2021年10月12日12:17ノーベル物理学賞・真鍋淑郎氏、若者へのアドバイス(好奇心への投資)【日曜スクープ】&台座を用意して待ち望む韓国
BS朝日 【日曜スクープ】(10/10)
世界が注目・今週のニッポン>で、
アメリカが注目、ノーベル物理学賞を受賞した真鍋淑郎さんを取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)
真鍋さんの若者へのアドバイス(好奇心への投資)は、モロにノーベル賞を熱望しているどっかの国への助言だと思いました(苦笑)
研究を捏造したり、外国のノーベル賞受賞者を招聘したり、ノーベル賞ガーデン・台座造っても取れないんだよ!
ちなみに真鍋さんが「国籍を変更した理由」

自身の国籍日本からアメリカ合衆国へ変更した理由について、2021年にノーベル物理学賞受賞時に記者会見で質問された際は、「日本の人々は、いつもお互いのことを気にしている。調和を重んじる関係性を築くから」と述べたうえで次のように回答した[37][39]

 日本の人々は、非常に調和を重んじる関係性を築きます。お互いが良い関係を維持するためにこれが重要です。他人を気にして、他人を邪魔するようなことは一切やりません
 だから、日本人に質問をした時、『はい』または『いいえ』という答えが返ってきますよね。しかし、日本人が『はい』と言うとき、必ずしも『はい』を意味するわけではないのです。実は『いいえ』を意味している場合がある。なぜなら、他の人を傷つけたくないからです。とにかく、他人の気に障るようなことをしたくないのです。
 アメリカでは、他人の気持ちを気にする必要がありません。私も他人の気持ちを傷つけたくはありませんが、私は他の人のことを気にすることが得意ではない。アメリカでの暮らしは素晴らしいと思っています。おそらく、私のような研究者にとっては。好きな研究を何でもできるからです。
 私はまわりと協調して生きることができない。それが日本に帰りたくない理由の一つです。
眞鍋さんが自身のノーベル賞受賞に、「全く驚きで、こういう賞をもらうとは夢にも思っていなかったんですけど、驚いています」と言ったのは、当たり前だけどノーベル賞を取る為の研究じゃなかったから
真鍋さんが渡米した理由を聞いて、韓国の優秀な研究者は、アメリカに行くべきだと思いました。
あの国の中では、かなり無理だと思います。だって・・
«【ノーベル賞コンプレックス】 台座を用意して待ち望んでいる韓国。『ノーベル賞有力候補が・・捏造事件とは?』»2015年10月07日
(中略)

《"ノーベル賞コンプレックス" 中国『ノーベル賞をとれないのは漢語のせい』 韓国『ノーベル賞有力候補が・・捏造事件とは?』 【朝ズバッ!】》2012年10月11日より

TBS【朝ズバッ!】のけさ単で、"ノーベル賞コンプレックスの今後は?""ノーベル賞中韓の逆襲"と題し、
533c9a0a.jpg 7729891d.jpg

中国、『ノーベル賞をとれないのは漢語のせい』 韓国『ノーベル賞有力候補が・・・捏造事件とは・・』というのをやっていたので記録しました(ただし、解説の流れはそのまま要約

 人さし指中韓の作戦は、大金をかけたり優秀な外国の人材を招聘することらしいけど、

何かのせいにしたり、捏造している了見では何年経ってもムリだと思うな。

23c7cb97.jpg(中略)

394799d9.jpg649a417f.jpg

一方韓国韓国・・基礎研究より応用研究に進む人が多い→徹底した成果主義

朴一氏韓国では目の前の成果が求められる企業はすぐに売れる技術を重視・想像力が鍛えられない

理工系の秀才 → 医学部へ進学し医者で稼ごうとする。 理工系離れ

朴一氏社会的評価が優遇されるほうに流れる。学歴偏重社会の弊害

6008d159.jpge361c379.jpg

こんなことも・・ 

2004年 世界初 ES細胞 発表 ファン・ウソク博士が世界中で大注目された。 

韓国発の自然科学部門のノーベル賞の期待 大 

韓国韓国政府 → 多額の研究費を費やした。24時間体制でガードマン、ES細胞記念切手発行

しかし、その翌年・・・捏造発覚

朴一氏ク「すぐに結果を求め韓国社会のプレッシャーがもたらしたファン氏も成果主義の犠牲者

8d45e853.jpge6f48d7e.jpg

韓国今後の韓国は・・ 

アメリカ留学での科学分野の博士学位(2010年) 日本235人 韓国1137人

さらに・・・韓国科学英才学校 (全国の天才が集まる高校) 

2000年には法律を変えて この学校に特化した特別な教科書も 

韓国国策でスーパーエリートを育成

みの氏「だけど天才がたくさん出来たら天才いなくなるんだよ」

c172efce.jpg

構内には ノーベル賞ガーデン →卒業生のノーベル賞記念碑用地

朴一氏成果が出るには10年以上かかるが、将来は日本を追い越す可能性は十分ある」と胸を張っていました。以上

人さし指中国語(漢語)の問題の指摘は当たってるかも。(ハングルは問題外)

英語が科学の国際語ということだけど、やっぱり日本語(熟語)は、思考の過程を考えてもよく出来ているし優秀ですよね。

で、ファン・ウソク博士は「山中伸弥iPS細胞の生成に成功するまでの間、ES細胞や再生医療分野の研究の世界的な停滞を引き起こした元凶とされる。」そうだし、話にならない人物ですが、韓国社会も相当異常!

韓国社会の反応

2004年の論文発表以降、韓国社会は黄の成果に熱狂した。生化学研究・再生医学の世界的中心が韓国になることやその経済効果への期待、自然科学部門のノーベル賞を韓国社会にもたらすことへの期待が膨らみ、研究チームに対する国民の支持や政府・企業からの支援が増大した。

Photoたとえば、韓国科学技術部は、黄を「最高科学者」の第1号に認定し、黄が提唱する「世界幹細胞バンク」に多額の援助を行い、「黄禹錫バイオ臓器研究センター」を設立するなど支援を惜しまなかった。

別途「最高科学者」の研究費として年間30億ウォンの支援が行われる予定もあった。韓国情報通信部はヒトクローン胚作製を記念した記念切手を発行した(後に販売中止、および回収)。


Photo_2黄は韓国警察庁によって、民間人としては初めて24時間体制の3府要人(大法院長国会議長国務総理)級警護の対象となり、韓国文化体育観光部によって「韓国国家イメージ広報大使」に任命された。また2006年度から使用される予定だった小・中・高校用の教科書にも早くも黄の業績が大々的に掲載され、忠清南道では「黄禹錫記念公園」を造成する構想も持ち上がった。

民間からは、韓国報道人連合会認定「誇らしい韓国人大賞」が授与され、大韓航空ファーストクラスに10年間乗り放題の権利が与えられ、業績を記念して5メートルを超す巨大な「黄禹錫石像」が建立され、インターネットでは数々のファンクラブも生まれた。さらに数々の出版社から黄の伝記漫画が発売されるまでに至った。

Imagesこういった熱狂の渦の中、黄禹錫は国民的英雄に祭り上げられていった。韓国国民はその研究における卵子入手などの倫理問題を指摘した韓国文化放送 (MBC) の報道調査番組『PD手帳』に対して「国益を損じた」とスポンサーへの不買運動を展開。韓国のインターネット社会では MBC を「非国民」と断ずる論調にあふれた。結果、PD手帳からすべてのスポンサーが降板、放送休止に追い込まれた本来こうした倫理問題や論文の真贋性を調査し報道する役割であるはずのメディアは、業界を挙げて MBC の報道姿勢とその取材手法に問題を掏り替えてしまったMBC 全体へのデモも無数に行われ、MBC の看板ニュース番組や他の番組にもスポンサーへの不買・視聴拒否運動が拡大し、黄禹錫に対する批判は許さないという風潮が作り上げられていった。この影響で MBC の全番組の視聴率が低下した。

で、構内には ノーベル賞ガーデン →卒業生のノーベル賞記念碑用地・・・は台座だけ造って、今か今かと待ち望んでるコレですね↓

祝・山中京大教授ノーベル賞受賞☆ 一方、台座を用意して待ち望む韓国は・・・ 【NHK海外ネットワーク】より抜粋

73c7d2a4.jpg78af1b8a.jpg

"悲願"のノーベル賞受賞。未来の科学者が集うこのキャンパスには、その思いがこんな形で現れています。

"未来の韓国科学者" ・・・主を待つ台座。・・

山中教授の研究成果を待ち望むのは、世界中の難病患者!

それに比べて、主を待つ台座って・・・

まっ、世界トップの人材を"招聘"するのはアリかも知れないけど、なんか、サムスンの人材集めを彷彿とさせてイヤなカンジ。

そういえば、日本のアホ政権が得意げに、科学技術関連予算を仕分けしてましたよね・・(遠い目)

"日本の科学研究、ボロボロに" iPS細胞生んだ事業、スパコン、科学未来館など、仕分け人が軒並み「予算削減」「廃止」

a7324cf5.jpg 66850df8.jpg

研究の分野は費用対効果云々ではなく、国内の各大学の国際評価が向上するよう、

日本の未来への投資と捉えて十分な予算を確保して頂く様、お願いしたいですね。

アメリカより10年20年遅れた「科学研究」環境の日本。
その日本よりだいぶ遅れていた為、国策でスーパーエリートを育成する韓国。
11年前、朴一氏は「成果が出るには10年以上かかるが、将来は日本を追い越す可能性は十分ある」と胸を張ってたけど、10年経って、逆に差がついちゃってますね。
スタートから100年以上の差がついてるんだから仕方ない。「好奇心への投資」出来るようになるには、まず民度を上げる事からした方が良い。
まぁ、日本も民主党政権で、科学研究を仕分けしようなんてバカげた事したけど・・
岸田内閣では、基礎科学研究に多額投資するよう切に願います。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

2. Posted by さくらにゃん   2021年10月13日 09:48
● unknown_protcol さん
こんにちは。

> 真鍋氏が米国籍を取得した理由は他にも
「研究の為には米国籍取得者しか得られない軍事機密に踏み込むしかなかった」という側面もあるそうです。
>紹介ここまで。 米国軍の最重要機密の一端を知ってしまった以上、真鍋氏は一生日本に帰ってこれないかと。

はい、あと、真鍋さんは「世界で一番スーパーコンピューターを使った男」と呼ばれる程、アメリカで使い放題させてもらったし、そういう「環境」を欲していたんでしょうね。

>なお韓国を利するつもりは毛頭ないのですが、
『ノーベル賞受賞者の国籍は「出生地主義」で決まる』という話も聞くので、
韓国生まれで先進国育ち(韓国籍放棄済み)の学者がノーベル賞を取っても「韓国人初のノーベル賞受賞者」になるそうです。

それなら尚更、韓国国内で囲い込まず、自由に研究できるアメリカに優秀な頭脳は放出すべきだと思います。それが研究者本人と全人類の為になるハズなんですけどねぇ。
1. Posted by unknown_protcol   2021年10月13日 02:30
丑三つ時に今晩は。 真鍋氏が米国籍を取得した理由は他にも
「研究の為には米国籍取得者しか得られない軍事機密に踏み込むしかなかった」という側面もあるそうです。

文字数的に参考ツイートへのアドレスだけですがご紹介を。
https://twitter.com/edgeofstreet918/status/1445791365330128911

https://twitter.com/edgeofstreet918/status/1445791694322995200

https://twitter.com/dametotoASD/status/1446092966892752906

紹介ここまで。 米国軍の最重要機密の一端を知ってしまった以上、真鍋氏は一生日本に帰ってこれないかと。

なお韓国を利するつもりは毛頭ないのですが、
『ノーベル賞受賞者の国籍は「出生地主義」で決まる』という話も聞くので、
韓国生まれで先進国育ち(韓国籍放棄済み)の学者がノーベル賞を取っても「韓国人初のノーベル賞受賞者」になるそうです。

コメントする

名前
 
  絵文字