2021年08月27日12:02「群馬の森」朝鮮人労働者追悼碑を巡る民事訴訟、市民団体が逆転敗訴☆&弁護団長の角田義一とは
「群馬の森」にある「朝鮮人労働者追悼碑」は、当初の設置期限どおり、既に撤去されてる筈でした。
それが訴訟問題に発展したのは、期限の2014年、県が設置の許可を更新しない方針とした事に対し、
市民団体が訴えたのが始まり。
政治的に展開させようとするのはアチラ側の常套手段。
そもそも県営の公園・憩いの場所にこんな物を置くこと自体おかしい!
「被害者ポジション」を得る為に、日本に「強制連行、無理やり連れて来られた」という虚構を「歴史」にしてしまおうとする一例です
設置不許可は「適法」 群馬の森追悼碑で東京高裁判決 市民団体が逆転敗訴 2021/08/27 (上毛新聞)
群馬の森群馬の森2群馬の森3
「群馬の森に設置されている追悼碑=26日、高崎市」「市民団体の報告集会で語る角田氏=26日、東京都」
 県立公園群馬の森(群馬県高崎市)にある朝鮮人労働者追悼碑の設置許可を県が更新しなかったのは違法だとして、碑を管理する市民団体が処分取り消しなどを求めた民事訴訟の控訴審判決が26日、東京高裁であった。高橋譲裁判長は「県の更新不許可処分は適法」とし、処分を違法とした一審前橋地裁判決を取り消し、市民団体の請求を棄却した。
 原告の市民団体は「『記憶 反省 そして友好』の追悼碑を守る会」。追悼碑は2004年、「守る会」の前身団体が、近隣諸国や日韓、日朝の相互理解を深めることなどを目的に設置申請「宗教的、政治的行事を行わない」との条件を付け、県が許可した。
 その後、05年、06年、12年の追悼式で、出席者が「政府は強制連行の真相究明に取り組んでいない」などと計3回にわたって強制連行」という文言を使って主義、主張を述べたため県は14年に設置許可を更新しなかった。
 判決で高橋裁判長は、建立時に県と団体が話し合い、碑文にあった「強制連」の文言を削除した経緯を踏まえ「強制連行という用語を使えば政治的行事と見なされることは、団体も認識していた」と指摘。こうした発言によって追悼碑が中立的な存在ではなくなり、「公園施設」としての前提を失ったと判断した。団体側が求めていた更新の義務付けは却下した。
 判決を受け、原告側弁護団長の角田義一元参院副議長は「非常識な判決だ。徹底的に闘う」と非難し、上告する意向を示した。山本一太知事は「妥当な判決であると考えている」とのコメントを出した。
 一審判決は「県の処分は妥当性を欠く」として不許可処分を取り消したが、原告が求めた更新の義務付けまでは認めず、双方が控訴していた。(落合琢磨)
◎「到底容認できぬ」「対応認められた」 憤る原告、県は評価
 県立公園群馬の森(高崎市)にある朝鮮人労働者追悼碑を巡る民事訴訟。一審判決から一転、県の処分を「適法」とした26日の東京高裁の控訴審判決に、碑の存続を求めてきた市民団体で驚きと憤りが広がった。県は判決を評価し、早期撤去を求める声も勢いづく。市民団体は上告する構えで、決着は最高裁に持ち越される見通しだ。
 「怒りを通り越して、あきれ果てた」。判決後、市民団体「『記憶 反省 そして友好』の追悼碑を守る会」が参院議員会館で開いた報告集会。弁護団長の角田義一元参院副議長は声を荒らげた。
 同会の藤井保仁事務局長は「一審が覆るとは予想だにしなかった」とし、「歴史修正主義に国が進んでゆく。中立性が形骸化してしまっている」と高裁の判断を批判した。判決について、弁護団事務局長の下山順弁護士は「憲法に保障された表現の自由を無視している。到底容認できる内容ではない」と強調した。
 一方、控訴審判決を受けて山本一太知事はコメントを発表。判決の詳細は確認できていないとした上で、「主張の通り、県の対応が適正であったことが認められた妥当な判決であると考えている。今後とも県立公園の適切な管理、運営に努めていく」とした。
 北朝鮮による日本人拉致被害者家族を支援する「救う会・群馬 群馬ボランティアの会」の大野敏雄さん(85)は、碑の前で設置許可条件に反する政治的行事がたびたび行われてきたとして2014年、県議会に許可取り消しを請願した。控訴審の行方を見守っていたといい、「本当に良かった。一刻も早く碑を撤去してほしい」と求めた。

 県立公園に絡む法廷闘争はさらに長期化する見通しだが、県民の関心は高くないようだ。園内をほぼ毎日歩いているという高崎市の男性(67)は「自分の生活には関わらない問題。追悼碑の近くをよく通るが、特に気にしていなかった」と話した。(まとめ 真下達也)
◎行政の姿勢 追認は問題
 千葉大の新藤宗幸名誉教授(行政学)の話
 公園は娯楽やスポーツのためだけに整備されるものではない。旧建設省は、都市公園法の趣旨・目的に教養や文化水準向上が含まれると認めてきた。歴史的経緯を近隣諸国と共有するために追悼碑の設置を認めておきながら、追悼式典で「強制連行」という発言があったから政治的だとか、公園の平和を害すると言って問題視するのは、歴史に学ばない姿勢の表れだ。朝鮮半島の人々を連れてきて、劣悪な条件で労働させた事実から目を背けている。裁判所がこうした行政の姿勢を簡単に追認してしまうのは問題だ。
最初の条件・約束を無視してこの言い草!開き直り・・いつものパターンですね。
ちなみに、角田義一は、朝鮮総連と関係の深い人。
人さし指で、2014年に、そのトラブルの様子を詳しく報じていたので紹介します。
ただし、スタジオでは、ソウル市の親近感アップを狙った異例の広告をわざわざ紹介したり、「憎しみにならないように」と政治家に釘刺すコメントしたり・・さすがTBSってとこですが(苦笑)
«一体なぜ?強制連行追悼碑、群馬県が設置許可認めず【Nスタ】 &琴浦町「韓国人救出記念碑」"東海"削除【歴史的事件】?»2014年07月24日

ee56d329.jpg

アナ「コチラの石碑、2004年に市民団体が群馬県の許可のもと、県立公園内に建てたものです。戦時中の韓国・朝鮮人の強制連行の犠牲者の追悼碑なんです。この追悼碑について、県は設置の許可を更新しない方針を決めました。一体何があったのでしょうか。」

c8b8ef22.jpg 36db5712.jpg

群馬県高崎市にある県立公園。その片隅に、戦時中、強制連行され、事故などで命を落とした韓国・朝鮮の人の追悼碑がひっそりと建っています

記者10年前に建てられた追悼碑には、かつて日本が朝鮮人に対して苦痛と損害を与えた歴史を反省し、二度と繰り返さない事を表明するといった内容が刻まれています」

b8908891.jpg 1de75ec0.jpg
この追悼碑が撤去される可能性が出てきました。群馬県が碑を管理する市民団体に対し昨日、設置許可を更新しないとする決定を伝えたのです。

3a8c8cb2.jpg 216b3968.jpg

群馬県によると、2年前、この市民団体(「『記憶 反省 そして友好』の追悼碑を守る会」)が主催した追悼式で、「碑文に日本側による謝罪の言葉がない」「強制連行の歴史を全国に訴えたい」などの発言があり、これを「政治的だ」とする抗議が複数寄せられたといいます。

6de787b2.jpg cb4da69f.jpg

これが設置許可の条件に反する「政治的な発言」だとされたのです。

角田義一氏「今回の決定というものは到底承服できませんねぇ。“ネット右翼”と言うんでしょうか、そういう人達から、まぁ県の当局に対して色々『おかしいじゃないか』『碑を撤去した方がいいんじゃないか』というようなまぁ意見も寄せられたようです」(『記憶 反省 そして友好』の追悼碑を守る会 )

d0058b2c.jpg 9becb13e.jpg

県は、「碑の存在自体が論争の対象になり、県民が健やかに公園を利用できなくなった」としています。急速に悪化している日韓関係

84bf0005.jpg 555f5384.jpg

奈良県天理市でも、海軍飛行場の跡地にあった説明板の強制連行や慰安所についての記述をめぐって抗議が寄せられ、市が説明板を撤去しました。

また、長崎市でも韓国人の原爆犠牲者の慰霊碑の設置申請をめぐって反対の陳情があり、市が判断を保留しています。群馬県民は・・・。
群馬県民「日韓関係が仲良くなった方がいいと思うし、このままあった方がいいと思いますけどねぇ。」
群馬県民「そういった事をやったらっていう約束事があったとすればそれは守らなきゃ。」

ef976e75.jpg

碑の撤去を求める群馬県に対し、管理する市民団体は法廷闘争も辞さない構えで、日韓の「歴史」をめぐる騒動は収まりそうにありません。

(VTR終了 スタジオへ)

b9eab72c.jpg cb4de8b8.jpg

加藤シルビアアナ「コチラをご覧ください。今朝の新聞なんですが、こうやって1面を使ってソウル市がこんな広告を出していたんです。この方、市長さんなんですが、舛添都知事のソウル訪問を歓迎しているものなんですよねー。」朴元淳(パク・ウォンスン)

竹内明アナ「あのソウルへの親近感アップを狙った異例の広告なんですけれども、その理由はですねぇ、コチラなんですよね。

韓国を訪れる日本人観光客が激減しているのが分かりますよね。逆にですね、国のトップ同士が接近している中国からの観光客、ご覧のように急激に増えている訳なんです。国民心理というものはいかに政治的な関係に翻弄されやすいかというのが分かりますよね。」

523ea455.jpg

加藤アナ「はい、国民が持つ反発の気持ち、これが憎しみに変わらないように政治家には努力してほしいですよね。」竹内アナ「そうですね。」以上

人さし指まず、この『記憶 反省 そして友好』の追悼碑を守る会角田義一は、(社会党→社民党→民主党)元参議院議員だそうです。納得。

fa30719d.jpg   c943aa9f.jpg

そもそも県営の公園・憩いの場所にこんなもんを置くこと自体おかしい。まして政治的に展開させようとするのはルール違反。

強制連行」なんて、アノ朴一ももう言わなくなり、今どきマスコミでも言わなくなって・・・もう週刊金曜日くらいしか言わないふらふら(呆) そりゃ、苦情もいっぱい来るでしょうよ・・
ここまでくるとモンスタークレーマーだね。油断も隙もありゃしない!図々しいにも程がある

どんな小さい事でも黙っていたら、アチラの好きにされます。

地方の人達は、こういう強制連行」と書かれた碑・碑文などに対し、もっと目を光らせるべき。

今はネットがあるから、日本人で情報を共有して、ドンドン意見を自治体に言っていくべきだと思います。碑文って本来、後世に残す為のものだから、小さな歴史改竄も許しちゃダメ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

4. Posted by さくらにゃん   2021年09月08日 09:00
●F.Y さん
>カリフォルニア州在住の馬場信浩さん(「スクールウォーズ」原作者)によると、
《米国慰安婦像阻止運動、助けて頂いたのが菅義偉官房長官でした。おかげで携わった二市の建立を阻止できました。》だそうです。
官房長官時代の菅さんの力添えがあったとは、知りませんでした。
https://twitter.com/schoolwars1/status/1434546136883216388
>因みに馬場さん、菅さんをイチジクに例えています。
《花は咲かないが果実を成し、実りの時季は短くとも人に待たれるイチジクのような宰相》
なるほど~

菅義偉さんの人柄がこの馬場さんのツイートだけでよく分かりますね☆
 菅さんは「男は黙って・・仕事する」の典型。
無駄口をきかず黙々とやる仕事師だったと思います。平時ならもっと評価されるべきなのに残念です。 
3. Posted by F.Y   2021年09月07日 15:53
慰安婦像ネタですが、お隣の反日つながりでこちらへ('ω')ノ

カリフォルニア州在住の馬場信浩さん(「スクールウォーズ」原作者)によると、
《米国慰安婦像阻止運動、助けて頂いたのが菅義偉官房長官でした。おかげで携わった二市の建立を阻止できました。》だそうです。
官房長官時代の菅さんの力添えがあったとは、知りませんでした。
https://twitter.com/schoolwars1/status/1434546136883216388

因みに馬場さん、菅さんをイチジクに例えています。
《花は咲かないが果実を成し、実りの時季は短くとも人に待たれるイチジクのような宰相》
なるほど~
2. Posted by さくらにゃん   2021年08月28日 10:06
● ななし さん
>TBSの奴らは
ソウル地下鉄3号線の安国(アングク)駅5番乗り場の前のスクリーンドアに「倭人を屠殺しよう」という内容が記された抗日詩が貼られていることについてきちんと報道しろよな。韓国と友好を報道者の意見として述べるなら、韓国ではこのような反日も行われているという事実も述べなければ国民は正しく判断できない。報道しない自由はもはや通用しない。

その件、本当に酷い話だけど、「韓国だから…」という納得感アリ。
 仰るように、こういう「日本人ヘイト事象」を
ちゃんと日本のメディアは報道して、日本人に警鐘鳴らすべき。
 K-POPかぶれの日本人女子が、あらぬ被害受けない為にも絶対!
1. Posted by ななし   2021年08月27日 17:30
TBSの奴らは
ソウル地下鉄3号線の安国(アングク)駅5番乗り場の前のスクリーンドアに「倭人を屠殺しよう」という内容が記された抗日詩が貼られていることについてきちんと報道しろよな。韓国と友好を報道者の意見として述べるなら、韓国ではこのような反日も行われているという事実も述べなければ国民は正しく判断できない。報道しない自由はもはや通用しない。

コメントする

名前
 
  絵文字