2012年09月

2012年09月30日16:32「安倍さんは仮病」「潰瘍性大腸炎ニセ診断書」というウワサを流す人達 

メディアの笑っちゃうほどの安倍叩きに呆れつつ

ちょっと安倍叩きブログを軽~く巡回チラ見していたら、

ナント!5年前の週刊誌の記事で攻撃しよう♪という呼びかけかをいたる所でやっていました

ジャーナリスト・高瀬真実こと松田光世氏(菅直人の元政策秘書)は、

Imagescak0vjp5

自分が安倍さんを引きずり下ろした!と勘違いしているようです[E:downwardleft]

Imagescaiyx201

本誌が追い詰めた安倍晋三首相「相続税3億円脱税」疑惑(全文保存)
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/1134.html
 

週刊現代9月29日号  緊急ワイド 史上最低の「無責任な官邸」全真相

突如辞任を発表、翌日には緊急入院―「安倍首相をここまで追い込んだ」と、発売前から永田町、メディアを騒然とさせたのは、本誌のこのスクープだ。

週刊現代9月29日号 P26~30
(1)本誌が追い詰めた安倍晋三首相「相続税3億円脱税」疑惑
     亡き父・晋太郎の「遺産」6億円と“出資者不明”の巨額献金

                   ジャーナリスト 高瀬真実と本誌取材班

発売前から永田町は騒然

「なぜ参議院選挙大敗の責任を取らなかったのに、内閣改造のおわったいま辞任するのか」
「インド洋の給油活動延長に職を賭す、といっていたのに逃げではないのか」
「所信表明をした直後で辞めるのは前代未聞」

 9月12日午後2時より開かれた安倍晋三首相(52歳)の記者会見では、本会議の直前までやる気を見せていた首相が突然、心変わりした理由は何か、納得のいかない記者たちから質問が相次いだ。しかし、最後まで首相は納得のいく説明ができなかった。

 その同日、首相の辞任を知らせる毎日新聞夕刊は、その辞任理由を「今週末発売の一部週刊誌が安倍首相に関連するスキャンダルを報じる予定だったとの情報もある」とー面で報じた。一部週刊誌とはいささか失礼な表現ではあるが、社会面にははっきり『週刊現代』と名前が出ている。

 そう、安倍首相を辞任に追い込んだスキャンダルとは、本誌が9月12日中に回答するように安倍事務所に質問をつきつけた「相続税3億円脱税疑惑」のことなのである。政治団体をつかった悪質な税金逃れの手口を詳細に突きつけられて首相は観念したというわけだ。

(中略)

 本誌は政治資金報告書などから作成した資料を示したうえで、安倍事務所にこの相続のカラクリを指摘し、どのような処理をしたのか、脱税ではないのか、というA4にして5枚の質問状を送った。そして回答期限が迫った12日の午後2時、安倍首相は突然、辞任を表明したのである。しかし、いまもって質問状への回答はない。

 内閣改造に際して、首相は「政治とカネに関して十分な説明ができない閣僚は去ってもらう」と言い放った。その言葉が自らにはねかえってくるとは、安倍首相もゆめゆめ思ってはいなかったのだろう。(了)

これを安倍さんの事務所は事実無根と反論[E:downwardleft]

脱税疑惑

週刊現代』は2007年9月29日号(9月15日発売)において、安倍が相続税脱税していたとの記事を掲載した。内容は「父・晋太郎が生前、自身の指定政治団体に「安倍晋太郎」名義で寄付した6億円以上の政治資金を、66の政治団体に分散させて引継ぎ、3億円を脱税した」というものである[138]。 『週刊現代』は安倍の辞意表明当日に、以前から脱税疑惑についての取材を安倍に申し入れていたことを明らかにした[139]。一方で安倍の事務所は「事実無根である」と反論し、発行元の講談社に対して、当該記事を掲載しないよう「警告文書」を送った。事務所の関係者によると、「父である晋太郎が個人資産を政治団体に寄付し、相続税の支払いを免れたのではないか」との質問が『週刊現代』側からあったという。同事務所は、安倍の辞意表明当日の『毎日新聞』夕刊がこの一件について報じたことを受け、自民党本部の記者クラブ(本部平河クラブ)にて、「収支報告書には、あくまでも第三者からの寄付を晋太郎氏名義で記載しているにすぎず、個人献金ではないので相続税の問題はない」とする内容の文書を配布し、疑惑を全面的に否定した[138]。これについて、ジャーナリストの松田光世(「高瀬真実」のペンネームで『週刊現代』の当該記事を執筆した)は、「その説明が正しいなら、安倍事務所は『安倍晋太郎』という偽名を使って政治資金収支報告書への虚偽の記載を毎年続けていたことになる」と述べている[138]

本件は刑事事件としては既に時効が成立しているが、週刊現代は財務省相続税担当官の話として「これが事実なら明らかに脱税」「自主的に納めていただきたい」などと掲載した。

確かに辞任のタイミングと辞任理由の説明会見は良くなかった。

私も当時は失望しました。

 これに関して、小泉さんの元秘書官飯島さんは、「安倍さんも周りも真面目すぎ。私なら会見中に倒れる演技をさせて救急車を呼ぶ」というような話を【ワイドスクランブル】でしていました。

一瞬、[E:flair]なるほど~!と思いました。だけど、それをしない安倍さんだから好きなんだなぁ~

人さし指で、当時は安倍さんが自殺未遂という噂も流されていましたねぇ・・[E:downwardleft]

2007年09月22日01時04分掲載

スクープ

 

安倍首相、14日に自殺図る 入院先の慶応病院で 鬱状態深刻で身辺警護を強化

  安倍晋三首相の身辺に近い筋が22日までに明らかにしたところによると、首相は辞任表明直後の9月14日、入院先の慶応病院(東京・信濃町)で自殺を図った。幸い、未遂に終わったが、首相は深い鬱状態に陥っており、再び自殺を図る恐れもあることから、自殺防止のための警護が強化されたという。(ベリタ通信)

いろいろと、ないことないこと報道されていました!

人さし指そうそう!上杉隆のこんな捏造もありましたよねっ[E:downwardleft]

「麻生クーデター」説 [編集]

2007年9月5日発売の『週刊朝日』で、安倍晋三首相(当時)が「麻生太郎自民党幹事長(当時)に騙された」と発言したという記事[13]を書いた。麻生と与謝野馨内閣官房長官(当時)が首相を退陣に追い込む「クーデター」を起こしたという説(クーデター説)について麻生、与謝野は公然と反論した[14]。また、安倍も公式の記者会見で否定している

脱税疑惑の件は・・・事実無根と否定しているのと同時に、安倍さん失脚を狙うハイエナマスコミだらけなので、脱税が事実なら絶対に5年間も放って置くわけがない!と思いません?!

右とにかく、「安倍晋三 辞任 脱税」でググッてみてください。

「ニセ診断書まで入手」「2007年安倍元首相が辞任した一番の原因」「なんだ仮病かよ」「カツカレー食べれるのは仮病だから」 ・・・・ などなど

サヨツイッターなどでも絶賛拡散中・・[E:coldsweats02]

下衆なやつらです。それでも日本人?!

最後に、今年4/27日に受信した安倍さんの携帯メルマガを紹介します[E:downwardleft]

安倍晋三です。
昨日は人間ドックの為病院で過ごしました。  
持病の潰瘍性大腸炎の関係で大腸ガンのリスクが高いということもあり、年に2回人間ドックに入っています。 

2年前から服用し始めた新薬アサコールの効果もあり、炎症、潰瘍もすっかり消え、発ガンのリスクも低下していることがわかりました。  

「今後は薬の服用量も減らし、人間ドックは年に1回で大丈夫」との診断を受けました。
  
そんな中、病院で「小沢無罪判決」の連絡を受けました。 
「無罪と無実は違う」ということに尽きるのだと思います。 
判決文の概要を読むと極めて小沢氏に厳しい内容になっているにも関わらず無罪判決を下しており、裁判長の苦悩がにじみ出ているように感じました。  
しかし、秘書には有罪判決が下されており、小沢氏の政治家としての道義的、政治的責任は大きいと言えるでしょう。 
今後、民主党内の混乱に拍車がかかることが予想されます。  
いずれにせよ民主党政権に終止符を打つため国会論戦を挑んでいきます
ガンのリスクも減って、元気になった様子が見てとれますね万歳
病気そのものをバカにしたり、仮病と言ったりする人たちを絶対に許すことが出来ません。
何故なら私も、厚生省指定の特定疾患・難病患者だから。
誰だって元気でいたいけど、病気って突然やってくるんです。
蛇足ですが・・・
難病指定を受けると薬代は公費です。
難病患者支援はいろいろありますが、大量の薬が必要な私にとって、
日本のこの制度は、とてもありがたいし本当に素晴らしいと思っています。感謝してます[E:heart]
病名は違うけど、私にとっても薬で元気になった人は"希望"です。
まして、安倍さんと同じ病気の人は、安倍さんの元気になった姿を見て勇気づけられると思うな。
なのに・・・普段、「弱者切捨てはどうの・・」と正義漢ヅラして政治批判しているコメンテーターたちの正気を逸した暴言も酷すぎる[E:annoy]
人間やめろ!のレベルだわ。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



2012年09月29日22:01"尖閣"をめぐるアメリカの思惑・曖昧作戦 【NEWS23クロス】 

TBS【NEWS23クロス】(9/28)で、

尖閣問題で対立する日中を見据えるアメリカの本音・思惑をやっていたので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

人さし指あと、焦点がズレた寺島実郎氏の解説も。

9f4ec46f.jpg

膳場アナ「さて、その尖閣をめぐって日中の対立が深まる中、27日には米中外相会談が行われました。尖閣の領有権については「特定の立場をとらない」とするアメリカですが、これまでどのような対応をとってきたのでしょうか。」

43540aca.jpg

アメリカのクリントン国務長官とにこやかに会話を交わす中国の楊潔篪外相。米中外相会談が27日、ニューヨークで行われた。日本との対立が続く尖閣問題について、クリントン国務長官は楊外相に対し・・・

3c21187b.jpg

クリントン国務長官「日中両国とも問題を解決するための人的資源と自制力があると信じています」

74d3c7f8.jpg

 これに対し楊外相は、「釣魚島(尖閣諸島)は中国固有の領土である」とし、「日本は幻想を捨て、現実を正視し、確実に過ちを正さなければならない」と、中国政府の立場を繰り返した。

c7ff4b78.jpg

領有権問題については特定の立場を取らないことを表明しているアメリカ

169c32c0.jpg

一方で、尖閣諸島は日米安保条約の対象範囲と明言している。

08c34d67.jpg

屋良朝苗知事「ここに沖縄県が復帰したことを高らかに宣言します」(1972年)

e625d1c9.jpg

日中国交正常化した1972年は、沖縄が返還された年でもある。

d8ec75e9.jpg

日米の間に結ばれた「沖縄返還協定」には、返還される日本の領土として、緯度経度を具体的に示し、この区域内にある全ての島、小島、岩礁などと定義している。地図上でそのポイントを囲ってみた。

f6624ed5.jpg

いびつな不等辺六角形の中には、尖閣諸島が含まれている。

dc055f6c.jpg

務省も尖閣諸島領有の根拠の一つとして、沖縄返還協定の緯度経度を示している。

2d671bd3.jpg


一方で、アメリカのエネルギー省が「東シナ海」と題する報告書を発表。その中では、「尖閣諸島の領有権をめぐり東シナ海の天然ガスなどの海底資源の開発が妨げられている」としている。この中には、尖閣諸島についての解説が・・・

43cc89d4.jpg

「海底資源の存在が明らかになって、中国が尖閣諸島の領有権を主張し始めた」

1cc8ebb1.jpg

一方で報告書は、尖閣諸島が沖縄の一部として返還された際、中国や台湾が異議を唱えたことを取りあげ、

b2a8b06c.jpg

領有権の問題は解決されていない」とした。その上で最後に、「領有権問題については特定の立場を取らない」と結んでいる。

21733891.jpg
ac0838c8.jpg

4dcf03c7.jpg

沖縄返還と日中国交正常化40周年を迎える中、日米安保やオスプレイ配備など様々な問題に関わっているアメリカ。今後、どのような対応を見せるのだろうか。

(VTR終了 スタジオへ)

1ffc0f0e.jpg

(アメリカは1歩引いた態度をとっているように見えるが、本音・思惑は?) 

寺島氏1972年に沖縄が帰ってくる瞬間までアメリカ自身が施政権を持っていた所なんだから、自分はどちらの領土なんだか分からないなんて言えるはずはないが、

72年は丁度、米中国交回復の年で中国への配慮、70年前後に入ってから中国は尖閣の領有権を主張し始めたのに配慮して、特定の立場は取らないと今まで言っていたが、ここに来てパネッタ国防長官が日本へも中国へも中立という明確な言葉を使い始めて一段とこの問題から引いてる

だけど考えないといけないのは、要するにアメリカのスタンスは曖昧作戦で、日本に対しては日米安保の対象と言う。

そうでなければなんで沖縄に米軍がいるんだと苛立つのが分かっているから。一方、中国に行けば習近平が釘を刺してきたら、気持ちも分かるという空気を漂わせる。

要するにアメリカのアジア戦略の本質をよく考えないといけなくて、アジアにおけるアメリカの影響力の最大化。日中に強いカードを切れるのを保持するのは当然

で、日本人としてそろそろ考えないといけないのは、アメリカに対する過剰な期待・依存で、もし中国が軍事力で尖閣を占領したら、沖縄の米軍が動くとか、その為にオスプレイを配備したとか解釈しがちだけど、ことはそう単純じゃない

中立でありたいのにアメリカの青年の血を流して守るだろうかとか、ひょっとしたら米中本格戦争になるかもしれない。そんな決断に踏み込むだろうかとか、

条約の責任・義務を履行するとパネッタ国防長官は繰り返したが、あまり過大な期待で解釈してはいけないと日本人としてバランス感覚だと思う。

アメリカのアジア戦略の本質は日中に影響力を行使し、しかも米中のパイプは日米よりはるかに深く強い。

日本人は米中対立を期待し、日米で連携して中国の脅威と向き合う構図を組み立ててるつもりだが、実は米中関係の方が意思疎通が強いことに気がつかなきゃいけない

(今後どうしたらいい?) ボクは両国が尖閣の領有を主張し続け、妥協なんかあり得るわけがないので、やはり次世代への知恵は大事で、我々は過剰に思い上がっちゃいけない。未解決の解決のまま、ネガティブな問題は我慢強く封印して、お互いにプラスになることを積み上げて相互理解のパイプを深めていくしかない。

3度に亘って血で血を洗う戦いをやったドイツとフランスがネガティブな事を言ってても駄目だからポジティブに力を合わせれる事からやろうと、段階的にEU27カ国統合にもっていった。それをよく学ぶべき。

例えば若い人達の交流プログラムだとか金融連携だとかエネルギー戦略連携などを積み上げて、それが我々にとってプラスになるというのをアジアにおいて作っていかなきゃいけない

次元の低いナショナリズムに引きずり込まれちゃ駄目。やはり世界に向けて成熟した民主国家として一次元違う発信をしているというのをやらなきゃいけないのが今の日本の立場だと思う

(そのためには様々な交流・情報交換を続けて行かないといけない)

今回、日本の本音、国有化の本音がこれだけ歪んだ形で中国に受け止められたのは、いかにパイプがないかという事だと思う。

以上

アメリカは、尖閣諸島が日本の領土だと知っているのに"中立"と宣言しているのは、アジアでの影響力を温存したいからだと思っていたけど、

今の政権には、絶対に戦争をしないためにも、アメリカともChinaともパイプがないのがイタイ。

どう考えても民主党政権に狡猾な両国を相手に立ち回るのはムリってもんです。

それにしても・・・寺島氏の途中までの解説は良かったけど、

結論が、「アメリカ頼みにせず自力で国を守れるようにしなくてはいけない!」「最低でも集団的自衛権を!」とか言うんだと思ったのにやっぱり寺島だった^^;

それにパイプの話なら、Chinaよりアメリカの方が先だと思うけど。

右で、日中、国連で激しい応酬 「盗み取った!」「言いがかりだ!」 【スーパーJチャンネル】に関しても、寺島氏がコメントしていたので紹介します[E:downwardleft]

fddd4394.jpg

寺島氏「・・・外務大臣の国連での中国の演説にボクはひとつクビを傾げた点がある。何故、尖閣は中国のものだと主張しているのかについて、ある論拠を言い始めた。

1895年に日清戦争が終わった後の下関条約で、日本が台湾を領有する話になったが、その台湾に尖閣がくっついてるというふうに主張しているんだなというのが見えてきた

その中で1951年のサンフランシスコ講和条約で、国際社会に復帰する為に日本は台湾を中国に返還した。ところがその中国に返還した台湾の領域の中に尖閣をも含む沖縄のテリトリーはもちろん入ってなかったわけで、日本の論拠をむしろ明確に出来る論点を中国側が出してきたとボクは受け止めた。」

膳場氏「新たな糸口になりそうな気がしますね。」

寺島氏「うん。」

以上

Chinaが国内外で「日本が盗んだ!」などのデタラメな歴史を喧伝しているので、アメリカが黙っていられるのも時間の問題かも。

竹島問題に関しても同じことが言えますね。

当時、アメリカは李承晩ラインに怒っていたんだし「どっちの領土か分からない」なんてありえませんから。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid

 



2012年09月28日22:19日中、国連で激しい応酬 「盗み取った!」「言いがかりだ!」 【スーパーJチャンネル】

テレビ朝日【スーパーJチャンネル】で、

国連でのChinaの名指し演説に日本が例の反論というニュースをやっていたので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

国連の場で、日本名指しで、「盗んだ」だの「敗戦国がー」だの・・・尖閣諸島欲しさの狂気の沙汰ですねっ。

これが国連の常任理事国とは・・・

90aa2fbc.jpg

女子アナ尖閣諸島をめぐり中国が"日本が盗んだ」"厳しく非難すると、日本はすぐさま反論。その後も反論の応酬が続くという異例の事態になりました。」

中国が国連総会の場で世界に訴えたのはかなり激しいものだった。

69693df4.jpg


楊潔篪外相「日本は1895年の甲午戦争(日清戦争)の終わりごろ、釣魚島と周辺の島(尖閣諸島)を盗み取り、これらの島を全部日本の領土にしました。」(中国語)

d4c808e5.jpg

"日本が尖閣諸島を盗んだ" 

中国側は尖閣諸島の問題を取り上げ、[E:danger]日本を名指しで痛烈に批判したのだ。

楊潔篪外相日本は中国の領土主権を侵すすべての行為を止め、その過ちを正し、対話を通じて解決への道に戻るべきです。」(中国語)

日本の野田総理が前日の演説で、中国を名指しすることなく、牽制に留めたのに比べると相当厳しい態度だ。

 

716b3f0a.jpg

日本側もすかさず中国の演説内容が事実と違うとして反対する答弁権を行使した。

9165717e.jpg

日本「日本が中国から島々を奪ったなどという主張は言いがかりで、論理が成り立っていません。」(英語)

ところが、である。この日本側の反論に中国側がが再反論。

1db1b53b.jpg

中国「中国領土を占領する為に詭弁を弄しています。完全にデタラメな発言です。日本は敗戦国として国際義務を果たすべきで、それは日本が(戦争で)盗み取った釣魚島などの領土を中国に返すことです。」

日本も中国側の再反論に再々反論。

f19d40af.jpg

日本中国の主張には根拠はなく、そもそも尖閣諸島に領有権問題などは存在しないのです。」(英語)

しかし、中国側も黙っていない。日本側の再々反論に反論。

3541d26d.jpg

中国「中国は日本代表の発言に断固として反対します。日本代表は日本の侵略歴史に対して罪悪感さえ感じず、言い逃れようとしています。」

反論の機会が与えられるのは両者共に2回。という事で日中の討論がようやく終わった。

外山記者「今、午後11時半になるとこです。日本が反論して今出てきました。」

ca4171c6.jpg

児玉次席大使「議場で対応した通りでございます。」

一方、中国側は・・

0fddc6ea.jpg

李国連大使釣魚島は古代より中国の一部です。そんなの基礎知識だよ。」(英語)

あくまでも強気の姿勢を崩さない中国。

bc4cb041.jpg

f4a74cf5.jpg

(中国が国連に提出した釣魚島周辺の海図 と日本の反論文書)

まるで外堀を埋めるかのように、中国が国際社会に対して、尖閣諸島は中国の領土だと訴えている。

(VTR終了 スタジオ)

6897fa73.jpg

アナ「・・・というように中国はあの手この手でアピールしています。じゃあ日本は?というとですね、日本の玄葉外務大臣は訪問先のニューヨークで『日本政府は領有権問題は存在しないという立場から国際社会に日本の主張を発信することを控えていたが、方針転換するように指示した』と萩谷さん、話しているそうなんです。」

56ad69df.jpg

萩谷氏「そうなんですよね、確かに昨日の国連の場ではね、双方互角にやりました。

ただ、国際的な広報戦争ではね、まぁ中国が圧倒的に有利です。今のね、フリップにあったようなこと。

あのー、これはですねぇ、例の問題が起きてから急に用意したんではなくて、その前からずーっと用意して一挙にダッと出してきたという感じですね。

そもそも日本の国内でも、この尖閣の問題は棚上げに戻せばいいじゃないかという結構議論があるんですが、

実は最近になって政府が言い出して明らかになっているのは、72年、78年に中国側が棚上げにしようと言った提案に合意しているわけではない!と、、

日本の国内ですら中国の広報にかなりこう動かされている部分がある。これからやはり日本はですねぇ、積極的に国外広報をする、まっ妥協しないという野田総理の路線は今のとこ守られていると言っていいでしょうけどね。」

以上

玄葉氏の「方向変換」発言、反撃開始!ロケットの合図なら大歓迎です!

それにしても、国連で日本を泥棒呼ばわりし、敗戦国のクセに的な言い方しつつ、ウソの広報をするなんて・・・、国連はこんな国を常任理事国に据えていていいんでしょうか?!

品位もクソもないですね

ちなみにのコメント名指しで他国を批判する国に関しては・・・[E:downwardleft]

eb2fbf6f.png

北岡伸一氏「こういう事を言う国が他にあるかっていうと、例えば北朝鮮とかベネズエラとか、イランとか、もう国連の中でかなり極端な国がそのような事を時々やりますよね。

01fea37e.png

中国ってちょっと変だねと、やっぱりまだおかしな国だなというふうに思う国の方が多いですよ。」(元国連大使)

何をかいわんやですね^^;

人さし指あと!中国外務省の秦剛報道局長が2012年9月27日、「敗戦国が勝者の領土を占領する道理があるのか」「反ファシスト戦争の勝利の成果を否定しようとしている」と、異例の強い調子で非難した。「軍国主義の侵略の歴史について本質的な反省と清算していない」 と言った件・・・

チベット、ウイグルなどを侵略した国に言われたくない[E:sign01]

で、「敗戦国」と言うけど、日本はChinaには負けたことないよ。

China理論に当てはめたら日本に道理があるんじゃないのぉ??

そんなアホ理論じゃなくて、国連の一員としてっ!しかも世界のリーダーになりたいのなら、人さし指卑しくも常任理事国なんだから、まずICJの強制管轄権を受諾しなさい!

あっ、ついでに韓国もね。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



2012年09月28日16:48「安倍さんが今までやってきた事、何一つ実らないっ! 困ったタカ派」by大谷昭宏 【キャスト】

ABC朝日放送【キャスト】(9/27)で、

安倍新総裁の評価をしてしていたんですが、大谷昭宏のコメントが聞くに堪えないほど酷かったので記録[E:downwardleft](ただし20分と長かったので大谷氏のコメント以外はやや要約)

月尾氏のコメント[E:shine]がせめてもの救いでした・・・

20616d63.jpg

c661c01c.jpg

(総裁選、石破氏を逆転で安倍氏が破った様子のVTR)

676de208.jpg

伊藤アナ「自民党は新しくなる!変わる!・・・ということが大谷さん、見せられたかって言うと、やっぱり自民党だなぁっというとこちょっと見えたような気もするんですよね。」

2fd053d8.jpg

大谷氏「あの、野党時代にですねぇ、何故民主党に政権を奪われたのか、それを徹底的に検証していくというのがですねぇ、アメリカの共和党と民主党がそうですよね(はい:伊藤アナ) なんでダメだったのか、相手の何処が悪いのか、自分たちのどこが悪いのか。

で、自分たちのどこが悪いのかを徹底的にやらなくてはいけなかった政党がっ、前の首相を引っ張り出す、、(ははははは:伊藤アナ) 何なんだその検証は!という事は国民の多ーくは思っていると思うんですね。」

伊藤アナ「そうなんですね、さっ、そうなんですよ。」

024826da.jpg

6b61e702.jpg

29acbefd.jpg

(長老の勢力図 解説)

月尾氏「・・・・長老の支配の時代が完全に終わったのは良かったと思いますよ。」

(大谷氏 長老政治の批判を延々)

fe8ca828.jpg

(忘れちゃいけない6年前の安倍氏の画像比較として)

高橋アナ「・・・この顔をみるとやっぱり時間が経ったなぁ~随分とお疲れになったのかな~(笑)と感じざるを得ないような気もするんですが、いかがでしょうか?」

伊藤アナ「そうですね、あのー、ある意味で言えばお年を召した分ですねぇ、重厚さが少しはついたのかなという感じはするんですけど、

ただ昨日のね、記者会見を見てると、全然記者の質問にピシャっとあった、焦点合わした答えが出てこないんですね。(あ~) 言葉が凄く多いんですよ、そこらへんは前と全然変わってないなって感じですよねぇ。」

2cce38de.jpg

(6年前の失敗はもう出来ない。思い起こそう。)

高橋アナ「・・・最後は散々だった6年前ということなんですねぇ。」

伊藤アナ「で、6年前、ご自分のこういった主張を繰り返していた。まぁひとつ彼のキーワードというんですかね、考え方が月尾さん、タカ派であるなーんて言われ方をしているが? 」

84d663cf.jpg

月尾氏「もうね、色々新聞によってはタカ派だとか、ナショナリズムって事にに対して批判的だが、

私は世界の国はそれが極普通であってね(タカ派が?!?!:伊藤アナ) 『自国を守る』『国家の為に』『国民の為に』って極普通なのに、日本だけはそれを正面からいう人をタカ派だとかナショナリズムと言う

私は実は、世界の国家を失った民族を訪ねて、、テレビ番組作ってますけどね、いかにそれが悲惨な事かっていうのを我々は考えるべきですね。」

伊藤アナ「ただ、いたずらに戦争に向かおうってことでタカ派はあってはいけないんですが、まぁ考え方としてはそうあるべきだって事ですよね。」

5e910344.jpg

大谷氏「あのタカ派としてですね、威勢が良くて見通しも立たないのに、そのやたらとですねぇ、元気な事を言う、それがタカ派だとすれば、本当の愛国者からとってこれほど迷惑な話ないわけですよ、その道筋を立ててんのか?!どうなのかが本当の愛国者なんですよね。

で、安倍さんが今までやってきたこと含めて、何一つ実らないっ! それでいてタカ派だと言うんであればそれは困ったタカ派なんですよね。」

ee1940e4.jpg

(タカ派・極右 中韓の関係 過去の中国との関係改善の実績)

7d02e041.jpg

74a34d9e.jpg

3d4dc83c.jpg

99992a6d.jpg

(富坂解説 やりのこしで裏目)

月尾氏韓国と中国が色々いうのは牽制なんでね、外交ってのは取引だからそういう当然相手は牽制してきますよ。そんなこと言ったらイ・ミョンバクなんてタカタカ派くらいの人でね、

だからね、それをまだ安倍総裁がこれからどうするかもわからない時にね、牽制球を投げられた程度でね、オタオタするってのは、国内が騒ぐっていうのもね、それはおかしくて、それはもう外交では極、もうまったく普通のやり取りですよね。」

伊藤アナ「はぁはぁ、この状況は全く普通であると言うぐらいに考えた方がいいと(そう:月尾)」

54d4424c.jpg

大谷氏「自分がね、総理になったらですねぇ、靖国に関しては小泉さんの時の官房長官ですよね。(ええ) でも自分は首相になったらやっぱり小泉さん的な行動はとらなかったわけですよ。

つまり、官房長官とか一閣僚の時と違って、総理総裁になった時はですね、やっぱり色んな国政を考えていかなきゃいけない。思い通りには出来ない部分がある。それはやっぱり一国の総理の責任ですからね、イケイケドンドンで済むならこんな楽な総理いないわけですよね。そこを安倍さんがどう考えるかですよ。」

75e2045c.jpg

34206836.jpg

01a57f43.jpg

99d22b7b.jpg

ba7d25b0.jpg

(安倍氏圧勝 街の声)

5db9334d.jpg

伊藤アナ「街に声を聞きに行った取材ディレクターは、圧倒的に迷わず安倍さんを挙げる人が多かった"前回投げ出したが?"と聞くと、"人間失敗はするので今度はしっかりやらはるでしょう"という声が結構多かった。なーんて事だったが?」

1a5e9573.jpg

大谷氏「大阪の人は優しい(笑)」

伊藤アナ「失敗を糧にしてくれと。」

(維新との連携の話題 略)

以上

世界を見てきた東大名誉教授の月尾嘉男氏のコメントの素晴らしいこと!万歳万歳万歳

それに比べて・・

大谷昭宏は、月尾氏が安倍さんに好意的なコメントばかりするもんで、思わず安倍さんの功績も認めず攻撃しちゃって、バカ丸出し(苦笑)

番組内で、安倍さんの功績も紹介し、大阪の街の声も圧勝と言ってるにも関わらずです(呆)

コメンテーターとしても人間としてもクズですね。

で、困ったタカ派って何[E:sign02] 

安倍さんは、小泉政権で冷え込んだ日中関係を元通りにした現実主義者です。

大谷が知らないだけー!それでもジャーナリストですかぁ?? (;一一)

《小泉総理靖国参拝で冷え込んだ日中関係修復の証言【ニュースバード】》

35feef26.jpg

人さし指あっ!クズといえば・・・

今朝の朝ズバッ!の8時またぎでも、VTR前、紙をめくりながらでみのもんたもアホな一言を発していました[E:downwardleft]

9f52efe3.jpg

みの「さぁー、総裁選から一夜明けましたよ、安倍さん、カツカレー食べてるとこじゃないと思うんですけどねー!幹事長にええっ?!石破前政調会長!そして・・・」

だって![E:coldsweats02]

なんで安倍さんはカツカレー食べちゃいけないの?みのさん!

それ、息しても批判するレベルの話っ!ふらふら

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく



2012年09月26日19:17安倍新総裁を今度こそ支えよう!そのためには・・・

安倍さんが石破さんとの決選投票した結果、新総裁になりました万歳万歳万歳

22443a34.jpg

挨拶の場面で開口一番、谷垣さんへのねぎらいと感謝の言葉に、谷垣さんがウルウルしていたのと、

谷垣さんが挨拶の最後に「安心して新総裁にバトンタッチして影の男になります」と言って会場に笑いが出たところで、去り際の潔さにちょっとホロッ[E:weep]としました。

だって、民主党代表選は同じ党とは思えないほど主張が違い過ぎて酷かったし、足の引っ張り合いも目に余ったし、民主党のトップ交替する際の往生際の悪さに辟易していたから余計。

私は清々しい思いで総裁選の投票を見守ったけど、コメンテーター達は早速、批判しはじめてますねぇ・・・

日本再生の為には安倍さんしかいないのに、足を引っ張るな![E:annoy]

安倍さんの敵は日本のマスコミです。 人さし指特にテレビと朝日新聞

Imagescapum0f5_2 

「安倍の葬式はうちで出す」「安倍叩きは朝日の社是」

↑ここに出てくる若宮 啓文 という人物像を見ればよく分かります[E:downwardleft]

Imagescab0xu1q_2


1970年(昭和45年)4月、朝日新聞の記者となり横浜支局へ赴任。飛鳥田一雄市長による「ベトナム行き米軍戦車ストップ事件」などを取材。

  • 1972年(昭和47年)9月、長野支局へ移り、1975年(昭和50年)の元旦に起きた青木湖スキーバス転落事故などを取材する。長野では部落解放同盟長野県連合会の協力を得て長野版に「ルポ 現代の被差別部落」を長期連載し、のちに加筆して刊行された。[1]
  • 1975年(昭和50年)5月に本社政治部へ移り、ロッキード事件前後の三木武夫政権、新自由クラブの結成や大平正芳政権での「四十日抗争」など昭和から平成にかけて激動の政治を報道した。また、全斗煥韓国大統領訪日、中曽根康弘首相の靖国神社公式参拝、宮澤喜一政権での天皇訪中をはじめ冷戦終結前後のさまざまな外交問題を取材。その後、論説委員、政治部長を歴任する。
  • 1979年(昭和54年)8月に山下元利防衛庁長官の同行取材で訪韓し、翌1980年(昭和55年)9月には北朝鮮を訪れて金日成とも会ったことから、南北朝鮮に関心をもち、1981年(昭和56年)9月から1年間ソウルに留学して韓国語を学ぶ。そこで歴史教科書事件による激しい「反日」を体験したことから、日本とアジアの「和解」が自らのライフワークとなった、と本人は言う。[要出典]
  • 以降、1993年(平成5年)に発足した日韓フォーラム」に参加、近年では「東京=北京フォーラム」などの日中対話にも積極参加。日中韓の「和解」や「相互理解」を促す論評、コラム、著書を発表し、国際派言論人として中国、韓国にも広く知られるサッカー・ワールドカップの「日韓共催」を社説で提案した。
  • 2001年(平成13年)5月に米国ワシントンのブルッキングス研究所で客員研究員となり、滞在中にアメリカ同時多発テロ事件が勃発。
  • 2002年(平成14年)9月に論説主幹となり、5年7ヶ月にわたって朝日新聞の社説、論調を主導する。かつて「反対」していたPKO(国連平和維持活動)への自衛隊参加について積極論へ転換したほか、「有事法制」にも賛成へと大きくカジを切るなど、伝統的な朝日の反戦イメージを修正する現実路線に踏み出した。
  • 2007年(平成19年)5月3日には「提言・日本の新戦略」と題する21本の社説を一挙掲載して「地球貢献国家」を提唱。そこでは憲法9条の改正に反対する「護憲」の立場を改めて鮮明にしつつ、平和安全保障基本法(仮称)を設けて自衛隊の存在や役割を「準憲法」的に位置づけることを提唱した。こうした一連の社説づくりの内幕は、自ら『闘う社説』(2008年(平成20年)、講談社)で明らかにしている。
  • また、社説とは別に朝日新聞には署名コラム「風考計」(現在は「ザ・コラム」に改称)も連載。2005年(平成17年)3月には竹島問題について「竹島と独島 これを「友情島」に…の夢想」を書いた。日韓の友好を固めるために「いっそ日本が竹島を譲ってしまい、韓国がこの英断を称えて『友情島』となづけて周辺の漁業権を日本に認める」といった戦略的な「夢想」を提示したもの[2]。この内容は強い批判を招いた。これらのコラムはすべて英訳されHerald Tribune Asahiに Japan Notebookのタイトルで掲載されている。コラム集は『右手に君が代 左手に憲法――漂流する日本政治』(2007年(平成19年)、朝日新聞社)として出版され、英文も収録されている。Photo
  • 2008年(平成20年)2月、自著が中国で翻訳出版され、中国人民外交学会がその出版記念パーティーを開催、招かれた若宮主筆(当時、論説主幹)が秘書を同伴し、その際、会社の経費を使ってビジネスクラスに乗せ、高級ホテルに宿泊していた
  • 翌2009年、朝日は東京国税局の税務調査を受け社内の飲み食いに使った金を、取材費として計上していたことが発覚、そのさい若宮の不正も発覚し彼はそれを認め、全額を会社に返済した。不正経理はもちろんのこと、日本の主要紙である朝日新聞の幹部が、外国の準政府機関からの接待を唯々諾々と受け入れている点でも問題があると批判されている。[3]
  • 2011年(平成23年)5月1日、朝日新聞主筆に就任。
  • 2012年(平成24年)4月5日、韓国の東亜日報にて、従軍慰安婦問題に関して野田総理大臣が謝罪すべきであり、朝日新聞を介して提案を行ったとのコラムを執筆した。[4]
  • 日本人とは思えない所業ですね。

    それととも、中韓になんか弱み掴まれてるのかな??

    China絡みの活動では古森義久氏や櫻井よしこ氏も批判[E:downwardleft]

    告発スクープ! 本社直撃に「不徳の致すところ」だって

    朝日新聞主筆 若宮啓文氏 女・カネ・中国の醜聞  (週刊文春2012年5月17日号) より

    石原都知事の「尖閣購入」を痛烈批判した若宮氏。

    この日本を代表するオピニオンリーダーは、中国政府主催の自書の出版記念パーティーのため美人秘書同伴で訪中。

    しかも会社のカネを不正につかったというのだから、開いた口がふさがらない!

    (中略)

     都の尖閣購入プランを「挑発」「筋違い」と斬り捨てた上で、石原氏を「アジア侵略の責任を強く否定する」と、批判している。

     これを執筆したのは、同紙主筆の若宮啓文氏(64)である。

    麻布高校、東京大学法学部を卒業し、一九七〇年に朝日新聞社に入社。

    父の若宮小太郎氏は朝日新聞政治部記者を経て、鳩山一郎首相の首席秘書官を務めた人物。

    エリート揃いの朝日の中でも抜群の毛並みの良さである。

    「主筆」とは読んで字のごとく、朝日の社説を決定する最高責任者の意味だが、若宮氏の影響力はそれにとどまらない。

    三月初め、ロシア大統領のプーチン氏(当時首相)は野田佳彦総理よりも早く若宮氏との会談に応じ、北方領土問題について踏み込んだ議論を交わしている。

    いまや若宮氏は日本を代表するオピニオンリーダーであり、国家の政策や外交にも大きな影響力をもつ人物である。

     そんな若宮氏について、驚くべき情報がもたらされlた。

    朝日新聞社幹部が告白する。

     「若宮氏が主筆に就任する前、二〇〇八年二月のことです。

    当時、論説主幹だった彼が、中国出張に女性秘書の加藤洋子(仮名)を個人的に同行させ、しかも会社の経費を使ってビジネスクラスに乗せ、高級ホテルに宿泊していたのです。

    後日、社の内部監査室による調査で不正が発覚したのですが、彼はこれを認め、全額を会社に返済しました。 金額は数十万に上るヒ言われています」

     もし本当だとすれば、、このような人物を主筆に戴いている朝日新聞社のモラルも問われかねない。

    (中略)

    若宮氏は三十代前半でソウルに語学留学しており、韓国通としても有名だ。

     「向こうではチョー・ヨンピルの師匠に歌を習っていたそうで、カラオケでも韓国語の歌を十八番にしています」(別の朝日OB)

     韓国通ゆえか、韓国ネタになると筆が滑ることもある。

    最も有名なのは論説主幹時代のコラム「風考計」(〇五年三月二十七日付)で、(いっそのこと(竹)島を(韓国に)譲ってしまったら、と夢想する〉 と書き、物議を醸した

     意外にも、ライバル社の主筆とは関係良好だという。

    「じつは若宮氏は読売新肺の渡連恒堆会長兼主筆に可愛がられており、頻繁に大手町の読売の会長室を訪ねています」(同前)

     これまで、〝女性問題″らしきものは一度だけあったという。

    「彼が若い頃、韓国の女性から電話がA社にしきりにかかってきたことがあった

    それでもみんな若宮氏の将来を心配し、協力して電話を取り継がないようにしたんだ」(同前)

    (中略)

    [E:danger]中国との親密すぎる関係

     また、中国出張の目的そのものにも、重大な疑惑がある。

    「若宮氏を招待した中国人民外交学会とは、中国外交部の別働隊で、中国政府そのものです。基本的には大使経換者とか、外交部で部長や副部長を歴任したOBたちがサロン的に出向してくるセクションです。

    そんな組織が、外国の記者が出した本の出版記念パーティーを主催するには、何か思惑があるのでしょう」(全国紙外報部記者)

     なぜ中国政府は若宮氏をそれほど大切にするのか。

     ここで思い起こされるのは、今回の尖閣問題だけでなく、靖国参拝問農など歴史認識が絡む問題となると、若宮氏はつねに中国に与する論を展開してきたことだ。

    中国で翻訳出版され、出版記念パーティーが開かれたのも、『和解とナショナリズ』(朝日選書)という、おもに日中間の歴史認識を題材にした作品である。

     「ほとんどブラックジョーク」と呆れるのは、産経新聞ワシントン駐在編集特別委員の古森義久氏だ。

     「まるで『雨の降ってる晴天の日』というようなもの。

     日本という、言論の自由のある国のジャーナリストとして、言論の自由が無い独裁国家の政府機関に自らの言論活動をお祝いされるというのは本来ありえないことです。

    私であれば、嬉々として出かけていくことなど考えられない

     ジャーナリストの櫻井よしこ氏も手厳しい。

     「中国にとっては、それだけ若宮氏が『大事な言論人』であるということでしょう。

    意見は違っても、若宮氏は尊敬に値するジャーナリストだと思っていましたが、この件は朝日新聞と若宮氏の信頼性を大きく傷つけるものであり、とても残念に思います」

    (中略)

    経理への事前説明の有無や、「自主的に返納」という点など、若宮氏の説明とは若干異なる。不正ではないなら、なぜ返納を受け入れたのかも疑問である。

     若宮氏が主筆に就任したのは、本件が露見した後である。

     日本を代表する報道機関の社論を代表する立場にある者として、若宮氏は中国という独裁国家との距離、公私の分別を含め、自らの言動に細心の注意を払うべきではないか。

    以上

    アカヒらしいといえばらしいけど・・・

    こんなのペンの暴力というか、ペンのテロじゃん!

    中韓に都合のいい事ばかり論説して・・・何をかいわんやですね。

    人さし指アカヒと言えば・・・朝日ニュースターの愛川欽也パックインジャーナルなんて、

    毎度、安倍総理を口汚く罵り、辞任後も「下痢ピーで逃げた~」とみんなで笑ってました。忘れもしない!キンキンはじめ、ゲンダイ二木とBPOの吉岡忍、朝日新聞・山田厚史・、元朝日新聞・下村満子などなど、出演者全員です

    アカヒの葬式は国民の手で! 

    アカヒや反日コメンテーター撲滅運動は私達ができること。国益です。

    私達が安倍さんを守るのは、そういうことかなと思います。

    早く総理大臣になって、ゲルを副総理にして、共に「美しい日本」を取り戻してほしいです!

    にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく



    2012年09月26日13:22離於島・イオド(中国名:蘇岩礁)を紛争化する中国の動きに警戒する韓国 【ワールドWave】

    NHK-BS【ワールドWave】で、

    国連で、対日本で共闘することで合意・握手した中韓ですが、その陰で両国の領有権の争いを韓国KBSニュースでやっていたので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

    「抗議する」って論調が弱気に感じます。Chinaのリモコン飛行機にビビッてる?!

    f1677074.jpg

    女子アナ中国と日本の領有権紛争が続く中、中国は韓国のイオ島の監視を強化しています。

    韓国政府は、中国がイオ島の管轄権を行使しようとした時には抗議すると表明しました。」

    cfec96dd.jpg

    中国国家海洋局が公開した[E:danger]無人航空機です。

    277064e2.jpg

    16時間以上飛行が可能で、解像度が10cmクラスで高解像度の分析機能を備えています。

    中国はこの無人航空機によって、イオ島を含めた管轄海域の管理と統制を強化すると発表しました。

    9939403c.jpg

    11の無人偵察機の基地が建設され、全国的な監視網の基礎が出来る事を期待します。」(中国国家海洋局海洋監視センター 副所長)

    b708f93e.jpg

    イオ島は韓国のマラ島から149km、中国から287kmの所にある海中の岩礁です。 

    両国の経済的排他水域が重なる所に位置していますが、韓国は中間ラインの原則を適用してイヨ島を管轄しています。 

    一方、中国は海岸線の長さと人口比を考慮すべきであるとして管轄権を主張してきました。 

    1996年から始まった排他的経済水域交渉も、このような中国の主張の為に難航しています。

    政府は中国が管轄権を行使しようとした時には抗議すると表明しました。

    27f38031.jpg

    外交通商省報道官「管轄権の行使に支障が生じることになれば、韓国としては徹底的にこれに対処します。」

    政府は過敏な反応には自制するとしていますが、イオ島を紛争地域化しようとする中国の動きを注視しています。

    以上

    この、排他的経済水域の重なってる中間線を適用という韓国の主張は正しい気がします。

    竹島問題と違って離於島・イオド(島じゃないけど!) を基点に主張しているわけじゃないし。

    イオド警備というのは、ただのビビリの象徴のように思えます。

    中国の「イオ島」監視計画で抗議も・・・
    また、李明博(イ・ミョンバク)大統領は、24日、海洋警察の創設記念日の式典で演説し、「最近、北東アジア海域に緊張感が高まっている。政府は最近、独島とイオ島への警備を、より一層強化している」と述べていました。
    イオ島は済州島の南西150キロの東シナ海にある暗礁で、1984年に韓国によって存在が確認され、海洋水産部は2003年にイオ島に海底の地形や潮流を観測するための科学基地を完成させています。

    Chinaが海洋進出のため、難癖つけているとしか思えない。

    この朝鮮日報の社説は、Chinaの脅威をちゃんと分析しているんですけどねぇ・・ふらふら

     中国国家海洋局は今年3月、大韓民国が管轄している離於島(中国名:蘇岩礁)を念頭に「海洋監視船と航空機で中国が管轄する海域を定期的に監視する」と宣言。さらに今月23日には無人航空機を利用し、離於島周辺海域を監視、管理する遠隔海洋監視システムのデモンストレーションを行った。

     馬羅島の南149キロに位置する離於島から、中国側に最も近い島は上海沖の余山島で、直線距離では287キロ離れている。離於島周辺海域は韓中両国の排他的経済水域(EEZ)が重なる場所だが、[E:danger]国際法上の等距離原則に従って海洋の境界を定めた場合、明らかに韓国の管轄権に属する。韓国は1952年、この海域を含む「平和ライン」を発表し、2003年には「離於島海洋科学基地」を建設した。

     韓国政府は16年前から中国政府に対し、この海域を含む済州島南方海域での境界線を決めるための話し合いを提案しているが、中国側はあれこれ理由をつけて話し合いに応じようとはしなかった。韓国政府はこれまで中国が境界を決めることに消極的な理由について「中国漁船の保護が目的」との見方を示してきた。ところが2006年に中国は突然、離於島を「蘇岩礁」と名付け、昨年にはこの周辺で沈没した漁船の引き上げ作業を行っていた韓国の船舶に対し、政府の船を派遣して「中国が管轄する海域だ」と主張してきた。さらに昨日は「海洋監視船と無人航空機を使って常時監視する体制を築く」と発表した。離於島周辺を紛争海域とする意図を露骨に前面に出してきたのだ。

     海中の岩礁である離於島は、領土紛争の対象にはならない。ところが中国がこのように出てきたのは、西海(黄海)から東シナ海を経て南シナ海に続く海洋ラインを掌握し、海上での覇権を確立することにある。中国は今年の夏、東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟する複数の国と領有権争いをしている南シナ海の西沙諸島(パラセル諸島)、中沙諸島(マックルズフィールド堆)、南沙諸島(スプラトリー諸島)を合わせて三沙市とする措置を一方的に発表し、一部の島には軍隊まで駐屯させている。

    また、東シナ海では日本と尖閣諸島(中国名:釣魚島)の領有権をめぐって対峙(たいじ)している。尖閣諸島の領有権争いには台湾も加わり、25日には台湾と日本の巡視船が周辺海域で互いに放水を行う事態にまで発展した。

     中国政府は最近の国力向上に伴い、周辺国に対して領土拡張の野心を次々と見せているが、このような行動が自国の将来にどのような影響をもたらすのか、まずは深く考えるべきだ。[E:danger]実際、中国の脅威を感じる国々はここ数年、反中国で連帯する方向ですでに動き出している。中国は自らの行動によりこのような事態を招いている現実を直視しなければならない。

     今後、離於島周辺海域で中国がいつ何をしてくるかはまったく予想がつかない。そのため韓国政府は、中国とのEEZ画定交渉を直ちに決着させ、離於島周辺海域に対する韓国の海洋主権を確実に守らなければならない。また、同時に韓国国内では済州海軍基地を1日も早く完成すべきだ。基地建設に反対する勢力は、大韓民国が直面する安全保障上のさまざまな脅威から国民の目をそらし、イデオロギーによって国民を扇動しようとしているが、政府は彼らの妨害に屈してはならない。

    [E:danger]「実際、中国の脅威を感じる国々はここ数年、反中国で連帯する方向ですでに動き出している。中国は自らの行動によりこのような事態を招いている現実を直視しなければならない。」 と言いつつ・・・

    反日のためなら手を結ぶ・・こんなコウモリ国家韓国どうしようもないですね。

    一方、Chinaの韓国嫌いは凄くて、ナント竹島問題に関してネットでは、日本支持が多数のようです。反日デモ前の記事ですが、潜在的な感情はこんなもんでしょ[E:downwardleft]

     震災後に開催された北京五輪の野球の日韓戦では、中国人観衆が「加油(頑張れ)! 日本」と一斉に日本に声援を送る現象も起きた。

     文化衝突と言っているのは、中国のネットに広がる「韓国人は何でもかんでも韓国発祥だと歴史を歪曲(わいきょく)している」という批判を指すものだ。韓国で、漢字や漢方医学、風水思想は「韓国発祥だ」という意見が飛び出すたびにこれが中国のネットで誇張されて伝わり、韓国批判が繰り広げられてきた。 

     「白頭山」は中朝国境にまたがり、朝鮮民族の間で聖なる山とされる存在。中国側では「長白山」と呼び、歴史的背景や“領有権”をめぐって中朝韓で論争が続いている。

     そのため、竹島問題と関連付けて「竹島は古代から韓国の領土だというロジックに照らせば、長白山も古代から韓国領土になってしまう」と自国の領土紛争への波及を危惧する書き込みも見られた。

     つまり、中国のネットユーザーにしてみれば、韓国人との間にさらに熾烈(しれつ)な衝突があり、「韓国人憎し」の感情から日本支持になびいているのだ。

     「私は日本が好きではないが、韓国人をもっと敵視している」という「竹島は日本領」支持者のコメントがそれを如実に示している。

    反日感情は政府の洗脳だけど、反韓感情は深刻なものを感じます。

    とにかく!中韓は目くそ鼻くそ。その時の状況で都合よくコロコロ変わる・・

    人さし指日本は、歴史を捏造し自国民を洗脳する中韓を絶対に信用してはいけませんね。

    日本は徹頭徹尾、国際法に沿ってやるだけで良いと思います。

    野田総理は、国際法遵守している国日本というアピールだけはしっかりキッチリしてほしい[E:sign01]


     



    2012年09月25日11:39野田総理の国連演説に、中韓が連携して日本が歪曲した歴史認識に対決! 【ワールドドWave】

    NHK-BS【ワールドWave】ので、

    野田総理の国連の演説に関して、中韓が連携して日本が歪曲した歴史認識に対決するという韓国KBSニュースをやっていたので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

    人さし指WJと中央日報の報道記事も比較してみて下さい。

    邪悪な野合への、自分なりの対抗策も考えてみました。

    f5f708f3.jpg


    アナ日本の歪曲された歴史認識に対し、韓国と中国が国連で共同して対応する方針です。

    ニューヨークで韓中両国外相が会談し、国際社会に対して北東アジアの歴史、中でも領有権問題を正確に知らせる必要があるとの認識を共にしました。」

    3c8269bf.jpg

    国連総会への出席に向けてニューヨーク入りした韓中の外相らが緊急の会合を持ちました。

    9c211732.jpg

    両国外相は、北東アジアの領有権紛争問題と関連して、日本の歪曲された歴史認識について、国連で共同して対応する必要性があるとの考えで一致しました。

    4b864b4f.jpg

    キム・ソンファン外交通商相正しい歴史をこうした場で知らせる必要があるという点で意見が一致しました。」

    [E:danger]具体的な対応のレベルは、あさっての野田総理の演説の内容を見て判断する予定です。

    キム・ソンファン外交通商相「日本が先に演説を行うので、発言の内容を聞いてから対応していきたいと思います。」

    7a2672f0.jpg

    野田総理は演説で、国際司法裁判所での裁判に応じるよう、韓国と中国に圧力を加えるものとみられます 

    野田総理は[E:danger]WJとのインタビューに応じ、領有権紛争に対する中国の行き過ぎた対応が外国人の投資を萎縮させ中国経済を脆弱にする可能性があると警告しました。

    韓国と中国が国連で共同して対応することから、野田総理の演説が韓中両国にどのように受け止められるか国際社会の関心が集まっています。

    以上

    右そのウォールストリート・ジャーナルの記事です[E:downwardleft]

    インタビュー】尖閣めぐる中国の対応は同国にも悪影響=野田首相
    2012年 9月 23日  22:40 JST

     【東京】野田佳彦首相は22日、ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューに応じ、尖閣諸島をめぐり中国が挑発的な反応を示していることによって外国人投資家が同国を敬遠し、既に減速傾向にある同国経済が一層悪化する可能性があるとの見方を示唆した。首相の発言は両国の外交上の対立が経済的な報復合戦に発展するリスクを示している。   

      野田首相は「中国はさまざまな国からの投資を受けて発展していくのが本来あるべき姿だと思う」と述べた。  

     同国では尖閣諸島をめぐる対日デモが激化、日系の工場が放火されたり車がひっくり返されたりするなどの暴力行為が報じられている。また、中国の監視船は尖閣諸島周辺の海域で航行を続けている。  

     野田首相は、中国に対する投資意欲を失わせることは中国にとってマイナスであると指摘、中国がこれを理性的かつ冷静に理解することに期待を示した。  

     野田首相は中国で日本からの輸入品の通関手続きや日本人へのビザ発給の遅れなど経済的な嫌がらせとも受け取れる事態が生じていることに懸念を表明した。野田首相は「このようなことで経済の関係が冷え込んでいくのは両国にとって マイナスだ。2国間だけでなく、地域、世界にとってマイナスになる」と述べた。  

     日本は現在、韓国とも対立している。韓国とは竹島の領有権を争っているほか、第2次世界大戦後の補償をめぐっても論争が起きている。  

     野田首相は、韓国政府が外交関係の修復の条件としている要求に対して日本が譲歩する考えがないことを示した。  

     慰安婦問題で新たな補償を検討するかとの質問に対して、同首相は「法的には完全に決着がついている」と述べた。日本の過去の償いが十分ではないという批判が韓国内で出ていることについては、1965年の日韓基本条約、93年の官房長官の談話での謝罪、95年のアジア女性基金などといった取り組みを挙げ、「心ある日本人を逆に傷つける結果になっていると思う」と、遺憾の意を表明した。  

     野田首相は24日、国連総会に出席するためにニューヨークに向けて出発する。国連総会では、国際紛争の解決における「法の支配」の重要性をテーマにした演説を行う予定。首相の側近は近隣諸国との対立を念頭に置いたものと述べたが、[E:danger]野田首相は個別の事案を具体的に話すのは適切ではないと述べ 、具体的な国名を挙げることはないことを明らかにした。  

     日本政府は地域的な対立について表向き断固とした姿勢を示しながら、政府の高官は特に中国との対立を鎮静化させるための方法を模索している。最近、外交的な接触の機会が減っているが、ニューヨークで日中外相会談が開かれる可能性について、野田首相は、「チャンスがあればそういう会談があってしかるべきだと思う」と述べた。  

     日中対立が激化した背景には、日本政府が今月、中国が領有権を主張している尖閣諸島(中国名:釣魚島)を民間の地権者から買い取り、国有化したことがある。国有化をきっかけに中国では100以上の都市で反日デモが行われ、一部のデモが暴力行為に発展し、工場が放火されたり、略奪行為が起きたり、領事館の建物にも被害が及んだ。  

     日本の保険業界のトップはデモの被害を受けた日本企業に支払う保険金は最大で数百億円に上る可能性があるとの見通しを示した。中国政府は尖閣諸島周辺の海域に複数の監視船を送り込んでおり、日本の海上保安庁の巡視船と中国の監視船のにらみ合いが1週間以上、続いている。  

     一部の野党議員は尖閣諸島周辺の守りを強化するよう求めているが、野田首相は海上自衛隊を派遣する必要はないと考えていると述べ、軍事衝突の可能性を否定した。首相は悲観的なシナリオについて話すのはよくないと述べた。  

     野田首相は中国での反日デモに関連して、「(中国)政府自体は自制を求めているし、そうした行動、行為を抑止しようと試みはしていると思う」と述べ、中国の政府関係者による鎮静化努力を評価する一方で、中国政府が全体を制御するには至っていないとの見方を示した。  

     野田首相は暴力行為については収束したとの見方を示す一方で、中国での通関手続きの遅れが出ているということは経済分野に影響が波及する可能性がある証拠だと指摘した。ここ数日、通関手続きが遅れるケースが日本企業から報告されており、中国が経済的な報復に乗り出したとの懸念が生じている。 

     2010年に尖閣諸島をめぐって日中の緊張が強まった際にも、中国はハイブリッド車など日本の主要製品の製造に欠かせないレアアース(希土類)の対日輸出を規制した。
     野田首相は米国の駐中国大使が乗った公用車が18日に北京で反日デモ隊に取り囲まれた事件に触れ、他の国が日本と同じような影響を受けると判断したり、投資を抑制したりする可能性があると指摘した。
     

     野田首相の発言に先立ち、日本企業の経営者からは中国との関係を見直すことを示唆する発言も聞こえてきている。日本は中国の経済成長に大きく貢献していることから、日本政府が産業界の動きを利用するとすれば、相当大きな経済的影響力を手にすることになる。日本政府の統計によると、日本企業の昨年の対中直接投資は120億ドル(約9300億円)に上った。日本は中国にとって第2位の貿易相手国で、中国は日本にとって最大の貿易相手国だ。  

     野田首相のこうした発言は、外交上の緊張が経済関係にも波及する可能性があることを示唆した中国の政府高官の発言や新聞の社説を受けたものだ。ただ、中国に比べると抑えた口調だ。  

     例えば、中国の英字紙「チャイナ・デイリー」は「対日制裁を検討せよ」というタイトルのコラムを掲載した。コラムの執筆者は中国商務省系シンクタンクのアナリストで、「中国が万が一、対日制裁を発動することになれば、日本経済は深刻な被害を受ける。中国が失うものは比較的少ないだろう」としている。

     

     一方、日韓の竹島の領有権をめぐる対立は日本の戦後補償の問題にまで発展した。韓国の金星煥外交通商相は国連演説で、慰安婦への新たな補償を要求するとみられている。韓国で慰安婦問題の議論に弾みがついたのは、韓国の憲法裁判所が昨年、国の指導者が日本と補償交渉をしなかったのは憲法違反との判断を下したことがきっかけだ。韓国の指導者は新たな圧力にさらされることになり、韓国政府はこれ以降2度にわたって、日本政府に協議の開催を要請したが、2度とも拒否された。  

     韓国の李明博大統領は、自身が先月、竹島を突然訪問したのは慰安婦問題に進展がないためだったと述べている。その後、韓国の国会は慰安婦問題について日本政府から正式な謝罪と補償を求める決議案を可決した。  

     野田首相は中国については、議論の余地があることを示唆した発言をしていたのに対して、韓国の補償要求は断固として拒否した。野田首相は、日韓が1965年に国交を正常化した際に、韓国が戦時中の補償についての請求権を放棄することで合意したと強調した。 

     野田首相はこの問題については法的に決着しているとした上で、日本政府は1995年に民間の寄付を含めた基金を設置して元慰安婦の女性に見舞金を支給したと述べた。韓国はこれについて、日本政府が直接、支払うべきだったと主張している。野田首相は日韓両国が代替案を検討する前に、韓国が基金の評価を見直すべきとの考えを示した。  

     日本が韓国との対立で自国の立場を国際社会に対し十分に説明していないとの批判が国内で出ていることについて、野田首相は日韓が水面下で交渉をしてきたことを明らかにした上で、「そのことを国際社会にも理解してもらわなくてはいけないと思っている」と述べた。

    さて、野田総理は、具体的な国名を挙げずに、どのような演説をするんでしょう??

    右中央日報の記事[E:downwardleft]

    国連総会開幕 韓国は基調演説・安保理に重点

    2012年09月19日09時56分[ⓒ聯合ニュース]

      【ニューヨーク聯合ニュース】第67回国連総会が18日、米ニューヨークの国連本部で開幕した。韓国は今回、国連安全保障理事会の非常任理事国入りを目指している。

       総会には国連加盟国193カ国の政府代表が出席し、シリア問題やイランの核開発問題など、世界の主要懸案について意見を交わす。議長のイェレミッチ前セルビア外相は冒頭演説で、国際紛争の平和的解決などに向け抱負を述べた。

       25日からの1週間は各国の首席代表が基調演説を行う。韓国代表団を率いる外交通商部の金星煥(キム・ソンファン)長官は、28日に15分間の基調演説を行う。
    独島や旧日本軍従軍慰安婦をはじめとする歴史問題を包括的に提起することを検討しているようだ。発言の強度や内容は、金長官の前に行われる日本の野田佳彦首相の基調演説を踏まえて最終決定するとみられる。

       野田首相が尖閣諸島問題を取り上げる場合、中国の強い反発も予想される。その場合、韓日中が領土・歴史問題をめぐり激しい攻防を繰り広げることにもなりかねない。

       一方、安保理の非常任理事国は10月18日に決まる予定だ。10カ国のうち今年は5カ国(任期2013~2014年)が選出される。韓国は1995~1996年に続き2回目の非常任理事国入りを目指している。アジアの1枠をカンボジア、ブータンと争うが、韓国は選出に必要な票(加盟国の3分の2)を十分確保しており、票の漏れを防ぐことに注力する。

       総会は各国の基調演説の後、軍縮や人権など分野別委員会の会議を2カ月近くにわたり進める。韓国は人権理事会と国際商取引法委員会(UNCITRAL)選挙にも名乗りを上げているが、特に競合する国はないもようだ。
    以上

    国際法を守らない国が非常任理事国入りなんてしたら、国連の信用がますます落ちますねぇ

    ただ、中国Chinaにしても韓国韓国にしても、囲碁とか将棋のように、日本の出方を見て、握りしめてた次の一手を置きにきてます。 捏造カードだけど・・・

    つまり、戦略的にシュミレーションしながらやってるんです。

    一方、日本は、中韓の強硬なカードに圧倒されて、全てが後手後手で、付け焼刃対応に見える・・

    この差は非常に大きいです。日本の余裕のなさ、想定の甘さが目立つだけ。

    人さし指これに対抗するには、日本政府が「中朝韓の歴史捏造対策PT(仮)」みたいなのを作って、史料を集めたり、戦略的な対抗策を練ったりするしかないと思います。

    外務省だけじゃ絶対にダメ!なので、外部のちゃんとした専門家を集結するしかないと思う。

    例えば、竹島の不法占拠に対抗してできた「島根県竹島問題研究所」のような感じで、もっと大規模に!

    その研究所の座長の下條正男教授や、櫻井よしこ櫻井よしこさんや、秦郁彦さんが集結したら凄いと思いません?

    そういうところがちゃんと機能して、真実を発信し続けたら、河野談話なんてすぐ撤回すべきだと誰でも分かるし、

    日教組主導の自虐史観の教科書撲滅にも繋がると思うんだけど、どうですか?!

    もう、今までとステージが違うんだから。

    にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

    Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト


     Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



    2012年09月24日12:30橋下氏「竹島問題は敗北、共同開発しかない」発言に、安倍氏が一言 【朝ズバッ!】

    TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、

    橋下氏の「竹島問題は敗北、共同開発しかない」発言を取り上げていたので記録しました[E:downwardleft]

    人さし指あと、この件に関する8時またぎ、自民党総裁選の4候補者の生討論での、安倍さんと石破さんの発言も。

    女子アナ「では次の記事です。スポーツ報知です。昨日行われました第2回の日本維新の会の公開討論会なんですけれども、橋下氏が仰天発言という記事が届いています。
    ff93def5.jpg
    竹島については、「共同管理の話に持っていくしかない」そういった認識を示したそうですのでその模様をご覧ください。」

    499e6939.jpg

    橋下氏竹島の問題については日本は既に今、敗北を、、僕はもう敗北だと思うんですね。実効支配って事実を武力で変えるって事は無理ですから、北方領土とか竹島については、僕はもう国際司法裁判所で決着をつけるしかないかなと思ってるんですけどねぇ。」

    改めてこのように共同管理しかないと、こういう認識を示したという事です。」

    みの氏「なに?北方領土と竹島に関してって言ってるわけね?」

    柿崎氏「実効支配されているとこはという、、」

    61c44ac0.jpg

    みの氏「うーん、敗北ですか?!」

    柿崎氏「あのこのままだったら敗北になってしまいます。ただそこを変えようってのがこれからの外交なんですけども、、」

    みの氏「敗北ですか?」

    大渕氏60年間もちょっと放置してきたっていうところの、やっぱり日本政府のミスはあると思います。」(弁護士)

    みの氏「敗北ですかね?!」

    e35dbed0.jpg

    池田氏「いやだから司法の場に訴えるしかない、、武力衝突出来ない以上は国際司法裁判所に訴えるしかないっていうのは橋下さんの言うとおりだと思いますね、

    だけど(笑)その、共同管理しかないっていうとその先いっちゃう話ですから、ちょっとそれとはなかなか、必ずしも符号しない話だと思いますね。

    やっぱり司法の場で白黒つけるという所までをやっぱり政治のリーダーとして言うべきであって、もう共同管理しかないというそこまでの結論に陥ってしまうことがね、果たしてこれから多数の国会議員を、場合によっては迎え入れて選挙をやろうというその日本維新の会ですか?というその党目として相応しいのかどうかっていうまた別の議論を呼ぶと思いますね、これは。」

    c26c3511.jpg

    みの氏「(橋下さんは)わかりやすいね、でもね。(強硬姿勢から一転、、:女子アナ) 共同管理、、」

    以上

    時間切れの途中切れでしたが、普段のコメントからしてみのもんたは、「竹島の共同管理賛成派」だと思いました。

    なんせ、「お隣の国とは仲良く[E:heart]」というのが持論ですから。

    上記の記事紹介の全文はコチラ[E:downwardleft]

    新党「日本維新の会」代表の橋下徹大阪市長(43)は23日、新党参加希望の国会議員らを集めて大阪市内で、2回目となる公開討論会を開いた。この日は外交や安全保障について議論を交わし、島根県・竹島について「共同管理の話に持っていくしかない」と述べ、韓国との共同管理を目指すべきだとの認識を示した。日本固有の領土という政府や各党の立場と大きく異なる発言が、新党への支持にも影響しそうだ。 次期衆院選のキーマンから重大な発言が飛び出した。この日の討論会の主要テーマは、9日に開かれた第1回目で時間切れとなり議論できなかった外交・安全保障。マイクを握った橋下氏は「竹島問題に関しては、僕は(日本の)敗北だと思う。どうやって共同管理に持ち込むかだ」との認識を示した。

     橋下氏は「韓国は(日本の)植民地政策の象徴として教育を受けている。日本では僕世代でも教わっていない。国民の認識が全然違う」と、日本で近現代史の教育がおろそかになっていることを問題視。「今さら武力でひっくり返すことなんて無理。冷静になって法と正義に訴えていくべきで、国際司法裁判所で決着させるしかない」と弁護士らしく持論を展開した。

     竹島や沖縄県・尖閣諸島については、橋下氏はこれまで「中国、韓国が何を怒っているのか、しっかり過去の戦争を総括すべきだ。恨みを持たれてもしょうがないこともある」と述べる一方で、戦時中の従軍慰安婦問題に関しては「証拠はない。あるなら韓国に出してもらいたい」と強気な姿勢を見せていた。また、日本の領土というアピールを込める意味で、日本維新の会のロゴマークにも尖閣諸島とともに竹島を記していた。

     だが、この日は「国政政党を担うとなると、発言ひとつで命を狙われるような緊張感を持ち始めた」と、新党の顔という立場を意識してか、一転して慎重な姿勢に。「外交は事実の積み重ねが基本。国内問題と違い、威勢のよさだけでは解決しない」と発言するなど、持ち前の“言いたい放題”も封印した。そんな中で出た共同管理発言。現実路線転換のようにも見えるが、竹島を武力によって実効支配している韓国が容易に共同管理を受け入れるとは考えにくい現状であることも事実。

     議席ゼロから、破竹の勢いで“天下取り”を目指す維新の会だが、連携を目指している自民など保守系各党の方針からも大きく逸脱した橋下発言は、今後各所に大きな波紋を広げそうだ

    で、議論中、安倍さんにだけ食って掛かっていた共同通信の柿崎氏が、中盤タイムリーな質問をしました[E:downwardleft]

    柿崎氏「・・・維新がある程度議席を確保すると。それで連携を視野に入れている方もおられると思うんですけれども、先ほどの橋下さんのえーっと、(尖閣諸島の)『国から都へ』、それから竹島で言うと『共同管理』。この2つの考えについてどう考えられる、、」

    3b40127f.jpg

    安倍氏それは間違っています。(ありえない:遠藤氏) 

    あの一度、、タイミングの問題ももちろんあったでしょうけれども、一度国家意思を示して、それでああいう抗議で屈したらですね、また同じ事が起こるんですね。

    竹島についてもですねぇ、これもう我が国固有の領土で、国際司法裁判所に行くということを決めたんですから、ここはこれで沿っていくと、、」

    柿崎氏領土問題って根幹部分で折り合わないと、連携はないっていう事ですか?!

    石破氏そんなことはないでしょー(笑)」

    遠藤氏そんなことはないです!」(東京福祉大 国際交流センター長)

    石破氏「だってそれだけでやってるわけじゃないんだから。」

    7b699d9d.jpg

    遠藤氏「国際力を強めて行けばいいんですよ。国際社会における発言を、、」

    柿崎氏「いやいやいや今のままでは橋下さんは」

    みの氏「ちょっとお知らせを入れていきましょう。林さんお待ちどうさまでした。」

    以上

    またしても時間切れで、不完全燃焼・・・

    政治は数だから、物事を進めるためには部分連携は当然のことですが、

    まっ「憲法改正」での連携は視野に入れている発言をしている安倍さんですが、橋下氏の領土問題の認識とは根本的に相容れないでしょうね。

    橋下氏は、盗人に追い銭をしようとしてるんですから。 いやいや、盗人じゃなくて強盗!

    《竹島が日本領である理由! 李承晩ライン・不法占拠で44人の日本人死傷、韓国側の3つの根拠 【朝ズバッ!】》より[E:downwardleft]

    7709de9e.jpg

    維新って、最初は何に関しても威勢の良いこと言うんだけど、やっぱ民主党レベルですね。

    竹島・尖閣諸島を入れた!と自慢してて日本維新の会のロゴが白々しいわ(;一一)

    橋下ベイビー議員なんてマジで勘弁してほしい・・・

    にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

    Ebimarubn1mid



    2012年09月22日21:44ドイツ人の尖閣諸島周辺、船上リポート  【ワールドWave】

    NHK-BS【ワールドWave】のheuteドイツZDFで、

    ドイツ人リポーターが尖閣諸島周辺の現地リポートをやっていたので記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

    夜中の真っ暗な荒れた海を6時間かけて移動したリポーターに感動~

    8e5020f4.jpg


    女性アナ「・・・中国における反日デモのため、中国にある工場で1万4000台の生産が中止されたという事です。

    64618c9c.jpg

    日本と中国はそれぞれ台湾の北東200kmにある諸島の領有権を主張しています。そこには原油や天然ガスなどの資源があるとされています。

    セットデーフ?のリポーターがこの島に向かいました。」

    ac897031.jpg

    セットデーフのチーフは、夜中の荒れた海を6時間かけて移動しました。

    fc6bf907.jpg

    7d3df5df.jpg

    夜明けと共に波が少し落ち着き、不安と吐き気が収まってきてこれから遭遇することに期待が持ち上がりました。 

    中国はこの諸島の領有権を認めさせる為に、漁船1000隻以上、沿岸警備艇14隻が日本の領海に向かっていると発表しました。

    a9d8a2d8.jpg

    リポーター私達が諸島に近づくと、日本の沿岸警備隊の船が速い速度で現れました。東シナ海の真ん中で私たちの目の前にこの岩や間が現れ、

    960ebe63.jpg

    その周囲を沿岸警備隊の船や偵察機が厳しく監視を行っていました。

    15c40b4f.jpg

    eef22304.jpg

    私達は船を止めるように言われ、偵察ボートが傍に来て、私たちの身元とやって来た目的を聞いてきました

    d3cb878f.jpg

    日本人の漁船の船長が、私達は漁の手伝いをして撮影をする為に来たと説明をしてくれました。

    0d50d66e.jpg

    船長が『中国人は傍にいるか』と訪ねると、それは『軍事機密』だと答えられ、『これ以上島に近づいてはいけない』と言われました。

    851565c0.jpg

    私達は偵察ボートに従って向きを変えました。

    6735340b.jpg

    この対立で問題となるのは、漁場や天然資源ではなく、実際はアジアにおける発言権が重要なのです。

    中国は日本を挑発していますが、日本も譲歩する構えはありません。この対立は激化する可能性があり、解決の見通しはまだありません。

    9ca0f4b5.jpg

    d56aa897.jpg

    今日、私達が確認したことは、日本があらゆる手段を使ってこの諸島を[E:danger]侵入者から守る意向だという事です。」

    以上

    尖閣問題について、先日のBBCが報じた、尖閣諸島をめぐる日中問題 「日本と中国の決闘です」 【ワールドWave】では、「本当の問題は国の誇り」と言っていましたが、

    ドイツのこのメディアは「アジアにおける発言権が重要」と言ってますね。

    どっちも当たってる・・・かな?

    人さし指イギリスの第三者的な報道と違って、ドイツはちゃんと日本側から漁船を出して、"中国の侵略に対抗している日本!という構図"をしっかり伝えていたと思います

    で、えっと、日本のメディアのこういう現地リポート見たことないんですけど、

    自主規制なんですかねぇ? (;一一)

    ゲロするくらいの取材してみろ! です。

    にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

     Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



    2012年09月21日15:11中国、謎の日本の土地買収計画。その狙い  【やじうまテレビ】

    テレビ朝日【やじうまテレビ】のやじうまスコープで、

    Chinaの謎の日本の土地買収計画のことを扱っていたので記録しました(青字はナレーション)

    コメンテーターのお花畑っぷりが腹立たしい・・・

    c8e0f94d.jpg

    アナ「・・尖閣諸島の領有権を中国側が強く主張していますが、実は一方で、日本にある中国の総領事館が広大な土地を買収して拡大しようとする動きを強めています。

    どういった狙いがあるんでしょうか。」

    8cee2e05.jpg

    今、日本の領土が中国に狙われる中、実は国境から遠く離れた街でも・・

    12864918.jpg

    実に5000坪もの広大な土地が、中国政府に買収されようとしているのです。

    5b181410.jpg

    そこは日本の法律が及ばないまさに中国。

    8734f5d1.jpg

    果たして中国の目的は何なのか?

    レポーター「あー、ここがそうですかねぇ、あっ広大な敷地が広がっています。随分広いです。このままここで野球出来そうな感じですねぇ。」

    9881806c.jpg

    新潟県庁にほど近い、新潟市内の一等地。

    a92441f2.jpg

    東京ドームのグラウンドよりもはるかに広い5000坪にも及ぶ広大なこの土地。実は・・

    f083565f.jpg

    藤崎氏ここが中国のものになるかも知れない土地です。中国の領土になるのと同じだという思いでいます。」(在新潟中国総領事館土地売却に反対する県民の会)

    a1f78107.jpg

    この土地を中国政府が総額およそ20億円ともいわれる巨額の資金を出して民間人から購入する計画だというのです。 

    何故これ程まで広大な土地が必要なのでしょうか? 

    新潟市民には不安が広がっています。

    efd7a045.jpg

    「必要ない。ちょっと5000坪って必要なさすぎますよね、いくらなんでも。」

    834ebd89.jpg

    「今の状況を見ると中国というのが不安です。」

    dae31f4c.jpg

    中国側は"新潟にある総領事移転の為の用地"と説明しているという事です。 

    では今の総領事館はどうなっているのか、訪ねてみました。

    レポーター「新潟市内の閑静な住宅街の一角。新潟の現在の総領事館です。敷地事態はけっして広いとは言えませんね。」

    ea8d8a59.jpg

    現在、総領事館はこの5階建てのオフィスビルでビザの発給などの発給などの業務を行っています。

    2e8900ff.jpg

    中国の謎の買収計画には別の目的があるのではないかと危機感に駆られた住民が立ち上がりました。

    376c9913.jpg

    土地の売却反対を訴える為、18万人を超える署名を集め、

    139154d9.jpg

    今月外務省に提出したのです。

    a77b517b.jpg

    藤崎氏土地は売らないでも良いんじゃないか(行政には)この不安は絶対に汲んでもらいたい、、」

    さらに元自衛隊員で国会議員の佐藤氏は、この広大な土地を中国政府が購入することを認めてしまうと大きな問題が生じる可能性があると言います。

    d54bdf25.jpg

    佐藤議員「軍事拠点とまでにはいかないと思いますけども、色んな面の工作拠点にはなりうるんですね。大使館とか総領事館になると日本の法が及ばない、まさに中国なんです。」

    中国政府による謎の買収計画・・・それは新潟市に限った事ではありません。 

    東京都・南麻布・・

    レポーター都内の一等地にある中国大使館別館です。ここに隣接している広大な土地を中国政府が落札し、波紋を呼んでいるというのです。」

    2dea5dc2.jpg

    去年5月、中国政府が都心の一等地に1700坪以上の土地を購入。

    何故ここまで広大である必要があるのか、様々な憶測が飛び交いました。 

    愛知県・名古屋市・・

    b89f2d1a.jpg

    ここでも中国総領事館の移転の為、土地買収を計画しましたが、住民の反対で頓挫しています。

    d2f0e3e8.jpg

    実は新潟市でも、2年前、中国はしないの小学校跡地を購入しようとしていましたが、住民の反発に遭って断念した経緯があります。 

    そこで今回、新潟市からではなく民間の土地を購入しようというのです。

    96fc8aa0.jpg

    "このたびの民有地の売買契約については個人の財産運営上の情報であり、本市からは開示できないことになっております" 

    民間の土地取引のため、住民はこれを防ぎようがないのです。

    31b4ab9d.jpg

    総領事館に土地の使用目的を直撃取材すると・・「ノーコメント」 

    購入したかどうかについても答えてもらえませんでした。 

    しかし今年6月の新聞記事によると・・

    2794bd9d.jpg

    "単身赴任が多い領事館員も家族と住める宿舎を建てる""領事部・事務所・交流する為の施設もつくる。事務所と宿舎以外は開放するつもりだ"(日経新聞新潟版6/27)

    そもそも領事館というのは、自国民の保護やビザの業務が主な業務のはず。広大な土地を購入するという中国の本当の狙いとは・・

    a1dacf00.jpg

    宮家氏まさか外交目的以外の目的に使うことはないだろうと思いますけれども、ちょっと大きいなぁという気持ちがあることは事実です。情報収集を強化するとかいろんな形で働きかけを強めるということは十分に考えられるわけで、もしそこで本来の認められていないような形の活動がもしあるとすればそれは懸念材料になりうると思います。」(元外交官)

    (VTR終了 スタジオの話は要約)

    87e22ce6.jpg

    在日の中国の公館は全部で7箇所。 

    東京は買収済み

    a0800979.jpg

    問題は治外法権

    2f4137f7.jpg

    57a0481f.jpg

    石田氏「(18万人の署名をどう見るか?)うーーん、まぁいろいろと気持ちはわかるが、でもまぁちゃんとした段取りを踏んでいるので、ボクの印象では水源地買収とはまた全然性質が違うので、、(シナに肯定的)」

    08958a3f.jpg

    五十嵐氏「(なんでこんな広いと中国が必要なのか説明はあっていいのかなという感じだが?) その説明がきちっとないと住民は不安だ

    ただ、中国ってなんでも敷地をドーンと取ってそこにオフィス・住宅・ショッピングセンターを建ててと。(シナに肯定的)

    特に中国は今、文化的に諸外国に影響を及ぼそうという戦略を立てていて、アメリカ文化センターみたいなのを全世界に造ってる。

    私が中国の意図を忖度してもしょうがないが、そういう活動も念頭にあるのかも知れない。」

    アナ反対署名をしている人達は、売買じゃなくて賃貸で良いんじゃないかと。在中の日本公館は賃貸だからという主張ということです。」

    以上

    新潟市内の一等地5000坪が、尖閣諸島と同じ金額の20億円とは因縁めいてますね^^;

    人さし指総領事館の業務にそんな広大な土地はいりません。

    本来の領事業務の目的だけならビル1個分で十分です。

    「手順がどうの・・、ボクの印象・・」なんてコメントはどうでもいいんですよ、石田さん

    朝日系のコメンテーターは安全保障上の観点がすっぽり抜け落ちてると思います。

    新潟の街中、しかも幼稚園の隣に、中国中国の領地をつくって良いわけない!

    これは県や市側にも問題があるようです・・

    新潟の中国総領事館・広大な土地取得問題、無責任な市長 【Nスタ】 より抜粋[E:downwardleft]

    1ec39e4d.png

    新潟市の中国総領事館は2010年、国内6番目の総領事館として設けられました。発展著しい中国との経済交流を期待し、県や市は積極的に誘致活動を行いました。(中略)

    議員からは、中国による土地買収は安全保障上問題だとして、市としても何らかの対応をとるべきだ」との意見が出されました。

    3c3e0af5.png

    これに対し、篠田市長は「国が責任を持つべきだ」との答弁を繰り返しました。

    で、「口上書」で密約してるからか、今の政府はChinaの言いなりかも・・

    日本大使館移転で、日本政府が中国と密約か 【NEWS23クロス】: テレビより[E:downwardleft]

    ・・・外務省関係者によると、中国は日本に対して、ある交換条件を出していたというのだ。

    b9094011.jpg

    「東京の中国大使館、名古屋と新潟の総領事館の移転がそれぞれ円滑に進むよう努力する」 

    こうした内容の口上書を日本側が提出するというものだ。

    漢民族を送り込んで、少数民族を民族浄化するのはChinaの常套手段です。

    Chinaの狙いの先には、日本を飲み込むということがあるかも

    関連記事[E:downwardleft]

    国防動員法、超限戦、中国総領事館の広大な土地取得問題(浜田和幸)質疑》

    (もっと詳しくはカテゴリー《Chinaの広大な土地取得問題》にまとめてあります。)

    にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

     Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!