2015年12月06日12:26(自民党内で)安倍総理直属「歴史を学び未来を考える本部」始動を、稲田朋美政調会長に聞く! 【田勢康弘の週刊ニュース新書】

それでなくても、中韓が過去の日本を歪めて喧伝している事で、アメリカで日本の子供達が酷いイジメに遭っているんですから、政治が動かないと!

人さし指そもそも黙っていたら、国際社会では「事実」と看做されてしまうんです。

例えば、マグロウヒル社の教科書の記述です。こんなの許せますか[E:sign02]右

《稲田朋美氏質疑「訟務局復活・アメリカの教科書の(慰安婦を「天皇からの贈り物」)慰安婦・(40万人虐殺)南京事件記述問題」書き起こし 【NHK国会中継】》 抜粋[E:downwardleft]

稲田氏「・・・裁判で争わなかったのは事実だ。

争わなければ、弁論主義・当事者主義があるので、それが事実として判決の理由中に書き込まれてしまうという事が、非常に日本の名誉を毀損してきた。 

その結果、いま大変懸念すべき事態がアメリカで起こっている。党の中曽根委員長の下で日本の名誉と信頼を回復する為の特命委員会 でも取り上げたが、 

アメリカのマグロウヒル社の(カリフォルニア州の公立の高校の)教科書の慰安婦に関しての記述は、 

[E:danger][E:danger]軍用売春婦で働かせる為に最大20万人の14歳から20歳までの女性を強制的に募集し、天皇からの贈り物だとして軍隊に供用したと。そして売春サービスに強制的に組み込まれた慰安婦の方々は、多くが殺害され、戦争終結にはもみ消しの為、多数の慰安婦が殺害されたという、 

全く事実に反する虚偽の、日本の名誉を毀損する、私達の先人が強姦・殺人・誘拐犯の集まりだと教えられている。 

南京事件についても、[E:danger][E:danger]日本軍は2ヶ月以上に亘って7000人の女性を強姦し、数十万人の非武装兵士と民間人を殺害し、40万人の中国人を殺したと。もう東京裁判にすら書かれていない事がアメリカの教科書で教えられている。 

これは決して過去の問題ではなく、現在進行形の、、例えばアメリカに居る日本の子供達の人権が侵害されているものだと思っている。 

このような事態に至った1つの原因が、やはり繰り返される戦後保障裁判で国が[E:danger]全く事実関係を争わず、それが全部判決の中に書き込まれ、そしてそれが権威のある日本の裁判所の判決の中の事実認定だという所に大きな原因があると思う。」

(中略)

安倍総理このマグロウヒル社の教科書を見て、私も本当に愕然とした主張すべき点をしっかりと主張してこず、訂正すべき点を国際社会に向かって訂正してこなかった結果、このような教科書が米国で使われているという結果になった。

国際社会では決して慎ましくしていて評価される事ではないので、主張すべきはしっかりと主張すべきであり、現在、日本の名誉に重大な影響を与える訴訟も増加しているのも事実。

それに対応していく為にも訟務局を新設し戦略的にしっかりと取り組んでいきたい。同時に外交も国際社会の正しい理解を得るべく、今後とも国益に資するよう戦略的・効果的な発信に努めていきたいと思う。」

稲田議員「有難うございます。期待しています。」

以上

人さし指で、田勢康弘の週刊ニュース新書は、日韓国交正常化50年の記念番組として、わざわざソウルに行ってやっていたんですが、その時の田勢氏と別人みたいだなぁと右



この記事へのコメント

2. Posted by さくらにゃん   2015年12月07日 10:52
<p>● いつも読んでいます さん</p>
<p>>荒唐無稽なつくり話がアメリカの教科書に載ったのは、反論してこなかった日本にも重大な責任がありますね。性奴隷の嘘を排除できるか、大変な道のりだと思います。まさに歴史戦。その為には日本の教育こそが変わらなければ。外務省の役人が徴用工のことを「victims」とスラリと言ってしまうのが現実ですから。</p>
<p> はい、この歴史戦争に、日本政府もやっと本気で参戦する覚悟を決めたと思いたいです。<br />
民主党政権のままなら、完全に負けは見えてましたね・・・[E:sweat02]<br />
 遅きに失しているとはいえ、この反撃の狼煙は当然だし、<br />
稲田さんには大いに期待したいと思います。</p>
<p>>ついでながら、たまたま番組のエンディングを見たのですが、ニャンコが稲田さんに大好き!攻撃をしてましたね。いい匂いでもしたんでしょうか。</p>
<p> にゃーにゃは、蓮舫や民主クンのきぐるみにはなつかなかったのにね(笑)<br />
</p>
1. Posted by いつも読んでいます   2015年12月07日 08:43
<p>>国際社会では決して慎ましくしていて評価される事ではないので、主張すべきはしっかりと主張すべき</p>
<p>荒唐無稽なつくり話がアメリカの教科書に載ったのは、反論してこなかった日本にも重大な責任がありますね。性奴隷の嘘を排除できるか、大変な道のりだと思います。まさに歴史戦。その為には日本の教育こそが変わらなければ。外務省の役人が徴用工のことを「victims」とスラリと言ってしまうのが現実ですから。</p>
<p>ついでながら、たまたま番組のエンディングを見たのですが、ニャンコが稲田さんに大好き!攻撃をしてましたね。いい匂いでもしたんでしょうか。</p>

コメントする

名前
 
  絵文字