2016年08月31日14:24習近平が英国晩餐会で「日本の残虐行為を暴いた」と称賛した英国人記者(ジョージ・ホッグ)、「南京事件」の現場に居合せず 在職記録もなし【虎ノ門ニュース】

今朝の【虎ノ門ニュース】で、

井上和彦氏が産経新聞の一面記事「習氏が称賛 記事存在せず」を紹介していたので、その記事と、改めて"南京大虐殺"の過去記事を検証してみました[E:downwardleft]。

人さし指たまたま昨日、NHKの教育番組で「日本軍が南京で女子供を殺して諸外国から非難された」と解説していたのを見たのでそれも合わせて紹介します。にほんブログ村 テレビブログへ

まずは、虎ノ門ニュース冒頭(要約です)右

Photo

井上氏「チルドレンオブホァンシーというドイツが作った映画。ホッグ氏が赤十字職員と偽って南京大虐殺の現場で、中国人市民を殺害する日本兵を撮影したところ、日本兵に見つかり処刑される寸前に中国共産党の軍人に助けられたと。南京に中国共産党の軍人がおるのか?国民党だろうと

1

実はホッグ氏は現場にいなかったし、南京にも入っていない。こういうデタラメな事が映画になっている。」

居島氏「そもそもイギリ・ガーディアンに在職の記録すらないので、新聞記者ですらない。 井上氏こういう話は正して詳らかにすべき。」

居島氏「それを元に1本丸まる映画まで作られたって事は、完全にな悪質なプロパガンダ

人さし指その産経新聞の記事です☆右

習近平氏が「日本の暴行暴いた」と称賛した英国人記者、「南京事件」の現場に居合せず 在職記録もなし 2016.8.31

Photo_3 【ロンドン=岡部伸】中国の習近平国家主席が昨年10月に訪英した際、第二次大戦で「侵略者日本の残虐行為を暴いた」と称賛した英国人記者が、所属していたとされる英新聞社に在職記録はなく、中国側が「日本の残虐行為だ」と主張する「南京事件」の現場にもいなかったことが30日までに明らかになった。

 習氏がエリザベス女王主催の公式晩餐(ばんさん)会で取り上げたのは英国人のジョージ・ホッグ氏。「第二次大戦の際、記者として侵略者日本の残虐行為を暴く記事を発表した」と紹介した。

 中国は2008年にドイツなどと合作で、ホッグ氏を主人公にした映画『チルドレン・オブ・ホァンシー 遥(はる)かなる希望の道』を制作した。この中でホッグ氏は赤十字職員と偽って南京に入り、中国市民を殺害する日本兵を写真撮影。日本兵に見つかり処刑される寸前に中国共産党の軍人に助けられる

 しかし、映画の原作となった『オーシャン・デビル』を執筆した英タイムズ紙記者のジェームズ・マクマナス氏は、「ホッグ氏の中国入りは1938年2月で、彼は南京に行っていない。映画は脚色され、事実ではない」と証言した。

 中国側が主張する「南京事件」は日本軍が南京を占領した37年12月13日から6週間程度。2月に上海入りしたホッグ氏が目撃するのは不可能だったというわけだ。 

 ホッグ氏は大学卒業後、英紙マンチェスター・ガーディアンやAP通信の記者を務めたとされている。ところが、産経新聞が後継紙である英紙ガーディアンに問い合わせたところ、ホッグ氏の署名記事はもちろん、在職記録もなかった。 

 AP通信やUPI通信には署名記事はあったが、紀行文などで、「日本軍の虐殺行為を暴いた」という署名記事は見つからなかった 

 マクマナス氏の著書などによると、ホッグ氏は上海入りした後、湖北省黄石市に移り、孤児施設で教師を務めた。中国の国民党政府軍が孤児たちを徴兵しようとしたため44年11月、孤児60人を連れてモンゴル国境に近い甘粛省山丹まで移動。戦火から子供たちを守った「中国版シンドラー」と評されている。 

 45年8月24日付のマンチェスター・ガーディアンによると、ホッグ氏は同年7月に破傷風で病死した。 

ホッグ氏の両親からの依頼で死因を調べた在重慶英国領事館から英外務省に宛てた46年1月9日付公文書(英国立公文書館所蔵FO369/3426)は「ホッグ氏が校長を務めた山丹の学校教育が中国で最も素晴らしい教育の一つで、ホッグ氏が誠実に天職(教師)に尽くし、協同組合活動の指導者として修練を重ねる極めて良質な人物」と記している。

産経新聞は本当に良い仕事しますね

シナ・習近平との歴史戦に挑んでいる日本の新聞社は、産経新聞だけかと。

人さし指ちなみにそのプロパガンダ映画とは右

チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道 - Wikipedia

・・1930年代の終わり、日中戦争の戦火が南京から黄石(ホァンシー)に迫ったことを知り、中国人孤児60名を連れてシルクロードを横断した英国人記者ジョージ・ホッグ英語版をモデルとした映画。

日本では2009年2月にDVDが発売された後、2009年12月の「南京・史実を守る映画祭2009」で上映された。・・

人さし指で、昨日のNHK【高校講座】日本史「日中戦争」(8/30)の、南京事件解説部分です右

要 其の三 「日中戦争」
  • 盧溝橋事件から日中戦争へ
  • 内戦で敵対していた国民政府と共産党が提携

1937年、北京郊外の盧溝橋で、日中両軍の武力衝突である盧溝橋事件が起こりました。
近衛文麿 首相は、不拡大方針を声明しながらも中国への派兵を認めます。こうして日本は、中国との全面戦争である、日中戦争へとなだれこむことになります。

中国では、内戦を繰り広げていた国民政府と共産党が、提携を結びました。
この第二次国共合作によってできた抗日民族統一戦線が、頑強な抵抗を続け、日本軍は苦戦を強いられることになりました。短期決戦を予想していた日本軍の見込みは外れます。

  • 南京事件により諸外国から非難
  • 東亜新秩序建設を発表

[E:danger]日本軍は大部隊を送り込み、国民政府の首都 南京を占領しました。この際、女性や子どもを含む多くの中国人を殺害する南京事件を起こし、諸外国からも非難を浴びました。

人さし指そもそも「南京大虐殺」が真実なら、毛沢東が一度もに触れてないのは絶対におかしい右

《櫻井よしこさん大推薦書 『崩壊 朝日新聞』 松井やより&本多勝一 (元朝日新聞記者・長谷川煕氏著) 【虎ノ門ニュース】》2016年5月 5日

7

・・・百田氏「ただ日本は厄介な事に、獅子身中の虫と言うか、元々最初に発信したのが日本人というのが情けない

慰安婦問題も朝日には松井やよりさんもスター記者だったが亡くなったが、

本多勝一さんはまだ生きていて、日本に酷い記事を書いたが、一番大きな記事は南京大虐殺を広めた70年代に中国に渡って『中国の旅』を朝日新聞に40回くらいずっと連載して、南京大虐殺の事を10回くらいにわけてずっと書き続けた

多くの日本人がかつての日本人はこんなに酷い事をしたのか!?とビックリした。それまでは毛沢東も周恩来も南京大虐殺の事なんか一言も言ってないし、日本を全く非難していない。これも日本発信だ。

しかも南京大虐殺は本多氏が70年代に中国に行って、南京に飛行機で入って2日間居ただけで、4人に話を聞いただけ。これを世界に広めて、朝日新聞が大キャンペーンして、日本の国内的問題になって、中国がエライ話題になっているなと乗っかったという経緯。」

8

櫻井氏「ここで繰り返したいが、ここで大事な事は、物凄い怒りはあるが、[E:danger]私達がカーッと怒るんじゃなくて、やはり冷静に、長谷川さんの本も事実をちゃんと書いていて、その事実を頭に入れながら、冷静に議論する、、

怒って世界に発信しても世界はなかなか相手にしてくれないので、国連などを舞台にした時に日本の事を何も知らない人を相手に説明しなきゃいけないので、[E:danger]とにかく事実に徹して論議をしていく、

[E:danger]その為には向こう側がどういった事を言っているかをまず頭に入れて、正しいのかを本・新聞などを読んで自分なりに整理をしてこれは違うと、、

あと、おじいちゃん・おばあちゃんとか、先輩世代の話をもっと真剣に聞くべきだと思う。(CHINESE COMFORT WOMENの中には)村に行って<10代の女の子をロープで縛って連れて行ったみたいな話があり、それに反対する身内を殺したり、という話がいくらでも出てくるが、そんな事があり得たのか・・これはその戦争の体験者に聞いて感覚として確かめておくのが大事だと思う。」・・・

「南京大虐殺」関連記事[E:downwardleft]

河村氏「南京事件」発言・パンダ誘致にみる中国とのお付き合いのメリット・デメリット 【たかじんのそこまで言って委員会】

2d97ce1c.jpg
 

しかし、河村市長は表敬訪問の際、一行に「旧日本兵だった父親が南京市で終戦を迎え、暖かいもてなしを受けた」と話していた事を明かし、

e2e1be9a.jpg

「もしそんな事があったとしたら、南京の人が何故そんなに日本兵に優しくしてくれたのか理解できない」と話しており、

「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(前半) 【たかじんのそこまで言って  委員会】

「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(後半) 【たかじんのそこまで言って  委員会】

【南京大虐殺】 虐殺されたハズの南京市民と日本兵のほのぼの画像・映像 & 南京を知るジャーナリスト達の証言 (拡散希望)

南京陥落直後、12月南京安全区 (映像)

22

中国は、12月13日からの2ヶ月間で、
日本軍が南京で30万人の民間人を虐殺したと主張
している。

当時の南京には、世界各国の報道記者が特派員として派遣されていたが、
23

虐殺を報道した報道機関は1社もなかった。 目撃したという記者もいない。

24

日本軍が南京に入り、治安が回復されていったようすが この映像からもよくわかる。・・

人さし指ここからが大事なんですが、いわゆる「南京大虐殺」と日本人虐殺事件が酷似している件右

【中国の急所】 南京大虐殺と酷似の、日本人虐殺『通州事件』が、日本の教科書掲載の件!

事件の首謀者は、自治政府保安隊幹部で反日派の張慶餘(ちょうけいよ)と張硯田(ちょうけんでん)だった。両者は直前に起きた「盧溝橋事件」で日本軍と武力衝突を起こした国民党軍第29軍と予てから密通し、武装蜂起の機会を窺っていた。背後で糸を引いていたのは中国共産党だ。

 当時、蒋介石率いる国民党は中国共産党との「抗日共闘路線」に舵を切っており、第29軍の主要ポストにも複数の共産党員が充てられていた。

 日本と国民党政府の全面対決を画策する共産党は、冀東防共自治政府とその保安隊にも「抗日分子」を浸透させ、日本人襲撃計画を立てていた。  通州の惨劇は、中国共産党の謀略による“計画的テロ”だった可能性が高い

Mainichi193784_2


 当時の新聞各紙は「比類なき鬼畜行動」(1937年8月4日・東京日日新聞)、

「鬼畜 暴虐の限り」(1937年8月4日・読売新聞)といった見出しで冀東保安隊による殺戮の一部始終を報じ、事件直後に現地入りした読売新聞社の松井特派員は、惨状をこう伝えていた。 
201307261239139aa

崩れおちた仁丹の広告塔の下に二、三歳の子供の右手が飴玉を握ったまま落ちている。ハッとして眼をそむければ、そこには母らしい婦人の全裸の惨殺死体が横たわっているではないか!(中略)池畔にあげられた死体のなかには鼻に針金を通されているものがある(中略)男の鼻には鈎の様に曲げられた十一番線の針金が通され無念の形相をして死んでいる(後略)」(1937年8月4日・読売新聞夕刊)

 事件後の現場には、青龍刀で身体を抉られた子供や、首に縄をつけて引き回された形跡のある男性の死体もあった。この事件後、日本国内の対中感情が急速に悪化し、日中戦争の泥沼に向かっていった

※SAPIO2015年5月号

ウィキより右

東京裁判における扱い

戦後、極東国際軍事裁判(東京裁判)において、弁護団は通州事件について、外務省の公式声明を証拠として提出しようとした。ウェッブ裁判長によって却下されたが、証言は残された[1]

影響など

日本人の平均的倫理観から見て尋常ならざる殺害の状況(強姦され陰部にほうきを刺された女性の遺体、テーブルの上に並べられていた喫茶店の女子店員の生首、斬首後死姦された女性の遺体、腹から腸を取り出された遺体、針金で鼻輪を通された子供など)を生存者であった同盟通信記者安藤利男が「通州の日本人大虐殺」文藝春秋昭和30年(1955年)8月号で発表し、日本で反中感情が強まった[1][18]

近年ではこの事件に対する報道は中国では皆無である。中国政府公式対外宣伝刊行物の『南京大虐殺写真集』の目次では『盧溝橋にて「北支事変」勃発、日本は華北を侵略する。日本軍は第二次上海事変を起こし、上海へ出兵する。』と述べており、この事件については一切触れられていない。

主犯の張慶餘通州事件後は中国国民党軍に属し、最終的に中将まで昇格している[19]

(中略)

人さし指櫻井よしこさんの指摘です右

日本人200人超虐殺の通州事件 中国指摘する南京事件と酷似 2015.04.04

 日本に対して、「歴史の直視」を訴える中国政府の急所は、自国の歴史認識他ならない。1937年に北京郊外で発生した通州事件と1946年に吉林省で発生した通化事件。いずれも多くの日本の民間人が虐殺されたが、中国共産党は、現在に到るまで隠蔽し続けている。戦後70年の今年、中国は戦勝国としての「面子」と「立場」を盛んに強調するが、自国の戦争犯罪を検証できない国に未来はないジャーナリストの櫻井よしこ氏は指摘する。

 * * *
 今年に入って中国が、日本に対して次々と「歴史カード」をきってきています。最近では、虐殺の事実を確認できない南京事件の犠牲者を「40万人」とまで言い始め、「日本兵の残忍さ」を世界中に宣伝しています。3月21日の日中韓外相会談でも中国の王毅外相は日本の岸田文雄外相に「歴史を直視せよ」と述べ、安倍政権を厳しく牽制しました。

 しかしこの言葉は、中国にこそ向けて発せられるべき言葉だと、私は思います。

 中国の地で日本人が及んだとされる残虐な行為のほとんどは根拠に乏しいからです。・・・

Chinaには隠したい蛮行の歴史があります。

櫻井さんが言うように[E:danger]とにかく事実に徹して論議すれば、いつかChina はボロを出すはず。

絶対に歴史戦に負けるわけにはいきません

日本は今後も、今回の産経新聞のように、冷静に真実を突きつけていけば良いと思います

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!



この記事へのコメント

6. Posted by さくらにゃん   2016年09月01日 14:03
<p>●Alicia さん<br />
こんにちは!</p>
<p>>南朝鮮同様に支那も、映画やドラマといったエンタメを使って捏造した歴史を「真実」にすり替えようと躍起になっているように見えます。<br />
>識者にはすぐにそれが「嘘」だとわかっても、エンタメを観る多くの人々にとって真実はどうでもよく、結局嘘だろうが政府が「これが真実だ!」と言えば信じてしまう。自分たちの醜い現実から逃避するために、もっと醜い日本という怪物を作り上げ怒りの矛先を自分たちから背けるためなら何でもやる。<br />
  <br />
はい、恥ずかしい歴史を塗り替える為に、映画・ドラマは超有効ですからね。<br />
だからあえて中韓のドラマには、日本にあるような歴史検証・歴史監修がないのかも。<br />
自国民を簡単に洗脳できるから。<br />
こうなると、言ったもん勝ち、やったもん勝ちですね(呆)</p>
<p>>支那がここ数年活発にアメリカのハリウッドの買収に乗り出したのもそのためであることは明白です。既に映画産業では支那はアメリカに次ぐ第2の興行を見込める国になり、日本は3位で最近はスターが日本を素通りして支那にしか宣伝に行かないとか。<br />
>しかし支那人企業は映画に支那人俳優を送り込み、ロケ地にも自国を使い、映画の小道具は支那企業のロゴで埋め尽くされる始末。</p>
<p> ハリウッドも最近はシナを見ながら映画作ってますね。 <br />
アメリカだって先の戦争の時はプロパガンダ映画を山のように流してたし、<br />
そもそも映画ってそういう側面があるもんですが・・・<br />
 今後もシナは「ハリウッド映画」というブランドで、どんどん歴史修正の攻勢をかけてくるでしょうけど、<br />
日本は今回の産経新聞のように冷静に間違いを正し、同時に真実を伝え続けなければいけません。<br />
 長い戦いになるでしょうけど、その内に絶対にシナはボロを出すはずだから。</p>
5. Posted by さくらにゃん   2016年09月01日 13:38
<p>●呆れた さん</p>
<p>>全く違う話を書き込みますがご了承下さい。昨日、NHKが放送センターを現行地で建て替え工事を発表して建て替え費用は、1700億を予定してますが、工期期間が17年と長く人件費、資材費などの値上げで2500億くらいは行きそうで、放送設備費などを入れると総額4000億を超える事確実です<a href="http://www.jiji.com/jc/article?k=2016083000891&g=eco" target="_blank">http://www.jiji.com/jc/article?k=2016083000891&g=eco</a> 今、NHKはワンセグ受信料で裁判をやっており、このまま建設強行すると政権批判に直結します<a href="http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159102" target="_blank">http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159102</a> 工事費を半額にするには、須田慎一郎氏が言っている土地交換移転による更地で建設して工事年数の大幅削減しかありません<a href="http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/161701" target="_blank">http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/161701</a> NHKが現行地あたりに執着していて更地で広大な土地は、道路を挟んだ代々木陸上競技場しかありません。だから、小池知事が選挙公約で国立サブトラック建設明言<a href="http://www.hochi.co.jp/topics/20160724-OHT1T50032.html" target="_blank">http://www.hochi.co.jp/topics/20160724-OHT1T50032.html</a> して、代々木陸上競技場と明治公園・霞ヶ丘アパート跡地と土地交換移転して、代々木陸上競技場跡地にNHK放送センターを土地交換移転すれば、総額2000億代に収まる<a href="http://twitter.com/kotorikujyouweb" target="_blank">http://twitter.com/kotorikujyouweb</a> そうすれば、NHK、政府と国立競技場がサブトラック完備の常設陸上競技場になりから、秩父宮ラグビー場存続になるから、森元首相にも貸しがデキ、小池知事も政治活動しやすくなる。だから、小池知事は先を読んで行動している</p>
<p>   立花孝志氏が言うように、NHKの累積黒字が現在2000億円なら視聴者に還元するのが筋ですね。<br />
 そもそも視聴料が高すぎて話になりません。それこそ貧困家庭には負担が重過ぎる。<br />
そこは韓国を見習うべきかと。<br />
《「NHK受信料の公平負担は極めて大事」なら、韓国方式(安さ・徴収方法)を見習うべきかも》<a href="http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-c2a4.html" target="_blank">http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-c2a4.html</a><br />
韓国国営放送受信料月額181円です。<br />
</p>
4. Posted by Alicia   2016年09月01日 02:36
<p>さくらにゃんさん、こんばんは!</p>
<p>南朝鮮同様に支那も、映画やドラマといったエンタメを使って捏造した歴史を「真実」にすり替えようと躍起になっているように見えます。</p>
<p>識者にはすぐにそれが「嘘」だとわかっても、エンタメを観る多くの人々にとって真実はどうでもよく、結局嘘だろうが政府が「これが真実だ!」と言えば信じてしまう。自分たちの醜い現実から逃避するために、もっと醜い日本という怪物を作り上げ怒りの矛先を自分たちから背けるためなら何でもやる。</p>
<p>支那がここ数年活発にアメリカのハリウッドの買収に乗り出したのもそのためであることは明白です。既に映画産業では支那はアメリカに次ぐ第2の興行を見込める国になり、日本は3位で最近はスターが日本を素通りして支那にしか宣伝に行かないとか。</p>
<p>日本のソニーがかつでコロムビアを買収した時には「アメリカの魂を乗っ取られた!」と凄まじいまでの批判に遭いましたが、支那が大手スタジオを買収しても大したニュースにもなりませんでした。ソニーはアメリカを尊重し、日本色を封じ込めただ産業の発展のためにまい進した。</p>
<p>しかし支那人企業は映画に支那人俳優を送り込み、ロケ地にも自国を使い、映画の小道具は支那企業のロゴで埋め尽くされる始末。</p>
<p>今後は歴史を更に捏造し、徹底的に反日を仕掛けてくるでしょうね・・・国内で作られる反日ドラマは陳腐でも、ハリウッド映画なら世界が受け入れるでしょうから。</p>
<p>日本はこの歴史戦に絶対負けてはなりませんね!!</p>
3. Posted by 呆れた   2016年08月31日 22:14
<p>全く違う話を書き込みますがご了承下さい。昨日、NHKが放送センターを現行地で建て替え工事を発表して建て替え費用は、1700億を予定してますが、工期期間が17年と長く人件費、資材費などの値上げで2500億くらいは行きそうで、放送設備費などを入れると総額4000億を超える事確実です<a href="http://www.jiji.com/jc/article?k=2016083000891&g=eco" target="_blank">http://www.jiji.com/jc/article?k=2016083000891&g=eco</a> 今、NHKはワンセグ受信料で裁判をやっており、このまま建設強行すると政権批判に直結します<a href="http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159102" target="_blank">http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159102</a> 工事費を半額にするには、須田慎一郎氏が言っている土地交換移転による更地で建設して工事年数の大幅削減しかありません<a href="http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/161701" target="_blank">http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/161701</a> NHKが現行地あたりに執着していて更地で広大な土地は、道路を挟んだ代々木陸上競技場しかありません。だから、小池知事が選挙公約で国立サブトラック建設明言<a href="http://www.hochi.co.jp/topics/20160724-OHT1T50032.html" target="_blank">http://www.hochi.co.jp/topics/20160724-OHT1T50032.html</a> して、代々木陸上競技場と明治公園・霞ヶ丘アパート跡地と土地交換移転して、代々木陸上競技場跡地にNHK放送センターを土地交換移転すれば、総額2000億代に収まる<a href="http://twitter.com/kotorikujyouweb" target="_blank">http://twitter.com/kotorikujyouweb</a> そうすれば、NHK、政府と国立競技場がサブトラック完備の常設陸上競技場になりから、秩父宮ラグビー場存続になるから、森元首相にも貸しがデキ、小池知事も政治活動しやすくなる。だから、小池知事は先を読んで行動している</p>
2. Posted by さくらにゃん   2016年08月31日 20:44
<p>● 三太夫 さん<br />
こんばんは!</p>
<p>> 今日は仕事を早めに止めて「虎の門」を拝聴したら、冒頭から30分間程度「無声」状態でした。<br />
今回の書き起こしは、この30分間だったのでしょうか? ありがとうさんでした!!</p>
<p>  はい、何故か無音状態だったので、私も焦ってニコニコに切り替えて聞いてました。<br />
で、アベマTVは大丈夫だったので、記事の冒頭にリンクしてあります!</p>
<p>>しかし毎度の事ながら、中世~近現代史に於いて「みっともなく恥かしい歴史」しか持たないシナ・朝鮮は、こうして「敗戦国日本」のせいにした「ありもしないウソ話」を拡散して誤魔化すのにはアタマに来ますね!!<br />
そして、日本固有の問題として『反日日本人(個人・集団・団体・報道機関…等)が少なからず存在する』と言う嘆かわしい現実があります。<br />
アメリカだって「野党は反米」なんて無いですから!!</p>
<p> はい、いちいち「日本悪玉論」を捏造して世界に喧伝するのにはドタマに来ますね。<br />
世界の左翼は愛国的です。日本のサヨクが反日というのが異常。<br />
「WGIP」を解く事が、日本を取り戻す第一歩ですね。</p>
<p>>そう言っても「米軍、尖閣周辺に強襲揚陸艦投入で中国威嚇」<a href="http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160831/frn1608311140001-n1.htm" target="_blank">http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160831/frn1608311140001-n1.htm</a><br />
なんて言う記事もあるし…難しいところです。<br />
安倍さんは9月2日にウラジオストクで日露首脳会談の後、12月にはプーチンさんの訪日もあるし…、着々と「安倍外交」を展開中です。<br />
シナ・朝鮮以外の「明るいネタ」を探して、前向きに生きて行くしか無いかな?</p>
<p> 日米同盟がなければとっくに南シナ海のような事になっているはず。<br />
でもそれは日本が尖閣を守るという気概の上に成り立っています。<br />
安倍総理の日本を取り戻す政策・外交は全うだと思います。</p>
1. Posted by 三太夫   2016年08月31日 18:00
<p>さくらにゃんさん!こんばんわ!!<br />
今日は仕事を早めに止めて「虎の門」を拝聴したら、冒頭から30分間程度「無声」状態でした。<br />
今回の書き起こしは、この30分間だったのでしょうか? ありがとうさんでした!!</p>
<p>しかし毎度の事ながら、中世~近現代史に於いて「みっともなく恥かしい歴史」しか持たないシナ・朝鮮は、こうして「敗戦国日本」のせいにした「ありもしないウソ話」を拡散して誤魔化すのにはアタマに来ますね!!<br />
そして、日本固有の問題として『反日日本人(個人・集団・団体・報道機関…等)が少なからず存在する』と言う嘆かわしい現実があります。<br />
アメリカだって「野党は反米」なんて無いですから!!</p>
<p>でもそんな反日日本人を創ったのはGHQの「WGIP」なので、アメちゃん(GHQ)は「なんて罪造りなことをやらかしやがって」…と恨み節のひとつも云いたくなります。<br />
青山繁晴氏も「アメ公は…」なんて時々言うよね!⇒私も賛同!</p>
<p>そう言っても「米軍、尖閣周辺に強襲揚陸艦投入で中国威嚇」<a href="http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160831/frn1608311140001-n1.htm" target="_blank">http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160831/frn1608311140001-n1.htm</a><br />
なんて言う記事もあるし…難しいところです。<br />
安倍さんは9月2日にウラジオストクで日露首脳会談の後、12月にはプーチンさんの訪日もあるし…、着々と「安倍外交」を展開中です。<br />
シナ・朝鮮以外の「明るいネタ」を探して、前向きに生きて行くしか無いかな?</p>

コメントする

名前
 
  絵文字