2014年03月29日15:27NYタイムズ紙「日韓の歴史紛争で韓国が優勢」、NYのホロコースト博物館が慰安婦常設展示館設置 【韓国KBS】

韓国KBSで、"米紙「日韓の歴史紛争で韓国が優勢」というニュース"を得意げに報じていたので、YouTubeから記録しました[E:downwardleft](青字はナレーション)

米・ニューヨークタイムズを元ネタにして「優勢♪」っていうのがもう・・馬脚見たり

Photo_2

アナ最近の日韓の歴史に関連する紛争で韓国が優位を見せているという評価が出ました。

我が国が正しい道理で先に出たからだというものです。

2

真実が勝つのは当然でしょう

3

歴史問題を中心とした日韓間の紛争の専門家たちは韓国を応援してくれています。

これは、韓国が国際社会から幅広い共感を得ることに成功したからだというのがNYタイムズの分析です。

4

特に、慰安婦問題が人権という人類普遍的価値の重大な侵害であるという指摘がされました。

5

それとともに[E:danger]ニューヨークのホロコースト博物館が慰安婦常設展示館を開くことにしたことも

6

今回の歴史紛争で、韓国が日本を上回っていることをそのまま示していると強調しました。

7

これに関連し、NYタイムズは東海併記法案などをめぐり、米国が日韓間の外交戦争の激戦地になったと伝えました

8

中国・北朝鮮などの対抗に米国はこれまで中立関係を維持してきたが、日韓間の対立が激化し紛争の真ん中に立った

9

このように日韓の問題が国際問題になったのは、変化した現実のためだと同紙は分析した。

10

NYタイムズは、アジアでのバランスの錘が移動しているが、韓国が経済力をもとに過去百年間続いてきた日本の牙城に、強力な挑戦状を差し出しながら現れた現象だと解釈した。

以上

日本に勝った云々はどーでもいいけど、

このニュースの中で、ニューヨークでの韓国系のジャパンディスカウント運動が一番気になります右

ニューヨーク・ホロコースト博物館に慰安婦展示館設置 2014/02/26

米ニューヨークのホロコースト(ナチス・ドイツによるユダヤ人の大量虐殺)博物館が当地の韓人会と共に8万ドル(約8586万ウォン)をかけて日本軍慰安婦の苦しみを米国人に知らせる常設展示館を設けることにした

24日(当地時間)、ニューヨーク・クイーンズコミュニティ・カレッジのホロコースト博物館とニューヨーク韓人会によると、アーサー・フルーグ館長(76)は、韓人会の事務室を訪問してこのような方策を推進することに合意した。フルーグ館長は、「博物館内の約100平方メートル(約30坪)の空間に展示館を作る計画で、8万ドルの費用の中で3万ドルを我々が負担する」と話した。韓人会は来週役員会議を開いて、残りの費用の5万ドルを調達する案を協議する計画だ。展示館には慰安婦被害者の証言の録取録やインタビュー動画、写真、歴史記録物などを展示する。

フルーグ館長は同日の面談で、「もし私の孫娘が慰安婦のような目に遭ったらどうだっただろうかと思い、死ぬ前に必ずなしとげたいと思った。再びこのような出来事が起こらないように、後世に知らせるのが我々の義務だ」と話したと、ミン・スンギニューヨーク韓人会長は伝えた。

ミン会長は、「在米韓国人社会が先に推進しなければならなかったことを、ホロコースト博物館がこのように先に乗り出してくれて面目がない」とし、「初の常設展示館が設置されると、米国内の数百ヵ所の他のホロコースト博物館にも拡散すると期待している」と話した。現在、ニューヨーク州ロングアイランドのホロコースト記念館も韓人団体と特別展示館の設置を検討していると知らされた。

アメリカって本当にバカ[E:sign01]少しは調査してみなさい!とんでもないブーメランになるよ(呆)人さし指とりあえずテキサス親父に叱ってもらうわっ右

《【大拡散希望】 「字幕【テキサス親父】慰安婦は売春婦!証拠はコレだ!と親父ブチギレの巻!」》より一部抜粋[E:downwardleft]

・・・この報告書は更にこう続けているんだ

[E:danger]女性達は大金を持って楽しんでいて 洋服や化粧品や他にも 

自分達の為の物を買うことができて 街に出かけていたんだぜ

Photo_3

「性奴隷」がそんな事ができるか? 「性奴隷」がそんな大金を稼げるか?

[E:danger]借金を返したら家にだって帰ってたんだぜ

「性奴隷」がそんな事できるか?

慰安婦の中にはこんな不平を言ってる者も居たんだぜ

日本の兵士との時間が足りなくて すべての兵士達を迎え入れることができず

Photo_4

[E:danger]「来てくれる兵士達みんなに奉仕できなくて残念だ」って言ってるんだぜ!

「性奴隷」がそんな考えをするか?

報告書は更にこう続いているんだ

[E:danger]慰安婦達は日本軍の兵士達とスポーツをしたり ピクニックに行ったり娯楽や宴会をしたり 

「性奴隷」がそんな事するかよ?

1944年の米国軍の報告書によれば 彼女達は雇用されていたんだ  ここで審議は終わりだ!

俺等はここに彼女等は雇用されていたって証拠を手にしたからな

聞いてくれ!

Photo_5

朝鮮人達は現在ここ合衆国を慰安婦に捧げる慰安婦碑や慰安婦像なんかで汚染しているんだ

「日本軍に強制されて性奴隷にされた」って主張してな

お前等は『嘘吐き』だ! そんな事は起きてない!

俺はお前等を『嘘吐き』って呼ぶぜ! 大東亜戦争中の米国軍よりもな

当然これを戦争のプロパガンダに使えたであろう米軍よりもな

しかし彼女等はこの『慰安婦は雇用された』と真実を語っているんだ

記念碑だかを汚染させているニューヨーク州ロングアイランドのナッソー郡に 

ニュージャージー州にデトロイトの馬鹿者達へ

お前等は「慰安婦香具師」に取り込まれてるんだぜ!・・・

ニューヨークをこういう空気にしているのはメディアのせい[E:sign01]中でもNYタイムズ紙が酷すぎる[E:annoy]右

日本政府がニューヨーク・タイムズに抗議 もっと本質的な抗議が必要だ
ザ・リバティweb

- ‎2014年3月5日

菅官房長官は4日午後の記者会見で、社説で「安倍首相の歴史修正主義」と批判した2日付米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT紙)に対して、「事実誤認がある」と抗議したことを明らかにした。

NYT紙は、安倍首相の「国家主義」が日米関係の深刻な脅威になっていると指摘。「首相らは、南京大虐殺は起きていなかったと主張している」「米国政府が首相の靖国神社参拝を牽制していたにもかかわらず、首相は参拝した」とし、首相の歴史観に苦言を呈した

(中略)

これらの事実からも分かるように、「南京大虐殺」は、東京裁判で日本を悪魔の国に仕立て上げるためのプロパガンダ(政治的な意図を持った宣伝)だった。現在の日本政府も、「30万人の大虐殺」を認めているわけではなく、「南京における民間人や捕虜の被害は、ゼロではなかった」という立場だが、今回の抗議の表現では誤解を招くだろう。慰安婦の強制連行と同じく、「そのような歴史的な事実はない」と断言すべきである。

また、中国人部隊による日本人虐殺が行われた1937年7月末の通州事件や、大量の民間人が殺害された東京大空襲、推計20万人以上が亡くなったとされる広島・長崎への原爆投下を、NYT紙はどのように評価するのだろうか。このような視点で見ると、同紙をはじめとする欧米メディアの報道姿勢は、明らかに公平性を欠いていると言えよう。

(以下 略).

NYタイムズ「安倍首相の歴史修正主義は危険」 反日プロパガンダで広がる日本への懸念、政府の対策は?

ニュースフィア - ‎2014年3月3日‎

 安倍首相は、2月28日の衆院予算委員会で、日本をおとしめるキャンペーンが海外で展開されていると答弁した。現実の日本と異なるイメージを植え付けるプロパガンダに対し、新たな広報戦略を展開する必要についてふれている。

【中国の反日プロパガンダ】

 (中略)

【根強い日本への批判】
 海外各紙も、こうした中国の活動は「プロパガンダ」だと報じている。しかし、日本の動きを非難する論説も根強く存在する。

 ニューヨーク・タイムズ紙(NYT)は社説で、安倍首相の歴史修正主義・ナショナリズム路線は「危険」だと論じている。靖国神社の参拝、いわゆる「河野談話」の見直しに向けた動き、安倍首相の周囲の南京事件否定発言などが挙げられている。

 同紙は、こうした動きは「地域に対する危険な挑発」となるとして、日米関係にもたらす影響を懸念している。 (以下 略)

まぁ、NYタイムズが反日日本人を起用したのは恣意的で、人さし指その背景が一番の問題ですけどね右

[国際]【緯度経度】NYタイムズ「安倍たたき」「反日」支える日本人学者 ワシントン・古森義久+(1/3ページ)(2014.3.22 10:30)

MSN産経ニュース - ‎2014年3月23日‎

 日本の防衛政策や歴史認識に対して米国の大手新聞ニューヨーク・タイムズがこのところ一貫した激しい攻撃の社説を載せている。安倍晋三首相個人への誹謗(ひぼう)に近い非難も目立つ。

 3月2日付の「安倍氏の危険な修正主義」と題する社説は安倍首相が南京虐殺はまったくなかったと言明したとか、安倍政権が慰安婦問題で河野談話を撤回するとの虚構を書き、日本政府から抗議を受けた。さすがに同紙側も慰安婦問題についての記述を取り消すとの訂正を出した。だがオバマ政権が歓迎する日本の集団的自衛権の解禁さえ、軍国主義復活として扱う「反日」姿勢は変わらない。

Tamamoto_0869_3 Masaru Tamamoto --- WORLD POLICY INSTITUTE

 ニューヨーク・タイムズのこの種の日本批判の社説を書く側に、実は特定の日本人学者が存在する事実は日本側ではほとんど知られていない。同紙は昨年10月に論説部門の社説執筆委員として日本人学者の玉本偉(まさる)氏を任命したことを発表した。玉本氏は数年前から同紙の定期寄稿者となっていたが、それが正規の論説委員に昇格した形となった。

 玉本氏といえば、日米関係の一定の領域では知る人ぞ知る、評判の左翼学者である。実はこのコラムでも2006年8月に「日本発『公的な反日論文』」という見出しの記事で報じたことがある。当時、日本の外務省管轄下の日本国際問題研究所で英文発信を任じられ、日本の歴代政府や国民多数派の見解を「愚かで挑発的」「軍国主義的なタカ派」と断じる自分の主張を流していたのだ。

 玉本氏は一連の英語での意見発表で日本での靖国神社参拝を邪教を連想させる「靖国カルト」という表現で非難したり、北朝鮮の日本人拉致は「もう解決済みなのに日本側は対外強硬策の口実に使っているとも述べてきた。

 ニューヨーク・タイムズの社説は無署名だから誰がどの社説を書いたかは外部からは断じられない。だが現在の論説委員は委員長も含めて18人で、そのうち国際問題担当とされるのが玉本氏はじめ3人、うち2人は欧州やロシアの専門と明記されているから日本関連の社説は玉本氏の専門としか考えられない。

 同紙の論説副委員長のテリー・タン記者(中国系米人)らの発表では、玉本氏は今は日本の横浜駐在で、ニューヨークのリベラル系研究機関「世界政策研究所」上級研究員やイギリスのケンブリッジ大学研究員を歴任してきた。日本側では前述の日本国際問題研究所在勤のほか立命館大学助教授だった記録もある。

 当然ながら、米国の新聞や日本人の学者が日本の政府や国民多数の態度を批判することも言論の自由である。

 だが玉本氏のように日本全体を指して「(対中姿勢や歴史認識について)精神分裂」とか「外国の真似(まね)でしか進歩できない」と断じ、日中の意見の衝突でも一貫して日本側に非があるとする主張を「反日」と総括することも言論の自由なのだ。

 前述の当コラムで玉本氏の主張を批判すると、同氏を支持する日米の左派系勢力から言論の弾圧だとする攻撃が起きた。左派は自分と異なる意見は口汚いまでの表現で攻撃するが、自分の意見を批判されると、とたんに言論弾圧だと開き直る。

 ニューヨーク・タイムズの社説の一連の「安倍たたき」の背景を指摘することは、言論弾圧などではまったくないことを事前に強調しておこう。 (ワシントン駐在客員特派員)

反日日本人がNYタイムズに反日記事を書き、それを韓国メディアや朝日・毎日新聞が引用する構図・・[E:think]

それにしても韓国系が巣食うニューヨークが危ない右

《アメリカで発信力を強める韓国系移民「慰安婦通り」「慰安婦記念館」「慰安婦石碑」「大統領選」 【ニュースウオッチ9】》より一部抜粋[E:downwardleft]

20b08b8a.jpg
5885f5e0.jpg
こちらの韓国系の団体は、ニューヨーク市内に記念館を建てるため政治家への働きかけを強めていると言います。
3a16277f.jpg
韓国系弁護士我々はマイノリティーの中では多数派韓国人社会に配慮する政治家をもつことが可能。」
日本が関わる問題でも発言を強め始めた韓国系の人々。
その影響力は今政治の世界にも及ぼうとしています。
a6ce8d00.jpg
           -影響は大統領選にも-

にほんブログ村 テレビブログへちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく
にほんブログ村

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



この記事へのコメント

4. Posted by さくらにゃん   2014年03月31日 17:08
<p>●呆れた さん</p>
<p>>今朝のサンデーモーニングで、袴田事件再審、日米韓首脳会談を連続で取り上げいたから、袴田事件で検察証拠がデタラメだと言って、河野談話検証に否定はあきらかに矛盾だけど言って沈黙!韓国、アメリカが気に食わない人間につみをなすりつけ犯罪者にすることなる河野談話はなんなの!かと質問すると沈黙した!日本マスコミには国民の基本的人権を考えていないと言って質問しても沈黙で、最後に番組の反省会で質問された事を番組スタッフに報告してスタッフの問題意識共通認識していきたいと言ったけどウソだろう!</p>
<p> サンモニは想像通りの展開でしたね。<br />
袴田事件の証拠捏造を言うなら、河野談話の見直しも賛成しないとおかしい。<br />
 番組の反省会?そんなもんあるんだー!(・・;)<br />
毎回、反省しているようには絶対に見えないですが!? (苦笑)<br />
</p>
3. Posted by さくらにゃん   2014年03月30日 16:09
<p>●war_cry さん<br />
こんにちは~</p>
<p>>>「歴史紛争で韓国が優勢」?<br />
>そもそも、こんなものに「優劣」があるんですか?</p>
<p> そもそも朝鮮人なんて、自分が上か下かが一番大事な民族ですからね。<br />
それで態度を変える分かりやすい人達。<br />
日本は弟の国だから、「勝つ」しかないと思い込んでいます。<br />
NYTを味方につけて、マッチポンプのニュースで溜飲を下げているんじゃないかな。</p>
<p>>今回の騒動、本質的なことを言えば、トンスランドに「歴史」なんか有りません。<br />
>「南大門」でしたか?、放火で焼失した歴史的?な建造物(模造品)は、予算が足りない、棟梁がネコババした等々、トンスランドの法則に則り、未だに再建できていません。</p>
<p> 南大門に関しては、不正のオンパレードも![E:downwardleft]<br />
《韓国の文化財の多くが専門家不在(技術資格の貸借)で補修工事!女子アナ「まともな工事が出来るわけがありません」 【ワールドWave】》 <br />
<a href="http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/nhk-b.html" target="_blank">http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/nhk-b.html</a></p>
<p><br />
>そもそも、南トンスランドには、再建するための伝統も、文化も、環境(自然)も、資料も、ましてや技術や人材(精神)も、一切、残っていないということです。</p>
<p>日本には、数十年に一度、伊勢神宮や出雲大社の立直しがあります。</p>
<p>これ程、大規模な立直しではなくても、大小の神社の修復など、日本では、技術と人材(精神)の伝承を千年以上も継続してきました。</p>
<p>だからこそ、伝統や文化、環境(自然)、それに伴う、技術、人材(精神)が守られてきたのです。</p>
<p>一見、無駄と思えることも、千年単位の価値観で俯瞰すれば、とても大事なことなのです。</p>
<p> <br />
  確かに!<br />
遷宮にしてもですが、文化って一見ムダに見えるけど、<br />
日本はそれを脈々と受け継いできているんですよね。<br />
 朝鮮はそういうのを蔑ろにしてパクリばかりでホンモノがないんだから<br />
そもそもメンテナンスできる訳がありません。</p>
<p><br />
>日本人らしく、日本を海外に知ってもらう。</p>
<p>地道な努力かもしれませんが、今、すべきことは、そんな地道な事ではないでしょうか?<br />
 </p>
<p>  中韓の理不尽な主張にも<br />
正々堂々と真実を知ってもらう努力をし続ければ<br />
誤解も解け、ちゃんと理解してもらえると思います。</p>
2. Posted by 呆れた   2014年03月30日 14:03
<p>今朝のサンデーモーニングで、袴田事件再審、日米韓首脳会談を連続で取り上げいたから、袴田事件で検察証拠がデタラメだと言って、河野談話検証に否定はあきらかに矛盾だけど言って沈黙!韓国、アメリカが気に食わない人間につみをなすりつけ犯罪者にすることなる河野談話はなんなの!かと質問すると沈黙した!日本マスコミには国民の基本的人権を考えていないと言って質問しても沈黙で、最後に番組の反省会で質問された事を番組スタッフに報告してスタッフの問題意識共通認識していきたいと言ったけどウソだろう!</p>
1. Posted by war_cry   2014年03月29日 21:55
<p>こんばんは~</p>
<p>やっと、休暇がとれたので、連続の投稿(愚痴?w)です。</p>
<p>「歴史紛争で韓国が優勢」?</p>
<p>そもそも、こんなものに「優劣」があるんですか?</p>
<p>NYTもWSJも、中共の強い影響(金)があると聞いていますが・・・<br />
※どちらも、経営的にジリ貧で、経営が大変らしいですネw</p>
<p>そもそも、日本と異なり、米国では全国紙的な新聞なぞ有りませんし、新聞を熱心に読む人なんか、僅かしかいません。</p>
<p>せいぜい、大都会の一部のホワイトカラーが読む新聞だと思えば、解りやすいか?</p>
<p>今回の騒動、本質的なことを言えば、トンスランドに「歴史」なんか有りません。</p>
<p>「南大門」でしたか?、放火で焼失した歴史的?な建造物(模造品)は、予算が足りない、棟梁がネコババした等々、トンスランドの法則に則り、未だに再建できていません。</p>
<p>しかし、ここで、勘違いしてはいけないのは、トンスランドの法則「不正や賄賂」が有るから再建できないのではありません。</p>
<p>そもそも、南トンスランドには、再建するための伝統も、文化も、環境(自然)も、資料も、ましてや技術や人材(精神)も、一切、残っていないということです。</p>
<p>日本には、数十年に一度、伊勢神宮や出雲大社の立直しがあります。</p>
<p>これ程、大規模な立直しではなくても、大小の神社の修復など、日本では、技術と人材(精神)の伝承を千年以上も継続してきました。</p>
<p>だからこそ、伝統や文化、環境(自然)、それに伴う、技術、人材(精神)が守られてきたのです。</p>
<p>一見、無駄と思えることも、千年単位の価値観で俯瞰すれば、とても大事なことなのです。</p>
<p>本当に良いものと、そうでは無いもの、長~い目で見れば、必ず、良いものが残ります。</p>
<p>今、世界中で和食の人気が高いですね。</p>
<p>和食とトンスランド食、どちらを食べたいですか?</p>
<p>日本人だから和食を贔屓する?</p>
<p>それだけだと思いますか?</p>
<p>日本人らしく、日本を海外に知ってもらう。</p>
<p>地道な努力かもしれませんが、今、すべきことは、そんな地道な事ではないでしょうか?<br />
 </p>

コメントする

名前
 
  絵文字