2011年12月28日22:25死刑執行ゼロに関する 江田五月のコメント 【やじうまテレビ・ニュースの深層】

テレビ朝日【やじうまテレビ】で、

産経新聞の『死刑執行、19年ぶり「ゼロ」濃厚』の記事に、

真っ当なコメントをしている女性弁護士と、

同じ記事に江田五月が全く逆の話を一時間番組で喋っていたので両方記録しました[E:downwardleft]

22055633.jpg

アナ「・・・さっ、続いてこちらはどうなんでしょうか。」(アンダーライン部分のみ読み上げ)

死刑執行、19年ぶり「ゼロ」濃厚 産経新聞 

死刑執行、19年ぶり「ゼロ」濃厚
拡大写真
死刑執行者と確定者数の推移(写真:産経新聞)
【水平垂直】

 ■確定囚130人、遺族の悲嘆

 
平成23年の死刑執行は27日現在、行われておらず、4年以降19年ぶりに「執行ゼロ」となる見通しとなった。刑事訴訟法の規定では死刑執行には法相の命令が必要だが、複数の法務省関係者によると、平岡秀夫法相が年内に執行を命じる動きはないという。

 死刑執行は昨年7月28日に千葉景子元法相が行ったのを最後に止まっている。戦後、執行がなかったのは昭和39、43年と、平成2、3、4年だけだ。

 平岡氏は27日の閣議後会見で、19年ぶりに執行ゼロとなる可能性について、「いろんな検討をした結果なので、それ自体、大きな意味があるとは受け止めていない」と述べた。

 一方、27日現在の確定死刑囚は130人で、戦後最多を更新。昨年末時点での確定囚は111人だったが、今年1年間で22人の死刑が確定し、3人が病死した。

928693c1.jpg
 ■法相ずらり慎重派、「時間稼ぎ」勉強会

 死刑執行が止まる中、膨れあがる一方の確定死刑囚。平岡秀夫法相は死刑制度について「考えを整理したい」「国民的な論議を呼びかけたい」などと繰り返し、9月の就任以降、慎重な姿勢を貫いている。民主党政権になって法相は次々と交代した。法相個人の意思で執行が止まっている現状に犯罪被害者や遺族からは、刑事訴訟法の改正を求める声も出始めた。
 ◆平岡氏の真意不明

 今月19日、法務省内で開かれた「死刑の在り方についての勉強会」。死刑廃止国のイギリス、フランスの専門家が、廃止の経緯や現状などの説明を行い、平岡氏らが熱心に聞き入った。

 死刑執行がストップしている間、法務省内で続けられてきたのが、この勉強会だ。昨年8月、当時の千葉景子法相が「国民的議論の契機としたい」と設置し、計10回開かれたが、進展はない。法曹関係者からは「勉強会は執行しないための時間稼ぎにすぎないのでは」との声も上がる。

 平岡氏は27日の閣議後会見で、「勉強会が何らかの結論を出す性格のものではない以上、個々の問題をしっかり考えていかなければならない」と述べ、勉強会を開く間も執行に含みを残したが、真意は不明だ。

 ◆「どちらが残酷か」

 法相の姿勢に、いらだちを隠せないのが遺族だ。

 「死刑が執行されない限り事件は終わらない」と語るのは、平成11年の池袋通り魔事件で長女を殺害された宮園誠也さん(77)。加害者は19年に死刑が確定したが、現在も執行されていない。

 高齢となり、心配なのは自身の健康問題だ。「犯人より早く死ねない」と体を鍛えるため、週4、5回のジョギングに励み、今年の夏は富士山にも登った。死刑廃止論者の中には「絞首刑は残酷」との意見もあるが、「娘は何時間も苦しんで死んでいった。一体どちらが残酷なのか考えてほしい」と訴え、「法相は死刑を執行したくないから、逃げているだけじゃないのか」と批判する。

 ◆法改正求める声も

 死刑囚の数は増える一方だ。今年6月には、強盗殺人事件の被告が控訴を取り下げ、裁判員裁判で初めて死刑が確定。オウム真理教の一連の事件でも幹部3人の死刑が今年確定し、刑事裁判が終結した。麻原彰晃(本名・松本智津夫)死刑囚(56)を含め13人の死刑が確定しているが、いまだに執行されていない。

 21年9月の民主党政権発足後、死刑を執行したのは千葉氏だけ。千葉氏の後任の柳田稔氏、仙谷由人氏(兼任)は短命で執行せず、今年1月に就任した江田五月氏は廃止派で、現法相の平岡氏も「これまで執行に前向きな姿勢はない」(法務省幹部)という。

 全国犯罪被害者の会(あすの会)顧問の岡村勲弁護士は「法相は法を守るべき国の最高責任者であり、法を守らないことは許されない。これ以上、執行しない状態が続くならば、法相から死刑執行命令権を取り上げ、検事総長に移す方向で、刑事訴訟法を改正すべきだ」と指摘している。

まぁこれは萩谷さん、ちょっとどうなんだろうなという感じはしますけどねー。」
5ea6acfb.jpg
萩原氏「あの、法律上は、死刑判決確定から6ヶ月以内に執行することになっているわけですね。で、裁判員裁判になってから量刑が重くなる傾向にありますから、今後も死刑判決は増えていくだろうと思いますけれども、

まぁあの、死刑制度というものが存知している限りは、やはり法務大臣の思想信条によって、執行されたりされなかったりっていう事があってはいけないと思うんです。
誰が法務大臣になっても公平に執行が行われると、そこが担保されなければかえって被害者のご遺族であるとか、あるいは死刑囚にとっても非常に残酷であると思うので、法務大臣になってから勉強するではなくて(そうですねー)
法務大臣になる段階で、覚悟を持って就任しなければいけないと思いますねー。」
65e1fc36.jpg
アナ「そうですねー、まぁあの戦後最多という確定囚130人という事になっているんだそうですね。」
で、この記事に関し、CS朝日ニュースター【ニュースの深層】に、
元法務大臣で現在は民主党最高顧問の江田五月氏が出演し、
人権活動している司会者(神原元弁護士の奥さんの土井香苗氏)と、死刑制度について語っていたので、その部分だけ箇条書き[E:downwardleft]
5f63b1e6.jpg
■死刑ゼロにしようと思ってやったのではなく、自然にゼロになった。
■ずーーーーっと遡ると、平安時代には2,3百年ゼロだった。
■人間は必ず死ぬので、その寿命ぐらいは国家の意思で断ち切るのはやらない方がいいというのが死刑反対者の一番深い気持ち
団藤 重光先生の「死刑廃止論」の中に、死刑廃止派理論の実践であり、実践の理論だと言っている。人を良くして行くのが刑事法ではないかと。死刑は取り返しがつかないこと
6516f624.jpg
世界的な流れでも、死刑執行国の中に人権問題に問題がある国の中に日本が入ってしまっている。
■7,8割の日本人が死刑制度賛成だが
今の日本はみーんな今の自分とは関係ない、自分は安全なコチラで世の中の事を観客席で解説している。
誰もが犯罪者になりうるのに、
■悪いのがいたら『アイツを潰せー、良くやった!』という感じで怖い
ゆとりのある話し合いの出来る社会でなければいけない。
■大臣就任の時「悩ましい制度だ」と言ったら、たちまち「臆病者ー」とかスゴイメール・電話・ファックスが来て残念なことだった。
■死刑は勧善懲悪で良いっ!となっちゃうが制度というのはそう単純じゃない
先進国は死刑をやってないという話・韓国も何年も執行してない。モンゴルも死刑廃止した。
■平岡大臣は今悩んで苦しんでいる。
原発問題とある意味似ている
絞首刑と当日死刑宣告される日本はユニーク
■よく死刑制度は抑止力になるというが、死刑廃止している国はそんなことにはなってない
法務大臣一人が悩むんじゃなくて、日本全体が悩まなくてはいけない問題だ。
2f802399.jpg
萩原弁護士のコメントには納得だけど、
この江田五月の話は、ぜーーーーんぶ????マークが飛んで全く理解できませんでした(・・;)
「日本全体が悩む」必要なんてナイし、原発問題と違うし[E:sign01]
法律で決まってるんだから、法務大臣は凶悪犯から判子を押せばいいだけの話。
この人達、何言ってんだか・・・( 一一)

関連記事[E:downwardleft]



この記事へのコメント

21. Posted by tt   2012年03月28日 09:35
<p>死刑制度には反対です。私の友人のドイツ人(日本在住)に「日本はなぜ、高い文化・国民性」を持った国なのに、死刑制度が残っているのか?」と問われて答えに窮したことがあります。こういうとき「みのもんたが言っているように、死刑は日本及び日本人の文化」といえば良いのでしょうか?でも死刑が日本の文化なんて、私にはいえません…恥ずかしくて。「彼が続けていうには、日本に来たい友人はたくさんいるが、日本では冤罪事件が多く、捕まると死刑になることもあるらしいと考えている人が多く、日本に来ないそうです」<br />
世界的に見てみると、やはり日本の死刑制度はかなりおかしなものなのではないのかな…と思います。ちょうど、イスラム教の国で女性が運転免許を取っただけで石打ちの刑に処せられるのを日本人が聞いて、違和感を覚えるのと同じなんだとおもいます。<br />
大体、日本の地上波のテレビで死刑制度に反対している人がいるのでしょうか?みのもんた、草野仁、三宅久之…これらの地上波の番組が日本に死刑制度を定着させる世論を作っているのだと思います(いたずらに被害者の感情を強調する番組つくり)。<br />
死刑なんて本格的に推進しているのは中国だけじゃないですか!?(アメリカは州によって違いますが)日本の民度も中国と同じレベルなのかも知れませんね。</p>
20. Posted by さくらにゃん   2011年12月30日 10:33
<p>●やまと さん <br />
はじめまして。さくらにゃんと申します。</p>
<p>民主党の連中は、約束事は全くできないクセに、<br />
やらなくても良いことには躍起ですねぇ(呆)<br />
私も、民主党は一日も早く下野して欲しいと思います。<br />
多分、解散総選挙したら木っ端微塵ですね。</p>
<p>>うちも子供2人いるんですけど、例えばもし自分の子供が殺されたら、<br />
犯人を殺してやりたいって絶対に思うと思う。<br />
でもそういう敵討ちはダメだから、代わりに死刑制度があるんでしょっていう。</p>
<p>うちも子供2人です。<br />
仮にもし殺されたら、同じく殺てやりたい思いになるでしょう。</p>
<p>原則、命は命でしか償えないと強く思っています。</p>
<p>人権っていえば、何でもまかりとおるような世の中はおかしいと思う。<br />
自分勝手に人を殺して、突然本人や家族を絶望のどん底に突き落としておいて、<br />
やったほうは「人権」って・・どう考えたってヘンですよね。</p>
19. Posted by やまと   2011年12月30日 08:23
<p>はじめまして。</p>
<p>しかし民主党の連中は仕事しませんねぇ。<br />
すべてがひどすぎて、今こそ政権交代しろ!って思いますね。<br />
来年こそ解散総選挙して党ごと消えて欲しいと思ってます。</p>
<p>死刑制度。当然ながら肯定です。<br />
昔、お花畑思想だった頃は、やや反対よりだったこともありますけど、<br />
今は違いますね。</p>
<p>うちも子供2人いるんですけど、例えばもし自分の子供が殺されたら、<br />
犯人を殺してやりたいって絶対に思うと思う。<br />
でもそういう敵討ちはダメだから、代わりに死刑制度があるんでしょっていう。</p>
<p>守るべきは被害者の人権であって、そんな情状酌量の余地もなく<br />
死刑になるような人に人権なんてないだろっていつも思うんですよね。<br />
(冤罪云々は置いといて)</p>
<p>人権が商売のタネと言うか利権になっちゃってますよね。<br />
基本的人権とかってとても大切なものなのに、そういう人達のせいで<br />
人権とか聞く度に胡散臭く感じてしまうようになってしまいました。<br />
</p>
18. Posted by さくらにゃん   2011年12月29日 17:56
<p>●播磨真悟 さん<br />
>昨日、TBSで反原発派と原発推進派の討論番組がありましたが、</p>
<p> それ、見ました! <br />
私はシルクロードの核実験でNHKを糾弾していた、<br />
高田純先生を以前から信頼しています。</p>
<p><br />
江田五月が細川政権の科学技術庁長官就任時に、そんな取引をしていたとは知りませんでした(・・;)</p>
<p>で、この番組の冒頭でも卑怯なことを・・・<br />
「消費税で民主党がグチャグチャのようだが?」<br />
と聞かれ、「自民党の負の遺産で苦労している」と他人事のように答えていました。<br />
まーだ「ジミンガー」やってるです(苦笑)<br />
頭おかしい。</p>
<p>>現在、TVがやってる民主党批判は、「自民党と同じ」「官僚のいいなり」「マニフェストを守っていない」の3つしか言ってません。今上げたことを一つでも報道したらTVの命取りにでもなるんでしょうかねェ~…?</p>
<p>はい、本当にヤバイ事には一切触れませんよね。<br />
ますます怪しいーー</p>
<p>>やはり弁護士や判事の教育システムに問題があるんじゃないでしょうか。最近、あまりにも異常な弁護士や判事が多すぎますね(+_+)</p>
<p> 問題ありますよ。法学部に入った途端、教育のせい?で、死刑肯定派が激減するそうです。以前、筑紫氏のニュース番組でやってました。</p>
<p>>PS.ようやくブログ更新しました。以前から言っていた“東アジア反日武装戦線”に関しての記事です。<br />
まだまだの記事なのですが、一度また覗いてみて下さいm(__)m</p>
<p>了解で~す。<br />
播磨さんのブログは高度なので、私の頭で理解できるかしら?^^;</p>
17. Posted by さくらにゃん   2011年12月29日 17:40
<p>●はな さん<br />
こんにちは。</p>
<p>>つまり、自分達が死刑になりたくないのでしょう。と思っているのは私だけなんでしょうか?</p>
<p>私もそうだと思いました。<br />
だって、ここで「みんな自分だけは犯罪者にならないと思っているけど、明日は我が身」・・・というような事を言ってました(・・;)<br />
意味が分かりません。<br />
罪を犯したら償うのが当たり前だし、<br />
人を殺めたら、自分の命で返すのは当然の事なのに。</p>
<p>>こういう人達に限って自分の身内なんかが被害者になった時、正反対の態度になって、大騒ぎするに決まってます。</p>
<p>そういう弁護士さん、いましたねぇ。<br />
他人事に思っているのは、こういう自称人権派の人たちだと思うわ~。</p>
<p>とにかく!少数の特殊な思想信条で、<br />
法律を無視して死刑を滞らせるなんて、以ての外だと思います!<br />
</p>
16. Posted by 播磨真悟   2011年12月29日 13:15
<p>昨日、TBSで反原発派と原発推進派の討論番組がありましたが、原発で思い出したのが細川政権の時。江田五月は細川政権で科学技術庁長官になりましたが、「原発反対だったら科技庁の長官にはなれませんよ」と言われた途端、《反原発⇒原発推進》にチェンジ!!!と、聞いています。一応、お断りしておきますが、一応伝聞情報とお断りしておきます…(((・・;)<br />
に、しても死刑問題は報道されない。「市民の党」のことは報道されない。蓮舫や野豚の側近の手塚仁雄が、覚醒剤と脱税で捕まったダイナシティーの社長とただならぬ関係にあることも報道されない。くしぶち万里議員の旦那が、不法入国のブローカーをやってることも報道されない。現在、TVがやってる民主党批判は、「自民党と同じ」「官僚のいいなり」「マニフェストを守っていない」の3つしか言ってません。今上げたことを一つでも報道したらTVの命取りにでもなるんでしょうかねェ~…?>_<?<br />
平岡法相に関しては、本人の問題もさることながら、やはり弁護士や判事の教育システムに問題があるんじゃないでしょうか。最近、あまりにも異常な弁護士や判事が多すぎますね(+_+)</p>
<p>PS.ようやくブログ更新しました。以前から言っていた“東アジア反日武装戦線”に関しての記事です。<br />
まだまだの記事なのですが、一度また覗いてみて下さいm(__)m</p>
15. Posted by はな   2011年12月29日 11:53
<p>こんにちは。死刑反対と騒ぎ立てている人権屋を見ていると彼ら自身が日本人が真実を知って真っ当な裁きをしたなら、死刑になりかねない人達ばかり。<br />
 つまり、自分達が死刑になりたくないのでしょう。と思っているのは私だけなんでしょうか?<br />
 こういう人達に限って自分の身内なんかが被害者になった時、正反対の態度になって、大騒ぎするに決まってます。平等と言いたがる人に限って実は差別主義者ですよね?他人の意見を聞かず、違いを認めず、自分の痛みには敏感だけど、他人の痛みは鈍感どころか思い至りもしないんですから。</p>
14. Posted by さくらにゃん   2011年12月29日 11:19
<p>●MUU さん</p>
<p>何十年も前の、当時の物証の科学的根拠が薄く、<br />
デッチ上げとされる死刑確定囚は置いといて・・・</p>
<p>近年の、「明らかに死刑に値する証拠がある極悪犯」までそれを理由には先送りにしているのは、絶対におかしいと思います。<br />
ミソクソだわ。<br />
それとこれとは区別して考えるというのが当然。<br />
それが理解できない法務大臣は、明らかに不適格です。<br />
一生悩むしか出来ない。</p>
<p>>そこまで死刑囚の事を考える気持ちがあるのなら、一刻も早く、冤罪が濃厚な死刑囚の再審を受理し、一刻も早く再審を開始するべきだ!と強く思いました</p>
<p>まずはそっちからですよねー!</p>
<p>ちなみに、へなちょこFさんは凄く遠い国からコメントしてもらってます。 <br />
</p>
13. Posted by MUU   2011年12月29日 11:00
<p>へなちょこFさんのおっしゃる事に、片っ端からうなずいてしまいした</p>
<p>確かに冤罪が極めて濃厚な死刑囚も多々おります<br />
袴田事件の袴田巖さんしかり、葡萄酒事件の奥西勝さんしかり...<br />
袴田さんは傷だらけになるような、もう拷問と言っていいほどの取り調べを受け、自白を無理やり強要されています<br />
時間軸も証拠物件も片っ端から袴田さんと合致する要素がなく、警察も検察もデッチあげもいいところなのに、彼は死刑囚となっていまだに捕らわれ人であり、精神障害さえ起していると聞きます<br />
しかも司法は再審請求を片っ端から棄却する始末です</p>
<p>なのに、世の中には明らかに死刑に値する証拠がある犯人がいるのにそれは先送りにしている(怒)<br />
こんな法務大臣は明らかに職務怠慢です!</p>
<p>そこまで死刑囚の事を考える気持ちがあるのなら、一刻も早く、冤罪が濃厚な死刑囚の再審を受理し、一刻も早く再審を開始するべきだ!と強く思いました</p>
12. Posted by さくらにゃん   2011年12月29日 10:59
<p>●sano さん</p>
<p>この人権派の司会者はアムネスティーの言い分をそのまま主張していたし、<br />
江田もこのとおり訳のわからない事を言って、<br />
盛り上がっていました(・・;)<br />
萩谷女史のように、ちゃんとコメントできる弁護士がいる事がせめてもの救いかな。</p>
<p>>「個人的に死刑制度に反対」なのはかまわないけれど、公務員(国会議員)であるなら、現行の司法制度には最低限従う義務があるし、そもそも法律を無視するなら少なくても大臣職は辞退するのが当然です。</p>
<p>まったくです。当然です。<br />
悩んで勉強してるだけの人を任命したのは誰?!(呆)<br />
</p>
11. Posted by さくらにゃん   2011年12月29日 10:49
<p>●ヒロ50 さん</p>
<p>民主党の大臣たち、本当に誰一人マトモなのがいない。<br />
平岡大臣も悩むだけなら完全に不適格。<br />
やはり問責大臣も含めて、任命責任は大きいですね。</p>
<p>>野田内閣はすぐさま年明けにも衆議院を解散し、消費税を含め国民に信を問うべきです。</p>
<p>これしかないですね!<br />
で、今度こそ復興のために、<br />
日本国民はもう甘い言葉に騙されるなと言わずにはおれません。<br />
この二年間、高い授業料払って思い知ったんだから、<br />
大丈夫ですよね?!^^;<br />
</p>
10. Posted by sano   2011年12月29日 10:40
<p>>>法律で決まってるんだから、法務大臣は凶悪犯から判子を押せばいいだけの話。</p>
<p>>>この人達、何言ってんだか・・・( 一一)</p>
<p>まったくもってそのとおり。サッパリわかりません(・・;<br />
「個人的に死刑制度に反対」なのはかまわないけれど、公務員(国会議員)であるなら、現行の司法制度には最低限従う義務があるし、そもそも法律を無視するなら少なくても大臣職は辞退するのが当然です。</p>
9. Posted by さくらにゃん   2011年12月29日 10:37
<p>●あたた さん</p>
<p>本当に面白い分析です!(☆。☆) !!<br />
モヤモヤがパッと晴れたような気が・・!</p>
<p>>「人治国家」を目指してる人間の集団</p>
<p>という一刀両断もですが、<br />
2ちゃんの「詭弁の特徴15条」というのに、<br />
深ーい感銘を受けました(笑)</p>
<p>>まぁここまで細かく分けなくても、「8:知能障害を起こす 」で全部OKかもしれません。(笑</p>
<p> いやー、これだっ!!ってカンジ[E:sign03]納得納得</p>
<p>>あと、平安時代には2,3百年ゼロだったという話は、以下のリンク先が参考になるかと。</p>
<p> これも- 歴史 - 教えて!goo<br />
で大変勉強させていただきました。<br />
つまり実際には「死刑はあった」という事で、<br />
江田は都合のいい部分しか見てないという事ですね。</p>
<p><br />
毎度、素晴らしいフォロー、サンクスです![E:good]</p>
8. Posted by さくらにゃん   2011年12月29日 09:51
<p>●へなちょこF さん</p>
<p>おはようございます[E:snow]</p>
<p>死刑廃止を叫ぶ人たちって、やたら「冤罪冤罪」言うけど、ハッキリしている殺人鬼もそのままにしているから死刑待ちの確定囚130人にも膨れ上がってるんですよね。<br />
以前、だいたい100人位までに調整?していると聞きました。</p>
<p>死刑制度、私は積極的賛成です。<br />
日本にはいる制度だと思っているから。</p>
<p>>それとは別に法に則って執行する気がないのなら法務大臣を受けてはいけないです(怒)。<br />
法務大臣が率先して違法状態を作ってどうするっ!</p>
<p>「法務大臣一人が悩むんじゃなくて」って馬鹿か!<br />
そこはお前が悩むところじゃないっ!</p>
<p> 全くです!悩むところが違いますねぇ。<br />
何の罪も無く殺されていった人達と、残された家族たちの気持ちも考えろと言いたい。<br />
少なくとも、現状法律に従うべきですよね、<br />
なんせ"法務大臣"なんだから!<br />
法務大臣じゃなけりゃ、死刑廃止論者でも全然構わない。<br />
でも、民主党ってこういうのばっかなんですよね(呆)</p>
<p>>沖縄の宅配便取り囲みの馬鹿どもと言い、腹が立つっ!!!<br />
何で左翼の違法行為には寛容なのかね、日本の馬鹿マスコミは...<br />
とは言え、辺野古の件は前途多難だと思います...</p>
<p>あのまま自民党案でいけてたらいざ知らず、もうグチャグチャで辺野古は無理っぽい。<br />
で、この環境アセス書の件、せこい真似をした民主党は批判しても、沖縄サヨクのこの違法行為の事は全く批判しないテレビ・・・<br />
やっぱりテレビで、沖縄を批判するのはタブー化しているんだなと感じます。<br />
</p>
7. Posted by さくらにゃん   2011年12月29日 08:35
<p>●     さん<br />
>何のための三権分立なんだか。</p>
<p>江田氏は、「三権分立の枠を超えて法務大臣に認めれられている裁量権」と説明していましたが、<br />
それは6ヶ月間の話じゃないの?と思いました。<br />
法律で決まっているし、大臣が替わる度に基準が違うなんておかしい。</p>
<p>>って、あ、民主党は三権分立を知らないんでしたね・・w</p>
<p>三権分立や法律より、思想信条の党なんです!(キリッ)[E:sweat02]</p>
6. Posted by さくらにゃん   2011年12月29日 08:25
<p>●呆れた さん</p>
<p>法務相が法律を守らないという件、<br />
テレビメディアは報道を避けているように思います。<br />
北朝鮮のジョンイルの葬式より大事なことだと思うんですけどね。</p>
<p>朝日ニュースターは、死刑廃止・取調べ可視化を主張しているので、ゲストもそういう人になるわけですが、死刑制度の議論とは別に、<br />
法務大臣は法に従うべきですね!<br />
</p>
5. Posted by ヒロ50   2011年12月29日 08:22
<p>民主党も離党が続いているようだし、法務大臣が法に反対で法を遵守しないのならば、野田内閣はすぐさま年明けにも衆議院を解散し、消費税を含め国民に信を問うべきです。<br />
現在有る法を自分の理念と違うから守れないと言うのであれば、法務大臣の資格はありません。</p>
4. Posted by あたた   2011年12月29日 03:02
<p>権力者の意向が法令よりも優先する、政治・社会体制である「人治国家」を目指してる人間の集団ですからね、民主党は。<br />
人道を盾に感情に流される方へ持っていけば民衆の同意を得やすいと安直に考え、死刑廃止を先鞭にして法令尊守をグダグダにしようとしてるんでしょう。<br />
ただ、彼らは基本的に近視眼的発想しかできないバカなんで、間抜けな言動で聴衆を唖然とさせることしかできません。(笑</p>
<p>ちなみに2ちゃんに「詭弁の特徴15条」というのがあるのですが、それに江田五月の話を幾つか当てはめるとこんな感じになると思います。</p>
<p>・ずーーーーっと遡ると、平安時代には2,3百年ゼロだった。<br />
2:ごくまれな反例をとりあげる </p>
<p>・人間は必ず死ぬので、その寿命ぐらいは国家の意思で断ち切るのはやらない方がいいというのが死刑反対者の一番深い気持ち。<br />
・団藤 重光先生の「死刑廃止論」の中に、死刑廃止派理論の実践であり、実践の理論だと言っている。人を良くして行くのが刑事法ではないかと。死刑は取り返しがつかないこと。<br />
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする </p>
<p>・世界的な流れでも、死刑執行国の中に人権問題に問題がある国の中に日本が入ってしまっている。<br />
・7,8割の日本人が死刑制度賛成だが 誰もが犯罪者になりうるのに、今の日本はみーんな今の自分とは関係ない、自分は安全なコチラで世の中の事を観客席で解説している。<br />
11:レッテル貼りをする </p>
<p>・悪いのがいたら『アイツを潰せー、良くやった!』という感じで怖い。<br />
・大臣就任の時「悩ましい制度だ」と言ったら、たちまち「臆病者ー」とかスゴイメール・電話・ファックスが来て残念なことだった。<br />
9:自分の見解を述べずに人格批判をする </p>
<p>・ゆとりのある話し合いの出来る社会でなければいけない。<br />
・原発問題とある意味似ている。<br />
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める </p>
<p>・死刑は勧善懲悪で良いっ!となっちゃうが制度というのはそう単純じゃない。<br />
・絞首刑と当日死刑宣告される日本はユニーク。<br />
・よく死刑制度は抑止力になるというが、死刑廃止している国はそんなことにはなってない。<br />
4:主観で決め付ける </p>
<p>・法務大臣一人が悩むんじゃなくて、日本全体が悩まなくてはいけない問題だ。<br />
10:ありえない解決策を図る </p>
<p>まぁここまで細かく分けなくても、「8:知能障害を起こす 」で全部OKかもしれません。(笑</p>
<p>あと、平安時代には2,3百年ゼロだったという話は、以下のリンク先が参考になるかと。</p>
<p>平安時代に死刑はなかった? - 歴史 - 教えて!goo<br />
<a href="http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1967184.html" target="_blank">http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1967184.html</a></p>
<p>首塚で有名な平将門は、死刑じゃないんですかね。^-^)b<br />
</p>
3. Posted by へなちょこF   2011年12月28日 23:57
<p>こんにちは、さくらにゃんさん。<br />
いつもありがとうございます。</p>
<p>このかた達って、法の不遡及という法律の大原則(初歩)をどう考えているのでしょうね。<br />
確か高校生位で習うんではなかったかな??</p>
<p>仮に死刑制度が廃止になったとしても現在の死刑囚をどうしようというのだろう。<br />
恩赦にでもしない限り整合性が取れないのは子供でも分かることなのに...</p>
<p>個人的に死刑廃止運動に熱心に取り組むのはしょうがないから許す。<br />
けど、それとは別に法に則って執行する気がないのなら法務大臣を受けてはいけないです(怒)。<br />
法務大臣が率先して違法状態を作ってどうするっ!</p>
<p>「法務大臣一人が悩むんじゃなくて」って馬鹿か!<br />
そこはお前が悩むところじゃないっ!</p>
<p>成立済みの法律全てについて悩んでいる訳じゃないだろ!</p>
<p>仮に自分の信条と異なっていても成立済みの法律が気に食わないから執行しないってのは馬鹿!!<br />
気に食わないなら法律を改正しなさい、でも過去分はちゃんと執行ね。</p>
<p>沖縄の宅配便取り囲みの馬鹿どもと言い、腹が立つっ!!!<br />
何で左翼の違法行為には寛容なのかね、日本の馬鹿マスコミは...<br />
とは言え、辺野古の件は前途多難だと思います...</p>
<p><br />
</p>
2. Posted by    2011年12月28日 23:10
<p>何のための三権分立なんだか。<br />
行政は法を順守して粛々と執行するのみ。<br />
法に問題があるなら立法府で議論すべき。<br />
司法の判断を行政府が覆していいわけがない。</p>
<p>って、あ、民主党は三権分立を知らないんでしたね・・w</p>
1. Posted by 呆れた   2011年12月28日 22:40
<p>法務相が刑事訴訟法を守らない事を議論しない日本マスコミは何を考えているのか。法務相が刑事訴訟法を守らないのであれば、マスコミが騒ぐ冤罪事件をどう考えるの?検察の違法捜査をマスコミがお墨付きを与える事を認める事になるのだけど、マスコミは沈黙している。</p>

コメントする

名前
 
  絵文字