2013年09月24日20:34仙谷氏、中国漁船衝突事件の船長釈放で“民主党政権のウソ”認める 国会での大嘘が明らかに!

民主党政権のダメっぷりがまた一つ露呈しました。

みんな分かってたことだけど、国会であんだけ嘯いてた仙谷氏がこのタイミングで白状するとはちょっとビックリ[E:downwardleft]

仙谷氏“民主党政権のウソ”認める 中国漁船衝突事件の船長釈放で- 夕刊フジ(2013年9月24日17時12分)

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖で2010年9月に起きた中国漁船衝突事件をめぐり、仙谷由人官房長官(当時)が、菅直人首相(同)の意向も踏まえ、公務執行妨害で逮捕された中国人船長を釈放するよう法務・検察当局に政治的な働きかけを行っていたことが24日、明らかになった。仙谷氏が23日、産経新聞の取材に応じ、認めた。

 [E:danger]菅、仙谷両氏は当時、「検察独自の判断だった」と再三説明しており、“民主党政権のウソ”をようやく認めた形だ。

 仙谷氏は、当時の大野恒太郎法務事務次官と面会する機会が多かったとした上で「いろいろ話をした。私の政治的な判断での要望については当然、話をした」と述べた。菅政権は横浜市でのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を同年11月に控えており、菅氏から解決を急ぐよう指示があったことも認めた。

もうこういう不誠実な政権を二度と日本に作らぬよう、当時の国会でのやり取りと共に仙谷元官房長官真っ赤っかぷりと民主党の柳腰っぷりを再掲します!右

これで丸山議員の質問は本当の事で、仙谷官房長官(当時)が嘘答弁したことが明らかになりました。

あと、菅の不倫を巡って、弁護士の仙谷と有田芳生との関係も興味深いです

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

赤い小沢一郎!?、仙谷由人の人物像   【スーパーモーニング】より[E:downwardleft]

011

赤江アナ「国会でますます存在感を増している仙谷官房長官、一体どんな人物なんでしょうか。注目してみました。

その原点は学生時代のある体験にありました。」

(VTR)

012 丸山氏「ここから先は

仙谷長官、

多少喋ってもよろしいでしょうかね?

もしどうしても喋らないでくれと言わるんなら

私は伏せておきますけれども、、」

昨日決算委員会で質問に立った

自民党・丸山議員は、

仙谷官房長官と交わしたという電話の内容を暴露した。

013 丸山氏「『訴追をされてそれから判決を経てそれで送還する』」りという私の見解を、まっ申し上げさせて頂いた。

すると官房長官は『まぁこれはあのー、そんなことをしたらAPECが吹っ飛んでしまう。そこまでやってええっつうなら別だけどね』と、、」

中国人船長の釈放は11月に横浜で開催されるAPECに配慮した政治判断だった事を明かした丸山氏。

仙谷氏「最近健忘症にかかってるのかなんか分かりませんが、そういう電話で、今丸山議員がこの場で暴露されたような会話をした記憶は全くないことをまず申したいと存じます。」

014 仙谷氏友人関係でお話したとすればですね、

あのーそれを国会質問という公的な場で引用して質問されるってのは甚だ不本意であります。」

いくら友人でも電話に出てはならないという事を肝に銘じました。」

河野議員の「仙谷さんが総理大臣なんですか!?」

山本一太議員の「 私ね、影の総理に聞いているんじゃありません表の総理に聞いているんです」委員会発言)

仙谷官房長官の存在感は際立っている

総理になり代わり率先して答弁に立ち、野党の追及をサラリとかわしたと思うと、すかさず強烈なパンチをねじ込む。

新聞記事を基にした質問に対しては・・

015

仙谷氏最も、最も、最も 拙劣な質問方法で、、」

また、民主党の天下り政策を批判した官僚を政府参考人として呼んだ事に対しては・・

仙谷氏彼の将来を傷つけると思います。優秀な人であるだけに大変残念に思います。」

016

「何を言ってるんだ!」「官房長官!恫喝だよ!」「恫喝だよ!」

017 遂には委員長からは

”国会を冒涜する答弁”として

異例の注意を受けてしまった仙谷氏。

しかし良きにつけ悪しきにつけ、

臨時国会は独壇場と化している

.

.

018

今や菅内閣において、絶大な影響力を誇ると言われる仙谷氏。

その政治活動の原点は学生時代へと遡る。

019

020_2  仙谷氏が東京大学に入学した1964年、

全共闘の時代が始まろうとしていた。

.

.

.

.

.

.

021

そして時代の流れとも言うべきか、次第に”左翼運動”に傾倒していく。

松原氏「仙谷君、まぁ仙ちゃんっていうんですけど、仙ちゃんも同じクラスにいて、、」

仙谷氏の同級生だった元衆議院議員・松原脩雄氏、当時を次のように振り返る。

022 松原氏「自治委員を2名選ぶ事になっていたんですよ。

その自治委員に私も立候補していて、

彼もどっかの新左翼のシンパやったと思うんだけど、

それとの関係で彼も立候補しちゃって、

もし代々木系(対抗勢力)が出てきたら2人で攻撃しようぜってなもんだよな。

それ以外はほとんど憶えてない。」

.

023

過激な運動とは一線を画して、地道に逮捕された学生の救援活動などを行っていたという仙谷氏

松原氏弁護士としてやるんだと決めてた人は、やっぱりむやみに街頭に出て暴れてつかまったら具合が悪いからねぇ、

だからそういう事を避けながら左翼思想を大事にして、、」

そして仙谷氏は在学中に司法試験に合格すると大学を中退し、弁護士としての道を歩んでいく。

福島氏「仙谷さんが無罪事件を取るためにですね、頑張っていらしたりぃ、国家賠償請求訴訟などそういう事件を一生懸命やってらした、、」

社民党・福島瑞穂党首。福島氏は仙谷氏が所属していた事務所の後輩に当たる。

024 福島氏「尋問だとかぁ、

それからオタオタしないでぇ、

胆力を持ってこうやるとかですね、

そういう割と面倒見の良い親分肌的な所はぁ、

多分、弁護士時代の延長線上の部分もあるんじゃないでしょうか。」

「個別の事件をやる弁護士っていうよりも、

もっとやっぱりダイナミックに色々な事をやろうっていう風に

思われたんじゃないでしょうか。」

025 土井ブームの勢いに乗って、

政界転身を果たした仙谷氏

.

.

.

.

.

.

.

026

そして瞬く間に若手論客として頭角を現していく。

027

(サンプロでの田原氏とのやり取り)

当時、その後の活躍を予見していた人物がいた。それは仙谷氏と同じ徳島出身で”カミソリ後藤田”として広く知られた後藤田正晴氏だった。

政治アナリストの伊藤惇夫氏。伊藤氏が仙谷氏の名を知ったのも後藤田氏を介してだったという。

028 伊藤氏「後藤田さんがぽつっとですね、徳島には大した政治家がいないんだけども、

まぁしいて挙げれば仙谷ぐらいかなぁとぽつっと仰ったんですね。

まぁ(週刊誌で)赤い後藤田と言われたりなんかしてるんですけども、

同じ徳島出身ってこともあるし、それからやっぱり官房長官っていうポジションにありながら総理大臣に対してズバズバ物が言える。

ある意味で言うと総理大臣に対して非常に強い影響力を行使できるってところは似通っているのかも知れません。」

029

その後、社会党を離党し民主党結党に参加。仙谷氏は要職を歴任し、次世代のリーダーとしての地位を固めていく。

しかし2001年末、突然の病が仙谷氏を襲った。病名は胃がん胃を全摘出し3か月間の闘病生活を余儀なくされる。

030 「焦りはなかったね。

病気が分かった年末のうちに

『今国会、私は使い物にならん』

民主党の関係者には話してあったし、

そこは諦めがついた。

しかしベッドで寝ていると、

とにかく時間があるんだ。

手術後は人生の総括みたいな事も随分と考えた。」(徳島新聞)

.

031 伊藤氏「(病を患う)前で言うと、

仙谷さん自身も

『俺も総理になるんだ』という意識があったのかも知れないですけど、

復帰して以降の仙谷さんは

むしろ若い人を育てる、

前原さんだとか枝野さんたちの後見役になる、

それが結果的に今見ると

仙谷さんの立場を強いものにしている。」

032 しかし仙谷氏に新たな問題が直面する。

それが自由党から合流を果たした

小沢氏の存在だ。

.

.

.

.

.

033

これまで政治理念・政治手法の違いから反小沢の姿勢を貫いてきた仙谷氏。しかし水と油の関係と思われていた両者の間には大きな共通点があるという。

伊藤氏「むしろ赤い小沢一郎かなと(笑)」(CM)

034伊藤氏権力=数である、、

数=パワーであるっていうその発想っていうのは、

全く違う角度から入っているのかも知れませんけれども、

小沢さんと仙谷さんは

結果的に非常に似通っているのかも知れないですね。」

政治の師、田中元総理、

経世会を通じて、数は力との教えを授かった小沢氏。

.

035

対する仙谷氏も学生時代の左翼活動を通じ、数は力を肌で感じ取ってきたという。

伊藤氏「生き方は全く違ったかも知れないけれども、結果的に似通ったところに今到達しているのかも知れないですね。」「数を集めるっていう事は大事であると。それは現実主義的であると。」

036 仙谷氏「私共が

全共闘の時に申し上げた

麗しい”連帯を求めて孤立を恐れず”というのは、

政治の場ではこれをやると

すってんてんの孤立をしてしまってですね、

あのー、少数派になってしまうと。

やっぱり政治をやる以上は多数派形成という事を考えると。」

037

自らの信念に基づき、民主党代表選では仙谷氏が支持する菅氏が勝利

更に強制起訴が決まった小沢氏は政治生命の危機にある。

そして今や仙谷氏は影の総理と呼ばれるほどの権力を手中に収めた

038 伊藤氏仙谷さん自身が

国の方向性だとか、

国家ビジョンだとかをトータルであんまり語っている記憶がないんですね。

この国をどうしようとしているのか

自ら握っている権力をどう活用しようとしているのかが

ご自身でもまだちょっと戸惑っている部分があるような、

ちょっとそんな気がしますけどね。」

039

(スタジオでの話は、仙谷官房長官が目立っているという内容なので 略)

以上

※つまり仙谷由人は、民主党とは名ばかりで、根っこは土井たか子や福島瑞穂と一緒という事です。

[E:typhoon]仙谷氏の政治理念 (HPより)[E:shock][E:downwardleft]

地球市民として自由で平和で健全な世界を創ろう!

地球市民として世界の人と仲良くしよう

お互いの存在を尊重し共に栄えよう

資源も飢えや痛みさえも分かち合おう

友愛を育み大きな夢を現実にしよう

同じ地球に生まれた私たちだから

同じ地球に暮らす私たちだから

平和な世界で各人が個性を生かし

自由にのびのびと元気に暮らそう

[E:typhoon]そして、こんな信じられない反日行為・・・[E:downwardleft]

火のない所に火を付け回る人々 (仙谷由人と高木健一) 

[E:typhoon]弁護士としては、菅直人不倫騒動・出版社提訴を担当・・・[E:downwardleft]

戸野本優子とのダブル不倫騒動

週刊文春によると1998年11月、全日空ホテル23階にて、キャスターの戸野本優子とともにいるところを週刊誌の記者に撮影された。 これに対し菅自身は男女関係を否定[77]。その際の「一夜は共にしたが男女関係はない」「(妻から)脇が甘いと言われた」という表現が、世間の流行語となった[78]。本件については、日本テレビ系の「ザ・ワイド」において、オウム真理教事件の取材で名を馳せた有田芳生が詳細な調査を行い、連日、報道していた[79]。その後、戸野本が手記を暴露本「瓦解」として出版。2002年5月の週刊新潮によると一連の騒動について、菅は出版社を提訴したが、そのときの顧問弁護士は仙谷由人であった

[E:typhoon]あと、丸山氏との電話のやりとりの『日本は中国の属国だった』?発言もひょっとしたら本当かも。だって・・・[E:downwardleft]

【尖閣衝突事件】仙谷氏「日本が中国に迷惑」対中観で不一致

戦前の日本が「侵略によって中国に迷惑をかけた」ことを理由に中国を擁護した。「対中観で不一致が露呈した形だ。

 仙谷氏はこの中で「古くから中国から伝来した文化が基本となり日本の文化・文明を形成している」と歴史を説きおこし、「桃太郎などの寓話(ぐうわ)も中国から取ってきたようなものが多い」と中国の文化的優位性を強調した。

 さらに「歴史の俎上(そじょう)に載せれば、そんなに中国のことを(悪く)言うべきではない」と枝野発言を否定。「(中国は)清朝の末期から先進国というか英米の帝国主義に領土をむしりとられてというと言い過ぎかもしれないが、割譲されて民族としても国家としても大変、つらい思いをしてきた歴史がある」と中国の近代史に同情してみせた。

 そして「返す刀」で日本の戦争責任論に触れ、「日本も後発帝国主義として参加して、戦略および侵略的行為によって迷惑をかけていることも、被害をもたらしていることも間違いない」と日本の侵略を強調して中国を擁護した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以上、読んで判るように民主党政権は中韓に揉み手するような軽い政権でした。

菅元総理も、韓国に朝鮮王朝儀軌を土下座もんで差し出し、原発事故後の対策、尖閣諸島対応などを悉くしくじり、日本国民に多大な損害を与えました。

民主党政権で中韓に毅然とマトモに対応した事はなかった・・・

常にクネクネ柳腰外交で、イライラしたものです(遠い目)

010

016 

あのまま、民主党政権が続いていたかと思うと・・・

そういう意味では、竹島上陸&天皇陛下への無礼発言したイ・ミョンバクに感謝かな。

韓国は敵国だって事をあからさまに示してくれたから。

で、仙谷氏が今!白状したのは何故だと思います?

私は、中国Chinaへのアピールか、何かがあって菅への復讐かなと思うけどどうでしょう?

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 



この記事へのコメント

20. Posted by さくらにゃん   2013年09月26日 10:49
<p>●タケコプター さん<br />
 こんにちは。</p>
<p>>この時期での仙石氏の発言、おそらく管氏との確執ではないかと思います。<br />
> 若い時から社民党等の組織をバックにしてきた仙石氏と、市民運動出身の管氏とでは、同じ左翼でも意識の違いがあるかもしれません。</p>
<p> 私もそのあたりがクサイなと思います。<br />
菅との違いをアピールしたかった?</p>
<p>> 左翼は保守のように妥協することがなく、包容力がありません。<br />
崖っぷちの社民党は、民主党などとの連携を模索しています。<br />
弁護士で冷徹な現実主義者である仙石氏は、野党再編を視野に入れ、民主党の現執行部の体制固めのため、国民の批判の的になりやすい管氏を切り捨てたのではないかと思います。</p>
<p> 民主党の体制固めというより、 民主党には見切りをつけたような気もします。<br />
Chinaの為に尽くしたアピールをして赤い野党への発言力・地位を固めようとしているような?</p>
19. Posted by さくらにゃん   2013年09月26日 10:42
<p>● asd  さん</p>
<p>>--- 日本人3人含むノーベル賞有力候補を発表<br />
                       = トムソン・ロイター ---<br />
>【日本からは、医学・生理学のノーベル賞候補として、細胞内部での「オートファジー(自食作用)」の分子メカニズムおよび生理学的機能の解明をした功績により、大隅氏と東京大学大学院の水島昇教授の名がそれぞれ挙がっている。</p>
<p>また、物理学分野では、鉄系超伝導体を発見した東京工業大学の教授で元素戦略研究センター長でもある細野秀雄氏が候補者リストに加えられた。】</p>
<p>  有力候補がいるだけで、うれしいニュースですね!</p>
<p>>ノーベル賞を喉から手が出るほど欲しがってる国の方々は、、、</p>
<p> 台座を用意して、頑張っているんだから大勢の候補者が挙がっているハズです(棒)<br />
</p>
18. Posted by さくらにゃん   2013年09月26日 10:14
<p>●laulau さん</p>
<p> 仙谷氏の「白状」のタイミングにびっくりですね(苦笑)<br />
なんで今更? </p>
<p>> 改めて丸山氏との会話を見ると「健忘症にかかっているのかもしれない」<br />
「友人でも話すべきではなかった」と<br />
逃げ道?と苦情などで話していて、菅のような大ウソつきやポッポのような大馬鹿ではなさそうです。</p>
<p> 弁護士らしいというか・・ただのバカではないだけに、<br />
その腹黒さが不気味ですよね。</p>
<p>>この人が震災の時に官房長官だったら<br />
官邸の嘘も暴いてくれていたかもしれませんね。</p>
<p> そのへん、ある程度は知ってるかも知れないので、菅周辺への脅しかも!<br />
影響力の示唆とか?</p>
<p>> 中韓への媚びも、菅などのような保身や売国というわけではなく<br />
根っからの左翼思想や反日思想などによるものだったのかもしれません。<br />
いっそのこと共産党に入れば良かったのに。</p>
<p> 仙谷は根っこから赤いので、社会党より共産党がお似合い。</p>
<p>>菅は無能、売国、卑怯者なだけではなく私生活もだらしない、どうしようもない男だと<br />
改めて思いましたw</p>
<p> サムライの対極にいる情けない男で心から軽蔑します!(;一一) <br />
</p>
17. Posted by さくらにゃん   2013年09月26日 08:47
<p>●アリエル さん</p>
<p>>正確な国籍は不明ですが、韓国人のメンタリティによく似ています。<br />
>反日本であるなら、自らの不法行為も許されると考えているようです。</p>
<p>自己に甘く、他人には容赦しないマインド・・・異常ですよね。<br />
日本人的思考の真逆です。</p>
<p>> 現在の彼らは、相当に焦っています。<br />
今後は、矛盾に耐えられず内部分裂が進むように思います。</p>
<p> 今までの主張との整合性も取れなくなってきているようです。<br />
特に週刊金曜日あたり。</p>
<p>> 日本の正常な変化の証かも知れませんねcherryblossom</p>
<p> 時代遅れの共産・社民という党がなくなったら、もっと正常化するでしょうねっ。 <br />
</p>
16. Posted by さくらにゃん   2013年09月26日 08:06
<p>●みき さん</p>
<p>>当時から言われてましたが、船長釈放を那覇地検のせいにするなんてありえない話</p>
<p> 当初、「政治判断しました」と言えばまーだわかるけど、嘘答弁しまくって誤魔化しばかり・・<br />
三権分立を崩したことも、責任転嫁もあり得ない。</p>
<p>>民主党政権の総理大臣、官房長官は責任は自分が取るという姿勢を示さない<br />
>いつだって人のせいにして責任回避する卑怯で隠蔽体質な連中だなと思います</p>
<p> なんでも人のせい、自民党のせいでしたねぇ(遠い目)<br />
卑怯で能無し消費税集団でした。<br />
汚染水問題もそういう体質から来ているんじゃないかな?<br />
</p>
15. Posted by さくらにゃん   2013年09月26日 07:58
<p>● 呆れた さん</p>
<p>>弁護士が指揮権発動を認めたですか。本当ならサヨクマスコミが三権分離を侵すと大騒ぎナル話ですが。</p>
<p> 弁護士と言ってもクサレサヨ弁です・・<br />
三権分立を崩し、国会でウソ答弁したら、マスコミは目を剥き鼻剥き猛烈に批判しまくるハズ。<br />
なのに大人しすぎて笑っちいますねっ!</p>
14. Posted by さくらにゃん   2013年09月26日 07:53
<p>● 根無し草 さん</p>
<p>>ぱっと思い浮かんだのは、今もっと大きな問題抱えててそれを誤魔化すためか、中国に「実は私と管の手柄でした」って再度主張するためでしょうか?</p>
<p> もっと大きな問題・・・その可能性大きいと思います!<br />
仙谷は、国会でも総理を差し置いて何度も必死に答弁していたし、<br />
な~んか大変な事を隠しているような気がする・・・<br />
<br />
>あとは倍返しドラマの小者みたく「上司が悪い」での責任回避狙いとか?はたまた数少ない自分の支援者や日教組に対して「正直者」というイメージをもってもらいたい?</p>
<p> 今更「正直者」イメージもナイと思うし^^; <br />
良心の呵責に耐えきれずとか、体を張った自爆牽制 というのもちょっと・・(笑)</p>
<p>>なんにしても、悪いことは悪いんです。<br />
倍返しとか十倍返しなんて甘いこと言わず、全財産にゼロでも掛けてさらに国に対する責任とらせてやりたいものです。</p>
<p> 三権分立を歪め、国会で嘘つきまくりで最悪です!<br />
できれば国外追放したいくらい!<br />
</p>
13. Posted by さくらにゃん   2013年09月26日 07:40
<p>●水浸し さん<br />
おはようございます。<br />
今更感がハンパないですね~<br />
売国グループ中において、この件だけは「評価」しましょうかね。</p>
<p>>悪いイメージのまま政治家を辞めたくないとでも思っているんじゃないか?と個人的には踏んでいます。民主党に未来がないことは恐らく執行部あたりは強く感じ取っているはずですし、その中でいかに良い形で政治生命を終えられるかを模索しているのではないでしょうか?(笑)</p>
<p> そんな殊勝なタマでしょうかねー?(苦笑)<br />
もっとなんか黒い事を企んでいるような気がする・・・瑞穂の仲間だし・・</p>
<p>>まあ、心の底から「今さら何を・・・」なのでこのまま老害にはせめて潔く日本の政治から身を引いてほしいばかりです。</p>
<p> もう、日本の事に関して元政治家としても、弁護士としても絶対に関わらないでほしいです[E:sign01]<br />
</p>
12. Posted by さくらにゃん   2013年09月26日 07:34
<p>●播磨真悟 さん</p>
<p>>ただ、韓国人の靖国放火テロ未遂事件と並んで自分が知る限りTVは一切やっていません(((・・;)</p>
<p> このニュースも靖国放火もテレビニュースで各局やってました。<br />
短いニュースで目立たなかったけど。</p>
<p>>しかし、民主党政権という異常な政権があってくれたお陰で安倍総理再登板となり、中国・韓国・そして特定アジアに媚びへつらうマスコミの異常性が炙り出されたのだから、ここは感謝すべきでしょう(爆)。</p>
<p> そういう事ですね!そう考えないとやってられないし、<br />
民主党政権のダメッぷりがあって、ますます安倍政権の安定性が際立ってます。</p>
<p>>しかし松尾貴史や室井祐月、田中優子に やくみつる って反権力を気どってる割には外国(特に中国・韓国)や“身近な権力者”にはからっきしですね(嘲)。</p>
<p> そいつらは、日本の国力を望んでいるだけ~。<br />
室井祐月に至っては、番組の意向に沿う電波タレント。<br />
で、ちょっと頭も弱い。<br />
</p>
11. Posted by タケコプター   2013年09月26日 07:09
<p>asd様<br />
ジョークが「下手」など、とんでもありません。<br />
私もasd様のコメントを拝見して、同様にかの国の住人が地団駄を踏む姿を思い浮かべました。<br />
さっそくトムソンロイターの記事を見ました。<br />
うれしい記事ありがとうございます。<br />
日本人のノーベル賞受賞、楽しみです。</p>
10. Posted by asd   2013年09月25日 23:09
<p>タケコプターさま、</p>
<p>>ノーベル賞は、韓国には分けない方が良いと思います。</p>
<p><br />
もちろんです。<br />
ちょっとしたジョーク、皮肉のコメントのつもりです。<br />
あしからず。</p>
<p>かの国の国民が地団駄を踏む姿がマブタに浮かんだだけです。</p>
<p>ノーベル賞は分けてあげられませんが、知性を少しくらいならお分けしてあげたいのですが、<br />
断られるでしょうね。。。<br />
『通貨スワップ』の時のように。。。(早く独り立ちして欲しいんですが。。。)</p>
<p>ワタクシは”ジョーク”が「下手」ですね。失礼しました。</p>
9. Posted by タケコプター   2013年09月25日 20:06
<p>さくらにゃんさん、こんばんは。<br />
この時期での仙石氏の発言、おそらく管氏との確執ではないかと思います。<br />
先の衆議選で、管氏が東京都で民主公認候補ではない候補を公然と応援し、そのため両候補とも落選したことで、仙石氏などの執行部と管氏との間に亀裂が生じたのかもしれません。<br />
若い時から社民党等の組織をバックにしてきた仙石氏と、市民運動出身の管氏とでは、同じ左翼でも意識の違いがあるかもしれません。<br />
民主党が勢いがある時はそれでもいいのですが、今のような状況ではそれぞれの路線の違いが浮き出てくるのかもしれません。<br />
左翼は保守のように妥協することがなく、包容力がありません。<br />
崖っぷちの社民党は、民主党などとの連携を模索しています。<br />
弁護士で冷徹な現実主義者である仙石氏は、野党再編を視野に入れ、民主党の現執行部の体制固めのため、国民の批判の的になりやすい管氏を切り捨てたのではないかと思います。</p>
<p>asd様・・・・。<br />
ノーベル賞は、韓国には分けない方が良いと思います。<br />
『チョッパリの謝罪と賠償ニダ、これからチョッパリのノーベル賞はウリがもらうニダ。<br />
替わりにトンスルを飲ませるニダ。』[E:wine]<br />
なんてことになったら大変です。[E:happy02]</p>
<p><br />
</p>
8. Posted by asd   2013年09月25日 19:08
<p>話題が違いますが、本当のお話でしょうか?</p>
<p><br />
--- 日本人3人含むノーベル賞有力候補を発表<br />
                       = トムソン・ロイター ---</p>
<p><br />
<a href="http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130925-00000075-reut-n_ame" target="_blank">http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130925-00000075-reut-n_ame</a></p>
<p><br />
【日本からは、医学・生理学のノーベル賞候補として、細胞内部での「オートファジー(自食作用)」の分子メカニズムおよび生理学的機能の解明をした功績により、大隅氏と東京大学大学院の水島昇教授の名がそれぞれ挙がっている。</p>
<p>また、物理学分野では、鉄系超伝導体を発見した東京工業大学の教授で元素戦略研究センター長でもある細野秀雄氏が候補者リストに加えられた。】</p>
<p>。<br />
。<br />
。</p>
<p><br />
まだ受賞したわけではありませんので大喜びと言うわけにはいきませんが、<br />
ノーベル賞を喉から手が出るほど欲しがってる国の方々は、、、</p>
<p>「受賞候補者」おられるのでしょうか???</p>
<p>わけてあげられるものなら、、、<br />
まっ、 お金で買えるものでもありませんが。。。</p>
7. Posted by laulau   2013年09月25日 18:22
<p>同じく仙谷氏の「白状」にびっくりしました。<br />
どういう心情なのでしょうか。<br />
改めて丸山氏との会話を見ると「健忘症にかかっているのかもしれない」<br />
「友人でも話すべきではなかった」と<br />
逃げ道?と苦情などで話していて、菅のような大ウソつきやポッポのような大馬鹿ではなさそうです。<br />
この人が震災の時に官房長官だったら<br />
官邸の嘘も暴いてくれていたかもしれませんね。<br />
中韓への媚びも、菅などのような保身や売国というわけではなく<br />
根っからの左翼思想や反日思想などによるものだったのかもしれません。<br />
いっそのこと共産党に入れば良かったのに。</p>
<p>菅は無能、売国、卑怯者なだけではなく私生活もだらしない、どうしようもない男だと<br />
改めて思いましたw</p>
6. Posted by アリエル   2013年09月25日 13:08
<p>故あって左翼思想者の内情を探ってみたのですが、彼らの思考は単純であり、深刻に異常です。</p>
<p>正確な国籍は不明ですが、韓国人のメンタリティによく似ています。</p>
<p>反日本であるなら、自らの不法行為も許されると考えているようです。</p>
<p><br />
現在の彼らは、相当に焦っています。<br />
今後は、矛盾に耐えられず内部分裂が進むように思います。</p>
<p><br />
日本の正常な変化の証かも知れませんね[E:cherryblossom]</p>
5. Posted by みき   2013年09月25日 11:59
<p>当時から言われてましたが、船長釈放を那覇地検のせいにするなんてありえない話</p>
<p>民主党政権の総理大臣、官房長官は責任は自分が取るという姿勢を示さない</p>
<p>いつだって人のせいにして責任回避する卑怯で隠蔽体質な連中だなと思います</p>
<p><br />
</p>
4. Posted by 呆れた   2013年09月25日 09:23
<p>弁護士が指揮権発動を認めたですか。本当ならサヨクマスコミが三権分離を侵すと大騒ぎナル話ですが。</p>
3. Posted by 根無し草   2013年09月24日 23:44
<p>ぱっと思い浮かんだのは、今もっと大きな問題抱えててそれを誤魔化すためか、中国に「実は私と管の手柄でした」って再度主張するためでしょうか?日本そのものが仙石氏や中国にとっていろいろ不都合な状況になりつつあるようですから、亡命先としての地固めという意味で。<br />
あとは倍返しドラマの小者みたく「上司が悪い」での責任回避狙いとか?はたまた数少ない自分の支援者や日教組に対して「正直者」というイメージをもってもらいたい?教育の現場では「悪いことを後で認める」子供なんてよくいますからね。さらにいうと司法に対する政治の介入を避けようとしない現政権という意味での体を張った自爆牽制?靖国への放火未遂者が出ましたから、自分を批判するならこいつも司法に任せなさいってので、異常な判決の余地を残したとかとか。<br />
妄想好きなのでいろいろ勘ぐってしまいます。<br />
なんにしても、悪いことは悪いんです。<br />
倍返しとか十倍返しなんて甘いこと言わず、全財産にゼロでも掛けてさらに国に対する責任とらせてやりたいものです。</p>
2. Posted by 水浸し   2013年09月24日 22:35
<p>こんばんわ。</p>
<p>今更感が本当に凄まじいですが、事実上非を認めたこと「のみ」評価できます。少なくとも未だに売国を地で行っている鳩山や、謝ることを知らない菅よりは「マシ」というレベルですが。</p>
<p>この夕刊フジの記事が事実であるならば、悪いイメージのまま政治家を辞めたくないとでも思っているんじゃないか?と個人的には踏んでいます。民主党に未来がないことは恐らく執行部あたりは強く感じ取っているはずですし、その中でいかに良い形で政治生命を終えられるかを模索しているのではないでしょうか?(笑)</p>
<p>まあ、心の底から「今さら何を・・・」なのでこのまま老害にはせめて潔く日本の政治から身を引いてほしいばかりです。</p>
1. Posted by 播磨真悟   2013年09月24日 21:19
<p>仙石“元”議員が、「今」「何の為に」「隠していた事実を暴露しなのか」それは自分には分かりません。ただ、韓国人の靖国放火テロ未遂事件と並んで自分が知る限りTVは一切やっていません(((・・;)</p>
<p>なんか、ここまでくるともう笑っちゃいますね(((^^;)</p>
<p>しかし、民主党政権という異常な政権があってくれたお陰で安倍総理再登板となり、中国・韓国・そして特定アジアに媚びへつらうマスコミの異常性が炙り出されたのだから、ここは感謝すべきでしょう(爆)。</p>
<p>しかし松尾貴史や室井祐月、田中優子に やくみつる って反権力を気どってる割には外国(特に中国・韓国)や“身近な権力者”にはからっきしですね(嘲)。</p>
<p>因みに室井祐月、週刊朝日でオリンピックの招致活動を散々罵倒しながら、東京に決まった後に出た『ひるおび』ではオリンピックにはしゃぎまくってました(笑)。</p>
<p>左翼政治家は誰よりも権力的で奴隷根性があります。左翼芸人は反権力を叫びながら誰よりも権力に媚びる御用芸人です(-_-)/~~~</p>

コメントする

名前
 
  絵文字