2019年08月30日16:50【サイレントインベージョン】シドニー大学の1/4を占める中国人留学生。中国による介入懸念で対策強化へ【オーストラリアABC】
NHK-BS【キャッチ!世界のトップニュース】オーストラリアABCで、
オーストラリア政府は、大学に保管されている「データ」や「知的財産権」を外国のサイバー攻撃等から守る対策をとる事を決めたと報じていたので記録しました(青字はナレーション)
今回の決定の引き金となったのは、外国人留学生の中で中国人留学生が1/4を占める事だそうです
あと、2017年の「北朝鮮の大量破壊兵器の開発を助けると知りながら資金援助しようとした疑いで、オーストラリア在住の男(韓国から帰化)を逮捕したニュースも紹介します。
オーストラリア、サイレントインベージョン深いわ、いろいろ・・ビックリ
P1360605 P1360606
アナ「オーストラリアが外国からの介入から大学を守るための対策に乗り出します。研究プロジェクトの管理とサイバー攻撃対策が強化されます。大学への中国による介入が懸念の引き金となりました」
P1360607 P1360608 P1360609 P1360610 P1360613
大学のキャンパスで意見を戦わせる場が暴力的になってしまいました。民主化支持のデモ隊が親中国の活動家らと衝突。デモ隊の中には監視されたり脅迫を受けたという人もいます。

P1360614
テハン教育相「対策班は大学内の治安を調べています。大学と教育機関が共同で対策をとります。」
P1360615 P1360617
大学側に外国からの介入に関する警戒感が足りないのではとの懸念が出ている為です。
学生の生活や知的財産や国際的協力プロジェクトの名の下失われたり、サイバー攻撃でデーターが盗まれるといった問題です。大学側が持っている情報が外国の標的になるという事です。
大学が政府と協力する事は重要です。
P1360616 P1360618 P1360619
教育は石炭・鉄鉱石に続ぐオーストラリアの第三の外貨獲得手段です。外国からの留学生で、最も多いのが中国人留学生です。シドニー大学では学生全体の1/4が中国人学生です。
P1360620
ジャクソン氏「オーストラリアの大学では留学生が大きな成功を収めています。他の業界で同じ事が言えるものはない程です。」(大学連盟)
しかし、教育相は留学生の割合の高さが批判の対象になっている事を認めます。
割合や丁度良いものかどうかは各大学が判断すべきですし、判断するようお願いしたいところです。」
P1360621 P1360622
「微妙な問題です。経済的なメリットを優先させるべきかそれとも孤立主義的になるのか、間違った方向に行かない様に慎重になるべきですね。」
P1360623
レポーター「大学は国にとって大きな収入源となっています。ただその成長モデルは海外からの留学生、特に中国からの留学生に依存しすぎる形なっています。これを抑えよういう政策は中国政府の反感を買うかもしれません。それだけに他の産業と同じように多様化が求められています。」  以上
議論中に殴りかかる中国人を見て、「言論の自由」がまだ理解できないのかな?! と思いました。
「教育が石炭・鉄鉱石に続ぐオーストラリアの第三の外貨獲得手段」というのは厳しい現実だけど、
それにしても、シドニー大の中国人留学生が学生の1/4というのは本当にビックリ。
その中に、中国人スパイがいるとしても不思議じゃない。オーストラリアって色々ゆるゆるで工作拠点になっているようだし
«韓国系オーストラリア人逮捕!「容疑者は国際的な陰謀の中心」。北朝鮮のミサイル技術・石炭をブラックマーケットに売り捌こうとしていた!【オーストラリアABC】»2017年12月18日

オーストラリア連邦警察が、北朝鮮のミサイル技術や石炭を海外の組織に売りさばく仲介をしようとした疑いで、オーストラリア在住59歳の男を逮捕というニュースを報じていたので記録しました(青字はナレーション)男は経済制裁中の北朝鮮を支援する活動をしていたとみられ、世界中に影響を与えると報じてたけど、日本の中の北朝鮮支援者との繋がりは

で、「外国の機関からの情報に基づく逮捕」「韓国出身でオーストラリアに帰化」というのがキーワードかと。

P1340351

女性アナ「オーストラリアの連邦警察は、北朝鮮の為にミサイル部品や石炭を海外の組織に売りさばく仲介をした疑いで、シドニーに住む59歳の男を逮捕しました。警察は北朝鮮の大量破壊兵器の開発を助けると知りながら資金援助しようとしたとみています。
この容疑での逮捕はオーストラリアでは初めてで、いつどのように男が北朝鮮の支援に関わるようになったのか詳しい事は発表されていません。」・・
関連記事
«アナ「中国マネーは(オーストラリア)政治も煽っています・・影響力をお金で買う事を禁止する法律はありません」(・・;) 【オーストラリアABC】»2016年08月24日

P1320217

アナオーストラリアでは自由党と労働党の主要な2つの政党が中国企業から巨額の献金を受け取っていた事が明らかになり、議員の間からは外国企業からの政治献金を禁止するよう法律を求める声も上がっています。」

女性アナ「オーストラリアABCは、2013年からの2年間にオーストラリアの鉱山開発などに関連する中国企業から2大政党への献金の総額は日本円で4億2000万円以上に上ると伝えています。」

P1320218 P1320219

中国からの投資はオーストラリアの鉱山ブームを煽り、中国マネーは政治も煽っています

P1320220  P1320221

この2年間に政治関連の情報開示では2大政党共に外国と関連のある最大献金者はを群を抜いて中国企業が占めています

その額は2013年から15年で550万オーストラリアドル(およそ4億2000万円以上)に上りますが、外国からオーストラリアへの影響力をお金で買う事を禁止する法律はありません。・・
この件、他山の石にすべきですね。日本も、中国・韓国人留学生の受け入れは慎重にしないと!
政治的にいつ掌返しされるか分からない「反日国」優遇は止めるべき。
あと、日本の「大学」に入り込んでる外国人スパイ・反日パヨク教授も何とかしなくちゃね。
追加

  日本人黒幕が暗躍 制裁抜け穴 武器密輸企業」 日本法整備も抜け穴 世界を股にかけ暗躍する日本人! H氏とは⁉️ 辺真一「ノーコメント。ノーコメント」 朴一「H氏は在日をルーツとした人

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

9. Posted by さくらにゃん   2019年09月05日 14:13
●呆れた さん
> ヨーロッパがウイグルで金儲けをしている事を解説してます。

 ヨーロッパ企業のChina共産党への加担、驚きと怒りしかありません。
日本のメディアはゴミだから期待しないけど、BBCあたりがまた潜入報道してくれないかな。
8. Posted by 呆れた   2019年09月05日 07:13
ヨーロッパがウイグルで金儲けをしている事を解説してます。
https://www.youtube.com/watch?v=bqf9fcGNYmo
7. Posted by さくらにゃん   2019年09月03日 13:49
●いつも読んでいます   さん
>あの岩波書店。最近、老害まるだしの社長が
なにやら発信したそうですが、さしもの
岩波も、昨今の半島の狂乱状況、HKの崩壊という
現実に向きあわざるえなくなったようです。

  岡本社長の韓国擁護・・なんだ「岩波」かとしか思えませんね(苦笑)

>岩波の。これまで毎号、「平和憲法」とか「九条をまもろう」的なはぁ?な本のPR『ページがかならずあったのが、なくなってました。
それと、出してる雑誌の「世界」とか「科学」の目次を見たら、見るかぎりでは?な内容は皆無。
まぁ実際の中身は見ないとわかりませんが、正直、驚きました。
>いつまでもイデオロギーを
前面に出していては存続があやういから?と
想像します。

へー、ビックリ。仰る通り、路線変更しないと生き残れない「時代」という事なんでしょうね。
岩波の特殊イデオロギーには今どきの人はついていけないでしょう。
 しかも、「北朝鮮」シンパから「韓国」に変遷してブレてるし。
 「朝鮮戦争は北からじゃなくて南からやり始めた」
「北朝鮮が地上の楽園で、韓国は軍事政権の最悪の国・・」とか。
6. Posted by いつも読んでいます   2019年09月03日 00:19
きのう、少し驚いたことがあったので、
お知らせしておきます。

あの岩波書店。最近、老害まるだしの社長が
なにやら発信したそうですが、さしもの
岩波も、昨今の半島の狂乱状況、HKの崩壊という
現実に向きあわざるえなくなったようです。

本屋にいくと今後出る本の情報を見たくて、出版社が
だしてるPR雑誌をもらってくるのですが、昨日ゲットした
岩波の。これまで毎号、「平和憲法」とか「九条をまもろう」的なはぁ?な本のPR『ページがかならずあったのが、
なくなってました。
それと、出してる雑誌の「世界」とか「科学」の目次を
見たら、見るかぎりでは?な内容は皆無。
まぁ実際の中身は見ないとわかりませんが、
正直、驚きました。

出版社だって企業だから利益を出さなくてはならない。
時代の状況が大幅に変わったいま、
いつまでもイデオロギーを
前面に出していては存続があやういから?と
想像します。

まぁ、ちょっとした気まぐれで、
来月以降、元にもどるのかもしれませんが。
ただ、岩波は本業の学術出版は大事だと
思うんですわ。なくなってほしくはないです。
5. Posted by さくらにゃん   2019年09月02日 14:11
●いつも読んでいます さん
>他人事じゃないですよね。日本など積極的に北やチャイナに情報を流す手助けをしてるよなところばかり。

はい、他山の石とすべきですね。
孔子学園なんてトンデモないし、あと反日思想の教授多すぎ。あれ何とかしてほしい!

>長野オリンピックのことは、知れば知るほど恐ろしいです。恐ろしすぎるから、あえて警察も、むろんメディアもあえて大きく扱わなかったのかと。

はい、関西ローカルの番組で、勝谷さんが興奮しながら「ヤバイ!」と解説していたのを思い出します。
あと、「在京局はなぜダンマリなんだ!!」とも。

>TBSラジオのことをついでに。AM放送はお金がかかるからFM放送に移行するかもしれないと報じられています。

  AMtが消滅するとニュースで見ました。
私も、ニッポン放送の「OKコージーアップ」聞いてます。
飯田アナ、頭いいし取材力あるし面白いですよね。テレビ司会者も皆ああだと安心して見てられるんですが・・(苦笑)
4. Posted by さくらにゃん   2019年09月02日 13:59
●通りすがりの二日酔い さん
> 学内における民主派と親中派の衝突。
きっかけは兎も角日本でもありましたよね、北京オリンピックの聖火リレーの時に。
中国の国防動員法で動員された留学生によってチベット問題を沿道でアピールしようとした人々を暴行、警察もだんまりで当然マスゴミもチベット支援者がリレーを妨害という文脈で報道。

ありましたね。「ジェノサイトオリンビックだ!」と欧米が批判していた中、長野が真っ赤に染まった事が。
 何故か狼藉をはたらいたChina人はタイホされず、日本人が何人か検挙されたような?!福田政権でしたね。

>スパイ行為はlow enforcementでなければ取り締まりが難しい向きもあろうが、記録ツールがお手軽化した昨今、そして最近あのN国立花氏が私人逮捕に言及話題となり日本人の問題意識に火をつけている今、特亜のやったもん勝ちみたいな風潮をけん制するためにも国防動員法という危険なシステムの周知を図るべきだと思いますが。

長野の動員は「国防動員法」を試してみたのかな?! と思います。
 当時はマスコミもほぼ報道しなかったけど(関西ローカル以外)、あの時、SNSがあったら、香港の連日のデモ実況のようになっていたかも。
 何にせよ、オーストラリアは無防備すぎるけど、日本ももっとChinaへの警戒を強めるべきですよね。 
3. Posted by いつも読んでいます   2019年08月31日 23:23
TBSラジオのことをついでに。
AM放送はお金がかかるからFM放送に移行
するかもしれないと報じられています。

とにかくラジオ放送はたいへんだと思いますが、
そういう経営状況も関係あるのか、
ラジオの報道関連の番組内容が、多少まともに
なりつつあるように感じます。

「ボイス」が放送開始されたのが十年近く前だと
思いますが、ニッポン放送の報道系は他社と
比べたら各段にまともです。

それとあのTBSですら、お花畑満開の番組は
少なくなったかもしれません。どうせつまんない
「解説」するんでしょと思ってたら、
しごくまっとうなコメントを放送してて、
拍子ぬけすることが、ままあります。

現実とあまりに乖離した番組には、おそらく
スポンサーがつかない。つまり、リスナーの気持ちに
近い内容に変わりつつあると感じます。
2. Posted by いつも読んでいます   2019年08月31日 23:15
他人事じゃないですよね。
日本など積極的に北やチャイナに情報を
流す手助けをしてるよなところばかり。

日本ではまだ孔子学園なんて工作機関、
疑問ももたずに置いてるとこばかりでは。

長野オリンピックのことは、知れば知るほど
恐ろしいです。恐ろしすぎるから、あえて
警察も、むろんメディアもあえて大きく
扱わなかったのかと。

あんな中で、たしか善光寺のお坊さん、
チベット支持を曲げなかったと聞きますが、
このあたりのこと、往時の勝谷正彦氏が
TBSラジオの番組で訴えてたと記憶します。
1. Posted by 通りすがりの二日酔い   2019年08月30日 18:12
5 学内における民主派と親中派の衝突。
きっかけは兎も角日本でもありましたよね、北京オリンピックの聖火リレーの時に。
中国の国防動員法で動員された留学生によってチベット問題を沿道でアピールしようとした人々を暴行、警察もだんまりで当然マスゴミもチベット支援者がリレーを妨害という文脈で報道。
スパイ行為はlow enforcementでなければ取り締まりが難しい向きもあろうが、記録ツールがお手軽化した昨今、そして最近あのN国立花氏が私人逮捕に言及話題となり日本人の問題意識に火をつけている今、特亜のやったもん勝ちみたいな風潮をけん制するためにも国防動員法という危険なシステムの周知を図るべきだと思いますが。

コメントする

名前
 
  絵文字