2021年10月08日11:35真の愛国者、文化功労者・すぎやまこういちさん死去。パヨ達の的外れな罵詈雑言・・(-_-;)
すぎやまこういちさん(90歳)が、9月30日に敗血症性ショックのため死去されました。
ドラクエのテーマなどで超有名な椙山さんですが、放送界出身なのに、実は「保守本流」で真の愛国者なので、パヨさん達に攻撃されていました。それも併せて振り返ります
まずは、2020年11月、すぎやまこういち氏の文化功労賞受賞台湾が注目していた記事。この受賞に関し、パヨクさん達は「極右ネトウヨ爺さん」と発狂・・香山リカさんの心中お察しします。
すぎやまこういち氏の功績をみれば、文化功労賞受賞は遅いくらいですよねー。
でも台湾も「素直」に受賞を喜んでくれてうれしいです
で、「死去」についての心無いツイートしているバカパヨがいましたが
すぎやまこういち性差別的でレイシストで歴史修正主義者でオカルト極右の役満でも彼の作品の素晴らしさは傷一つ付かないのだった。むしろ作者とは作品の残りカスに過ぎない。筒井康隆もそうだな。残りカスがいくらひどくても良い作品は変わらず良い。
残念ながら、私は #すぎやまこういち 氏の冥福を祈る気にはなれません。この人の #極右 思想と #レイシズム ( #差別主義 )が社会にもたらした #害悪 には、計り知れないものがあるからです。 椙山浩一 - Living, Loving, Thinking, Again
すぎやまこういち死にましたか。極右が、歴史修正主義が、LGBTの差別者が天国や地獄に行けると思うな。
すぎやまさんは、「レイシスト」でも「オカルト極右」でも「歴史修正主義者」でもありません
この「純粋な愛国的活動」を理解できないのは病気かも。少なくても「冥福を祈る気になれない」なんて人としてどうかと思いますよ、死者に鞭打つ行為、軽蔑するわっ(;一一)
では、ここから近年のすぎやま氏の愛国的アクションを紹介。まずは、2009年、政権交代前のコメント
«やくみつるの「おくりびと解散」の漫画 【やじうま】»2009年07月22日

 「反日メディアの掘った落とし穴に自らはまり込んだ結果の解散。メディアや世論に振り回され、ぶれてしまったことが麻生氏のミスだった」と理由を示し、落とし穴解散と名付けたのは作曲家のすぎやまこういち氏だ。

 すぎやま氏「『民主に一度やらせてみよう』というのは極めて危険な考えで、たとえ短期間でも外国人参政権付与など外国による日本支配の第一歩となる取り返しのつかない法案が通りかねない。メディアに惑わされない若いネット世代こそ投票所に行ってほしい」と幅広い世代の投票行動を求めた。・・
「民主党」の正体がハッキリ見えていたというのが分かりますね。
次に、慰安婦問題に係る韓国の嘘にも反論するアクション
«女だらけの委員会SP!櫻井よしこ氏他「当時慰安婦は必要だったのか?」 【そこまで言って委員会】»2013年05月27日

ccfd4aee.jpg 5a1c3856.jpg

櫻井氏「あの私ね、あの実はあの当時、ワシントンポストに私達の、、そのすぎやまこういちさん達と一緒にですね、広告を出した んです。これはその事実を見てくださいと。これがfactですよというのでですね、慰安婦の強制連行はありませんでしたという事を広告打ったんです。

で、その背景には、マイク・ホンダさんというカリフォルニア選出の下院議員がいらして、この方がその地元の韓国系の有権者ですよね、などと一緒にですね、日本をその告発したわけですね。あの20万人の女性を強制連行したと

で、この日本軍は本当にこの人達を性奴隷にして使って終戦間際に、この人達を全部殺しちゃったっていうわけですよ。そういった事があって為に私達は全面広告を出したんですが、

えーっとここにですねぇ、実はちょっと面白い資料を持ってきたんです。3人のご意見を紹介したいんですが、2人は韓国の方なんです。・・
そして2006年のキチガイ劇『週刊金曜日』主催「ちょっと待った!教育基本法改悪 共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」において、皇室を中傷・侮辱した芝居に対するコメント
«【風刺問題】2006年週刊金曜日主催市民集会の皇室中傷・侮辱芝居 (佐高信・本多勝一・中山千夏・永六輔)»2015年01月19日
・・
その瞬間、あまりの下劣さに観客も凍りついた。11月19日、日曜日。東京の日比谷公会堂で開かれた『週刊金曜日』主催の「ちょっと待った!教育基本法改悪 緊急市民集会」である。

会場を埋めた2000人近い観客の前で、悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」にされ、天皇陛下のご病気もギャグにされる芝居が演じられた・・・

3jpg 4jpg
永氏は、かつて、童話『七つの子』など野口雨情の名作を根拠もなく「強制連行された朝鮮人の歌」などと言ってのけ
、関係者を激怒させた”前科”がある。

その関係者の一人、作曲家のすぎやまこういちは、今回のことをこう語る。

 「そうですか。まだ(氏らは)そんなことをやっているのですか。呆れますね。下品です。自分に置き換えて考えてみればいい。自分の孫が猿のぬいぐるみにされて、放り投げられたり、病気のことを揶揄されたりしてごらんなさい。人権に対する意識も何もない。彼らは、いつも人権、人権というくせに、実はそれが彼らの正体なんですよ
・・
日本を貶めるおかしな動きに対して、当時「放送法順守を求める視聴者の会」代表だったすぎやま氏の指摘
«【視聴者の会・報道の自由度ランキングに声明】 国連特別報告者デイビッド・ケイ氏が聞き取り調査した日本のジャーナリストは誰か? »2016年11月28日

以前、青木理氏が「鳥越氏と調査に協力した」と田原総一郎氏の番組で言っていたので紹介します。ちなみに、青木・鳥越・田原氏は「怒ってるズ」メンバー。(中略)

まずは、産経新聞の記事より右

「放置すれば政治利用される」 国連報告者や報道の自由度ランキングに「視聴者の会」が声明

Cb11f_368_d1b8ae2ce196ddb01040607e7 作曲家のすぎやまこういちさんが代表呼びかけ人を務める「放送法遵守を求める視聴者の会」が24日、東京都内で記者会見し、フランスのNGO「国境なき記者団」による「報道の自由度ランキング」と、国連人権理事会のデービッド・ケイ特別報告者が日本の報道の自由に懸念を示した中間報告について、「客観性を全く担保できていない」などと疑義を呈する声明を発表した。

 同会は声明で、今年の「報道の自由度ランキング」で日本がタンザニアや韓国より低い72位だったことについて、「日本を軍事独裁国家の多くより下位に置く判断はあまりにも非常識で不公正」と指摘。選考基準を明確に公開していない国境なき記者団の調査を「あまりにも恣意的で秘密主義」と批判した。・・
「真の愛国者」で「人格者」だというのが分かりますね。
そして、パヨクや某国は、功績より個人の「思想」で叩く、そんな人達だとまた露呈。
すぎやまさんを「ネトウヨ」「極右」というパヨクは病んでる。恥を知れ
香山リカ「ドラクエ」好きでずっとやっているのに、すぎやまこういちが嫌いだから音を消してやるようになった」
香山リカすぎやまこういち 香山リカすぎやまこういち1
アメリカ合衆国下院121号決議「慰安婦対日非難決議」関連ツイート
すぎやまこういちさんに心からの哀悼の意を表します。どうか、空から日本を見守って下さい。 合掌

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

2. Posted by さくらにゃん   2021年10月10日 15:01
●unknown_protcol さん
こんばんは。 
>さいとう・たかを氏に続いてまた一つ偉大な才能(すぎやまこういち氏の功績は各業界にあり過ぎて書ききれないのが何とも。)が逝ってしまわれましたなあ……。

ですねぇ。物凄い才能の巨星が逝ってしまいました。

>その辺を考えないパヨクどもの『そもそも社会人として失格』な不躾で無様な言動は、親の躾が駄目だったのか何なのか。

不躾通り越して、「愛国者憎し」で思考停止しているような?

>まぁ、自称保守愛国陣営も一部の自称高市議員支持者が未だに暴走している状態なので、あまり人の事は言えないのかも。
>……何せある御方が言うには『今の高市氏は「政調会長」という総理に近いポストだが、ネットで荒れている自称支持者な急進派を早く斬り捨てないと左遷コースだぞ』という油断大敵な状態だそうでして。

ネットで悪口しか言わない人達は、高市さん本人が困る事をすれば本末転倒だと気づくべき(呆)
何にしても、右も左も極端な人達はイヤですね。
特に下品下劣な罵倒系にはウンザリ。
1. Posted by unknown_protcol   2021年10月10日 00:42
今晩は。 
さいとう・たかを氏に続いてまた一つ偉大な才能(すぎやまこういち氏の功績は各業界にあり過ぎて書ききれないのが何とも。)が逝ってしまわれましたなあ……。

その辺を考えないパヨクどもの『そもそも社会人として失格』な不躾で無様な言動は、親の躾が駄目だったのか何なのか。

まぁ、自称保守愛国陣営も一部の自称高市議員支持者が未だに暴走している状態なので、あまり人の事は言えないのかも。

……何せある御方が言うには『今の高市氏は「政調会長」という総理に近いポストだが、ネットで荒れている自称支持者な急進派を早く斬り捨てないと左遷コースだぞ』という油断大敵な状態だそうでして。

コメントする

名前
 
  絵文字