2020年06月06日17:49安倍総理(官房副長官)が土井たか子に「極めてマヌケな議員」と言ったワケ& #拉致問題 に冷血だった人達
横田めぐみさんの父・横田滋さんが他界されました。
そのお悔やみを言った安倍総理に対してネット上で「何もしてない」「口だけ」「能無し」などの罵詈雑言があまりに酷くてビックリします。
本当に拉致問題の歴史を知らないのか、煽りなのか知らないけど・・
拉致家族の訴えに誰も耳を貸さなかった頃、最初に手を差し伸べたのが秘書時代の安倍総理
「一時帰国」の拉致被害者5人に対して、国内の大反対を押し切って慰留に尽力したのは
安倍総理と中山恭子さん達ですよ
で、拉致問題の解決を本当に阻止しようとしたのは誰か?! って話。
まずは、社民党・土井たか子をした事を振り返ります

土井たか子・・2001年に拉致被害者家族から、土井が直接返信を頼んだにも関わらず拉致問題解決協力への返事を無視しているとの声明が出される[7]

2002年3月に辻元清美政策秘書給料略取事件で詐欺の指南役をかばったことから、土井事務所の政策秘書・五島昌子の関与が取りざたされる[8]

2002年10月、北朝鮮による日本人拉致問題が明らかになり、それまで社民党が北朝鮮との友好や「過去の清算」を重視するあまり、拉致事件を追及するどころかこれに目をつむり、北朝鮮側を擁護してきたとの批判が強まる中、土井は北朝鮮から「拉致という事実はない」と言われ続けてきたので、追及を十分にできなかったと釈明し謝罪した[9]。さらに土井は、党の公式サイトで北朝鮮による日本人拉致事件を「拉致は創作された事件」と主張した論文(月刊社会民主1997年7月号)を事件が明るみに出た後も、削除せず掲載し続けていたことについても謝罪した[9]。これを受けて拉致被害者の親族らは、北朝鮮と太いパイプのあった土井に何度か拉致被害を相談に行ったが結局無視された経験があるため(拉致被害者はその後、自民党議員に相談するようになる)、「日本の政治家なのに日本国民の生命より北朝鮮側に気をつかっていたのではないか」「(謝罪は)今さら遅過ぎる」と述べた[9]

土井たか子3さらに1989年7月、韓国の民主化運動で逮捕された在日韓国人政治犯29名の釈放を求めるという趣旨の要望書が、当時の土井を含めて日本社会党公明党社会民主連合無所属の議員133名の署名とともに韓国政府へ提出された。このとき釈放要望対象となった政治犯29名の中に、辛光洙や拉致共犯者などが複数含まれていたため、2002年10月19日に当時官房副長官であった安倍晋三は土井に対し名指しで「極めてマヌケな議員」と評し、また日本共産党からも激しく批判された[10]

土井たか子2土井は秘書を介して、慰安婦像設立を目指して活動していた当時の挺対協の代表である尹貞玉に対して頻繁に活動費として金銭授与を行なっていたとされる。(中略)

日本人拉致問題に対する言動をはじめとする過去の北朝鮮寄りの姿勢や、朝鮮総連との親密な関係など、朝鮮半島政策をめぐって親北」の立場を貫いてきたことを一因に社民党を孤立させ、没落へと追い込んだ戦犯とも評されており[13]、2003年の第43回総選挙では自民党の大前繁雄小選挙区で初めて敗北を喫した。比例復活により落選は免れたが、同年11月13日に党勢衰退の責任を取り党首を辞任した。・・

有本恵子さんのご両親が、安倍父子に辿り着くまで

有本恵子2・・1988年8月、ヨーロッパにおいて北朝鮮工作員・よど号ハイジャック事件犯人関係者に拉致された石岡亨(北海道札幌市出身)と松木薫(熊本県熊本市出身)それに有本恵子(兵庫県神戸市長田区出身)の消息を伝える石岡本人の手紙がポーランド経由で石岡の家族の元に届く。この手紙によって行方が分からなくなっていた3名が北朝鮮にいることが判明した。しかし、松木については、その手紙に正確に住所が記されていなかったため、家族には時間が経ってから知らされた。石岡・有本家は日頃から北朝鮮とパイプがあることをアピールしていた日本社会党政治家に助けを求めることにした。石岡の家族は札幌市の日本社会党北海道連合にも相談したが、「本部に連絡をする。国交がない国なので口外しないように」と言われた。「国交がないから」という言葉は、それ以降も外務省や様々なところで言い訳に使われることとなる。

有本恵子一方、有本の両親は上京して自由民主党の政治家に助けを求めることを決め、1988年9月、東京都千代田区永田町衆議院議員会館自由民主党幹事長安倍晋太郎を訪ねる。安倍は夫妻の訴えを聞き届け、当時秘書だった次男の安倍晋三に夫妻を外務省と警察庁に案内するよう命じ、夫妻はここに至って事の次第を外務省・警察庁に伝えることができた。以後有本夫妻は安倍父子に連絡するようになり、安倍子はこの問題に取り組むことになるが、1989年6月、晋太郎はを発症し入院。幹事長も退任した。以後入退院を繰り返したが、1991年5月、晋太郎は他界した。後継者となった晋三は亡の地盤を引き継ぎ、1993年第40回衆議院議員総選挙に立候補し当選。以後国会議員としてこの問題に取り組むことになった。

梶山の答弁以降、しばらく国会で取り上げられることはなく、そもそもこの梶山の答弁自体も主要3紙には掲載されず、日本経済新聞と産経新聞の夕刊にベタ記事で掲載されただけだったため(NHKにも映像が残っていないとされる)[45]警察の捜査の進捗状況や事件の真相も明らかにならないまま一般には半ばほとんど知られることなく放置されることになった。

「極めてマヌケな議員」はここにも。菅直人VS安倍晋三

地村保志さんの父・保さんは、「土井党首は拉致はあり得ないと言い、
野中氏は特別に北朝鮮を擁護し「犬チクショウ扱い」し、拉致家族を罵った。
拉致問題の解決を遅らせたのは、土井たか子、野中広務、亀井静香、中山正暉だと批判し、辞めさせてほしい。それくらい腹立たしいと。
2002年、金正日は小泉訪朝での日朝首脳会談の際に初めて公式に一部の拉致を認め謝罪。
日朝首脳会談
同年10月15日に拉致被害者5名が北朝鮮から日本に帰国。
その時に、「一時帰国だから、拉致被害者を北朝鮮に戻すべき」といった冷血漢たちに、立ち向かったのが安倍総理でした
当時、「拉致被害者の事より、日朝関係正常化をやるべき!」と言っていたメディア・政治家も少なくなかった。小沢一郎もその1人

拉致事件は長年、メディアがほぼ取り上げず、「ただの失踪事件」として、忘れ去られようとしていました。安倍総理を責めてる人達は、拉致問題の何を知っているんですか

民主党・緒方林太郎の、蓮池透著『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』を元にしたゲスの極み質問 【国会中継】2016年1月12日

Photo_2


拉致被害者家族会が辻元清美議員を猛批判…「拉致問題を政局に利用」2018.06.20
あと、拉致被害者家族会を批判するジャーナリストもいました
«メディアのタブーの正体・タブーの理由とメディアの役割   【青木理の眼】»2012年02月07日10:18

450bd2c0.jpg

「・・少し前だと、拉致問題の時に、家族会と救う会の周辺にいる被害者の方々・支援者はタブーになっちゃった。

実はその前までは、北朝鮮とか朝鮮総連とかはどっちかというとタブーだったが、2002年の日朝首脳会談以降、ナショナリズムが凄い強まって、②家族会とか救う会の人たちがメディアに対して物凄い抗議をする。変な事を書くとね。・・

変な事書いたら抗議されるに決まってるでしょうが(呆)
拉致問題に冷血な人達は、少なくともこの本を読んで、長い間あまりに無関心だった、日本国内世論を知るべき!特にメディアの中の人は猛省を 
51CcaFUUmKL__SX337_BO1,204,203,200_ 横田滋
阿部雅美著「メディアは死んでいた」

横田滋さんはこんな冷酷無比な人達とよく戦ってこられました。心からご冥福を祈ります。 合掌
にほんブログ村 テレビブログへ

にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

10. Posted by さくらにゃん   2020年06月13日 21:36
●🐧 さん

>秀逸ブログです。
このブログを拡散中です。
これからも頑張って下さい。

ありがとう☆
頑張ります♪
9. Posted by 🐧   2020年06月13日 07:07
秀逸ブログです。
このブログを拡散中です。
これからも頑張って下さい。
8. Posted by さくらにゃん   2020年06月10日 13:34
●F.Y さん
>今日、横田家の会見で哲也さんが、「何もしなかった者に安倍批判の資格は無い」という趣旨を語っておられましたね。
悔しさが滲み出ていました。
>哲也さんの言葉はあまり聞いたことが無かったのですが、実際公式な発言もあまり無かったのでしょうか、拓哉さんよりは訥々とした話しぶりながらもその部分だけは力がこもっていたように感じました。

はい、私も見ました!
静かに、北朝鮮への厳しい批判と共に、安倍総理の擁護されていて、じーんとしました。

>「何もしなかったくせに安倍批判した者ども」は「ワタシタチノコトジャナイ」みたいな顔するなよ、と言いたいわ"(-""-)"

同感! 「何もやっていない方が政権批判するのは卑怯」という言葉に、色々な人達が頭に浮かび、
今日のブログ記事で書きました!
«邪な政治家・メディアに苦言、横田早紀江さん拓也さん哲也さんの会見»http://dametv3.blog.jp/archives/25104721.html
7. Posted by F.Y   2020年06月09日 17:27
今日、横田家の会見で哲也さんが、「何もしなかった者に安倍批判の資格は無い」という趣旨を語っておられましたね。
悔しさが滲み出ていました。

哲也さんの言葉はあまり聞いたことが無かったのですが、実際公式な発言もあまり無かったのでしょうか、拓哉さんよりは訥々とした話しぶりながらもその部分だけは力がこもっていたように感じました。

「何もしなかったくせに安倍批判した者ども」は「ワタシタチノコトジャナイ」みたいな顔するなよ、と言いたいわ"(-""-)"
6. Posted by さくらにゃん   2020年06月08日 21:25
●まい さん
>安倍さんはよく「政治は結果だ」と言うから、拉致問題も北方領土の解決もできていないので批判されるのは仕方ないかもしれないが、国民にも問題がある。

同感。国民に問題あるけど、でもその大元は、国民に本当の事を知らせないメディアのせいだと思う。
 今日、西岡力さんが滋さんの葬式直後に、「批判している人達は、安倍さんが拉致関連でやってきた何を知っているのか?! そして何をやったのか?! 」と言ってたけど、安倍さんの業績はフツーに評価すべきだと思う。

>女、子供は平和という言葉で騙せると思ってか、憲法9条を平和憲法と教えられた。憲法9条を変えることは悪い事と思い込んでいる国民が多いだけに、安倍政権もなかなか国民投票までいけない。
政治家のせいだけにして批判できない。

安倍さん、もう全部吹っ切って、
減税と憲法改正を旗印に解散総選挙してほしいよね。
5. Posted by さくらにゃん   2020年06月08日 21:12
●unknown_protcol さん
こんばんは。 

>横田さんご家族のコメントの正式な全文へのリンクをご紹介。
「★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2020.06.05-2)■横田滋家族会前代表がご逝去」

しっかり安倍総理への気持ちも述べられていましたね。

>拉致被害者奪還戦争が中々開催できない理由は此方様のツイートが参考になるかと。

ならず者国家の「報復」を考えると、かなり難しい問題なのに、
安倍政権が何もしてないと批判してる人達は、
じゃあ何が出来たと言うんでしょうね?!
4. Posted by まい   2020年06月08日 10:01
安倍さんはよく「政治は結果だ」と言うから、拉致問題も北方領土の解決もできていないので批判されるのは仕方ないかもしれないが、国民にも問題がある。

女、子供は平和という言葉で騙せると思ってか、憲法9条を平和憲法と教えられた。憲法9条を変えることは悪い事と思い込んでいる国民が多いだけに、安倍政権もなかなか国民投票までいけない。
政治家のせいだけにして批判できない。
3. Posted by さくらにゃん   2020年06月07日 10:20
●ポッペリアン さん
こんにちは。

>リンク先の2012年02月07日付け記事の青木氏の番組、彼の横に映っているアシスタントって現NHKアナウンサーの近江友里恵さんですよね。
3年前まで『ブラタモリ』、その後は(さくらにゃん様は朝のワイドショーチェックのためにご覧になってないかもしれませんが)『あさイチ』を担当されているひと。

あ~! 今まで全く気付かなかったけど、ブラタモリに出てた人ね!
 あさイチの時間はBS見てるので知らなかった(・・;)

>いや、近江アナといえばいわゆる「天然系不思議ちゃん」タイプだと思っていたので、バリバリ左翼の青木理のアシをやっていたとは、驚きました。もしかして近江アナ自身も不思議ちゃんの皮をかぶった極左性向の人間なのかも?と思ってしまいました。

いやいや、この番組のアシスタントは、ほぼ喋らず本当にお飾りでした。
当時、何の為にそこに座っているのか不思議だったくらい。
「天然系不思議ちゃん」との事ですが、だから務まったのかな?と思いました(苦笑)
2. Posted by unknown_protcol   2020年06月07日 01:44
今晩は。 
既知の事やも知れませぬがマスゴミの虚偽報道を喝破するためにも、
横田さんご家族のコメントの正式な全文へのリンクをご紹介。
「★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2020.06.05-2)■横田滋家族会前代表がご逝去」
http://www.sukuukai.jp/mailnews/item_7297.html

拉致被害者奪還戦争が中々開催できない理由は此方様のツイートが参考になるかと。
(文字数の都合で後半部分に絞った抜粋ですが、スレッド表示で全文読めるかと)

https://twitter.com/edgeofstreet918/status/1269089875199959042

https://twitter.com/edgeofstreet918/status/1269090831979479042

https://twitter.com/edgeofstreet918/status/1269092419615809536
1. Posted by ポッペリアン   2020年06月06日 18:35
こんばんは

拉致問題(特に土井氏・青木氏)についてのさくらにゃん様のご意見に深く賛同するものですが、ちょっと本エントリーとは無関係な話題をすることをお許しください。
リンク先の2012年02月07日付け記事の青木氏の番組、彼の横に映っているアシスタントって現NHKアナウンサーの近江友里恵さんですよね。
3年前まで『ブラタモリ』、その後は(さくらにゃん様は朝のワイドショーチェックのためにご覧になってないかもしれませんが)『あさイチ』を担当されているひと。
いや、近江アナといえばいわゆる「天然系不思議ちゃん」タイプだと思っていたので、バリバリ左翼の青木理のアシをやっていたとは、驚きました。もしかして近江アナ自身も不思議ちゃんの皮をかぶった極左性向の人間なのかも?と思ってしまいました。
本エントリーとは無関係な話題であること、重ねてお詫び申し上げます。

コメントする

名前
 
  絵文字