2017年01月29日08:52【朝日ニュースター】辛淑玉司会番組(2009年放映) <韓国特集> 「在日コリアンの100年」 後半 【痛快!おんな組】

前記事の続きです。

(後半は再び「在日韓人歴史資料館」内の様子と解説。戦後の朝鮮人の帰還の様子。 民族教育。国籍問題。外国人登録令。戦後差別のはじまり。天皇制の問題。本国への思いなど)

Photo_3

スタジオトークで(辛淑玉・中山千夏・永六輔と在日2人)の井戸端会議が本当に訳の分からない話になっています。

特に中山千夏が「天皇陛下の最後の勅令」に対して「汚いねーーーー。やることが!」「酷いやり口」「なんて汚ねえやつだとか、永六輔が「恥ずかしい」連発とか、もうめちゃくちゃ・・・


<韓国特集> 「在日コリアンの100年」 その4 【痛快!おんな組】

再び、『在日韓人歴史資料館内の映像』と姜徳相氏によるの説明です。

001

「これは博多。これ復員兵です日本の。この復員兵が降りた後に、朝鮮人がこの空船に乗って帰る訳ですね。ですから最初日本政府は朝鮮人がこれだけたくさん連れてきたのに、計画的に帰そうという計画が何もなかったですから、空船が帰るよということで、皆港に集まるわけです。ところが船がこの人たち半年くらいの間に250万位帰るんですよ。ですからなかなか乗れないんですよ。で、乗船待ちのために下関・仙台・博多、これはもう朝鮮人で埋まるんです。
002ところが宿屋がないんですね。
ですから道端で寝る。
で、当然ご飯を食べる、排泄がありますよね。施設がないんです。
だからもう本当にね、大変な生活を一ケ月も二ケ月もやる中に、
病気になって死んだやつも出てきたりね、対策が無かったです。」
.
..
.
003「これ、戦後の状況ですが、
この旗は韓国の国旗です。
だけど良く見てください。
これはね、元は日の丸なんです。
日の丸を半分色を塗って、、、
これもそうです。最初はみんなそういう形で大極旗が再生するんです。」

.
.
.
004「これは民族教育です。
民族教育ってのは、やはり1945年まで
朝鮮語を教えるってのは、犯罪なんです。
砂川刑務所行きです。
だけど、そりゃもう言葉っていうのは民族ですからね。
皇民化政策では、常に反抗するものという形で処犯されるわけですけど、
在日が60数年の歴史の中で、戦後の、一番力を尽くしたのは教育。で、それは奪われたものを取り返すという、そういう事だと思いますね。
だから子供たちに民族を吹き込むというそういう為に、学校が出来るのはね1946年9月。一番先に出来たのはね、今の高田の馬場。
ですから、早稲田の方に行くと、明治通りとぶつかってるとこありますよね。交差点。スワ町っていうんですね。そこにお寺があったんです。
お寺の一角で始まったのが、民族学校の始まりです。そして一年の間にね、全国に広がります。そして最大525校、中学校は4校、まだ高等学校は出来てなかったと思いますが、青年学校14校、そして48年には高等学校も出来るんです。で民族教育が、、で学生数が6万人。」
「で、この時に日本政府がやったことは、朝鮮人は日本人と同じである。だから日本人である以上、義務教育は日本の学校に通わなければならない。[E:danger]こういう変な理屈をつけて、これを潰すんですこれが48年朝鮮人学校事件という大騒動になった事件です。
だから日本政府は戦後、一番先にやったことは、、
朝鮮人は日本国籍持ってましたよね。で、貴族院にも衆議院にも議員を出してます日本にいる朝鮮人は選挙権があったんですね。市会議員は多分かなりいた、、地方議員は
ところが45年の12月の衆議院議員改正法これを作ると当分の間、朝鮮人は選挙権、、戸籍法の適用を受けざる者は、当分選挙権を停止するという]変なことで、選挙権を奪うんです。
で、サンフランシスコ条約までは日本国内にいる朝鮮人は日本国籍なんです。法的にもね。ところがそうやって終わります。その事はね、なんでこういう事をやったのかと。いうと当時、日本政府が無条件降伏の際に例外をひとつ付けました。
『国体の護持』、これを条件にしてましたね。そして、これは天皇制の問題です。
で、米軍はそれについて確約も何もしないで、占領しました。だけど、対日理事会ってのが、アメリカだけでなくて、ソ連もいたし、イギリスもいたし、オーストリアもいたし、オランダもいた。そういう中で、中国もいたし、一致できなかった。で、天皇制が維持できるかどうか分からないっていうんで、色々難しい問題があったようです。
その時にね、日本の議会から天皇制廃止を言う議員が出たのでは身も蓋も無い。そういう意味での緊急避難。
当時の朝鮮人、200万人位いましたからね。単純計算しても議員は5,6人出るんです。だからその危険を切ってしまえっていうのは、どうも真相のようです
これは京都大学の水野ナオキさんって方が、あの時の強制文書・・??ですかあれのを調査した結果、そういう風に言っておりましたね。
ですから、都合が悪いのには外国人ですね。で47年の5月2日に、覚えといてくださいよ。[E:danger]外国人登録令ってのを出すんです
外国人登録令ってのはね、[E:danger]最後の天皇の勅令です。新憲法が出来ると国民主権ですから、国会の法律じゃないと日本の法律はないんです。だけど戦前の法律は国会の法律より天皇の命令が優先するんです。これを勅令と言いますね。この最後の勅令が外国人登録令です。
そして当分の間朝鮮人は外国人とみなすというわけです。そして翌日の新憲法には国民はこの憲法の、、享受出来ると。(私は)外国人ですからね、憲法の適用外。[E:danger]勝手なことをどーんどんやってくるわけです
だから、戦後特にね、サンフランシスコ条約以降、日本は戦争被害による、、あるいは国の政策の過ちによって受けた多くの犠牲。これに対して60いくつかの補償法案を出します。
一番いいのは遺族年金。色々あります。障害者年金とかね。全部出来る法律には、但し日本国籍を有するもの朝鮮人は全て除外されます。
これが、これが戦後の差別の始まりです。
で、この事はね、どういう事を意味するかっていうと、戦争中は朝鮮人に戦争協力させるでしょ!? ですから法律の上においてはね、差別はそれほど酷くないんです。
[E:danger]階級も同じだったし、選挙権もあったしね。要するに出来るだけ日本人と同じ。法律の上では
差別と法律は違うんです。ああ偏見は違うんです。日本人は朝鮮はけしからん国だ。日本にいつも不平を持っている。という偏見はあります。クサイとかね。ニンニククサイとかね。そういう偏見はあります。だけど、法的にはそれほど差別は出来ない
ところが、戦後になると偏見はそのままあるわけでしょ!? 偏見持ったヤツが差別をもった制度を手に入れるわけですからね、これはもう酷いもんです







戦後は、私の実体験からいくと、朝鮮人はもうほんとーうに大変でした。ほっんとうに大変でした。それはもう本当に実体験です。

はい、戦後は皆大変でした。純日本人もそうです。私も祖母や伯母達に聞かされました。

客観的に理解しようとしてみても、敗戦したのだから、日本もいっぱいいっぱいだったと、容易に想像できます。

日本政府も戦中は朝鮮人を、同等にしていたし、戦後、朝鮮は独立したのだから、外国人になるのは当然だと思うのですが、なんで、日本の天皇制や天皇陛下の勅令にまで不満を言うのか分かりません。次は最後のレポートですが、ますます訳のわからない主張です。・・・つづく

<韓国特集> 「在日コリアンの100年」 LAST 【痛快!おんな組】

このシリーズのまとめです。ますます訳のわからない話になっています。

Photo_2スタジオへ戻り、再び井戸端会議

中山千夏「へー私、知らなかった。最後の勅令って! 永さんご存知でした!?」
永六輔「いや知らなかった。恥ずかしい
朴慶南「すごいでしょー。」「(前日でしょ??)そう5月2日で、憲法が次の日5月3日」
中山千夏「汚いねーーーー。やることが!」「酷いやり口だね。」
永六輔「分かりやすく話してくださった・・・恥ずかしいです。」(頭を下げる。)
中山千夏「そんな、、永さん恥ずかしい!?」
永六輔恥ずかしい。」

中山千夏「あ、ホント・・・日本人だと思ってんだね。(笑)」「私、そういう意識が薄いから、なんて汚ねえやつだと(爆笑)」

姜徳相あの時に、外国人に登録、、で、選挙権について、在日の団体はあまり反対しなかったんです。
いやその時はまだね、日本から早く押し着せられた日本を脱ぎたい!それから独立する!だからこの国に長く居ない。そういう植民地時代のなんていうのかなぁ、精神的な虚ですね。
あるいは日本に対する、もう嫌だというね、こういうものを、、こん時の役人は賢いですよ。良く知ってたんです。だからこの時にやっちゃえと。
彼らはあんまり反対しない。だけど実際にその後の状況は戦争が起こったり、分断したり、帰れなくなる。で、どんどん差別が厳しくなるんで、日本国籍を持っていたら良かったなぁというような人も出てくる訳ですよね。
だから私はサンフランシスコ条約の時に、日本は国籍選択のね、自由っていうか、その時に手続きをきちっと踏んでいたら、[E:danger]日本という国が品格という形でね、どうこう言われることはなかったんだろうなぁと今は思っていますけどね。
サンフランシスコ条約以降それはやらないで、そのまま推し進めてきて、日本人になりたかったら帰化しろ!とこういう事だけでしょ!?

だけど帰化というのは一旦国籍を私ら押し付け、強制されて、で、また剥奪されて、で、また帰化をする。これはねぇなかなか心理的にね、そう簡単に帰化をしたいという気には、、まっ少なくとも一世はいかないと思いますよ。」

淑玉「今ね、六世まで生まれている訳です。私の知ってる範囲で言うとね。
でもその六世まで産まれている子達が、未だに外国人として扱われるわけね。だけど、考えてみたら、私達の世代はそうだけど、もう母語というと日本語なわけですよね。だから自分たちが何者かって知るのは、国籍と名前と差別なのね。
これで自分たちの、、えっ私、なんなんだろうっていうのがね、作られていく。その意味でいくと色んな形でね、日本と韓国や日本と北朝鮮の関係がこうちょっとでも歪みが出ると、もう同じパニックが繰り返されるじゃないですか。なんか学習してないなぁって感じがするんですが。」
朴慶南「なんか、韓国のドラマ・俳優さんとかにみんな興味があっても、すぐ身近にいる在日の存在になかなか目が行かないというか、在日の問題とかね、歴史とかね。」
淑玉「だって在日もみっんな同じように、税金も何もぜっんぶ義務は負っているって事も知らないもんね。」
朴慶南「それで、選挙権、えっないの!?とか、驚かれるもんね!」
中山千夏「だから、私はたまたまね、社会運動の事とかね、するようになったから、えーーって知るようになったけど、
それまではね、連れて来られたっていう事も、私の世代の日本人は習ってないから、周りの大人たちがね、勝手に日本に来といてね、嫌だったら帰ればいいんだとか言ってると、えっ勝手に来たのかと思ってた程度のことだったからね。
随分大人になってから学んで、あっ連れて来られたんだぁっていうような事とか、で、勝手に来たにしたってね、他の国からも今来るじゃないですか、仕事に。そうするとそういう人たちを排他的に扱う傾向が我々にはあるけれど、あれいけないと思うのね。
だって日本人だって、貧乏な時代にはね、国全体が、お金稼ぎによその国に行ったじゃないですか!だからそれは人間の常で、稼げるところに行きたい。で豊かなところに住みたいって思うことは誰だって思うことなんだから、国を越えてそれがあって当たり前だと思うんですよね。
それを差別しないような法律にしたいですよね。永さん!」

永六輔「この番組に注文つけていい!?あれだけの資料あれだけのことを分かりやすく解説してくれた場所。地図、地図、地図」

場所の説明 (在日韓人歴史資料館ホームページ)
001_3
淑玉「あのー、ハッキリいいます。小さくて同胞達の手で造られたものなんですね。
来だったらこれは韓国の政府も日本の政府もキッチリと資金を出して、そして歴史の清算として在日そのものが歴史の清算がなされてませんから、その為に私は造るべきだったと私は思うんですけど。」 永六輔「思います!!」

姜徳相「維持するのに、やっぱり公的なね資金が入ってくると、大変やりやすいと思いますけどね。入ってないです。ですから大変、職員も嘱託がふたり。・・・」

中山千夏「永さん今度行きましょう。」「行こう!!」
淑玉「是非行って。それからたくさんの資料もどんどん集めないといけないしね、一世の先輩たちが生きている間にね。」

中山千夏「ちゃんとやっておかないと、日本人、、日本の状況についてだって、日本の若い人達、どこと戦争したのか知らないって(笑)」

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

中山千夏、思い込みなのか、ワザとなのか知りませんが、間違ったことも堂々と言ってます。途中で「(日本へ)勝手に来たにしたってね」と軌道修正してますが・・(苦笑)

韓国側などでは、「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府が強制労働をさせる目的でつれてきた」などとしているが1959年の日本政府の発表では在日朝鮮人の総数は61万人だが、徴用労務者で在日朝鮮人となったものは245人で、現在、日本に居住している者は犯罪者を除き自由意思によって残留したものであると明らかにしている[3]1946年3月までに在日朝鮮人のうち140万人の帰還希望者が日本政府の手配などにより朝鮮に帰還している[3]現在の在日朝鮮人の大半は戦前または戦後になって密入国した人々である」という説もある。(ウィキペディアより)

もう、これはテレビ脳の人で無い限り、常識ですよね。韓国からのアクセスも入っているのでこれはキッチリ書いておきます。調べればすぐ分かる事です。

今回、在日の番組ということで、冷静に客観的に観ようと、活字に起こしながら考えながら何度も観ましたが、全然理解できませんでした^^;

もし私が・・・と考えた場合、愛する祖国に絶対這ってでも帰ると思います。嫌いな国には絶対に居たくありません。

戦争は、日本人も悲惨でした。敗戦して焼け野原になったのです。朝鮮人は敗戦国になるのが嫌だったと言っていたし、その後は国が独立したのだから、日本で外国人扱いになったのは当然の流れなのでは!? 百歩譲って、戦争になり分断されて帰れなかったというのもその時代の流れ。そういう大きな時代の流れだったのだと思います。

歴史を語るのはいいけど、「もし、あの時こうだったら」とか、言ってももうしょうがないのではないでしょうか。

それにしても、中山千夏・・・恥ずかしい日本人。「なんて汚ねぇやつ」って、勅令を出した方のことを言っているのなら、日本一のアホです。

関連記事

「日韓合意」推進の、民団の焦り。共産・小池晃「日本政府は元慰安婦に誠実な謝罪を!」。社民・福島瑞穂「地方参政権付与!」2017年1月12日

・・・この期に及んでも、被害者ヅラが過ぎますね

例えばこのハルモニは、正直に「食えなかった」と言っています右

在日コリアン地区 “京都・ウトロ問題”遠のく解決」 【NEWSゆう+】 より

幼い頃、母親に抱かれ、先に日本に渡った父親を追ってきたという南君子さん。

020

南氏「子供はおるし、仕事はないし、

みんな飢え死にになるさかい、

私らの親もな、自分の国で住めばええねんけども、

住むに住めへんから日本に来たんや。」


こんな証言をちゃんと?流しているクセに、なんでアカヒは、「強制的」「強制的」って繰り返し報道するんでしょうねぇ。・・・


にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

7. Posted by さくらにゃん   2017年01月30日 11:27
<p>●unknown_protcol さん<br />
こんにちは。</p>
<p>>どうもシンスゴ一味の共犯者が炙り出されつつあるようですね。<br />
>>参考記事「もえるあじあ」様の記事<br />
『【やべぇ】パルシステム(生協)、辛子玉ののりこえねっとを金銭的支援!他の活動も怪しすぎるwwwwwwwwwwwwww』</p>
<p>>対テロ政策で口座凍結なども迅速化される事が国際的に決まっている今、生協が破産する日も間近かも??</p>
<p> わっ、知りませんでした・・・<br />
うちも生協やってる・・・[E:sweat01] <br />
</p>
6. Posted by さくらにゃん   2017年01月30日 11:24
<p>●呆れた さん</p>
<p>>反トランプデモやっている連中の解説面白いです。のりこえねっとにダブル</p>
<p>  全部連携してますね、分かりやすすぎ。 </p>
5. Posted by unknown_protcol   2017年01月29日 22:29
<p>今晩は。<br />
どうもシンスゴ一味の共犯者が炙り出されつつあるようですね。</p>
<p>参考記事「もえるあじあ」様の記事</p>
<p>『【やべぇ】パルシステム(生協)、辛子玉ののりこえねっとを金銭的支援!他の活動も怪しすぎるwwwwwwwwwwwwww』<br />
(<a href="http://www.moeruasia.net/archives/49238417.html" target="_blank">http://www.moeruasia.net/archives/49238417.html</a>)</p>
<p>対テロ政策で口座凍結なども迅速化される事が国際的に決まっている今、生協が破産する日も間近かも??</p>
4. Posted by 呆れた   2017年01月29日 21:00
<p>反トランプデモやっている連中の解説面白いです。のりこえねっとにダブル<a href="http://www.youtube.com/watch?v=mkrQNa_gs8s" target="_blank">http://www.youtube.com/watch?v=mkrQNa_gs8s</a></p>
3. Posted by さくらにゃん   2017年01月29日 16:13
<p>●呆れた さん</p>
<p>>やはり、東京五輪ゴルフ会場問題を反日活動に使われた。埼玉県知事は、反発しているが、女人禁制問題は20年以上前のアトランタ五輪オーガスタで証明済みだけど教訓にしていない。<br />
だから、気温や風評被害払拭を考えて福島県ボナリ高原GCに会場移転した方がよい。日本は、女性を抑圧している代表的事例として報道している。 <br />
>辛淑玉が悪質なヘイトをやっている事実をマスコミは報道しない。<br />
そして、青山繁晴氏がWiLLの見出しに激怒してます。雑誌社も青山氏の発言を正確に伝えないとエライ事になる。 </p>
<p> 辛淑玉を被害者に仕立ててますね、マスコミは。</p>
2. Posted by 呆れた   2017年01月29日 13:42
<p>辛淑玉が悪質なヘイトをやっている事実をマスコミは報道しない。<a href="http://twitter.com/CatNewsAgency/status/82552713846122243" target="_blank">http://twitter.com/CatNewsAgency/status/82552713846122243</a> そして、青山繁晴氏がWiLLの見出しに激怒してます。雑誌社も青山氏の発言を正確に伝えないとエライ事になる。<a href="http://twitter.com/CatNewsAgency/status/825503951051116545" target="_blank">http://twitter.com/CatNewsAgency/status/825503951051116545</a><br />
</p>
1. Posted by 呆れた   2017年01月29日 10:38
<p>やはり、東京五輪ゴルフ会場問題を反日活動に使われた。埼玉県知事は、反発しているが、女人禁制問題は20年以上前のアトランタ五輪オーガスタで証明済みだけど教訓にしていない。<a href="http://news.golfdigest.co.jp/news/pga/article/64612/1" target="_blank">http://news.golfdigest.co.jp/news/pga/article/64612/1</a> <a href="http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000299/20170128-OYT1T50026.html" target="_blank">http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000299/20170128-OYT1T50026.html</a> だから、気温や風評被害払拭を考えて福島県ボナリ高原GCに会場移転した方がよい。日本は、女性を抑圧している代表的事例として報道している。<a href="http://ameblo.jp/sigarami-sha/entry-11914432066.html" target="_blank">http://ameblo.jp/sigarami-sha/entry-11914432066.html</a></p>

コメントする

名前
 
  絵文字