2014年12月02日15:06毎日新聞・倉重篤郎 2013年7月3日 日本記者クラブ主催党首討論での「歴史認識・靖国問題」への安倍総理への呆れた質問 

昨日、記事を書くために「毎日新聞 倉重篤郎」を調べていたら、

2013年7月3日 日本記者クラブ主催党首討論での「歴史認識・靖国問題」への安倍総理への質問の映像がYouTubeにあったので、この際、文字起こししました[E:downwardleft]

昨日の党首討論でも「オマエ何様!?」の態度でしたが、

そういえば昨年も、完全に安倍総理を陥れようとする質問をしていたヤツがいて呆れて見ていたんですが、ソレが毎日新聞  論説委員長 倉重篤郎だったとは・・・

4a6a4df8.png

740b1a33.png

毎日新聞・倉重篤郎氏歴史認識問題でね、ちょっとズバリ聞きたいんですけどね、

第二次世界対戦で日本はね、朝鮮半島を植民地支配したのかどうか、これが第1点。

 もう1点はですねぇ、中国大陸をですね、侵略したのかどうか、これ第2点ですね。これ政治家の言葉としてちょっと定義して頂けませんか。」

721e21fc.png

安倍総理「あの、私は総理大臣で、政府の長ですね。えー、まぁ歴史というのはですね、様々な側面がありますし、えー、どう判断していくか、という事はですね、えー、これは相当の知恵と見識が必要な訳でありますけれども、

同時にですね、そういう判断、定義をしていく上において、その判断・定義自体が政治問題・外交問題になっていくんですね。

ですから、それは政治問題・外交問題になっていくということを前提に、それを計算しながら、歴史を読み解いていくのは私は間違っていると思います。

つまり、それはやはり私は基本的に歴史家に任せるべきだ。多くの方々から安倍さん、それは歴史に任せるべきだ、と言うご意見がなされています。 だからこそ、私は歴史家に任せるという風にずっと言ってきている訳であって、これからも歴史家に任せていくべきだろうと思います、

例えば、総理大臣の私がですね、歴史はこうなんだという態度は謙虚ではない。歴史に対しては、いわば政治に関わる者は謙虚でなければならないと、こう思っています。」

3b71b009.png

倉重氏「あのー、お言葉なんですけどね、歴史家に任せるべきは、歴史家の、歴史の事実のね、ディテールであってですね、歴史の総合的判断というのはまさに政治家がすべきだと私は思うんですねー。

で、過去の例を見てもね、中曽根さんはちゃんとそういう判断をしてきたし、小泉さんも判断してきた。でも安倍さんは今のような仰る言い方でね、その判断を示さない。 それはある意味ではね、それは自信のなさの表れなのか、それとも、別の事があるのか。如何でしょう」

安倍総理「[E:danger]中曽根総理はそういう判断を総理大臣としてはされていませんよ。」

倉重氏侵略と植民地支配という判断をされています。

安倍総理「いや、されてませんよ、それは (過去の、、:倉重) いや、あの、[E:danger]総理大臣としての答弁としては、それはされていないと思います。」

倉重氏「答弁としてされていますっ!え、まっ、それは水かけ論になりますけれども、歴史、まさに政治家がね、そういう歴史の判断をして、評価をして、そのことによって政治を一歩前に進める。政治的妥協をしていくっていうのは政治家の仕事、総理大臣の仕事じゃないかと、安倍さんは逃げてるんじゃないかと気がするんですが、如何でしょうか。」

7340939e.png

安倍総理「今だから、仰ったように妥協という言葉を言われましたよね。つまりそれは妥協という事を、いわば歴史をこういう形で弄んではならない思ってるんですね。

歴史に対して、これはずっと先人たちが積み上げてきたものです。今の政治の状況によってですね、えー、そこで私の都合で妥協していいもんではないと思いますね。

 つまり、そういう妥協すること自体がですね、自分のこと本位で考えている結果になって行ってしまう。つまり、そうではない強靭な精神が私は必要だと思っています、、」 

倉重氏しつこいようですがね。安倍さんね、まさに村山談話が、閣議で、、、閣議じゃない、、決めた、、あの言っているのはですね、そのー、植民地支配と侵略という言葉、まだ安倍さんは使われないけれども、そこだけどうなんですか、日本の過去の歴史の評価として。[E:danger]事実として。」

09a20f7e.png

安倍総理「あのー、えー、私は、えー、植民地支配、あるいは、えー、侵略をしていなかったということは言ってません。しかし、それを定義する立場に私ははない。ということを申し上げているわけであってですね、そういう謙虚さが私は必要だと思いますよ。

 今、例えば国際情勢だから、そういう定義をした方が上手くいくという考え方は私は間違っているいうふうに思います。

 そうした誘惑に耐える、私は強靭な精神を政治家、つまり為政者は持たなければならないと、いうふうに考えています。」

c9584139.png

倉重氏それの延長線上で靖国問題ですね、これは、まあ、歴史の延長線上の問題ですけどね。

かつて官房副長官の頃はですね、あの、侵略的曖昧方式でですね(笑)、行ったか行かないかも明らかにしない。しかし総理大臣ていうね、職責はそういう事は私は、許さないと思います。ねっ

 それは中曽根さんが1回行ったけど、やめたっ。橋本さんもやめたっ。小泉さんは引き続けた。明確な姿勢と判断の人だと思います。8・15と秋季例大祭に対する姿勢を聞かせてください。」

安倍氏「ま、これはあの、今までも何回も言い続けておりますように、国の為に戦い、命を落とした人たちの為に祈り、そして、尊崇の念を表する。私はそれは当然な事なんだろうと、えー、思いますし、非難される謂れはないんだろうと、このように思います。

 そして靖国に、えー、眠っている、まさに兵士達、国の為に戦った訳で、これはアーリントン墓地には南軍と北軍の兵士が眠っています。 そこにいわば行って、えー、亡くなった兵士の冥福を祈る。大統領も祈りますね。しかし、それは南軍の兵士が眠っているからといって、奴隷制度を肯定する訳では全くない訳であって、そこに眠っているのはそうした理念ではなくて、ただ国の為に戦った兵士たちの魂なんだろうと、このように思います。

 これが私の基本的な考え方であって、えー、今、靖国問題についてですね、行く行かないということ自体が、これは外交問題に発展をしていくわけでありますから、今その事について申し上げるつもりはありません。」

倉重氏「アーリントン墓地のケース、よくね、言われますけれども、あれは内戦であって、南北戦争という内戦であって、同じ国の人達が葬られている。しかし、[E:danger]靖国はですね、中国との戦いであり、そこには[E:danger]日本の人しか埋葬されていない。ちょっと違[E:danger]と思います」

8d4aec84.png

安倍総理それは全然、あのー、間違っていると思いますよ。

これはあの、アメリカのケビン・ドークという教授がですね、えー、ジョージタウン大学の教授が、彼自身はクリスチャンなんですが、えー、彼は、まあ、哲学論として述べているのであって、内戦、えー、あるいは外国との戦いとは関わりないということを彼ははっきりと言っていますが、

そういうことではなくて、つまり戦った兵士の魂に対してどういう事かということであって、そこにいわば戦争の目的、あるいは理念とは関わりがないという事であろうと、このように思います。

 えー、ま、これはインドネシアのユドノ大統領と、お、まあ、これはもう随分前ですけども、お目にかかった時もですね、そういうお話をした事がございます。つまり、それを、内戦・外国との戦い、そのように矮小化するという姿勢がですね、根本的に私は間違っていると言わざるをえないと、えー、思います。」

倉重氏「えー、、(もっとありますか(笑)いいですか??(笑):安倍総理) はい、とりあえずね、、」

248bda58.png

以上

新聞記者ごときが、政治的妥協しろとでもいいたげな質問にほとほと呆れます。

総理に対してもだけど、歴史に対して傲慢すぎる・・・勝ち誇り

安倍総理の言われた様に、歴史は現代を生きてる我々だけのものじゃない!

先人が命がけで築き上げたものであり、未来の日本の子供達に残すものです。

生きている者だけで差配できるものじゃない。

その時の総理大臣の思惑・政治的妥協で、歴史を歪めて良い訳がない。

そんな事を毎度聞く方がどうかしてる。

そもそも100年以上経っているのに、今を生きている私達が「歴史の真実」なんて判るわけがない。

歴史家に任せるしかないんです。

人さし指それはそうと、「[E:danger]靖国はですね、中国との戦いであり、そこには[E:danger]日本の人しか埋葬されていない。」

って、この人、どういう歴史認識ですかね??(苦笑)

靖国神社には誰も埋葬されていないし、祀られているのは日本人だけじゃない。ついでに言えば日本は韓国を植民地化していない。

毎日新聞の人って、みんなこの程度の認識なんですかねぇ??

ちなみに[E:danger]ピンク字の部分ですが、昨日の党首討論の2部での、

来年の終戦70周年に出す安倍談話の中身(歴史認識・植民地支配と侵略)についての

倉重氏の「(去年も議論したが)極めて政治的な談話なので、この2つについてどうするのか是非結論を聞きたい」という質問の中で、

「(中曽根総理発言に関しては)先般、倉重さんが発言された方が正しかったんで、私の考え違いで、記憶違いであったんですが・・・」と安倍総理が率直に訂正していました。

今年も去年と同じ様なことをしつこくイヤらしく聞いていましたが、安倍総理が余裕で全然引っかからず「歴史に謙虚に・・」と昨年同様に答えていて頼もしかったです。

関連記事[E:downwardleft]

【日本記者クラブ主催・党首討論】毎日新聞・倉重篤郎の質問に安倍総理が「椿事件」で斬り返し 【NHK党首討論】 》 より

1de11679.jpg

倉重氏「あのね、その健康問題ですよ、ねぇっ

安倍さんはこれから4年間国民に対してですねぇ、政権を担わしてくれと解散をする訳ですよねっ。あの、過去にですよ、ああいう形でお辞めになった事はですね、みんな知ってます、ねっ

その中で今アサコール飲んでお元気だって言うんですけども、実際問題、健管理、どうされてるのか、その辺をですねぇ、ちょっとあのー、ハッキリさせて頂きたいと思うんですけどね。

それによってですね、やっぱり安倍さんにやってもらおうかやってもらわないかという事もね、1つの判断材料になると思います。

それが可能な限り是非詳らかにしてください。」

日本のメディアこそ、もっと自国の歴史に謙虚になるべきなのでは[E:sign02]

そして最低限のマナーと礼儀をもってほしいと心から思います。

早い話、その人間性をどうにかしろと。

質問が絶望的に情けなさ過ぎて・・・[E:think]

[E:thunder]倉重 関連記事[E:downwardleft]

【日本記者クラブ主催・党首討論】毎日新聞・倉重篤郎と、朝日新聞・坪井ゆづるのモリカケ質問と、過去の「安倍総理の病気に関する暴言」「歴史認識問題の不認識」 【NHK党首討論】 》2017年10月 9日

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!!



この記事へのコメント

20. Posted by さくらにゃん   2014年12月08日 13:53
<p>●  さん<br />
>この毎日新聞の倉重って記者、質問するなら下調べしてこいや!いい加減な認識で質問しやがって毎日新聞記者は全員こうなのか?</p>
<p> 毎日新聞ですぐに思い出すのは・・西山記者・与良・岸井・朴鐘珠記者など、アレなのばっか。<br />
WaiWai問題にみられるように、日本攻撃が仕事なんでしょうね。</p>
19. Posted by    2014年12月07日 14:44
<p>この毎日新聞の倉重って記者、質問するなら下調べしてこいや!いい加減な認識で質問しやがって毎日新聞記者は全員こうなのか?</p>
18. Posted by さくらにゃん   2014年12月06日 19:57
<p>●unknown_protcol さん<br />
今晩は。<br />
何故かわからないけどエラー、失礼しました^^;</p>
<p><br />
>毎日新聞系列の悪辣かつ厚顔無恥な言動と言えば、TBSも昨年やらかしていたことを<br />
思い出す次第。</p>
<p>>参考記事:「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」様の記事<br />
『TBS・・・隠せない半島メンタリティ』<br />
<a href="http://ttensan.exblog.jp/19196846/" target="_blank">http://ttensan.exblog.jp/19196846/</a>(←リンク修正しました!)</p>
<p><br />
  知りませんでした・・・(・・;)<br />
やらかしてたんですねー<br />
しかもNews23!<br />
いつもの事だから、見逃したかな?[E:sweat01](笑)<br />
ついでに、サンモニも対象にすれば良かったのに!<br />
放送法違反の厳罰、必須ですね。<br />
</p>
17. Posted by さくらにゃん   2014年12月06日 19:20
<p>●hapi さん<br />
こんばんは。</p>
<p>>サヨク新聞の記者ってすごいですね。<br />
どなたかもおっしゃっていますが、今はネットがあるので<br />
こういうやりとりも探せば動画として見ることができて、<br />
国を代表する首相に呼称もつけられない人物が<br />
メディアの論説委員長だってことが驚きです。</p>
<p> 驚きですよね。これぞマスゴミ。<br />
仮にも代表質問ですよ、コレ。<br />
こんな下品で横柄な言動、子供に見せられません(呆)<br />
  <br />
>話は替わりますが、先日朝日新聞デジタルってところから勧誘の電話がありました。<br />
朝日取ってた記録が残っていたようですが、<br />
まさか、新聞(ネットですけど)の勧誘に電話とは・・・驚きました。</p>
<p> うちにも少し前に、「アカヒ取りませんか?」という勧誘電話ありましたよ(笑)<br />
もちろん捏造記事の件に国民として少し説教してあげました。<br />
</p>
16. Posted by さくらにゃん   2014年12月05日 17:47
<p>● huu さん<br />
こんばんは。</p>
<p>>さすが朝鮮機関紙ですね。<br />
完全に、イカレてるわ!</p>
<p>  イカレてますねぇ。<br />
おまけにヘンタイだし。</p>
15. Posted by さくらにゃん   2014年12月05日 17:46
<p>●播磨真悟 さん</p>
<p>>速報!さくらにゃんさん、北原みのりが公然猥褻罪で逮捕されました\(^o^)/<br />
靖国神社で脱いだ時点で逮捕すべきだったんですけどね(`Δ´)(怒)!!<br />
倉重といい、北原みのりといい、マスゴミで飯を喰う奴らってこんなんばっかなんでしょうか(呆)?</p>
<p> 当然ですね。<br />
超下品だし、歪んでいるし、日本女性として日本に存在してほしくないと思うほど見下しています。<br />
言論の自由がある平和な日本だけど、言っちゃダメなこと、やっちゃいけないことが分からないバカたち。 <br />
</p>
14. Posted by さくらにゃん   2014年12月05日 17:29
<p>●京ET  さん<br />
こんにちは。</p>
<p>> 昨晩のNEWS23では、党首討論をやっておりましたが、思う方向に話が進めず困惑顔の岸井 成格氏の顔が見ものでした。氏も調べますと大阪毎日新聞社→南羽鉱業社長→衆議院議員→各社社長を歴任した岸井 寿郎氏のご子息であり、卒論ではトロツキーについて論じているそうですから愛国心欠乏症なのでは・・・と思います。</p>
<p>  おまけに尊父は共産党ですしね。</p>
<p>> 今回の選挙の大義は、反日・売国奴のあぶり出しではないか・・・と思ってしまいます。<br />
テレビニュースのインタビューで『なぜ解散か分からない。』という市民インタビューをまだ時々やっています。明らかに世論誘導に思えます。</p>
<p>  インタビューに「大義がない選挙」と答えちゃう人は、テレビ脳かも知れません。</p>
<p>> 催涙剤を浴びて普通選挙を求める香港の姿、国民党が大敗した台湾の姿をきちんと報道し、投票行動を即するのが報道機関の役目ではないのでしょうか。<br />
 選挙終了後、投票率の低さを嘆くのが報道機関の役目ではありません。</p>
<p>  はい、民主主義で選挙ができるありがたさをもっと報じてほしいですよね。<br />
世界中の紛争や、アメリカでの人種差別・銃問題を見渡ても、<br />
日本は本当に平和で良い国だと思います。<br />
メディアも素直にそこんとこ合わせて報じれば尚いいのに。</p>
13. Posted by さくらにゃん   2014年12月05日 17:19
<p>●tarojiro さん</p>
<p>>普通の民間企業、特に競争が厳しい製造業では、この様なおかしな人間は出世しないのですが、<br />
マスコミではかなり事情が違う様ですね。<br />
マスコミの出世競争が、所謂権力闘争だからではないでしょうか。</p>
<p> はい、民間企業では全く通用しませんね。<br />
つーか、こんな横柄で上から目線の態度では普通世間では許されません。</p>
<p>>私は製造業系でしたが、理性的でなければ人の上には立てないものです。<br />
しかし中には、権力闘争で出世する部署がありました。<br />
売り上げの増減や業績の飛躍には直接寄与しないが、それなりの人員の労力が必要な部署です。</p>
<p> こういうタイプ、なんかリストラする係にいそうなカンジしません?</p>
<p>>権力闘争で勝ち上がるタイプには、独特の感じがあります。<br />
人に絡んだり、威圧したりする事が得意で、礼儀や習慣にやかましく、<br />
他人にすり寄ったり、上司の機嫌を取ったりが得意で、脅しやハッタリもありで、そういう事が好きそうで。</p>
<p> 人の礼儀にはやかましく、自分に甘いタイプ?(笑)<br />
でもいますよね、そういう人。最も卑しい人間性の人が。<br />
この人の言動見てると、マスゴミにはそんなのばっかなのかなと想像してしまいます。</p>
<p>>そんな国の人と、マスコミ界の権力者は馬が合うから、自然に接近するのかもしれません。<br />
相手は幼児教育から、権力闘争の訓練を受けているのですから、<br />
権力志向の日本人など、チョロイと見ているかもしれません。<br />
操縦しやすい同質タイプでしょう。</p>
<p> なるほど。<br />
で、中韓の思想と同調してしまうのかも知れませんね。 <br />
それかモロにアッチ系かも。<br />
</p>
12. Posted by unknown_protcol   2014年12月04日 22:03
<p>今晩は。<br />
一回投稿したのですが403エラーと表示されてしまったので再度投稿をば。<br />
(故にもし重複してしまっていたらご容赦を)</p>
<p>毎日新聞系列の悪辣かつ厚顔無恥な言動と言えば、TBSも昨年やらかしていたことを<br />
思い出す次第。</p>
<p>参考記事:「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」様の記事<br />
『TBS・・・隠せない半島メンタリティ』<br />
(<a href="http://ttensan.exblog.jp/19196846/" target="_blank">http://ttensan.exblog.jp/19196846/</a>)</p>
<p>やはり報道・放送業界を厳重かつ厳格に捜査し処罰できるようにする法改正は<br />
必須と感じる次第。</p>
11. Posted by hapi   2014年12月04日 13:44
<p>さくらさんこんにちは。</p>
<p>サヨク新聞の記者ってすごいですね。<br />
どなたかもおっしゃっていますが、今はネットがあるので<br />
こういうやりとりも探せば動画として見ることができて、<br />
国を代表する首相に呼称もつけられない人物が<br />
メディアの論説委員長だってことが驚きです。<br />
オバマ大統領に向って、ミスターオバマっていう記者いるのかな?<br />
きっといないですよね?<br />
そういう人にマイクなんて持たせるべきじゃないし、<br />
質問に答える必要もないような気がします。</p>
<p><br />
話は替わりますが、先日朝日新聞デジタルってところから勧誘の電話がありました。<br />
朝日取ってた記録が残っていたようですが、<br />
まさか、新聞(ネットですけど)の勧誘に電話とは・・・驚きました。</p>
<p><br />
</p>
10. Posted by huu   2014年12月03日 17:13
<p>こんばんは。</p>
<p>さすが朝鮮機関紙ですね。<br />
完全に、イカレてるわ!</p>
9. Posted by 播磨真悟   2014年12月03日 16:29
<p>速報!さくらにゃんさん、北原みのりが公然猥褻罪で逮捕されました\(^o^)/</p>
<p>靖国神社で脱いだ時点で逮捕すべきだったんですけどね(`Δ´)(怒)!!</p>
<p>倉重といい、北原みのりといい、マスゴミで飯を喰う奴らってこんなんばっかなんでしょうか(呆)?</p>
8. Posted by さくらにゃん   2014年12月03日 14:15
<p>●asd さん<br />
>サヨク、特にマスコミは権力に立ち向かうヒーロー気取りなんじゃないの???</p>
<p> まぁなに気取りでも良いんですけど、<br />
 『あなた』 ばわりとか、横柄な態度とか、逆効果だと思いますけどね(苦笑)</p>
<p>>さくらさんちのブログは割りと顔写真載せてるけど、、、<br />
こういった輩は必要以上に顔と名前と住所はいいけど、、、 晒したほうがいいんじゃない???<br />
自分も有名になったと都合いいように解釈するんだろうけど。。。</p>
<p> 顔の表情って大事ですから。 <br />
アップの映像がなかったので、前記事ではわざわざ「倉重篤郎」検索して画像を載せてあげましたよ♪<br />
</p>
7. Posted by さくらにゃん   2014年12月03日 14:07
<p>●日本男児 さん<br />
こんにちは。</p>
<p>> 村山氏も、首相在任中のH7年10月に「侵略という言葉の定義については、国際法を検討してみても、どういうものであるかという定義はなかなかない」・・・と言っているんですね!<br />
産経の阿比留さんが、記事の中で指摘していましたよ!<br />
<a href="http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140313/plc14031307300002-n2.htm" target="_blank">http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140313/plc14031307300002-n2.htm</a></p>
<p> ほー、なるほど。阿比留さんの記事、的確ですね☆<br />
是非倉重氏にも教えてあげたいな~<br />
 それにしても村山さん、絵に描いたような老害っぷりで・・・(・・;)</p>
<p>>まあ、毎日の記者は「不都合な真実は隠ぺい!」「報道しない自由を満喫!」なんでしょうけれど”国民もいつまでも騙せるって思わない方がいい”って事を思い知らせなければなりませんよね!  腹立つ!!</p>
<p> ネット社会じゃなかったら・・・と思うとぞっとします。<br />
これからも検証し続けなきゃねっ![E:rock]<br />
</p>
6. Posted by さくらにゃん   2014年12月03日 13:55
<p>● tune  さん</p>
<p>>前回のエントリーも読ませていただきましたが特に大手のマスコミは今日本人にどれだけ不信感を持たれているかという自覚は殆どないのでしょうね。<br />
倉重記者はその典型的な人物ですがいかにお仲間のニュース番組で不都合な部分をカットしたとしてもネットがある現在はこのサイトの様に簡単に知ることが出来ます。</p>
<p> 既成メディアの人達は完全に慢心しているのが分かります。<br />
的外れなのに厳しい質問している自分に酔っている様子の倉重なんて、ゴミとしか思えません。<br />
せめて、最低限の礼儀を心得てもらわないと・・・</p>
<p>>こんな記者が書いた記事が載っている新聞を買おうと思うでしょうか?朝日新聞が慰安婦の訂正記事以降急速に販売部数が減って販売店も減っているようですし、朝日新聞程ではなくても他の新聞の販売部数も減っているという話です。倉重記者の今回の振る舞いはそんな世間の動きを益々加速させるだけでしょう。</p>
<p> 倉重の態度・・・日本記者クラブ自体の問題でもあると思います。<br />
で、実は先日、初めてアカヒから購読のお願いの電話がありました(・・;)<br />
良い機会なので、イチ日本国民として一連の捏造記事の件、抗議だけしておきました♪<br />
 <br />
>やはり選挙の後は反日マスコミを一掃とはいかないまでも事実と違う事を書いたらそれ相応の厳罰が課せられる様にならないといけないですね。</p>
<p> そんなの当然の事だと思うんですけど・・・<br />
まぁ、日本は朴政権のように権力者がやたら告訴しないので、<br />
国民(視聴者・読者)が声を上げていかないといけませんね。</p>
5. Posted by 京ET   2014年12月03日 11:31
<p> 毎回の文字起こしご苦労様です。<br />
投稿する時、数分分だけやってみて大変さを実感いたします。<br />
 ご苦労偲ばれますが頑張ってください。</p>
<p> 昨晩のNEWS23では、党首討論をやっておりましたが、思う方向に話が進めず困惑顔の岸井 成格氏の顔が見ものでした。氏も調べますと大阪毎日新聞社→南羽鉱業社長→衆議院議員→各社社長を歴任した岸井 寿郎氏のご子息であり、卒論ではトロツキーについて論じているそうですから愛国心欠乏症なのでは・・・と思います。<br />
 今回の選挙の大義は、反日・売国奴のあぶり出しではないか・・・と思ってしまいます。<br />
テレビニュースのインタビューで『なぜ解散か分からない。』という市民インタビューをまだ時々やっています。明らかに世論誘導に思えます。<br />
 11/16の『そこまで言って委員会は』その問いにも答えており、本当に見ごたえのある回だと思います。<br />
 今日12/3のテレビ欄を観ますと、モーニングバード・とくダネ・スッキリ・ひるおび・ミヤネ屋・ちちんぷいぷい・・・見事に衆院選関係の項目がありません。<br />
 VOICE/消費税の恩恵がない!<br />
 報ステ/集団的自衛権で戦闘に巻き込まれる恐れは<br />
 NEWS23/格差拡大<br />
何か意図を感じるのは私だけだけでしょうか。<br />
 催涙剤を浴びて普通選挙を求める香港の姿、国民党が大敗した台湾の姿をきちんと報道し、投票行動を即するのが報道機関の役目ではないのでしょうか。<br />
 選挙終了後、投票率の低さを嘆くのが報道機関の役目ではありません。</p>
<p>まあ今日は、アンカーの青山解説もあるしプライムニュースにも期待できそうだし・・・<br />
 左翼的に・・・さくらにゃん様草の根運動頑張ってください。<br />
</p>
4. Posted by tarojiro   2014年12月03日 01:42
<p>普通の民間企業、特に競争が厳しい製造業では、この様なおかしな人間は出世しないのですが、<br />
マスコミではかなり事情が違う様ですね。<br />
マスコミの出世競争が、所謂権力闘争だからではないでしょうか。</p>
<p>私は製造業系でしたが、理性的でなければ人の上には立てないものです。<br />
しかし中には、権力闘争で出世する部署がありました。<br />
売り上げの増減や業績の飛躍には直接寄与しないが、それなりの人員の労力が必要な部署です。</p>
<p>権力闘争で勝ち上がるタイプには、独特の感じがあります。<br />
人に絡んだり、威圧したりする事が得意で、礼儀や習慣にやかましく、<br />
他人にすり寄ったり、上司の機嫌を取ったりが得意で、脅しやハッタリもありで、そういう事が好きそうで。</p>
<p>マスコミは売上の増減の原因を判断しにくいから、成果主義的になりにくいでしょう。<br />
一般の民間企業とは異質な企業体質の世界でしょうね。</p>
<p>中国や韓国は、陰湿な権力闘争を2000年ほど続けてきた国です。<br />
一般人の世間でも、周囲の人との関係から始めて、権力闘争に勝って一人前の世界で育った人は、<br />
真面目なもの作りを馬鹿にするから、産業が盛り上がらないのでしょう。</p>
<p>そんな国の人と、マスコミ界の権力者は馬が合うから、自然に接近するのかもしれません。<br />
相手は幼児教育から、権力闘争の訓練を受けているのですから、<br />
権力志向の日本人など、チョロイと見ているかもしれません。<br />
操縦しやすい同質タイプでしょう。</p>
<p>という事で、日本のマスコミ界は、最も劣悪な状態になっているのではないかと、危惧してしまいます。</p>
3. Posted by asd   2014年12月02日 20:39
<p>サヨク、特にマスコミは権力に立ち向かうヒーロー気取りなんじゃないの???</p>
<p>多少?の間違いや時の首相に対して 『あなた』 呼ばわりしても、日本国民は理解してくれるって<br />
勘違いしてんじゃないの???</p>
<p>さくらさんちのブログは割りと顔写真載せてるけど、、、<br />
こういった輩は必要以上に顔と名前と住所はいいけど、、、 晒したほうがいいんじゃない???<br />
自分も有名になったと都合いいように解釈するんだろうけど。。。</p>
<p><br />
北風強くて真冬並み。<br />
カレンダーも最後の一枚。</p>
<p>年は取りたくないっっっ!!!<br />
欲しい人いたら、俺の歳ひとつでもふたつでも譲るんだけど。。。</p>
2. Posted by 日本男児   2014年12月02日 19:13
<p>さくらにゃん様!連日の書き起こし、ご苦労様です。<br />
動画の中(3分頃)の書き起こしで「しつこいようですがね。安倍さんね、まさに村山談話が、閣議で、、、閣議じゃない、、決めた、、あの言っているのはですね・・・」の部分も、倉重は無知をさらけ出していますね!<br />
 村山氏も、首相在任中のH7年10月に「侵略という言葉の定義については、国際法を検討してみても、どういうものであるかという定義はなかなかない」・・・と言っているんですね!<br />
産経の阿比留さんが、記事の中で指摘していましたよ!<br />
<a href="http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140313/plc14031307300002-n2.htm" target="_blank">http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140313/plc14031307300002-n2.htm</a><br />
まあ、毎日の記者は「不都合な真実は隠ぺい!」「報道しない自由を満喫!」なんでしょうけれど”国民もいつまでも騙せるって思わない方がいい”って事を思い知らせなければなりませんよね!  腹立つ!!</p>
1. Posted by tune   2014年12月02日 16:00
<p>前回のエントリーも読ませていただきましたが特に大手のマスコミは今日本人にどれだけ不信感を持たれているかという自覚は殆どないのでしょうね。<br />
倉重記者はその典型的な人物ですがいかにお仲間のニュース番組で不都合な部分をカットしたとしてもネットがある現在はこのサイトの様に簡単に知ることが出来ます。こんな記者が書いた記事が載っている新聞を買おうと思うでしょうか?朝日新聞が慰安婦の訂正記事以降急速に販売部数が減って販売店も減っているようですし、朝日新聞程ではなくても他の新聞の販売部数も減っているという話です。倉重記者の今回の振る舞いはそんな世間の動きを益々加速させるだけでしょう。<br />
やはり選挙の後は反日マスコミを一掃とはいかないまでも事実と違う事を書いたらそれ相応の厳罰が課せられる様にならないといけないですね。</p>
<p><br />
</p>

コメントする

名前
 
  絵文字