2012年07月29日12:13勝手に「三沙市」設立した中国と、尖閣購入に支持求め東京都が米紙へ意見広告のニュース 【サンデーモーニング・ニュースバード】

TBS【サンデーモーニング】の一週間を振り返るコーナーで、

中国が南シナ海の諸島を「三沙市」と勝手に名づけ、勝手に市長選出したのを受け、ベトナム・フィリピンが猛反発というニュースをやっていたので記録しました[E:downwardleft]

日本に出来る援護射撃・・・東京都だけが頑張ってますね。他人事じゃないですから。

4cb931e8.jpg


関口氏「中国は今月17日、ベトナムやフィリピンなどと領有権を争う南シナ海の3つの諸島に『三沙市』という名前をつけて、一方的に発足させてしまいました。

a25dee80.jpg
03a1da41.jpg

5229ff5c.jpg

そしておよそ1100人による選挙をやって、この日初めて市長まで選出してしまいました。

5931ee84.jpg

肖傑市長三沙市の設立は中国の主権を守り、天然資源と開発を強化する為に、

ac580efb.jpg

党と中国政府が行った賢明な決定だ」

32f0c2c8.jpg
5f368415.jpg

これに対し、ベトナムは24日『国際法違反でありベトナムの主権を深刻に侵害している』と強く抗議し、中国に抗議文書を送りました。

094906b3.jpg

更にフィリピンのアキノ大統領。この日、アメリカの協力を得て軍を強化すると表明。

南シナ海の領有権をめぐる争いは周辺諸国だけの問題に留まりそうにありません。」

以上

CHINAのジャイアンっぷりには呆れますがふらふら、本当に他人事じゃありません。

日本へも関係大アリです。

人さし指でも、先日のアセアン地域フォーラムでも日本政府の存在感ゼロだったのは情けない・・[E:downwardleft]

ASEAN地域フォーラム、分断されたアセアン諸国。背景に中国と議長国カンボジアの蜜月 【ニュースバード】

そんな中、やはり東京都だけは、尖閣諸島死守に本気モードですね。

TBS系【ニュースバード】(7/28)より[E:downwardleft]

《尖閣購入に支持求め、都が米紙に広告》

fe65301f.png
 

アメリカの新聞に、尖閣諸島の購入計画への支持を求める東京都の広告が掲載されました。

0c1d8be3.png

 東京都は27日付のウォールストリートジャーナル紙に、尖閣諸島の購入計画に関する広告を掲載しました。「日本の東京からアメリカのみなさんへ」と題された広告では、

c4fa2b51.png

中国が日本の領土である尖閣諸島に圧力を高め、

c539ac30.png

おととしには中国漁船による海上保安庁の船への衝突事件で緊張が高まったなどと説明しています。

afd4f2c9.png

 また、南沙諸島など他の海域でも中国が軍事的な存在感を強化していることを指摘した上で、「中国に向かいあうアジアの国々を助けられなければアメリカは太平洋全体を失う」と強調し、購入計画に理解と支持を求めています

以上

傍若無人なCHINAの領土領海拡張計画。

悲しいかな、東南アジアの小国と9条で縛られている日本は、現状アメリカの協力無くして自国の領土領海も守れません。

他に方法があるなら教えてほしいものです。

東京都のように先手先手を打っていかないと、尖閣諸島も「釣魚市長」とか作っちゃって演説される羽目になりそう

人さし指オスプレイのことも沖縄基地問題も、マスコミは一方的な拒否反応ばかり流しているけど、もっと冷静な議論ができないもんでしょうかね・・・

右関連記事

CHINAの主張には、笑えるオチがある[E:downwardleft]

《中国側の認識している尖閣問題歴史事実、「日本はウソをついた」 【朝ズバッ!・NEWSゆう+】》

010

オスプレイの性能をいち早く報道し、凄い嫌がってます[E:downwardleft]

《「日本にオスプレイを配備する最大の目的は、尖閣防衛支援」by中国メディア 【ワールドWave】》

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感[E:flair]!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 



この記事へのコメント

8. Posted by さくらにゃん   2012年08月02日 16:09
<p>●sano さん</p>
<p> このニュース、日本の地上波ではあんまりやってないかも。<br />
BSの【ワールドWaveアジア】では2ヶ月前からずっと南シナ海のいざこざや<br />
ベトナム・フィリピンのデモは繰り返しやってるんですけどね・・</p>
<p>南シナ海の情勢は他人事じゃないって観点がないようです(呆)</p>
<p>それに比べて東京都は、東京駅構内への啓発キャンペーンのポスターも<br />
孤軍奮闘していると思います☆</p>
7. Posted by sano   2012年08月02日 10:09
<p>数日間ネト落ちしていたら、もう浦島太郎です(汗)<br />
これ、テレビニュースでやってました?ちっとも気付かなかった……<br />
テレビって、報道という意味ではネットの万分の一も役に立ちませんね。偏り過ぎだし、「報道しない自由」行使しすぎで、肝心の情報がまったくないこともしばしば。</p>
<p>東京都、GJ!!</p>
6. Posted by さくらにゃん   2012年07月30日 15:05
<p>●ヒロ50 さん</p>
<p>> 「欠陥機」「未亡人製造機」などの「反オスプレイ用語」は現在アメリカでは使用されていないというし、財政難にあえぐ米国が、2百数十機もの欠陥機に莫大な予算を使うはずもありません。まして米国の若者に操縦させるはずもありません。</p>
<p> それが答えですね。<br />
オスプレイの機能を知れば知るほど、実は夢のような実用機で、<br />
老朽化したCH46ヘリとの交代は必然だと思います。</p>
<p>ただ、日本政府の説明が後手後手で、そこにマスコミがツッコンでの批判がエスカレートしている状況・・・<br />
 国民への説明の不十分さを、サヨにあげ足とられて残念です。<br />
こういう問題は、冷静な議論が大事なのに・・・<br />
 CHINAや北朝鮮はほくそえんでいるでしょうね。<br />
森本敏防衛相には、是非国民に分かりやすく説明いただきたいです。</p>
<p><br />
> また、中国の国定歴史教科書『現代中国簡史』には、中国の「潜在的自国領土」として「ロシア沿海から満州全域、モンゴル共和国領土、カザフスタン領土、キルギス領土の一部と大陸に属した東南アジア全域、台湾、沖縄、朝鮮半島、樺太まで含む広大な領域」と記されています。</p>
<p> 大昔の事を言い出したら、キリがありませんけどねぇ^^;<br />
国際法に照らしたものでないと説得力がないと思いますが、それでも言い張るのがCHINA。</p>
<p>>  そして同論は、千島から日本列島、フィリピン、インドネシア、スンダ列島にかかる広大な海域を「第一次列島線」、次にマリアナ諸島からオーストラリア近海にまで至るさらに広大な海域を「第二次列島線」と定め、中国海軍が「2010年までに第一次列島線の海域を、2050年までに第二次列島線の海域を実効支配し、海洋資源は独占する」と述べているのです。<br />
<br />
本気だから困ります。<br />
フィリピンがアメリカ軍を追っ払った途端、中国が南シナ海の南沙諸島に軍事拠点を構築したことは、他山の石とすべきですよね。<br />
</p>
5. Posted by さくらにゃん   2012年07月30日 14:45
<p>●ぺろ さん</p>
<p>>既に石垣市が存在し、市長がいるのに、中国が今頃魚釣市長など作ろうとすれば自ら今まで自分達のものでなかったことを照明することになります。</p>
<p> CHINAは釣魚島の領有権を主張しているので、突然、荒唐無稽な市長選出もやり兼ねない国です。<br />
この三沙市設立がいい?例です。</p>
<p>沖縄県はアレだけど、石垣市は東京都と連携して頑張ってますよ。<br />
強引な尖閣への上陸も市議が毎年やってますしね。<br />
行政の立ち入り許可を出さない政府が解せませんよね。</p>
<p>>中国よりとろとろしている日本政府に憎しみが湧いてきます。<br />
<br />
同感です!<br />
なので尖閣に関しては東京都に期待します。 <br />
</p>
4. Posted by さくらにゃん   2012年07月30日 14:35
<p>● shengxin  さん</p>
<p>>CHINAはこの事がうまくいったらおそらく尖閣諸島にも同じ事をするつもりなんでしょうね。<br />
そのうちどんどんと勝手にCHINAの領土とされて、難癖を付けそうな気がします。</p>
<p> 私もそう思います。<br />
だからフィリピンとベトナムをバックアップする必要があると思う。</p>
<p>王子製紙工場のデモは、完全にやられましたねぇ。<br />
地方政府と何年も計画して、何の落ち度もないのに、その企業を守ろうとしないのは、矛先がいつ自分たちに向くか分からないから。</p>
<p> 尖閣の島々を経済的開発は当然だと思います。<br />
本当は台湾も巻き込めればいいけど、馬総統は尖閣に関しては強硬派ですから難しいかも。<br />
だけどアメリカも巻き込めば突破口も開けそうな気もします。</p>
<p>なにはともあれ、東京都が購入し地盤を固めてからですよね。<br />
政府は信用できない。</p>
<p>>清廉潔白で自国のみならず世界にも目を向けた日本に戻って欲しいものです。<br />
<br />
真っ先に国益を考える国に戻るべきですね。<br />
あと、CHINA包囲網を確立することは、海のバランスを保つことになるし、<br />
世界平和に貢献すると思います。<br />
 まずは、集団的自衛権を早く認めれるべき。<br />
抑止力を高めなくちゃ。<br />
</p>
3. Posted by ヒロ50   2012年07月29日 18:14
<p>一連の「反オスプレイ」報道・騒動は、試作段階の事故を針小棒大に報じたもので極めて悪意のあるものだと思います。<br />
「欠陥機」「未亡人製造機」などの「反オスプレイ用語」は現在アメリカでは使用されていないというし、財政難にあえぐ米国が、2百数十機もの欠陥機に莫大な予算を使うはずもありません。まして米国の若者に操縦させるはずもありません。<br />
そもそも空中を飛行する航空機に100%の安全を求めることは出来ないはずですが、イデオロギーが絡むと100%安全でないといけないということになるらしいです。<br />
 このような動向は明らかに中国・北朝鮮を利するものであり「利敵行為」だと思います。<br />
[オスプレイは開発段階や今年2回の墜落事故によって、その危険性ばかりが強調されているが、10万飛行時間当たりの重大事故の件数を示す「事故率」は、海兵隊が所有する固定翼や回転翼の航空機の平均事故率より低いのが実態だ。<br />
 オスプレイの事故率は1.93。海兵隊の垂直離着陸戦闘機AV8Bハリアーの事故率は6.76で、海兵隊全体の平均事故率は2.45だ。普天間飛行場の現行機CH46ヘリコプターは1.11だが、むしろ「老朽化し使い続ける方が危ない」(森本敏防衛相)状態だ。<br />
 防衛省幹部は「オスプレイの安全性をいくら説明しても、感情的になった地元から冷静に受け入れてもらえない」と嘆く。]<br />
ソース<a href="http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/2933fade635f6d03bec53e1b9d853f81" target="_blank">http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/2933fade635f6d03bec53e1b9d853f81</a><br />
また、中国の国定歴史教科書『現代中国簡史』には、中国の「潜在的自国領土」として「ロシア沿海から満州全域、モンゴル共和国領土、カザフスタン領土、キルギス領土の一部と大陸に属した東南アジア全域、台湾、沖縄、朝鮮半島、樺太まで含む広大な領域」と記されています。<br />
 つまり現在は他国領でも、いずれ将来は占領併合もしくは属領化するべき地域だとされているのがこの広大な範囲の地域であり、そこには沖縄までもが含まれているのです。<br />
 中国がこの野望を最初に明らかにしたのは、1987年に発表した『戦略的国境論』がそれであり、同論では日本列島を包みこむ形で太平洋の300万平方キロが「中国領海」だと定め、「これから50年かけてそれを実現する」と宣言しているのです。<br />
 そして同論は、千島から日本列島、フィリピン、インドネシア、スンダ列島にかかる広大な海域を「第一次列島線」、次にマリアナ諸島からオーストラリア近海にまで至るさらに広大な海域を「第二次列島線」と定め、中国海軍が「2010年までに第一次列島線の海域を、2050年までに第二次列島線の海域を実効支配し、海洋資源は独占する」と述べているのです。<br />
 これは冗談ではありません。アメリカがこの地域から退いたとき実行に移されます。かつてフィリピンで91年に米軍基地協定の更新を拒絶し、米軍基地を撤退させましたが、米軍基地撤退後の95年に中国が南シナ海の南沙諸島に軍事拠点を構築しています。<br />
日本にとっても重大事と考えるべきです。日米同盟を堅持すべきです。<br />
</p>
2. Posted by ぺろ   2012年07月29日 18:08
<p>既に石垣市が存在し、市長がいるのに、中国が今頃魚釣市長など作ろうとすれば自ら今まで自分達のものでなかったことを照明することになります。</p>
<p>それにしても、石垣市や沖縄県ってなにやってるんでしょうか?</p>
<p>オリンピックで浮かれている隙に盗りに来るのではないでしょうか? <br />
中国よりとろとろしている日本政府に憎しみが湧いてきます。</p>
1. Posted by shengxin   2012年07月29日 17:05
<p>CHINAはこの事がうまくいったらおそらく尖閣諸島にも同じ事をするつもりなんでしょうね。<br />
そのうちどんどんと勝手にCHINAの領土とされて、難癖を付けそうな気がします。</p>
<p>何しろ、かなりCHINAの被支配階級の人々が不満を持っていますから。</p>
<p>いい例が王子製紙工場のデモ。<br />
日本基準でいけば河川に流す廃水は問題ないレベルなのに、自国の工場への抗議はなく日本企業ですからね。</p>
<p>自国の工場にしたら逆に反撃の目にあうからというところも、いかにもCHINA的人々の思考かと思われます。</p>
<p>日本はどうすべきか?</p>
<p>簡単ですよ、尖閣の島々を経済的開発をすることです。<br />
経済活動が行われている事実は、実は世界を巻き込むことに繋がるのです。<br />
そう簡単に手出しが出来なくなる。</p>
<p>漁業権のことも、現状は何も出来ないのでCHINAと取り込まれた台湾人の横柄な態度が示しているようにやりたい放題。<br />
経済活動ができていればこのような事はまず起きない。</p>
<p>現政権と前政権がとった態度こそ国益を損なうことだったといえましょう。</p>
<p>現状期待できるのは東京都が購入し、開発を進めることです。<br />
ある適度軌道に乗れば国有化として動いても可能ですが、政府や役所が信じられない現状では国有化という話をしても、無駄。</p>
<p>まず、CHINAに文句を言って黙らせるような国に変わらねば。</p>
<p>キックバックやハニートラップに釣られない人がCHINA担当になったら変わるだろうにな。<br />
CHINAが日本からのODAに感謝しないのは、キックバックやらを受け取っているからと思っていいでしょう。</p>
<p>言い分は、お前らだってうまい汁吸っているじゃないか、感謝する必要はあるか?」だと思いますよ。<br />
自分だったらそう思うもの。</p>
<p>清廉潔白で自国のみならず世界にも目を向けた日本に戻って欲しいものです。</p>

コメントする

名前
 
  絵文字