2020年02月18日21:02#2月22日は竹島の日。島根「竹島資料室」・東京「領土・主権展示館」【吉田くんのしまねゼミ】

TSK山陰中央テレビ【なるほど!吉田くんのしまねゼミ】(2/17)、

 「2月22日は竹島の日」がテーマだったので、紹介します

今年のしまねゼミは、啓発施設、島根の「竹島資料室」と東京の「領土・主権展示館
吉田くん2 吉田くん
 島根県議会が竹島の日を定める条例を可決してから15年。竹島の領土編入が告示された2月22日には、毎年、竹島の日記念式典が開かれる。
 番組では、竹島をめぐる問題やその背景、歴史を正しく理解してもらおうと2007年に開設された県の竹島資料室、また今年1月にリニューアルされた国の「領土・主権館」などを取材。竹島への関心や理解を深める啓発施設を紹介した。


情報発信強化する為にリニューアルした「領土・主権展示館」。
資料がいっぱい残っている「竹島のアシカ」にスポット当てたのは良いと思います
吉田くん3
韓国は、自国の侵略・蛮行・不法行為を隠す為に嘘つきまくりで、竹島アシカの絶滅も日本せいにしているけど、
人さし指日本はニホンアシカ(リャンコ大王、メチ)を獲っていたけど乱獲はしていません。
«「#領土・主権展示館」拡張移転。アシカで竹島領有権説明【FNN】#ニホンアシカ 絶滅の原因とは»2020年01月21日
・・人さし指ここから、ニホンアシカの話
日本の竹島領有権とニホンアシカ  「リャンコ大王」が証明する知られざる関係2019年2月15日
  • 日本の領土「竹島」とニホンアシカの深い関係
  • 「リャンコ大王」が証明する日本領有の歴史
  • 領土・主権展示館でニホンアシカと竹島の企画展示
人さし指実は竹島アシカが絶滅したのは韓国人が金もうけの為に乱獲したから
«#メチ 竹島のアシカを乱獲し精力剤にした韓国。「アシカ絶滅は日本のせい」も完全に捏造【ミヤネ屋】»2019年09月14日
P1360719
人さし指なのに韓国は日本のせいにしようと、アシカを利用。で、こんなアニメまで作って、自分達が侵略した「竹島」を逆に日本が侵略するという宣伝も!
«【独島愛】韓国側の独島PR活動と3Dアニメ「独島守備隊アシカ」【朝チャン!】&韓国国定教科書の驚くべき竹島帰属捏造の内容とは!?»2017年02月23日
・・韓国が、日本の竹島を自国の領土である事を記念する独島の日
016 017
去年、その独島愛をより親しみを以てPRする為、アニメが製作されました。主人公のアシカとその仲間が、独島を侵略した悪党と戦い独島取り戻すというストーリーです。・・
ちなみに去年の吉田くんのしまねゼミは、韓国が不法占拠した経緯を分かりやすく説明していました
«「2月22日は #竹島の日。戦後、韓国が60年以上、不法に占拠を続けています」【吉田くんのしまねゼミ】»2019年02月19日

・・吉田くん「隠岐・島後の北西約160km沖合に浮かぶ竹島。 

P1350736 P1350737

明治になって日本政府は竹島を島根県の管轄であると正式に決定し、領土に編入しました。

しかし戦後、韓国が60年以上にわたり不法に占拠を続けています。」 ・・

韓国の「独島」教育・報道による徹底した洗脳と真逆で、日本人の領土問題への無関心が嘆かわしい
李明博が竹島に不法上陸した時は一瞬盛り上がったけど、その後年々「竹島」への関心がダダ下がりだと、ローカルニュースでも毎年言っております。
東京の人も少しは関心持って下さい(苦笑)
機会があれば「領土・主権展示館」に行って見てねm(__)m

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

7. Posted by さくらにゃん   2020年02月26日 20:41
●いつも読んでいます さん
>最近、柳田国男の本を読み返してるのですが、
「めち」の記述を見つけたのは「海上の道」という本です。ご参考までに。

 はい、ありがとうございます。

>海上保安庁の「日本近海の海流図」が掲載されていて、対馬暖流が日本海で3つに分岐し、隠岐と島根の間を通り、佐渡から延々と青森、北海道へと流れる様を見ると、竹島でアシカが休むのも分かる気がします。
>さらには思うのは北からの難破船か工作船が佐渡、新潟へと流れつくのも当然ということで、これは考えると暗い気持ちに。

 「日本人がどこからきたか」を考えるのに重要なのが「海流」で、まさに海の道ですね。
 日本は島国。海が大事だったので、海流とか測量図も本当に精巧でした。それ比べて韓国は・・💦
 «海保に眠っていた1908年(明治41年)作成の竹島近代測量図と韓国が1954年作成の測量図を比較!»
http://dametv3.blog.jp/archives/19077117.html
竹島の存在を知っていたなんて絶対嘘!
6. Posted by いつも読んでいます   2020年02月26日 07:13
最近、柳田国男の本を読み返してるのですが、
「めち」の記述を見つけたのは「海上の道」という本です。ご参考までに。

海上保安庁の「日本近海の海流図」が掲載されていて、
対馬暖流が日本海で3つに分岐し、隠岐と島根の間を通り、佐渡から延々と青森、北海道へと流れる様を見ると、
竹島でアシカが休むのも分かる気がします。

さらには思うのは北からの難破船か工作船が佐渡、新潟へと流れつくのも当然ということで、これは考えると暗い気持ちに。

ちなみに戦後まもない著作ですが、柳田は方言等の聞き書きをしていて、沖縄は当然ながら日本という前提で記述され、尖閣等の名前も出てきます。さまざまな工作がなされてますが、沖縄は日本なんだよねと再確認します。

暖流、寒流の流れを見ると、日本人がどこからきたのを
考えます。まさに今さらですが。

長々と失礼しました。
5. Posted by さくらにゃん   2020年02月25日 20:21
●いつも読んでいます さん
>コロナの話ばかりで少々気持ちが下がるので「めち」のことを少々。

コロナの話、百田氏も門田氏も石平氏も有本氏もとち狂っちゃって・・
 特に百田氏は安倍総理を鳩山や菅と並べて「能無し」の如く言う始末・・
でも、コレ読んだらスカッとしました!☆ぜひ読んで!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200225-00010002-newsweek-int&p=2

>先日、柳田国男の本をパラパラと読んでいたら
「めち」の記述が出てきて、ほぅと思いました。
>私は京都の日本海側出身ですが、小学生のころ小型のクジラが水揚げされたのが記憶にあるていどで、海獣にはなじみがないです。
>柳田の本では、日本人は昔から漁獲も分け合っていたという記述の中で小型のクジラ等、列記するなかに
「めち」があがってました。

 「メチ、アシカ」とググったら、ほぼこのブログがヒットしました(笑)
 「メチ」は、日本海の漁師が竹島のアシカをそう呼んでいたという事で、方言みたいなもんですね。
4. Posted by いつも読んでいます   2020年02月25日 18:32
コロナの話ばかりで少々気持ちが下がるので
「めち」のことを少々。

先日、柳田国男の本をパラパラと読んでいたら
「めち」の記述が出てきて、ほぅと思いました。

私は京都の日本海側出身ですが、小学生のころ小型のクジラが水揚げされたのが記憶にあるていどで、海獣にはなじみがないです。

柳田の本では、日本人は昔から漁獲も分け合っていた
という記述の中で小型のクジラ等、列記するなかに
「めち」があがってました。

「めち」とググってみても容易には出てこないので
おそらく日本海側のローカルな名前なんでしょうね。
3. Posted by さくらにゃん   2020年02月21日 18:07
●いつも読んでいます さん

>最近とくに、どうしてここまで日本は洗脳されてしまったのかということを思います。なぜ、あんな中学生の翻訳以下の文言で記されている憲法を改正すらできないのか。今回の船の件みたいな緊急事態だというのに、日本をまもる日本国民をまもるという、当たり前のことが、いの一番にできないのか。。。などなど。
>韓国は言うにおよばず、チャイナみたいな無法な、国ともいえない存在に首根っこをつかまれてるのが現状。忖度の塊みたいな二階などはおいしい思いをしてるんでしょうが、なぜ戦後70年もたつのに、いまだに自衛隊を軍隊と呼べない、呼ばせようとしない勢力がいるのか。考えだすと力が抜けます。

これに懲りて、憲法改正するしかないと思います。
緊急事態に即座に対応できず、自衛隊も動けない状況では、国が亡びると思います。

>緊急事態といえば、今回のウィルス対応でも
内閣のもと、すべての省庁が対策会議にはいるべきが、一番最初は防衛省が入ってなかったそうですね。
昨日だったか佐藤さんが虎ノ門で言っていて驚愕しました。

アメリカは最初から「安全保障」として扱っていますが、現実、最初の段階で日本では無理だったと思います。情けない事に、日本の「空気」がそうさせているし。
逆に、河野さんは良く決断してくれたと思います。
能無しの防衛大臣だったら・・と思うとゾッとします。
2. Posted by いつも読んでいます   2020年02月21日 05:13
連投失礼します。
緊急事態といえば、今回のウィルス対応でも
内閣のもと、すべての省庁が対策会議にはいるべきが、
一番最初は防衛省が入ってなかったそうですね。
昨日だったか佐藤さんが虎ノ門で言っていて驚愕しました。

軍事がなければ国は守れない。その認識がないんですね。
日本って、マスコミからしてやたら海外の対応を気にするくせに、自衛隊は軍隊じゃないと意識からぬけてるんでしょうか。も~、です。
1. Posted by いつも読んでいます   2020年02月21日 05:09
>韓国の「独島」教育・報道による徹底した洗脳と真逆で、日本人の領土問題への無関心が嘆かわしい

最近とくに、どうしてここまで日本は洗脳されてしまったのかということを思います。なぜ、あんな中学生の翻訳以下の文言で記されている憲法を改正すらできないのか。今回の船の件みたいな緊急事態だというのに、日本をまもる日本国民をまもるという、当たり前のことが、いの一番にできないのか。。。などなど。

韓国は言うにおよばず、チャイナみたいな無法な、国とも
いえない存在に首根っこをつかまれてるのが現状。忖度の塊みたいな二階などはおいしい思いをしてるんでしょうが、なぜ戦後70年もたつのに、いまだに自衛隊を軍隊と呼べない、呼ばせようとしない勢力がいるのか。考えだすと力が抜けます。



コメントする

名前
 
  絵文字