2021年09月24日15:53台湾TPP加入申請に、趙立堅報道官「世界に中国は1つだけ…台湾がいかなる公式な協定や組織に加入する事に断固反対!」【世界のトップニュース】
NHK-BS【キャッチ!世界のトップニュース】で、
TPP加入、台湾申請に中国が断固反対として報じ、解説していたので記録しました(青字はナレーション)
TPP11は、日本が主導して「公正に競争できる」ルールを作ったので、中国はお呼びじゃないって話です。
IMG_2069NHKアナ「日本をはじめ11カ国が参加するTPPに、中国が加入を申請したのに続き、今週台湾が加入を申請しました。
台湾は、貿易額の内、TPPの参加国が占める割合が24%に上り、TPPへの加盟は長期的な経済発展の戦略だとしています。
一方、『1つの中国』の原則を堅持する中国は強く反対しています。
シンガポールCNAと上海東方衛視です。」

IMG_2070 IMG_2071
アナ台湾当局がTPPへの加入を申請した事に対し、同じくTPPへの加入を先週申請したばかりの中国が反対を表明しています。」
IMG_2073 IMG_2074
TPPは、日本をはじめとする11カ国が参加する地域最大の自由貿易協定で、世界経済の13.5%を占めます。台湾は数年に亘り、加入の為のロビー活動を続けてきました。台湾にとってTPPに加入申請をした事は大きな一歩を意味します。
これまで台湾を自国の一部とする中国の反対で、主要な国際機関への加入を阻止されてきました。しかし今回は、台湾に関して国際社会で積極的な役割を果たすよう支持する国が増えている事から、違う結果になるとの見方も出ています

IMG_2075 IMG_2077
台湾の通商交渉担当のトウシンチュウ政務委員は、TPPの議長国である日本は緊密な同盟相手である事から、台湾と日本のコミュニケーションはスムーズに行われ、それが加入へのチャンスになると述べました。しかし、中国からのプレッシャーがかかり妨害される可能性も排除しませんでした。
IMG_2078中国は常に台湾の国際社会における立場を押さえつけてきました。これは誰もが知っている事実です。そこでもし中国が先に加入れば、台湾にとって相当なリスクとなります。これはかなり明確な事です。」
台湾の加入申請は外交的な論争を呼びそうです。加入には全ての参加国の承認が必要となる為、台湾と中国はそれぞれ現在の加入国に影響力を行使しようとするでしょう。台湾の高官はTPPに加入すれば、台湾の経済成長率を5%ポイント以上拡大できると見ています。加入は台湾にとって経済的だけでなく、政治的にもプラスとなります
IMG_2080IMG_2081
アナ「台湾当局は22日午後、正式にTPPへの加入を申請しました。これに対し中国外務省の趙立堅報道官は23日断固反対と表明し、次のように述べました。」
趙立堅報道官世界に中国は1つだけです。台湾は中国の分離できない1部です。『1つの中国』という原則は公認された国際関係の基準と国際社会の共通認識です。我々はいかなる国も台湾と公式に往来する事に断固反対し、また台湾がいかなる公式な協定や組織に加入する事にも断固反対します。中国のこの問題に対する対する立場は明確なものです。」
(スタジオ解説はやや要約)
IMG_2082 IMG_2083
●TPPへの加入めぐり、中国と台湾せめぎ合いが起きている。
中国にとっては国際的な枠組みの中で台湾を国家として扱うような行為は認める事はできない
台湾にとっては中国の加入が先に認められてしまえば新規の加入は、加盟国の全体一致が必要となる為、参加が極めて困難になるリスクがある。
IMG_2084
台湾の申請について、日本政府は「民主主義や自由、基本的人権など基本的な価値観を共有している」として歓迎する立場を示している。
IMG_2085 IMG_2086
●一方、中国の加入については、経済の自由化や改革の進展度合いがTPPが求める高いレベルの通商ルールには程遠いという大きな課題がある。国有企業に補助金を出すなど優遇策を継続している事や国境を越えた自由なデータの移動に否定的な事はTPPのルールにそぐわない
IMG_2087 IMG_2088
●また、国際的に取沙汰されている新疆ウイグル自治区の人権問題が強制労働の撤廃というルールに反するという指摘が出る可能性もある。
●ただ1国だけでTPPの現加盟11か国分の経済規模を上回る中国の加入は、他の加盟国にとって魅力的ともいえる。シンガポールやマレーシアは中国の加入申請を歓迎する動きも。
加入の交渉の中で、中国の貿易慣行を国際的なルールに則ったものに変えるよう圧力をかけるチャンスにする事も出来るかも知れない。
IMG_2089 IMG_2091
●しかし、中国の加入を認める事には、TPPを離脱したアメリカの強い反発が予想される。
アメリカの復帰の道を閉ざす事にもなりかねない。
●中国・台湾の相次ぐ加入申請にどう対応するか、日本をはじめとした加盟国は非常に難しい選択を迫られる
虎ノ門ニュースで高橋教授が言っていたけど、今後加入希望国には、TPP11で作り上げたルールを丸のみするという条件を突きつければ良い
「チャイナのTPP加入?そもそも無理なんだけど、更にいい方法がある。先に手続きを進めている英に条件を丸呑みさせること。そして入るにはそれをクリア!と突きつけた上で『習さん、その条件を飲んだらアナタの首が飛びますよ?良いんですか?』と言えば良いw」
台湾は準備してきたから条件をクリアできても、Chinaはガチガチの国内法を修正できないから加入したくても入れない👍
ちなみに安倍前総理も、麻生副大臣も台湾の加入歓迎を表明しました☆

健全なる競争をつくる国際ルール作り」を日本が主導して出来たのがTPP11

そもそもその公正に競争できるルールを世界標準にしていくというTPPは凄く大事なので、国際法を守らないChinaを加入させる訳にはいかない

«【TPPにイギリス加入?】甘利明氏「マジョリティを取ってルールづくりを。日本が作ったルールが世界ルールに。まさにプラットフォーマー」 【プライムニュース】»2018年01月12日

(大阪府)視聴者「トランプ大統領の下でのTPP参加は難しいのですが、次の政権下に期待です。イギリスがTPPに興味を示していますが、日欧EPAも含めてアメリカ抜きでも日本はかなりの経済環境にあるんじゃないでしょうか?」

2 3
甘利元経済再生大臣「駐英国大使の鶴岡さんは 私の下でTPPのチーフネゴシエーターーやった人です。冗談も含めて彼と話したんです。

で、今の枠組みだとイギリスも入れますから。どんどん仲間を増やしたら良いんですよ。」

反町氏ありですか!(アリアリ!)アメリカ入らず、カナダ入らず、イギリス入るんですか?! 」

甘利氏みんな入りたい人どんどん入れていく。要するにマジョリティを取っていけば良いんですから。それでルールを敷いていけばいいわけですからね。(ほー)
日本が作ったルールが世界ルールになりますよ。まさにプラットフォーマーじゃないですか。」 反町氏「なるほどね、わかりました。」

あと、甘利氏はこの直前にも、TPPの重要性をこう説明していました右

「健全なる競争をつくるという事は国際ルールをちゃんとする事。TPPは関税を下げるという事も大事だが、みんなが平等に参加できるルール

技術移転を強要させないルールとかソースコード を開示させないルールとか、データ・ローカライゼーションを強要させないルールとか

公正に競争できるルールを世界標準にしていく事。だからTPPは凄く大事。」

つまり「高い自由化水準」は、Chinaにはハードルが高すぎるワケ。
ハードルといえば・・そうそう、韓国は、TPP交渉中に「TPP入りたい!入りたい!」とアメリカに言ってたけど、「交渉が合意した後でね」と当時キッパリ断られていました。

人さし指協定内容が確定したらもうどの国も入れますよ。 ただし、参加国の全員の許可があればね

«韓国政府はこれまで中国とのFTAに重点を置いていたが、今後はTPPへの参加を積極的に検討する方針 【韓国KBS】»2015年10月06日

人さし指TPPのルールに従うのが参加できる絶対条件ですから

そもそも、経済的には多くの国とのFTAがあるんだし、なんたって中国とのFTAがあるから、バランサー的にはコッチ来なくて良いんじゃないかな?(;一一)

昨日、2013年から韓国のTPPへの焦りを時系列で書いたので紹介します

韓国のTPPへの焦り  【韓国KBS】2015年10月05日

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)が、交渉5年の末、大筋合意へ向かってますね。

Tpprcep_2

当初、「日本の国のカタチが大きく変わる」とか悪いウワサが飛び交っていましたが、

情報がある程度出てきた段階で、実は、新しい世界の秩序を作るものだと分かってきました。

で、日本がTPP交渉に参加する分かった時点で、超焦ったのがお隣の韓国韓国でした。

「求められているから参加表明する」と宣言していたのに、結局、アメリカに相手にされなかったんです。

日本の交渉参加表明の時点で「アメリカが韓国を求めている」と言い出したけど→ 相手にされず→ 妥結できないのを横目で見て「チャンス!」と言っている、韓国KBSの報道を遡って紹介します

(時系列)

2013年3月 韓国韓国KBS「アメリカの関心はTPPに韓国が参加するかに移りつつある」

2013年7月23日 日本日本が12番目のTPP交渉参加

2013年10月 韓国韓国KBS「韓国政府はAPEC首脳会議後にTPP参加の発表をする構え

2013年12月 韓国韓国KBS「TPP交渉でアメリカに相手にされなかった韓国政府だが、シンガポール閣僚会合で妥結出来ずでチャンス到来!」・・

«タイがTPP11参加意向を正式表明。参加国が増えれば当初のTPP12より大きな経済的恩恵 【タイMCOT】»2018年05月02日

P1340713 P1340714

茂木大臣はタイの経済問題を担当するソムキット副首相との会談で、TPP加盟に向けてタイが更に前進するよう協議しました。 

TPPはアメリカ抜きの形で日本が中心となり、11か国が加盟して協定発効を目指していますが、更に他の国々が加盟する事も歓迎しています。 

既にベトナムは加盟に同意していますが、他にも多くのアジア諸国が加盟に向けて準備を進めています。・・

Chinaはあらゆる手を使って、台湾を加入させないよう仕向けてくるのは火を見るより明らか。
まずイギリスに、TPP11のルールを丸のみ加入させて、「TPP12」としてガッチリ固めてから、台湾を入れるべき。
ただし、台湾は、早急に5県産食品の輸入禁止措置解除してね。完全に安全だから!
TPP中国中国と台湾は加盟できる? 知っておきたいTPP
でも、親中の河野太郎氏が総理大臣になれば、台湾を加入させないようにしちゃうかも?
9/25追加

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

8. Posted by さくらにゃん   2021年09月27日 14:50
●呆れた さん
>韓国中央日報が、韓国国産初のウイスキーシングルモルト生産を記事にして、日本ウイスキーの世界的評価の高さで、日本国内で多くの上流所建設を皮肉っていて、7年前に大人気になった「マッサン」をけなす記事を書いたりしていたが、台湾のカバランウイスキーみたいに世界的な評価されたことをスルーしているようでは話にならない。

 【・・日本の「成功神話」の多くはこのようにファクション(Faction)だ。ファクト(Fact)にフィクション(Fiction)が適切に加味されている。結果が良いため過程が美化され、このような「創造ストーリー」となる。誇張を少し混ぜて表現すれば「捏偽変創(捏造+偽造+変造=創造)」だ。】

 ・・酷い言い草だけど、自己紹介ですかね(爆笑)
ウイスキーの味が分かるにはあと千年くらいかかるのではないかと?!
7. Posted by 呆れた   2021年09月27日 01:01
スレチになりますがご了承ください。
韓国中央日報が、韓国国産初のウイスキーシングルモルト生産を記事にして、日本ウイスキーの世界的評価の高さで、日本国内で多くの上流所建設を皮肉っていて、7年前に大人気になった「マッサン」をけなす記事を書いたりしていたが、台湾のカバランウイスキーみたいに世界的な
評価されたことをスルーしているようでは話にならない。
https://otokonokakurega.com/meet/luxuryitems/40777/
https://japanese.joins.com/JArticle/190919?sectcode=140&servcode=100
https://japanese.joins.com/JArticle/283155?sectcode=320&servcode=300
6. Posted by さくらにゃん   2021年09月26日 18:03
● F.Y さん
>河野太郎、「重要な国は中国」と答え、その意味を「国際社会で影響力を増していくであろう中国との関係をどうマネージするかが大事」と説明したそうですが、マネージの意味が分かっているんですかね~
どう見ても、マネージ「される」関係でしょ?
「中国にマネージされた方針に従って日本国をマネージします!」のくせに。

  はい、Chinaにコントロールされる気がする。
で、【脱原発】も【女系天皇】封印も、「総裁になる為の詭弁」・・だと田原がバラしちゃったし、
口では上手い事言っても、とにかくブレブレで
かなり信用できない。  
5. Posted by F.Y   2021年09月26日 15:20
河野太郎、「重要な国は中国」と答え、その意味を「国際社会で影響力を増していくであろう中国との関係をどうマネージするかが大事」と説明したそうですが、マネージの意味が分かっているんですかね~
どう見ても、マネージ「される」関係でしょ?
「中国にマネージされた方針に従って日本国をマネージします!」のくせに。
4. Posted by さくらにゃん   2021年09月26日 09:03
●unknown_protcol さん
>河野氏を親中派呼ばわりするデマを喝破するための参考ツイートをご紹介。

  私は河野一族がChinaビジネスで優遇を受けている事で、一族は親中だと思っています。問題は、アメリカがそれをどう見るか、対China政策がそれに影響されないか。

>まぁ、河野氏にも 『積極的に動いて停滞した状況を打破する突破力は優れているのですが、その力を使う方向と方法を間違えると危険な組織破壊に直結してしまう』
(最近でも「若手含め切磋琢磨する場であり、党内での法案をまとめる場でもある自民党の各部会を軽視する発言」というやらかしがあったそうで) という弱点・欠点があるのも事実なようですが。

 田原が【河野太郎が出馬会見で【脱原発】も【女系天皇】も外してどうしようもなかった。河野太郎に『ガッカリした』と言ったら
『アレを言わないと麻生がOKしない』と言った。僕は河野に『総裁になったら麻生なんて構わずにやりたい事やれ』と言ったら『やります』と言った】と。
田原がバラしたのが本当かどうか分からないけど、さもありなんと思います。

>また『今度の総裁(総理)は誰がなっても短命政権不可避』な国内外の情勢なので、
>『短期リリーフで高市早苗総理総裁、コロナ禍と選挙を突破して岸田首相の本格登板が一番良いシナリオ』 という話も小耳に挟む次第。

はい、高市さんはブレーン次第。岸田さんは堅実だけど地味。
 わたし的には、合わせ技で長期政権になるのが「対China」でベストコンビなんですけど・・
3. Posted by unknown_protcol   2021年09月25日 21:59
河野氏を親中派呼ばわりするデマを喝破するための参考ツイートをご紹介。(文字数的にリンクだけですが)

https://twitter.com/KonoBellYoko/status/1441646028181045251

https://twitter.com/KonoBellYoko/status/1441660374541946882

https://twitter.com/muishiki_fun2/status/1441617594994155525

https://twitter.com/Yaruo2021/status/1441175689604919300

やはり自民党は一度「名誉棄損」や「虚偽告訴」などで自称保守論客界隈を壊滅させるべきと思う次第。

まぁ、河野氏にも 『積極的に動いて停滞した状況を打破する突破力は優れているのですが、その力を使う方向と方法を間違えると危険な組織破壊に直結してしまう』
(最近でも「若手含め切磋琢磨する場であり、党内での法案をまとめる場でもある自民党の各部会を軽視する発言」というやらかしがあったそうで) という弱点・欠点があるのも事実なようですが。

また『今度の総裁(総理)は誰がなっても短命政権不可避』な国内外の情勢なので、

『短期リリーフで高市早苗総理総裁、コロナ禍と選挙を突破して岸田首相の本格登板が一番良いシナリオ』 という話も小耳に挟む次第。
2. Posted by さくらにゃん   2021年09月25日 09:11
●名無し さん
>最近思うんですが、こういう掲示板で意見表明も大事だけど結局埋もれちゃうんですよね。もったいない。
という事で首相官邸へメールを送ることも大事なんではないかと思うようになりました。自民党員じゃないけど直接意見表明できる場としては有効かなとね。という訳であたしは書込みしてきます。

はい、自分が出来る事を考えてやる!それが良いですね。
 官邸メールもだし、、パブリックコメント書いたり
https://www.cas.go.jp/jp/pubcom/index.html
 色んなアンケートに参加したり・・ね!
1. Posted by 名無し   2021年09月24日 18:38
最近思うんですが、こういう掲示板で意見表明も大事だけど
結局埋もれちゃうんですよね。もったいない。
という事で首相官邸へメールを送ることも大事なんではないか
と思うようになりました。自民党員じゃないけど直接意見表明
できる場としては有効かなとね。という訳であたしは書込みしてきます。

コメントする

名前
 
  絵文字