2011年05月

2011年05月31日15:35『復興より不信任案?』 責め立てるみのもんたとコメンテーターたち 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の8時またぎのコーナーで、

内閣不信任案提出に関して「この時期にトンデモナイ[E:annoy]」と

怒り心頭のみのもんたとコメンテーターたちに対し、

時事通信の田崎氏が見事に淡々と否定しつつ解説していたので記録しました[E:downwardleft](ただし、VTR部分は省略、スタジオでの話は流れはそのまま要約)

前記事「自民・公明は不信任を出す前に凄いアイデアを出せ」byみのもんた 【朝ズバッ!】でも書いた通り、

毎日毎日、野党への批判の繰り返しで、視聴者を洗脳してるんじゃないかと思ったほどだったんですが、田崎氏に解説させたのは番組的に失敗のようです(苦笑)

まず、7時過ぎの朝刊チェックのコーナーで、『復興より不信任案?憤る被災地』の朝日新聞記事に関してのコメンーターたちの主なコメント[E:downwardleft](ここ結構ポイントなので頭に入れつつ読み進めてください)

7737a8b6.jpg

尾崎氏「いやもうほんっっとに信じられないですよね。・・・全く理解できないですよね。」

6ebc24e0.jpg

三屋氏「・・・なーんの解決も出来ていないその中で、その政局ってのはほんっとやっぱり、あのー、なんかニュース見てないのかなぁと思いたくなるぐらい(笑)、本当に被災地の事を本当に考えているのかなと思いたいぐらいなんか物凄い違和感がある。」

みの氏「だから、オマエには任せられない。そこまではいい。じゃあ誰ならいいんだっ。で、何をするんだっ。

6ed97899.jpg

杉尾氏「だから原発の事故収束させられない、菅政権の責任だというけど、じゃあ!ホントに誰だったら今の原発の状況を改善できるのかっ

・・・復興するのかっ、具体的に名前と方法を出して言って下さいよっ。そうじゃないと不信任案を出して、要するに変えりゃいいだろって話じゃないだろっ。替えりゃいと思ってるわけだから。」

みの氏野党もここがダメ、こうするああする、こうやってこうするという自分たちのビジョンを出して、オレたちじゃないと出来ねぇだろぐらいやってもらわないと

なんっのアイデアも出てないじゃない、今んとこ・・・」

もう全員一致団結して、顔をしかめたり、呆れたように首を横に大きく振ったり、大きく頷いたり、野党への批判的態度で凄い勢いで盛り上がっていました(・・;)

で、8時またぎのコーナーです[E:downwardleft](パネルの前で、VTRが始まる前もずっと『何を考えてるんだろうねぇ~~』と顔をしかめて言っているみのもんた。)

949b0bf3.jpg

(VTR終了)

c0f6f3be.jpg

(造反が81人いると言う説明 略)

88105be6.jpg

(内閣不信任案をめぐる攻防のフリップ説明 今後の動きで、もしかしたら可決というのもあるので執行部の締めつけが激しい。野党は次の手もあり二段階で考えている。という説明)

みの氏 「連立の可能性はある?」

cd44a72b.jpg
田崎氏「今とにかく永田町取材している限りにおいては、

遠目においては、今どき内閣不信任案、どうだと言うが、

菅さんの下では政治が動かない

自民党・公明党も協力しない。党内は常にガタガタしている。その中において、菅さんが辞めてくれれば、政治全体が動くようになるっていう現実はある。」

みの氏「じゃあ、野党の中にも菅さんが辞めれば協力するという動きもある?」

田崎氏はい、あります。」

みの氏「しかし、この時期にこういう動きは、せざるを得ないのか?日本の政治で。」

田崎氏「いろんな見方があるが、僕はやらざるを得ない局面にきているだろうなと。菅さんがもうちょっと色んな方に配慮し、野党に対しじっくり説得したりすれば良いが。」

みの氏政局に持って行くんじゃなくて、菅さんに対して自民党・公明党は、こういう案があるこういう案があるというのを出して、この難局を乗り越える風には行かないのか?」

011

田崎氏「それが理想だが、菅さんの場合だと、例えば電話で連立打診する。協力しないと『責任を分かち合う気がないのか』と谷垣さんを怒る。それと官僚にもかなり怒っているという現実があり、

取材していると、菅さんが原因で政治が動かなくなっているという要素はかなり大きい。」

みの氏「解散しても、簡単に選挙はできないでしょ?」

田崎氏選挙は出来ないと思う。それは被災地の方々に投票用紙や選挙公報を届けられるかというのがある」

みの氏総辞職はどうか?」

田崎氏あり得ると思う。(組閣は?) その段階で、民主党だけの政権を作るのか、自公を巻き込んだ連立政権を作るのか、そこから政治が動き始める。」

(今後の日程の説明 略)

みの氏国難の時に、与党も野党もこういう法律を作ろう! とかお互いに意見を出し合おうっていう気はないのか?」

7c087cc6.jpg

田崎氏いや、自民党・公明党もそれは出している。その中で一部政権も取り入れたりしている

ただこの3ヶ月近くの原発・震災対策を見た時に、菅政権はまぁまぁっていう及第点をえられるかどうか。やはりこの政権のミスもあったのではないだろうかと。例えば最初の段階で原発対策にのめり込む中で、ガソリンがない支援物資が届かないとかいう問題があった。

最近では海水注入をめぐる混乱とかあった。そういう問題が起きている政権の責任はないのかという視点もまた必要。」

みの氏「うーん、今の難局を乗り越えてからお互いにあの時はこうだったってわけには行かないのか?」

田崎氏「そこは判断が分かれる所で、今、急流にいるんだから馬を乗り換えるべきじゃないという意見と、今急流の中でもう馬の足が川底についてないから、ここは一回替えてと、、実際問題として総理を替えるのに一週間も掛からないんです。」

みの氏「あのー、誰か名前挙げてもらえます?」

6212c899.jpg

田崎氏「いや、僕は、、苦しいんですけど・・・、もう連立に行かざるを得ないと。その時、やはり谷垣自民党総裁が総理大臣になって、民主も公明も支えるという方が政治全体が動くと思う。」

みの氏やはり、谷垣さんですか?」

田崎氏「そうですね。確かに発信力には欠けるが、経験が豊富とか、安定感とか。」

3523d601.jpg

杉尾氏「そういう意見も確かにありますね(薄ら笑い) 

現実論としてはそうでしょうけれど、まぁ理想論かも知れないけれど、僕は馬は乗り換えるなという方ですっ。私自身はね。

僕は誰がやってもそんなに変わらないと思う。ただ政治が動いてないっていうのも現実としてある。

(挑戦的に)じゃあ誰が動かしてないんだってことじゃないのか。じゃあ、それは菅さんだけの責任なのかっ?! って事もありますよね。」

田崎氏「そういう部分は確かにあるが、やはり政治を動かしているのは基本的に政治家同士の信頼関係で、その信頼関係を築ける人同士でやらないと政治が実際に動かない。で、菅さんでは難しいなという判断に今、なってきている。」

三屋氏「でも、なんか最大の国難みたいな感じで、ほんっとにね、今までやってきた事全て飲み込んでほんっとに呉越同舟って考え方出来ないのか?」

田崎氏「野党や与党の一部から見ると障害が菅さんで、菅さんが退けば上手く行くのにという人が多い。」

尾崎氏次の人の顔が見えない状況で、この話をするのは非常ーに、中身がないですよね?!

田崎氏いや、だから菅さんがいる中で民主党の中で手を挙げる事は難しい。閣僚の中からも難しい。野党は谷垣さんで、見えてる部分もあるし、見えてない部分もあるということ。」

みの氏「被災地の皆さんとかの原発で土地を失った人たちの気持ちは、例えば石原都知事や小泉さんのような分かりやすい事を言ってくれる人に出てほしいですね?」

田崎氏「その通りです。(谷垣さん以外では?) 民主党では前原さんは分かりやすい。安定感でいえば野田さん。実力だったら仙谷さんとか」

みの氏「じゃあ、その方たちに手を挙げてもらって選ぶのはダメ?」

田崎氏そりゃ、菅さんが辞めないと挙げられない。野田財務大臣も今、私がやりますとは言えない。」

a1318810.jpg

みの氏というのが今日の現状だと思います。今日はどうもありがとうございました。」

何が、「今日の現状」なんでしょうね(苦笑)

いろいろと誘導尋問したけど、あえなく撃沈ってカンジ。

みのもんたとコメンテーターたちは感情的過ぎて、その自分の感情を視聴者に押し付けているだけに思えてしょうがない。

一方の田崎氏は、複眼的に冷静に、取材・分析しているので、よっぽど現実的で説得力があると思いました。

でも、また明日から、この番組では、「この時期に不信任案提出かよっ!」「野党はアイデアを出せっ!」の延々ループになりそうな予感~・・・[E:sweat01]

だって、ずっとそうなんだもん。

特に杉尾氏は、本当に突っ走りすぎで危ういと思います。

麻生総理の時の猛批判と同じニオイがする・・・[E:think]

Kizuna

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト



2011年05月30日14:03「自民・公明は不信任を出す前に凄いアイデアを出せ」byみのもんた 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックのコーナーで、

内閣不信任案提出に関し、みのもんたをはじめコメンテーターたちが

またまたまた・・「そんな事をしている場合か」「被災地がー」と言っていたので記録しました。

この番組は、野党は協力しろといつも同じ主張を繰り返しているけどその根拠に説得力を欠いている。

女子アナ「毎日新聞なんですが、

1bd9449d.jpgmainichi.jp内閣不信任決議案:「早期」強まる 民主混乱狙い、自民「来月6日にも」 という話題です。

自民、公明両党内で内閣不信任決議案の早期提出論が勢いを増している。自民党内では6月6日にも提出すべきだとの声が強まっている。早期提出の動きに民主党の安住淳国対委員長はNHKの番組で「粛々と憲政の常道に従って否決する自信がある」と強調。こういった記事が載っていました。」

a3110c90.jpg 0cb3e6d9.jpg

みの氏「・ ・ ・否決する? 自信がある? 自信はあるでしょうねぇ(笑)」 

柿崎氏「あの、早期だと、まだあの、造反グループの動きがあの拡大しないだろうというんで早い方がいいんじゃないかなという、、(造反ってのは、民主党員でありながら:みの) そうですそうです。」 みの氏「だけど、民主党の分裂ですか?」

55c9407e.jpg

池田氏「そうなれば当然、まぁ憲政の常道に従って処分すると言ってますから(岡田幹事長、辞めてもらいますって言ってました:みの) ええ、だから反対するって事は、もう党にはいられないという事ですから、分裂含みの展開になってきますよねぇ。」

柿崎氏「そうです。」高畑氏「ええーー~」

みの氏「じゃあ、一番、一番考えられるのは小沢さん一派ですわねぇ。小沢さんってのもしかし、作っちゃ壊し作っちゃ壊しってよく言われてましたけど、今回も同じような動きになってきてますねぇ。」

37d5347c.jpg 073c182d.jpg

柿崎氏「そうですね、まぁただ今回自分が出ると、その動きが、、あのー、小さくなっちゃうんで、あんまり前面に出られないっていうジレンマも抱えていると思います。」

みの氏「党員資格停止のねぇ、状態もありますし。」

高畑氏「これ、やっぱ菅さんがいない所を狙ってたんですかぁ?」

柿崎氏「いや、それは関係ない(関係ないんですか、はぁ~高畑)あの、時期の問題ですね。

250adcb4.jpg

みの氏「だけど、アレだなぁ~、自民党も公明党もさぁ、不信任を出す前にっ(大声で) 『わが党なら、この難局を乗り切るために、こうやって、こうやって、こうやって』っていう凄いアイデアでも出してくれればいいんですけどね。」

柿崎氏「それとあと、肝心なのは菅さんの後に誰をするかってのがハッキリしないまま、そうすると、これをやると言ってもですねぇ、やる主体がいませんのでね、そこを用意しないまま進めてって本当に良いのかどうかって問題がありますよね。」みの氏「なるほどねぇ~」

76678331.jpg d7291809.jpg

池田氏結局、政治空白と時間の浪費になりますでしょ(それが一番怖いですねっ:みの) ええ。そうすると、今やるべき事はハッキリしているので、やっぱり国会議員があれだけ何百人もいるわけですから、(うん)こういう事にエネルギーを使ってもらって頂いてはちょっと国民は困るんじゃないかなぁと」

みの氏「だって、作ってほしい法律ってのはもうたーーくさんありますよね、今。」

池田氏被災地の方々がね、どういう思いでこの政局を見ているかって事をやっぱり考えてもらいたいですよねっ。」

みの氏「そうですねーー。本当そう思う。ほんっとにっ。今、この放送を見ているね、被災地の皆さん、ねっ、避難所にいる人たちはみんな、『な~にを政治はやってんだ』と。『そんな時じゃねーだろ』と。『どんな法律を作って、どうやって我々を助けてくれんだっ!』ってことの方が大事だよ。ほんっとにそう思う。ねっ。」以上

切り札は、いつも「被災地の方が・・」ですが、南相馬市で餓死者を出したり、避難した地域の動物たちを見殺しにしたり・・それに

自民党の佐藤正久氏は「風下に住民を行かせないのはイロハのイだ。風下に避難し、浴びなくていい放射線を浴びた住民がいる。人災だ」と批判

この記事分かるように、同心円の避難を勧告したばかりに、わざわざ放射線を浴びた被災地の人のインタビューは当然、困惑と怒りでした。

そんな人たちや、朝ズバッを見れないもっと悲惨な状態の避難所の人たちが、本当に菅政権を信じて、このまま任せたいのかどうか疑問に思います。

で、政治空白になると国民は困るというけど、それでもこういう評価

www.nikkei.com「首相交代すべき」70% 「できるだけ早く」21%日本経済新聞 - 13時間前

みのもんたは、いつもいつも野党は足をひっぱるだけのような言い方ですが、当初から提言もいち早くして、民主党側もそれに対し感謝すると言っているし、全面協力もしていたのに、それをぶち壊したのは菅総理なんですけどね。

みのもんたって、一見庶民の味方っぽいけど、本当に中身薄っぺらだと思うわ~・・

そもそも、みのもんたはじめこの番組のコメンテーターたちは、麻生総理をボロクソ言って、政権交代を煽っていたけど、民主党政権になって何か良い事ありました????

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年05月29日18:56【朱蒙・太王四神記は洗脳ドラマ】下條正男教授の朝鮮王室儀軌・竹島問題など解説  

見られた方も多いかと思いますが、

動画、H23 5 26 『参院外防委・下條正男参考人意見【NHKは朝鮮人の為に金を使用】の書き起こしをしました(流れはそのままザックリ超要約。細かい部分が特に興味深いので、是非動画を見てください!)尚、下條教授は竹島問題の記事《カテゴリー 竹島問題 》に毎度登場する方です。

「拓殖大学の下條です。

これは朝鮮王室儀軌のタネ本というか、写本の写本を印刷した物。

朝鮮王朝というのは、王朝文化なので、日本で言うと平安時代と非常に良く似ている。日本にも宴儀式といった本が残されている。江戸時代にはそういうことを研究する学問が有職故実の形で行われていた。それは中国にも似たようなものはあると思う。

(中略)

何故こんな話をするかと言うと、この朝鮮王室儀軌の問題は、王室儀軌だけの問題ではなくて根が深い

韓国側では昨年の時点で日本側に韓国の国立文化財研究所で、朝鮮文化財が日本に61,409点あると。極端な言い方をするとこれを今、ターゲットにしている。

と同時に、今回朝鮮王室儀軌は167冊だが、その他で1,038冊付録として付いている。朝鮮王室儀軌だけが問題だったのに、何故、他の宮内庁に貯蔵されている朝鮮関係の本が引き渡されなければならないのかといった背景も考えなければならないと思っている。

この朝鮮王室儀軌に関わって、他にも次があると話した。実際にイチョンという所の五層の塔の返還要求運動が今、始まっている。

朝鮮王室儀軌に関して、韓国側からご招待される方がいると。実際、5/13日時点でホテルオークラで、、こうして写真にも載っている。日本の国会議員の先生が韓国側から感謝状と言うか・・そういうこと。

問題はホテルオークラでこの式典が行われ、イチョンの五層石塔は、現在ホテルオークラにある。なかなか巧妙な手法を取るものだなぁと思う。

既に朝鮮王朝実録が47冊、2006年 7/14日 東大にあった物がソウル大学に寄贈されている。これは学術的な交流ということでやった。





Imagescam6phxp_2 Imagescago1o82

北関大捷碑(ほっかん たいしょうひ)は、2005年6月日韓首脳会談で議題が出て、10月に引き渡されている。これは現在、北朝鮮にある。韓国側が北朝鮮との融和政策としてこれを使った。そしてまた、イチョンの五層石塔の問題が新たに起こりつつある。

・東亜日報5/14の記事紹介

北朝鮮・韓国・中国の民間団体が日本の教科書問題(竹島問題を含めて)略奪文化財を引き戻すという委員会設置というような動きが続々と起こっている。

そもそも文化財の問題は、1965年日韓基本条約締結の際、協定が結ばれ、終わっているこれを新たに求めてくる背景を考えなければならない。

韓国は、常に過去の清算・未来志向・歴史の和解と言っているが、この韓国史という本(高校で今年から使われている教科書)だが、檀君神話(4500年前)から始まるが、近世までが1/3。朝鮮後期から日本時代を含め現代までが2/3。日本時代に対するどういう抵抗とか何をやったというのが書かれている

確かに戦前、日本は朝鮮半島を統治したが、敗戦後、日本は孤立した状況で、サンフランシスコ講和条約が発効以前は国際的に無力だった。

そのサ講和条約の3ヶ月前にリ・ショウバンラインを引いてそこから竹島問題が起こる。そこから日韓の立場が逆転した。(数万人の密航不法入国の朝鮮人が日本にいるためのカード・日本が朝鮮に残した膨大な資産放棄へのカードという話)

(東北アジア歴史財団の説明・竹島問題・日本海呼称問題・東北工程問題など)

Imagescadkyjho Imagescalf5ipa

韓流ブームの朱蒙(チュモン)・太王四神記は高句麗の関係で、日本を洗脳するためのドラマ。(領土問題)そしてその出演者たちは独島(竹島)基金に寄付をしている。(慰安婦問題など、新しい歴史をつくりだしているという話・靖国参拝問題、白頭山問題・歴史NGO世界大会など)

・東北アジア歴史財団の理事長の発言

『(菅談話に関して、財団はどんな仕事をしたか?) 菅直人日本政府が、8/10日声明を発表した事に一定の寄与をしたと自負をしている。強制併合に関する談話の内容が十分ではないが、談話が出たこと自体意味がある。日本政府は選挙を前にして支持率が下落していたし、政治的に相当難しいときであった。このような渦中に日本政府を説得し結局、菅総理の談話をつくり出した。(略)』

この談話の背景は、シンポジウムを韓国で開いた。右派である松下政経塾がきっかけを作った。(攻略した)要するに、日本の市民団体などを利用しているということ。

問題は世界NGO大会が毎年行われ、全て韓国側が持ち出してやっている。

鳩山元総理の政治顧問の韓国人が、月間朝鮮で『鳩山政権になって日本を牛耳り易い状況になった』と書いている。で、鳩山氏は竹島は韓国領だと認識したと

竹島も尖閣も歴史的に絶対に日本のもの。日本の外交はもう一度原点に立ち返る必要がある。(以下、浜田和幸議員への質疑応答   浜田議員がまた鋭い!)


浜田議員とのやり取りの中で一番ビックリしたのが、「日本海呼称」の問題です。

数年前から、この問題があるのは知っていましたが、「勝手にやらしとけ」って感じだったんです。

山陰は、「日本海新聞」「日本海テレビ」「日本海○○」が多いので、

『東海』なんてアホかっ?! レベルだったし。

でも、最初は(併記が)1%に満たなかったのに、今、ナント30%に上がってきているそうです!!

この動画を見て、なんか中国の超限戦が頭に浮かびました。恐るべし、韓国の工作! 無茶するなぁ・・

すでに日本に入りこんで、いろいろとコントロールしていますよね。

NHKもしょーもない洗脳ドラマ流すなー!あと、前原さん、やっぱアッチと繋がりが深いのね・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2011年05月28日18:28菅派・小沢派議員に聞く、合同誕生会の思惑と内閣不信任案  【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】のニッポン塾というコーナーで

「わからないなぁ?」というテーマで、民主党の菅支持の本多平直副幹事長と小沢派の岡本英子議員をゲストに、現在の菅おろしの状況を三反園氏が解説していたので記録しました(流れはそのまま要約です)「わからないなぁ?」 は、合同誕生会の発起人が前原氏と山岡氏だったのと、この時期に仲直りしたあの二人のことです^^;

36564de6.jpg 4fdc1bdf.jpg

(過去の小沢・渡部の確執、前原の小沢氏氏への批判の発言、過去の合同誕生会・3年ぶりの合同誕生会の様子などのVTRのあと・・)

三反園氏「不思議でしょ。政界は昨日の友は今日の敵。今日の敵は明日の友。二人は10歳違いの同じ誕生日。同じ田中派所属で1回目の発起人は田中総理だった。

043ec803.jpg acafd93c.jpg

岡本さん、コレどういう感じでしたか?」

69d80464.jpg da16455a.jpg

岡本氏とても和やかで楽しい会だった。」三反園氏「本多さんは当然行ってないですよね?」本多氏「当然と言うか、たまたま用事があって行ってない。」

三反園氏「誕生会復活の狙いは、何だと思うか?」岡本氏「さぁ? 今までもやったりやらなかったりと聞いているんで。」三反園氏「これは政局が慌しいので、ボクは『ポスト菅に向けた動き』だろうと思う。で仲直りした理由を本多さんはどう思うか?」

本多氏「(笑)わかんないですね。仲直りしたことは良いことだと思う。」

da63f41f.jpg 1e55dd53.jpg

三反園氏「ボクなりにいろいろと取材して『暫定総理大臣への布石』だと思う。

この緊急事態なので渡部さんは被災地・福島出身で、メール事件の時もだが、民主党が困った時には必ず登場する。経験も豊かだし、いろんな形で多分渡部さんだったらポスト菅でまとまるだろうと。ボクなりに取材して推察した。

で、この会合を見ると、小沢・鳩山・前原・菅グループ・閣僚含めていろんな方が全部参加している。そうするとこの人たちが組むと簡単に次の代表・総理大臣が決まってしまう。ということは、前原さんも含めてポスト菅に向けた動きだろうと言えると思う

30f2db6a.jpg 31418cc6.jpg

具体的には、自民党・谷垣さんは『不信任案を出す』と言っている。横粂が『不信任案に賛成する』と言った。そして小沢さんは、『一日でも早く替わったほうがいい』と言っている。

ただし、造反組に対し、岡田幹事長は『内閣不信任案に賛成するなら当然処分(除名)する。(欠席も)同じことだ』と牽制している。

岡本さん、小沢グループ含めて、除名覚悟で不信任決議案賛成するという動きにはなって行くのか?

岡村氏「私達は特段、その不信任に賛成するという事は今????してない。(しない?)今のとこ、同じ民主党ですから。」

三反園氏「影響を与えるのはやっぱり国民世論だと思う。世論が菅さんをどう見ているのか、本多さんこれどのくらいだと思うか?」

本多氏「6割くらいは続けてほしいと。」

三反園氏「と思うでしょ?! これ二者択一で『続けてほしいですか』と聞くと、逆で早く辞めてほしいが41%で、続けてほしいが34%。大谷さんこの数字を見てどう思うか?」

16fdc600.jpg a3f2eb19.jpg

大谷氏「うーん、ただあのー・・、問題はね、辞めて誰がやるんだと。」

三反園氏「そこなんです。(番組の100人アンケート読み上げ)『復興が落ち着くまで続投』・・・これが国民の声なんです。消極的支持なんです。続投すべきと言う人は、次の総理が見当たらない・誰がやっても同じなんです。」

大谷氏「ただ、菅さんが期限を切って、例えば来年の3/11までしたらという話もある。」

5d3d085d.jpg 44a58e47.jpg

三反園氏「菅さんが何故強いかというと、『ポスト菅不在』。政治空白を招いてもこの人に替わってほしいという人がいれば替わるが、いないという事。

次の総理に誰が相応しいかというと、・・石破さん」 本多氏「うぇえ?!」

三反園氏「なんで、近藤さんは菅さんを支持しているのか?」

045ef8a3.jpg

本多氏「いや、私は元々支持だが基本的に総理大臣、、民主党の代表、2年という任期がある。で、去年の夏に大騒ぎをして代表選挙をやった。菅さんにも100%やれてると言うわけではないかも知れないが2年の任期をきちんと。大きなスキャンダルがあったわけではないので、これをきちんとやるのは当たり前、、」

三反園氏「でもね、永田町を歩いていわゆる菅さんを見てると、フォアボールを出して出して、暴投をどんどんしているとね。それだったら替えたほうが良いんじゃないかという声も一部にある。」

本多氏「それは聞きますよ。聞きますけれども私はそうは思わない。2年の任期をきちんとやらせてそこで代表選挙で替わっていくと。1年で替えていくのはやっぱりひどすぎると思う。」

三反園氏「永田町をみると、岡本さん、菅さん替えるというが、でも誰もいないじゃないかと。それならまだ菅さんの方が良いじゃないかという話しも聞くが?」

岡本氏「あのー、いつも総理大臣が替わるんじゃないかという話の時には、次は誰だという話しになるが、名前がなかなか上がらなくても、適材適所でその時期にあった方が必ず総理大臣になっていくので、そこは心配していない。」

三反園氏「だから、誰もいないんじゃないかという声に答えて、渡部さん、前原さんがいるよとアピールしたのがこの会合の狙いなんです。

逆に総理大臣が辞めるケースだが、総理大臣は非常ーーに強いのでなかなか辞めさせられないが、

ed1ac4b5.jpg bb8516c0.jpg

①自ら辞任はあり得ない。絶対に辞めない。②内閣不信任案可決だからコレしかない。しかし、民主党から約80人の造反者が出なければ可決されない。仮に、こういう動きになったら岡本さん、どのくらいの人が賛成するか?」

岡本氏「内閣不信任に賛成するかどうかは分からないが、菅総理に今の時点で疑問視しているのは民主党の中にも大変多くいると思う。」

三反園氏「今日の産経新聞には『6月3日には不信任決議案を野党は提出する』と。で、民主党は既に50人が同調すると言っている。あくまでも一部の人は菅さんを降ろそうという人はもう90何人は集まったという方もいる。本多さん、今の空気はどうか?」

本多氏「いやまぁ、いろんな情報戦があるが、私はそういう方が増えてほしくないと思っている。こういう時に。」

三反園氏「仮に、不信任案が可決された場合、菅さんはどうするか?」本多氏「私は解散すると思う。」

三反園氏「えっ?!解散総選挙?! でも、今、こういう時にどうですかね?!大谷さん、解散出来ますかね?!」

3d4ac403.jpg

大谷氏「じゃあ、東北地方でどういう選挙やるんですかっ。被災地でこれから投票場まで歩いて行けというのかと。冗談じゃないですよ!」

本多氏「いや、だから不信任なんか通しちゃだめなんですよ。」

大谷氏「いや、それとはまた話は別だと思う。(選挙は実際、今ムリですよねぇ?:女子アナ) 無理でしょ。」

三反園氏「いや、不信任を通しちゃいけないんだけど、なんでこんなに菅さんは評判が悪いのか?」

本多氏「まぁそれはこの震災対応を100点満点な所はないし、そもそも去年の夏の選挙で党を2分したので、それは勢力が半々に分かれている。だから非常ーに厳しい中でやっているのは事実。」

三反園氏菅さんが替われば、野党も大連立に応じてオールシジャパンが作れるんじゃないかと

逆に自ら菅さんは引いて、政治空白を少なくして次の人にバトンタッチするという選択肢はないのか?」

本多氏「それは菅さんがお考えになることだが、今はその時期では全くないと思う。まだ原発が止まってないので、こんな時に総理大臣を替える話しをしてる事自体私は理解出来ない。」

三反園氏「今後の政局の行方を紐解くと、ボクはこういう時には解散総選挙は出来ないと思っている。だから民主党の若い議員を解散で牽制している。

8f40ed03.jpg 81e4949f.jpg

今の状況では、①か②のどっちかではないかなと。なので結構緊迫している。

今の状況だと、党首討論を受けて、来週に相当、国会は緊迫する可能性がありますよね?」

本多氏「はいっ。はい。(可決される可能性は?) そんなことがないように頑張りたい。しっかりと説得したいと思う、仲間を。(出来るか?) それを今みんなでしている、はい。」

三反園氏「大谷さん、どうですか、今の政局。」

大谷氏「いずれにしてもね、選挙云々なんて、この被災の中でやっている時ではないと思う。被災者の方が本当にリーダーが替わってくれと言ってるのか? そうではなく被災者は一刻も早い収束と復興を願っている時だと思う。それとあまりにも政治は離反していると、、」

三反園氏「永田町を見て、感じるのは、いわゆる謙虚さがない。菅さんにしてももうちょっと謙虚になって民主党内をまとめて野党にも働きかけるとかね、もっと謙虚にならなくてはいけないし、野党側も耳を傾けるとかね、国民の声に耳を傾けた政治・政局をやってほしい。いずれにせよ、来週から、、」

af7a585a.jpg女子アナ「来週が注目ですね」以上

反菅の人って覚悟がないですね。「日本のために!!」という気概が全く感じられない。

本当に菅総理が復興の障害だと思うなら、腹を括って離党覚悟で行動出来ないものか・・

まぁ、菅総理支持派の人も楽だと思いましたね。「この時期に総理を変えること自体が信じられない」って言ってりゃ、尤もな意見に聞こえますからねぇ。

どう考えても一番良いのは、三反園氏が言うように、『自ら菅さんは引いて、政治空白を少なくして次の人にバトンタッチ』ですよねぇ。日本のために身を引くことが、一番の功績!☆

解散総選挙がベストだけど、やっぱり被災地のことを考えると、黄門様を神輿に担いで、期間限定の大連立ってのが現実的には筋道かなぁと思いますが、どうでしようね。

とにかく!早く菅をチェンジして、オールジャパンで復興まっしぐらに突き進んでほしいです!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月27日14:47政府・東電のお粗末対応に波紋 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、

1号機の海水注入問題で、会見の内容がコロコロ変わる東電と、結局、なーんにも把握していなかった政府側の情報管理・危機管理のお粗末さとその波紋をやっていたので記録しました。

3e6912e2.jpg

アナ「中断したはずの福島第一原発1号機への海水注入が実は継続されていた問題です。

海水の注入が始まったのは午後7時4分でした。7時25分に官邸の雰囲気をくみ取った本社が現場とテレビ会議をしまして「注水中断」で合意します。

しかし、実際には、第一原発の吉田所長の判断で注水を継続していました。

この一連の現場での動きを官邸はというと、知りませんでした

8時5分、菅総理大臣の指示を受けた海江田経済産業大臣が東電本社に、ここで海水の注入を命令しました。こうした政府と東電のちぐはぐな対応と、情報管理のお粗末さが波紋を広げています。中継です。」

95319cd0.jpg 27be15b4.jpg
記者
閣僚からは一斉に、東京電力に責任を押しつけるような声が上がっています。

海江田氏「意外なことで驚きましたけれども、どうしてですね、そうした虚偽の報告がなされたのかという事を今後、調べたいと、、」

011a5d6f.jpg a27223ad.jpg

蓮舫氏ありもしないことがさもあったかのような情報がっ、東京電力内でっ、錯綜しているというのは極めて遺憾だと、、」

また、枝野官房長官は半ば開き直りの姿勢です。

枝野氏「(政府として)得られた情報についてですね、あのー、全てについて、えー、確実な裏付けを取ることが残念ながらできない状況にございます。」

その上で、情報精査について「さらに努力をしなければならない」と述べましたが、自民・公明は27日朝の幹部会で、「政府が責任を取らないとのはおかしい」という考えで一致しました。

2b4f5bfb.jpg

逢沢氏政府がお手盛り的に作る機関では真実は明らかにできない。間違いなく国民もそう思っているはずですね。とんでもない事態です。」

今回の二転三転劇で、政府が出す情報の信頼性は大きく低下し、この信用を取り戻すことは容易ではありません。」以上

相変わらず、このシリーズは鋭いなぁ~☆

元々、TBSの独自報道が事の発端で、(安倍さんのメルマガより早かったと思う)

1号機への海水注入を官邸の指示で55分中断という隠れた事実 【Nスタ】

結果的には、政府と東電の無能っぷりを露呈させたわけで、指揮命令系統や連絡系などの不備の様子が暴かれて、良かったと思います。現場の吉田所長がいかにヒーローか浮き出させただけだったかも(苦笑)

コメンテーターが「国会で意味のない追及をしていた」なんて言っていますが、この政府と東電のデタラメっぷりを国会でやって、菅総理に「そもそも何も知らなかった」と言わせることに意味があったと思います。

とにかく! この記者レポートにもあるように、政権の信用はますます地に落ちたので、今後何を言っても信用出来ませんよね~。なのに、原発事故調査委員会をこの政権下に置くなんてもっての外。

絶対に国会の下で総理・官房長官・細野補佐官・東電などの動きも含めて徹底調査・検証すべきです。

で、これを内閣不信任の大儀にすべきだと思います。

内閣不信任案の大儀   【NEWSゆう+】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月26日15:13仏サミットに麻生総理登場 !   【ワイドスクランブル】

テレビ朝日【ワイドスクランブル】の夕刊キャッチアップで、久々に麻生さん登場~?の面白い記事を紹介していたので記録しました。川村氏のマトモなコメント、初めて聞きましたワ~^^;

d7cc1228.jpg

(「菅首相、えっ?! あと2年やる オール転嫁政権」 の記事紹介の後・・)

アナ「・・そんな菅さんですが、果たして国際的にはどういう立場なのかという事でですねぇ、夕刊フジの2面。

ドーンと出ました各国の首脳と言ってもですねぇ、これ、エッフェル塔を前にした仏ドービル・サミット参加国首脳の面々という事なんですが、えー、これは紙のお面で登場しているパフォーマンスという事なんですねぇ。

e012c85e.jpg 020

で、コチラ向かって左から見ていきましょう。アメリカのオバマ大統領・ドイツのメルケル首相・フランスのサルコジ大統領・ロシアのメドベージェフ大統領・イタリアのベルルスコーニ首相・カナダのハーパー首相となってますが・・さぁ、そうなりますと日本の首相は当然、カ・・麻生さんなんですねぇ~~~。情けないと言うか、悲しいと言うか、

dc913875.jpg dd042c58.jpg

原発の事故ばっかり国際的に有名になってるという事で菅総理の存在は希薄だということなんでしょうかねぇ~、川村さん、これ~。」 

川村氏「いやぁ~、本当にコレ、『あっそう』って訳には済ませる訳にはいきませんねぇ。

まぁ、麻生さんと言えば、その後に鳩山さんがいて、鳩山さんの前なんですよね。だから日本の総理大臣がずーっと麻生さんでストップしたままっという認識なのかも知れませんけど、

f7ddf4d4.jpg

元々、それであと4年やるということ自体がですねぇ、まぁ国際的に見ても、鳩山政権っていうのは政権交代で、

その前は小泉政権で、っと小泉さんが勝ったから、その後の内閣は国民の信任を得ていないから早く選挙をやりなさいと、安倍さんや福田さん、麻生さんに言い続けてきたのが菅総理ですから、菅さん自身も国政の選挙は参議院をやって負けているんですね。

だからある意味では国民の信任をまだ得ていない。得たのは鳩山政権の時だったという事を考えると、まぁあと2年やると、、そういう事自体の矛盾を自ら考えているのかどうかちょっと気になります。」

01e438d7.jpg以上

この、紙のお面サミットのメンバーが現実で、政権交代したのが夢だったらいいのにぃ!

麻生さんは外務大臣の時から、外交力に長けていたから印象が強いのかもね☆

それにしても、今日の川村氏はおかしい。ズバリ的を射抜いてました(笑)

つまり言い換えると、政権内で頭を挿げ替えるのではなく、ちゃんと解散総選挙をして国民の信を問えということですよね!

川村さん、地上派ではこう言っても、多分パックインでは「かといって自民党政権に戻るのは国民は望んでいない」とか言うんでしょうけど・・・^^;

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月26日10:30内閣不信任案の大儀   【NEWSゆう+】

ABC朝日放送【NEWSゆう+】の深層解説で、内閣不信任案に関して、朝日新聞・曽我氏が解説していたので記録しました(VTR以外は流れはそのまま要約)ニュースの読み解き方のヒントになります☆

女子アナ「国会なんですが、いよいよ秒読み態勢に入ったように見える内閣不信任案提出、果たしてその行方は。曽我さんの深層解説です。」 (CM)

55c7e3ca.jpg

アナ「さて、菅総理大臣がG8出席で不在の中、国会では自民党の小泉進次郎議員が、原発問題を担当している細野補佐官やボランティアを担当する辻元補佐官を「国会答弁に出すべきだ」とかみつきました。」

807d7506.jpg 8398384a.jpg

小泉氏「全然、何をやっているか分からないんですよ。総理大臣が任命した辻元ボランティア担当補佐官、、」

枝野氏パフォーマンスというような誤解を招くことのないように留意をして、むしろ裏方的にですね、あの、しっかりとボランティアの皆さんの力を発揮できることをやっていくことが重要だと、、」

小泉氏「パフォーマンスの批判、これは私も時々受けますよ。しかし、政治家はね、何やったって100%の賛成も100%の反対もないんですから。そんなの気にしないでね、ガンガン、ガンガンやって頂きたいと思います。」 

一方、G8出席の為、ヨーロッパ訪問中の菅総理はイギリスの新聞の取材に答え、日本の総理大臣がほぼ1年おきに交代していることについて、

『政策を実行するには半年や1年では効果がない』と強調しました。」

f0e567cd.jpg

その上で『2大政党による政権交代の場合、一旦決まった政党は4年くらいの任期を全うし、次の選挙で国民が判断することが必要だ』と述べ、長期政権への意欲を改めて強調しています。そんな中、民主党の小沢元代表と渡部最高顧問の3年ぶりの合同誕生会に160人の議員が集まりました。

e3f30624.jpg 4027c661.jpg

小沢氏「彼は彼流に私の悪態をついていましたし、私は私流にシカトしてきたんでありますけども、、」

渡部氏「小沢さんとも今日から又、目を合わせ、口をきくことに、できるようになったわけですから、、」
ac9c9d53.jpg

 同じ5月24日生まれの小沢元代表と渡部氏。ここ数年関係が関係が冷え込んでいて、昨夜は和解をアピールした形となりました。」

(VTR終了 スタジオへ)

fa6ba733.jpg d882fe78.jpg

女子アナ「菅さんがいない間に小沢さんと渡部さん、固い握手を交わしていたが、どういう意味があるのか?」

曽我氏「このニュースを並べると本当に面白い。小泉進次郎さんの言った細野さんの事とか。まぁ小沢さんと恒三さんに関しては20年位前にもこういうニュースは見た気がする。

ただ、こういう時に誕生日会かということ以上に、今、やはり小沢さんが前面に出てくると菅おろしがなかなか進まないどうしても小沢さんに対する拒否感もあるし、かえって160人集めた事で一番喜んでいるのは菅さんかも知れない。菅おろしが止まるんじゃないかと。」

女子アナ「反菅勢力にとっては小沢さんはあまり出てきてほしくない?」

曽我氏「そうです。そうです。そこがちょっと逆かも知れない。」

女子アナ「そして内閣不信任案だが、今週に入ってどうも出すのは確実という流れで固まっている?」

b5652dd7.jpg aafdc754.jpg

曽我氏「はい、そうですね。不信任案が可決されるかどうかと言ってるテレビ・新聞があるが、私はこういう時に一番見なきゃいけないのが何をもって不信任にするのかという理由、つまり大儀だと思う。

その大儀を見ていけば、今、自民党がどうなっているかハッキリすると思う。」

アナ「それは言っても、一国の総理にダメだしするわけだから、この大義名分は大きな意味を持ちますよね。」

曽我氏「はい、具体的に言うと、先週の段階で谷垣さんが言っていた不信任の理由は、先週も言ったが『第二次補正を出さないんだったら不信任だ』と。逆に言うと、出したら不信任にしないのかという、ちょっと限界ある言い方だった。

8bde468d.jpg

ただ先週末から替わってきて、今週の月曜日の復興の委員会に谷垣さん自身が出て、質問して、理由が替わってきてやっぱり『福島原発の対応』、例の海水を止めた・止めないという答弁の迷走自体が不信任なんだと。

答弁の迷走は事実として変わらないので、これを言い出したということは間違いなく不信任に関しては不退転の決意で出すんだと。以前にも言ったが、こういう事、政局はタイミングが全て。昨日の段階では、恐らく6/5の青森知事選で自民党が圧勝するという前提で、また変わるかも知れないが、私は6/6に出ると思う。」

女子アナ「再来週の月曜日ですか。で、谷垣さんが答弁の迷走でイケると踏んだわけですよね? それはどうして?」

6e760d7d.jpg

曽我氏「やっぱり内外、特に外国から、原発対応どうだったかと言われている中で、やはり菅さん自身が途中で止めたんじゃないかとか不信感を持たれている。そこが一番政権を有しちゃいけないところだとハッキリした

ただ正直、谷垣さんの質問は細かすぎて残念だった。なので恐らく私は一番ポイントになるのは、そういう細かい質問じゃなくて、原発事故・調査委員会を今政府の下に作ろうとしているが、これを国会の下に作るべきだと。これはかなり世の中から見ても賛同を得られると思う。ここがこれから一番の焦点になってくると思う。

960b8c66.jpg

で、更に、先週も言ったが、実はこれは裏があって、私も東京のテレビでは喋ってないが、民主党の樽床さんと自民党の菅さんの議連がポイントになる。

実は、ここの議連で国会の下に設置するというのを今、特別決議しようとしている。そうすると自民と民主の若手議員が自公、野党に連動して要求していくと。そうするとこれを受けるかどうかっていうのが一番のポイントになってくる。で、結果的には不信任の立派な理由になっている可能性が高い。それか゛昨日今日の新しい情勢だと思う。」

女子アナ「今、大儀というところに目を向ければ政局が見えてくる、そんな気がする。」

曽我氏「そうですね、だから可決するかどうかより、大儀が説得力があるかどうかがこういう時は、一番大事だと思う。」

0224cbf6.jpg女子アナ「はい、以上、曽我さんの深層解説でした。」以上

曽我氏が、「小沢氏が前面に出てくると菅おろしが進まない」と言ったのは、先週の解説と関連があるのですが、小沢氏をとりまく勢力ではなく、中間派の動きが重要だということだと思います

ついに動き出した菅降ろしのキーマン2人  【NEWSゆう+】

それにしても菅総理の『2大政党による政権交代の場合、一旦決まった政党は4年くらいの任期を全うし、次の選挙で国民が判断することが必要だ』って・・・、どの面下げて言ってるんでしょうねぇ(呆)年がら年中、「解散しろ」と言っていた野党時代と整合性がありません。二大政党制なんて誰も期待してないし・・例えば、有名なとこでは・・

災害止めるには政権交代 菅首相が過去ブログに

 菅直人首相が野党時代の平成16年に自身のブログに「あい続く天災をストップさせるには昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか」と記していたことが26日、分かった。衆院予算委員会で自民党の小野寺五典氏が指摘した。

 東日本大震災への対応をめぐり、野党だけでなく党内からも退陣を求める声が強まる中、発言が自らに戻ってきた格好

 首相は16年10月23日のブログに愛媛、高知両県の台風被害を視察した感想として記載していたが、指摘を受けてもけげんな表情を浮かべ「(自分の文書かどうか)すぐには分かりません」と答えただけだった。

この時も、国会で相変わらずのらりくらりの答弁ですっとぼけていましたが、あれを見ても、やっぱり権力へのしがみつきしかないなと思いました。

だって、自分の能力・過去発言などなど総合して考えても、自分が今、日本国の総理大臣でいちゃいけないと普通は考えると思う。アナタ自身が国難なんですから。

とにかく、内閣不信任案は、国民・それとマスコミが納得して後押しできるような大儀を掲げて、出してほしいです。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月25日12:47「復興が遅れているのは自民党のせい」byみのもんた 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のけさ単のコーナーで、『復興基本法』の説明をやっていたので記録しました(パネルの説明は要約) 最後のコメント、毎度の「ジミンガー」に目がテン・・

『復興基本法とは・・東日本大震災の復興の基本理念と体制を定める法律』

復興基本本部の権限について与野党の意見が分かれている

a7c42232.jpg b9b1f138.jpg

政府案・・・企画・立案・調整は政府が行う。 実行は既存省庁。

自公案・・・新たな権限集中の組織。 

(そんな中、昨日、民主・玄葉氏「自民党・公明党はじめ、多くの政党と共同作業で(復興基本法を)まとめ上げることが極めて大切である。」) この言葉の意味は、修正協議受け入れへの譲歩

6558e0f7.jpgそんな中、菅総理がG8サミットへ向けてパリへ出発。

八幡氏「今こそ首相の資質が試される時。復興への舵取りは過去から学ぶことも重要」  

歴代総理たちの震災復興

52f5a9fe.jpg

関東大震災(大正12年) M7.9  死者10万5000人以上

cf6e6447.jpg 1c167f55.jpg

総理は、いなかった。 (9日前に加藤友三郎首相死去)

→震災翌日に山本権兵衛首相就任

復興策: 震災27日後 後藤新平により帝都復興院 国家予算の1/3投入

2ヵ月後には7年計画が発表 これが今の東京の基礎に。(昭和通り・同潤会アパートなど)

八幡氏強権的な組織を作る事で、反対意見を跳ね返して迅速に将来を見据えた都市計画が出来た」

阪神淡路大震災 M7.3 死者6434人

b9dbd3ea.jpg b7e2dda4.jpg

村山富市総理

記者会見が10時間後で初動対応の遅さに批判を浴びた。

復興策: 自身が本部長 政治化主導 実行は既存省庁 予算規模16兆円

地元の意見を聞いた都市計画(兵庫県立芸術文化センター・神戸 新都心)

八幡氏「多くの意見を調整した結果、小規模企画整理程度の都市計画になったが、40日で8本もの復興法案を成立させた」

東日本大震災 M9.0 死者1万5202人(24日現在)

d5d98d69.jpg aed975d0.jpg

菅直人総理 震災後30分で会見

しかし、その後が遅々として進まない。震災から76日後 復興対策本部は発足されていない。協議中のまま。青写真も未定のまま。

c4305852.jpg

八幡氏「現在、復興策が政治闘争の道具に使われている状況。"菅おろし"の前にまずは被災地の事を考えるべき。」

みの氏「この復興対策本部だけど、未発足になってるでしょ?!現在協議中になってるでしょ?!だって、いち早く菅さんはさぁ、立ち上げようって野党と言われる党に話を持ちかけたけども断ったもんね、その時。」

アナ「野党側としては唐突過ぎると、、」

みの氏「あれ、内野さん、なんで野党は断ったんですか?」

0f814959.jpg f14a1977.jpg

内野氏「ただぁ、今国民はその救国内閣を作れとずーっと言ってるのにぃ、まだその政局にどうしても自民党もしたくなってやってるわけですよねぇ~。」

みの氏震災を政局に使ってもらっちゃまっずいでしょ~~!」(顔を歪めて)

内野氏「だからこれを見るとね、本当に関東大震災の時は総理大臣がいなくて、そのあのー、阪神大震災93年に自民党一党独裁が崩れて自公の連立になるんですよ。それで2009年に民主党政権。非常に政治が不安定な時に起きている事は間違いない。だから政局にもって、、」(時間で途中切れ)以上

過去の震災復興の話を何気に聞いていて、阪神淡路大震災的なやり方より、関東大震災並みの強権的な独自の権力で一気にやった方が良いという話だと理解しかけていたんですが、最後に、なんと! またしても「自民党が協力しないから復興が進まない」という流れになっていました(・・;)

まっ、朝ズバッ!はずっとこんな感じなんですけどね・・┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

「谷垣首相案も!民主幹部、自民に大連立打診」記事への与良正男のコメント 【朝ズバッ!】 (より一部抜粋)

ca2b89ea.jpg

与良氏「・・でまぁ、その谷垣さん、その『年度が変わったから』っていう理由がさっぱり分かんないけど(笑)、今からでも遅くないと思うんで、あのボクは一緒にやればいいと思いますねぇ。

で、それをさっきもニュースありましたけど、『菅を下ろせばどうだとか』ね、(笑)『菅さんを下ろしたら協力してもいいよ』とかっていう、、

相変わらず(呆れたように)もしそのレベルでやってるとしたら、大間違いだと言いたいですねぇ。」

与良氏の、民主党だけじゃ復興出来ないとしつつも、自民党が一方的に折れるべきというのはおかしな話です。最初から自公は全面協力すると言っていたのに、常識はずれの事をしたのは菅総理ですけど?

あと、「復興案の議論を早くやれ、国会で何やってんだ」とコメンテーターは言いますが、

ほとんどが復興案の議論で、谷垣総裁のあの質問部分だけを繰り返し流して、それしかやってないように思わせるのって、テレビ得意の印象操作です。

コメントしてお金もらってるのなら、国会中継ぐらい見なさいよ。特にみのもんた!

それに、原発事故が人災の部分が大きいのかどうか、政府の統治能力を質し検証するのは大切なことだと私は思いますけどね。本来マスコミの役目なのにアテにならないし・・

蛇足ですが・・ちなみにこの八幡和郎なる人物は、キンキン一味です。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



2011年05月23日14:36再臨界発言で政府答弁混乱・海江田答弁と食い違い 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、再臨界発言を擦り付けられた斑目氏の細野氏に対するコメントと、注水中断で食い違う政府内の発言のニュースをやっていたので記録しました。

ウソで固めた政権、もうボロボロですねぇ。

アナ誰が中断を指示したんでしょうか

9b2fdfee.jpg 5d96b218.jpg

福島第一原発1号機への海水注入が中断した問題で、政府内が混乱しています。事故の翌日の事です。注入が55分間中断された事について、細野総理補佐官が一昨日、原子力安全委員会の班目委員長から「再臨界の危険性がある」という意見が出たことが背景にあるという認識を示しました。しかし、これに対してその班目委員長が昨日、実際には「再臨界の可能性はゼロではない」と発言したと抗議しまして、発言の内容は一日で訂正されました。」

67286e97.jpg de775a07.jpg
班目氏再臨界の可能性はゼロではありませんと申し上げた。これが本当のところなんです。かなりムッとしました。」 

「細野補佐官もですねぇ(笑)、『再臨界の可能性』っていう言葉と『再臨界の危険性』ってことでどれだけ違うかってのは、どうもあんまりよくお分かりになってなかったみたいですねぇ。」

bc73f743.jpg 9673538e.jpg

「(海水注入の中断は)けしからん話ですねぇ。誰がそうしたのかは絶対、原因究明するべきだと思います。」

班目委員長は昨日、菅総理大臣から『再臨界の可能性はあるか』と聞かれたので、可能性はゼロではないと言った。可能性と危険性というのは全然違う」と反論しました。

e7569571.jpg a5871466.jpg

そして、政府と東京電力の統合対策室長である細野総理補佐官に会って訂正を求め、これが受け入れられました。しかし、誰の指示で海水注水が中断されたのかはっきりしていません

eea919ac.jpg

東京電力は、中断した理由について「官邸から再臨界の危険性があるという意見があって政府の判断を待つ必要があるため、いったん停止した」と説明しています。原子力安全・保安院は、海水の注入を中断した影響を調べる考えを示しています。

続けて、今朝の国会のやり取りと、海江田発言との齟齬のニュース

abed2d91.jpg

この注水中断問題は今日の国会でも取り上げられ、菅総理大臣は、「そもそも注水自体の報告がなかった」と強調しました。しかし、注水が中断した際、菅総理が「本格的な注水」を指示していたことを海江田大臣が明らかにしていました。中継です。」

2542f4a7.jpg 88656392.jpg
政治部記者「菅総理は、自民党の谷垣総裁に政府の説明は「捏造をしている」と追及され、強く反論しました。

菅氏「19時4分から、あー、20何分かのえっとおー、25分の間の海水注入については、当時ですよ、私なり官房長官、副長官のところには報告は上がっておりませんでしたので、当然ながら報告の上がっていないものをですねぇ、えー、止めろとか、あー、止めるなとか言うはずもありません。

0020f59a.jpg 6363786b.jpg
しかし、海江田大臣は、今月2日の予算委員会で、

注水を中断した際に菅総理が本格的な注水をやれと指示したことを明らかにしていました

海江田氏「19時4分にこれは私どもの資料でございますが、いったんですねぇ、東京電力が福島第一原子力発電所の1号機の海水注入試験です。20分間ぐらい(海水注入)試験をやりましたけど、停止をしました。再度、重ねて総理からの本格的な(海水の)注水をやれと、、

菅総理の答弁の整合性は、今後も厳しく追及されることになります。自民党は、来月1日にも内閣不信任案を提出することを検討しています。 以上

食い違いだらけですねぇ(呆)一番知りたいのは、せっかく注入していたものを止めたのは誰?!という事なんだけど、東電側が勝手に忖度したとか、東電側の連絡ミスとか・・そういう事になりそう。

で、海江田氏の国会答弁は、細野氏と同じく「記憶違い」になりそうな予感・・

でも、この時点でもうますます信頼出来ない政権ということは詳らかになったから、どーぞ、ウソをウソで塗り固めればいい。

で、最終的に班目氏が言うとおり誰がそうしたのかは絶対、原因究明するべき!

内閣不信任案で造反する口実になるもんね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   





2011年05月22日18:34海水注入中断のナゾ 細野氏の生反論  後半 【新報道2001】

前記事海水注入中断のナゾ 細野氏の生反論  前半 【新報道2001】の続き、細野総理補佐官の反論です

(VTR終了後 スタジオ)

40a318c1.jpg 80075ed4.jpg

アナ「さぁ、政府関係者らが明らかにしたとされる菅総理の海水注入中断のこの指示なんですが、昨日、細野さんをはじめとする政府は『菅総理の指示はなかったんだ』と、このように反論しました。」

女子アナ「はい、まずコチラをご覧ください。(フリップ) 

えー、こちらはですねぇ、政府と東電の対策室から昨日出されたものなんですが(斑目)原子力安全委員長から、『再臨界の危険性がある』との意見が出されたという記述があるんですね。

これに対し、名指しされました、斑目原子力安全委員長は一部メディアの取材に対して、『再臨界の危険性があるなどと私は言っていない。侮辱と思っている』と猛反論したわけですが、なんかこれ事実がですねぇ、、何が正しいのか分からないものなんですが、どうなんですか?」

736732e0.jpg
細野氏
「まぁ、いよいよこういう検証の、、えー、時期に入ってきたなぁと。

もうここは覚悟を決めなければなりませんので、あの私も含めてですねぇ、色んな判断に関わりましたので、えー、その全ての責任はあのー、関わった人間全て、私のような政治家は特に問わなければならないと思います。

ただ、あの是非皆さんにお願いしたいのは、あのー、事実に基づいて出来るだけしっかりと、えー、まぁ行動していただきたい。それを出来るだけ私共は正確に話す努力をしていますので、その事を御願いしたいと思うんです。

7cba1743.jpg

で、少し説明をさせて頂きたいんですが、えー、6時頃からですねぇ、この海水注入の是非について話す会議が始まったんですね。

それで、えー、その時にはですねぇ、これがひとつのポイントなんですけども、東京電力の役員の方も担当者で常駐をしていて、意思疎通をしていたんですけれども、これから1時間半位はえー、水素爆発の後ですから、水素爆発で現場が大混乱していた後ですので、それから1時間半位、すなわち7時半頃までは、ちょっと水が入れらるような状況ではありませんという事だったんです。それは、我々もですねぇ、そうだろうと思ったわけですわ。あれだけの水素爆発があって、その状況の把握そのものにも物凄く我々苦労していましたので、そうだと考えていたわけです。

で、1時間半、水が入らないのであれば、その時にその中で、えー、安全な水の入れ方は何なのか、どういう準備が必要なのかという事についてはしっかり確認をすべきだろうという、そういう、えー、話になったわけですね。

で、その中で例えばホウ酸を入れたほうが良いんじゃないかとか、真水ら海水に替わるわけだからそれによって何か影響はないのかとかそういった事についてしっかり検討をするようにという総理の指示が出たわけです。

そしてそれを受けて19時40分にもう一度集まってホウ酸を入れれば良いだろうということで、そっから作業を進めたということなんです。

a4032f05.jpg

で、その間私共は、あのー、水が入らないという事を前提に官邸で打ち合わせをしていました。色々協議をしてましたので、えー、この19時4分から19時7時25分までの試験注入、、東京電力が現地でやっていた事自体はですね、全く情報として入ってなかったんです。

で、[E:danger]これをですねぇ、東京電力が勝手にやったので非難をするべきかというと、私はそれはねぇ、さすがに酷だと思うんですよ。現場は大変な状況でなんとか冷やしたいと思っていたんでしょうから、えー、真水から海水へ切り替えようと思ったんでしょう。

で、情報は官邸へは届いていなかったけれども、現場の判断でやろうとした事は非難は出来ないんですね。と思うんですが、えー、その事実を官邸は知らなくて、えー、慎重にどうやって海水を入れるかという、、そういうことについて考えていたんだという事を是非皆さんにこれは分かっていただきたいと思います。」

(アナの「菅総理が再臨界の可能性はないのかと発言したのは事実か?という質問に・・)

細野氏総理が再臨界を心配されていたのは事実です。(発言もありましたか?) ええ、その事について総理自身が心配をされていたのは事実ですね。(それは斑目氏からの意見?) 

ええ、私はそう記憶をしているんですが、あのー、報道によると斑目委員長がそこは違うという風に仰っているようですから。(あり得ないし言ってないと反論したが)ええ、私はそう記憶をしていますがそこはあのしっかりあの確認をする必要があると思います。」

1f6bfe3e.jpg

平井氏再臨界の危険性があると言ったのは総理ですよね? あるんじゃないかと聞いたのは。」

細野氏「まぁ、総理がそういう懸念を持っておられた。(それに対して斑目さんもそう言った?そこが多分ポイントで斑目氏は総理を否定しなかっただけなのでは?:平井)

そこは私の記憶はあるんですけども、正確にしっかり把握をした方がいいと思いますので、はいっ。(その記憶とはどういう?:アナ) ええですから、あのー斑目委員長自身があのー、そういう事を仰ったという記憶はあるんですけども、そこはしっかり確認をする必要があると思います。」

平井氏「彼は強く言ってないはずですよ、だって専門家が口をそろえて『再臨界の危険性はない』って言っているわけだから。斑目さんが言うはずないじゃないですか。」 細野氏「うん、そこは確認させてください。」

(コメンテーターたちの話, 細野氏の言い訳タイム ダラダラすぎて 略)

587e0617.jpg 4efd5e88.jpg

(今回の海水注入の件で色んな情報が出てきている背景は何かというアナの問いに・・)

平井氏「多分・・菅さんが素朴にですね、『再臨界の危険性はないのか』と聞いたがためにその検討が始まり、検討したがためにですね、東電がそれを慮って止めたんだと思うんですね。それは菅さんのせいかも知れないけれども、今、信頼性という問題出てますけれども細野さん、あのー、信頼を回復ってなかなか難しいんだと思うんです。

で、やはりこの、経緯をですね、どうこう言ってもしょうがないんでですね、先週も言いましたけども、結局この大事故起こしてしまった結果責任ってのは菅総理にあるんでですね、いっそ総理が『私は福島が落ち着いたら辞めます』と言ってくれればですね、言ってその間まぁ半年なのか何ヶ月なのか分かんないけれども、その間頑張りますって言えば、国民は信頼するんじゃないかと思うんですけどね、このへん、、」

f80ff62f.jpg

細野氏「うん(ニタッ)ええ、、おー永田町でもですね、更にその外側ではもういろなんな意見が出ているのはよくあの分かってますので、あの平井さんのようなご意見があるのは分かります。

ただ、私は今自分の仕事は政局に関わる事ではなくて、この原発の問題を出来るだけ前進をさせることだと思っておりますので、それに専念したいと思っております。」(以下 略)

この番組を見た人、細野氏はさすが?口が上手なぁと感心しませんでした?!^^;

で、自分の生残る術もちゃんと心得てるコメントとドヤ顔そのへんは抜かりがないというか強かだと思いました。

だけど、細野氏が記憶アリだと何度も主張する斑目氏の(言ったとされる)発言は、墓穴を掘ったと思いますねぇ。近々、言い訳しながら謝罪したというニュースが流れると思いますワ。

本当に東電が何の通達もせず、政府は何も関知してなかったと思います??「再臨界で検討してた」っていうのも信じられん。

やっぱりどう聞いても、あの切羽詰った状況で55分間も注水中断した理由にならないと思う。

菅が怒鳴り散らして、東電がビビッて忖度したのならわかるけど・・

まっ、マスコミは関係者っの証言を取って、徹底的に検証してくださいな。

なんにせよ、こうなったら政府も東電も信頼できないんですけどね^^;

あっ、そうそう、細野さん、青山繁晴さんへの謝罪は済んだのかな~??「(青山さんの福島第一原発取材は)東電側も断れなかったんでしょう」って、根拠もなく会見で言い放ったアレね

青山繁晴氏、細野豪志首相補佐官に反論 【アンカー】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく