない。

で、朝鮮半島、未だに分断されていてひとつになってない。敗戦国のドイツは分断されて、統一した。

でも、東アジアでは敗戦国の日本が分断されず、隣の植民地支配から解放された朝鮮半島が分断されて今でも統一が成し遂げられていないという事を考えると、

011

かつて、植民地支配した日本の我々にやっぱり責任があると思う

なので粘り強く交渉して北朝鮮を改革・解放に導いてなんとか軟着陸させる努力をまずしなくちゃいけない。

それから気になるのはね、やっぱり、この間しばらく日本の政権は首相がコロコロコロコロ変わってこういう事態が起きているのに、完全に外交が脳死状態ですよね、だからそういう努力をするってことすらやってないわけですよね。

そういう事を考えると、やっぱり野田政権には少し外交を立て直してね、朝鮮半島情勢なんかもなんとか外交努力を積み重ねてほしいなという風に思いますよね。」

012

以上

 

●皇室への敬語はやめるべきだと主張し運動していたというのにビックリ右

皇室報道とメディア(敬語)   【青木理の眼】》2012年1月17日

846caf6d.jpg

二重敬語とは、例えば『ご注意された』とかを『注意された』にしましょうってこと。

保守派というか右派の産経新聞も、リベラル系の共同通信他も基本は一緒で、

敬語は使いましょう。ただし過剰にならないように二重敬語は避けましょうというのが新聞社の場合の基準

ただ、これね、メディアの役割から言って、、メディアとは、ありとあらゆる権力・権威から、理想論だが、独立して、いろんな批判・批評・事実の指摘をしなきゃいけない。するべきというのがメディア・ジャーナリズムの役割だ。

ところが、敬語を使った瞬間にね、やっぱりそりゃ批判や批評はしにくくなる。要するにある対象に対して自分の価値基準を決めちゃうって事なので、

やっぱり敬語を使うって事は基本的にはボクはおかしいと思う、メディアやジャーナリズムってのは。

5b16dee7.jpg

例えば、ある新聞社の社内文書なんかを見ると『相手に対して、敬語や敬称を多用すると、率直な意見を述べたり批判をしたりするのは難しくなる』ということ。まさにボクはその通りだと思う。

32dc0bdc.jpg

例えば思い出話だが、1990年代、ボクがまだ通信社の記者になった頃、ある全国メディアの地方支局で若い記者たちが、皇室報道で敬語を使うのは止めようじゃないかという運動を起こした事が、、問題を提起した事があった。・・

●拉致問題の「家族会」もタブーだと右

メディアのタブーの正体・タブーの理由とメディアの役割   【青木理の眼】》2012年2月 7日 

43a52533.jpg

少し前だと、拉致問題の時に、家族会と救う会の周辺にいる被害者の方々・支援者はタブーになっちゃった。

実はその前までは、北朝鮮とか朝鮮総連とかはどっちかというとタブーだったが、2002年の日朝首脳会談以降、ナショナリズムが凄い強まって、家族会とか救う会の人たちがメディアに対して物凄い抗議をする。変な事を書くとね。だからみーんな縮こまって一種タブーになっちゃった。

まぁ、トヨタとか皇室に比べるとちょっと小さなタブーだが、タブーになっちゃった。

タブーは山のようにあって、実際に新たに作り出されているタブーもたくさんある。このタブーの弊害について明日もう一回考えてみたいと思う。」

以上

 

●竹島問題に関するトンデモ認識右

「汚染水問題“アキレス腱”も…五輪閣僚会議開催へ」&反五輪招致の人達  【ANNニュース】》2013年9月 9日

青木氏「・・・(日本は)植民地支配まで突き進んでいくとってことを考えるとぉ、

韓国の人にとってはこれ、領土問題なんだけれども、やっぱりその日本とロシアの帝国主義戦争っていうのがあったんだけれども、

日本がその朝鮮半島をその植民地支配するためのこれ、第一歩になったっていうその受け止めなんですね。(はい)

だから、どうしてもそのー、もちろんそのー、植民地支配されたっていう事に対する怒り、それから悔しさ、恨みっていうのがもう物凄くあるわけですよねぇ。(うーん)

っていうのも、その第一歩がそのーー、竹島であるということなんですね。

だから物凄く竹島問題、まっ韓国で言うドクト、独りの島と書いて独島って読むんですけども、

独島問題っていうのは韓国の人にとっては物凄く感情的で、物凄く怒りを誘発するってことをね、その日本の人達は必ず知らなくちゃいけない・・

●韓国が大好きアピール右

『青木理のNEWSのウラ側』「冷え切った日韓関係② 新大久保コリアンタウンの今は…」 【いま日本は】》2013年11月24日

・・青木氏「はい、新大久保は基本的にニューカマーの人、、日本に住んでする韓国人の方は戦前・戦中に色んな形で、無理やりに連れて来られた方も含めて。

在日の方々と、その後にご自身の意思で、色んな事情で来ているニューカマーと2種類あり、新大久保はどちらかというとニューカマーのビジネスマンやレストランをやっていたりしている人が多い街で、ただ熱気は(笑)スゴイですよね。食べ物ももちろん美味しいし、日本に居ながら韓国を味わえる

ビックリしたが5年位前は韓国でしか食べられなかった韓国の食べ物が、ここに行けばほとんどある(笑)という意味で物凄く感動・感激したが、

ただ一方でVTRにあった、どちらも悪いが日韓関係が冷え込んで以降、この街もかなりお客さんが減って、、まっ震災の影響もあるが、、なかなか困っているという状況。」

●選挙中に細川氏を応援し、安倍政権批判していたBS朝日の番組右

「私達は、<脱原発>統一候補(細川護煕)で都議選に勝つ事が出来る!」by澤地久枝 【いま日本は】》2014年1月12日

011

下平アナ「あの澤地さんはもちろんご自分の考えを述べられましたが、私共の放送局は選挙期間が近づきましたら、特定の候補を応援したり、逆の行動をとったりする事は控えております。

皆様には是非ご自分の考えで、都民の方ですね、投票して頂きたいと思っております。」 吉田氏「そうですね。」 

以上

人さし指これは、完全に放送法第四条違反ですね。

(中略)

そもそもコメンテーターに、青木理(ジャーナリスト)・澤地久枝(ノンフィクション作家)・東ちづる(女優)と左くるくる巻きばっか揃えておいて、「特定の候補を応援したり、逆の行動をとったりする事は控えている」と説明されても・・・・ねぇ(;一一)

で、反原発をひとつの争点にするのは良いと思うけど、都政ってそれだけで回るの

特に東京のGDPは韓国以上ある大都市。それなりの運営をしないといけないのに、

都知事選を"反原発"だけで安倍政権にノーを突きつける位置づけにするなんて絶対におかしいし、あってはならない事かと(呆)

 

●いつも日韓関係悪化を日本の政治家のせいに右

《『青木理のNEWSのウラ側』「冷え切った日韓関係② 新大久保コリアンタウンの今は…」 【いま日本は】》より抜粋

033

青木氏「・・・非常ーに近しいし、言葉なんかも極めて似ているし、まぁ兄弟でも夫婦でもいろんな形容はあると思うが、、

これ、仲良くするのは当たり前の事で、、もちろん外交的には色んな譲れない問題はあるが、でも日本側も韓国側も一歩踏み出してこの状況を突破してほしいし、そうすれば2015年の国交正常化50年。それからピョンチャン五輪。それから東京五輪。両国で祝えれば応援しあえれば最高な訳なので

やはり冷静になって、、特に日本側はね、金慶珠が仰ったように政治家の軽率な発言をまずしない

それからもうひとつは在日の方を含む韓国・朝鮮人の方々に対するあのヘイトスピーチのような、もう非人道的というか、差別的というか、もう最もやっちゃいけない事をなんとしても止めさせていくって事がまず喫緊の課題なんだろうなと思う。」

●集団的自衛権などについて悉く論破された様子右

激論!「集団的自衛権」 安保法制懇・北岡伸一座長代理VS青木理・中村雅俊・吉田照美 【いま日本は】 》2014年5月21日

北岡氏「(中略)・・我々は理論的にも72年解釈が最初からおかしいと思っている。」

d68857f0.jpg

青木氏「ただ72年解釈をこの40年間以上自民党政権が保持してきた。立憲主義に基づいて政治をすると安倍さんも言っているが、憲法は公権力を縛るもの。確かに外国からの進攻や安全保障の問題も怖いが、権力が暴走するのも怖い

だから憲法で縛っているのに、それをどう考えても50年近くこう解釈しようというのを変えるのを、単に一内閣の解釈のみで、もっと失礼だが、全員が集団的自衛権行使容認の立場の安倍さんの私的諮問機関で決め、それを受けて安倍さんと与党で決める、こんな事がボクは許されるんだろうかと。それはまさに権力の暴走を誘発するのではないかとボクは思うが?」

dce42b0c.jpg

北岡氏全くそう思いません。さっきから言っている通り、安全保障をどうするかというのは安全保障の専門家が議論してそれを有力な手がかりにするべきであり、安倍さんの周辺のライクマインドピープルを集めたとよく批判されるが、

安全保障の専門家を集めたら、大体同じような議論になりますよ

問題は憲法学者で、バラエティーな人がいるのは仰るとおり。・・・

●日韓関係において、すべて日本が悪い・・とし、舛添の外交を評価右

舛添・朴槿惠会談。日韓関係改善の提言・・ 青木理の視点「鍵は慰安婦問題」 【いま日本は】2014年7月27日

(「河野談話見直しは止めるとか、そういうのはかなり大きな話になるのではないか?」と八塩圭子氏(学習院大学特別客員教授) )

青木理氏「大きいですよね。極めて分かりにくいメッセージ。つまり村山談話、河野談話があってもちろんこれ日本国内では色んな批判する人もいるんだけれども(はいはい) 

それを前提とした上で、韓国側もじゃあ付き合いましょうという事でここまで積み上げて来た訳ですから(ええええ) それを見直さないけど(笑)検証するっていうのは、韓国側からにしてみれば一体何なのっていう事になっちゃうんですよね(なるほど~) 

だからそういうこれまでの積上げをぉ、否定しないでぇ誤ったメッセージを送らないでぇ(はい) で、慰安婦の問題をなんとかこう一個さっき申し上げたように積上げていくような、日本側の外交努力。もちろん韓国側ももちろんですけれども、必要で、で、結果としてこの異常事態を何とか脱してほしいなぁとは思いますよね。

ba6c0209.jpg

まっその為の舛添さんの会談ってのはその為のステップとしては非常に重大っていうか、良いステップになる可能性は秘めているとは思いますよね。」

吉田照美氏「ほーー、はい、分かりました。はい。さっ・・・」

●そもそも青木理がデビューしたのもアカヒ系のCS朝日ニュースターで、重用されたのもBSアカヒ右

アカヒの電波工作。朝日新聞大株主のCS放送局「朝日ニュースター」とは2014年8月14日

・・今日は、その反日偏向番組のいくつかを紹介します

それぞれの番組のメインの司会者が、シンスゴ・葉千栄・・金慶珠・上杉隆・青木理・金子勝・・

サブが・中山千夏・永六輔・下村満子・荻原博子・落合恵子・吉永みち子・重信メイ・中村うさぎ・二木啓孝・佐高信・石坂啓・・

というラインナップ。今思えば、皆アカヒマインドのオンパレードだったなぁ・・・(遠い目)

人さし指それもそのはず、この朝日ニュースターの主要株主は 朝日新聞社 83.2% (2011年3月31日時点) テレビ朝日 朝日放送 という構成ですから。

で、ボヤキがてら、《旧 テレビにだまされないぞぉ》では《朝日ニュースター》 カテゴリー作って記録してましたふっ

●「慰安婦問題」の朝日誤報に関するコメント右

朝日新聞「池上彰コラムを掲載拒否から一転ドタバタの件」へのコメンテーターのコメント 【とくダネ!・朝チャン・ミヤネ屋】2014年9月 4日

d0e378f4.jpg

宮根氏「青木さん、どうですか?」

青木理氏「うんまぁ当たり前の話ですけど、僕らもそうだし番組もそうですけどぉ、その他人を批評したり批判したりするわけだから当然コチラも批判される覚悟を持たなくちゃいけないって意味で、

まぁボクも今朝読んでみたんですけど、何故この程度の原稿をペンディングにしたのかというのは疑問ですよね。ただそのねぇ、さっきねぇ、紹介して頂いたように、ツイッターで社内の記者達がそういう形で発言したというのは、メディアとして社内にまだ言論の自由というかね、自分達の会社のおかしな所を言える空気が残ってるっていうのは非常に救われる様な思いがしましたけどね。」

宮根氏「ボクも読んだんですけど、池上さん、非常にまっ厳しいですけど愛のある、、(バランスとってますよね)  コラムで、だからさほどあれっダメだ!とか断罪しているような空気ではないんですけれども、、」

青木氏「なんか聞くところによるとぉ、その一部の朝日の幹部の人がぁ『いやぁ、これちょっと厳しいな』みたいな事を言ってペンディングにしたっていうようなどうも事らしいんですけどもぉ、、」

宮根氏「・・・やはり耳の痛い事っていうのはね、色んな事を発言したり喋る以上、そっちも受け止めないといけないっていうのはね、やっぱりね肝に銘じておかなきゃいけないね、我々も、、」

岩田氏「真実を一番元にしてそれを掲載・出版する訳ですから、その辺り慎重に今後も行ってほしいですよね。」

宮根氏「だからクリスティンね、その一連の慰安婦問題、それから原発の吉田調書の扱い、まぁこれ国会でも取り上げようかどうかっていう話も出てるみたいですけどね。」

春香クリスティン「そうですよね、でもそもそも論で言うと、メディアって1つの意見があったらその反対意見も載せるべきだと、私は思うんです。そういう意味では今回外部の池上さんが意見を書かれたっていうのは本当はありがたい事だと思いますけど。」

宮根氏本来、自分達の事を批判してくれてるものを載せないというの、これ言論の自由というか、、そういうとこありますよね?」

青木氏「ましてや外部の筆者の方ですからね、お願いしている訳ですから、だからそれを載せないっていうのは、だからよっぽど事実関係に間違いがあれば別ですよ。そうじゃない、今朝の原稿見る限りそうじゃないので載せないっていう判断ペンディングしたのはやっぱりちょっと誤ってましたよね。まぁ朝日も今日は認めているわけですよね。」・・

●朝日新聞誤報問題は、「本質がズレて行ってしまうのが怖い」と右

朝日新聞謝罪会見で米国メディア・ニューヨークタイムズは?【いま世界は】 & 青木理のいかれたコメント【いま日本は】2014年9月15日

5c930ff5.jpg

青木理氏「誤報というのは、誤解を恐れずに言うとメディアにつきもの。どんなメデイアもジャーナリストも記者も多かれ少なかれ誤報はしちゃう。

で、それは磐村さんが言うように訂正しなくちゃいけないので批判されるのは当然。

ただ一方で、ちょっと本質がずれちゃってるところがある。例えば吉田調書は本物で、その中には東日本は壊滅するのではというのが書かれていて、朝日の誤報問題で、東日本壊滅まで一時いっていた本質が語られない。

慰安婦の問題も、別にこれで慰安婦の存在が無くなった訳じゃない。だからちょっと本質がズレて行ってしまうのが怖いのと、

d7da7290.jpg

もう1つは、この間朝日新聞に浴びせられている批判、誤報への批判は当たり前だが、例えば『売国』だとかね、『反日』だとか、その政権の意向?(威光?)だったり、今日本国内の嫌韓・嫌中のムードが物凄く色濃く滲んでしまっている所は、

やっぱり少し冷静に見て、誤報は批判するけども、メディアに向かって『売国・反日』というのは果たして正しいのかと考えさせられるところではありますよね。」

 

●怒ってるズ・田原氏が、青木氏を「非常に信頼しているジャーナリスト」と紹介右

《田原総一朗・青木理・ジョナサン・ソーブル、笑える議論「検証!日本メディアの課題と「報道の自由」 【激論!クロスファイア】》2016年5月10日

002

(冒頭、田原氏が「青木氏はボクが非常に信頼しているジャーナリスト」と紹介)

(中略)

田原氏「日本に偏見のない国境なき記者団が出した順位は日本が72位で、安倍内閣になってダーッと下がっているが?」

004

青木氏「酷いじゃないかという警告的な意味が強い。韓国より低いのはおかしいという声もあるが、

今の韓国とどっこいどっこいか、政権との距離感とか下手をすると下だと納得できる。(加藤前局長の話) 放送を所管している大臣が『電波止めるぞ』と言うのも世界的に見たら考えられない。ので決して間違った評価ではない」(ジャーナリスト)

005

ジョナサン・ソーブル氏「評価はポイントで客観的にやっているわけではなく、"印象"なので方法的に問題という意見もある。」(ニューヨークタイムズ東京特派員)

(中略)

015

青木氏「論外だし、加えて言うと最近、TBSに対して安倍さんの応援団・非常に熱心な支持者の人達が作っている団体が記者会見して、場合によってはスポンサーに物申すべきではないかと言っている。つまりスポンサーは生命線なので、そこに物理的な攻撃しようというのは脅しだしましてやこの場合は安倍さんに近い議員なので論外だ。」

●結局なんか、この人達と根っこが同じ気がします右

【風刺問題】2006年週刊金曜日主催市民集会の皇室中傷・侮辱芝居 (佐高信・本多勝一・中山千夏・永六輔)2015年1月19日

・・もう類友ですよね(呆)

Images4gcx0kp2

こういう構図なので、週刊金曜日はアカヒの補完勢力だと思っていました。

サヨクの批判するヘイトスピーチって、韓国・朝鮮・在日に向けてのものだけだし、独善で勘違いも甚だしい集団。

他を侮辱する下品さからして・・・そもそも週刊金曜日って日本版(例のフランスの風刺週刊紙)「シャルリー・エブド」かもね。

そんな集団の人達が、テレビコメンテーターとして偉そうにコメントしている日本のテレビ業界って本当に異常ですふらふら

佐高信が「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク」共同代表って・・・笑えない冗談ですね。・・・

 

 

人さし指ちなみに"怒ってるズ"とは右

《「私たちは怒っています!高市『電波停止』発言は憲法・放送法の精神に反している」(青木理、大谷昭宏、金平茂紀、岸井成格、田勢康弘、田原総一朗、鳥越俊太郎)》2016年3月 1日

001

 

【高市総務相電波停止発言】「高市さんに恥ずかしい思いをさせなければ」田原総一朗氏、岸井成格氏ら6人が抗議会見   2016年2月29日                 

田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏、岸井成格氏ら放送業界で活動しているジャーナリスト有志が29日、高市早苗総務相の「電波停止」発言に抗議する記者会見を東京都内で開き、「私たちは怒っている」「発言は憲法、放送法の精神に反している」とする声明を発表した。

 呼び掛け人には、田原氏らのほかに、田勢康弘氏(会見には欠席)、大谷昭宏氏、金平茂紀氏、青木理氏が名を連ねた。・・

 

人さし指ところで、有田芳生氏がその名を上げたのは「オウム事件」ですが、菅直人のスキャンダルも右

仙谷氏、中国漁船衝突事件の船長釈放で“民主党政権のウソ”認める 国会での大嘘が明らかに!2013年9月24日

弁護士としては、菅直人不倫騒動・出版社提訴を担当・・・

戸野本優子とのダブル不倫騒動

週刊文春によると1998年11月、全日空ホテル23階にて、キャスターの戸野本優子とともにいるところを週刊誌の記者に撮影された。 これに対し菅自身は男女関係を否定[77]。その際の「一夜は共にしたが男女関係はない」「(妻から)脇が甘いと言われた」という表現が、世間の流行語となった[78]。本件については、日本テレビ系の「ザ・ワイド」において、オウム真理教事件の取材で名を馳せた有田芳生が詳細な調査を行い、連日、報道していた[79]。その後、戸野本が手記を暴露本「瓦解」として出版。2002年5月の週刊新潮によると一連の騒動について、菅は出版社を提訴したが、そのときの顧問弁護士は仙谷由人であった

なんだかんだで、みーんな繋がっているのね(苦笑) 

青木理はじめ「怒ってるズ」もだけど、一方的に相手の事をボロクソ言うクセに 

「議論」から逃げ回っているのが本当に卑怯だと思います 

安全な所にいて陰口ばかりで恥ずかしくないのか!?と。

 

この記事をシェアする:

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2016年02月20日20:08【辛淑玉ヘイトスピーチ】「アイヌとして生きる」《日本に被植民地にされたと共闘を誓う人達(朝鮮・アイヌ・沖縄) 後半【痛快!おんな組】

前記事の続きです。

人さし指番組前半で、中山千夏あのね、『きつねのチャランケ』という民話があって、北海道で買って読んで大感動した。つまり、日本国憲法みたいな民話なの(笑)何でも揉め事を話し合いで解決、、 

チャランケをするきつねの口から美しい言葉が川のように流れ出て、相手も納得した話。つまり言葉の力がスゴク信じられている。だからスゴイなぁーと思って、皆で真似した方が良いなと思った ・・・

とか言ってたのに、「美しい言葉」なんて全然使ってない!し、 日本人差別発言(ヘイトスピーチ)がエスカレートしています。ふらふら (苦笑)

で、注目は、アイヌ氏の人さし指「北海道アイヌも混血はしている。ロシア系と朝鮮系」という発言。

辛淑玉「そして、北海道のウタリー(同胞)アイヌ協会が出来、皇民化教育っていうのは、私達割とピンと来るんだけど、徹底する。

あらゆる物を奪い取られて、心も精神も文化も家族も分断されていくわけ。アイヌ協会が出来たのは戦後?」

出原昌志「戦前もあった。60年代に北海道ウタリー協会という風に名前を変えてたという事。」

辛淑玉「やっっと、自分達の力で声をあげる事が出てきた。ただ、ただ、」

アイヌ氏「ウタリーというのは、同胞とか仲間という意味で自分達の民族名称を名乗れない時代だった。私は旭川アイヌ協議会っていって、最初から人(人間の事をアイヌというから)アイヌ協議会という名前ですから。最近やっと札幌の方でもアイヌ協会と」

中山千夏「ねー、ニュースに出てた。やっと民族の名前をちゃんと掲げるようになったと」

辛淑玉「話はそれるが、私イヨマンテって聞いた時、昔懐かしい歌謡曲(歌で盛り上がる)どういう歌?!」アイヌ氏「イヨマンテの事を理解していない歌」

辛淑玉「イヨマンテというのはどういう意味?!」

アイヌ氏「動物の魂をおくるという、、熊祭りとか呼ばれているが、ヒグマおくり・狐おくり・くじらおくり・カジキマグロおくりとか力の強い動物とかに感謝する祭り。」

辛淑玉「(イヨマンテの歌とか関係ないのに)部分部分つまみ食いをされていくわけ」

(中山千夏が子役時代舞台でアイヌの少女の役をやった話 略)

036 出原氏「柳瀬ブルースというのは、アイヌ民族の宇佐英雄さんの作曲した曲、釧路の夜も。」

辛淑玉「へーーそうですかー、なんか胸がジンときちゃいますねー。」

(中山千夏が大人になってから「お荷物小荷物?」という番組でやったアイヌ人役でシャモをやっつける話 略)

 アイヌ氏「イヨマンテも北海道の道条例で禁止された。が、私は86年に無視してやった。ソ連時代は向こうでも禁止されていたが,ロシアになった途端に、樺太とモスクワの北の方で先住民がイヨマンテやった。」

中山千夏「禁止したのはどんな理由?!」アイヌ氏「まぁ、残酷だとかいう、、」

中山千夏「じゃあ闘牛も禁止しなきゃ」

辛淑玉フン、自分達がアイヌ殺したのは残酷じゃないのかって(笑)ハハハハハ」 

出原氏「例えば、クジラの踊りというのがあって、亡くなったクジラをカラスが突っついて食べるっていう、それが残酷だとか言ってねぇ(笑)民族の文化を理解せず、それが残酷だって。」

辛淑玉北方領土を返還ってよく言うが、私の友人が『北方領土はアイヌに返せ』って言ってた(笑)。あれはどう思うか?!」

アイヌ氏「元々。アイヌの土地で、明治時代に千島・樺太から強制的に北海道に連れてこられたが、隠れて残った人もいる。だから未だにロシアに住んでいるが、私達の自治区を作って欲しい。そこで魚を獲ったりして自活したいというアイヌがたくさんいる。」

辛淑玉「今、アイヌの人口はどれくらい?!」

アイヌ氏「北海道で10万人くらいで、関東周辺には1万人くらい.ロシア・サハリンにも少しだがいる。混血はしているが北海道アイヌも混血はしている。ロシア系と[E:danger]朝鮮系と」

辛淑玉「アイヌと会うと、ロシア人っぽい人や幅が広い。」朴慶南沖縄の人と重なる感じがする。」

アイヌ氏「いつも沖縄行くと、ほとんど地元の人だと思われる。(笑)」

辛淑玉「ちなみに今お召しになっているこれは?!で意味は?!」

018アイヌ氏 「これはうちの姉が作ったもの。

旭川で一番多いのは、アイユシと言って矢が、両方にトゲがあり、病気が来ない様に魔よけの意味。

地方によってはモレウという渦巻き模様がある。」

 

朴慶南「帯広からアイヌ民族の男性が来て、埼玉・群馬の保育園で歌や踊りや文化を教えていて、保育士も一緒に習っているが、

子供達がそれぞれ自分で衣装を作って、そこにアイヌの模様を入れてたりして、、それをよく見に行くが、その文化が先生も子供達もみんな大好きで、うん。」 

辛淑玉「できればね歴史をちゃんと教えないとなぁー。文化だけアレしてもねぇ。歴史を教えなかったら、、 

私ね。アイヌ語で作って欲しいものいっぱいあるの。例えばパソコンはアイヌ語でなんていうかとかね。今も生きてて今も継承されているから」

アイヌ氏「日本語でも外国から来たものそのまま使っているから。各地のアイヌ語教室が13あるが、それぞれ造語を作っているがなかなか統一できない。」

(言葉の話 略)

辛淑玉「だから私達、植民者のコトバ(日本語)で今喋ってるんですよ。(笑)はははははは 

でも何故アイヌの人達が多くの人の目に止まらないのか、CMのあと」

 

019 020辛淑玉「『レラの会』の平田幸さんにもここから参加して頂くが、レラの会とはどういう会か?!」


平田氏「私の母親が、札幌にいるチカップミエコさん(アイヌ刺繍で有名な)と作った関東の会で、

レアというのは『風』という意味で、古式舞踊を中心として活動している。」

辛淑玉「今、お召しになっているのはご自分で作られた?!」平田氏「そうです」

辛淑玉「ちょっと立って,後ろも見たいな。スゴイきれいねー。これも魔よけの?!」 

 平田氏「これは全部厄除けで、悪いものが入ってこないように。」

辛淑玉「平田さんは、自分がアイヌだって認識したのはどんな時か?!」

平田氏「私は小学校2年生まで知らなくて、

幼稚園の時からおじいちゃんにアイヌの踊りを教えられてたが、

それがアイヌの踊りだと知らないまま教えられていた。毎日殴られたりしてた。」

辛淑玉「おわーーーっ、厳しく?!」. 

021辛淑玉「ここに書いてある山本多助さんっておじいちゃんなんですね(笑)

『ウタリーよ、真に覚醒し決起せよ・・・本道はアイヌの国なのだ』

すごい(笑)」

平田氏「すごいスパルタで。」

辛淑玉「普通、在日の家でも民族教育厳しいと子供は逃げるが、」

平田氏「小学校でも幼稚園でも、お説教が始まると二時間ぐらい。でずっと正座。」辛淑玉「うわーーーー」.

 

033平田氏 「その説教が嫌で、ただ行ってて。」

(小学校で、アイヌだといじめられた話、先生にもアイヌだからと言われて泣いてた話 略)

辛淑玉まだ生きてるっ?!

その先生、、仕返しに行こうか。はははは

平田氏「いい死に方はしないなぁと」

辛淑玉いい死に方してもらっちゃ困るよね。早く死んでくれ、早く死んでくれ(合掌した手をすり合わせる)はははは

辛淑玉「先住民族アイヌに対する無関心とか無視というのはどこから来ているのか」

022出原氏「ひとつは戦前、優勝劣敗の社会進化論で

滅びゆくアイヌというのが随分新聞でも載ってた。」

辛淑玉自分達は殺してるのにね(笑)

出原氏「単一民族国家感がね、昔の頑なな政治家が言ってるのとは僕は違うと思う。

アイヌを認めていないという事は単一国家だなぁと。」

辛淑玉賠償も保障も何もないからねっ(怒)」

出原氏「こういう歴史でも、例えばアイヌの土地を奪った時に、皇室が2割の御料地として奪って、財産になっている。

こういった歴史を日本人自身が、学者でも戦争責任とか植民地支配になると、天皇の戦争責任であったりするが、そこは上手ーく回避している

単一民族というのなら、アイヌの言葉も文化も権利回復も全部行って、初めて多民族国家だ。」

辛淑玉「だって『旧土人法』が1997年まで、、うーん」

035 中山千夏「これの反対運動は署名したりしたけど」

出原氏 「日本政府は80年には国際会議、81年かな。

アイヌは完全に同化してそんな民族はいないんだと公言してた

91年くらいまで少数民族がいるかもしれないしいないかもしれないというのが政府の見解で、

今は先住民族として認めたというが、しかし植民地支配の歴史は一切認めていないし、権利回復もしていない。」

辛淑玉「教科書にも書いてない。」中山千夏勝手に滅びたと言いたいのね。」

出原氏「さっきの北方領土の話もあるが、みんな揃って『北方領土返還!』と言っているが、でも北方領土は、、」

023 辛淑玉オマエの物かって(笑)

出原氏「アイヌ民族が存在しないという事が前提なので、

これは徹底した差別だ。」

中山千夏「あの、単一民族っていうよりも、やっぱり凄く問題なのは皇国史観

つまり皇民であると我々は。それはあらゆる民族や人種よりも強い結束であるという、皇国史観がスゴイ問題だと思う。」

出原氏「ここに、日本国民と書いてあるが、ここで日本人も臣民に統合されたわけ。アイヌより先に統合されたのは日本人。で疑問を持たずにアイヌを踏みつけ、侵略の歴史を重ねるっていう、、」

中山千夏「あと、文化の面で言うと、東北の人達も和人(倭人)だけど、すごい言葉や歴史の皇国教育された。というのは大和の中に大昔は東北の方は入ってないわけだから、皇国意識が低いわけだったので、東北の人はスゴイ皇国教育をされた。」

辛淑玉「歴史を学ぶとか言うと、すぐに朝鮮の歴史とかね。違うだろうって。まず自分の足元ね。日本人にとったら

(このあと、アイヌの弓の舞と解説)

024Photo_4


026 027辛淑玉「勉強しようと思ったら、まずはレラ・チセ(西早稲田のアイヌ料理屋)に行くと。ちなみにアイヌは、今まで消してきたけど、物凄い大きな動きをした時期があり、デモをやった。アイヌの人がアイヌだと言って東京でデモをするのは大変な事でしたよね?」

アイヌ氏旧土人保護法を撤廃してもらって、新しい法律を作ってほしいと12年前まで続いた。」辛淑玉「一番求めた事は何か?」

アイヌ氏「実際出来たのは、『アイヌ文化振興法』という法律で、自立化基金5千億円を要求した。アイヌは明治から格差があって、読み書き出来ない人もいれば、アイヌの宗教を禁止されて、日本の宗教が嫌いだと日本の価値観についていけない。どうしても合わない、仕事やっても。

自分達で雇用を作って皆で生きていこうというのが自立化基金だったが、それは外されて文化を振興しなさい、広めなさいという法律が12年前に出来て」

辛淑玉「でも、それって見世物の延長線上じゃないのか?!」

032 アイヌ氏「で、一部の人はアイヌ語を取り戻そうと勉強し、

派遣でアイヌの踊りや刺繍を教えたり、アイヌの楽器を作ったりしたが、多くのアイヌは皆貧しい。

だからとてもじゃないけど文化保護だけじゃ満足できない。

で、今は定住権を認められたから、自分達の権利を少しでも取り戻したいという運動をやっている。」

辛淑玉新しい戦いが、新政権と共にスタートしたと思うが、今の政権に絶対にやってもらいたいと思うのは何か?!」

アイヌ氏「明治に同化政策で学校でアイヌ語を使うと怒られ、98年間使えなかった。97年からは各地でアイヌ語を学んでいるが、限界がある。

北海道のラジオでアイヌ語講座をやったり、NHKでも『アイヌ語でしゃべらナイト』という番組を毎週やっている。ラッコ・トナカイ・コンブ・シシャモなどアイヌ語をみんなに知って貰いたい。」

永六輔「トナカイってアイヌ語だもん」

028 辛淑玉「家庭はどんな感じか。

家族の写真をお借りしたので、見て頂きたい。」

アイヌ氏「左が妻と子供。

右が姉たちとお袋です。姉は踊りをやったり、刺繍をやっている。

うちの家族の方は、親子アイヌ教室っていって、歌をアイヌ語で歌ったり一生懸命やっている。」

辛淑玉「『アイヌ語でしゃべらナイト』っていいね。朝日ニュースターでもやってもらいたい。(笑)」

(河村カ子トアイヌ記念館の説明、修学旅行生を受け入れていて、歴史の話、踊りの体験・楽器を作成・アイヌ料理を体験の話)

029Photo_3

(それぞれ公演のアピール。アイヌの古式舞踊公演の詳細説明 。鶴の舞のVTR )

以上

◆レギュラー出演者 (順不同、敬称略)
辛  淑玉(シン・スゴ)   人材育成コンサルタント
中山 千夏       作家
永  六輔       放送作家
朴  慶南(パク・キョンナム)  エッセイスト

正直言って、アイヌの事、あんまり知らなかったので驚きました。(全て鵜呑みにはしないけど)

文化や言葉は取り戻してほしいし、北方領土を自治区にしたいなら、それもいいかなぁと思う。アイヌは先住民族だし。

でも、アイヌの人は、文化・生活を取り戻したいと言ってるだけなのに、

「同じ植民地・植民者の言葉」「残虐した」「殺した」と日本を貶める在日韓国人とその仲間たち、アイヌ民族を絶対に利用しないで欲しい。

(中略)

なんでそんなに憎い日本に居座って、国内問題を外野がギャーギャー言うんでしょう。口を開けば日本の悪口ばかり・・・言葉の端々に憎しみが滲んでました。

友好的な在日の人もいるとは思うけど、こういう言動・行動は、逆効果

すっごーーーーいキライ、シンスゴとその仲間たち

この番組はこれで終了~だけど、シンスゴ達は、前編の中国人被害者家族にも、中国のネットサイト運営者やいろんな中国人に取り入ってるし、アイヌにも同情的に近づいてるのが、ただ、ただ、不気味なんだなぁ・・以上

天皇陛下に謝罪しろと言っている人達。いつもの顔ぶれ 右

権利回復の謝罪と賠償の署名活動

2007年、先住民族の植民地支配を正す権利の回復のため謝罪と賠償を含めた署名が行われている。[47]

以下が呼びかけ人である。 金時鐘 (詩 人)佐高信 (週刊金曜日編集委員)辛淑玉 (人材育成コンサルタント)田中優子 (週刊金曜日編集委員)中山千夏 (作 家)朴慶南 (エッセイスト)針生一郎 (丸木美術館館長)藤崎良三 (全労協 議長) 丸山未来子 (おんな組事務局)

人さし指で、今から5年前、アイヌの血を引く砂澤陣さんがアイヌ利権・アイヌの真実・「差別の再生産システム」を語っているんですが、上記の【痛快!おんな組】の井戸端会議を全否定しています

「強制移住されたと言う在日と同和が絡んでえげつない」って

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2016年02月20日14:57【辛淑玉ヘイトスピーチ】「アイヌとして生きる」《日本に被植民地にされたと共闘を誓う人達(朝鮮・アイヌ・沖縄) 前半【痛快!おんな組】

ジュネーブで行われた、国連女性差別撤廃委員会にて、杉田水脈さんが出くわした、チマチョゴリ&アイヌの民族衣装の100人超の小汚い軍団 は、

「マイノリティ女性の現状と課題」というレポートを提出していた、部落解放同盟、札幌アイヌ協会、アプロ・未来を創造する在日コリアン女性ネットワーク、在日本朝鮮人人権協会、IMADRの5団体のようです。

更新日:2016年02月18日

2/16ジュネーブで行われた、国連女性差別撤廃委員会(CEDAW)

日本審査(後半)の速報です。 

女性差別撤廃委員会CEDAWから日本政府に対する質問、懸念

マイノリティおよび移住女性の政治参加の状況の情報をもとめる

数世代にわたって日本に居住する在日コリアン女性に投票権が無いことを指摘

日本の教育においてマイノリティ女性 はジェンダー格差をさらに受けているとコメント

マイノリティ女性の識字率や教育レベルに関する統計を提供するよう促す

アイヌ・部落・在日コリアン・沖縄女性の雇用における差別に関し、包括的な差別禁止法を制定する意図があるか質問

部落女性の雇用に関し、特別措置を再度行う意図があるか質問

アイヌ・部落・沖縄・在日コリアン女性を対象としたヘルスケアがないことを指摘

包括的な差別禁止法を制定する意図に関する質問が答えられていないと指摘

マイノリティ女性への教育支援の措置について情報を求める

女性の政治参加において多様性が反映されるべきとコメント

アイヌ・部落・沖縄・在日コリアン女性に関する統計を求める

質問に対する政府の回答)としては・・・続きを読む

人さし指そこで、今日はアイヌを利用して、日本民族の対立を煽る人達(在日朝鮮人と反日日本人)の、聞くに堪えない日本への憎悪発言ばかりの2009年放送の【痛快!おんな組】という番組を紹介します(やや要約)(※以前のものに、分かりやすく手を加えました!)

《アカヒの電波工作。朝日新聞大株主のCS放送局「朝日ニュースター」とは》

以前紹介した、朝日ニュースターというCS局でやっていたものですが、今考えるとよくこんなヘイトスピーチ流していたなぁとふらふら

日本にヒドイ事されたと手を取り合う人達つづきです。

しかも【痛快!おんな組】は、めでたくこれが最終回!!(要約です。アイヌ語が分からないので違っているかも。指摘して頂くと助かります<(_ _)>)

001


(まずオープニングトークで朴慶南(パク・キョンナム)(左端)が、

番組で以前取り上げた、関東大震災時の朝鮮人虐殺事件の、荒川の河川敷(並ばされて機関銃で撃たれたという場所)で、

毎年やっている慰霊祭に参加したが、やっと宿願の慰霊碑が建ったという詳しい解説をして、

スタジオの全員で、「行こう行こう!と」盛り上がり、

永六輔氏は、風力発電の公害問題を中山千夏と一緒に熱弁。(うっかり「未亡人」と言って「ヒドイ言葉!!」シンスゴに怒られていました^^;)  その反対運動家(未亡人)と共闘しているらしい。あと雑談(略) 

002

辛淑玉「今日は相当バトルがあるんじゃないかと、

そうですね、(最後だから)言いたい事、、いつも言ってるクセに(笑)とか、、

今日もいつもの通り、この後は、ステキなゲストをお招き致しておりますので、(説明)。

いつもね、戦後の要するに植民地支配とかって言うと、まぁ台湾であったりとか、朝鮮半島であったりだとかっていう見方をする人はとっても多い。

だけども日本のね、国家としての(最初の最高の)植民地ってのは、やっぱりアイヌですよっ。うん、しまくって殺しまくって殺しまくりましたからね。で、未だにそれが歴史教科書にも何も出ていない。

そこで今日は、アイヌに対する国家による殺戮、そして差別の問題を実際にここで語って行きたいと思います。(中山千夏、大拍手)・・・・」 CMへ

(-ゲスト紹介-)

辛淑玉「えー、生活の中に実はアイヌの言葉がたっくさんります。例えば知ってるものって何かあります?」

朴慶南「私はですね『イアンカラッテ』(あなたの心にそっと触れさせて頂きます)っていうのを、必ず公演の時に最初に話すんですね。とってもアイヌの言葉って心に響く暖かい良い言葉がすごく多い。」

辛淑玉「・・・雑誌のノンノ(花)もアイヌ語で、キロロ(喜び)もそうなの。で、東京にアイヌがいないと思っている人が多い。不思議だよね。アイヌって移動の自由がないと思っているのか知れないけど、実際には?!」

005出原昌志「5千人~1万人いると言われている。高度成長期の後。

それも関東の民族団体が東京都に申し入れして調査した。

全国にいる。」

辛淑玉「在日も日本国籍取得すると、在日とカウントされないので、

文化・生活の継承してても全体は把握できていなくて色んな施策が出来ないという事がよくある。」

朴慶南「子供のお母さんが『私アイヌなの』って話して、付き合っていた。」

「地名で良くある。日暮里、我孫子も」

004

009辛淑玉 「歴史の中でも、、

これは自分で買った本(南極に立った樺太アイヌ)だが、『しらせ』は教科書にたくさん出てくるけど、道案内をしたアイヌの事は全く触れていない。歴史に出てこない。 

もう一つ凄いなと思ったのは、私、教材でも使っていたが、八甲田山の捜索隊としてアイヌを使っているんだよね。

それでいて、その存在はナイという形でやってきて、、それで伺いたいが、出原さんは、シャモかアイヌか?!」

出原氏シャモです。日本人の事で、あまり良くない隣人の事。」

辛淑玉「あははははは、散々ヒドイ事したからねっ出原氏シサムというのは良き隣人の事。」辛淑玉「アイヌラマット実行委員会とは何か?」 

008

出原氏「東京の東部地域で、

市民・労働組合が一緒にアイヌ民族の権利回復に向けて連帯していこうと作った共闘組織。」

辛淑玉「なんか問題、事件とかあったのか?」

出原氏「河村さんも一緒に共同代表して頂いてるんですが、

放送大学でアイヌ民族は民族として成立した事がないとか、民族でないものがアイヌ新法を制定運動やったのは大きな問題であるとか、自ら和風化・同化したとか

コウノモトミチという3代のアイヌ学者が放送大学で発言し、4年間繰り返し流された。民族が抗議をしても流された。足立学習センター内の放送大学に、河村さんから提供されて申し入れを始めた。その時足立区にもチャランケを申し入れたり、そういう経過で作った組織。」

辛淑玉チャランケっというのは?!」出原氏「話し合いの事。」

中山千夏「あのね、『きつねのチャランケ』という民話があって、北海道で買って読んで大感動した。つまり、日本国憲法みたいな民話なの(笑)何でも揉め事を話し合いで解決、、

チャランケをするきつねの口から美しい言葉が川のように流れ出て、相手も納得した話。つまり言葉の力がスゴク信じられている。だからスゴイなぁーと思って、皆で真似した方が良いなと思った。」

辛淑玉「でも、日本国憲法ってのは、先住民族の権利って何も規定してない。」

中山千夏「そうそう、いないっていう前提だもん。」

辛淑玉「自分がアイヌなんだと認識したのはどんな時だったか?」

 

006 アイヌ氏「私の育った環境は、アイヌ記念館を経営しいたので、意識はあったが、

父親が亡くなってから、特にそういう気持ちが強くなった。」

辛淑玉私とか、キョンナムは他者から『朝鮮人』って言われて『えっ?!』っていうことで、

そこで初めて自分の事を確認するみたいな作業が続くが、

『河村カ子トアイヌ記念館』というのは、どういう所か?」.

アイヌ氏「大正5年に、明治生まれのおじいちゃんが作った。

当時は給与地といって、アイヌが一箇所に集められて、第七師団ってのが来て、軍人がアイヌの学校とか見物に来た。すると土人小学校の子供達は、軍人の前で踊りをやったり、見世物にされた。それはヒドイというんで、おじいちゃんが資料館を作って、ここで見てくださいと、但しアイヌ文化を理解してくださいという事で作った。」

朴慶南土人という言葉がずっとあったってヒドイ。」

辛淑玉「私ねっ、アイヌを散々殺しまくってね、支配しまくったそのクセがね、植民地支配でバンバン出てきたと思う。(怒)」

朴慶南「少年よ大志を抱けってのは、それこそアイヌの土地を奪って殺していくっていう事がそこにあって、それから台湾や朝鮮に侵略して行ったという歴史があるって北海道大学の先生に聞いた。」

辛淑玉「アノ人、大志を抱け以外何も言ってないからねっ(笑)はははは」

アイヌ氏「それより、アイヌ政策を考えたのは新渡戸稲造とアメリカ軍人のフォーレスケプロン。アメリカの同族法を真似して旧土人保護法ってのを作った。」

辛淑玉どうやって民族を抹殺していくのかを、アメリカ仕込みでやった

011 辛淑玉「ちょっと歴史を少し振り返ってみたい。

(フリップ)出原さん、簡単に流れを説明してくれますか。」

出原氏「ここに出てないが、元寇(モンゴルが攻めてきた)で、戦前は神風、、北条氏が阻止をしたと。

だけど実際は、朝鮮半島でのモンゴルの戦いがあって、

丁度台風の時期だったという事で、

実は知られていないが、北からもモンゴルが攻めてきた。北海道の方から。それはアイヌ民族が抵抗して阻止した。そういう民族に偉大な歴史があるが、それが全部消し去られている。」

辛淑玉「シャクシャインの戦いくらいからでしたよ。音として聞くのがね、うん。」

出原氏「200年前にはクシャマインの戦いがあり、シャクシャインの戦いがあり・・・(民族虐待・女性に対する性暴力に対する蜂起の歴史詳細 略)」

「だまし討ちだよねー」「だよねー」「だましだよねー」で、シャモの話で盛り上がる。)

出原氏「で、明治維新になって、天皇制国家が成立し、開拓使を置いた。この時点でアイヌのが土地が全部モシリになった。開拓使というのは、まさに植民地のこと。朝鮮総督府と同じような権力。その後戸籍法交付。」

辛淑玉「スゴイね。ここで旧土人と。新平民と同じ。」中山千夏創氏改名もあって」

辛淑玉「河村という名前はこの時に付いたのか?」

アイヌ氏「そうです。川のそばに村があったから。」

辛淑玉「シンリツ・エオリパック・アイヌというのはどういう意味?!」

アイヌ氏「先祖を敬うという意味でシンリツが先祖、エオリパックが敬う。アイヌが人とか男という意味。」

永六輔「アイヌは言葉はあるけど文字は無いというのは本当?!語り伝えて、、」

アイヌ氏「ありません。はい」

辛淑玉「だから、色んなものが、人が殺される事によって文化・歴史の伝承が出来なくなっている

実は私、出原さんとあったのが増上寺だが、そこで開拓の為に同化をさせる為に、アイヌを教育するのに、東京に送って、、教育と言う名目の拉致。そして虐待して、殺されていくわけ。」 

出原氏「全部で38名強制連行されて、監視体制の中で二年間で4人亡くなった。」

辛淑玉「その学校があったのが、芝の増上寺のところ。あの時何していたのか?」

出原氏「東京イチャルパって言って、慰霊祭をしていた。2003年から関東のアイヌ団体の方『ベラの会』が呼びかけて集まって、その開拓使会学校に強制連行されてきたアイヌと自分たちの事が重なる。それで先祖の慰霊と首都圏で亡くなっていったアイヌの人達を一緒に慰霊をしている。」

辛淑玉「増上寺もそうだが、そういうイベントをやるのは凄く大変じゃないか? 理解されないし、反対も多いし。」

アイヌ氏要するに皇民化教育ですね。アイヌは徹底的に教育されて、、だからアイヌは樺太・千島にはアイヌとウイルタ・ニクフ民族がいた。ウイルタ・ニクフは土人。アイヌは旧土人といって、、私達よりもっと少数のウイルタの人達は未だに名乗れないがたくさんいる。」

中山千夏「えっ!?、たくさんいる?!知られてないねぇ、そういうの!」

 

012辛淑玉 「ちょっと先住民族の定義をここでちょっと(フリップ)」

 

出原氏「(説明 略)戦後は、どの民族も対等でそれを侵してはならないとなっているが、.



 

ただ先住民族に関しては例外にずっと置かれてきた。なぜかというと国内植民地になってて、自分達の近代国家形成が問われるという事で、

ここにある『先住民族は侵略者が来る以前の民族の後継者、不法に奪われた土地を取り戻し、自らの社会制度や文化、言語を将来の世代に伝えようとしている人々』」

辛淑玉「国連とか、国際社会の中では、アイヌは先住民族としてもう明確に、、うん。認知されている。」

朴慶南「政治家で、日本は単一民族国家と言う人、たまによく出てくる。ヒドイ話だ。」

中山千夏「私、初めてアイヌ民族以外にいるというのを初めて知った。」

出原氏「1926年には、5民族を囲い込んで、観光地と生態観察の場にして、しかもその人達をソ連への陸軍なんかの学校のスパイ養成としてやって、戦後は国家はそんな事知らないと言って、一切伏せた歴史がある。」

朴慶南博覧会で見世物にされた事があった。人類館で、朝鮮人・沖縄の人・アイヌの方達が、、ほんとに。」

中山千夏「小笠原の人も文物だして、西洋人もいるからね、小笠原は。」

辛淑玉「尚且つ、見世物とされ、自分達とは違うものとして、医学や科学の観察・研究対になっていった。(研究は随分された、研究材料的に、文化も :中山)

Photo

017

私はこの『日本の侵略』という本に出ている、

大学の教授の後ろに壷がたくさん並んでて、何かと思ったら、アイヌの人の頭蓋骨で、それを一生懸命説明しているが、まずねっ、これ掘り起こしたわけでしょ?!」 

出原氏「そうですね。不法に墓を発いて、」朴慶南 「標本のようにしているんでしょ!?」

中山千夏「断りなしに?」辛淑玉「断りなし。これいつの頃?」

出原氏「昭和天皇に見せて、説明をしている。戦前。」

辛淑玉「そういう形で標本として、、で、死んだ人の墓を本人や遺族に全く関係なく掘り起こして、そしてそれ返したのか?!」

アイヌ氏「いえ、まだ北海道大学の納骨堂に入っている。」辛淑玉「納骨堂は作らせた?!」

アイヌ氏「はい。私は旭川だが、5体あったのを旭川は返してもらって、市で納めてもらっている。」

辛淑玉「それで、なにしろ土地を奪う。アイヌって国とか国境の発想はないですよね?! ちなみにアイヌの人達はみんな同じ言語なのか?!」

アイヌ氏「いえいえ、相当広い地域に住んでいたから中国・ロシア・アメリカ・日本ね。だから言葉も様々で、例えば北海道と東北も違う。」

辛淑玉「で、土地を奪われ、この『旧土人保護法』というのは?!」

出原氏主食のサケを獲るのを禁止したのは日本だけ(漁業権を認めなかった)。当時、日英通商条約でイギリス人が、日本国内にドンドン入ってくるのに、ソレを見られたら恥ずかしいっちゅうことで、一定の保護政策と言っているが、狩猟をする民族に対して、15000坪の農地を与える代わりに、農耕民族になりなさいと(給与地)でそっから離れることが出来なくなり、しかもその土地は300チョウある内の20チョウしか農耕ができないとかね、そういうヒドイ土地。

もうひとつは、徹底化した皇民化教育。アイヌ小学校を設置して、もう徹底した皇民化教育をすると。」

辛淑玉「お父様やおじいちゃまは当時の話はしていたか?!」

010 アイヌ氏「旭川では、江戸時代に松浦タケジロウという人が来て、ガイドした人が村長のクチンクレという人で、

石狩に連れて行かれて強制労働させられた時にかなりの高齢だったが、

石狩で承認とチャランケ(話し合い)して、全員旭川に連れて帰ってきたので、旭川の村は維持されて残ったが、

海岸の方の人は強制労働で滅びてしまった。そういう時代だった。

明治の初めは、アイヌは日本語喋れない、読み書きはもちろん出来ない、そういう時代だった。」

辛淑玉「お父さんは戦争と重なるが、戦争の話はしていたか?!」

アイヌ氏「父親は明治26年生まれなので、太平洋戦争の時は50近かった。

当時はみんな農業に失敗してしまって出稼ぎ、、キコリになるか鉄道の人夫として働くしか道が無くて、鉄道で一生懸命働いてもアイヌと言われて賃金が安い。最初から差別された。

悔しいので友達と二人で札幌行って測量技師になった。倭人が行けない険しい所でもテンリキョウとかピョンヤンに行って測量した。名前が金を稼ぐ人の通り、給料をもらって、記念館を作り直した。」

辛淑玉「お母様はどんな方?!名前は?!」

アイヌ氏「江戸・明治・大正・昭和と日本人が北海道にやってくると、成功する人は一部で、屯田兵の場合は失敗して帰ってしまう時に、口減らしでアイヌの家に置いていく。それが1万人位いて、私の母も屯田兵が置いていった子供。で、アイヌの家に育ってアイヌ語の方が分かる。」

朴慶南「旭川でフチというアイヌのおばあさんに会った時に、『倭人はアイヌの子を育てないけど、アイヌは倭人が捨てた子供達を育てたんだ』って言った。

辛淑玉在日の先輩たちも、アイヌに助けられた人たっくさんいるよね。」

朴慶南沖縄でも言われた沖縄戦の時に自分達を庇ってくれたのはアイヌの人達だったって。うん」

(長いので後半に続く・・・アイヌの血を引く、有名な砂澤陣氏の反論アリ)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2015年03月09日18:01テレ朝系番組での(愛川欽也の)呆れた反日コメント集 【愛川欽也パックインジャーナル】

前記事の続きです。

愛川欽也氏のテレビ司会者としての発言をザックリ集めてみました。(メモ代わりです)

人さし指とは言っても地上波ではなく、CS朝日ニュースターで長年やっていた自称・日本一分かりやすいトーク番組【パックインジャーナル】の司会者としてですが。

「国家」というコトバや、「君が代」「日の丸」が大嫌いで、「憲法9条」が大好きで、鳩山総理の所信表明演説演説を聞いて涙を流した御仁です。。。

●毎度「日本が世界から嫌われている」と繰り返す人達右

《世界から嫌われている日本!? 【パックインジャーナル】》2009年4月11日

・・・例えば、テーマの「北朝鮮衛星失敗」に関し、その流れで核の議論になり、

怒りながら「世界から嫌われている日本がですね、北朝鮮のお陰で消えてゆくような国家になっていい道を行くのか、・・・」

日本はなんでどこの国からも何で嫌われるのか・・・

●ポケットから憲法手帳をかざして喋るさまは、北朝鮮の金正日を彷彿右

《憲法9条 狂祖様》2009年5月 5日

愛川氏「憲法9条ってのは本当に理想ですよ。」「僕は東京新聞でちっちゃいの書いていますけど、日本が世界に誇れるのは日本国憲法。このほかに何があるんだろうと思うくらい素晴らしいと僕は思う。思わない人もいて結構なんです。それを発言できるのがこの憲法の中身だから・・・」

憲法は文化だと思うんです。・・・良いものは誰が作ろうといいんです。マッカーサーだろうがサッカーサーだろうがなんでも結構。・・・やっぱり中身だよね。

9条の理想ってのは日本でも完全に果たしえていないくらいの、これは夢なんですよね。物語の中での文化の頂点ですね。・・・・僕も学童疎開して行って、戦争のために本当に苦労しました、おかげさんで。戦争のために本当は苦労なんかしちゃいけないんですよ。そういうことの中からこの憲法9条に関しては、どっかでね意思表示してなかったら、段々しかしそういうやつらが死にます。そうするとねぇ、これはねぇ大きく変わるような気がするんですよ。」

-ソマリア、手練手管で誘導して自衛隊の存在をアピールしなきゃという人たちが着実にポイント稼いでる。武器使用させようとか。麻生さんが集団的自衛権を言い出している。9条賛美。あと学校教育(憲法成り立ちを教えていない)に問題ありの布石トーク。

愛川氏、おもむろに薄い赤い手帳を取り出してかざし

「僕ね、年中鞄で憲法(の手帳)持って歩いているんです。これになって15年位になりますかねぇ、・・・何で持ってるかと言ったら・・・ただ入れてるとねぇ、日本人なんですねぇ、お守りなんです。(笑)」

 山田それね、みんなで持つ運動を起こすだけでも意味ありますよ。・・・コレ、毛沢東の感じかなんか・・・わかんないですけど。これね、手帳ですからこれを持つってのがファッショナブな時代になるといいですよね、コレ(手帳)がね」

●政権交代のための番組だと宣言右

政権交代が番組使命だったのね・・・2009年5月18日

愛川氏「山田さん!今この時期はね、山田さんのような影響力の大きい方がね、とにかく一回政権交代させてもらいたいんだよ。そうすると、そのことに、ブレーキをかけるような言い方は!すべて、あんまり、たたえないね!今大事なことは、とにかく、まぁこの番組、考えたら10年間ずーーーーっと政権交代でした。思えば・・・。政権交代出来なかったらこの番組はその日でやめましょうよ。そんなもんですよ。・・・・・」(言論封鎖に苦笑いの山田氏)

私が思う偏向番組のトップはこの番組右

《偏向番組ベストスリー》2009年6月12日

・・・特に、自称日本一分かりやすい絶好調のトーク番組 【パックイン】は、も垂れ流し。

ちょっと思い出しても・・・「日本は世界から嫌われている」←ウソ[E:annoy]

「安倍さんは下痢で逃げた」「麻生さんは度胸がない。総理になりたかっただけ。しがみついてるだけ。」等々

「従軍慰安婦」「南京」「植民地」の話題で、日本を貶める。

あと、拉致問題は日朝関係にとって、とるに足らない問題とか、たっぷり支援して日朝国交正常化しなければいけないとか。

極めつけは、天皇陛下を「天皇」と呼び捨て。「憲法九条」は死守の姿勢。

政権交代の為の番組だと言い続けてる。

番組中、突然「辞める!」とダダをこねる愛川氏右

《反日番組終了のお知らせと愛国戦士たちの討論 (動画追加)》2009年9月 6日

最初の民主最高顧問民主党の藤井氏への電話インタビューでは、元気マンマンだった愛川氏が、

三反園氏の「来年の参議院に勝たないと本当の政権交代じゃない」との分析発言にキレて、「50年間も我々は耐えてきたのに、そんなこと言うな」みたいな発言の後、

「辞める」「もういい」「ラジオも一日で辞めた」「ご意見番になりたくない」「田原みたいになりたくない」と言い出し、周りの出演者がなだめても、「勝手連はもういいっ」とゴネっぱなし。[E:coldsweats02]

で、CM明けに別のテーマに入っても、「僕はね・・・・」とボヤキだし、また辞める発言。

燃え尽き症候群なんでしょうかね~。あれだけ麻生さんを口汚く罵って、民主大応援して政権を奪取したんだから、これからは、見守りながら批判するのが本当だろうに。。。この人も政権交代だけが目的だったってことかっ[E:think]

ワガママというか、無責任というか、オトコのヒスって見苦しいわ。もう観察するの、やめ~た(苦笑)

●自民党の総裁選に関して、自民党は河野太郎を選んで民主党以上のリベラルになれば生き残れるという議論右

《第二民主党ってなんだ?!(河野太郎はありえない) 【パックインジャーナル】》2009年9月19日

愛川氏「僕は、何も凄い事を望むんじゃなくて、『政官財の癒着の中でぬくぬくとやってきて、それを許してきた国民の皆さんには本当にありがとう。私達はほとんど民主党と同じ考えだ。だから民主党がマニフェストを怠ったら今度はこっちがやりますよ』っていうような、第二民主党。あるいは民主なんて言わないで自由党でいいから。そういう穏やかな政権交代が、国民のためだけにするような政治体制が生まれれば、この東アジアの中で良い国になってくれたら、、なんか保守なんて言葉使ったら、旗って言えばすぐ日の丸とかね、、」

二木氏「保守と右翼は別ですからね」

山田氏「世界の潮流から見ると、民主党は大きい政府のドイツの社会民主主義に近いような分類にだんだんなってきている。それの対抗軸はアメリカの共和党みたいな小泉・竹中路線に近い、小さい政府で合理主義で競争原理でというのが潮流。

もう一つは異民族排斥の右翼政党。右翼政党ってのはヨーロッパでも今ドンドン、、だから日本だって世界の潮流でいくと、自民党はある程度、共和党的な、、河野さんの政治になっていくのか、あるいはみんなの党がそれを担うのか分からない、そういうグループ。

あとひとつは、右翼政党が出てくる可能性がある。アメリカが外国人が入ってきたり、朝鮮だ中国だ、ってことの中でも皆イライラしている気分がそこに出てくるから。そんなのがこれからの軸になってくるような、、」

二木氏「今、アメリカのオバマさんが日本でいう国民皆健康保険に対して、物凄い排斥が起きているのは排外主義の右翼だ。」

愛川氏「世界であんなにデカイ国で金も持ってる国が、国民健康保険を作ろうとする、その大統領を引き摺り下ろそうとするのを見て、あんまり立派じゃないなと。だから何も凄い事言わなくて、保守とか旗とかじゃなくて、民主党よりもっーとリベラルの政党が出来たとして、その代わり今度野党だから監視しますよと、50年の歴史の中でやってきた悪い事は全部知ってます、だから、、」

故人献金なんて追及するのはアホ?!的な発言右

《故人献金問題追求はネガティブキャンペーン?!(追加動画アリ) 【パックインジャーナル】》

・・・最初に八ツ場ダム視察じゃなくて、敗戦選挙区回りをするべきという川村氏の熱弁

愛川氏「・・・次の国会ではね、あの鳩山さんが自分の財産を選挙に使ったというような話の国会の代表質問みたいなものがあったらね、私達は、もはや呆れるね。僕はそう思う。」

013萩原氏「だって本当に私達は、そういうところで政権交代を望んだわけじゃなくて、

本当にこうやって国を変えるんだっていう政策を提示してくれたんで、

ああじゃあそういう風にして欲しいと思って一票入れたわけですよね。

だからそれに対峙するような案がなければ、人の足ばっかり引っ張ってて、票は戻ってこないですよねぇ。」

.

014山田氏「だから要するに、全体の絵っていうのか、我々は今何が課題でもってもの優先順位が何なのかっていうのをやるのが政治なんですよ。

確かに鳩山さんのアレも問題ですよ。でもその問題が一丁目一番地の問題なのか日本国のっ、て話なんですよ。で、言ってみりゃ新聞の一面トップを飾るような話なのかっていう事だと思うんですよね。」(スタジオ笑い)

「そこが問題なんですよ。だから今度国会で論戦やるにしてもね、まぁ鳩山さんはなんかヘンな事やったけども、それで国政が止まるんだったらば一体なんの為の日本国なのかって話ですよねー。」

愛川氏「ところがね、ホッーントに我々国民はね、そういう風な事が好きなんですよ。ノリピーがっ! だからつまりそれは正直言ってね、国民の意識がね、相当勉強してきたはずなのに、大事な事はスキャンダルと言われる様な事で、自分が裁判官にでもなったような発言をしながらやってく、、

そんな事じゃなくてやっぱりこの不況の中でね、日本がとにかく政治を変えて、無駄をなくして、税金を上手に使ってもらおうという事で、選んだ総選挙が何だったかというところに落ち着くようなね、

そんな演説を、僕は谷垣さんがね、代表質問でしたら、『我が党の長い歴史の中でどの位無駄な物造ったか分からん』っと、『我々は民主党を上回る場合によっては、社民党を上回るような攻撃的な野党になろう

こんな事を言ったらね、僕はそっくりこれからの谷垣自民党応援番組を13年やりますよまた。」(爆笑)「いや、ホントそんな気がするの。だけど期待できないなぁと思うから、この頃。まぁ寿命も寿命だしね、ふっと、、山田さんそういうわけですよ。」

●尖閣ビデオ流出がせしからんという議論右

尖閣ビデオ流出で誰が得をするか?  【愛川欽也のパックインジャーナル】

愛川氏「私はつくづく思う。地上波テレビは『国民は早く見たくてイライラしていた』から当然の流れだと言っているが、

はて、流出ビデオなんて見たいってやつは、周りに1人もいないそんなにみんなが見たがっていたのかなと

8c7f2be1.jpg
日中の政府は参ったなと思っている。中国は握手したいけど(国内事情で)出来ない時に

「国民全部見たがっていた物」だったのかと、僕の中では不思議でしょうがない

菅政権が頼りないというような材料が並んだが、

これが出ることによって誰が得をするのか? 」

.

(中略)

c002d97c.jpg
愛川氏「本当の意味で、[E:danger]道路はタイヤの跡がつくから分かるけど、

ヘリコプターの映像じゃないと分からない

反日・反共の気持ちで見る以上は、かえって助長させる。

そんな事より日中が仲良くする事が大事。

大半の中国人も日本人も仲良くしたいと思っている。」

●「sengoku38」(一色 正春氏) の議論右

尖閣衝突事件を『独島(竹島)』に例えた田岡俊次氏 【愛川欽也のパックインジャーナル】》2010年11月13日

田岡氏「だけど軍艦にね、軍艦に『独島』って名前つけるって政府の方針だもん。」

33efbcb0.jpg
横尾氏「だけどね、そういう一つの象徴、今言ったように『独島』は象徴だから、

愛国心ってさっきも言ったように、もう非常ーーに面倒くさい問題なんですよ。

だからその事を煽らないように、政府も政治家もメディアもちろん抑制するし、

国民もそういう事を理解しないと大変な事になっちゃう、、」

田岡氏性欲とか食欲とか似てましてね、

本能みたいなもんだから、煽るのはいいけどね、その通りしたらろくなことはないんで。」

9fd6acf4.jpg
愛川氏「しかし、もう一回言いますけど、この結論の出し方でね、

例えば彼を一応逮捕して、

そして愛国心で煽られた人達は、こんなにちゃんと彼は良い事をしたのにって、、もう良い事は何かわかんなくなっちゃってる。」

田岡氏「多分ね、次に有罪にならなかったとすると、懲戒免職になったとしよう。

そうするとまた彼を担いでね、田母神氏のように、(そう)(そうそうそうそう)また彼もデモの先頭に立って、、それをまた真似するやつが出てきてね、ほっときゃこれ10倍、100倍になっていくわけで、こういう話が。」

愛川氏10倍、100倍になっていくようにメディアが応援団を作ったりね、人気者と言われているような市長さんとかが大騒ぎするような、、そういう事を考えていくと、[E:danger]この番組はそう偏向してませんよね。中身、どう二木さん。」

e7b416a9.jpg

二木氏「うーん、本人はわかんないね(笑)・・・

ただ、[E:danger]その保安官が巡視船の中で震えてて、船長が『どうしたんだ』と、、確信犯なら震えないと思う。やっぱりいたずら心みたいなものが半分ぐらいあったんだと思う。 」

●自民党政権だとすぐにでも戦争が起こる・・みたいな妄想話と、沖縄から米軍は出て行けー!の話右

《民主党への処方箋って何!? 【パックインジャーナル】》2010年11月20日

愛川氏「・・・まぁCMの間の話も放送したくなっちゃうんだよね。みんなが話していたのは、

『そうだっ!やっぱり去年の選挙で選んだんだから、

その民主党への処方箋を私たちも考えていかなくちゃいけない』と。

そうじゃないとねぇ、正直言って長く生きていると、大東亜戦争前のね、日本と似てきたような状況が全国でいろいろと生まれているんですね。

こういう事になったら、日本は世界から本当にほっっっん気で嫌われる国になりますよ。私はつくづくそう思う

もうね、つまり武力で外交のできる時代は終わったんだっ!って事だけはね身に染みて思わなかったらね(そう:下村) そういう事を言う人達の話は危ないですよ。

あのね、そういう時代は・・まだやってますよ、確かにね。だけどそこはまだ落ち着かないでやってるんでしょう。

e3cdecec.jpg

日本は原爆二つも落とされて、そして近所の国にもこんなに迷惑をかけて、同胞だってこんなに山ほど殺されて、それでやっっっと目が覚めたように、

武力で解決しないっていう憲法を作った国で、そのことはどんなに変えようともこの事は変えないっていう考えでいなかったらね、ホントに曲がるって事は怖い事ですよー。」

キンキンにとって、核とインタネットは同等らしい右

インターネットは「暴力を使わない”核”」「渋谷の駅の便所の落書き」by愛川欽也 【パックインジャーナル】2010年12月 4日

愛川氏「おまっとうさんでした。愛川欽也パックインジャーナルの時間です。

07f3fb5a.jpg
あのー、僕はどうもあのー、パソコンを始めて、ボタンどうもダメなんですけどもね、

でもあのー、うちの若い衆が非常に名人なんですよ。

で、僕は原稿書いてすぐ、、あっツイッターなんか始めましてね。で、何でもとにかく今やっているんですけど、実は、僕自分では出来ないんだから、なんだろうな、えーあの、ツイッターもどき。私は最近ツイッターもどきになりました。

で、そのあのー、ホームページなんかもね、一応、公式ホームページ、ええ。大して公式じゃない。どうせ自分でやってんだから。

ffdb50c7.jpg
で、そういう事を考えてちょっと逆に、このインターネット、自分じゃ出来ないけど、うちの若い衆なんかにやらせて、

傍でこう見てると、まっスゴイもんですねぇ、勝手気ままにお書きになったものがそのまま情報としてワーーーーーッと流れていて

で、それ自体にまぁなんだろうなぁ、まぁうんと悪く言ったら便所の落書きね

で、今度はその便所の落書きを消す会社が大きく儲かって、野球のチーム買おうなんて話があったり

つまり本当に訳の分かんない時代が来て、僕は二つ、人類はとうとうそういうものを作った

一つはね、僕は核だと思うんですね。まとめて人を殺す核。もちろんこれを平和的に利用すると、まぁー発電ってのもあるんでしょうかね。なんかそういう平和利用もある。

それと同じようにこのインターネットっていうのも確かな情報も知らせる。一方ではめっちゃくちゃの渋谷の駅の便所の落書きと変わんないような物も流してもそれは、、

で、困るのはね、私たちはその便所の落書きを見るのが多いんですよ。そうすると家の中にいて便所の落書きが見える時代になったっていう事で、

それが丁度テレビのワイドショーとこう一緒になって、ワーーーッと来ると、それが僕はね、世論調査を形成していくという事になるとね、

これ山田さんね、やっぱりこれは、あの暴力を使わない核のような気がする。

日の丸・君が代通達問題で東京都職員の逆転敗訴の件右

「日の丸・君が代がなんで嫌いなのか」 【パックインジャーナル】2011年1月29日 

050db181.jpg

愛川氏「(強制している国は独裁国家が多いという話) つまり強制する国は怖い国ですよ。

その怖い国になるかならないかって事を端的に言えば、この国は怖かったんだから。ほんの60年ばかり前に

その怖かったっていう事を、、やっぱり怖い方がいいやって思うのかっ、怖い国はヤダっていう別け方で、ボクは非常に分かりやすいと思うんだっ。

えー、そういう形で世論調査してください。怖いのが良いと思う国・怖くない方が良いと思う国。これ大事だと思いますよ!そっからしか始まらないと思いますね。」

●「大阪維新の会に負けたくない、自民党の新憲法原案」と題し、ボロクソに批判

自民党の憲法改正原案は「軍国主義・内向き・国民を管理」 【パックインジャーナル】》2012年3月 3日

愛川氏「古いところにはなんか良いものもあるんで、ボクはやっぱり軍国主義時代とハッキリ言ったほうが良いと思うねっ。そういうものに日本をもう一回求めるというのが国民の意思なら・・これはまた話が別だね。

で、ボクはそうじゃないと思う。(そうじゃない:下村) そうじゃないという風にボクは思いたいし、そういう風に生きてきてから。しかもこの番組をやってることだって、ボクはずーーーっと一貫して『日本の憲法は世界一素晴らしい』と言い続けているから、だって、当たり前にそう思うから。」

06aae423.jpg

下村氏「ただ、残念ながらね、段々ワタクシも戦争体験の中国・満州でという子供の時、、そういう世代が段々亡くなってきて、橋下さんのように全く体験なしで突然バンッとこういう事を平気で言う世代の方が圧倒的に多くなっている時にぃ、それがなんかこう怖さとかなんとかほとんど知らない世代が中心になった来たという怖さねっ。」

愛川氏「もう一つはね、ちゃんとメディアや学校なんかで試験もないし、歴史をちゃんと教えない国家だから、、」

下村氏「そう、南京大虐殺もなかったって(笑) あれも、、(先週やりましたけどねぇ:横尾) ねぇーー。」

愛川氏「そうすると、問題はなんかそういう人達が嫌いなんだねぇ、こういう話は。で、キライなように丁度原発がキレイだって言うんであれほどもうもう、何がキレイだかわかんないけど、えらいことになっちゃってキレイだったらキレイどころじゃないよね。

つまり、こういう事がよっぽどスゴイ事が起きない限りは、なかなか伝わらないよね。で、考えてみると、やっぱりボクは原発ってスゴイなと思うのは、原爆2個で平和憲法が出来たのかもしれない。

今度は原発2つか4つかぶっ潰れて、このことでなんか行くのかなと思ったら、もう周り蓋しちゃって、もう一回水色で塗り直せば良いのかなと。なかなか、みんなが考えるような事ってほんっっとに、、」

10何年番組やってきて・・・09年の政権交代直後は、狂喜乱舞のハイテンションだったのに、数ヶ月でボヤキになって・・・菅政権で期待を高めて・・・またボヤイているうちに朝日ニュースターが閉鎖という流れでした。 

後にも先にも私の中では、この【愛川欽也パックインジャーナル】が日本一の偏向番組ですが、 

それ以上に、在日+反日日本人が日本を罵倒するヒドイ番組がありました右

辛淑玉(シンスゴ)とその仲間達の信じられない"朝日ニュースター"での日本ヘイト発言

001_3

どっちもテレビ朝日系のCS「朝日ニュースター」という局の番組でした・・・(遠い目)

関連記事右

《アカヒの電波工作。朝日新聞大株主のCS放送局「朝日ニュースター」とは》

・・・今日は、その反日偏向番組のいくつかを紹介します[E:downwardleft]

それぞれの番組のメインの司会者が、シンスゴ・葉千栄・・金慶珠・上杉隆・青木理・金子勝・・

サブが・中山千夏・永六輔・下村満子・荻原博子・落合恵子・吉永みち子・重信メイ・中村うさぎ・二木啓孝・佐高信・石坂啓・・

というラインナップ。今思えば、皆アカヒマインドのオンパレードだったなぁ・・・(遠い目)

人さし指それもそのはず、この朝日ニュースターの主要株主は 朝日新聞社 83.2% (2011年3月31日時点) テレビ朝日 朝日放送 という構成ですから。

で、ボヤキがてら、《旧 テレビにだまされないぞぉ》では《朝日ニュースター》 カテゴリー作って記録してましたふっ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2015年03月09日18:01テレ朝系番組での(愛川欽也の)呆れた反日コメント集 【愛川欽也パックインジャーナル】

前記事の続きです。

愛川欽也氏のテレビ司会者としての発言をザックリ集めてみました。(メモ代わりです)

人さし指とは言っても地上波ではなく、CS朝日ニュースターで長年やっていた自称・日本一分かりやすいトーク番組【パックインジャーナル】の司会者としてですが。

「国家」というコトバや、「君が代」「日の丸」が大嫌いで、「憲法9条」が大好きで、鳩山総理の所信表明演説演説を聞いて涙を流した御仁です。。。

●毎度「日本が世界から嫌われている」と繰り返す人達右

《世界から嫌われている日本!? 【パックインジャーナル】》2009年4月11日

・・・例えば、テーマの「北朝鮮衛星失敗」に関し、その流れで核の議論になり、

怒りながら「世界から嫌われている日本がですね、北朝鮮のお陰で消えてゆくような国家になっていい道を行くのか、・・・」

日本はなんでどこの国からも何で嫌われるのか・・・

●ポケットから憲法手帳をかざして喋るさまは、北朝鮮の金正日を彷彿右

《憲法9条 狂祖様》2009年5月 5日

愛川氏「憲法9条ってのは本当に理想ですよ。」「僕は東京新聞でちっちゃいの書いていますけど、日本が世界に誇れるのは日本国憲法。このほかに何があるんだろうと思うくらい素晴らしいと僕は思う。思わない人もいて結構なんです。それを発言できるのがこの憲法の中身だから・・・」

憲法は文化だと思うんです。・・・良いものは誰が作ろうといいんです。マッカーサーだろうがサッカーサーだろうがなんでも結構。・・・やっぱり中身だよね。

9条の理想ってのは日本でも完全に果たしえていないくらいの、これは夢なんですよね。物語の中での文化の頂点ですね。・・・・僕も学童疎開して行って、戦争のために本当に苦労しました、おかげさんで。戦争のために本当は苦労なんかしちゃいけないんですよ。そういうことの中からこの憲法9条に関しては、どっかでね意思表示してなかったら、段々しかしそういうやつらが死にます。そうするとねぇ、これはねぇ大きく変わるような気がするんですよ。」

-ソマリア、手練手管で誘導して自衛隊の存在をアピールしなきゃという人たちが着実にポイント稼いでる。武器使用させようとか。麻生さんが集団的自衛権を言い出している。9条賛美。あと学校教育(憲法成り立ちを教えていない)に問題ありの布石トーク。

愛川氏、おもむろに薄い赤い手帳を取り出してかざし

「僕ね、年中鞄で憲法(の手帳)持って歩いているんです。これになって15年位になりますかねぇ、・・・何で持ってるかと言ったら・・・ただ入れてるとねぇ、日本人なんですねぇ、お守りなんです。(笑)」

 山田それね、みんなで持つ運動を起こすだけでも意味ありますよ。・・・コレ、毛沢東の感じかなんか・・・わかんないですけど。これね、手帳ですからこれを持つってのがファッショナブな時代になるといいですよね、コレ(手帳)がね」

●政権交代のための番組だと宣言右

政権交代が番組使命だったのね・・・2009年5月18日

愛川氏「山田さん!今この時期はね、山田さんのような影響力の大きい方がね、とにかく一回政権交代させてもらいたいんだよ。そうすると、そのことに、ブレーキをかけるような言い方は!すべて、あんまり、たたえないね!今大事なことは、とにかく、まぁこの番組、考えたら10年間ずーーーーっと政権交代でした。思えば・・・。政権交代出来なかったらこの番組はその日でやめましょうよ。そんなもんですよ。・・・・・」(言論封鎖に苦笑いの山田氏)

私が思う偏向番組のトップはこの番組右

《偏向番組ベストスリー》2009年6月12日

・・・特に、自称日本一分かりやすい絶好調のトーク番組 【パックイン】は、も垂れ流し。

ちょっと思い出しても・・・「日本は世界から嫌われている」←ウソ[E:annoy]

「安倍さんは下痢で逃げた」「麻生さんは度胸がない。総理になりたかっただけ。しがみついてるだけ。」等々

「従軍慰安婦」「南京」「植民地」の話題で、日本を貶める。

あと、拉致問題は日朝関係にとって、とるに足らない問題とか、たっぷり支援して日朝国交正常化しなければいけないとか。

極めつけは、天皇陛下を「天皇」と呼び捨て。「憲法九条」は死守の姿勢。

政権交代の為の番組だと言い続けてる。

番組中、突然「辞める!」とダダをこねる愛川氏右

《反日番組終了のお知らせと愛国戦士たちの討論 (動画追加)》2009年9月 6日

最初の民主最高顧問民主党の藤井氏への電話インタビューでは、元気マンマンだった愛川氏が、

三反園氏の「来年の参議院に勝たないと本当の政権交代じゃない」との分析発言にキレて、「50年間も我々は耐えてきたのに、そんなこと言うな」みたいな発言の後、

「辞める」「もういい」「ラジオも一日で辞めた」「ご意見番になりたくない」「田原みたいになりたくない」と言い出し、周りの出演者がなだめても、「勝手連はもういいっ」とゴネっぱなし。[E:coldsweats02]

で、CM明けに別のテーマに入っても、「僕はね・・・・」とボヤキだし、また辞める発言。

燃え尽き症候群なんでしょうかね~。あれだけ麻生さんを口汚く罵って、民主大応援して政権を奪取したんだから、これからは、見守りながら批判するのが本当だろうに。。。この人も政権交代だけが目的だったってことかっ[E:think]

ワガママというか、無責任というか、オトコのヒスって見苦しいわ。もう観察するの、やめ~た(苦笑)

●自民党の総裁選に関して、自民党は河野太郎を選んで民主党以上のリベラルになれば生き残れるという議論右

《第二民主党ってなんだ?!(河野太郎はありえない) 【パックインジャーナル】》2009年9月19日

愛川氏「僕は、何も凄い事を望むんじゃなくて、『政官財の癒着の中でぬくぬくとやってきて、それを許してきた国民の皆さんには本当にありがとう。私達はほとんど民主党と同じ考えだ。だから民主党がマニフェストを怠ったら今度はこっちがやりますよ』っていうような、第二民主党。あるいは民主なんて言わないで自由党でいいから。そういう穏やかな政権交代が、国民のためだけにするような政治体制が生まれれば、この東アジアの中で良い国になってくれたら、、なんか保守なんて言葉使ったら、旗って言えばすぐ日の丸とかね、、」

二木氏「保守と右翼は別ですからね」

山田氏「世界の潮流から見ると、民主党は大きい政府のドイツの社会民主主義に近いような分類にだんだんなってきている。それの対抗軸はアメリカの共和党みたいな小泉・竹中路線に近い、小さい政府で合理主義で競争原理でというのが潮流。

もう一つは異民族排斥の右翼政党。右翼政党ってのはヨーロッパでも今ドンドン、、だから日本だって世界の潮流でいくと、自民党はある程度、共和党的な、、河野さんの政治になっていくのか、あるいはみんなの党がそれを担うのか分からない、そういうグループ。

あとひとつは、右翼政党が出てくる可能性がある。アメリカが外国人が入ってきたり、朝鮮だ中国だ、ってことの中でも皆イライラしている気分がそこに出てくるから。そんなのがこれからの軸になってくるような、、」

二木氏「今、アメリカのオバマさんが日本でいう国民皆健康保険に対して、物凄い排斥が起きているのは排外主義の右翼だ。」

愛川氏「世界であんなにデカイ国で金も持ってる国が、国民健康保険を作ろうとする、その大統領を引き摺り下ろそうとするのを見て、あんまり立派じゃないなと。だから何も凄い事言わなくて、保守とか旗とかじゃなくて、民主党よりもっーとリベラルの政党が出来たとして、その代わり今度野党だから監視しますよと、50年の歴史の中でやってきた悪い事は全部知ってます、だから、、」

故人献金なんて追及するのはアホ?!的な発言右

《故人献金問題追求はネガティブキャンペーン?!(追加動画アリ) 【パックインジャーナル】》

・・・最初に八ツ場ダム視察じゃなくて、敗戦選挙区回りをするべきという川村氏の熱弁

愛川氏「・・・次の国会ではね、あの鳩山さんが自分の財産を選挙に使ったというような話の国会の代表質問みたいなものがあったらね、私達は、もはや呆れるね。僕はそう思う。」

013萩原氏「だって本当に私達は、そういうところで政権交代を望んだわけじゃなくて、

本当にこうやって国を変えるんだっていう政策を提示してくれたんで、

ああじゃあそういう風にして欲しいと思って一票入れたわけですよね。

だからそれに対峙するような案がなければ、人の足ばっかり引っ張ってて、票は戻ってこないですよねぇ。」

.

014山田氏「だから要するに、全体の絵っていうのか、我々は今何が課題でもってもの優先順位が何なのかっていうのをやるのが政治なんですよ。

確かに鳩山さんのアレも問題ですよ。でもその問題が一丁目一番地の問題なのか日本国のっ、て話なんですよ。で、言ってみりゃ新聞の一面トップを飾るような話なのかっていう事だと思うんですよね。」(スタジオ笑い)

「そこが問題なんですよ。だから今度国会で論戦やるにしてもね、まぁ鳩山さんはなんかヘンな事やったけども、それで国政が止まるんだったらば一体なんの為の日本国なのかって話ですよねー。」

愛川氏「ところがね、ホッーントに我々国民はね、そういう風な事が好きなんですよ。ノリピーがっ! だからつまりそれは正直言ってね、国民の意識がね、相当勉強してきたはずなのに、大事な事はスキャンダルと言われる様な事で、自分が裁判官にでもなったような発言をしながらやってく、、

そんな事じゃなくてやっぱりこの不況の中でね、日本がとにかく政治を変えて、無駄をなくして、税金を上手に使ってもらおうという事で、選んだ総選挙が何だったかというところに落ち着くようなね、

そんな演説を、僕は谷垣さんがね、代表質問でしたら、『我が党の長い歴史の中でどの位無駄な物造ったか分からん』っと、『我々は民主党を上回る場合によっては、社民党を上回るような攻撃的な野党になろう

こんな事を言ったらね、僕はそっくりこれからの谷垣自民党応援番組を13年やりますよまた。」(爆笑)「いや、ホントそんな気がするの。だけど期待できないなぁと思うから、この頃。まぁ寿命も寿命だしね、ふっと、、山田さんそういうわけですよ。」

●尖閣ビデオ流出がせしからんという議論右

尖閣ビデオ流出で誰が得をするか?  【愛川欽也のパックインジャーナル】

愛川氏「私はつくづく思う。地上波テレビは『国民は早く見たくてイライラしていた』から当然の流れだと言っているが、

はて、流出ビデオなんて見たいってやつは、周りに1人もいないそんなにみんなが見たがっていたのかなと

8c7f2be1.jpg
日中の政府は参ったなと思っている。中国は握手したいけど(国内事情で)出来ない時に

「国民全部見たがっていた物」だったのかと、僕の中では不思議でしょうがない

菅政権が頼りないというような材料が並んだが、

これが出ることによって誰が得をするのか? 」

.

(中略)

c002d97c.jpg
愛川氏「本当の意味で、[E:danger]道路はタイヤの跡がつくから分かるけど、

ヘリコプターの映像じゃないと分からない

反日・反共の気持ちで見る以上は、かえって助長させる。

そんな事より日中が仲良くする事が大事。

大半の中国人も日本人も仲良くしたいと思っている。」

●「sengoku38」(一色 正春氏) の議論右

尖閣衝突事件を『独島(竹島)』に例えた田岡俊次氏 【愛川欽也のパックインジャーナル】》2010年11月13日

田岡氏「だけど軍艦にね、軍艦に『独島』って名前つけるって政府の方針だもん。」

33efbcb0.jpg
横尾氏「だけどね、そういう一つの象徴、今言ったように『独島』は象徴だから、

愛国心ってさっきも言ったように、もう非常ーーに面倒くさい問題なんですよ。

だからその事を煽らないように、政府も政治家もメディアもちろん抑制するし、

国民もそういう事を理解しないと大変な事になっちゃう、、」

田岡氏性欲とか食欲とか似てましてね、

本能みたいなもんだから、煽るのはいいけどね、その通りしたらろくなことはないんで。」

9fd6acf4.jpg
愛川氏「しかし、もう一回言いますけど、この結論の出し方でね、

例えば彼を一応逮捕して、

そして愛国心で煽られた人達は、こんなにちゃんと彼は良い事をしたのにって、、もう良い事は何かわかんなくなっちゃってる。」

田岡氏「多分ね、次に有罪にならなかったとすると、懲戒免職になったとしよう。

そうするとまた彼を担いでね、田母神氏のように、(そう)(そうそうそうそう)また彼もデモの先頭に立って、、それをまた真似するやつが出てきてね、ほっときゃこれ10倍、100倍になっていくわけで、こういう話が。」

愛川氏10倍、100倍になっていくようにメディアが応援団を作ったりね、人気者と言われているような市長さんとかが大騒ぎするような、、そういう事を考えていくと、[E:danger]この番組はそう偏向してませんよね。中身、どう二木さん。」

e7b416a9.jpg

二木氏「うーん、本人はわかんないね(笑)・・・

ただ、[E:danger]その保安官が巡視船の中で震えてて、船長が『どうしたんだ』と、、確信犯なら震えないと思う。やっぱりいたずら心みたいなものが半分ぐらいあったんだと思う。 」

●自民党政権だとすぐにでも戦争が起こる・・みたいな妄想話と、沖縄から米軍は出て行けー!の話右

《民主党への処方箋って何!? 【パックインジャーナル】》2010年11月20日

愛川氏「・・・まぁCMの間の話も放送したくなっちゃうんだよね。みんなが話していたのは、

『そうだっ!やっぱり去年の選挙で選んだんだから、

その民主党への処方箋を私たちも考えていかなくちゃいけない』と。

そうじゃないとねぇ、正直言って長く生きていると、大東亜戦争前のね、日本と似てきたような状況が全国でいろいろと生まれているんですね。

こういう事になったら、日本は世界から本当にほっっっん気で嫌われる国になりますよ。私はつくづくそう思う

もうね、つまり武力で外交のできる時代は終わったんだっ!って事だけはね身に染みて思わなかったらね(そう:下村) そういう事を言う人達の話は危ないですよ。

あのね、そういう時代は・・まだやってますよ、確かにね。だけどそこはまだ落ち着かないでやってるんでしょう。

e3cdecec.jpg

日本は原爆二つも落とされて、そして近所の国にもこんなに迷惑をかけて、同胞だってこんなに山ほど殺されて、それでやっっっと目が覚めたように、

武力で解決しないっていう憲法を作った国で、そのことはどんなに変えようともこの事は変えないっていう考えでいなかったらね、ホントに曲がるって事は怖い事ですよー。」

キンキンにとって、核とインタネットは同等らしい右

インターネットは「暴力を使わない”核”」「渋谷の駅の便所の落書き」by愛川欽也 【パックインジャーナル】2010年12月 4日

愛川氏「おまっとうさんでした。愛川欽也パックインジャーナルの時間です。

07f3fb5a.jpg
あのー、僕はどうもあのー、パソコンを始めて、ボタンどうもダメなんですけどもね、

でもあのー、うちの若い衆が非常に名人なんですよ。

で、僕は原稿書いてすぐ、、あっツイッターなんか始めましてね。で、何でもとにかく今やっているんですけど、実は、僕自分では出来ないんだから、なんだろうな、えーあの、ツイッターもどき。私は最近ツイッターもどきになりました。

で、そのあのー、ホームページなんかもね、一応、公式ホームページ、ええ。大して公式じゃない。どうせ自分でやってんだから。

ffdb50c7.jpg
で、そういう事を考えてちょっと逆に、このインターネット、自分じゃ出来ないけど、うちの若い衆なんかにやらせて、

傍でこう見てると、まっスゴイもんですねぇ、勝手気ままにお書きになったものがそのまま情報としてワーーーーーッと流れていて

で、それ自体にまぁなんだろうなぁ、まぁうんと悪く言ったら便所の落書きね

で、今度はその便所の落書きを消す会社が大きく儲かって、野球のチーム買おうなんて話があったり

つまり本当に訳の分かんない時代が来て、僕は二つ、人類はとうとうそういうものを作った

一つはね、僕は核だと思うんですね。まとめて人を殺す核。もちろんこれを平和的に利用すると、まぁー発電ってのもあるんでしょうかね。なんかそういう平和利用もある。

それと同じようにこのインターネットっていうのも確かな情報も知らせる。一方ではめっちゃくちゃの渋谷の駅の便所の落書きと変わんないような物も流してもそれは、、

で、困るのはね、私たちはその便所の落書きを見るのが多いんですよ。そうすると家の中にいて便所の落書きが見える時代になったっていう事で、

それが丁度テレビのワイドショーとこう一緒になって、ワーーーッと来ると、それが僕はね、世論調査を形成していくという事になるとね、

これ山田さんね、やっぱりこれは、あの暴力を使わない核のような気がする。

日の丸・君が代通達問題で東京都職員の逆転敗訴の件右

「日の丸・君が代がなんで嫌いなのか」 【パックインジャーナル】2011年1月29日 

050db181.jpg

愛川氏「(強制している国は独裁国家が多いという話) つまり強制する国は怖い国ですよ。

その怖い国になるかならないかって事を端的に言えば、この国は怖かったんだから。ほんの60年ばかり前に

その怖かったっていう事を、、やっぱり怖い方がいいやって思うのかっ、怖い国はヤダっていう別け方で、ボクは非常に分かりやすいと思うんだっ。

えー、そういう形で世論調査してください。怖いのが良いと思う国・怖くない方が良いと思う国。これ大事だと思いますよ!そっからしか始まらないと思いますね。」

●「大阪維新の会に負けたくない、自民党の新憲法原案」と題し、ボロクソに批判

自民党の憲法改正原案は「軍国主義・内向き・国民を管理」 【パックインジャーナル】》2012年3月 3日

愛川氏「古いところにはなんか良いものもあるんで、ボクはやっぱり軍国主義時代とハッキリ言ったほうが良いと思うねっ。そういうものに日本をもう一回求めるというのが国民の意思なら・・これはまた話が別だね。

で、ボクはそうじゃないと思う。(そうじゃない:下村) そうじゃないという風にボクは思いたいし、そういう風に生きてきてから。しかもこの番組をやってることだって、ボクはずーーーっと一貫して『日本の憲法は世界一素晴らしい』と言い続けているから、だって、当たり前にそう思うから。」

06aae423.jpg

下村氏「ただ、残念ながらね、段々ワタクシも戦争体験の中国・満州でという子供の時、、そういう世代が段々亡くなってきて、橋下さんのように全く体験なしで突然バンッとこういう事を平気で言う世代の方が圧倒的に多くなっている時にぃ、それがなんかこう怖さとかなんとかほとんど知らない世代が中心になった来たという怖さねっ。」

愛川氏「もう一つはね、ちゃんとメディアや学校なんかで試験もないし、歴史をちゃんと教えない国家だから、、」

下村氏「そう、南京大虐殺もなかったって(笑) あれも、、(先週やりましたけどねぇ:横尾) ねぇーー。」

愛川氏「そうすると、問題はなんかそういう人達が嫌いなんだねぇ、こういう話は。で、キライなように丁度原発がキレイだって言うんであれほどもうもう、何がキレイだかわかんないけど、えらいことになっちゃってキレイだったらキレイどころじゃないよね。

つまり、こういう事がよっぽどスゴイ事が起きない限りは、なかなか伝わらないよね。で、考えてみると、やっぱりボクは原発ってスゴイなと思うのは、原爆2個で平和憲法が出来たのかもしれない。

今度は原発2つか4つかぶっ潰れて、このことでなんか行くのかなと思ったら、もう周り蓋しちゃって、もう一回水色で塗り直せば良いのかなと。なかなか、みんなが考えるような事ってほんっっとに、、」

10何年番組やってきて・・・09年の政権交代直後は、狂喜乱舞のハイテンションだったのに、数ヶ月でボヤキになって・・・菅政権で期待を高めて・・・またボヤイているうちに朝日ニュースターが閉鎖という流れでした。 

後にも先にも私の中では、この【愛川欽也パックインジャーナル】が日本一の偏向番組ですが、 

それ以上に、在日+反日日本人が日本を罵倒するヒドイ番組がありました右

辛淑玉(シンスゴ)とその仲間達の信じられない"朝日ニュースター"での日本ヘイト発言

001_3

どっちもテレビ朝日系のCS「朝日ニュースター」という局の番組でした・・・(遠い目)

関連記事右

《アカヒの電波工作。朝日新聞大株主のCS放送局「朝日ニュースター」とは》

・・・今日は、その反日偏向番組のいくつかを紹介します[E:downwardleft]

それぞれの番組のメインの司会者が、シンスゴ・葉千栄・・金慶珠・上杉隆・青木理・金子勝・・

サブが・中山千夏・永六輔・下村満子・荻原博子・落合恵子・吉永みち子・重信メイ・中村うさぎ・二木啓孝・佐高信・石坂啓・・

というラインナップ。今思えば、皆アカヒマインドのオンパレードだったなぁ・・・(遠い目)

人さし指それもそのはず、この朝日ニュースターの主要株主は 朝日新聞社 83.2% (2011年3月31日時点) テレビ朝日 朝日放送 という構成ですから。

で、ボヤキがてら、《旧 テレビにだまされないぞぉ》では《朝日ニュースター》 カテゴリー作って記録してましたふっ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2015年01月19日11:13【風刺問題】2006年週刊金曜日主催市民集会の皇室中傷・侮辱芝居 (佐高信・本多勝一・中山千夏・永六輔)

TBS【サンデーモーニング】(1/19)で、

001

佐高信がフランスの風刺画に関して、「風刺・ペンが向かう先は強者でなくてはならず弱者に向かってはならない」 「笑いは”こわばり”をほぐすもの。あれはそれではない」 と偉そうにコメントていたんですが、

ならば、9年前のアレは!?と思い出しちゃいました(;一一)

人さし指2006年、『週刊金曜日』主催「ちょっと待った!教育基本法改悪 共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」において、皇室を中傷・侮辱した芝居です。

知らない人の為に、【マスゴミ】週刊金曜日による皇室中傷・侮辱芝居【反日】 に記録されたものを書き起こしましたキチガイですよ、もう・・勝ち誇り

「陛下のガンも笑いのネタにした皇室中傷芝居」(週刊新潮12/7号より抜粋)

1_3 2jpg

その瞬間、あまりの下劣さに観客も凍りついた。11月19日、日曜日。東京の日々や公会堂で開かれた『週刊金曜日』主催の「ちょっと待った!教育基本法改悪 緊急市民集会」である。

会場を埋めた2000人近い観客の前で、悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」にされ、天皇陛下のご病気もギャグにされる芝居が演じられた・・・

3jpg 4jpg

6jpg 7jpg

 その日、東京は冷たい秋雨が降っていた。
 高橋尚子が参加した東京女子マラソンがあり、交通規制が都内に敷かれていたその時間に、日比谷公園の一角にある日比谷公会堂でそのイベントの幕は開いた。

 安倍政権への対立姿勢を鮮明にする左翼系週刊誌の「週刊金曜日」が主催する緊急市民集会である。

 同誌の本多勝一編集委員の挨拶から始まった集会で、問題のパフォーマンスがおこなわれたのは、午後2時半頃からである。司会を務めるのは、同誌の発行人でもある評論家の佐高信だ。

 「えー、今日は特別な日なんで、とても高貴な方の奥さんにも来ていただきました。この会場のすぐ近く、千代田区一丁目一番地にお住まいの方です。」
 佐高氏がそう言うと、舞台の右袖から、しずしずと美智子皇后のお姿を真似たコメディアンが出てきた。

Photo_4
 黒いスカートに白のカーディガン、頭には白髪のかつらと、帽子に見立てた茶托を乗せている。そして、顔は前面だけおしろいを塗って女装した男である。会場は拍手喝采だ。
 「本日は雨の中、多くの国民が集まっている中、何の集会だかわかりませんが」
と切り出すと、大きな笑いが起こった。

 「そう言えば、先日、主人と一緒に、ソフトバンクの王貞治監督にお会いしたんです。王さんは”日の丸のおかげで優勝できました”と仰っていましたが、この人が日の丸のおかげなんて言うのは、おかしいんじゃありませんか? 」
 そう言ってコメディアンは笑いをとった。先日の園遊会で、王監督が、天皇陛下に話した内容を皮肉ったのだ。続けて、

 「そう言えば、去年は皇室典範を変えるとか変えないとかで、マスコミが随分騒がしかった。でも、ウチの次男のところに男の子が生まれたら、それがピタッとおさまっちゃいましたね。」
悠仁親王のことを話題に。そして、
 「今日は、実はその子を連れてきてるの。ちょっと連れてきて」
と言うと、スタッフが舞台の下からケープに包まれた赤ちゃん人形のようなものを壇上の”美智子皇后”に無造作に手渡した。
 よく見ると、猿のぬいぐるみである。
 ”美智子皇后”は、そのぬいぐるみに向って、
 「ヒサヒト!ヒサヒト!」
と声をかけながら、その猿の顔を客席に向けたり、ぬいぐるみの腕を動かしたりする。場内は大爆笑。
 大受けに満足の”美智子皇后”の芝居は続く。
 やがて、抱いている猿のぬいぐるみに向って、
 「ヒサヒト!お前は、本家に男の子が生まれたら、お前なんか、イーラナイ!」
と叫んで、舞台の左側に
ポーンと放り投げるパフォーマンス
演じられた。

 だが、このシーンで場内は静まり返った。
 若者の中にはクスクスと笑いを漏らす者もいたものの、さすがにここまで来ると観客の大半が凍りついてしまったのである。

 そして、ここで登場したのが「話の特集」の元編集長でジャーナリストの矢崎泰久氏と、作家であり、タレントでもある中山千夏さんだ。二人は、何十年もの間、行動を共にしている”同志”である。

静まりかえる観客

 「これはこれは。さる高貴な方の奥さんではないですか。その奥さんに聞きたいことがあるんです。」と、矢崎氏。
 「天皇なんてもう要らないんじゃないんですか。天皇なんてのは民間の邪魔になるだけでしょ?」と聞く二人に、”美智子皇后”は、
 「あら、アタシは民間から上がったのよ。」と、応える。

 中山女史が、
 「そもそも天皇になれるのが直系の男子だけという方がおかしいでしょ?男でも女でも、長子がなれるようにすべきじゃないでしょうか。それで、ハタチぐらいになったら、本人の意思で天皇になりたければなり、なりたくなければ一般人になってそれで終わり。普通の市民のように選挙権も持てるようにすればいい。そうしていけば、天皇家というウチはなくなります。」と持論を展開。

 すると、矢崎氏が、
 「そう言えば、今日はご主人が来てませんね?」と”美智子皇后”に尋ねる。
 「ハイ。」
 「どこか悪いの?」と、矢崎氏
 「ハイ。知っての通り、病でございまして。マエタテセン?じゃなかった、エーと、あ、そうそう、前立腺を悪くしまして。あまり芳しくないのですよ
 「それはご心配でしょうねえ」
 「そうなんです。」
 そんなやりとりが続いた後、突然、矢崎氏が、
 「それで、あっちの方は立つんですか?」と、聞く。
”美智子皇后”は面食らいながら、
 「私の記憶では・・・・・出会いのテニスコートの時は元気でございました」と、応える。

 場内は、シーンと静まり返った。天皇のご病気までギャグにされたことで、さすがに観客がシラけてしまったのだ。

 「笑い声なんてなかったですよ。何て下劣なことを言うのか、と思わず拳を握り締めてしまいました」と当日、イベントに参加した観客の一人がいう。

 「その後も園遊会で来賓とお話しする両陛下の物真似で、笑いをとっていましたね。憲法や教育基本法の集会だと思っていたのに、結局、この人たちがやりたかったのは、安倍晋三のこきおろしと、皇室を中傷することだけだったんですね」

だが、呆れるばかりの内容は、まだ続いた。

今度は、元放送作家でタレントの永六輔氏が舞台に登場。永氏は、

 「ここ(日比谷公会堂)は、昔、社会党の浅沼稲次郎さんが刺殺されたところなんです」

 「君が代は、実は歌いにくい曲なんですよ」などと語り、アメリカの『星条旗よ永遠なれ』のメロディーで『君が代』を歌うというパフォーマンスを見せるのである。

当日、集会に来ていた白川勝彦・元自治大臣がいう。

 「永六輔さんが、はっきりとした歌声で君が代を『星条旗よ永遠なれ』のメロディーで歌いました。うまかったので、自然に聞こえましたよ。へえ、こういう歌い方があるんだ、とびっくりしたというか、妙に感心してしまいましたね」

君が代を『星条旗よ永遠なれ』のメロディーで歌うーーーーそれは、この緊急市民集会とやらの”正体”がよくわかるものだったのである。

”反権力”に酔う人々

今回、”美智子皇后”を演じたのは劇団『他言無用』に所属する石倉直樹氏(49)である。永六輔しに可愛がってもらって、全国各地のイベントで活躍している芸人だ。

 「僕たち(注=メンバーは3人いる)は、テレビではできないタブーに切り込む笑いをやっているんです。持ちネタは、色々ありますよ。杉村太蔵橋本龍太郎、それに創価学会だって、やってます」

と、石倉氏がいう。

 「中でも最近は美智子様の芸が目玉になってきていますね。実はお笑い芸人として活動を始めた頃、ちょうど昭和天皇がご病気になって、歌舞音曲は慎め、と仕事が次々キャンセルされたことがありましてね。その時、これはおかしいぞ、と思いました。16年経った今も、お世継ぎがどうのこうの、とやっている。何とも言えない怖さを感じます。美智子様のことは好きなんで、できれば綺麗に演じたいんですけどね」

悠仁親王猿のぬいぐるみにしたことには、

 「この小道具はよく使うんです。普段は、名前をそのまま言わないんですが、あの集会では、ついフルネームで言ってしまいました

(ご病気については)矢崎さんと中山さんに下ネタをふられ、乗せられてしまいました。僕は基本的に下ネタは好きではない。永六輔さんには以前、さんがやっておられた渋谷の劇場にも出させてもらいましたし、去年は沖縄公園にも京都のコンサートにも出させてもらいました。京都では、僕が皇后で、さんが侍従の役で、色々やりましたよ。僕自身は、これを(市民)運動としてやっているつもりはないし、あくまで自分が面白いと思うことをやっているつもりです」

お笑い芸人としてタブーに挑戦するーーー石倉氏は腹を据えて演じているらしい。

だが一方、司会を務めた佐高氏の反応は全く違う

皇室を中傷する劇?いやいや、そもそも劇の中で皇室なんて一言も言ってませんよ

と、こう語るのだ。

「あくまで、”さる高貴な奥様”としか言ってないんですから。だから皇室の中傷などではありません。それは受け取る側の見方ですから、こちらがコメントする理由はありませんよ。そんなことを言うなら核議論と同じで、こっちも封殺するな、と言いたいですね」

永六輔氏は、なんと言うか。

「僕はあの日、3時に来いと言われて会場に向かったんですけど、車が渋滞して遅れ、3時半に到着したんです。だから、そのコント自体、見てもいないし、全然分からないんですよ。だから、『週刊金曜日』に聞いてくださいな」

と、知らぬ存ぜぬだ。

石倉氏に比べて、二人は何とも歯切れが悪い。矢崎氏と中山女史に至っては、取材申し込みに対して、梨の礫だ。

永氏は、かつて、童話『七つの子』など野口雨情の名作を根拠もなく「強制連行された朝鮮人の歌」などと言ってのけ、関係者を激怒させた”前科”がある。

その関係者の一人、作曲家のすぎやまこういち氏は、今回のことをこう語る。

 「そうですか。まだ(氏らは)そんなことをやっているのですか。呆れますね。下品です。自分に置き換えて考えてみればいい。自分の孫が猿のぬいぐるみにされて、放り投げられたり、病気のことを揶揄されたりしてごらんなさい。人権に対する意識も何もない。彼らは、いつも人権、人権というくせに、実はそれが彼らの正体なんですよ」

 主催者である「週刊金曜日」の北村肇編集長は、同志の編集後記でこの集会の模様をこう記している。

 <冷たい秋雨の中、二〇〇〇人近い人びとが集まった。不思議なほどに穏やかな空気が会場には流れ途切れなかった。永田町の住人に対する、満々たる怒りを深く共有しながら、しかし、そこに絶望はなかった>

 ”反権力”とやらに酔った人々-彼らにつける薬は、果してあるのだろうか。以上 

8_3 9_3

まさに”反権力に酔ってる”だけの自己満足にしか見えない。

Photo_3

こんな事やって国民の共感が得られると本気で思ってるんだろうか?

で、「さる高貴なご一家の奥様」シリーズは週刊金曜日お抱えネタのようで、少なくても2001年からやってたようです右

風刺漫画

 隔週掲載の1コマ漫画が、今週号(396号〔1月25日〕)から「金曜アンテナ」欄に登場します。作者は、フリーエンターテイナーの石倉直樹さんです。

 石倉さんは、米ニューヨークでパントマイムを学び、社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」をへて、フリーエンターテイナーとして活躍しています。また、本誌「虫メガネ」でおなじみの松崎菊也さん、松元ヒロさんの3人で、「他言無用プロジェクト」を結成し、鋭い社会風刺を繰り広げています。

 昨年11月3日の「『週刊金曜日』創刊8周年”大演会”」でも、他言無用プロジェクトの3人は抱腹絶倒のコントを披露してくれました。なかでも、石倉さん演じる、「さる高貴なご一家の奥さま」は絶品で、会場の爆笑を誘っていました。

 イラストでは、最新の出来事をユニークな視点で切り取っていただきます。コントとはひと味違った社会風刺をお楽しみいただければ幸いです。

で、結局ことの顛末 は・・・右

最終的に同誌は、佐高信発行人および北村肇編集長名にて「人権及びプライバシー上、一部の表現に行きすぎや不適切な言動があったことで、誤解や不快の念を生じさせてしまいました。集会主催者として配慮を欠いたことを率直に反省しおわびするとともに、今後開催する集会等の運営には十分に留意をしてまいります」との見解を示し、誌面上で謝罪・反省の記事を掲載した。》

Photo

人さし指以前、朝日ニュースター という局があり、アカヒ記者やOB、在日や反日日本人をいっぱい投入し、朝日新聞社の中から放送していました右

アカヒの電波工作。朝日新聞大株主のCS放送局「朝日ニュースター」とはより

・・今日は、その反日偏向番組のいくつかを紹介します

それぞれの番組のメインの司会者が、辛淑玉シンスゴ)・葉千栄・・金慶珠上杉隆・青木理・金子勝・愛川欽也・・

サブが・中山千夏永六輔・下村満子・荻原博子・落合恵子・吉永みち子・重信メイ・中村うさぎ・二木啓孝・佐高信石坂啓・・

というラインナップ。今思えば、皆アカヒマインドのオンパレードだったなぁ・・・(遠い目)

人さし指それもそのはず、この朝日ニュースターの主要株主は
朝日新聞社 83.2% (2011年3月31日時点) テレビ朝日 朝日放送 という構成ですから。

で、ボヤキがてら、朝日ニュースター カテゴリー作って記録してましたふっ

例えば、このニコニコ大辞典の『パックイン』解説 でなんとなく全体像も分かって頂けるかと右・・・

もう類友ですよね(呆)

Images4gcx0kp2

こういう構図なので、週刊金曜日はアカヒの補完勢力だと思っていました。

サヨクの批判するヘイトスピーチって、韓国・朝鮮・在日に向けてのものだけだし、独善で勘違いも甚だしい集団。

他を侮辱する下品さからして・・そもそも週刊金曜日って日本版(例のフランスの風刺週刊紙)「シャルリー・エブド」かもね。

そんな集団の人達が、テレビコメンテーターとして偉そうにコメントしている日本のテレビ業界って本当に異常ですふらふら

佐高信が「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク」共同代表って・・笑えない冗談ですね。

関連記事右

《朝日新聞が「南京事件」を「南京大虐殺」として火をつけた本多勝一の「中国の旅」とは》

2ヶ月前、Chinaが"南京事件"と"(従軍)慰安婦"をユネスコ世界記録遺産に申請しましたが、

人さし指そもそも「南京大虐殺」というのも、朝日新聞記者だった本多勝一の書いた「中国の旅」が発端です。・・

 

風刺画と表現の自由・「私はシャルリ」現象と岸井氏のコメントに違和感 【News23】2015年01月13日

005_3

岸井氏「・・あの規模には本当に驚きましたよねー。、フランス革命以来200年以上ね、大切に守ってきた、言論表現の自由、それが危機に見舞われているとそういう状態でしたからね、その危機感の表れだと思うんですよね。

また世界が反テロで団結した歴史的な日にもなったと思います。

だから私達日本人もこれを機に、言論・表現の自由がいっかに大事か、そういう事を再認識するそういう機会にしたいと思うんですよねー。」

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2014年09月18日16:31#朝日の三ホンダ 故・中川昭一氏VS朝日新聞OB・遠藤正武氏のバトルで見える、朝日新聞の庇い合い体質【ニュースの深層】

2006年5月放送分の、CS朝日ニュースター【ニュースの深層】という番組で、

上杉隆がキャスターの日、ゲストの中川昭一氏と朝日新聞OBの遠藤正武とのバトルが、朝日新聞内部の庇い合い体質をよく表していたのを思い出したので、文字起こしして記録しました(やや要約)

人さし指NHK番組改変問題「朝日新聞虚偽報道」事件を知らない方も(あとで解説しますが)とりあえず読んでみてください。

1_8 2_7
杉隆氏「・・えーっと、今日は番記者の方もかなり多数別室に来てご覧になっていると思うんですが、まず本題のBSE・食の安全に入る前に、どうしてもちょっとジャーナリストとして1つだけ伺いたいのがありまして。

3_5 4_7

実はここ【ニュースの深層】の建物は朝日新聞の中にあります。

で、えー、朝日新聞というと丁度今から1年位前、NHKの番組改編問題に関して中川さんの記事が出ました。これですね。

5_6
まあ番組改編が。NHKの番組に事前に、中川さんが介入して結果として圧力をかけたという(朝日新聞の)記事なんですが、まっ率直なところこれ圧力をかけたんですか?

6_7

中川昭一氏まっっったく事実無根ですね。

突然、朝日新聞の社会部の記者が、私が長崎に居る時に電話かかってきまして、何年も前の話で突然電話が掛かってきたもんですから、こういう民間団体の模擬裁判をNHKが放送するという事の記憶はありましたけれども、確か放送は1月30日だったと思いますけれども、それに関心を持っていた事は事実ですけども、曖昧な記憶だという事を、その記者に申し上げたらこういう風(大騒ぎ)になって。

徹底的に調べた結果、NHKの人が予算の関係で私の所に来たのは2月の2日だったと思います。3日だったかな。」

上杉氏「2月の3日、放送の後っていう事ですか?」

中川氏「ええ。に、お会いしたという事がもうハッキリしました。その後この記者、私が一度会いたい、公開の場で会いたい、って言っても一切逃げて出て来ない

卑怯ですね。どうぞ出てきて、今からでも遅くないから出てきて下さい。逃げまくってますね。社を挙げて守っているんじゃないの?これ。」

上杉氏「そんなことは・・まあ私、朝日の人間ではないんですけど、」中川氏「じゃあ貴方が言うことない(笑)」

7_6

上杉氏「そうですね(笑)、まあ基本的には率直な印象としては中川大臣もまあ今日ここで言ってますし、また安倍官房長官に関しては、同じように記者会見の中で、、」

中川氏完全に私の場合は後に会ってるんですから。それが違うんだったら、どうぞジャーナリストの良心があるんだったら、きちっと証明してください。ええ、逃げまくってますよ。この人は。」

8_5

上杉氏まあこの記者の方はまだ朝日にいらっしゃるんで、是非【ニュースの深層】に出て反論して頂きたいと思います」

中川氏「・・しかも昇進してるとかいうからねぇ。」上杉氏「昇進?そうですか(笑)」

中川氏名前言ってもいいけどね、この場でね。」上杉氏「まあ火曜日8時、是非この記者の方は来て頂きたいですね。」

中川氏「おお、ここで対談やらしてください。是非やらしてもらいたい。」

上杉氏「はははは、次回。お呼びして・・・よろしくお願いします」

中川氏「ここで堂々とやりたいね。 逃げまくるなと。一年半、、」

ここからは最後の〆の場面です。朝日新聞のOB(遠藤正武)と中川氏のバトル。

9_5 10_6

上杉氏「大臣から色んな話を伺いましたが、どうですかね?大臣のお話。」

遠藤正武氏「そうですね、あのねぇ、非常に為になるね、興味のある話を聞かせて頂いたんですけど、

冒頭の話でね、やっぱり朝日新聞と中川さんと安倍さんと、まあ非常に対立した関係にある・・・今でもあるんですけども、その話が出たので、(微妙な問題ですから)それでまず最初にこういう問題のある中で中川さんがスタジオに来て頂いた事について凄く感謝して、、」

11_5

中川氏「いや別に朝日新聞と私が対立しているんじゃないですよ。朝日新聞の中の、ごく一部の、、」 遠藤氏「そうなんです、うん。」

中川氏マスコミ人とはいえない人間が、卑怯な態度を取っているというだけの話で」

遠藤氏「で、まぁその事についてですね、ぼくも朝日新聞のOBとして全部背負って立つつもりはまったく無いんですが、

そいでもう1つは取材というのは、1人の個人の記者がほんと責任をもってやる事であって、まぁそれを社がバックアップする体制はあるにしても、第一義的にはそういう記者そのものの責任なんですよね。

それで、、我々の常識としては、最初にその記者が中川さんに電話で聞いた時にですね、中川さんが『ああそれ、全く、全くそういう事は無い』とハッキリ100%こう否定されたら、もうあとの質問は無いはずなんですよね。」

中川氏「『4年前の何月何日にねぇ、誰とどういう話しました?』って突然ですね、電話かかってきて答えられます? ボクはそれほど頭良くない、記憶力無いな。だから『私の記憶が間違っているかも知れませんけど、そんな事は無いと思いますよ』と言ったんです。」

12_5

遠藤氏(どろもどろ)「分かりました。だから、あのー、ま、これはそのー、その記者と中川さんでここでやり取り、が実現したとしても、これは言った言わないの事になるので、この問題はあの、もう短い時間の中でとっても議論できないと思うんですが、

あのー、やっぱりその・・今後の事もあると言うかね。今後、記者の質問に対しては、その、NOと言う時は、もう完璧にNOと言って頂ければ、」

13_5

中川氏それを仰るんだったら、裏づけ取ってからやって下さいって事ですよ。じゃあ取材した方の勝ちだと、、反証責任はこっちにあるという事ですか? (いやっ、、)

私はだから反論したんですよ。議員会館の面会票まで出して反論したんですよ。まず時間的に(それは後日、、) そうですよ、だったら訂正すべきじゃないですか。その時はそうだったかも知れないけど、百歩譲ってそうだったとしても、事実関係を私は証明したんだから。の後反論しないまま逃げまくってるんですよあの記者は

それをだから、そういう風におっしゃると会社がそういうのを守っているじゃないか、庇ってているじゃないかと。」

遠藤氏「いや、それはねぇ、バックアップ体制はあるけれども別に守っている訳じゃなくて、、」

中川氏正義は守ればいいんだけど、卑怯を守る必要はありませんよ。」

遠藤氏「だからそのね、彼は"卑怯"であると、、その記者がいうのはね、やはりそれは少し、いくらなんでもね、その人の全否定になる訳ですから、彼はその要するに真実を証明しようとして中川さんにアプローチしてる訳ですから、、」

中川氏だからそれが違ったんだったら、私と党を挙げて 安倍さんも含めて、出来るだけの事をやって、是非公開討論もやりましょうと言っても一切出てこないじゃないですか。」

遠藤氏「だからそりゃ、あのー、一対一で行くというと結局水掛け論になりますからね」

中川氏「だから公の場でやりましょう。」

遠藤氏「だからそう、色んな資料をですね、まだそれは集めている最中です。」

16_4

中川氏「ああ、また反論するわけ。」遠藤氏「いやまぁそれはどうか分からないけれども、、」

中川氏社を挙げて。(そんな事はないですよ、そりゃ、、)あ~じゃあいよいよ裁判という事になっちゃうね、これね。」遠藤氏「それも1つの方法だと思います。」上杉氏「どうもありがとうございました。」

中川氏「んー・・・あまりそういう事を言うとね、っぱし社が守る、あの本田さんを守る、、聞いてる人は守ると誤解されるかも知れないれないから。」

遠藤氏「しかしバックアップ体制がないと、記者が活動できないという事もあります。」

中川氏「だってそれは社の記者だから、最終的には社の責任じゃないですか、そうすると。」

17_2 18_5

上杉氏「この件に関しては私もずっと取材していましたがまっここではとりあえず・・」(時間切れ)以上

人さし指中川さんが意図的に口にした「本田さん」という本田雅和記者は右

Photo_5

本多勝一松井やよりを師と仰ぐ。朝日新聞社に入ったのも、両人に憧れていたためと語る[2]。」

というような人物で、「朝日の三ホンダ」の一角右

Photo_2 Photo

南京事件報道などで有名な本多勝一、1989年のサンゴ捏造記事を書いた本田嘉郎カメラマンと本田雅和記者をあわせて「朝日の三ホンダ」と呼ばれている[17]

また、評価としても、いかにも朝日の記者というカンジ右

朝日新聞社の後輩である烏賀陽弘道も「記者会見でいきなり自分が演説を始めたり、延々と質問をして会見をジャックしてしまう記者は、朝日の先輩で二人いました。本田雅和記者と菅沼洋一郎記者です」と証言している[16](本田は、記者会見で、長時間の質問をする事が多い)。

人さし指で、この番組に出ていた朝日新聞OBの遠藤正武、こっちも凄いタマ。ふらふら

麻生さんがゲストの時に、「竹島の海底の名称を韓国式に変えさせても良いじゃないか、創氏改名したんだしぃ」みたいにグイグイ迫っていました(・・;)

麻生さんに売国を勧める遠藤正武@反日朝日 - nicozon

www.nicozon.net/watch/sm14914748

朝日新聞の記者って・・・正義とか国益とか全然関係ないのが良く分かりますね。何より無礼だし!勝ち誇り

朝日ニュースターは、そういう記者やOB、在日や反日日本人をいっぱい投入し、朝日新聞社の中から放送していました右

アカヒの電波工作。朝日新聞大株主のCS放送局「朝日ニュースター」とはより

・・今日は、その反日偏向番組のいくつかを紹介します[E:downwardleft]

それぞれの番組のメインの司会者が、シンスゴ・葉千栄・・金慶珠・上杉隆・青木理・金子勝・・

サブが・中山千夏・永六輔・下村満子・荻原博子・落合恵子・吉永みち子・重信メイ・中村うさぎ・二木啓孝・佐高信・石坂啓・・

というラインナップ。今思えば、皆アカヒマインドのオンパレードだったなぁ・・・(遠い目)

人さし指それもそのはず、この朝日ニュースターの主要株主は 朝日新聞社 83.2% (2011年3月31日時点) テレビ朝日 朝日放送 という構成ですから。

で、ボヤキがてら、朝日ニュースター (110) カテゴリー作って記録してました。

例えば、このニコニコ大辞典の『パックイン』解説 でなんとなく全体像も分かって頂けるかと右

関連記事右

《NHK「ETV2001  問われる戦時性暴力」番組改変問題も、そもそも朝日新聞捏造記事の波及から》 より

NHK番組改変問題を憶えてますか?

人さし指ザックリ言うと、「ETV2001  問われる戦時性暴力」(2001年放送)で、政治家が介入したと朝日新聞が騒ぎ立て、NHKと朝日新聞が紙面と放送でガチバトルしていたアレです。

私はその番組を見てないけど、当時、サヨク番組で何週にも亘ってずーーっとこの話題を取り上げていたので良く憶えています。(その泥仕合の模様はwiki で)

その番組では、朝日新聞を大応援してNHKと安倍さん・中川さんをボッロクソに言ってました。CS朝日ニュースターの【愛川欽也パックインジャーナル】なんですけどね(笑)・・

何度も過去に記事にしたけど、安倍さん・中川さん・麻生さんの悪口ばかりの二時間番組とか、在日だらけで日本人の悪口ばかりのキモ番組とか・・長年垂れ流しし続けていたなぁ・・・(遠い目)

朝日ニュースターが消滅したのは、ネット社会になって、その人達の言論が通用しなくなったせいだと思います。この中川さんと朝日OB・遠藤氏の議論聞いて確信しました。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2013年09月27日19:03辛淑玉(シンスゴ)とその仲間達の信じられない&quot;朝日ニュースター&quot;での日本ヘイト発言 

4年前、CSで朝日ニュースターという局があり、その中に【痛快!おんな組】とか【愛川欽也パックインジャーナル】というトンデモ反日番組がありました

特に【痛快!おんな組】は出演者が全員猛烈な反日で、当時はそういう番組が日本で垂れ流されている事が本当に不思議でした。

大好評!朝日ニュースターの『痛快!おんな組』番組紹介■ 番組ホームページ

その中で忘れられない辛淑玉(シンスゴ)がの発言があります[E:sign03][E:downwardleft]

「日本はアイヌを殺して殺して殺しまくった」「虐殺した」 

「被植民地にされた沖縄・アイヌ・朝鮮は手を取り合おう」 

「どうやって民族を抹殺していくのかをアメリカ仕込みでやった」 

「アイヌを散々殺しまくって、支配しまくったクセが、植民地支配でバンバン出てきた」

「いい死に方してもらっちゃ困るよね。早く死んでくれ、早く死んでくれ」・・などなど

あと、この人達、この[E:tv]テレビで日本人の事をフツーに「倭人、倭人」と呼んでいたんですよ! あり得ないでしょ?! 差別・ヘイトでしょ?朝日ニュースター[E:sign01]

その番組の記録です。ブログを始めたばかりなのでちょっと読みにくいですが・・^^;右

《日本にヒドイ事されたと手を取り合う人達 【痛快!おんな組】》2009年9月[E:downwardleft]

・・・前半は8月分 <終戦特集> 戦後未処理問題と和解 

後半は9月分 アイヌ民族の虐待  を要約した文字起こししますが、半分事実ではありませんので、物語だと思って読んでください。(最後に根拠を書きます。)

こういう組織の連携の固さ、日本に向けた憎しみの深さは底知れないと思いました。

知らぬは日本人ばかりなり・・・というカンジ[E:downwardleft]

(中略)

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

001_3.

.

.

.

.

.

.

・・・

辛淑玉「最近のテレビを見ても、事実の検証という形の番組がいくつかある。ちなみに学生が『日本は何をしたのですか』と聞いてきたら、どう答えるか」

佐藤氏「在日のセンショクギョウ者が、戦後保障を受けられずにいたという現実を知ったならば、ひとりひとりが考えていって欲しい。それを祖父母に聞くなり自分の地域で掘り起こしていくしかないだろう。」

辛淑玉「永さん、私子供の時に、新宿のガード下に障害を負った元軍人がハーモニカ吹いたりだとか、君が代歌ったりとかして、物乞いをしているのを見て、子供心に軍人とか嫌いだったから、侮蔑の目で見ていた。絶対に声もかけなかった。『日本人』と思ってた。

そしたら、大人になってあれが在日だったと聞かされ崩れ落ちた

日本人として戦争に行って、戦争が終わって戻ってきたら、日本人には恩給がついたが、朝鮮人は捨て去られた。」

朴慶南「ソクさんにお会いして、右腕が無いけど、日本人として連れて行かれて負傷したのに、戦後は日本人じゃないと投げ出されて、お金じゃなくて人間の尊厳を取り戻したいんですーって叫んでいた。」

辛淑玉「日本の場合だと、ソクさんは年間生きている時に、もらえるお金が累計8~9千万あるが、それはゼロ。だから医療も受けれないし生活も出来なくて、結局物乞いするしかなかった。

でもアノ時に彼らが在日だと分かった時に、在日社会は彼らを受け入れたかと思った。そうやって、分断して分かんなくした。つまり、あれが在日の姿と知ったときに、暫く私は立ち直れなかった。自分が軽蔑の目で見たから。だから戦後保障の問題になると胸が痛くて、、」

中山千夏我々の無知さ加減というのはスゴイもので、つい最近、戦争に負けたらすぐ日本人じゃないと勅令だして、憲法の前に変えちゃったと。ヒドイ事したという認識はあったが、細かい事を知ると政府のする事はスゴイなぁと思う。」・・・

人さし指で、ここから本題なんですが、 

そのシンスゴがまた、怪しい仲間を増やして本気で日本人攻撃をするようです右

ヘイトスピーチに反対 市民団体発足=村山元首相ら参加

【東京聯合ニュース】特定の民族や外国人へのヘイトスピーチ(憎悪発言)などに反対する市民団体「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク(のりこえねっと)」の発足会見が25日、東京・大久保で行われた。団体は日本が多様な集団と共存・共生するよう、全国で行われているヘイトスピーチなど差別主義的なデモに反対し、対応策を模索する。

 在日コリアン3世の辛淑玉(シンスゴ)人材育成技術研究所長ら21人が共同代表を務める。村山富市元首相、和田春樹・東京大学名誉教授、宇都宮健児・日本弁護士連合会前会長らも名を連ねている。右翼団体「一水会」の鈴木邦男顧問も参加した。

 団体は設立宣言で、「在日韓国・朝鮮人を標的とするヘイトスピーチが各地で凄まじい勢いで拡大している」として、女性やウチナーンチュ、被差別部落の出身者、婚外子、障害者、性的少数者などの社会的少数者にも攻撃を加える実態を批判した。また、「ヘイトスピーチは、国籍も、民族も、性別も、出自も関係なく、すべての人間には普遍的な尊厳と人権があると考える人々の信念、そして、なによりも平和に生きようとする人々の精神に対して、言葉と物理的な暴力で憎悪を投げつけ、侮辱し、傷を負わせる」と指摘。「この暴力に決然と対決することは、単なるマイノリティ集団の利益のための行動ではない。民族や国境の壁を超えて、人権の普遍的価値を擁護し、防衛する行動でもあるのだ」と強調した。

 団体は今年3~8月に日本国内で161回に上るヘイトスピーチデモが行われたとして、市民社会を中心に全国的な対応に乗り出す方針を示した。ホームページ(http://www.norikoenet.org)を通じ、賛同者を募り、ヘイトスピーチの問題点を訴えるとともに訴訟、差別禁止法の立法などを進める計画だ。

「のりこえねっと」の発足会見に出席した共同代表ら=25日、東京(聯合ニュース)

【ニコニコ動画】辛淑玉 ネットやデモのヘイトスピーチを告訴していく

人さし指あと、これも私がまだ韓国という国をよく知らなかった時に書いた記事です。

今読むとツッコミどころ満載過ぎで笑ってしまいますが、皆さんも一読してみて下さい右

特にお気に入りは「在日韓人歴史資料館」内の展示物です。

 

<韓国特集> 「在日コリアンの100年」 その1 【痛快!おんな組】 》[E:downwardleft]

・関東大震災といえばこの人という程の人で、在日韓人歴史資料館館長の姜徳相(カン・ドクサン)氏を交えた在日と反日日本人たちの井戸端会議の様子。

<韓国特集> 「在日コリアンの100年」 その2 【痛快!おんな組】

9df85171.jpg

・「在日韓人歴史資料館」内の様子と解説。戦時中・後の朝鮮人の生活。炭鉱事故の事、関東大震災の時の事件、創氏改名などのレポート

<韓国特集> 「在日コリアンの100年」 その3 【痛快!おんな組】

・アンジュングンと伊藤博文の話など

<韓国特集> 「在日コリアンの100年」 その4 【痛快!おんな組】

・在日韓人歴史資料館内の映像と姜徳相氏による説明、戦後の民族教育、戸籍問題等のレポート

<韓国特集> 「在日コリアンの100年」 LAST 【痛快!おんな組】

・中山千夏と永六輔が「(日本は)恥かしい」と話している様子など再び井戸端会議

こういう話をしていたのを知っているので、シンスゴに対しては「何がヘイトスピーチを告訴だよ[E:sign01]」 とワタクシは思うわけであります勝ち誇り

でもこんなもんじゃありません!

なんせ朝日ニュースターは、こんな日本を貶めるだけの二時間キチガイ番組を月イチで流していましたからね。しかも再放送で繰り返し繰り返し・・・

なので、シンスゴ達のおぞましいほどのヘイト発言の含まれた映像[E:movie]は、朝日ニュースターがしっかり管理しているハズ。

巨大ブーメランになり得るシロモノですよっ、多分!

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>




2013年06月08日22:53【西部邁・佐高信の学問のすゝめ】に見る「慰安婦」「戦争」「パンパン」

以前、CS朝日ニュースターで【西部邁・佐高信の学問のすゝめ】というシリーズで、

西部邁さんが、アノ週刊金曜日の発行人佐高信氏と「人物」「本」「映画」について、

2人でひたすら語り合うという番組があったんですが、

久しぶりに読み返してみると「慰安婦」「戦争」部分が実に面白い!

コレ今こそ読んでほしいなと思ったので、関連部分のみ抜き出しました[E:downwardleft]

佐高さんがサンデーモーニングの時と別人のようなんですよ(゚ー゚)

《従軍慰安婦小説『めぐりくる春』 対談 (西部邁・佐高信)   【学問のすゝめ】》より抜粋[E:downwardleft]2010/09/08

(作家・梁石日(ヤン・ソビル)氏と従軍慰安婦問題を取り上げた小説『めぐりくる春』の説明など 略)

佐高氏「梁石日(ヤン・ソビル)って人の作品は、映画なんか含めて初めて?(初めて) あ~」

003西部氏「血と骨?! はある酒場の女性が観て、あんまりあんまり残虐なんで西部さん見るなって(笑) 

素直に観なかった(笑)」

佐高氏「酒場の女性の言う事聞かれた?(笑)」

西部氏「僕ね、これ読んでて、一言で言うとね、作者に悪いけど、非常に読み易い本でね、

物事の一面は表現されてるんだろうけども、やっぱりね・・・・・薄っぺらでね。読みやすかったけども、物事の一側面をかすっただけで、心に打つものがほとんどなかった。」

佐高氏「薄っぺらって、人間が生きていく、、」

西部氏「これ日本の戦争の小説もだが、例えば軍隊というもの、娼婦と軍隊の関係でも人間性そのものの否定だという表現が出てくるけど、でもそうだったら小説の表現はつまんなくなるんではないか。

僕に言わせれば、戦争も、戦争の性も、性をめぐる暴力その他も非常に歪んだ形だが、人間性そのものの発露でもありうるという視点がないと、結局はどっかに悪いやつがいて良い人はかわいそうみたいな話で、子供向けの紙芝居になっちゃうと思う。」

佐高氏「ただこの中に、日本兵と慰安婦の恋愛、、」

005 西部氏「まさしくそう。気が付いててだから作者の表現の中に矛盾が生じるんじゃないかと

要するに、韓国人の娼婦と日本兵の間に恋愛が生じて、、そしてそれを人間性というのならば、人間性そのものの否定なんて事は簡単に言えないんじゃないか

いい例かわからないが、第二次世界大戦だって、好きではないがレマルクがドイツ人にいて、凱旋門とか愛する時と死する時、、あれも簡単に言うと ドイツ人の若き兵士がヒューマニストとして振舞う。ところがドイツの戦争はナチスで言えばここで人間性を否定する、悪しきナチス党員がいたみたいな話になる。

やはり今頃書くなら、そういうどっちをとるかみたいな話じゃ、戦争とか性暴力はないんだと表現してもらいたいなぁ。」

佐高氏「西部さんは要するに従軍慰安婦論争みたいなものがあって、従軍慰安婦は存在しなかったという、、」

西部氏「僕は、"従軍慰安婦"は直どおりに解釈すると、軍の動きと共に兵隊を性の面で慰安する婦人の話と。そういう意味なら別に従軍慰安婦はどっこにもいるもんだが、問題は軍の強制連行で行われたかどうか

もちろん強制連行があったという証言もある事も知っているし、でも調べたらそれはウソの証言・誇大な証言だったと。

僕は両陣営とも偏執的に強制連行があったあったと証言を集めてくる人たちと、その証言を逐一偏執的にまた調べまくってなかったと言っている人達、、もう勝手にやってくれと。

というのは、この話戻すが、最初の方に先程『日本の警察に騙されて』みたいな事があったが、その前冒頭に『小作地の見回り役としてのコヘイセイ、それを誘い込むわけ』(朝鮮の人をね) そうそう、僕はあんまり経験ないんだけど、僕がいくつか実地に関係者から聞いた話で言うと、

例えば友人のお父さんが、日本軍に協力したという事で樺太でソ連軍に処刑された人の話だが、木浦(モッポ)は当時日本兵の労務者の娼婦も含めて、運び出し基地で、彼はそこから韓国人・朝鮮人を日本に運んできた親分

ここいう話は多くて、困っている朝鮮人、娼婦を収入が十倍になると誘って集めて、それで運んできて日本の軍隊に就けるとか、日本の鉱山なりに就けると

そういう事が考えられないまま、強制連行という紋切型の、軍隊の強い日本と当時弱い韓国で、そうなれば当然強いものが弱いものをやっつけてきたハズだ。押さえつけたハズだ。強制連行したハズだという、そういう話がだんだん尾ひれが付けられるのはなんか変だなぁという気持ちはある。」

佐高氏「その命令書があったかという話をこうやるのは、私も違うんじゃないかと思う。例えば城山三郎さんの『特攻』でも、特攻志願の者は前へという話がある。その時に出ない訳にはいかないという状況、それしか選択肢がないというものを、つまりそれは強制ではないという風に(笑)言った場合には、実態とはちょっとズレると思う。」

021  西部氏「そう、それはズレるよね。だからそこの所はほっんとうに微妙で、しかし反対に強制がないというのも現実としてズレるし、また強制だというのもズレる

まぁ特攻の話の方が論じやすいけどね。やっぱり学徒出陣も自分は国の為に死ぬと言う気持ちで行っている。

そこまで本当で、然しながらギリギリまで来たら特攻で一人で死んでいくという事は滅多に選ばれるもんじゃないという意味では、志願したくないなと思う人が多かった事は簡単に想像できる。

でも、私心では志願したくない、死にたくない。然しながらその当時時代の中でのパブリックマインドの在り方として青年たるもの志願せねばならん。つまり一歩前に出るか留まるかという時には、私心とパブリックの心のせめぎ合いがあるわけで、人によっていろんなケースがあるので、そこの所を表現する事は、社会学的にはムリだが、文学はそれだって良い気がする。」

012(中略)

 西部氏「各謝罪談話の話は、100%否定はしないが、

過去の歴史上にあった事柄について、後世がそれについて反省するとか、謝罪するとかそういう事を軽々しくやるという事の中に、

それこそ人間性についての間違った判断が、、つまり人間の感情、認識自体が歴史の中にいて時代の中に居て、そういう中にいない我々があれは悪かったとか良かったとか、果たしてどこまで言えるかという、、そのことに対して物凄い軽はずみな、オマエさん達は何者なんだと。」

(中略)

014 西部氏「・・・話戻していい? 

これもわずかな経験なんだけど、日本に来た韓国人の事『僑胞(キョッポ)』って言うが、

僕一度、在日で総連系を連れて韓国旅行した事がある。偉そうに言うと僕が引率って感じで。

.

.

.

.

015徐兄弟って拷問にあったでしょ? 

あの人がスパイだったという話ではなくて、あの後だったのでなかなか怯えて、、

つまり脛に傷があったから傷持ったまま本国へ帰ったら、何かの具合でKCIAにやられるんじゃないかという、帰れないという人達が何人かいて、大丈夫だと僕らが連れて行ったことがある。

その時4箇所、ソウルから南下して慶州・百済のプヨ?・・最後釜山行ったりして、色んな町でバーなんかに入ると、

カタコトの日本語を喋れる女性達が、連れて行ったキョッポに対して、物凄いアグレッシブルな事をいう。罵倒に近い。

016 『アンタ、所詮キョッポでしょ』と『カネが欲しくて国を捨てて日本に渡った人達の子孫でしょ』と『韓国人のクセして韓国語を喋れないの』と。

僕は義憤に駆られて女性達を叱った。『色んな事情を抱えて日本に居たから韓国語が喋れないだけであって、自分の母国が懐かしいって来ているだけなのにそのからかい方は一体なんなんだ』と柄にも無くケンカしたことがある(笑)

韓国の本国の人達は統計的に分かっているんじゃないかと。あの当時の韓国は貧しいから、少しでも安定した金銭収入にありつきたいと日本列島に渡ったんじゃないかという、本国の人達は共通認識として思ってるんじゃないかと。

韓国語を喋れなくなった在日の子孫にそういう言い方をするのは、そういうのをやっちゃいけないって国際作法にしてもらいたい(笑)」

(ブラジル移民の話  略)

017  佐高氏「北朝鮮の帰還事業もそこにしか希望を託せないと、、

それからね、ジャイアンツの新浦っていうピッチャーがいたでしょ?

 あの人はまさに在日で、(向こうに行って野球やってたでしょ) 

そうです。

.

.

.

.

018

019 それから広島の福士が、関川夏央が『海峡を越えたホームラン』という本の中で書いたが、

まさに渡ってから苦労するわけです。

『オマエはキョッポだ』と『ハングル喋れねぇじゃねぇか』と。」

.

.

.

.

020 西部氏「その裏を返して、佐高さんどう思うか、、

NHKで去年?、あの戦争の時に韓国人でありながら、といっても国籍は日本だが、特攻に志願する話で、

ただその番組の趣旨は結局『かわいそう』って趣旨のフイルムになっているわけ。

でも僕は外交上の礼儀作法から言ったら、一応外国人が日本の為に決死の覚悟でカミカゼ特攻という作戦、、あれは原則志願だから、志願してくれたという事に、日本人が果たしてしっかりと感謝したのかどうかと。

僕はしっかりとありがとう、ご苦労様でしたと、あんな志願したら必ず死ぬのに志願してくれたことについては、後世の者としては、ご遺族に日本として感謝すると。感謝状と共に差金ね(笑)」

(中略)

西部氏「・・・そういう番組を作るといっつもね、さもこんな酷い戦争の酷い乱暴な作戦に外国人が巻き込まれたと、犠牲者であると、そういう脈絡でしか作られない物語が、僕は嫌だな。」

004 佐高氏「この『めぐりくる春』をめぐってシンポジュームみたいなのをヤンさんも含めてやった時に、

インターネットでユーチューブかニコニコ動画か、バーーッとこうくるわけだが、その大部分が『証拠を出せ』って(笑)ばっかりなんですよ。『証拠出せ証拠出せ』って。

それと『何十年経った後に名乗り出たじゃないか』という話で、それについては在日朝鮮人のエッセイストの女性が、日本以上に儒教の国だから、故郷に居られない、ね、つまり慰安婦とされた場合、????できなかったというのがある。それは日本だって似たようなものありますよね?」

西部氏「もちろんそう。娼婦をやるという事はね。」

佐高氏「だから証拠を出せって(笑) じゃあ、そこで一旦決着したらアメリカの原爆も非難できないのかという話になる。」

西部氏「だから、ともかく僕は結論は簡単すぎるけど、過去の歴史については、自分がその場に居たとしたらどこまでできたかという想像力を最大限駆使した上で、、申し訳なかったと言わざるを得ないと覚悟した上で、然しながらやっぱり国際社会だから、条約というレベルもあれば、、

それからこれは誰もハッキリ言わないけど、あの当時は、帝国主義の末期というより最高潮の段階なんですよ。あけすけに言うと侵略する力を持っている、侵略した実績を持っているかどうかに於いて一等国、二等国、三等国が仕分けされるような世界史の段階だった。

しかもその段階を作ったのは別に日本ではなく、欧米のイニシアティブ

だから日本は免罪と言ってるんじゃなくて、そういう事を全部ひっくるめて、仕分けをしながら語ってもらいたい。」

022佐高氏「ただ、今までこういう従軍慰安婦についての小説についてほとんど書かれてこなかった。ねっ。

『朗読者』との違いはどうなんだろう?」

西部氏「やはり男であれ、女であれ、裏表で、オープンと秘密とかかなり複雑なもの。

それを愛しているか愛していないか、悪いか良いかという形で二者択一するような形には出来るだけ気をつけてもらいたい

例えばこれね、ヤン・ソビルさんにケンカを売ってるワケじゃないが、こういう文章が気になった。『日本兵士は恐怖のあまり娼婦という女に抱きつき、娼婦は日本兵に対する恐怖のあまり、兵隊から逃れようとする』と。

もちろんそういう人も居たと思うし、大まかに言えばそういう風に見えたかもしれないけれども、しかしそれはいかにも単純すぎるし、ヤン・ソビルさん自身が互いに惚れ合う兵士と娼婦の話を承認している事にみられるように、そんな風に兵士と娼婦の関係をぶった切るのは僕はちょっとアレだと思った。そこの所もうちょっとね、、

(情婦マノンのストーリー 略)

つまり娼婦と外国人の間には、恐怖と憎しみと色んなことがあるだろうが、同時に滅多にない男女のドラマも出現する。」

(美輪昭宏の話など、略 )

Photo  佐高氏西野瑠美子って人が色々聞き書きして書いた従軍慰安婦の本のネタ元にしながら、

ヤンさんがフィクションの翼を広げてアレしたが、従軍慰安婦と兵士の間に子供が生まれて、どっかに里子に出すというか、、」

西部氏「お腹の中の子供を溶かしちゃうっていう言い方とかね、確かにあったと思う。でもそれは軍隊関係の娼婦に限らない事で、貧しいって事も関係ないのかなぁ、

つまり娼婦ってのは人類と共に最も古い商売のひとつで、なんなんだろうと思う時がある。人間って言うのは、、

(一度だけ、東大に入る前に、赤線で娼婦を買って嫌だった詳しい話 略)

人間ってそんなとこあるから、戦争物だから暢気な話は書けないにしても、もうちょっと男も女も歴史も何もかも含めてもっと民間と軍隊ももっともっと人間的に書いてもらいたかったって気はするなぁ。」

佐高氏「まぁ西部さんが最後まで読み通してくれたっていう事で(笑)」

024 

以上

西部氏が一度も「従軍慰安婦」と言わず、一貫して「娼婦」と言っていたのが、全てを物語っている気がします[E:confident]

次に映画の話。

戦争突入の話が物凄い面白いです。 あとパンパンの語源の話とか右

映画「聯合艦隊司令長官 山本五十六」映画評と当時の政治状況 【西部邁・佐高信の学問のすゝめⅢ】より抜粋[E:downwardleft]

6f5a88e2.jpg

ただこの成島映画をまとめていうと・・・丁度去年真珠湾攻撃の70周年か、それを気にして作ったんだろうが、

例えば、映画評論家の寺脇研さん(元文部官僚)・脚本家の荒井晴彦さんたちが僕に、『山本五十六はもしも生きていたらA級戦犯でしょう』と。

それはそうだと思うが、ちょっとまとめて言うと、つまり東京裁判って言うのは、つまりアメリカのね、日本に対する一種の復讐裁判劇というか、法律的裁判を装った見せしめ劇だと思うが、その見せしめ劇に山本五十六が生きていたら主犯だとなっていた。なんせ真珠湾攻撃を始めた人だから。

319a4f47.jpg

とすると、、あんな裁判は見せしめ裁判にすぎんという事を、山本五十六という人物を描く事によって、五十六はなかなかの面白い人物だったと描く事によって、

いわゆる渡部昇一さんなんかが言ってた、東京裁判史観というか、あの戦争は悪い戦争であの戦争を推し進めた人達はね、悪い政治家で、悪い軍人さんなんだというね、で、66年戦後続いたそういうものをね、ある程度払拭するっていう意味で、

山本五十六はなかなか面白い人物であったと。この人が戦争を始めたんだと。それ故にといっちゃ、、あの戦争に対するものの見方をね、大きく軌道修正しても良いんじゃないかって、、

もちろんこれ政治映画でもイデオロギー映画でもないので、そういう解釈は強引だが、でも、でもそういう事で作ったのかな~となるんですかね? 良く分からないんだ。」

佐高氏「私はそう深くは考えないで見たが、つまり指導者の責任みたいな事は、きちっと描いていると思った

(中略)

b19dab34.jpg

佐高氏「あのー、ヒトラーのマインカンプに、日本人を劣等民族視している指摘があると。でそういうのを若い将校たちに嗜めたりする場面もあったので、その辺はかなり丁寧に描いている反面、ちょっと神様にしちゃったなと。」

西部氏「例えば真珠湾でも『失敗だった』というセリフがあったが、これはアメリカの空母が実際に居なかったんだよね。だから戦艦をやっつけただけなんだけど、

それもアメリカ軍軍事基地の徹底的破壊を南雲がしないで帰っちゃった。(ある種の派閥争いの中で、、) そうなんだよね。

25704de3.jpg

これも山本五十六のせいじゃなくて、海軍全体の東条英機派・統制派の息のかかった人たちを送り込まれているから、五十六さんにはどうしようもなかったのかも知れないけど。」

佐高氏「まっ、全体的にはかなり丁寧な映画だなと思うが、、」

西部氏「そう思いますよ、特にこの時期にこういう形で、これまでは戦争反対でさぁ、帝国軍人は悪い人たちだと子供っぽい色づけ、それから遠く離れたまぁ、ちゃんとした映画だと思う。 」

5d333230.jpg

西部氏「この映画、奇しくもタイムリーなことになってると思うのは、いわゆるABCD包囲網が、日本に対して経済封鎖を仕掛けてきて、最終段階で油を売らないくて日本は干上がってくる。

ecb96eb7.jpg

それで突破口を求めて、なんとか大東亜共栄圏と言われていたが、それ以上にもう遮二無二でもこの経済封鎖の網を破らなければ国家として自存できないというギリギリまで来てたのは、ちょっと描かれているが、

c443c683.jpg


もう一つは援蒋ルートを、、だから日本が真珠湾を襲う前から、既に戦争は始まってる。

a3386518.jpg

奇しくもと言ったのは、現在イラン・ベルシャ湾でホルムズ海峡封鎖あれ、アメリカ・イギリスなどが完全に経済封鎖を仕掛けて、イスラエルその他も加担しながら最終的にはイランの核開発施設を軍事的攻撃する寸前まで行っている。

そこでイランがその突破口を求めてホルムズ海峡封鎖に出るという相当キナ臭い、、

恐らく、あの時の日本もそれに近い感じの、少なくとも為政者にとってはジワジワと首を絞められてるっていうね、そこでバーンと爆発したのが日本として軍事的・政治的に巧みだったか下手だったかという議論は可能かと思うが、

大きなマクロ的な歴史の振り返りから言えば、起こるべくして起こった戦争だと。

ペルシャ湾のホルムズ海峡はどうなろうが、あそこまで状況が煮詰まってきたら、何が起こっても不思議じゃない、その寸前まで来ている。

そんなことを考えさせられるという意味で、僕は観客がそこを分かってほしいなと思う。

よくさ、白人帝国主義なんて一言で言うけど、具体的に、、

例えば日本人がアジアを侵略したと、この場合の侵略って言うのは、あってないような国際法を、、自分の方から、軍事的先制攻撃を仕掛けるという意味での日本の侵略は数々あるが、

でも、その前にインド・ビルマにイギリスはいる。フランスはインドシナにいる。オランダはインドネシアにいる。アメリカはフィリピンにいるって、、オマエたちどうしてそこに居るんだよって言われたらね、

人種の問題じゃないけど、白人たちが権力を握っているその当時の帝国主義諸国が、偉そうにね、日本のことをああだこうだ騒ぐなんてのは、僕に言わせりゃ子供の時から思ったけど、1ミリも出来るわけないでしょと、。

そういうことを考えさせる映画、、考えてくれと、、」

佐高氏「つまり、繰り返してるなと思うのは、アメリカとイギリスが大量破壊兵器云々で爆撃したが、大量破壊兵器はイラクになかった。あれは侵略ですよね。(間違いなく侵略だよ ) そうすると、それがまた違った形になると。

今、新聞なんか見てても、やっぱりイランは悪者で・・・みたいな論調ですよね。だから私はこの映画を見て一番思うのは、そういう状況の中で山本五十六に無限の責任はない。有限の責任の中でそれなりのことをやったと。

だから無限責任でやると凄い辛い評価になるが、あの状況の中で敢えて無限責任を要求するでしょ。山本五十六だったら全部何でも出来たような、、でも出来るわけがないわけで、、」

c59d15c3.jpg

西部氏「本当にそういう事を色々と考えさせられる。映画では、具体的に言われてないけど、僕あの当時の諜報合戦・スパイ合戦が、真珠湾を襲ってみたら実は空母が居なかったり、

そうすると、少なくとも仮説でいいけどさ、やっぱりアメリカは戦争に引き込んだんじゃないかと。空母が一隻も居ないようなパールハーバーというのは、アメリカは相当程度のことを分かった上で、日本に襲わせたかもね?!と

何もそれを書かなくてもそういう風に感じて、それでアメリカの『リメンバー・パールハーバー』なんて戯言にね、よくもまぁ66年前から言い始めたもんだと

ちょっと話し外れるが、本当に杜撰だなと思うのは、例えば1時間前までに宣戦布告する云々なんて言うが、真面目に考えてくれと。

もちろんワシントンの日本大使館が翻訳が遅れたとか馬鹿な事はあったが、それ以上に、

そもそも戦争というのは、先制攻撃から始まる。どうぞ皆さん存分に備えた上で始めましょうねって、別に将棋さしてるんじゃないから、やっぱり勝つために襲うわけなので、ギリギリまで相手に教えない

厳密に言うと、あの宣戦布告事自体ね、単なる飾りの、、

そのそこだけ膨らましちゃってね、日本は不法な戦争を始めたなんてね、そういうちゃちな話に戦後の日本は全部巻き込まれるんだから。」

佐高氏「ちょっと話変えるが(笑)、真珠湾のかなり難しい攻撃は、北海道で、、」

西部氏「そうそう、千島でのあそこからずっと南下してった。」

26506721.jpg

佐高氏エトロフ発緊急電で、佐々木譲さんが書いてる。あの段階で、やっぱ察知されてますよね。」

西部氏「と思うよ僕は。」

佐高氏「察知されてないということはないでしょうね。」

a733bc60.jpg

西部氏「よく言われているが、日本が襲ったときにさ、チャーチルが手を叩いて喜んだと。要するにアメリカを巻き込みたいわけね、イギリスは。

ルーズベルトもやりたかったんだけど、開戦の口実がなかなか見つからないと。そこで『リメンバー・パールハーバー』と。

リメンバーという言葉には『記憶せよ』と『思い出す』と言う意味がある。

僕は日本人は『思い出せ 真珠湾を。あれはやむ終えなかった』とかさぁ(笑)『なかなか山本五十六はがんばったんだ』とかさぁ、そういう意味でのリメンバーをしてもらいたと思う(笑)」

佐高氏「石川好はアメリカ人が『ノーモア・ヒロシマ』で、日本人が『リメンバー・パールハーバー』と言うべきだと。

まぁしかしあまりに戦争は、具体的にどういう形で起こるかを知らなすぎるから、丁度良い映画、、」

西部氏「ホントに、ホントにそう思いますよ。それから今の日本人には分からないことかも知らないが、第一次世界大戦が終わって、パリ講和条約で集まったときに、日本は講和会議で提案した。

a50cc1cd.jpg

要するに人種差別をやめようと、ガンガン頑張った。ところがそれを適当に誤魔化したのがウッドロー・ウィルソンだ。アイツらですよ。巧みに日本の提案をチェアマンとしてすっぽかして、人種差別廃止国際条約みたいなのをすっぽかした。

案の定、それから5,6年経って、カリフォルニアで日本人移民排斥って、、そんなことにヒステリー起こしているんじゃないが、

帝国主義が絶頂に達したと同時に、やっぱり人種差別もね絶頂に達してたんだよね。

要するに民族皆殺しっていうジェノサイドっていうのは、別にユダヤ人だけの問題じゃなくて、あの時に帝国主義戦争が勃発した時には、他国民・他民族は絶滅しても構わないという、だからアメリカだってそういう思想のつながりで原爆も落とせるし、東京空襲その他で何十万もねずみのように焼き殺すって事、、怒ってるんじゃない、そういうもんだったって事を、、」

佐高氏「ウィルソンがアイツになってました(笑)

ただ、この映画で強調したかった事で、私もそのとおりと思うのは、当時は新聞ですね、つまりメディアの責任。新聞が煽ってんですよね、完全に。軍部の方がむしろ、特に五十六なんかは戦争したくなかった方だから、躊躇っていると、『そんな事で!』って煽るわけでしょ、新聞が。」

西部氏「いやこれ恐らく映画のレベルでここまでハッキリと主張したのはこの成島映画が最初じゃないかな。ちょこまかはあっただろうけどもあの戦争を強引に押してったのはメディアであるというね、小さい声で言うけど、あの映画に出てくるあのナントカ新聞ってのは朝日新聞の事だよね(笑)

佐高氏「まぁ、朝日、毎日が競ってね」

西部氏「毎日もやってたんだけどね。本当に敗戦の日まで頑張ってるからね、メディアはね。でも世間に知らされてないけども、実は意見を変えたんじゃなくて、新聞社内での権力の転覆が起こるんだよ。それまでジッと控えてたリベラル派が、敗戦と同時に会社の編集権とかを握って、そういう形で戦後が始まるんですがね。」

佐高氏「それがある種の政権交代みたいにして、新聞の責任はなかったみたいになっちゃったんです。」

西部氏「この映画はそれが執拗に描かれてますよね。

佐高氏香川照之、編集局長みたいな人がね」

西部氏「三国同盟を結んで、これぞわが民族の正しい道だと言って、山本五十六他にプレッシャーをかけ続けると」

6e34d5eb.jpg

佐高氏「だから昭和20年8月15日に、新聞の戦争責任で辞めた人って、朝日新聞を辞めたむのたけじしかいなかったんですって。一人でもいたのが救いなのか、一人しか居なかったっていうことなのか(笑)」

西部氏「これはちょっとズッコケた話だけど、好戦主義。(戦争の女神の話 略)メディアも戦争が大好きなんだけど、この映画でもちょっと描かれていたけど、やっぱり女たちも、男たちが戦うのを見るのが好きなんですよね。

結構、あの時代の女たちは戦後、夫と子供を戦争に取られてかわいそうな女たちみたいな話か出てこないが、同時にいかに女たちが戦争を煽るのが好きかというのを僕はもうちょっと描いてほしかった。」

佐高氏「なるほど~。まぁ煽られて行くのが男ですからね。そういえば戦後パンパンという変な言葉ありましたよね、娼婦。米軍相手の

で、あの人たちの事を書いた中で、彼女たちから見ると、日本の男は打ちひしがれてて魅力なかったと。(そうね~) 敗戦国の男たち。で、やっぱり米兵の方が魅力があったと、、」

西部氏「女はやっぱりね、危機的な状況では、金と権力の周りに女たちは群がるんですよね。だからパンパンもそうだと思うけど、

ところでね、たまたまテレビ見てたら、フィリピンの米軍基地があった時の話で、パンパンって言葉が出てきた。米軍基地があった近所の村の名前がパンパンだった。そこに米軍相手の娼婦が、、それ(言葉)が日本に持ち込まれた。

それを見ただけでも米軍が、フィリピン経由で日本にやってきたっていう事は、タガログ語のパンパンという言葉を見ても明らかなんだよね。」

佐高氏「でも、新聞の責任っていうのはもう少ししつこく丁寧に言わないとアレだ。」

西部氏「それと世論というものの怪しげさね。そういうメディア世論の作り出すひとつのムード・雰囲気・気分の中に、多くの人がワーーッとなだれ込むという、やっぱりデモクラシーの根本にはそういう動きがある。

ですから大戦争こそはまさにギリシャの昔から民主主義につきものみたいなところがある。アメリカだって民主党時代に大戦争やることが多い。

だから民主主義はね、平和主義なんて、、平和と民主なんて言葉はねそう簡単に吐くなよと。

だって民主主義というのは多くの民衆の気分を集めないと民主主義は成り立たない。それが世論だが、それは雰囲気であり気分であると。.そうすると戦争と結びつきやすいものだ。」

佐高氏「だから民衆が愚かであるか賢明であるか。賢明だという前提に立っちゃうからね。(西部氏の弟分の佐伯啓思が竹中平蔵を産経新聞でこてんぱんにやったのと話など 略)」

(以下 略)

6fd0011e.jpg

※これでも、半分ずつくらいカットしました(笑)

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト


 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



2012年03月03日19:41自民党の憲法改正原案は「軍国主義・内向き・国民を管理」 【パックインジャーナル】

朝日ニュースター【愛川欽也パックインジャーナル】で、

自民党の憲法改正原案の事を、【(4)大阪維新の会に負けたくない、自民党の新憲法原案】と題し、ボロクソに批判していたので記録しました[E:downwardleft](ただし流れはそのまま要約。)

9条狂サークルのみなさんが、自民党の憲法改正原案を鼻で笑ってる構図です。

いつもの事ながら愛川氏の発言は飛びまくりで、要約難しいーー^^;

6c6c18b9.jpg

(アンダーライン部分読み上げ)

自民党の憲法改正推進本部(本部長・保利耕輔元政調会長)が作成した憲法改正原案が明らかになった天皇を「元首」とし、自衛隊を「自衛軍」と明記。有事や大災害を想定して、首相が「緊急事態」を宣言できるとし、国民が国の指示に従う義務も盛り込むなど、保守色の強い内容

 原案では「国民主権」をうたったうえで、「我が国は、長い歴史と固有の文化を持ち、日本国民統合の象徴である天皇を戴(いただ)く国家」と前文に明記。また、現行憲法に規定のない国旗、国歌について「日本国の表象として法律で定める」とし、「尊重しなければならない」と義務づけた。」

81537604.jpg

愛川氏「まぁ前の自民党の憲法改正案は舛添さんが中心で作られた。田岡さんから聞いて、スゴイなと思ったのは、早い話、昔の軍事裁判のようなもの作って、軍人が軍人を裁けばお互い様だから良いじゃないかと。

ボクは単純にじゃあお医者さんはお医者さんが裁けば良いじゃないかと。すると裁判は何だかよく分かんなくなっちゃう。しかも戦前のこの軍法会議ってのは歴史の中で言ってんだけども、まぁ歴史好きな人と嫌いな人がいるんだか何だか。

それともう一つは、メディアもあんまり書かない。その中でボクなんか割と好きだから芝居なんかも書いてるけど、なんかね、大阪の橋下さんがのろしを上げたものに対して、『うちが本家だ!』みたいにやってんのかなぁと私は思ってこういうタイトルにした

実際は、これまだ決めたわけじゃないですね。原案の原案みたいな、、」

横尾氏「今年の4/28日に新しい案を出すと。今年はサンフランシスコ条約から60年という、、」

早野氏これで独立したと、日本は。」

愛川氏「なるほど。なるほど。」

斎藤氏それが自民党らしさっていう風に言いたいわけでしょ。」

愛川氏なるほど。自民党らしさっていうのは、戦前の日本になりたいっていうのがあるのかな?」

9102aeaf.jpg

斎藤氏「まぁそういう古いタイプの保守主義というのを前面に出したいと。」

1158e3ec.jpg

早野氏だから8.15とか、憲法記念日の5.3じゃなくて、4.28こそ日本が自分の国になったという事で新しい憲法を作ろうと

(それは安倍路線に近い:斎藤) まっ、そういう事ですね。」

下村氏安倍さんがやってるわけでもない?(保利耕輔さん:二木)」

斎藤氏「だからもうこの間に民主党政権が、、特に野田さんは小泉さんと全く同じになったので、ほっとくと(民主・自民は)変わらないわけですね。だから自民党は独自色を出す為には、古い保守というのを出したいと。」

愛川氏「古いところにはなんか良いものもあるんで、ボクはやっぱり軍国主義時代とハッキリ言ったほうが良いと思うねっ。そういうものに日本をもう一回求めるというのが国民の意思なら・・これはまた話が別だね。

で、ボクはそうじゃないと思う。(そうじゃない:下村) そうじゃないという風にボクは思いたいし、そういう風に生きてきてから。しかもこの番組をやってることだって、ボクはずーーーっと一貫して『日本の憲法は世界一素晴らしい』と言い続けているから、だって、当たり前にそう思うから。」

3969fe7b.jpg

下村氏「ただ、残念ながらね、段々ワタクシも戦争体験の中国・満州でという子供の時、、そういう世代が段々亡くなってきて、橋下さんのように全く体験なしで突然バンッとこういう事を平気で言う世代の方が圧倒的に多くなっている時にぃ、それがなんかこう怖さとかなんとかほとんど知らない世代が中心になった来たという怖さねっ。」

愛川氏「もう一つはね、ちゃんとメディアや学校なんかで試験もないし、歴史をちゃんと教えない国家だから、、」

下村氏「そう、南京大虐殺もなかったって(笑) あれも、、(先週やりましたけどねぇ:横尾) ねぇーー。」

愛川氏「そうすると、問題はなんかそういう人達が嫌いなんだねぇ、こういう話は。で、キライなように丁度原発がキレイだって言うんであれほどもうもう、何がキレイだかわかんないけど、えらいことになっちゃってキレイだったらキレイどころじゃないよね。

つまり、こういう事がよっぽどスゴイ事が起きない限りは、なかなか伝わらないよね。で、考えてみると、やっぱりボクは原発ってスゴイなと思うのは、原爆2個で平和憲法が出来たのかもしれない。

今度は原発2つか4つかぶっ潰れて、このことでなんか行くのかなと思ったら、もう周り蓋しちゃって、もう一回水色で塗り直せば良いのかなと。なかなか、みんなが考えるような事ってほんっっとに、、」

下村氏「いやだから、被害を受けた人は違いますよ。」

愛川氏「ところでね、4/28日に自民党案が新しくなって、、」

横尾氏「だからその田岡さんが指摘した軍事裁判所が入るかどうかまだわかんないでも基本的にはより保守的な、昔の軍国主義的な強い憲法になってきているわけ、天皇元首で、自衛隊を自衛軍にして、集団的自衛権も認めると。」

斎藤氏「前のは、ネオコン的なんでしょうね。グローバリゼーションの中の新保守主義というのが2005年ので、今度はグローバリゼーションがちょっと意識、、(グローバリゼーションって何ですか?:愛川) 要するに日本の企業が世界中に権益を拡大して労働者が競争してみたいな。だから戦前の、というのとは若干ニュアンスが違う。同じ軍国主義でも。」

5a68296a.jpg

二木氏「これの骨子読むと、もっと内向きだよね。例えば政教分離は憲法で謳ってるが、社会的・通俗的な範囲ではとらないと。

何かというと、靖国参拝を合憲化しようという・行けるようにしようとか自衛軍にするとか、公務員の基本的人権の制限明記とか、極めてこう内向きのカタチになってきている。」

愛川氏「自民党の新憲法原案考えてみると、橋下さんが言っている、市役所をまとめるというのとほぼ近いものがあるね。」

下村氏多分、きっと耳障りが良いんでしょうね。戦争を知らない世代にとっては。分からない、ワタクシ。」

2f99a50a.jpg

二木氏「実は、自民党は綱領で"自主憲法制定"と謳ってるんで。中曽根氏は、占領憲法が無くなるまでと、国会で黒いネクタイで、自主憲法制定の歌なんか作ったりした人。

昔、自民党で割りとベテランで護憲派の人は、『いや~、戦前復古調の人たち、どうせ死ぬんだから(笑い) そういう事(憲法改正)はなくなるよ』と言っていたが、

その人より下の世代がブオッと出てきたというね(笑)

マッカーサー憲法をとにかく止めようという世代じゃなくて、新しい安倍晋三さんとかが新しい憲法を作っていこうと、、だから復古調じゃなくて、人を管理する方向に行っているとみている。」

愛川氏「だって、軍国主義って人を管理しなきゃ出来ないんです。」

6d3955a5.jpg

早川氏「そうそうそうそう、徹底的に管理するわけ。だから天皇も、突然元首なんて言われてもねぇ

それから自衛隊の問題もあるが、ポイントはやっぱり国民の権利の制限。これが今の憲法のような本当の意味でのフランス革命的な憲法から、"国家"というものに制約された国民の権利という形にシフトしたんだよ。」

斎藤氏「憲法そのもの、近代立憲主義を止めるという話ですよね。国家の制限規範じゃなく、国民の生き方規範にもっていきたいと。」

早野氏憲法は元来、権力から市民を守るための武器だった、、」

(全員いっせいに喋りだし聞き取れず)

二木氏「もともと憲法ってのは、為政者にこういう事をやっちゃいかんよという規制が憲法だったのに(だから恐ろしいのね:下村) 今、憲法そのものが国民に道徳から法的規範を強制するという、、だから本来の憲法と逆転している。」

斎藤氏「ぼちぼちここ何年かそれを先取りした形で、国民の責務を定めた法律が凄くたくさん出てきた(健康増進法・食育基本法とか)」

下村氏「ああいうものは個人が自由にやれば良いもので、国から言われてやらなきゃならないなんて・・」

2fcb2b05.jpg

(口々に文句タラタラ 略)

8b9bef23.jpg

愛川氏「・・・なんでそうなっちゃったんでしょうかね? 我々が死んじゃって口きけなくなれば、次の世代(大人しい団塊世代)を乗り越えて、その次の(世代)が出てきたら、これが爺さんたちと繋がるわけだ。これがなんでこうなったかね?」

下村氏「そうそうだから、(団塊世代が)大人しかったから、(次の世代)が元気よくってってなんかそういう(笑)」

二木氏「でも、割と20代30代の人は、『今みたいな憲法だから竹島が盗られるんだ!』みたいになって(そうそうそうそう:下村) 『イケイケーー』って感じ(そう!そう!:下村)(それ、ゲーム感覚ですかねー:斎藤) 

うん、でもボクらの世代からするとゲーム感覚っていうけど、その小僧たちも一票持ってるわけでね

ボクらが物凄く考えて、愛川さんと一緒に考えた一票と『イケー』ってな一票おんなじだという事で言うと、、」

愛川氏「なんでそういう人達が増えちゃったのかね? 」

3ce25be2.jpg

斎藤氏「まぁありがちな説明だが、やっぱりこれだけ頑張っても報われない社会だと、なんか拠り所がほしいと。その時"国家"というのが手近なんじゃないか。(スカッとしたいってのがあるだろうし:二木) (スカッとしたいんですよ:下村) 

だって全然自分がダメなんだけど『竹島で韓国と戦ってカッコイイ、ニッポン』とか、こういうのがうれしいというかね。」

下村氏「言いたいけど言えない事、パッパッパッパとね、言ってくれる、そういうなんか快感、、」

愛川氏「言いたいこと、そういう事言いたいんですかね?強い国家?! 」

下村氏「そうだと思う。今の若い人はやっぱり本能的にそれを求めてるとこあります。」

「何年か前「『丸山眞男』をひっぱたきたい----31歳、フリーター。希望は、戦争。(赤木智弘ですね:斎藤) っていうね、

で、オレなんか『何言ってやがんだ!』と思って読んだら、なるほどこういう時代の気分の若者が出てきたんだと思った。」

0c888cde.jpg

斎藤氏「今、普通に暮らしてる人が既得権益に見えちゃうわけですよ。だったらもうガラガラポンで、戦争でも起きたら、自分も浮上できると、、」

愛川氏「しかしねぇ、それは先に生まれた人間として、さっきまで静かに、、イヤになっちゃったけど、[E:danger]オレ、続けるよ、やっぱし」(スタジオ 笑い)

下村氏「ただ、我々世代の責任でもあるんですよね。」

(全体が身分保証を求める・より強いもの、スカッとするものに傾倒したり、内向きで日本から出ないという話など 略 )

9693fe26.jpg

愛川氏「分かりました。えー、[E:danger]正式発表を申し上げます。4/7(土)から愛川欽也パックインジャーナルという名前は変わるが、インターネットテレビで続けますっ

でー、出たくない方はもういいやっ。出たい人は出てちょーだい。

で、5日には私の劇場で記者会見をやります。で各記者には連絡済です。番組出演者が出席して一言ずつ話してもらう。

私は自慢でもなんでもなく、誰が作ろうがマッカーサーだろうがチャッカーサーでも何でも良い。良いものは良い! 

その良いものの基準はっ、やっぱり戦争をしない国というのが中心。それから個人の自由が大事。という事を書いたら、世界一立派な憲法だとまた堂々という。

こんな事を堂々と言わなきゃ済まないテレビなんてロクなテレビじゃないですよ。どんなタレントでもアナウンサーでも何でも、自分がテレビでものを言ってるのなら、今の日本の憲法は好きか嫌いかぐらいは言いなさいよっ。あえてボクから提言します。

で、その立場で話してるのに決まってるんだ。だからそっから始まると色んな事がね、スゴク分かりやすいんですよ、原発の問題もしかり、軍隊の問題もしかり。消費税の問題もしかり。

38502486.jpg

憲法はっ、よく読むと、そんなに細かく書いてるもんじゃないけど、良~い国家を作ろうとしてんですよ。で、出来てません、まだ。その途中です。じゃまた来週。」

以上

なんかこの人達のトークを聞いて、自民党の新憲法原案なかなか良いじゃん[E:good]って思いました。

でも、憲法改正の話になると、ツバ飛ばして戦前の話をしたあと、目を剥き鼻剥き猛批判するキンキンがある理由で大人しかったんです。

[E:danger]正式発表と言ってたでしょ? それはこういう流れがありまして・・・[E:coldsweats01][E:downwardleft]

①番組冒頭10分以上、「止めないでくれ」という視聴者の声に押されて、インターネット放送「キンキン ドットコム TV」をやる事に決まったと宣伝しまくり、やる気マンマン

14ce8cde.jpg

②番組中盤、発送電分離の事で、キンキンとコメンテーターが少し言い合ったら、キンキンがふてて、「もうインターネットテレビやるのやめようかな」と文句タラタラ言い出し↓

③最後に「護憲派として、やっぱやらねば!」みたいな(・・;) 何故なら「民主主義は長い革命だ」からだそうです。

キンキンは、かつて《インターネットは「暴力を使わない”核”」「渋谷の駅の便所の落書き」by愛川欽也 【パックインジャーナル】》 なんて言ってたのに、インターネット放送をやるようになるとは・・・成長しましたねぇ~(゚ー゚)

まぁ、せいぜい仲間割れしないように頑張ってください。

ペイ制度にすると言っていたので、インターネット放送になったら多分見ない。お金払ってまで見る価値ないもん。

朝日ニュースター閉鎖まで3回か~[E:confident]

 自民党の憲法改正原案の主な新設条文 

 【第1章 天皇】

 第1条 天皇は、日本国の元首であり、日本国および日本国民統合の象徴であって、その地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく。

 第3条 国旗および国歌は、日本国の表象として法律で定める。

 2 日本国民は、国旗および国歌を尊重しなければならない。

 3 元号は、法律の定めるところにより、皇位の継承があったときに制定する。

 第6条 5 第1項および第2項に掲げるもののほか、天皇は、国又は地方自治体その他の公共団体が主催する式典への出席その他の公的な行事を行うことができる。

 【第2章 安全保障】

 第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動としての戦争を放棄し、武力による威嚇および武力の行使は、国際紛争を解決する手段として用いない。

 2 前項の規定は、自衛権の発動を妨げるものではない。

 第9条の2 わが国の平和と独立ならびに国および国民の安全を確保するため、内閣総理大臣を最高指揮権者とする自衛軍を保持する。

 5 自衛軍に属する軍人、その他の公務員がその職務の実施に伴う罪または自衛軍の機密に関する罪を犯した場合の裁判を行うため、法律の定めるところにより、自衛軍に審判所を置く。この場合においては、被告人が裁判所へ上訴する権利は、保障されなければならない。

 第9条の3 国は、主権と独立を守るため、領土、領海および領空を保全し、その資源を確保し、環境を保全しなければならない。(続きを読む・・)

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!