2016年04月29日11:37朝日新聞元主筆、#若宮啓文 氏、中国で死す。中国・韓国に大事にされた若宮啓文とは・・

今朝、朝日新聞元主筆・若宮啓文氏死亡のニュースを見て驚きました

しかもその場所が、中国・北京のホテルというのがビミョーな感じ。

やはり畳の上では死ねなかったんだ・・というのが率直な感想です。

人さし指思い起こせば・・安倍さんが自民党総裁に返り咲いた時に書いた(安倍さんの敵は日本のマスコミ。特にテレビと朝日新聞という)ブログ記事が、この若宮氏の事でした。

これを機に、少しまとめて記録しておきます。

若宮啓文・元朝日新聞主筆が死去 朝日新聞 2016年4月28日23時19分‎

 朝日新聞社で論説主幹や主筆を歴任したジャーナリストの若宮啓文(わかみや・よしぶみ)さんが28日、訪問先の北京市内のホテルで亡くなっているのが見つかった。68歳だった。シニアフェローを務めている公益財団法人・日本国際交流センターから家族に連絡があった。現地の警察当局によると、外傷はなく、病死とみられる。北京で28、29両日に開かれる日中韓3カ国のシンポジウムに出席するため滞在していた。 

 27日、ソウルから北京入り。同センターのスタッフと北京で合流したが、同日夜から体の不調を訴えていたという。28日昼過ぎ、電話をしても応答がないことを不審に思ったスタッフがホテルの従業員と部屋を確認したところ、浴室で倒れていた。(以下 略) 

実は、つい6日前にも若宮氏のことを記事にしていました右

《オバマ広島訪問に「行くべきでない!」と言う韓国・中国&朝日・若宮啓文「日本の首相の南京訪問・天皇の韓国訪問が可能ならより望ましい」》2016年4月24日

(朝鮮日報日本語版) オバマ大統領の広島訪問に韓中日の識者が懸念の声4月23日

2016042300411_thumb 米国のバラク・オバマ大統領が来月、広島を訪問する可能性が浮上しているが、

これに対し、ニア財団(鄭徳亀〈チョン・ドック〉理事長)の招きにより22日にソウルで会談した韓国・中国・日本の代表的な識者たちは懸念を示した。

(中略)

003_2 当事者である日本日本から出席した朝日新聞の若宮啓文・前主筆は「広島は日本の被害ではなく、人類全体の悲劇を象徴する場所であり、米国の大統領が訪問するのは『核廃絶』のメッセージを発信するうえで基本的に望ましい。広島には韓国人被爆者も多かった」と述べた。

ただ「右派の首相が政権の座に就き、米国との防衛協力を増強している時期でもあるので、特に中国や韓国などに波紋を呼ぶのだろう」とも述べ、

「その意味でも日本の首相の中国・南京への訪問、天皇の韓国訪問が可能な状況であれば、より望ましい」と述べた。南京は1937年、日中戦争のさなかに日本軍が大虐殺を行ったとされる都市だ。・・・

若宮氏を最初に記事にした4年前の記事です右

《安倍新総裁を今度こそ支えよう!そのためには・・・》 2012年9月26日

安倍さんが石破さんとの決選投票した結果、新総裁になりました万歳万歳万歳

92f77a12.jpg(中略)

Imagescapum0f5_2 

「安倍の葬式はうちで出す」「安倍叩きは朝日の社是」

↑ここに出てくる若宮 啓文 という人物像を見ればよく分かります。

Imagescab0xu1q_2
(中略)また、全斗煥韓国大統領訪日、中曽根康弘首相の靖国神社公式参拝、宮澤喜一政権での天皇訪中をはじめ冷戦終結前後のさまざまな外交問題を取材。その後、論説委員、政治部長を歴任する。

  • 1979年(昭和54年)8月に山下元利防衛庁長官の同行取材で訪韓し、翌1980年(昭和55年)9月には北朝鮮を訪れて金日成とも会ったことから、南北朝鮮に関心をもち、1981年(昭和56年)9月から1年間ソウルに留学して韓国語を学ぶ。そこで歴史教科書事件による激しい「反日」を体験したことから、日本とアジアの「和解」が自らのライフワークとなった、と本人は言う。[要出典]
  • 以降、1993年(平成5年)に発足した日韓フォーラム」に参加、近年では「東京=北京フォーラム」などの日中対話にも積極参加。日中韓の「和解」や「相互理解」を促す論評、コラム、著書を発表し、国際派言論人として中国、韓国にも広く知られるサッカー・ワールドカップの「日韓共催」を社説で提案した。
  • (中略)また、社説とは別に朝日新聞には署名コラム「風考計」(現在は「ザ・コラム」に改称)も連載。2005年(平成17年)3月には竹島問題について「竹島と独島 これを「友情島」に…の夢想」を書いた。日韓の友好を固めるために「いっそ日本が竹島を譲ってしまい、韓国がこの英断を称えて『友情島』となづけて周辺の漁業権を日本に認める」といった戦略的な「夢想」を提示したもの[2]。この内容は強い批判を招いた。これらのコラムはすべて英訳されHerald Tribune Asahiに Japan Notebookのタイトルで掲載されている。コラム集は『右手に君が代 左手に憲法――漂流する日本政治』(2007年(平成19年)、朝日新聞社)として出版され、英文も収録されている。

    Photo

  • 2008年(平成20年)2月、自著が中国で翻訳出版され、中国人民外交学会がその出版記念パーティーを開催、招かれた若宮主筆(当時、論説主幹)が秘書を同伴し、その際、会社の経費を使ってビジネスクラスに乗せ、高級ホテルに宿泊していた
  • 翌2009年、朝日は東京国税局の税務調査を受け社内の飲み食いに使った金を、取材費として計上していたことが発覚、そのさい若宮の不正も発覚し彼はそれを認め、全額を会社に返済した。不正経理はもちろんのこと、日本の主要紙である朝日新聞の幹部が、外国の準政府機関からの接待を唯々諾々と受け入れている点でも問題があると批判されている。[3]
  • 2011年(平成23年)5月1日、朝日新聞主筆に就任。
  • 2012年(平成24年)4月5日、韓国の東亜日報にて、従軍慰安婦問題に関して野田総理大臣が謝罪すべきであり、朝日新聞を介して提案を行ったとのコラムを執筆した。[4]
  • 日本人とは思えない所業ですね。それとも、中韓になんか弱み掴まれてるのかな??

    China絡みの活動では古森義久氏や櫻井よしこ氏も批判。

    Images
    告発スクープ! 本社直撃に「不徳の致すところ」だって

    朝日新聞主筆 若宮啓文氏 女・カネ・中国の醜聞  (週刊文春2012年5月17日号) より

    石原都知事の「尖閣購入」を痛烈批判した若宮氏。

    この日本を代表するオピニオンリーダーは、中国政府主催の自書の出版記念パーティーのため美人秘書同伴で訪中。

    しかも会社のカネを不正につかったというのだから、開いた口がふさがらない!

    (中略)

     都の尖閣購入プランを「挑発」「筋違い」と斬り捨てた上で、石原氏を「アジア侵略の責任を強く否定する」と、批判している。

     これを執筆したのは、同紙主筆の若宮啓文氏(64)である。 

    麻布高校、東京大学法学部を卒業し、一九七〇年に朝日新聞社に入社。 

    父の若宮小太郎氏は朝日新聞政治部記者を経て、鳩山一郎首相の首席秘書官を務めた人物。 

    エリート揃いの朝日の中でも抜群の毛並みの良さである。

    「主筆」とは読んで字のごとく、朝日の社説を決定する最高責任者の意味だが、若宮氏の影響力はそれにとどまらない。

    三月初め、ロシア大統領のプーチン氏(当時首相)は野田佳彦総理よりも早く若宮氏との会談に応じ、北方領土問題について踏み込んだ議論を交わしている。

    いまや若宮氏は日本を代表するオピニオンリーダーであり、国家の政策や外交にも大きな影響力をもつ人物である。

     そんな若宮氏について、驚くべき情報がもたらされlた。

    朝日新聞社幹部が告白する。

     「若宮氏が主筆に就任する前、二〇〇八年二月のことです。

    当時、論説主幹だった彼が、中国出張に女性秘書の加藤洋子(仮名)を個人的に同行させ、しかも会社の経費を使ってビジネスクラスに乗せ、高級ホテルに宿泊していたのです。

    後日、社の内部監査室による調査で不正が発覚したのですが、彼はこれを認め、全額を会社に返済しました。 金額は数十万に上るヒ言われています」

     もし本当だとすれば、、このような人物を主筆に戴いている朝日新聞社のモラルも問われかねない。

    (中略)

    若宮氏は三十代前半でソウルに語学留学しており、韓国通としても有名だ。

     「向こうではチョー・ヨンピルの師匠に歌を習っていたそうで、カラオケでも韓国語の歌を十八番にしています」(別の朝日OB)

     韓国通ゆえか、韓国ネタになると筆が滑ることもある。

    最も有名なのは論説主幹時代のコラム「風考計」(〇五年三月二十七日付)で、(いっそのこと(竹)島を(韓国に)譲ってしまったら、と夢想する〉 と書き、物議を醸した

     意外にも、ライバル社の主筆とは関係良好だという。

    「じつは若宮氏は読売新肺の渡連恒堆会長兼主筆に可愛がられており、頻繁に大手町の読売の会長室を訪ねています」(同前)

     これまで、〝女性問題″らしきものは一度だけあったという。

    「彼が若い頃、韓国の女性から電話がA社にしきりにかかってきたことがあった

    それでもみんな若宮氏の将来を心配し、協力して電話を取り継がないようにしたんだ」(同前)

    (中略)

    中国との親密すぎる関係

     また、中国出張の目的そのものにも、重大な疑惑がある。

    「若宮氏を招待した中国人民外交学会とは、中国外交部の別働隊で、中国政府そのものです。基本的には大使経換者とか、外交部で部長や副部長を歴任したOBたちがサロン的に出向してくるセクションです。

    そんな組織が、外国の記者が出した本の出版記念パーティーを主催するには、何か思惑があるのでしょう」(全国紙外報部記者)

     なぜ中国政府は若宮氏をそれほど大切にするのか。

     ここで思い起こされるのは、今回の尖閣問題だけでなく、靖国参拝問農など歴史認識が絡む問題となると、若宮氏はつねに中国に与する論を展開してきたことだ。

    中国で翻訳出版され、出版記念パーティーが開かれたのも、『和解とナショナリズ』(朝日選書)という、おもに日中間の歴史認識を題材にした作品である。

     「ほとんどブラックジョーク」と呆れるのは、産経新聞ワシントン駐在編集特別委員の古森義久氏だ。

     「まるで『雨の降ってる晴天の日』というようなもの。

     日本という、言論の自由のある国のジャーナリストとして、言論の自由が無い独裁国家の政府機関に自らの言論活動をお祝いされるというのは本来ありえないことです。

    私であれば、嬉々として出かけていくことなど考えられない

     ジャーナリストの櫻井よしこ氏も手厳しい。

     「中国にとっては、それだけ若宮氏が『大事な言論人』であるということでしょう。

    意見は違っても、若宮氏は尊敬に値するジャーナリストだと思っていましたが、この件は朝日新聞と若宮氏の信頼性を大きく傷つけるものであり、とても残念に思います」

    (中略)

    経理への事前説明の有無や、「自主的に返納」という点など、若宮氏の説明とは若干異なる。不正ではないなら、なぜ返納を受け入れたのかも疑問である。

     若宮氏が主筆に就任したのは、本件が露見した後である。

     日本を代表する報道機関の社論を代表する立場にある者として、若宮氏は中国という独裁国家との距離、公私の分別を含め、自らの言動に細心の注意を払うべきではないか。以上

    アカヒらしいといえばらしいけど・・こんなのペンの暴力というか、ペンのテロじゃん! 

    中韓に都合のいい事ばかり論説して・・・何をかいわんやですね。 

    関連記事

    《「『従軍慰安婦』も朝日新聞の社是だ!」by若宮啓文 【チャンネル桜】》 2014年8月 9日

    衛藤氏「・・ですからそれを受けて、今度は教科書会社と新聞社の方にお会いした。新聞社の方は論説委員の方々が1ヶ月以上話をお聞きしたいと言ってやっぱりお願いした。・・朝日新聞だけ出てこなかった

    それでじゃあ会長と幹事長と事務局長とでですね、朝日に直接行こうと若宮さん会いに行ったんです。
    まぁその時に中川さんが急用が出来られて、私と安倍先生でお会いしてですね、もう色々やってね、『報道がおかしいんじゃないのか』とか『こういうとこが事実に反する』とずーっとやってってですね、

    最後まぁ若宮さんがですねぇ、もう議論に窮したらですね、『これは朝日新聞の社是です!』って言った時に、それで話が終わっちゃったんですね(笑)
    社是ってあんまりじゃないかと。その場に3人しかいなかった訳ですからね、あまり私も????言えませんでしたけどね。

    「????も社是でしょ。????もでしょ。????も社是だって、、」

    水島氏本当にでも社是っていうのはもうクセになってるんですかねぇ。まぁ私物化ですよね、朝日新聞自体をね。」

    櫻井さんとは去年生激論していました右

    《【朝日誤報問題】櫻井よしこVS朝日新聞元主筆・若宮啓文 「朝日のOBは全く反省していない」「朝日の読者は気の毒」「メディアを名乗る資格が無い」 【プライムニュース】》2015年2月 6日

    001

     「終戦70年」、そして「日韓国交正常化50年」を迎える2015年。アジア外交では“安倍談話”の内容など、歴史の向き合い方が再び焦点となりそうな気配だ。
     安倍政権は、そしてメディアは、どういう基本姿勢で臨むのか。
     ジャーナリスト櫻井よしこ氏と、朝日新聞元主筆の若宮啓文氏を迎え、徹底議論する。

    (中略)

    若宮氏は反省していると言いながら、言い訳ばかりで本当は全然反省してないのがハッキリ伝わってきました。

    なので余計、櫻井よしこさんの容赦ない反論が痛快でございます万歳・・・

    死者に鞭打つような事は本当は書くべきでないのは分かっているけど・・・

    若宮氏の活動・背信行為はあまりにも日本の国益を害し、それは先人達・今を生きる私達・これから日本を担う若者達に対し、あまりにも大きな影を落としました。 

    朝日新聞の捏造関連記事右

    《【朝日の三ホンダ】 故・中川昭一氏VSと朝日新聞OB・武藤正武氏のバトルで見える、朝日新聞の庇い合い体質  【ニュースの深層】》 

    アカヒの電波工作。朝日新聞大株主のCS放送局「朝日ニュースター」とはより

    《NHK「ETV2001   問われる戦時性暴力」番組改変問題も、そもそも朝日新聞捏造記事の波及から》

    靖国神社問題も!火をつけたのは朝日新聞の加藤千洋記者

    朝日新聞が「南京事件」を「南京大虐殺」として火をつけた本多勝一の「中国の旅」とは

    冒頭、畳の上で死ねなかったというのはそういう意味です。

    もし天国に行けたなら、三宅久之さんに「アベの葬式は出せませんでした」と報告すべき。 

    アカヒの葬式は国民の手で出すので、安らかにお眠りください。合掌

    にほんブログ村 テレビブログへ
    にほんブログ村
     ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



    この記事へのコメント

    26. Posted by さくらにゃん   2016年05月02日 12:45
    <p>● いつも読んでいます さん</p>
    <p>>>Chinaにいろいろとあり得ない注文つけられましたね。<br />
    >昨日フジ「ワイドなショー」に総理出演ということで見てたら、松本人志が総理に「どの国にも指図されない、謝らない日本にしてほしい」と言ったのに不覚にも感動しました。</p>
    <p> 見ました。<br />
    それぞれの質問への安倍総理の対応も面白かったけど、<br />
    私も家族も、まっちゃんのあのコメントに一番感動しました☆<br />
    とかく進歩的な発言したがる芸能人が多い中、<br />
    以前安保法制への理解する発言もしていたし、ごくごくフツーの感覚を持った日本人なんだなぁと。</p>
    <p>>中韓に頭を下げていればいいのだと信じて疑わない識者様や政治家が跋扈する中、こうした発言が日曜の昼、テレビで発せられるようになったのは確実な変化だと思います。</p>
    <p> はい、どんなエライ政治家が言うより、<br />
    ダウンタウンのまっちゃんが素直な気持ちで言ったというのは大きいと思いました☆<br />
    </p>
    25. Posted by さくらにゃん   2016年05月02日 11:55
    <p>●神功皇后 さん</p>
    <p>>若宮は、そろそろ弱音を吐きだし、このままでは、余計な暴露しそうだったので、<br />
    北京のホテルに呼び出したんだね。<br />
    支~那狂惨盗にとって、既に洋ナシだったんだよな。<br />
    最後は、ぼろぎれのように、扱われる。<br />
    悲しい売国奴の末路ですね。</p>
    <p>  はい、シナの地で亡くなったんだから 本当の死因はもはや藪の中。<br />
    確かに末路は哀れなもんです。<br />
    いまシナの反日工作の手助けしている人達も、ヤバイですね。<br />
    </p>
    24. Posted by さくらにゃん   2016年05月02日 11:36
    <p>●mwm さん<br />
    こんばんは。</p>
    <p>> 一部ネットでは亡くなった場所からか、用済み粛清説もささやかれてますね。あくまで説ですが。</p>
    <p>  亡くなった場所が場所だけに誰でも憶測しますよね。</p>
    <p>> 舛添知事の問題もやっと各局取り上げるようになりましたが、VTR後の芸能人コメンテーターの擁護ぶりといったら。<br />
    ミヤネとテリーはかなりの擁護ぶりだったようですね。<br />
    あと、税金使った移動費だけ取り上げて韓国人学校強行建設など、他の問題点は無視なのも妙ですね。<br />
    だんだん舛添氏はコメントのたびに矛盾が露わになり、ついに会見で自分を病人と言いだし被害者ヅラしてるようなので、<br />
    色んな意味で時間の問題でしょうかね。この舛添の件に関しては右左関係なく批判が目立ってきてるようです。</p>
    <p>  はい、それにしても舛添は高飛車体質ですね。未だに謝罪1つしてないし、「何が悪い!」と言いたげ。<br />
    で、マスコミもここまで舛添批判をしながら、「韓国人学校の件」に全く触れないのに違和感を感じます。</p>
    <p>>ところで、明日フジ日曜午前の「ワイドナショー」に安倍総理が出演するそうです。<br />
    熊本地震で延期になったのが放送されるそうで。ただパネラーがタレント多いのはともかくあの古市氏がいるようで。<br />
    なぜかTV露出が多く、的外れでエラそうなコメントはあいかわらずの古市氏が<br />
    総理を目の前にしてどんな態度を取るかだけでも見る価値ありそうです。</p>
    <p> 古市、大人しかったですね。<br />
    奥さんと仲が言いようですが、アンタまで「晋三さん」と呼ぶのはおかしいだろうと、<br />
    相変わらずの非常識さに苦笑しました。</p>
    <p>>余談ですが、TVタックルが日曜昼に移ってタレントを無くし、与野党議員を呼んで討論の月9時代に戻ってました。<br />
    ただレギュラーに大竹といい左寄りなメンバー多いのであいかわらずちょっと偏ってますが・・・<br />
    たけしも以前よりしゃべるし、前よりは見られる内容になったかと。</p>
    <p> うちはスカパーにしてから朝日・テレ東系が映らなくなりました^^;<br />
    ネットに上がったら見てみようかな。</p>
    23. Posted by いつも読んでいます   2016年05月02日 06:40
    <p>>Chinaにいろいろとあり得ない注文つけられましたね。</p>
    <p>何度も恐縮です。昨日フジ「ワイドなショー」に総理出演ということで見てたら、松本人志が総理に「どの国にも指図されない、謝らない日本にしてほしい」と言ったのに不覚にも感動しました。中韓に頭を下げていればいいのだと信じて疑わない識者様や政治家が跋扈する中、こうした発言が日曜の昼、テレビで発せられるようになったのは確実な変化だと思います。</p>
    22. Posted by さくらにゃん   2016年05月01日 21:24
    <p>●いつも読んでいます さん<br />
    こんばんは。</p>
    <p>>>シニアフェローを務めている公益財団法人・日本国際交流センター<br />
    >どんなとこ?と思ってググったら、元外務のあの田中均氏や「サンデーモーニング」レギュラーの目加田女史の名前が並んでました。その手のところなんですね。</p>
    <p> あ~、なるほど。特に田中均とは同類項臭がするような?</p>
    <p>>今朝のニュースで、岸田外務大臣が北京を訪れたと報じてました。日中韓?の重要閣僚が集まるタイミングでセミナー等を賑々しく開催するところだったんでしょう。中韓との友好なんて望んでる国民、いるか?と思う昨今なのに、こういうことをするんですね。関係ないですが、広島へのケリー訪問や、今回の訪中で好意的に報じられる岸田氏ですが、この人がもし総理になったら、安倍さんとは比べられないほどの弱腰総理になるだろなと密かに心配してます。</p>
    <p>  Chinaにいろいろとあり得ない注文つけられましたね。<br />
    「戦勝国気取りで内政干渉すんな!」って言ってやれば良かったのに!(;一一) <br />
     で、自民党内に岸田氏のようなハト派も要るとは思いますが、総理大臣の器にはとても思えません。<br />
    安倍さんの後任は、当面菅さんしかしないような気がしますが、派閥的なものがあるんでしょうね。 </p>
    <p>>産経の記事の一節に、自民党の二階俊博総務会長は演説で「中国、韓国の皆さんが若宮さんの活躍を評価してくれた。帰国したら皆さんのご厚意を伝え、尊敬の念を語り継ぎたい」とありました。真顔でこう言う政治家や学者がイッパイいるのが日本の現状ですね。</p>
    <p> 確かに二階は同じ種類かも知れないけど・・<br />
    それにしても、マジ気持ち悪いですねー <br />
    </p>
    21. Posted by さくらにゃん   2016年05月01日 20:38
    <p>● Alicia  さん<br />
    こんばんは!</p>
    <p>>ビックリな朗報!・・・いや、一応お悔やみ申し上げたほうがいいのかなと思いつつも、胡散臭い死のように感じます。<br />
    まだまだ利用価値の高い人物が、なぜ「病死」したのか?</p>
    <p>  シーーッ! さっき記事にしたけど・・・リテラが怒りまくってまーす(笑)<br />
    謝罪しなかった「お悔やみ」はあるけど、正直やっぱ良い死に方しなかったなと思いますよね、そりゃ。</p>
    <p>>私は「ソウル→北京」へ飛んでいる経緯でやはり女が絡んでいるのでは、と勘ぐってしまいました。<br />
    ご褒美の肉弾接待、これからもよろしくね!というところで、よくある政治家などが芸者や水商売女性・愛人宅で亡くなるあれです。まあ一応病死になるんでしょうかね。<br />
    お年をそこそこめしているのに、張り切りすぎたんじゃないかと。ご本人も本望だったことでしょう。<br />
    > 支那には大誤算だったことでしょうが、日本としては久々の明るいニュース。<br />
    本当に因果応報ですね。 </p>
    <p> 私もまずオンナ絡みかと思いました。<br />
    Chinaに首ツッコミすぎるとこうなる!という教訓にすべき人が、日本にはまだまだいっぱいいるんだろうなぁ。。<br />
    3流映画の題材になりそう。<br />
    </p>
    20. Posted by さくらにゃん   2016年05月01日 17:12
    <p>● unknown_protcol  さん<br />
    こんにちは。</p>
    <p>>あまりに急ですよねぇ。 私も「暗殺された」可能性を感じる次第。<br />
    ただ、支那共産党が既にボロが出まくっている若宮を暗殺して口封じする理由が思いつきませんが……。<br />
    まぁ、北京の大気汚染は酷いから、単にそれで亡くなっただけかも。因果応報・自業自得。</p>
    <p>  はい、直前までピンピンしていたのであれこれ詮索してしまいます。<br />
    死んだのが中国だから本当の死因は藪の中ですね。<br />
    悔い改めて日本国民に謝罪してほしかったのに残念です。<br />
    </p>
    19. Posted by 神功皇后   2016年05月01日 10:26
    <p>若宮は、そろそろ弱音を吐きだし、このままでは、余計な暴露しそうだったので、<br />
    北京のホテルに呼び出したんだね。</p>
    <p>支~那狂惨盗にとって、既に洋ナシだったんだよな。</p>
    <p>最後は、ぼろぎれのように、扱われる。<br />
    悲しい売国奴の末路ですね。</p>
    18. Posted by mwm   2016年04月30日 14:20
    <p>こんにちは。<br />
    ネットで亡くなったのを知りました。<br />
    まあ生前の振る舞いや発言には余りあるのでなんとも言い難いものがありますが、安らかに・・・とだけ。<br />
    一部ネットでは亡くなった場所からか、用済み粛清説もささやかれてますね。あくまで説ですが。</p>
    <p>話はずれますが、妙に最近TVメディア側の動きでチラチラ気になるところが。<br />
    韓国グループが日本のミュージシャンとコラボしたり、ライブに芸人をゲストに呼んだり。<br />
    最近さんざん宣伝してるゾンビ系邦画が邦画と言いながらも、<br />
    ロケもスタッフも韓国メイン、出演してる日本の役者はインタビューのたびに韓国の撮影を誉めまくり。<br />
    あっちから資金が出たのか、再び各TV番組での不自然な韓国ネタの差し込みが目立つようになってきましたね。</p>
    <p>そういえば、わりと最近はまともな発言が目立った長谷川豊氏、ここにきて世間とズレた発言が目立つようで。<br />
    矢口不倫CM自粛や、地震でのリポーターの不手際を批判するネット書き込みにやたらと牙をむいてるようで。<br />
    発言を読んでいると、やっぱりマスコミ側の人なんだなと思わずにはいられないです。</p>
    <p>舛添知事の問題もやっと各局取り上げるようになりましたが、VTR後の芸能人コメンテーターの擁護ぶりといったら。<br />
    ミヤネとテリーはかなりの擁護ぶりだったようですね。<br />
    あと、税金使った移動費だけ取り上げて韓国人学校強行建設など、他の問題点は無視なのも妙ですね。<br />
    だんだん舛添氏はコメントのたびに矛盾が露わになり、ついに会見で自分を病人と言いだし被害者ヅラしてるようなので、<br />
    色んな意味で時間の問題でしょうかね。この舛添の件に関しては右左関係なく批判が目立ってきてるようです。</p>
    <p>あと朝の番組で、某48アイドルの最新MVを紹介してたのですが、これが70年代学生デモの完全再現・・・<br />
    以前も戦わないとか曲を出してたようですが、狙ってるとはいえ作り手のあざとさがすごくて引きました。<br />
    もうアイドル使って何がしたいんだろうって。</p>
    <p>ところで、明日フジ日曜午前の「ワイドナショー」に安倍総理が出演するそうです。<br />
    熊本地震で延期になったのが放送されるそうで。ただパネラーがタレント多いのはともかくあの古市氏がいるようで。<br />
    なぜかTV露出が多く、的外れでエラそうなコメントはあいかわらずの古市氏が<br />
    総理を目の前にしてどんな態度を取るかだけでも見る価値ありそうです。</p>
    <p>余談ですが、TVタックルが日曜昼に移ってタレントを無くし、与野党議員を呼んで討論の月9時代に戻ってました。<br />
    ただレギュラーに大竹といい左寄りなメンバー多いのであいかわらずちょっと偏ってますが・・・<br />
    たけしも以前よりしゃべるし、前よりは見られる内容になったかと。</p>
    17. Posted by mwm   2016年04月30日 13:35
    <p>こんにちは。<br />
    ネットで亡くなったのを知りました。<br />
    まあ生前の振る舞いや発言には余りあるのでなんとも言い難いものがありますが、安らかに・・・とだけ。<br />
    一部ネットでは亡くなった場所からか、用済み粛清説もささやかれてますね。あくまで説ですが。</p>
    <p><br />
    ところで、明日フジ日曜午前の「ワイドナショー」に安倍総理が出演するそうです。<br />
    熊本地震で延期になったのが放送されるそうで。ただパネラーがタレント多いのはともかくあの古市氏がいるようで。<br />
    なぜかTV露出が多く、あいかわらず的外れコメントはあいかわらずの古市氏が<br />
    総理を目の前にしてどんな態度を取るかだけでも見る価値ありそうです。</p>
    16. Posted by いつも読んでいます   2016年04月30日 09:55
    <p>産経の記事の一節に、自民党の二階俊博総務会長は演説で「中国、韓国の皆さんが若宮さんの活躍を評価してくれた。帰国したら皆さんのご厚意を伝え、尊敬の念を語り継ぎたい」とありました。真顔でこう言う政治家や学者がイッパイいるのが日本の現状ですね。</p>
    15. Posted by いつも読んでいます   2016年04月30日 06:23
    <p>連投失礼します。</p>
    <p>>シニアフェローを務めている公益財団法人・日本国際交流センター</p>
    <p>どんなとこ?と思ってググったら、元外務のあの田中均氏や「サンデーモーニング」レギュラーの目加田女史の名前が並んでました。その手のところなんですね。</p>
    <p>今朝のニュースで、岸田外務大臣が北京を訪れたと報じてました。日中韓?の重要閣僚が集まるタイミングでセミナー等を賑々しく開催するところだったんでしょう。中韓との友好なんて望んでる国民、いるか?と思う昨今なのに、こういうことをするんですね。関係ないですが、広島へのケリー訪問や、今回の訪中で好意的に報じられる岸田氏ですが、この人がもし総理になったら、安倍さんとは比べられないほどの弱腰総理になるだろなと密かに心配してます。</p>
    14. Posted by Alicia   2016年04月30日 02:52
    <p>さくらにゃんさん、こんばんは!</p>
    <p>ビックリな朗報!・・・いや、一応お悔やみ申し上げたほうがいいのかなと思いつつも、胡散臭い死のように感じます。<br />
    まだまだ利用価値の高い人物が、なぜ「病死」したのか?</p>
    <p>私は「ソウル→北京」へ飛んでいる経緯でやはり女が絡んでいるのでは、と勘ぐってしまいました。<br />
    ご褒美の肉弾接待、これからもよろしくね!というところで、よくある政治家などが芸者や水商売女性・愛人宅で亡くなるあれです。まあ一応病死になるんでしょうかね。<br />
    お年をそこそこめしているのに、張り切りすぎたんじゃないかと。ご本人も本望だったことでしょう。</p>
    <p>大人のお話でした★</p>
    <p>支那には大誤算だったことでしょうが、日本としては久々の明るいニュース。<br />
    本当に因果応報ですね。<br />
    </p>
    13. Posted by unknown_protcol   2016年04月29日 20:58
    <p>今晩は。 あまりに急ですよねぇ。 私も「暗殺された」可能性を感じる次第。</p>
    <p>ただ、支那共産党が既にボロが出まくっている若宮を暗殺して口封じする理由が思いつきませんが……。</p>
    <p>まぁ、北京の大気汚染は酷いから、単にそれで亡くなっただけかも。因果応報・自業自得。</p>
    12. Posted by さくらにゃん   2016年04月29日 20:38
    <p>●war_cry さん<br />
    こんばんは~</p>
    <p>>バカ宮・・・・<br />
    まァ、聖地で死ねたんだから、本望でしょ。<br />
    アカヒは社葬でもしてあげれば、天安門広場で。<br />
     <br />
      そんなぁ・・・思った事をストレートに書いちゃ身も蓋もないわん(苦笑)  <br />
    社葬なら、鳩山が土下座したアノ、韓国・西大門刑務所歴史館前でもやってあげるべきかも。</p>
    11. Posted by さくらにゃん   2016年04月29日 20:27
    <p>● いつも読んでいます さん<br />
    こんばんは。</p>
    <p>>日中韓3カ国のシンポジウムのため滞在中の北京で死す、とは本望だったのでは?と思いますね。</p>
    <p>  実は最初私も「本望だったでしょうね」と書いたんですが、<br />
    「畳の上で死ねなかったんだ・・」に直しました^^;<br />
    </p>
    10. Posted by さくらにゃん   2016年04月29日 20:25
    <p>●水浸し さん<br />
    こんばんは。</p>
    <p>>また少し静かになったな、というのが率直な思いです。<br />
    ちっとも残念だとも、死を悼もうとも思いません。</p>
    <p>  正直、私もそうです。<br />
    で、勝手に逝くな!という思いもあります。</p>
    <p>>ただ、ある意味で、櫻井よしこさんとの対談で見られたような、保守論客に叩きのめされる姿がもう見られないのはほんの少し残念かもしれません。</p>
    <p> はい、若宮氏は嫌がっているようだったけど、プライムニュースが時間切れっぽかったので、<br />
    反町さんが「またまた近いうちに」と言っていたような?<br />
    次回を楽しみにしていたのに、そこは残念です。</p>
    9. Posted by さくらにゃん   2016年04月29日 20:19
    <p>●huu さん<br />
    こんばんは。</p>
    <p>>確かに死人に鞭打つ行為はしたくはないけど、本人がそれだけの事をしてきたって事ですわな。<br />
    ただ怒りだけです。<br />
    無茶苦茶しといて何も謝りもせずに・・・・</p>
    <p>  ですね。<br />
    せめて逝く前に謝罪してほしかったです。<br />
    まっ、櫻井さんに追及されても反省してない様子だったので、今後もあり得なかったでしょうけど。</p>
    8. Posted by さくらにゃん   2016年04月29日 20:16
    <p>●三太夫 さん<br />
    こんばんは!</p>
    <p>>しかも、ソウルから北京に飛んで…と言うのも「只ならぬ因果の流れ」を見たような気がします。<br />
    「外傷はなく、病死」と現地警察は発表したようですが、本当でしょうかねえ!</p>
    <p> ホント因果を感じますねぇ。<br />
    で、中韓にしたらまだまだ「使える」人材だっただけに、私は病死じゃないかなぁと。</p>
    <p>>シナの伝統文化として、「さんざん利用た挙句に抹殺」するのが常套手段…と言うのがあります。<br />
    シナの謀略の手口を知り尽くした奴は「邪魔者」なので抹殺する…と言うものです。<br />
    国共合作で蒋介石を散々利用した挙句、殺そうとしたが台湾に逃げられたし、モンゴル自治区略奪の際にも「モンゴルの原住民の一部」をたぶらかして取り込み、モンゴル自治区が完成したら「手の内の知る奴は皆殺し」の鉄則で、殆ど抹殺されたようです。<br />
    シナ警察の発表を素直に読み取れない今日この頃です!</p>
    <p> はい、死亡したのが北京のホテル浴室なので余計に憶測してしまいますが、<br />
    全ては闇の中ですね。なんせ死んだのが中国なんだから。</p>
    <p>>「孫子の兵法」は”騙しの兵法”です。<br />
    もちろん「騙される奴が悪い!」ので、騙した側は何の落ち度も無い…のがシナの伝統文化であることを再認識しましょう!</p>
    <p> 騙しの哲学、日本人には理解できないので、気がつけばやられっ放しだったわけですが、<br />
    韓国が日本にしてきた事で気づいたけど、「敵を知る」ことが勝つための一手だとつくづく思います。<br />
    </p>
    7. Posted by さくらにゃん   2016年04月29日 19:54
    <p>●tbsasahinhk さん</p>
    <p>>死者に鞭打つことは日本人として採るべき行動ではないと重々承知しているが、故筑紫と同様、この若宮もよく死んで呉れたと思いたい。<br />
     これほど日本を貶めてものうのうと生きていられたことに対し、日本という国家の鷹揚さには腹立たしいくらいであった。<br />
     死して閻魔さまのの裁きを受けて、罪を償ってほしいと念願したい。<br />
     くたばれ!朝日!とその面々!</p>
    <p>  はい、同じ思いです。 「いい死に方しない」とは思っていたけど・・突然でビックリしました。 <br />
    でも正直、お悔やみというより、恨み言しか出てきません。<br />
    ただ、死ぬ前に日本国民みなに「謝罪」してほしかったですね。<br />
    </p>
    6. Posted by war_cry   2016年04月29日 18:18
    <p>こんばんは~</p>
    <p>バカ宮・・・・</p>
    <p>まァ、聖地で死ねたんだから、本望でしょ。<br />
     <br />
    アカヒは社葬でもしてあげれば、天安門広場で。<br />
     <br />
     <br />
     <br />
    </p>
    5. Posted by いつも読んでいます   2016年04月29日 17:47
    <p>こんにちわ</p>
    <p>日中韓3カ国のシンポジウムのため滞在中の北京で死す、とは本望だったのでは?と思いますね。<br />
    </p>
    4. Posted by 水浸し   2016年04月29日 16:55
    <p>こんばんわ。</p>
    <p>また少し静かになったな、というのが率直な思いです。<br />
    ちっとも残念だとも、死を悼もうとも思いません。</p>
    <p>ただ、ある意味で、櫻井よしこさんとの対談で見られたような、保守論客に叩きのめされる姿がもう見られないのはほんの少し残念かもしれません。</p>
    3. Posted by huu   2016年04月29日 15:40
    <p>こんにちは。</p>
    <p>確かに死人に鞭打つ行為はしたくはないけど、本人がそれだけの事をしてきたって事ですわな。</p>
    <p>ただ怒りだけです。<br />
    無茶苦茶しといて何も謝りもせずに・・・・</p>
    2. Posted by 三太夫   2016年04月29日 12:59
    <p>さくらにゃんさん!こんにちわ!!</p>
    <p>私も若宮啓文氏の死亡記事をWebで見て、ビックリしました。<br />
    しかも、ソウルから北京に飛んで…と言うのも「只ならぬ因果の流れ」を見たような気がします。<br />
    「外傷はなく、病死」と現地警察は発表したようですが、本当でしょうかねえ!</p>
    <p>シナの伝統文化として、「さんざん利用た挙句に抹殺」するのが常套手段…と言うのがあります。<br />
    シナの謀略の手口を知り尽くした奴は「邪魔者」なので抹殺する…と言うものです。<br />
    国共合作で蒋介石を散々利用した挙句、殺そうとしたが台湾に逃げられたし、モンゴル自治区略奪の際にも「モンゴルの原住民の一部」をたぶらかして取り込み、モンゴル自治区が完成したら「手の内の知る奴は皆殺し」の鉄則で、殆ど抹殺されたようです。<br />
    シナ警察の発表を素直に読み取れない今日この頃です!</p>
    <p>「孫子の兵法」は”騙しの兵法”です。<br />
    もちろん「騙される奴が悪い!」ので、騙した側は何の落ち度も無い…のがシナの伝統文化であることを再認識しましょう!<br />
    </p>
    1. Posted by tbsasahinhk   2016年04月29日 12:47
    <p> 死者に鞭打つことは日本人として採るべき行動ではないと重々承知しているが、故筑紫と同様、この若宮もよく死んで呉れたと思いたい。</p>
    <p> これほど日本を貶めてものうのうと生きていられたことに対し、日本という国家の鷹揚さには腹立たしいくらいであった。</p>
    <p> 死して閻魔さまのの裁きを受けて、罪を償ってほしいと念願したい。</p>
    <p> くたばれ!朝日!とその面々!</p>

    コメントする

    名前
     
      絵文字