2016年02月28日09:28【5年目の真実】東電元会長ら3人を強制起訴。民主党政権と東電の「メルトダウンの隠蔽」は犯罪的! 【ウェークアップ!ぷらす】

日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】で、

「安全対策怠った」・東電元会長ら強制起訴へ & 東電“ずさん対応”発覚・「メルトダウン」5年見過ごす と題して、当時の民主党政権の人達と東京電力が隠蔽していた事を時系列で解説していたので記録しました(やや要約)

人さし指民主党政権には何度も騙されましたが、メルトダウン隠蔽」は犯罪的です。よくも5年間もしらばっくれてくれたと。当時の菅総理・枝野幹事長・細野環境大臣、知っててウソついたんですよね!

SPIEEDIを公開しなかった事で被爆した人に対し、きっちり責任とれ!!


012
辛坊氏「事故から5年経つが、ようやくなのかやっとなのか、あの事故を防げなかったのは犯罪なのかが法廷で問われる事になる。」
013 014
女子アナ「福島第一原発事故をめぐって検察審査会に“起訴すべき”と議決された東京電力・勝俣恒久元会長、武藤栄元副社長、武黒一郎元副社長の3人を、検察官役の指定弁護士は、来週月曜日に業務上過失致死傷の罪で強制起訴する方針を明らかにした。3人は無罪を主張するものとみられ、裁判では、津波による原発事故を予見できたかどうかが最大の争点となる見通し。
015 016
一方、今週、東京電力は、事故発生4日目には炉心溶融・メルトダウンしたと判断できる社内マニュアルがあったことを公表
017 018
マニュアルには核燃料が5%以上損傷している場合、炉心溶融(メルトダウン)とすると明記してあったが、東電はマニュアルの存在に気づかなかったと説明している。
しかし、事故4日目の3月14日には1号機55%、3号機25%損傷に達している事を確認しており、マニュアル通りに判断していれば、より適切な事故対応が取れていた可能性がある。5年近くもこの事実が見過されていた事に菅義偉官房長官は・・
019
「極めて遺憾。再発防止に向けて引き続き当時の検証も含めて適切な対応をするよう経済産業省から厳しく指導させたい」

(VTR終了 スタジオへ)
020 021
辛坊氏「東電の元会長ら3人の強制起訴について、今後の裁判はどうなるか?」
野村修也氏「やはり市民感覚としては、裁判という法廷の場で白黒しっかりつけてほしいという思いがあると思う。そういう意味でそこで議論されるのは重要。
争点は事前にこれだけの津波が予見出来ていたかどうか。更にはそれを踏まえた対策を怠った事実があったかどうか。証拠に基づいて審議してほしい。」.
辛坊氏「あの津波が来ると少しでも思っていたら最後の非常用電源を地下室に置くような事はしなかったかと。」.
岩田氏「14、5mは予想されるとしながら、最も重要な電源を地下に置いた対応が何だったのか、やはり知りたい。」.
辛坊氏「これが犯罪と認められるのか分からないが、ただ当時を振り返ると犯罪的だったと言えるだろう
5年経ってからやっとメルトダウンを認めた話だが・・私は当時の記憶がかなり鮮明で、実はこのウェークアップ!ぷらす前夜だったので時系列で詳細に憶えている。
もう私達の間で、専門家をだーっと集めて話を聞いて11日12日の段階では、原発で非常用電源が全部止まって冷却できなくなったら、それはメルトダウンするしかないんだというのは全員常識で知ってて、
『メルトダウンだろっ!て何度も追求したが、民主党政権の人達と東電は『いやこれは炉心損壊だ。炉心溶融ではない』と
当時、専門家全員がメルトダウン以外ないと言っていた時期に、それを5年隠し続けて、いやマニュアルが見つかって当時の状況に照らし合わせたら実はメルトダウンでしたって・・これは隠蔽としか考えられない。」
022
田崎史郎氏「本当に酷いですね、5年前の記憶を蘇らせると、みんな『これメルトダウンじゃないの?と言ってたのに、否定していた。で今そんな資料出てきたって言われてもどこに怒りをぶつけていいのか、本当に腹が立つ。」
023 024
辛坊氏「はい、ちょっと時系列を振り返る。
3.11の翌日にもう水素爆発して、この段階でメルトダウンが始まっていたところが事故深刻度レベル3その日の内にレベル4になったものの、"これは事業所外への大きなリスクを伴わない事故"としていた。
025
でスリーマイルと同じレベル5になったのが1週間後
更にチェルノブイリと同じレベル7に引き揚げられたのが事故後1ヶ月経ってから.
でその間何が起こったかというと、非常に重要なのが3月14日にSPIEEDI(放射能物質拡散のデータ)を政府は持っていて米軍にだけ情報提供して国内に隠した
この情報が国内で明らかになったのが23日この間に福一の北西に住んでいる相当の人が無用な被爆を強いられたという事実がある。これは犯罪的ですよね。」
中江氏「いやもう私も当時の事を思い出すと、毎日毎日色んな事が出てくるので物を考えるのが嫌になってしまった。今こうして見返してみてもやはり5年経ってメルトダウンでしたって言われても、どう反応していいか分からないでも当時教えてもらえればもっと他の対応の仕方があったと思う。特に福島に住んでいる方々、、
027
辛坊氏政府・東電が知っていたのに間違いがないのは3月12日の段階。
で、原子力保安員の人が『1号機で炉心溶融の可能性』と発言した人を官邸が更迭した。」.
野村氏「そうなんです。私達・国会事故調でも非常に重視しているポイントで、当時、枝野さんにも来て頂いて、私が直接公開の場で質問したが、この段階で政府は更迭したんじゃないかと疑われているが、そうではないと今でも言っている
そういう発言した人が記者会見の場からいなくなって、別の人が翌日から『炉心損傷』という言葉に代えて発表するように変わったので、そこで東電と政府との間で何か発表の仕方について決め事があったのでは?と疑われている。」.
辛坊氏「原子力保安院の人が『溶融の可能性』と言った瞬間に官邸が激怒して、官邸を通さずに発表したと、その人を更迭して、その後、『溶融・メルトダウン』という言葉が使われなくなったと。」.
野村氏「そうです。当時の政府の発表は、『溶融』という言葉を使ったから問題視したのではなく発表する前に官邸に連絡しなかった事を咎めたと説明しているが、それ以降の言葉遣いが『損傷』に変わったのは、やはり東電と政府の間で『メルトダウン』という言葉を使うかどうかで何らかの仕切りがあったと思う。」.
辛坊氏重大事故というのを、とにかく思わせたくなかった。隠したというのはもう間違いない、、」.
岩田氏「完全にそうですよね。小さく見せようという感じがあったんだと思う。SPIEEDIの情報を米軍に提供したと。在日米軍は横須賀辺りで被爆の非難しようという動きがあったのは事実らしい。在日大使館の方に聞いたら、実は被爆用の錠剤を配ったとかそういう事実もある。」.
辛坊氏「現実に、(言葉を選ぶが)5年経って福島で甲状腺がんが多発している事は間違いない。一応因果関係はない、単に検査しているから多発しているだけというのが公式見解だけども、本当にそうなのかどうなのかをやっぱりちゃんと検証しないと、常に安全側に経ったものの判断というのは、、」
岩田氏「そうですね、あってはならない事が起きてしまったが、最小限、それをどうやって今後の対応をとるか、情報もこれだけ隠蔽、、という言葉を使わざるを得ない位の状況だったと、、」
026
野村氏「やはり政権を担っていたのは民主党なので、今回民主党が新たになるんだったら、ここの部分を自分達でもう一回検証してほしいですよね。」辛坊氏「まったくそうですね」  以上
5年も隠しておいて、「マニュアルが出てきた」からと認めるのは往生際が悪すぎるけど(怒)、
せめて東電の3人は、菅政権側からどういう圧力を受けたのか法廷で正直に明らかにすべきですね。
では、原発事故後の政権のドタバタぶりをザックリ振り返ってみます。.
人さし指16日の段階で、アナがわざわざ「日本政府及び東電ではこういう(MELTDOWN)認識は持っていないというのが現状です」と言っています右

《原発SOS、事態の深刻さを菅政権理解せず 【ワイドスクランブル】》2011年3月16日 

d9799cd1.jpg

アナ「・・・そんな中で、夕刊フジ一面では、原発SOSと題しまして、アメリカ・フランス緊急来日という文字も出ております。で、今朝になって菅総理は『一体どうなっているんだ』と東京電力の対応を厳しく批判したというニュースも伝わってまいりました。《英国紙"デイリー・メール"の 「メルトダウン」見出しを紹介  【ワイドスクランブル】》2011年3月28日 

(夕刊紙を読み上げて、CM明け)

cf303de5.jpg

アナ先程のメルトダウンという言葉ですが、これは日本政府及び東電ではこういう(MELTDOWN)認識は持っていないというのが現状であります。さぁ・・・」

いつもの夕刊紙を読む前に・・・わざわざこのデイリー・メール(Daily Mail)のMELTDOWNの記事を紹介した意味が全然分かりません。デイリー・メールといえば、自民・浜田和幸議員が「福島第一原発で作業員5人死亡と書いているが本当か!?」と法務委員会で質問し、江田大臣が否定していました。・・

人さし指当時の政府対応が後手後手で批判され、アメリカの支援も断ってました右

57fb5da2.jpg

原発事故直後、日本政府が米の支援申し入れ断る (アンダーライン部分のみ読み上げ)

 東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡り、米政府が原子炉冷却に関する技術的な支援を申し入れたのに対し、日本政府が断っていたことを民主党幹部が17日明らかにした。(中略)

この記事が出てから10日以上経って、テレビでやっと報道されました。でも、政府批判はまだ解禁じゃないようですね・・・。この記事が事実だとしたら、現政権の大失態、まさに人災じゃないですか!?総理のヘリ視察も含めて早くマスコミは検証して下さい。もし、日本の他の原発に今天災が襲い掛かったらどうする??政府批判するためじゃなく、各マスコミは今回の国の初動を早急に徹底検証すべきだと思います!で、検証後、もし想像力に欠けた・決断力のない政権というのがハッキリしたら、そんな政権に日本復興が出来るか出来ないか、判断するのは国民の責任だと思います。・・

人さし指そして、レベル7の衝撃右

879d7534.jpg

「日本の福島第一原発事故に対する評価が、最悪の段階のレベル7に格上げされました(韓国・YTNニュース)

韓国のYTNテレビは、「日本政府が今回の事故を最悪の原発事故と認めた」と報じました。・・

人さし指もう2ヶ月経つと「メルトダウン」という言葉も完全に解禁になりました右l

《必死のパフォーマンスも、菅内閣の支持率低いまま 【ANNニュース】》 2011年5月16日

417f2cae.jpg

いわゆる「メルトダウン」は津波発生の直後から始まり、翌朝には燃料のほとんどが溶け落ちたとみられます(中略)

二ヶ月前を振り返ると、1号機が地震の翌日には危機的状況だったのに、この日の党首会談で菅総理が「全く心配ない」と説明している最中に水素爆発したんですよね。

危機管理後手、政権・東電、不信の壁 【報道特別番組 ひるおび】 より一部抜粋

総理は当初、震災発生の翌日の未明に枝野さんの会見で『総理がヘリコプターで被災地に飛びます。第一原発を視察します』と発表がありました。

で、総理は防災服にスニーカー姿で敷地内を約10分視察し、東電の副社長から20分の説明を受け、官邸には、この第一原発をめぐる事態の深刻化を予想する様子は伺えなかったというのが見て取れます。 何故ならば防災服にスニーカーだから

0bd14c13.jpg

で、閣僚たちに『ヘリコプターで福島第一原発を訪れ、現地の責任者や業者の皆さんとも話しをしたよ』現場重視の姿勢を強調するような言い振りだった。

この後、午後になって3時から、官邸に野党7党の党首や幹部を招き、震災対応をめぐり会談しました。総理は原子炉内の状況について『大丈夫だ(冷却水の)水位は上がっている』と説明したんですが、その最中に、爆発が起きました。・・


人さし指で、法律的には、こういう行為は「殺人未遂」になり得るんだそうです右

TBS【朝ズバッ!】の朝刊チェックで、ベント失敗で致死量の被曝という保安院の試算が、3/12に出ていた件で、若狭弁護士がその問題点に言及していたので記録しました。

女子アナ「・・・続いて東京新聞の記事です。(えーーー?!:みの)

002

3/12日ベント失敗の場合だったら敷地内で致死量の被曝線量になったかも知れない…保安院は最悪の事態も想定

経済産業省、原子力安全・保安院は福島第一原発1号機で、ベントが出来なかった場合、原発敷地内の外周部でも、致死量に匹敵する、数千ミリシーベルト以上の被曝の恐れがあるとの想定文書を東日本大震災翌日の3月12日に作成していた事を明らかにしました。

こちらなんですが、保安院から安全委員会にFAXで送られていた物という事なんです。

003

そのFAXの直後にベントは成功。格納容器の圧力は下がったという事だったんですが、これが誰に配布され、どう活用されたのかも分からないという事なんです。」

(中略)

城戸氏「そうなんですよね、何かを隠してるのか分からないはずはないと思うんですよね。何も隠さないで伝えてくれた方が不安が消えると思うんですけどねぇ。」

007

若狭氏「これはかなり極論の話になるんですが、本当にこの致死量に至るような被曝の可能性がある程度高まっているにも関わらず、そのそこにいる人に避難指示をしなかったということは、これは殺人未遂になり得るんですよね。

危険が分かってて死ぬかも知れないって事も分かってて、『逃げろ』と言わずにその場に居留ませたという事は、殺人未遂っていうのも理屈の上ではなり得るんですよね。」・・.

・・そして翌日の3月15日午前6時14分、2号機屋内で爆発が起きた。 

2号機の原子炉の圧力は、前日の74気圧から、夕方にはおよそ1気圧に急降下。外気と同じになっしまった。 この数字に大きな問題があると専門家は言う。 

田中氏「ここではもう(原子炉のどこかが)完全に破けているという事を私は示してるんだと思います。」 

7baee557.jpg 2efd4b2b.jpg
 写真を見る限りでは、1号機や3号機と違い、わずかに煙が出ている程度に見える2号機。圧力抑制室が破損した恐れがあるという。そこでもう一度15日に起きた事実を追ってみた。 

朝7時:福島第一原発の敷地では放射能レベルが一気に上昇。事故後最高の965.5マイクロシーベルトを記録 

a1946b5c.jpg
7時50分に、原子力安全・保安院が会見
 

西山氏「一時間で一年分の半分ぐらいを浴びるという点ではそれなりの大きさではありますけれど、えー、とてもその健康にかかわるようなものだとか、そういうものでは必ずしもありません。」 

人さし指人さし指あと、忘れちゃいけないのが現・民主党の党首・岡田克也氏。能無し菅直人に対しこんな言葉を!

・・菅さんは指揮官なのに、危機管理の体制をことごとく邪魔してた感じがします。今の副大臣、菅さんの事をこう言っていましたねぇ・・

岡田氏「菅氏は必ず再評価される」
2011.10.13 18:41  産経新聞

 民主党の岡田克也前幹事長は13日、都内で講演し、幹事長として約1年間支えた菅直人前首相について「菅氏が再評価される時代が必ず来るだろうと考えている」と持ち上げた。
 岡田氏は東日本大震災や原発事故に対応した菅氏について「精神的な安定を保つことすら難しい中、非常に良くやられたと心底思っている。私が首相であれば、あそこまでできたかなと思うと最大限の賛辞を贈った

民主党の人って、菅前総理以下の能力って事かしら?!

非常に大事な事なので繰り返しますが、SPIEEDIを何故国内には公開しなかったんですか?!  

当時の菅総理・枝野幹事長・細野環境大臣、「メルトダウン」を知っててウソついたんですよね?! 

責任として辞職すべきだと思いますよ!!

で、民主党が衣替えして新党を作るらしいけど、現民主党党首の岡田さんに一言。「信」なくば立たず!  野村氏が言っていたように、その前に、必ずこの件を検証して身奇麗にすべきです。 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

12. Posted by さくらにゃん   2016年03月02日 13:57
<p>● orange さん</p>
<p>>日本の不幸は、阪神大震災も東日本大震災も碌でもない党が政権トップにいたことです。まともな政権だったら、被害はもっと少なかったと思います。</p>
<p>  私も当時、大いに嘆いていたけど、本当に仰るとおりだと思います。</p>
<p>>呆れたさんが指摘しているように、原発事故はまさに人災だったと思います。東電の当時の経営者は、司法の場で民主党政権が行ったことを明らかにすることで、少しでも罪を償うべきですね。</p>
<p>  管理責任でなかなか刑事罰という事にはならないと思いますが、<br />
事が重大なだけに洗いざらい真実を明らかにして、せめて今後の事故防止策に生かすべき。<br />
それがせめてもの罪滅ぼしだと思います。 <br />
</p>
11. Posted by orange   2016年03月01日 13:49
<p>日本の不幸は、阪神大震災も東日本大震災も碌でもない党が政権トップにいたことです。まともな政権だったら、被害はもっと少なかったと思います。</p>
<p>呆れたさんが指摘しているように、原発事故はまさに人災だったと思います。東電の当時の経営者は、司法の場で民主党政権が行ったことを明らかにすることで、少しでも罪を償うべきですね。</p>
10. Posted by さくらにゃん   2016年03月01日 11:39
<p>●いつも読んでいます さん</p>
<p>>中国が盛大に核実験をしてた頃、子供時代を過ごしましたが、子供同士で「雨に濡れたらハゲるで」とふざけ合ったのを思い出します。ググると当時テレビでは、野菜はよく洗い、雨に濡れないようにと放送してたそうですね。</p>
<p>  先生が「雨に濡れない様に!」と言ってましたねぇ。うちの親も「ハゲるぞ」と言ってました^^;</p>
<p>>原発事故直後に60年代の核実験の話は持ち出せないでしょうが、5年がたった今、当時の線量とくらべ福島の線量はどうなのか、冷静な比較はできないのでしょうか。日本には広島や長崎のデータの蓄積もあります。1ミリシーベルトは暴言と言いながら、それ以上の議論をさせないのは、まさに論破されるからでは?と思います。</p>
<p> 同感です。<br />
科学的には「根拠がない」んだと思います。<br />
狂ったサヨクのせいで、冷静に議論できないのはナンセンスで不幸です。</p>
<p>>京ETさんのウルトラQの話に子供時代を思い出しました。空から放射性物質、食品にはドギツイ人工着色料、今から思えばワイルドな時代でした。</p>
<p> そうなんだ(・・;)<br />
一応、女子なのでウルトラQは見たことがなくて。</p>
9. Posted by さくらにゃん   2016年03月01日 11:29
<p>●京ET さん<br />
>  『直ちに健康に影響が・・・』良くあんな言葉を吐いたものです。<br />
思い起こせば今更ながら怒りに震えます。</p>
<p> はい、腹が立ってしょうがないです。<br />
その言葉を安易に吐いた枝野と最高責任者だった菅を、今こそ糾弾すべきかと。</p>
<p>> 戦争中、父が旧制松江高校に在学中で、教官が広島の調査を陸軍の命令で行い、その手伝いをしたそうです。そのときの恐怖を子どもの時から聞かされていた小生にとって、一号機・三号機の爆発映像は恐怖そのものでした。(あの映像もっと研究されるべきではないでしょうか。そうでないと流言飛語が飛び交います)</p>
<p>> 知っていれば、分かっていればそれなりに対処できます。<br />
日本死ねと思ってやっている連中の集まりに思えて仕方ありません。</p>
<p> 今回の強制起訴で、非常用電源の重要性をどこまで認識していたのか、とか<br />
当時の政府の東電への圧力も含めて真実を明らかにしてほしいです。<br />
せめてそれを教訓にしないと!</p>
<p><br />
> 名称を変更しようとしている政党があるようですが・・・</p>
<p>  ゴミが一旦散らばって、選挙を前にまた集まってきたという感じしかしません。</p>
8. Posted by さくらにゃん   2016年03月01日 11:19
<p>● 呆れた さん</p>
<p>>アンカーで青山繁晴氏が福島の事を言っているのが正論ですが<a href="http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1693.html" target="_blank">http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1693.html</a></p>
<p> はい、完全に「人災」ですよね。</p>
7. Posted by いつも読んでいます   2016年03月01日 07:20
<p>連投失礼します。<br />
中国が盛大に核実験をしてた頃、子供時代を過ごしましたが、子供同士で「雨に濡れたらハゲるで」とふざけ合ったのを思い出します。ググると当時テレビでは、野菜はよく洗い、雨に濡れないようにと放送してたそうですね。</p>
<p>原発事故直後に60年代の核実験の話は持ち出せないでしょうが、5年がたった今、当時の線量とくらべ福島の線量はどうなのか、冷静な比較はできないのでしょうか。日本には広島や長崎のデータの蓄積もあります。1ミリシーベルトは暴言と言いながら、それ以上の議論をさせないのは、まさに論破されるからでは?と思います。</p>
<p>京ETさんのウルトラQの話に子供時代を思い出しました。空から放射性物質、食品にはドギツイ人工着色料、今から思えばワイルドな時代でした。</p>
6. Posted by 京ET   2016年03月01日 05:21
<p>  『直ちに健康に影響が・・・』良くあんな言葉を吐いたものです。<br />
思い起こせば今更ながら怒りに震えます。</p>
<p> スピーディの資料の隠蔽・したり顔の菅の行動の数々・・・思い出すだけでも吐き気をもよおします。</p>
<p> 戦争中、父が旧制松江高校に在学中で、教官が広島の調査を陸軍の命令で行い、その手伝いをしたそうです。そのときの恐怖を子どもの時から聞かされていた小生にとって、一号機・三号機の爆発映像は恐怖そのものでした。(あの映像もっと研究されるべきではないでしょうか。そうでないと流言飛語が飛び交います)</p>
<p> 知っていれば、分かっていればそれなりに対処できます。<br />
日本死ねと思ってやっている連中の集まりに思えて仕方ありません。</p>
<p> 子供の頃『ウルトラQ』に出てきたケムール人にテレビと知りつつ怖いなーと思っていました。<br />
そのいたいけない子供にも、『ウルトラマン』にでてきた、えりまき怪獣ジラースを見て、あっ!あれはゴジラの改造や!ピグモンを見て、あっ!あれはガラモンや、と判断できました。</p>
<p> 名称を変更しようとしている政党があるようですが・・・</p>
<p>毎回本当にご苦労様です。<br />
ありがとうございます。頑張って下さい。</p>
5. Posted by 呆れた   2016年03月01日 04:43
<p>アンカーで青山繁晴氏が福島の事を言っているのが正論ですが<a href="http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1693.html" target="_blank">http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1693.html</a></p>
4. Posted by さくらにゃん   2016年02月29日 12:31
<p>●いつも読んでいます さん</p>
<p>>>辛坊氏「現実に、(言葉を選ぶが)5年経って福島で甲状腺がんが多発している事は間違いない。<br />
>正直、この言い方はどうなの?と思いました。事故後、福島では大規模な検査をしたけど、それと同じ検査を他県で同じ規模でしたらどうなるのか。もう5年経ったのだから中立的な立場の医師なり研究者の冷静な言葉で語ってほしかったです。スタップ細胞騒動の時も思いましたが、門外漢が容易に理解しえない専門的内容には応分の時間をかけてほしいです。</p>
<p> 私もあの言い方には強い違和感が。<br />
IAEAの調査結果では、「影響なし」なのに??と思いました。<br />
来週、訂正入るかも知れませんね。</p>
<p>>一ミリシーベルトは民主の置き土産ですが、当時、自民だったとして、混乱の極みの中とにかく心配と言われたら、それを説得しえただろうかと思います。それだけに、先日一ミリシーベルト発言が暴言との一言で封じられたのは残念でした。</p>
<p>  はい、5年経ったからこそ、ちゃんと冷静に議論してほしかったです。 <br />
「報道ステーション」が震災を記念し甲状腺がんを特集・・・なんか嫌~な予感しかしないんですけどっ^^;</p>
<p><br />
>>そして、レベル7の衝撃<br />
>原子炉が吹き飛んだチェルノブイリと福島が同じレベル7なのかも再検証されるべきだと思います。国際原子力機関のトップは日本人ですが、客観的な事実で判断すべきところを、トップが日本人だから甘く判定したと言われたくないがために7にしたという批判があるそうです。事故事体では誰も死んでない福島がチェルノブイリと同じなのか、素人ながら思います。</p>
<p> ほー、なるほど。<br />
辛坊氏が両方見て感想を言っていたように、日本の方が広範囲にぐちゃぐちゃで、<br />
何より汚染水の問題が深刻なのでかな?と思っていました。<br />
「基準」が明確にあるんでしょうけど、やはりチェルノブイリの同レベルというのには違和感ですよねぇ。<br />
</p>
3. Posted by さくらにゃん   2016年02月29日 12:18
<p>● huu さん<br />
こんにちは。</p>
<p>>更迭されたのは鮮明に覚えています。<br />
>議事録なし。<br />
甲状腺癌・・・・ヨウ素剤。これを配布しなかった事を追及され、モナ男が混乱してた事も考慮して欲しいみたいなこと言ってましたね。うろ覚えですが、配布したとしても混乱してたから行き渡ったかどうかとか言ってたような記憶があるんですけど・・・・この部分は定かではありませんが、混乱してたのをとか言ったのは確かで、これを聞いた時には呆れかえりました。</p>
<p> はい、事故後の民主党政権の混乱っぷりは酷かったですよね。<br />
思い出しても腹が立ちますが、スッカラ菅はまさに「原発の電源喪失の訓練」した事さえ、全く憶えていなくて<br />
国会で総叩きされていました(呆)</p>
<p><br />
>因果関係が定かではないことは確かですから、すべてが一概に事故のせいだとは言い切れません.。しかし出来る限りの人に配布しておけば、かなりの危険性を排除出来たのではと当時も思ってたんですけど・・・何でやらなかったのか今もって不思議です。</p>
<p> <br />
 枝野は『ただちに、影響は無い』を繰り返していたけど、SPIEEDIを隠蔽していた時点で全く信用できませんよね。<br />
ただ、因果関係はないと、IAEAもWHOも調査結果を出しています。<br />
福一周辺以外の福島は安全だと。</p>
2. Posted by いつも読んでいます   2016年02月28日 13:42
<p>>辛坊氏「現実に、(言葉を選ぶが)5年経って福島で甲状腺がんが多発している事は間違いない。</p>
<p>正直、この言い方はどうなの?と思いました。事故後、福島では大規模な検査をしたけど、それと同じ検査を他県で同じ規模でしたらどうなるのか。もう5年経ったのだから中立的な立場の医師なり研究者の冷静な言葉で語ってほしかったです。スタップ細胞騒動の時も思いましたが、門外漢が容易に理解しえない専門的内容には応分の時間をかけてほしいです。</p>
<p>一ミリシーベルトは民主の置き土産ですが、当時、自民だったとして、混乱の極みの中とにかく心配と言われたら、それを説得しえただろうかと思います。それだけに、先日一ミリシーベルト発言が暴言との一言で封じられたのは残念でした。</p>
<p>「報道ステーション」が震災を記念し甲状腺がんを特集するそうで、またぞろ怖い怖いと煽るのではと心配する声をネットで見かけました。もう5年なんだから、国連が一昨年だったか発表した調査結果や福島産の産物の線量等、これまでに明らかになった研究結果や現実の数値を冷静に紹介する番組を放送しましょうよ、と言いたいです。</p>
<p>>そして、レベル7の衝撃</p>
<p>原子炉が吹き飛んだチェルノブイリと福島が同じレベル7なのかも再検証されるべきだと思います。国際原子力機関のトップは日本人ですが、客観的な事実で判断すべきところを、トップが日本人だから甘く判定したと言われたくないがために7にしたという批判があるそうです。事故事体では誰も死んでない福島がチェルノブイリと同じなのか、素人ながら思います。</p>
<p><br />
</p>
1. Posted by huu   2016年02月28日 12:39
<p>こんにちは。</p>
<p>更迭されたのは鮮明に覚えています。</p>
<p>議事録なし。<br />
甲状腺癌・・・・ヨウ素剤。これを配布しなかった事を追及され、モナ男が混乱してた事も考慮して欲しいみたいなこと言ってましたね。うろ覚えですが、配布したとしても混乱してたから行き渡ったかどうかとか言ってたような記憶があるんですけど・・・・この部分は定かではありませんが、混乱してたのをとか言ったのは確かで、これを聞いた時には呆れかえりました。<br />
因果関係が定かではないことは確かですから、すべてが一概に事故のせいだとは言い切れません.。しかし出来る限りの人に配布しておけば、かなりの危険性を排除出来たのではと当時も思ってたんですけど・・・何でやらなかったのか今もって不思議です。</p>

コメントする

名前
 
  絵文字