2009年09月

2009年09月28日08:58エコエコ詐欺 たかじんのそこまで言って委員会

日本テレビ【たかじんのそこまで言って委員会】の

CO2を減らさなくても、私の秘策をもってすれば、地球はすぐにでも冷やせるだろう?!』という武田邦彦教授のテーマの部分だけレポートします。(秘策を信じるか信じないかという企画ですが、それが本題ではないのでほぼ省略・会話は無駄な部分が多いので要約)(青字はナレーション)

006 鳩山総理は国連で明言した。『2020年までに日本はCO2 25%削減を目指す』と。

世界各国からは歓迎の声が上がったものの、この国際公約が実現した時は、GDPは3.5%押し下げられ、家計への負担は1世帯当たり年間36万円も増えているとの試算もある。

我々人類が日々の生活で吐き出すCO2は増加し続け、全世界規模で気温と海水温が上昇。各地で異常気象が発生し、大きな被害が起こっているとされている。

この為、太陽光発電やエコカーの普及、炭素税の導入など世界各国がCO2の排出量を削減するべくあらゆる知恵を絞る中、

武田氏は、『CO2削減は意味がない。私には地球を冷やす画期的な秘策がある。』と言う。

  • 第一の秘策とは、サハラ砂漠に反射板を敷く(地球に入ってきた光を相当量宇宙に跳ね返す) 
  • 第二の秘策とは、海水

005 武田氏「北極海の氷が溶けると、物凄い温度が上がる。

何故かと言うと氷に反射する光が弱くなるから吸収される。夏の北極は6万㎢氷があって、それがサハラ砂漠に相当すると、太陽の光が北極は緩いが、サハラ砂漠は3倍くらい。だからそこに反射板を置くと、大体サハラ砂漠の1/10くらい、大体自由に地球の気候はコントロールできるようになると。

多分将来は、そういう反射板とか置いて、ここらに台風作ろうかとかね、この辺少し暖かくしようかとかそういうのが出来るようになる。」

西川氏「無理ですよ~。」

田嶋氏「まぁ中国とか、雨降らしてるからね。」

宮崎氏「ちょっと、気宇壮大な話は置くとして、温室効果ガス25%削減の話は、実質国際公約みたいな話になっていますが、これについてはどうお考えですか?!」

武田氏「まぁ、もちろんCO2を減らす必要は僕はないと思いますよ。CO2があった方が少し温暖化するし、だいたい温暖化した方が北の国は????ですから良いんですが、それはこれはそっちに置いて、

CO2を減らすとしたら、これは各家庭で、まぁ今試算されているように一年で40万くらい払ってくれりゃあ、出来る事は出来るわけですよ。原子力発電やりゃあいいし、太陽光発電やりゃあいい。ただ太陽光発電すると、今ですと2.5倍になりますからね、電気代が。今度強制的に買うのが大体、今の電気代がkw.アワー20円でしょ。それに対して今度強制的に電気会社が買うのが48円ですから。約2.5倍。だから皆さんが電気が2.5倍になって、一年間に40万円ずつ払っていいってんだったらね、それは別にCO2減らせるんですよ。」

志方氏「25%減らすって言うのは勝手ですよ。だけど、『皆さん、俺は国連に行って言うぞ!その代わり毎月3万円ずつ電気代は高くなるぞそうやって言って行ったかって事ですよ。」

武田氏「そう、その皆さんが払う40万はどこに行くかって言うと、これが問題なんだけど、行ったお金は誰かが使うわけでしょ。ねっ、そういう人達がいるからね。今そういう作戦を組んでいるっていうのが僕の見解です、、」

008 勝谷氏「武田理論の裏には、
それを食い物にしているエコ利権屋がいるっていうことで、
だいぶ世界規模になってきましたよね、エコ利権が、、」

武田氏「そうそう。
この頃はねアメリカも数字言わなくなりましたしね、中国も言わないし、
少し今年の夏じゃないけど、多少温度も下がっているし、
まーーあと10年くらいでしょうね。」

009 宮崎氏民主党は、排出権取引の市場形成を推進するそうですが、これについては?!」

武田氏「私はね、今度の金融崩壊が起こったのは何故かというと、やっぱりね、汗水垂らして働いて貯めなきゃいけないのにね、ヨーロッパが、、特にアングロサクソンですよ。アメリカ・イギリスを中核とした所が、金融で生きようと思ってああいう事やったからいけないんで、CO2も排出権取引なんかは関係ないですよ。やっぱりね、減らすんなら減らすと。最初っからね、、」

宮崎氏「私はね、排出権取引市場がもし上手くいった場合、バブルになる可能性があると思いますねぇ。これは私は経済に良からぬ影響を与える可能性が高いと見ているんですけど。」

010 三宅氏「あのねー、私は武田さんが好きなのはね、あなたの話は明解で分かりやすいんだけど、

排出権というのは今、哲ちゃんが言ったけれども非常におかしな制度だと思うんですよ。つまり排出権というのを金融商品にしている

排出権っていうのはね、例えば企業毎に排出権の上限を決めるわけです。それを超えるとどっかから排出権というのを買って来て、それもトン当たり何千円っていうのを買って来て、埋めるわけですよね。で、お金を払う。例えば開発途上国に払う。それは何に使うかって言えばね、開発国が欲しいのは電気ですから発電所を造る。仕事をドンドンドンドン出すわけですよね。

つまり排出権はアッチ行ったりコッチ行ったり金融商品が行くけれども、地球全体のCO2の排出は減らないんですよ。どう考えたって。私の頭でどう考えたって減らない。」

011 西川氏「私、初めてお会いしたんで、ちょっと知らなかったんですけど、エコって言うのは無意味で、エコは誰かがお金儲けの為にやってるってお話なんですか?!」

武田氏「そうそうそうそう。エコっていうのは全く関係ないんですよ。」

西川氏「あっ、そうなの」

勝谷氏「あれは、もっとコワイ事が起きると思うのは、ほとんど途上国でしょ。要するにカネが行く所が。今まであれだけODAぶち込んでもアフリカが豊かにならなかったように、アイツらんとこ行ったら絶対に全部、権力者、独裁者が人々を抑圧する為に使うんですよ。だからトンデモない制度ですよ。」

武田氏「まぁ、排出権取引っていうのは国内でもね、良い企業は発明して事業を大きくしようと。そうするとCO2掛かんないんだもん。一番いいのは、今CO2一番出してる会社を買うわけです。あと一生ね段々事業を縮小してねCO2売ってきゃね、暮らせる、そーんな、、それが排出権だもん。それがキャップ アンド トレード」

たかじん「あー、目ぇ覚めたわ~」

武田氏「今、三宅さん言われた通りなの。こういう社会作っちゃったらね、もうね、ドカーッと不良会社買った方がいい。」

たかじん「先生に来て頂いているので、もっと根本的な事聞きたい。」

012 ざこば「僕、先生に聞きたい。地球ってそんなに弱いもんでっか?!自然なもんでしょ。そんならCO2が増えたら、地球はなんかしよる。爆発でもしたらええし、何してもええ。そんなもんカネでやりとりしてどないしまんねん。ほったらかしでええんちゃいますのんか(怒)」

武田氏「あのね、人間がやる事なんて大した事ないの。人間がやる事は必ず人間が解決できる。その範囲でしか出来ない。人間は。

だから今日ふたつ言った訳ですよ。ひとつは、反射板を置く。反射板を置いたぐらいでどってことない。僕は不安だったら、、不安と思う人がいるんですよ。CO2が高くなって温度が高くなって不安だって言うから、不安ならね、砂漠に銀紙貼れば終わりだと。

それからね、日本がスゴク良いのは、まわり全部海。海っていうのは表面だけが暖かい。お風呂沸かしてよく分かると思うんですけど、お風呂っていうのは最初表面が手が入らないぐらい熱くなる。で、ちょっと攪拌したらすごい冷たくなる。だから日本なんか周りの海をちょっと攪拌したらすぐ冷える。」

013 田嶋氏「中国から黄砂とか来るわけじゃないですか。で、九州の鉄工所がCO2出さないように改善したら40%無くなった。だから中国だってそういうことしたら、、そういう技術を中国に提供したら日本に黄砂こなくなるんじゃ、、」

武田氏「中国がカネ払ってくれれば良いけど、、この間の国連演説なんかね、鳩山さんがああ言ったから、中国なんて言ったかっていうと
『いやー、まぁ日本からタダでね技術ウンと下さいよ』って言ってる。ねっ、そーんな事になったら大変ですよ。」

015 志方氏「あのね、日本は技術先進国で、エコ技術で国家をたてるんだって言うけどね、

エコ技術を『くれ』って言う方はね、発展途上国ですよ。『ああ、良いモノが出来たね、援助して下さい』と。だれがそんなカネ払って日本からエコ技術を買いますかっ。」

武田氏「そう!! 第一日本の技術者は、頑張った分だけお金になってもらいたい。

それから僕ね、国連演説気に入らないのはね、他国が同乗したら25%やるなんてね、そんなケチなヤツは日本のサムライじゃないですよ。ねっ、オレがやるんなら、オレがやる。他国がどうでもオレがやる。オレはこうだってハッキリしないと」

勝谷氏「僕はアレを聞いてね、平成のロンドン軍縮条約だと思いました。相手が全然乗ってこない。日本がこれだけ軍艦削減しますって、、帰ってきたらみんなに『国賊ーー』って言われました。あの時に。ねぇ」

宮崎氏「ほーー、なるほど、ホントそうだよなぁ」

勝谷氏「アイツら、勝手に自分達知らないよって10対10対7とかにしたんじゃないですか。うん」

宮崎氏「私、環境論者の一部の中に、温暖化が起こらなくても温暖化対策をしておけば良い訳だから、起こらなかったら起こらなかったで良いじゃないかと、、今温暖化の為に色んな対策を打つ事はムダじゃないって言う人がいるが、それを見ると私はスゴク腹が立ってくる。

だって、温暖化対策の為にどけほどのコストがかかるのかって。私はだからコスト計算で、温暖化のlリスクと今のコストとちゃんとはかりながら考えないといけないと思うんですよ。」

武田氏「温暖化対策やるなら自分のお金でやれって言うんですよ。人のお金使ってやると言うから変な事になる。」

勝谷氏「さっき、人間がやる事は知れてるって言ったけど、一番大きいのは僕、太陽の黒点の極小期で、何百年ぶりかの極小期で、その前のマウンダー極小期の時は欧州なんか飢饉でね17、8世紀から19世紀ですけどね、大勢人が死んでるんですよ。」

武田氏「そうそう、そうそう500年くらい前ね。」

勝谷氏「これからもし寒冷化して同じ食糧危機、、一方で食糧危機だ、食糧危機だって言っといて、一方で温暖化反対だ反対だと言って、大矛盾じゃないですか。」

武田氏「そうです。」

勝谷氏「CO2は植物も育てるんでしょ?!」

武田氏「ええ、まぁ、もちろん我々の体も全部CO2ですからね、これ。CO2でしか出来てませんから。低炭素社会なんてやったら大変ですよ。」

たかじん「でも先生、飢饉やなんかって、もうこりゃ数十年したら、気温なんかクソも関係なしに植物みな出来るでしょう。」

武田氏「まー、だけど日本語にねぇ、冷害ってコトバがあるんですよ。だけど温害ってコトバは無いんですよ。何でかって言うと、ずっと長い間日本ってのは冷たいと問題なの。暖かいのはうれしい。全部そうなってる。」

016たかじん「ほな、温暖化バンザイ?!」

武田氏「バンザイ、もちろん」

辛坊氏「西川さん、一言感想を」

西川氏「CO2は出したいだけ出せばいいって事ですか?!」

武田氏「そうそうそうそう、楽しくね。」

宮崎氏「あのね、番組のクオリティーの為に念の為、聞きますけど、

先般【朝まで生テレビ】に出演されましたよね。国立環境研究所の研究員の方がグラフを出して、温暖化は進んでいる上下をしながらゾーンをとってみると、やはり気温が上昇しているという議論をなさっていて、私が見るとこ、武田さんあんまり有功に反応されてなかったように見えるんですが、これについてはどう?!」

武田氏「僕ね、ここで三宅さんから質問があった時に答えたように、未来の気温は今の科学じゃ分からない上がるか下がるか分からない分からないものをこうだああだって言ってもしょうがないんですよ。

あの時、国立環境研究所の研究者は上がると言った。隣の丸山先生は下がると言った。両方とも正しくてね、どっちがあってるなんてね、、僕よくこう言われるんですよ『武田先生はどっち信じますか?!』って、『いや宗教じゃないから信じられませんよ』って言ってるわけ。僕の今日の提案はね、まぁCO2が増えてね、暖かくなって心配だっていう方がおられるから、科学はどっちか分かんないけど、暖かくなっても銀紙貼るだけですよと言ってるわけですよ。それくらい小さい事を大きく言ってねお金取ろうという、まぁ電気代が倍になったりするのは、やっぱりちょっとおかしいって、、」

西川氏「先生と同じお考えの先生っていらっしゃるんですか?!」

宮崎氏「丸山先生が、、」

武田氏「まぁ、丸山先生とかアラスカ大学にアカソフ?先生とかいますけどね。」

ざこば「最終的にナンボ研究してもここやっていうとこ、おまへんのやろ?!」

武田氏「そうです。ないですね。」

ざこば「もうやめといたらええねっ。」

志方氏少なくとも、お金に換えることは止めた方がいい。」

武田氏「そう。間違い、間違い。」

017

辛坊氏 「先生、でもね私、重大な反論をしたいんですけど、

うち太陽光発電導入して、今まで1kw.20円でしか買ってくれなかったやつが、この11月から48円で買ってくれるんですよ!!こうなるとね、うち電気代タダになるんですよ!!」

武田氏「そのかわり、その差額はみんな(他の人が払うわけ?!)そうそう」

辛坊氏「私、払わなくていいわけでしょ?!」

武田氏「あなた、良くないよ、おかしい(笑)太陽電池って一番良くない。買うときに半分隣のお金貰うの、で売る時に今度2.5倍で売るからね、まーた取る。(税金)」

辛坊氏「太陽光発電導入しているヤツはとんでもない?!」

武田氏「そーそー」

たかじん「盗人やっ」

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

この話を、信じる信じないは人それぞれだと思います。

が、マスコミがエコキャンペーンを大々的にやってるからといって、それが真実と思うのは危険です。こういう考え方もあると頭において、自分で考える事が大事だと思います。

私は、環境に興味があるので、前々回、「朝生」の地球温暖化に関する討論も見ましたが、結局よく分からない。 科学者でも二分している問題なので素人に分かるはずありません。

というか、専門家にも分からない問題なんですよねー(苦笑)

そのよく分からない問題に関して、国内論議もろくにせず、国際公約してくる総理大臣ってどうよ?! って話です。

日本人特有の、もったいないとか、ちゃんと分別とかの精神は大好きだから、エコとは関係なく私は続けます。

でも、そもそも、エコエコ言うなら、まずテレビ局を整理して、深夜番組を止めるとか、あとコンビニの深夜営業を止めるとか、まずそっちから始めればいいんじゃない?!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   





2009年09月25日23:35日本にヒドイ事されたと手を取り合う人達 その2 【痛快!おんな組】

日本にヒドイ事されたと手を取り合う人達つづきです。

【ニコニコ動画】【アイヌとして生きる 1】殺して殺して殺しまくった日本

【痛快!おんな組】は、めでたくこれが最終回!!(要約です。アイヌ語が分からないので違っているかも。指摘して頂くと助かります)

001

まずオープニングトークで朴慶南(パク・キョンナム)(左端)が、

番組で以前取り上げた、関東大震災時の朝鮮人虐殺事件の、荒川の河川敷(並ばされて機関銃で撃たれたという場所)で、毎年やっている慰霊祭に参加したが、やっと宿願の慰霊碑が建ったという詳しい解説をして、スタジオの全員で、「行こう行こう!と」盛り上がっていました。

永六輔氏は、風力発電の公害問題を中山千夏と一緒に熱弁。(うっかり「未亡人」と言って「ヒドイ言葉!!」シンスゴに怒られていました^^;)  その反対運動家(未亡人)と共闘しているらしい。あと雑談(略)

002

辛淑玉「今日は相当バトルがあるんじゃないかと、

そうですね、(最後だから)言いたい事、、いつも言ってるクセに(笑)とか、、

今日もいつもの通り、この後は、ステキなゲストをお招き致しておりますので、(説明)。

いつもね、戦後の要するに植民地支配とかって言うと、まぁ台湾であったりとか、朝鮮半島であったりだとかっていう見方をする人はとっても多い。

だけども日本のね、国家としての(最初の最高の)植民地ってのは、やっぱりアイヌですよっ。うん、しまくって殺しまくって殺しまくりましたからね。で、未だにそれが歴史教科書にも何も出ていない。

そこで今日は、アイヌに対する国家による殺戮、そして差別の問題を実際にここで語って行きたいと思います。(中山千夏、大拍手)・・」 CMへ

(-ゲスト紹介-)

辛淑玉「生活の中に実はアイヌの言葉がたくさんある。知ってる言葉ある?!」

朴慶南「私は『イアンカラッテ』(あなたの心にそっと触れさせて頂きます)っていうのを、必ず公演の時に最初に話す。アイヌの言葉って心に響くとっても暖かい良い言葉がすごく多い。」

辛淑玉「雑誌のノンノ(花)もアイヌ語で、キロロ(喜び)もそうなの。で、東京にアイヌがいないと思っている人が多い。移動の自由がないと思っているのか知れないけど、実際には?!」

005出原昌志氏「5千人~1万人いると言われている。高度成長期の後。それも関東の民族団体が東京都に申し入れして調査した。全国にいる。」

辛淑玉「在日も日本国籍取得すると、在日とカウントされないので、文化・生活の継承してても全体は把握できていなくて色んな施策が出来ないという事がある。」

朴慶南「子供のお母さんが『私アイヌなの』って話して、付き合っていた。」

「地名で良くある。日暮里、我孫子も」.

004辛淑玉 「歴史の中でも、、これは自分で買った本だが、『しらせ』は教科書にたくさん出てくるが、

道案内をしたアイヌの事は全く触れていない。歴史に出てこない。




009 もう一つすごいなと思ったのは、私、教材でも使っていたが、

八甲田山の捜索隊としてアイヌを使っているんだよね。でいて、その存在はナイという形でやってきて、、出原さんは、シャモかアイヌか?!」

出原氏シャモです。日本人の事で、あまり良くない隣人の事。」 辛淑玉散々ヒドイ事したからねっ

出原氏シサムというのは良き隣人の事。」 辛淑玉「アイヌラマット実行委員会とは何か」.

008

出原氏「東京の東部地域で市民・労働組合が一緒にアイヌ民族の権利会を連帯していこうと作った共闘組織。」

辛淑玉「なんか事件とかあったのか。」

出原氏「河村さんも一緒に共同????して頂いてるんですが、放送大学でアイヌ民族は民族として成立した事がないとか、民族でないものがアイヌ新法を制定運動やったのは大きな問題であるとか、自ら和風化・同化したとか

コウノモトミチという3代のアイヌ学者が発言し、4年間繰り返し流された。民族が抗議をしても流された。足立学習センター内の放送大学に、河村さんから提供されて申し入れを始めた。その時足立区にもチャランケを申し入れたり、そういう経過で作った組織。」

辛淑玉チャランケっというのは?!」出原氏「話し合いの事。」

中山千夏「あのね、『きつねのチャランケ』という民話があって、北海道で買って読んで大感動した。つまり、日本国憲法みたいな民話なの(笑)何でも物事話し合いで、チャランケをするきつねの口から美しい言葉が川のように流れ出て、相手も納得した話。つまり言葉の力がスゴク信じられている。だからスゴイなぁーと思って、皆で真似した方が良いなと思った。」

辛淑玉「でも、日本国憲法ってのは、先住民族の権利って何も規定してない。」

中山千夏「そうそう、いないっていう前提だもん。」

辛淑玉「自分がアイヌなんだと認識したのはどんな時だったか。」

006 アイヌ氏「私の育った環境は、アイヌ記念館を経営しいたので、意識はあったが、父親が亡くなってから、特にそういう気持ちが強くなった。」

辛淑玉「私とか、キョンナムは他者から『朝鮮人』って言われて『えっ?!』っていうことで、そこで初めて自分の事を確認するみたいな作業が続くが、『河村カ子トアイヌ記念館』というのは、どういう所か」

アイヌ氏「大正5年に、明治生まれのおじいちゃんが作った。

当時は給与地といって、アイヌが一箇所に集められて、第七師団ってのが来て、軍人がアイヌの学校とか見物に来た。すると土人小学校の子供達は、軍人の前で踊りをやったり、見世物にされた。それはヒドイというんで、おじいちゃんが資料館を作って、ここで見てくださいと、但しアイヌ文化を理解してくださいという事で作った。」

朴慶南土人という言葉がずっとあったってヒドイ。」

辛淑玉「私ねっ、アイヌを散々殺しまくってね、支配しまくったそのクセがね、植民地支配でバンバン出てきたと思う。(怒)」

朴慶南「少年よ大志を抱けってのは、それこそアイヌの土地を奪って殺していくっていう事がそこにあって、それから台湾や朝鮮に侵略して行ったという歴史があるって北海道大学の先生に聞いた。」

辛淑玉「アノ人、大志を抱け以外何もいってないからねっ(笑)はははは」

アイヌ氏「それより、アイヌ政策を考えたのは新渡戸稲造とアメリカ軍人のフォーレスケポン?。アメリカの同族法を真似して旧土人保護法ってのを作った。」

辛淑玉どうやって民族を抹殺していくのかを、アメリカ仕込みでやった

011 辛淑玉「ちょっと歴史を少し振り返ってみたい。(フリップ)出原さん、簡単に流れを説明してくれますか。」

出原氏「ここに出てないが、元寇(モンゴルが攻めてきた)で、戦前は神風、、北条氏が阻止をしたと。

だけど実際は、朝鮮半島でのモンゴルの戦いがあって、丁度台風の時期だったという事で、

実は知られていないが、北からもモンゴルが攻めてきた。北海道の方から。それはアイヌ民族が抵抗して阻止した。そういう民族に偉大な歴史があるが、それが全部消し去られている。」

辛淑玉「シャクシャインの戦いくらいからでしたよ。音として聞くのがね」

出原氏「200年前にはクシャマインの戦いがあり、シャクシャインの戦いがあり・・・(民族虐待・女性に対する性暴力に対する蜂起の歴史詳細 略)」

「だまし討ちだよねー」「だよねー」「だましだよねー」で、シャモの話で盛り上がる。)

出原氏「で、明治維新になって、天皇制国家が成立し、開拓使を置いた。この時点でアイヌのが土地が全部モシリ?になった。開拓使というのは、まさに植民地のこと。朝鮮総督府と同じような権力。その後戸籍法交付。」

辛淑玉「スゴイね。ここで旧土人と。新平民と同じ。」中山千夏創氏改名もあって」

辛淑玉「河村という名前はこの時に付いたのか。」アイヌ氏「そうです。川のそばに村があったから。」

辛淑玉「シンリツ・エオリパック・アイヌというのはどういう意味?!」

アイヌ氏「先祖を敬うという意味でシンリツが先祖、エオリパックが敬う。アイヌが人とか男。」

永六輔「アイヌは言葉はあるけど文字は無いというのは本当?!語り伝えて、、」アイヌ氏「ありません。はい」

辛淑玉「だから、人が殺される事によって文化・歴史の伝承が出来なくなっている

実は私、出原さんとあったのが増上寺だが、そこで開拓の為に同化をさせる為に、アイヌを教育するのに、東京に送って、、教育と言う名目の拉致。そして虐待して、殺されていくわけ。」

出原氏「全部で38名強制連行されて、監視体制の中で二年間で4人亡くなった。」

辛淑玉「その学校があったのが、芝の増上寺のところ。あの時何していたのか?!」

出原氏「東京イチャルパっていって、慰霊祭をしていた。2003年から関東のアイヌ団体の方ベラの会が呼びかけて集まって、その開拓使会学校に強制連行されてきたアイヌと自分達の事が重なる。それで先祖の慰霊と首都圏で亡くなっていったアイヌの人達を一緒に慰霊をしている」

辛淑玉「増上寺もそうだが、そういうイベントをやるのは凄く大変じゃないか。理解されないし、反対も多いし。」

アイヌ氏要するに皇民化教育ですね。アイヌは徹底的に教育されて、、だからアイヌは樺太・千島にはアイヌとウイルタ・ニクフ?民族がいた。ウイルタ・ニクフは土人。アイヌは旧土人といって、、私達よりもっと少数のウイルタの人達は未だに名乗れないがたくさんいる。」

中山千夏「へー、たくさんいる?!知られてないねぇ、そういうの!」

012辛淑玉 「ちょっと先住民族の定義をここでちょっと(フリップ)」

出原氏「(説明 略)戦後は、どの民族も対等でそれを侵してはならないとなっているが、

ただ先住民族に関してはずっと例外に置かれてきた。なぜかというと国内植民地になってて、自分達の近代国家形成が問われるという事で、

ここにある『先住民族は侵略者が来る以前の民族の後継者、不法に奪われた土地を取り戻し、自らの社会制度や文化、言語を将来の世代に伝えようとしている人々』」

辛淑玉国連とか国際社会の中では、アイヌは先住民族としてもう明確に、、うん。認知されている。」

朴慶南「政治家で、日本は単一民族国家とかたまによく出てくる。ヒドイ話だ。」

中山千夏「私、初めてアイヌ民族以外にいるというのをはじめて知った。」

出原氏「1926年には、5民族を囲い込んで、観光地と生態観察の場にして、しかもその人達をソ連へのスパイ養成としてやって、戦後は国家はそんな事知らないと言って、一切伏せた。」

朴慶南博覧会で見世物にされた事があった。人類館で、朝鮮人・沖縄の人・アイヌの方達が、、ほんとに。」

中山千夏「小笠原の人も文物だして、西洋人もいるからね、小笠原は。」

辛淑玉「尚且つ、見世物とされ、医学や科学の研究対になっていった。(研究は随分された、研究材料的に)

014 

私はこの『日本の侵略』という本に出ている、






017大学の教授の後ろに壷がたくさん並んでて、何かと思ったら、アイヌの人の頭蓋骨で、それを一生懸命説明しているが、まずね、これ掘り起こしたわけでしょ?!」

出原氏「そうです。不法に墓を発いて、」朴慶南 「標本のようにしているんでしょ」

中山千夏「断りなしに」辛淑玉「断りなし。これいつの頃?!」

出原氏昭和天皇に見せて、説明をしている。戦前

辛淑玉「そういう形で標本として、、で、死んだ人の墓を本人や遺族に全く関係なく掘り起こして、そしてそれ返したのか?!」

アイヌ氏「いえ、まだ北海道大学の納骨堂に入っている。」辛淑玉「納骨堂は作らせた?!」

アイヌ氏「はい。私は旭川だが、5体あったのを旭川は返してもらって、市で納めてもらっている。」

辛淑玉「それで、なんせ土地を奪う。アイヌって国とか国境の発想はないですよね?!ちなみにアイヌの人達はみんな同じ言語なのか?!」

アイヌ氏「いえいえ、相当広い地域に住んでいたから中国・ロシア・アメリカ・日本ね。だから言葉も様々で、例えば北海道と東北も違う。」

辛淑玉「で、土地を奪われ、この『旧土人保護法』というのは?!」

出原氏主食のサケを獲るのを禁止したのは日本だけ(漁業権を認めなかった)。当時、日英通商条約でイギリス人が、日本国内にドンドン入ってくるのに、ソレを見られたら恥ずかしいっちゅうことで、一定の保護政策と言っているが狩猟をする民族に対して、15000坪の農地を与える代わりに、農耕民族になりなさいと(給与地)でそっから離れることが出来なくなり、しかもその土地は300チョウある内の20チョウしか農耕ができないとかね、そういうヒドイ土地。

もうひとつは、徹底化した皇民化教育。アイヌ小学校を設置して、もう徹底した皇民化教育をすると。」

辛淑玉「お父様やおじいちゃまは当時の話はしていたか?!」

010 アイヌ氏「旭川では、江戸時代に松浦タケジロウという人が来て、ガイドした人が村長のクチンクレという人で、石狩に連れて行かれて強制労働させられた時にかなりの高齢だったが、石狩で承認とチャランケ(話し合い)して全員旭川に連れて帰ってきたので、旭川の村は維持されて残ったが、海岸の方の人は強制労働で滅びてしまった。そういう時代だった。

明治の初めは、アイヌは日本語喋るなと言われ、読み書きはもちろん出来ない、そういう時代だった。」

辛淑玉「お父さんは戦争と重なるが、戦争の話はしていたか?!」

アイヌ氏「父親は明治26年生まれなので、太平洋戦争の時は50近かった。当時はみんな農業に失敗してしまって出稼ぎ、、キコリになるか鉄道の人夫として働くしか道が無くて、鉄道で一生懸命働いてもアイヌと言われて賃金が安い。最初から差別された。悔しいので友達と二人で札幌行って測量技師になった。和人が行けない険しい所でもテンリキョウとかピョンヤンに行って測量した名前が金を稼ぐ人の通り、金をもらって、記念館を作り直した。」

辛淑玉「お母様はどんな方?!名前は?!」

アイヌ氏「江戸・明治・大正・昭和と日本人が北海道にやってくると成功する人は一部で、屯田兵の場合は失敗して帰ってしまう時に、口減らしでアイヌの家に置いていく。それが1万人位いて私の母も屯田兵が置いていった子供。で、アイヌの家に育ってアイヌ語の方が分かる」

朴慶南「旭川でフチというアイヌのおばあさんに会った時に、『和人はアイヌの子を育てないけど、アイヌは倭人が捨てた子供達を育てたんだ』って言った。

辛淑玉在日の先輩たちも、アイヌに助けられた人たっくさんいるよね。」

朴慶南沖縄でも言われた沖縄戦の時に自分達を庇ってくれたのはアイヌの人達だったって。うん」

辛淑玉「そして、北海道のウタリー(同胞)アイヌ協会が出来、皇民化教育っていうのは、私達割とピンと来るんだけど、徹底する。あらゆる物を奪い取られて、心も精神も文化も家族も分断されていくわけ。アイヌ教会が出来たのは戦後?!」

出原氏「戦前もあった。60年代に北海道ウタリー協会という風に名前を変えてたという事。」

辛淑玉「やっっと、自分達の力で声をあげる事が出てきた。ただ、ただ、」

アイヌ氏「ウタリーというのは、同胞とか仲間という意味で自分達の民族名称を名乗れない時代だった。私は旭川アイヌ協議会っていって、最初から人(人間の事をアイヌというから)アイヌ協議会という名前ですから。最近やっと札幌の方でもアイヌ協会と」

中山千夏「ねー、ニュースに出てた。やっと民族の名前をちゃんと掲げるようになったと」

辛淑玉「話はそれるが、私イヨマンテって聞いた時、昔懐かしい歌謡曲(歌で盛り上がる)どういう歌?!」

アイヌ氏「イヨマンテの事を理解していない歌」辛淑玉「イヨマンテというのはどういう意味?!」

アイヌ氏「動物の魂をおくるという、、熊祭りとか呼ばれているが、ヒグマおくり・狐おくり・くじらおくり・カジキマグロおくりとか力の強い動物とかに感謝する祭り。」

辛淑玉「(イヨマンテの歌とか関係ないのに)部分部分つまみ食いをされていくわけ」

036 中山千夏が子役時代舞台でアイヌの子供の役をやった話 略

出原氏「柳瀬ブルースというのは、アイヌ民族のウサキリョウ?さんの作曲した曲」

辛淑玉「へーーそうですかー、なんか胸がジンときちゃいますねー。」

中山千夏が大人になってからやったアイヌ人役でシャモをやっつける話 略

アイヌ氏「イヨマンテも北海道の道条例で禁止された。が、私は86年に無視してやった。ソ連時代は向こうでも禁止されていたが,ロシアになった途端に、樺太とモスクワの北の方で先住民がイヨマンテやった。」

中山千夏「禁止したのはどんな理由?!」アイヌ氏「まぁ、残酷だとかいう、、」中山千夏「じゃあ闘牛も禁止しなきゃ」

辛淑玉フン、自分達がアイヌ殺したのは残酷じゃないのかって(笑)ハハハハハ

出原氏「例えば、クジラの踊りというのがあって、亡くなったクジラをカラスが突っついて食べるっていう、それが残酷だとか言ってねぇ(笑)民族の文化を理解せず、それが残酷だって。」

辛淑玉「北方領土を返還ってよく言うが、私の友人が『北方領土はアイヌに返せ』って言ってた。(笑)。あれはどう思うか?!」

アイヌ氏「元々。アイヌの土地で、明治時代に千島・樺太から強制的に北海道に連れてこられたが、隠れて残った人もいる。だから未だにロシアに住んでいるが、私達の自治区を作って欲しい。そこで魚を獲ったりして自活したいというアイヌがたくさんいる。」

辛淑玉「今、アイヌの人口はどれくらい?!」

アイヌ氏「北海道で10万人くらいで、関東周辺には1万人くらい.ロシア・サハリンにも少しだがいる。混血はしているが北海道アイヌも混血はしている。ロシア系と朝鮮系と」

辛淑玉「アイヌと会うと、ロシア人っぽい人や幅が広い。」朴慶南沖縄の人と重なる感じがする。」

アイヌ氏「いつも沖縄行くと、ほとんど地元の人だと思われる。(笑)」

辛淑玉「ちなみに今お召しになっているこれは?!で意味は?!」

018アイヌ氏 「これはうちの姉が作ったもの。旭川で一番多いのは、アイユシ?と言って矢が、両方にトゲがあり、病気が来ない様に魔よけの意味。地方によってはモレウ?という渦巻き模様がある。」

朴慶南「帯広からアイヌ民族の男性が来て、埼玉・群馬の保育園で歌や踊りや文化を教えていて、保育士も一緒に習っているが、子供達がそれぞれ自分で衣装を作って、そこにアイヌの模様を入れてたりして、、それをよく見に行くが、その文化が先生も子供達もみんな大好きで、うん。」

辛淑玉「できればね歴史をちゃんと教えないとなぁー。文化だけアレしてもねぇ。歴史を教えなかったら、、 

私ね。アイヌ語で作って欲しいものいっぱいあるの。例えばパソコンはアイヌ語でなんていうかとかね。今も生きてて今も継承されているから」

アイヌ氏「日本語でも外国から来たものそのまま使っているから。各地のアイヌ語教室が13あるが、それぞれ造語を作っているがなかなか統一できない。」(言葉の話 略)

辛淑玉「だから私達、植民者のコトバ(日本語)で今喋ってるんですよ。(笑)はははははは

でも何故アイヌの人達が多くの人の目に止まらないのか、CMのあと」

019 辛淑玉「『レラの会』の平田幸さんにもここから参加して頂くが、レラの会とはどういう会か?!」

平田氏「私の母親が、札幌にいるチカップミエコ?さん(アイヌ刺繍で有名な)と作った関東の会で、レアというのは『風』という意味で、古式舞踊を中心として活動している。」

辛淑玉「今、お召しになっているのはご自分で作られた?!」

平田氏「そうです」

辛淑玉「ちょっと立って,後ろも見たいな。スゴイきれいねー。これも魔よけの?!」.

020

平田氏「これは全部厄除けで、悪いものが入ってこないように。」

辛淑玉「平田さんは自分がアイヌだって認識したのはどんな時か?!」

平田氏「私は小学校2年生まで知らなくて、幼稚園の時からおじいちゃんにアイヌの踊りを教えられてたが、

それがアイヌの踊りだと知らないまま教えられていた。毎日殴られたりしてた。」

辛淑玉「おわーーーっ、厳しく?!」.

.

021辛淑玉「ここに書いてある山本多助さんっておじいちゃんなんですね(笑)『ウタリーよ、真に覚醒し決起せよ・・・本道はアイヌの国なのだ』すごい(笑)」

平田氏「すごいスパルタで。」

辛淑玉「普通、在日の家でも民族教育厳しいと子供は逃げるが、」

平田氏「小学校でも幼稚園でも、お説教が始まると二時間ぐらい。でずっと正座。」

辛淑玉「うわーーーー」

033平田氏 「その説教が嫌で、ただ行ってて。」

小学校で、アイヌだといじめられた話、先生にもアイヌだからと言われて泣いてた話 略

辛淑玉まだ生きてるっ?!その先生、、仕返しに行こうか。はははは

平田氏「いい死に方はしないなぁと」

辛淑玉いい死に方してもらっちゃ困るよね。早く死んでくれ、早く死んでくれ(合掌した手をすり合わせる)はははは

辛淑玉「先住民族アイヌに対する無関心とか無視というのはどこから来ているのか」

022出原氏「ひとつは戦前、優勝劣敗の社会進化論で、滅びゆくアイヌというのが随分新聞でも載ってた。」

辛淑玉自分達は殺してるのにね。(笑)

出原氏「単一民族国家感がね、昔の頑なな政治家が言ってるのとは僕は違うと思う。アイヌを認めていないという事は単一国家だなぁと。」

辛淑玉賠償も保障も何もないからねっ(怒)」

出原氏「こういう歴史でも、例えばアイヌの土地を奪った時に、皇室が2割の御料地として奪って、財産になっている。こういった歴史を日本人自身が、学者でも戦争責任とか植民地支配になると、天皇の戦争責任であったりするが、そこは上手ーく回避している。単一民族というのなら、アイヌの言葉も文化も権利回復も全部行って、初めて多民族国家だ。」

辛淑玉「だって『旧土人法』が1997年まで、、うーん」

035 中山千夏「これの反対運動は署名したりしたけど」

出原氏 「日本政府は80年には国際会議、81年かな。アイヌは完全に同化してそんな民族はいないんだと公言してた。91年くらいまで少数民族がいるかもしれないしいないかもしれないと言うのが政府の見解で、

今は先住民族として認めたというが、しかし植民地支配の歴史は一切認めていないし、権利回復もしていない。」辛淑玉「教科書にも書いてない。」

中山千夏勝手に滅びたと言いたいのね。」

出原氏「さっきの北方領土の話もあるが、みんな揃って『北方領土返還!』と言っているが、でも北方領土は、、」

023 辛淑玉オマエの物かって

出原氏「アイヌ民族が存在しないと言う事が前提なので、これは徹底した差別。」

中山千夏「あの、単一民族っていうよりも、問題なのは皇国史観。皇民であると我々は。それはあらゆる民族や人種よりも強い結束であるという、皇国史観がスゴイだと思う。」

出原氏「ここに、日本国民と書いてあるが、ここで日本人も臣民に統合されたわけ。アイヌより先に統合されたのは日本人。で疑問を持たずにアイヌを踏みつけ、侵略の歴史を重ねるっていう、、」

中山千夏「あと、文化の面で言うと、東北の人達も和人だけど、すごい言葉や歴史の皇国教育された。というのは大和の中に大昔は東北の方は入ってないわけだから、皇国意識が低いわけだったので、東北の人はスゴイ皇国教育をされた。」

辛淑玉「歴史を学ぶとか言うと、すぐに朝鮮の歴史とかね。違うだろうって。まず自分の足元ね。日本人にとったら

024

7c56c09f


026

54201835
(このあと、アイヌの弓の舞と解説)

辛淑玉「アイヌは今まで消してきたけど、物凄い大きな動きをした時期があり、デモをやった。アイヌの人がアイヌだと言って東京でデモをするのは大変な事だったが、、」

アイヌ氏「旧土人保護法を撤廃してもらって、新しい法律を作ってほしいと12年前まで続いた。」

辛淑玉「一番求めた事は何か」

アイヌ氏「実際出来たのは、『アイヌ文化振興法』という法律で、自立化基金5千億円を要求した。アイヌは明治から格差があって、読み書き出来ない人もいれば、アイヌの宗教を禁止されて、日本の宗教が嫌いだと日本の価値観についていけない。どうしても合わない、仕事やっても。自分達で雇用を作って皆で生きていこうというのが自立化基金だったが、それは外されて文化を振興しなさい、広めなさいという法律が12年前に出来て」

辛淑玉「でも、それって見世物の延長線上じゃない?!」

032 アイヌ氏「で、一部の人はアイヌ語を取り戻そうと勉強し、派遣でアイヌの踊りや刺繍を教えたり、アイヌの楽器を作ったりしたが、多くのアイヌは皆貧しい。だからとてもじゃないけど文化保護だけじゃ満足できない。

で、今は定住権を認められたから、自分達の権利を少しでも取り戻したいという運動をやったり。」

辛淑玉「新しい戦いが、新政権と共にスタートしたと思うが、今の政権に絶対にやってもらいたいと思うのは何か?!」

アイヌ氏「明治に同化政策で学校でアイヌ語を使うと怒られ、98年間使えなかった。97年からは各地でアイヌ語を学んでいるが、限界がある。北海道のラジオでアイヌ語講座をやったり、NHKでも『アイヌ語でしゃべらナイト』という番組をやっている。アイヌ語をみんなに知って貰いたい。」永六輔「トナカイってアイヌ語だもん」

028 辛淑玉「家庭はどんな感じか。家族の写真をお借りしたので」

アイヌ氏「左が妻と子供。
右が姉たちとお袋です。
姉は踊りをやったり、刺繍をやっている。うちの家族の方は親子アイヌ教室っていって、歌をアイヌ語で歌ったり一生懸命やっている。」

辛淑玉「『アイヌ語でしゃべらナイト』っていいね。朝日ニュースターでもやってもらいたい。(笑)」


029

fb6efa34.jpg


(河村カ子トアイヌ記念館の説明、修学旅行生を受け入れていて、歴史の話、踊りの体験・楽器を作成・アイヌ料理を体験の話.アイヌの古式舞踊公演の詳細説明・鶴の舞のVTR・それぞれ公演のアピール)

以上

正直言って、アイヌの事、あんまり知らなかったので驚きました。(全て鵜呑みにはしないけど)

文化や言葉は取り戻してほしいし、北方領土を自治区にしたいなら、それもいいかなぁと思う。
アイヌは先住したいた人達だし。

でも、アイヌの人は、文化・生活を取り戻したいと言ってるだけなのに、

「同じ植民地・植民者の言葉」「残虐した」「殺した」と日本を貶める在日韓国人とその仲間たち、アイヌ民族を絶対に利用しないで欲しい。

雑談でもみんな「和人」「和人」と言ってたけど蔑む意味の日本人って事なんでしょうね。

なんでそんなに憎い日本に居座って、国内問題を外野がギャーギャー言うんでしょう。
口を開けば日本の悪口ばかり・・言葉の端々に憎しみが滲んでました。

友好的な在日の人もいるとは思うけど、こういう言動・行動は、逆効果。すっごーーいキライ、シンスゴとその仲間たち。

この番組はこれで終了~だけど、シンスゴ達は、前編の中国人被害者家族にも、中国のネットサイト運営者やいろんな中国人に取り入ってるし、アイヌにも同情的に近づいてるのが、ただ、ただ、不気味なんだなぁ・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   





2009年09月24日12:13鳩山総理はオタクエリートだった!!【やじうまプラス】


テレ朝【やじうまプラス】一刀両断の、毎度バカバカしい、局アナとコメンテーターのやりとりの記録です。(オタクエリートの記事のみ)

吉澤アナ「その鳩山さんなんですけど、こんな事が分かったという事で、日刊スポーツご覧頂きましょう。

001 民主党鳩山総理  、マンガ&アニメオタクだったという事で、

鳩山総理がですね、党幹事長だった2005年、オタク専門誌、『オタクエリート』

そんな雑誌があるんですねぇ。そんな『オタクエリート』に登場致しまして、

日本のマンガアニメ文化について世界一、世界をリードしていると賞賛し、発展させるべきだと主張していた事が分かりました。

えー、マンガで歴史を勉強している事や、あるいはマンガベスト10を明かすなど、自分自身のオタクぶりも披露。

自民党の麻生前総理だけでなく、新総理もオタク文化推進に、理解を示していたという事で、まぁ大学生時代には、週刊少年マガジンだとか週刊少年サンデーの他、ガロ?まで読破していたということで、

002 コチラにですね、

鳩山さんが選んだ

マンガ作品ベスト10というのが載っているんですが、

1位がなんと、『ロボット三等兵』という、

これがですねぇ、なかなかシブイなぁと思いますけどね。

まぁ以下はですねぇ、
ゴルゴ13・ドラえもん・鉄腕アトム・さざえさんなどが並んでいまして、.

003 またその下にですね、

鳩山さんが選んだアニメ作品ベスト5ってのもあるんですが、

これ1、2位に宮崎駿さんの『千と千尋の神隠し』だとか

『もののけ姫』が入ってるんですが、

それ以降は『ドラえもん』『鉄腕アトム』『さざえさん』という事で、

この辺がですね、ちょっとメジャークラスが並んでるなぁと思いましたけど、

三反園さん、鳩山さんも結構これだけ、マンガお好きだったんですねぇー」

004三反園氏 「ですよねぇー。

でも鳩山さんだからでしょうけど、

オタクでもオタク『エリート』だって書いてあるじゃないですか(笑)ねっ、

ねっ(笑)」

吉澤アナ「なるほどねっ(笑)」

三反園氏「普通、前任者だったら、多分そういう風には書かなかったのかなって(笑)なんて、ちょっと思ったりもしましたけど、

005でも鳩山さんが言うと、

『マンガが好きだよ。

世界一だよ』って言うとなんとなく、

知的テキななんか、そういう雰囲気を醸し出して、

あーーそうだよなぁっていう風に、こうねぇ、こうきますよねぇ、多分ね。そこがちょっと違うのかなという感じはしましたよね」

吉澤アナ「なるほどねー。あとこう選んだ作品を見ると、やっぱり友愛精神に富んでるなと。」

006 三反園氏 「なるほど(笑)、まぁそー、そうですね。(笑)」

吉澤アナ「ただ、イコールアニメの殿堂

いわゆるハコモノに行かないところが、

麻生さんと鳩山さんの違いなのかなぁって。」

三反園氏「だって、世界一であることは間違いありませんもんねっ。

アニメも含めてね。」

吉澤アナ「さぁ、コチラ参りましょう・・・」

以上

何から何まで、鳩山氏を褒め称えるのがキモすぎる。麻生さんの時は、目を剥き鼻剥き、ぶっ叩いてたくせにぃ

へー、鳩山氏はエリートオタクだからいいんですか、そーですか。

エリートオタクが、日本のソフトパワー産業をどう展開していくのか楽しみです。

それと、この局アナは、アニメの殿堂とハッキリ言ってるけど、国立メディア芸術総合センター は、ゲームや映画も含まれているし、真実を歪めて報道するのもいい加減にして欲しい。展示・資料収集・保管等々と世界に発信する基地のハコが必要なんですよー。認識不足も甚だしい。

マンガ・アニメは、今は世界一でも、そろそろ保護しないと、中国・韓国は国策でスゴイお金かけて一大産業にしようとしているのに、

友愛なんてボケボケのこと言っていたら、浮世絵の二の舞になるのは目に見えてます。

浮世絵の話も含めて、「有識者検討会」の浜野保樹座長が、武田鉄也さんと「クレヨンしんちゃん」の事を熱く語っている爆笑対談で、この産業の巨大さを語っている記事を、以前書いたので是非お読みください。(私のお気に入り記事です)

とてつもない日本のコンテンツ 前半

とてつもない日本のコンテンツ 後半(ブログ内記事)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   





2009年09月23日13:34前原大臣の「公共事業見直し発言」で、沖縄のねじれ現象

013

前原国交大臣、苦しくなってますよね。
JAL問題・八ツ場ダム問題・高速道路無料化・・

で、これからもめそうなのが、沖縄干拓事業で、

これは地元の民主議員とのねじれ現象が起きているので注目です。

フジテレビ【とくダネ】より要約(青字はナレーション)

004

・・だが、公共事業見直しに揺れているのは八ツ場ダムだけではない。

沖縄県もそのひとつ。

リポーター「ああ、トラックが来ましたよー。
シルバーウィークなんですけど工事は続いていますねぇ。


005 沖縄市の東部に位置する泡瀬干潟、現在その沖合いをリゾート開発の為、埋め立てる工事が進んでいる。

泡瀬干潟は、絶滅危惧種に指定されている数多く生息している場所。今でも工事に反対する住民は多い。

事務局長「こんな貴重な干潟を潰すのは世界的にも恥だと思うんですよね」(泡瀬干潟を守る連絡会)

006 泡瀬干潟は1987年バブルの真っ只中に計画され、2000年に埋め立てが決定された。

着々と進められる工事・・






007 このプロジェクトに先週木曜日、待ったがかかった。

前原氏「泡瀬の問題でありますけれど、

1期工事については、我々は中断という形で臨み、そして2期工事については中止をすると。」



008 八ツ場ダム、川辺川ダムに次ぐ"公共事業見直し"発言

現在工事中の第1期工事を中断、2013年着工予定だった2期工事については中止を明言した。




011 この発言に意を唱える人物がいた。

地元選出の民主党、玉城デニー議員。





010先の衆議院選で、泡瀬干潟の埋め立てについて、「1期推進 2期中止」を訴えて初当選した。

玉城氏「私達は、たくさんの皆さんと会話をして会話をして、

衆議院選挙でもしっかりと方向性(工事を推進)を見せて、それを問うて民意をもらったという事がありますので、中断ということは、物凄く地元に大きな不安を与えてしまいます。」

前原大臣の1期工事の中断発言は容認できないと言う玉城氏。

民主党本部と地元議員の間で"ねじれ現象"が起きているのだ。地元住人も怒りをあらわにした。

会長「大臣はちょっと勇み足だったんじゃないかと思っておりますよ。地元に足を運んでからきちんとしたコメントをなさるべきだったかなぁと」(沖縄氏東部地区の発展を考える会)

地元住民「ここまで進めて、いきなり中止って言われても・・・どうかなぁ。どっちもあやふやなんで。」

玉城氏「地元の皆さんの更に広い意見を聞きながら、この事に関しては議論を進めていきましょうという形で捉えて頂ければ、まぁねじれはすぐ解消できると思います。」

公共工事の見直しに反発する地元住人達と、鳩山内閣はどう話し合うのか。今後同様のケースが全国各地で巻き起こる可能性がある

-VTR終了、スタジオへ-

012 先週の木曜日、前原大臣が全国143の計画・建設中のダムを全て見直し宣言をした。(泡瀬干拓事業も)

沖縄の干拓事業は、既に工事が始まっているし、先の選挙では、地元民主議員の玉城氏が推進して当選したので、ねじれになった。

沖縄東部地区の開発は遅れている。

沖縄の若年層の5人に1人が失業状態で、泡瀬は一大レジャースポット計画で、5千人の雇用を確保できる。

泡瀬がどうなるのかという試金石になるのが、八ツ場ダムというレポート。 以上

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

001

003

まぁダム問題と、リゾート計画だから性格は違うけど

八ツ場の方は、7割以上出来上がったものをどうするんでしょう。

地元の声を吸い上げる民主党の議員がいなくて、気の毒ですね。マニフェストに書いたからという理由で、地元の叫びをばっさり切り捨てなら、

友愛と言いながら、随分血の通わない冷たい政党だなぁと思います。

それよりなにより、ムダとそうでないものの、仕分けをキッチリしてから宣言すればいいのに。

地方分権といいながら、地方切り捨てっぽい

地方はまだまだ遅れているんです。地方の意見もちゃんと聞いてほしい。.

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   





2009年09月22日16:39日本にヒドイ事されたと手を取り合う人達 【痛快!おんな組】

政権が変わって、東アジア共同体とか、外国人参政権とかトンデモない方向に行きそうな感じですね。

007_3 朝日ニュースターの【痛快!おんな組】という番組は、

在日韓国人反日ニホン人が、色んなテーマに絡めて日本を貶めるスゴイ内容なのですが、

月イチの番組なのに、再放送がいっぱいあります。

で、ここのとこの内容が、被植民地連合になってきてるんで、

ちょっとヤバイかなと思い、記録します。

中山千夏・辛淑玉(シン・スゴ)・朴慶南(パク・キョンナム)が立ち上げた「おんな組いのち」というの呼びかけ文には

国籍・民族を越えて結びあっていきませんか 個人と個人の結びつきが国家や民族を動かす とあります。

前半は8月分 <終戦特集> 戦後未処理問題と和解 

後半は9月分 アイヌ民族の虐待

 を要約した文字起こししますが、半分事実ではありませんので物語だと思って読んでください(最後に根拠を書きます)

こういう組織の連携の固さ、日本に向けた憎しみの深さは底知れないと思いました。
知らぬは日本人ばかりなり・・

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

001_3 辛淑玉「戦後は、いつまで謝ればいいんだーと声がたくさんあるが、

アジアの声に対して、日本の社会は理解できてない
今日は日本の戦後はアジアとどう向き合ってきたのか、戦争処理をしてきたのか、

ステキなゲスト(在日韓国人問題研究所所長 佐藤信行氏)を迎えて、語っていきたい。

韓国人問題研究所っていうのはどういったもので、何故韓国人問題なのか?


006_2 佐藤氏1974年に教会(キリスト)の付属の形でできた。主に在日韓国人・朝鮮人問題を研究したり、アクションの研究です。」

辛淑玉「私もキョンナムも、本当にいろんな現場で会うんですが、まぁ根性の悪い韓国・朝鮮人とよく付き合ってくれている。みんな言いたい事言うけどフラストレーションは溜まらない?!」

佐藤氏「溜まらない。もう周りがみんな在日外国人の世界で何十年と生きているので、心臓に毛が生えている。(笑)」

辛淑玉「大学で教えていてどうか?」

佐藤氏「まず、在日韓国・朝鮮人がこんなに日本にいるのかという話をするが、やはり日本の植民地支配の歴史を話さなければいけないが、95%は初めて聞いたと言う。年表の事実としては知っているが中身は教えられていない。」

辛淑玉「千夏ちゃんは、在日の様々な問題を知るようになったのか??」

002_2 中山千夏「私もその学生と一緒。誰も教えてくれないから同級生に(在日が)いるにもかかわらず、なんでいるか全然分からなくて、漠然と大人が嫌がっている雰囲気があった

で、ウーマンリブで社会運動になって、その中で『あっアノ人達これでいたのか』って運動の中で知るようになり、

強制連行とか勉強した
だから我々の年代の普通の人はわかんないと思う。」.

003_2 永六輔「戦前の勉強をしたのは僕ひとりだが、そうすると朝鮮半島との関係は、まず????、加藤清正、征韓論、西郷隆盛、合併。そこから知っているから、、しかも文化をたくさん受けているのに、どこからおかしくなったのか??」

辛淑玉「私、昔、永さんが初めて私の事を書いてくれた時に、朝鮮人の事知っているのは、『永』って朝鮮人だからと思ってた(笑) 漢字一文字は絶対に朝鮮人だって(笑)」

中山千夏中国・朝鮮っていうのは、歴史で言えば、喜んで受け入れて色んな事を教えてもらった、、永家はその流れでしょ」「そうです。」

004_2 朴慶南「私、ラジオで若い人に話をしていたら、『キョンナムさんは韓国人なのになんでそんなに日本語が上手いの』とか(笑)、
植民地時代の話をすると、学校で習わなかったと驚く。それは近代は飛ばしてやってないから。

小学校の担任の先生も、家庭訪問の時に、『韓国の方が何故日本にいるんですか~?!』と知らなかったので、そこでまたひとしきり歴史の話をして(笑)、先生ですら知らないんだって、、」

辛淑玉「私達は日本人が、何を知ってて何を知らないかよく分からない。ちなみに佐藤さんは、戦前戦後の話をどのように学生たちに話しているのか」

佐藤氏「とにかく最初に言うのは、知らない事は恥ではないので、これから生きていく上では知っておかなければいけない。

で、最初の一時間目で植民地の歴史を大まかにやって、二時間目で戦国章事をやる。在日の軍人軍属として怪我をした人達がどういう取り扱いをされたのかをビデオを見せながら話す。100人の内10人位は韓国・中国からの留学生だが、『こんなの韓国で教えられなかった』という歴史もある(笑) 

どの学生も事実として知るという事でそこから出発するのかなと思う。やはり僕ら戦後世代は戦場に行ったわけではないが、事実としてあったという事を知らないと、次の事は出来ないんじゃないかと話すと学生達は納得してくれる。日本人として事実として受け止めなければという学生もいる。

これからの世代こそ本当にちゃんと、かつて1945年以前はどうだったか、その後日本はどう処理をしたのか、事実として知っておかないと、良い悪いの価値判断じゃなく、事実を知らなきゃいけない。」

辛淑玉「最近のテレビを見ても、事実の検証という形の番組がいくつかある。ちなみに学生が『日本は何をしたのですか』と聞いてきたら、どう答えるか」

佐藤氏「在日のセンショクギョウ者が、戦後保障を受けられずにいたという現実を知ったならば、ひとりひとりが考えていって欲しい。それを祖父母に聞くなり自分の地域で掘り起こしていくしかないだろう。」

辛淑玉「永さん、私子供の時に、新宿のガード下に障害を負った元軍人がハーモニカ吹いたりだとか、君が代歌ったりとかして、物乞いをしているのを見て、子供心に軍人とか嫌いだったから、侮蔑の目で見ていた。絶対に声もかけなかった。『日本人』と思ってた。

そしたら、大人になってあれが在日だったと聞かされ崩れ落ちた

日本人として戦争に行って、戦争が終わって戻ってきたら、日本人には恩給がついたが、朝鮮人は捨て去られた

朴慶南「ソクさんにお会いして右腕が無いけど、日本人として連れて行かれて負傷したのに、戦後は日本人じゃないと投げ出されて、お金じゃなくて人間の尊厳を取り戻したいんですーって叫んでいた。」

辛淑玉「日本の場合だと、ソクさんは年間生きている時に、もらえるお金が累計8~9千万あるが、それはゼロ。だから医療も受けれないし生活も出来なくて、結局物乞いするしかなかった。

でもアノ時に彼らが在日だと分かった時に、在日社会は彼らを受け入れたかと思った。そうやって、分断して分かんなくした。つまり、あれが在日の姿と知ったときに、暫く私は立ち直れなかった。自分が軽蔑の目で見たから。だから戦後保障の問題になると胸が痛くて、、」

中山千夏我々の無知さ加減というのは凄いもので、つい最近戦争に負けたらすぐ日本人じゃないと勅令出して、憲法の前に変えちゃったと。ヒドイ事したという認識はあったが、細かい事を知ると政府のする事はスゴイなぁと思う。」

辛淑玉「実際に戦後処理はどんな形で成されたのか」

佐藤氏場当たり主義されたと思う。冷戦構造の中で資本主義を復活させる為、戦後保障の問題とか、日本に住む旧植民地出身者への処遇の問題にしても、上手く逃れたというか、きっちり向き合うことなく終わったと思う。」

辛淑玉日韓条約や日中共同宣言で全てのものが解決したので、今更ガーガー言うのは、お門違いという声があるが」

佐藤氏「1965年の日韓条約も日中国交化にしても、文言では謳っているが、結局は日本が戦後処理に向き合うことなくそれぞれの条約が結ばれた。だから(笑)90年代に入って韓国や中国からドーッと問題提起がされてきた。あの時、本当に政府が言うように解決したというのならそんなのありえなかった。」

辛淑玉「日本の戦後処理の大きなのは 経済援助だが、植民地とか残虐行為とか様々な不法行為が一度もキッチリと裁かれたことがないまま、経済援助で終わってしまった

戦後保障裁判の一覧表を見て、ほぼ門前払いと敗訴で、いくつかが和解、という細かい話。従軍慰安婦・強制連行・強制労働の裁判だが、日韓条約で解決済み・時効・という事で門前払いの解説(略)

朴慶南日韓条約で日本はお金をいっぱい払ったんだから、何で又後でガタガタ言うんだという人達もいるが、どう答えればいいか。」

佐藤氏「結局、確かに日韓条約そのものが戦後保障の一環としてという形ではなく出した。1951年から14年間かかって条約が出来たその間の交渉記録を読んでいても、日本政府は出したくない。で一貫しているから」

辛淑玉「ある意味日本政府は、日本の国民の財産が出ていくのを守る国家としての責務があったんだと思う

その中で和解された事件で、花岡事件というのがあるが(フリップ)

009_2

013_2

014


015

010_2

0766cff2

浅草で行われた遺骨発掘60周年の慰霊祭のシンスゴ氏の取材VTRと、日本人がどれだけ残虐な行為をしたかという辛淑玉氏の解説.

鹿島と市民が一緒になって、中国人を虐殺した話と裁判の話、関わった弁護士の話、等々ものすごーーく長いので省略。

鹿島へのモーレツ批判と、中国では花岡事件の本もたくさん出ててみんな知ってるのに、日本人は知らないと。

●中国側の弁護士へのシンスゴのインタビュー、花岡事件の被害者の悲惨体験の手紙の朗読

016

017

中国現地に、シンスゴが行って花岡事件被害者3家族へのインタビュー。(日本兵の蛮行の証言と恨み事など)映像を流し、鹿島は反省していないからツライ、小泉元総理の行動(靖国参拝)が中国の心を傷つけた。

これらに関わっている弁護士は手弁当でやっているが、同じ人が頑張っていると辛淑玉氏

辛淑玉「アタシね、謝って貰いたい。だけど金も・・はあったり前だと思う。(腕組み)

中山千夏一回平謝りに謝らないと駄目だよね。あれは国の為にやったんだ位のことでしょ?!」

朴慶南「長野のマツシロ大本営地下壕でたくさんの朝鮮人が酷使されて亡くなった事件、

(札付きの)西松建設と戦うんだと言いながら亡くなった人もいる。」

中山千夏「それで猛々に、拉致拉致って、それは言うんだよね(腕組み)

拉致された人にとっては同じ悲しみな訳でしょ?! これは違法でこれは戦前の法律に乗っかるっていうのは私はおかしいと思うの。」

永六輔「何も言いたくない。????思いです。二つのことを思い出した。

上海の抗日開放史館に行った時『我々中国人は、子々孫々あなた達日本人に対する恨みは忘れません。形づけて生きます。絶対に忘れません。』って言われ、

孫文のミュージアムに行って『孫文は革命の際、日本のお世話になりました。日本人に感謝しています。この感謝の気持ちを子々孫々伝えて絶対に忘れません。いつまでもいつまでも感謝してます。』と同じ人が言った。そういう状態。」

辛淑玉「そう、してもらった感謝と、同時にこの問題は解決しないと許さない。

というのはわかるが、日本の場合は全部一緒こたにする。」

中山千夏日本が一番いけないのは、戦前の法律に則ったって事でくるけど、

法律自体が人権に対する異常な物だったんだから人を悲しませたんだから反省しないといけない思う。」

018_2

中国のニュースサイトで9.18ネットというのがあり、

日本が国連常任理事国になる事を反対する署名活動をしたが、世界で4200万~300万くらい集めた

力のある編集長へのインタビュー
設立のきっかけは、
『日本の右翼勢力が2001年1月大阪で「二十世紀最大のウソ・南京大虐殺の徹底検証」と題した集会をやったこと。

    • それを知り、歴史の真相をもっと調べなければならないと思ったが、ネットに詳しく書かれてなかったので、ネットで資料を探し出し、歴史の真相解明をしようと思った。1931年~45年まで、日本軍による侵略で多大な犠牲が出たことを忘れる事はできない。国交回復の時、中国は日本にチャンスを与えたが、自民党政府はこのチャンスを大事にしなかった918ネットは反日といわれるが、事実を載せているだけ

花岡事件の慰霊祭に出続けているNPOの人へのこの事件インタビュー(略)

佐藤氏「冷戦が崩壊した時に、世界的に歴史の清算が起こった。その根源は正に植民地主義だったと。日本とアジアだけじゃなくて、ドイツもフランスも植民地を持った国が向かい合っているが、それがこれからの若い世代の課題」

辛淑玉加害者でもなく被害者でもない私たちがいる。だから歴史の被害者をしっかり救済して、加害者をきっちり処罰する。そして再発防止。その為に知らなければいけないし、被害者を無視してはいけないし、置き去りにしてはいけない。」

中山千夏「私の持論だけど、国家と個人の感覚をきちんと分けて日本国家だけが悪人じゃないわけだから(笑)どこの国家も要素は持ってるから、あらゆる国の人達が手をつないで国家の悪い部分と向き合っていく事が大事

辛淑玉良心ある人々は、手を取り合いましょうね。(笑) (佐藤氏と手を握る)」

辛  淑玉(シン・スゴ)    人材育成コンサルタント
中山 千夏         作家
永  六輔          放送作家
朴  慶南(パク・キョンナム)  エッセイスト
         
◆ゲスト出演者 在日韓国人問題研究所所長 佐藤信行

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

この人達はを混ぜて話しています。そう言い切る根拠はコレ《ブログ内記事日韓基本条約 詳細動画

私は、この番組をリアルで見たのと、動画を何度も見ているので理解してますが、日本が個別補償しようと言ったのに、それは韓国政府がやると強く突っぱねたと証言もメモもあります。

シンスゴという人、大昔、日テレのザ・ワイドに拉致事件のゲストで出たとき、「拉致なんて絶対にない。それを言うなら・・」と強制連行の話を延々としていたのをよーく覚えています。すっごいショックを受けたから。

この人は、根拠もなく「絶対」と言い切る人なんですよ!(呆)

おんな組いのちという怪しい組織の為に、テレビ局の取材費を使って、被害者の会みたいなのの連携をしようとしているのかなぁ~、とこの時、何となく軽く思ってたら、

またまた今月は「アイヌ」を取り上げて、沖縄も含めて、日本に虐げられた仲間・・みたいにやってるから、あーやっぱりと。

つづく・・・その2

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2009年09月21日13:12「外国人参政権反対」請願書

民主党の政策集には載っていたのに、マニフェストはあえて載せないという、国民を欺く姑息な作戦をとった民主党の外国人参政権付与への動きが、目に見えてきましたね。

選挙前のテレビでも、ほとんど報道していないので、知らない人も多いはず。

民意は・・永住外国人への地方参政権付与容認派はわずか5%ですよ。

詳しくは [E:soon]  産経ニュース アンケート結果へ  


で、小沢氏と川上義博氏が必死のようです。


小沢氏が韓日議連会長と会談 参政権付与「通常国会で目鼻http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090920/stt0909200029000-n1.htm

川上義博といえば、ごっつい裏切り者のイメージです。
もともと相沢英之氏(司葉子の旦那さん)の秘書で、自民党だったのに、真っ先に鞍替えしたヤツ。

まっ、思想的にはもともと民主党そのものだったわけですが(苦笑)

在日韓国人の地位向上運動 [Wikipedia]

川上は自民党時代人権擁護法案に反対姿勢の真の人権擁護を考える懇談会に在籍しており、保守系議員との連携が強かったが、一方で永住外国人への地方参政権に賛成の立場を一貫して示している等、党内のリベラル系議員とも知己が深かった(なお、河村建夫を初め、そもそも前者に反対でも後者には賛成の立場をとる議員は数多い)。民主党に移籍してからは、外国人に参政権を付与するための法案作りに白眞勲と共に奔走する。公明党と協力して法案の成立を目指しているが、民主党の保守派は「選挙権は日本国籍を有する者に対してのみ保障されている。政局的な狙いから、『国のかたち』をゆがめるべきではない」と反発。

川上は「(日本が)在日コリアンをつくっておきながら、責任をとろうとしないその姿勢に怒っている」(2006年10月に在日本大韓民国民団中央本部と「定住外国人の地方参政権を実現させる日・韓・在日ネットワーク」が国会議員に実施したアンケートより)との見解であり、日本人は朝鮮半島に対する謝罪として、日本国への参政権を与える義務があると主張した。

2008年1月下旬、在日韓国人への参政権付与法案を成立させるために「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」を設立。韓国大統領李明博の初来日の手土産として法案を成立させることを目標に岡田克也鳩山由紀夫など党の重鎮を取り込むことに成功したが、保守系のリーダー格渡部恒三をはじめ、長島昭久松原仁渡辺周笠浩史ら民主党内の保守系グループから反発を招くことにもなった。

2009年9月11日、在日本大韓民国民団の幹部を連れて、与党・民主党小沢一郎幹事長に面会し、一国も早い在日韓国人への参政権付与を求めた

Photo_2

いよいよかぁーーと思って、国会への請願書を家族全員で署名しました。

あとの空欄は親戚・友人に説明してして書いてもらおうと思います。

このサイトの請願用紙をプリントアウトするだけです。

外国人参政権に反対する会・公式サイト http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

このサイトは、本当に分かりやすいので、行ってみてね<(_ _)>

で、ただ今私は、ある、在日韓国人の番組で、
中国人の強制労働者アイヌ人虐待を、自分達の立場とダブらせ嘆き、またまた日本を悪い国だーー!!と情報操作してる番組文字起こしをやっています。

なんか、在日韓国人たちと反日ニホン人が、キモすぎて作業が進みません^^;

おまけ[E:downwardleft]

この日本侵略のエイリアンの正体は・・・・

【ニコニコ動画】狙われた祖国―日本に忍び寄る侵略の魔手(民主党鳩山と外国人参政権)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   






2009年09月19日23:56第二民主党ってなんだ?!(総裁選・河野太郎はありえない)【パックインジャーナル】

今日、総裁選立候補者の討論会を見ましたが、河野太郎氏は、本当にイヤ

自分で河野潰しの話を言っていましたが、西村氏は完全否定していました。(下の方に本人の弁を文字起こしで記録) どっちを信じるかって話ですが、パフォーマンス男のイメージが強いので、わたし的にはやっぱり西村氏を信じます。

で、テレ朝やじプラでもみのもんたの朝ズバッでも「河野さんみたいな人が総裁に」と大人気・・💦


今日の、愛川欽也パックインジャーナルでも、元ゲンダイの二木氏とテレ朝の川村氏が河野氏を支持してた。(今日は要約です。これ情報操作ですよー)

006

愛川氏「河野さんと谷垣さんは知ってるけど、西村さんはどういう方?!」

川村氏「通産省のOBで兵庫県選挙区。大学時代ボクシングやってたらしくて、

かなりその日本国を愛する、そういう立場の人達から支持を受けている。本当は河野・谷垣の世代交代を含んだ一騎打ちだったが、46歳同士で分断させられたという感じ。谷垣さん有利に働く。」

二木氏「西村さんはハラケンザブロウの後の選挙区の人。安倍晋三さんの仲間

町村派の中の若手で、森さんから『オイ出ないか』と言われて(笑)『よし出ます』という話になったと言うことだが、

本人に昨日聞いたら『そんなことはないっ』と言っていた。最後20人が昨日の午前中にどうしても集まらなかった時に、町村さんが『じゃあ』と言って集めたとのこと。

005

で、今日の朝日新聞の見出しが面白い(笑) 争点は森元総理と書いてある(笑)」

川村氏河野太郎さんが『森さんなどはもうお辞めになった方がいい』といっているので、(笑)争点になっているのだろうが、森さんがここで出てくるって事はやはり、町村派からひとり出したいところ

小池百合子さんなんかちゃっかり谷垣さんの推薦人になっている。」

二木氏「僕は今回の人はそれぞれ良い人だと思っているが、どう見てもこれマイナー。15年前のパ・リーグの試合みたい(笑)。

けしからんと思うのは、去年の総裁選に出た人達が誰も出ない。野党になったら出ない、こんな卑怯な連中はいない。小池さんはヒドイ。小池さんが言ってたのは小泉改革なのに、谷垣さんは小泉改革の撃ち方ヤメの人ですからね。そこに平気で行っちゃうって事は政治家としての姿勢はなんだ?!

横尾氏麻生さんが負けたんだから、私が正しかったと出てくるべき

二木氏「党の再生は小泉・竹中路線って出なきゃいけないのに、谷垣さんは、アレを是正して大きな政府を作らなきゃいけないと、はっきり言っている。明らかな小泉路線の批判のところに推薦人に行くって言うのは、この人はなんなのよ。」

川村氏「石原伸晃さんも推薦人になっているが、、」

山田氏「政治家が損な役回りはやらないって言い出したら政治なんてやってちゃいけないよね。」

二木氏「この三人は基本的に偉い。ここで総裁になっても総理になれないから。河野さんのお父さんも野党の総裁になってなれなかった。」

007 横尾氏「そういう話を聞いていると、自民党ってもうオワリみたい。西村さんの後ろに森さんの姿が見え隠れとか、、」

二木氏「争点が森元首相(笑)出てくるあたりが、やっぱり河野太郎さんじゃ困る。

河野さんだとあまりにリベラルだから、

河野さんを止めるためにも、西村さんを対抗馬として立てたということを、

長老が支配しているという構造が、国民の間に見えると将来的な自民党の再生は無いなぁという構造に私は感じる。」

014 山田厚史氏「今の構図を見ていると、自民党のこれからがなんとなくどうなるか見える

谷垣さんは従来の派閥とか色を受け継いだ人。河野さんは、そういう自民党じゃダメだと、ゼロからやり直して新しい民主党の対立軸をつくるのなら、もうちょっとリベラルで合理的で民主党みたいに大衆に媚びない!っていう方。

もうひとつは、安倍さんや森さんが考える国家感みたいな、元祖自民党みたいな、国家と教科書とそういうものを色々考える路線。」

二木氏「昨日、TBSのラジオでこの三人と一時間半位討論して分かったのは、谷垣さんは『全員でやろうと言って、稜線に立ったら若い人に任せます。私は礎なんです

で、河野さんは新しい政党を作らなきゃいけない。派閥もなし、長老はなし。つまり『闇の勢力を成敗しないといけない。私が総裁になったら彼らに公認を与えない』と言った(笑)

で、西村さんは『派閥はなくす。私は抜けた。とにかく老壮青でやらなきゃいけない』と言った。

結局、聞いてて違うなと思ったのは、派閥解消とか世代交代とかいつも言ってるから信用しない。族議員が問題。  今回自民党が負けたのは地方がボロボロになったから。足腰をどうするのかって話があった上じゃないとそういう話じゃない。」

010 愛川氏「僕はこの三人の話きいたけど、

政官財が癒着してた50年の歴史を変えるってとこに目が言ってる人は一人もいないねっ

自民党員はソレ考えないと再生なんか無いと思うよ。

せっかく野党になったんだから、民主党とは違う国民の為の政党に変えていく勇気のある人が出てくると、

ヨーロツッパにもアメリカにも負けない、二大政党の時代が来るかなぁという夢物語が失わせてもらったらね、、」

川村氏「ただ、河野太郎さんなんかは、結構民主党に近い公務員制度改革がもっと進んでいる政策を持っている人

愛川氏「でも、言わないんだよ、負けた理由が何なのかって」

009 二木氏「愛川さんのアレでいうと、小泉構造改革を今どう思っているんですかっていうのが一番。ところが三人とも行き過ぎた改革はダメだったとみんな言うわけ。

どこが?!と聞くと谷垣さんなんかは内閣の一員だったが同床異夢でした(笑)と、、そういうこといわないでよ~。

あとの二人は、格差は生んだけど小さい政府で効率よく経済成長させなきゃいけないと言う。」

川村氏「その部分を評価するのが、この前の選挙が何故負けたかに繋がる。それが出来てないのは、麻生さんじゃないけど、日本を守る責任があると言っても国民は付いて来なかった。支持しなかったのは明らか。谷垣・河野あるいは谷垣・西村が小泉改革のここがダメだったと言わないと自民党、反省の上に成り立つ再生があるのかということになる。」

二木氏「もうひとつは、再生する時の旗印。民主党がリベラルとすれば自民党は保守だと思う。谷垣さんは保守とは『絆』だと。保守の概念を確定しないと民主党との対抗軸がないし、地方の再生って言ったって何をするのって、、」

011 愛川氏「僕は、何も凄い事を臨むんじゃなくて

『政官財の癒着の中でぬくぬくとやってきて、それを許してきた国民の皆さんには本当にありがとう。私達はほとんど民主党と同じ考えだ。だから民主党がマニフェストを怠ったら今度はこっちがやりますよ』っていうような、

第二民主党。あるいは民主なんて言わないで自由党でいいから。そういう穏やかな政権交代が、国民のためだけにするような政治体制が生まれれば、この東アジアの中で良い国になってくれたら、、なんか保守なんて言葉使ったら、旗って言えばすぐ日の丸とかね、、」

二木氏「保守と右翼は別ですからね」

山田氏「世界の潮流から見ると、民主党は大きい政府のドイツの社会民主主義に近いような分類にだんだんなってきている。それの対抗軸はアメリカの共和党みたいな小泉・竹中路線に近い、小さい政府で合理主義で競争原理でというのが潮流。

もう一つは異民族排斥の右翼政党。右翼政党ってのはヨーロッパでも今ドンドン、、だから日本だって世界の潮流でいくと、自民党はある程度、共和党的な、、河野さんの政治になっていくのか、あるいはみんなの党がそれを担うのか分からない、そういうグループ。

あとひとつは、右翼政党が出てくる可能性がある。アメリカが外国人が入ってきたり、朝鮮だ中国だ、ってことの中でも皆イライラしている気分がそこに出てくるから。そんなのがこれからの軸になってくるような、、」

二木氏「今、アメリカのオバマさんが日本でいう国民皆健康保険に対して、物凄い排斥が起きているのは排外主義の右翼だ。」

愛川氏「世界であんなにデカイ国で金も持ってる国が、国民健康保険を作ろうとする、その大統領を引き摺り下ろそうとするのを見て、あんまり立派じゃないなと。だから何も凄い事言わなくて、保守とか旗とかじゃなくて、民主党よりもっーとリベラルの政党が出来たとして、その代わり今度野党だから監視しますよと、50年の歴史の中でやってきた悪い事は全部知ってます、だから、、」

013

川村氏「それだったら、割れないとダメですね。自民党が」

二木氏「河野太郎さんの話聞くと、

渡辺喜美さんのみんなの党と一緒じゃないかと(笑)」

山田氏「多分そこに新しいグループが形成されてくると思う。これから」

愛川氏「ということは、これから政局が変わるのはあるかも知れませんね。」

CMへ    以上

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

お見苦しいファンタジーの世界から、その河野潰し陰謀説について、今日の日本記者クラブでの西村康稔さんの答です。をこちらは文字起こしで)

016 西村氏「まず最初にですね、

あの、私の立候補が谷垣さんを助ける為に

若手を分断をする為に擁立されたんじゃないかとか、

そんな事が言われておりますけれども、

これ、もう大変不名誉な話でありますし、

私を推薦して頂いた推薦人の方々に、

本当に申し訳ない、

本当に失礼な話だという事を申し上げたいと思います。


018

私は基本的に一人でお願いにまわり、お電話をして推薦人になって頂いております。

しかも、石破さんを応援しておられた与謝野さんや鳩山さん、

あるいは小野寺さんを応援しておられた山本さんや他の方々、こうした方々が最後、やれよという事で私に、、推薦人になって頂いておりますので、えーこの事、

あるいは同期の、、若手の同期の4人のメンバーが、若手で立ち上がろうと言う事で私の推薦人になって下さってますので、まずこの事を申し上げたいと思います。その上で谷垣さんとの違いを是非出したいと思いますので。まず最初に・・・(質問)」

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

上のパックインジャーナルは毎度、自民党が大嫌いな人達の、下品な井戸端会議です。情報番組じゃないですからね~

第二民主党になれ、民主よりもーっとリベラルに、自由党でいい、保守なんか言うな・・・キンキンってやっぱり、筋金入りのアレです

当然西村さんを信じるけど、こうやってなんとなーく情報操作して潰すんだなぁと改めて思いました。というわけで(笑)、河野氏はありえないという話でした

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   





2009年09月19日11:09長妻大臣遅刻・記者会見開放・原口大臣とテレビ【やじうま】

今朝、テレ朝【やじプラ】をチラ見してたら・・

閣議開始、異例の遅れ…長妻厚労相平謝り - 読売新聞

  ドキュメント民主政権(18日、続き) ――首相官邸、18日午前9時37分 鳩山内閣初の定例閣議が、予定より7分遅れで始まった。理由は長妻厚生労働相の遅刻で、公用車が交通渋滞に巻き込まれたという。記事を見る >>[ 2009年9月19日8時14分 ]

という記事に関し、コメンテーターの萩谷順氏

「長妻大臣の遅刻は、考えたくはないが役所の陰謀だ。長妻氏は会議に早く行って一人で待つタイプだから。」と言っていました。

なんか、民主系の人って陰謀論とか、人のせいにするの好きですね~。

まあ、百歩譲ってそうだとしても、それを予測して10分早く出ればいいんじゃないの?!
望んで、敵地に威勢良く飛び込んだんだから。

時間厳守が主義の私に言わせたら、「甘いんだよっ!」の一言です。

このあと、自民総裁選の三人の顔ぶれを見て、萩谷氏は、

「これが自民党の再生に繋がるのかは疑がわしい。自民党のボス達が生き残りのために仕組んだ感じがする。若ければ良いというものではなく、これではイカンだろう。活気がない。」云々

山田美保子氏は、副大臣の顔ぶれを見て、「エース級ばかりで、期待で胸がいっぱいですぅ」なんて言ってるし。

アンタたち、自民の批判は一流だけど、もっと民主の問題点にも目を見開いてコメントしなさいよ。
こんなの情報番組じゃない!

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

ところで、自称ジャーナリストのボヤキ問題は、終結しそうですね

<岡田外相>全メディアに記者会見を開放 フリーも - 毎日新聞

  岡田克也外相は18日の記者会見で、外務省での記者会見について「原則としてすべてのメディアに開放する」と述べ、記者クラブに所属する報道機関以外にも参加を広げる方針を明らかにした。 岡田氏によると、開放の対象となるのは「日本新聞協会」「日本民間放送連盟」「日本雑誌協会」「日本インターネット報道協会」「日本外国特派員協会」の各会員と、「外国記者登録証保持者」。記事を見る >>[ 2009年9月19日0時00分 ]

で、こっちも気になります。原口氏が「たかじんのそこまで言って委員会」出演した際、電波利用料の値下げや、テレビ局にとって有利な規制緩和を匂わす発言をしたことも書いてあります。[E:downwardleft]

原口総務相と「テレビ局」のズブズブ 「電波オークション消極」「利用料値下げ」 - J-CAST

 民主党政権が発足し、大きく変わると期待されている分野のひとつが、情報通信分野だ。これまで民主党が掲げてきた政策パッケージによると、日本版FCC(連邦通信員会)の創設や、法体系の見直し、電波オークションの導入検討など、これまでの政策からは大きく方向転換するものも多い。記事を見る >>[ 2009年9月18日18時55分 ]



2009年09月18日13:46鈴木宗男 いろいろバトル系 【やじうま】

テレ朝【やじうまプラス】の鈴木宗男関連記事の紹介と、あと懐かしい自民党時代のあの人たちのバトルの事を少々・・

010 吉澤アナ「一刀両断です。

僕も30年近く。この新聞を紹介しておりますけども、

まぁー最近の新聞を見ると、これだけ政権政党を下りた自民党、なわけなんですねぇ~。

自民党の記事が、ほとんど一面から消えてきているというような印象的なんですけれどもね(ニヤリ)

さぁ、きょうもですね、コチラの記事から参りましょう。日刊スポーツです。

011 民主党が衆議院の常任特別委員長を内定し、外務委員長となる新党大地の鈴木宗男代表は、
『宗男の復活』をテーマに掲げて、新たなステージに臨む決意を表明したと。





まっ、かつて強い影響力を持っていた外務省に寝返えられる形で、2002年自民党を離党。

2005年に新党大地代表として復活当選後は、質問趣意書で外務省の疑惑追及を続けるなど、外務省とは深い因縁がある。7年ぶりに与党中枢に復帰した形の鈴木さんは、『ワクワクする』とやる気満々だということなんですけどもねぇー(笑)

ただまぁ、実は2005年の復活当選後には外務省が鈴木氏との接触を避ける為に作成したという"宗男マニュアル"という存在が明らかになるなど、外務省との関係が非常に悪化していたと。しかし昨日の内定報道を受けまして、早速外務官僚が挨拶に訪れているということなんですけれどもねぇー、石沢さん、まー、官僚の方々も大変ですよねー、そういった意味では。

009 石沢氏「まー、大変ですけどもね、ただそのー、昔ですね、その鈴木宗男さんは、外務省から非常に厳しい、まっイジメにも会いましたしね、

あと我々自身も、その外務省の情報のリークというものに、まっ踊らされたわけですよね。

だから外務省ってのは、当然外交の中ではヒミツというのはもちろん必要なわけですけれども、非常ーーに密室的というか、閉鎖的なところなんで、そのへんは、まぁ鈴木宗男さんにですね、ドンドンオープンにするように、まっ頑張って欲しいという風に思いますね。」

吉澤アナ「そうですねー、まっ岡田外務大臣もそういった意味では色んな、いわゆるヒミツをドンドンドンドン出していくんだと、いわゆる理解されなければ駄目なんだいう事で、出していくんだと言ってますもんね。」

石沢氏「そういう風な意味ではですねぇ、まっ岡田さんは真面目ですけれども、まぁ突破力というようなことで言うと、鈴木宗男さん(笑)以外にはもうないだろうと思いますねぇ。」

吉永氏「????の域を出ないという感じを持たせないように大きなところでね、やっぱり外務省のあり方とかね、あー、そういうところに大きなナタを振るって欲しいなって、まっ細々するのも良いですけどね、うん。(笑)」

末延氏「戦後64年ですから、アメリカのようにやっぱり時間が経ったら情報公開する。そういう意味では外務省、この岡田、それから鈴木コンビ。これこれやっぱり期待していいんじゃないですか。」

吉澤アナ「そうですねぇー、さぁ続いては・・・」

赤松農水大臣と井出事務次官のやりとりで、コロッと謝罪したという記事。長妻厚労大臣の初登庁を職員が拍手なし花束なしで、無視した記事。。郵政グループ民営化抜本的転換記事。の紹介  (略)  以上

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

長妻氏を吉永氏が笑顔で大絶賛コメントとエール・・。麻生総理の時は、しかめっ面で始終誹謗中傷のマシンガントークだったくせに。あーキモッ。完全に、官僚を悪者に仕立て、民主バックアップですね。

で、『宗男の復活』とか言っちゃってるけど、

【おはよう朝日です】(関西ローカル)で、元ゲンダイの二木氏が鈴木宗男は今最高裁に上告中だが、多分有罪になるから、公民権の停止で議員資格がなくなるって(公職選挙法第11条、国会法第109条)  

あと、佐藤優氏との共著 『反省 私たちはなぜ失敗したのか? 』 では、外務省官僚の固有名詞を晒して、「○○は、赤ちゃんプレーが得意?!」とか多くの人の秘密をバラして記した・・ と解説してました。(うろ覚え失礼)なんか、暴露合戦が見れそうですね。

でも、ムネオさんをこんな重要ポストに任命していいのかなぁ。推定無罪中に活用して、使い捨てる気なのね~

ちょっとおまけ。[E:downwardleft]

014 1993年自民党は"改革政治"をめぐり真っ二つ。

推進派岡田氏慎重派亀井氏が対立。

「岡田!!
岡田!!

お前何でオレをブン殴ったんだ?!」

015

「殴ってませんよ」

「なぐったじゃねーかよっ!お前!!
なんで・・・」

文部科学委員長には田中眞紀子氏・・そういえば、田中眞紀子と鈴木宗男バトルや、

辻元清美氏に疑惑の総合商社呼ばわりされたバトル。。なんつーのもありましたなぁ(遠い目)

詳細は「鈴木宗男」を参照

なんか、昔の自民党のドロドロの中枢にいた人たちの返り咲きってカンジ。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




2009年09月18日07:28ミヤネ屋でも自称ジャーナリスト、ボヤく!

昨日の、ミヤネ屋でも、あの人がボヤいていましたので、もちろん記録。

本題の前に小ネタを投入  『モテモテの男 上杉隆』(週間文春)より 001


宮根氏「上杉さんが主人公なのです。

モテモテの男、上杉隆

今や日本一の売れっ子ジャーナリスト。

ただひとつ、弱点がある・・

002

恋人がオトコなのだ。

ナント、その相手がボクなんですよー、コレ。
『タカシィ~』

あのね、上杉さんがね、なんかこの番組でボクの事、好きやてゆうてからね、

ボクと上杉さんが付き合ってると(スタジオ爆笑)
エライ情報で流れてるんですよ」

上杉氏「でも、マンガですよねぇ(笑)」003


宮根氏
「えー、しかも二股だと。




007で、二股のお相手が、ナントかつて秘書をやっていた、鳩山邦夫さん。ねっ」

上杉氏「これ、よく似てますよねぇ」

宮根氏「(笑)いや、鳩山邦夫さん怒ってるけど、ボクも怒ってんねん。」

上杉氏「コレでも宮根さんが僕の事、
好きになってますよねぇ」

Photo

宮根氏「そうなんですよ。言っときますけど、週間文春さん違いますよ。上杉さんがボクの事を好きなんです。

ボクが上杉さんに対して、恋愛感情はまだ抱いておりません。これだけは誤解を解いておきたいと思いますが」(スタジオ爆笑)

上杉氏「誤解です、誤解です。(笑)」

宮根氏「ということで、鳩山内閣、徹底検証したいと思いますが・・・・」

では、本題・・

004 宮根氏「さぁー、コチラ(パネル)ですね
『まだ歴史は変わっていない。鳩山"未知との遭遇"内閣をミヤネが斬る』
ということで、
まっ私が斬るわけじゃありません。

上杉さんと共にですね、
色々と鳩山内閣を見ていこうという事なんですが、

鳩山内閣の顔ぶれ、昨日の夜の写真を元に感想・平均年齢の話題(略)

006005宮根氏「ということで、鳩山内閣は何内閣かという事で、まぁネーミングつけて頂きましたが、上杉さんはズバリ《土鳩内閣》 ドバトって何ですか?!」

上杉氏「よく飛べないでですね、その公園とか歩いて汚めの白くも黒くもない鳩。」

宮根氏「(笑)えらい、キツイ事言いますねぇ。何で土鳩内閣なんですか?!」

上杉氏「基本的にはですね、まぁこの顔ぶれ見ると意外と落ち着いた、まぁ政策も論争もそして、適材適所って事で、まっ地に足が着いたという意味で、、」

宮根氏「ああ、なるほどなるほど。地に足が着いている鳩であると」

上杉氏「という事と、あとは実は昨日記者会見開かれたんですが、岩田さんは入れましたが、私、実は入れずに官邸前で止められてしまいまして(笑)

宮根氏「一応、オープンでやるっていう話、、」(雑誌の方も皆入れるんじゃ?!)

上杉氏約束だったんですが、雑誌は5人だけで、しかも国会記者章を持っているカメラマンだけで、あれは違いますね。昔から入れますんで、彼らは。フリーとかネットは一切入れずに、入り口で止められて、私も官邸に????させられたんですが、官邸前で門前払い食らいまして、、」

宮根氏「それ、個人的な恨みじゃない?!」(スタジオ爆笑)

上杉氏「それで、まぁちょっと公約で6年間、民主党が記者会見オープンにするって言ってたんですが、前日まで入れたんですけど当日入れなかったんで、ちょっと公約違反で土がついたと(笑)」(皮肉も込めて?!(笑))

宮根氏「そして、岩井先生ですが《未知数内閣》・・・」

このあとは、キーマンが菅氏で、不安材料が亀井氏という話。

で、のりピー出所の速報が入り、あとドタバタなので (略)

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

一昨日から、上杉氏、私怨まじりに大活躍ですね~。

この調子であっちこっちで、この件を訴えまくって欲しいです。

そんで、鳩山総理に「略奪婚した元旦那さまへの謝罪は済んだの?!」とか、千葉景子法務大臣に「アンタ、本当に日本人ですか?!」とか、ちゃんと手をあげて聞いて。

でも・・シルスさんのブログ、eine kleine Katzen Schelle記者クラブ開放すったもんだで記事になってたけど、上杉氏は手をあげても、指名しない密約があったとかなかったとか・・

それにしても、酒井法子報道って、アレ、恥ずかしすぎる。画面に『まもなく釈放』の小窓作るの止めて欲しい。

今日もヘリを飛ばしたり、入院先を追跡したり、人権ナンタラにはならないのかなぁ。

フジのニュース番組でも、民主のセンセー(黄門様)のインタビューを中断して、のりピーのダンナの生釈放の画面に切り替えたのには参りました・・狂ってる。

きっと、明日の報道は朝から晩までのりピー祭りなんでしょうねぇ。ヤダヤダ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく