2011年10月12日15:31「朝鮮王室儀軌」 野田総理、韓国持参で引渡しへ  【FNNスピーク】

フジテレビ【FNNスピーク】で、野田総理が韓国へ「朝鮮王朝儀軌」を持参するというニュースをやっていたので記録しました。なーんか、献上しにいくみたいでイヤだわ~

001 002
女子アナ「野田総理大臣は、今月18日からの韓国訪問の際に、日韓図書協定で引き渡しを約束した朝鮮王室儀軌などの一部を、韓国側に引き渡す方針であることがわかりました。

図書の引き渡しをめぐっては、当初、日韓図書協定に基づき、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領の来日時に引き渡される予定でしたが、李大統領の訪日のめどが立たないことから、

003_2 004_2
政府は、今月18日からの野田首相の韓国訪問の際に、朝鮮王室儀軌などの図書の一部を引き渡す方針となりました。

一方、野田総理は、12月に中国を訪問することで最終調整を行っています。
訪中をめぐっては、野田首相が就任後の温家宝首相との電話会談で、「双方の都合のよい時期に訪中したい」と述べていました。 以上

イ・ミョンバク大統領が持ち帰ると韓国でも報道 されていたんだからそれでいいのに・・

結局、野田総理も菅総理時代の外交と変わらない。 

ところで、何故、朝鮮王朝儀軌が日本にあるかご存知ですか?! 

«朝鮮文化遺産 百年の流転 (朝鮮王朝儀軌は何故日本に渡ったか) 前半 【NHK】»より一部抜粋

・・・・宮内省の目的は一体なんだったのか。

500年以上に亘り、朝鮮を統治した李王家。韓国を併合した日本政府にとって李王家をどう扱うのかが大きな課題でした。

025

1910年、韓国併合と同時に発せられた明治天皇の詔書です。

李王家の人々について「皇族の禮を以って・・・」すなわち日本の皇族と同等に処遇するとしました。

その一方で王族、皇族という新しい身分を李王家のために作り明確に区別しました。(中略)

026 027

日本政府は李王家と日本の結びつきを強めていきます。併合に先立ち初代韓国統監・伊藤博文はコジョンの息子李垠(イ・ウン)を日本に留学させました。

10歳の皇太子に徹底した日本式の教育を受けさせることが目的でした。

そして、併合後の1916年、イ・ウンの婚約が報じられます。相手は日本の皇族・梨本宮方子妃。日本と朝鮮が一体となる日鮮融和の象徴ともてはやされました。

日本と朝鮮を結ぶ皇室初の政略結婚でした。

この結婚を進めるにあたり、宮内省は李王家代々の家計図をはじめ、王朝に関する様々な記録を入手していきます。

調査チームは、この過程で朝鮮王朝儀軌が注目されていったのではないか と考えました。(中略)

その後、日本政府は李王家の子弟を次々と留学させ、日本人との結婚を進めていきます。・・・・ 

«朝鮮文化遺産 百年の流転 (朝鮮王朝儀軌は何故日本に渡ったか) 後半 【NHK】»より一部抜粋

 007 008

・・・儀軌を研究して行った、一見朝鮮式の葬儀。それは日本の立場を貫きながら朝鮮の民衆への配慮を示すという周到なものでした。(中略)

]李王家を日本の皇室と結びつけ、植民地統治を円滑に進めるために利用された朝鮮王朝儀軌

しかし1945年、日本の敗戦で李王家はその役割を失いました。今、儀軌は皇居の中でひっそりと眠ることになったのです。・・・・

この番組の中の岡田外務大臣(当時)のコメントが不見識極まりない。「占領・植民地」だってー(呆)
で、李王家の末裔たちは今、植民地時代に途絶えた伝統の儀式を少しずつ復活されていて、第30代当主のイ・ウォンさんは、「王朝の記録を伝える儀軌が戻ってくればそれを基にして儀式を当時のままに蘇らせたい。」と言ってるけど、とんでもない不遇な生活を送っているらしい。
実は、李王朝を抹殺したのは「韓国」なのです。
終戦時、日本にいた李垠(イ・ウン)と方子妃殿下。イ・ウン殿下が韓国に帰ることを拒否したのは李承晩 (リ・ショウバン)大統領ですから。
ちょっと話がズレましたが、とにかく日本は韓国王朝を最大限優遇していたし、そのための儀式に用いるため朝鮮王朝儀軌が必要だったのです。
完全かつ最終的に解決された日韓基本条約には反するし、引渡しする筋合いは本来全くありませんが、
こういう背景を見ると、やはりイ・ミョンバクは、日本へ来て頭下げて「朝鮮王室儀軌」を持ち帰るのが、礼儀ってモンじゃないでしょうかねぇ?!
あと、日韓会談で「竹島返せー!」は当然言ってくれますよね?! 野田さん!!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

9. Posted by 履歴書の封筒の印刷   2011年12月14日 14:06
<p>とても魅力的な記事でした!!<br />
また遊びに来ます!!<br />
ありがとうございます。。</p>
8. Posted by さくらにゃん   2011年10月15日 12:06
<p>● MUU さん<br />
韓国人に朝鮮王朝儀軌を渡す道理はありませんが、<br />
韓国が、エジプトをはじめとして途上国が奪われた国宝返還運動に乗っかり、<br />
菅政権が「はいはい」と引き受けたというのが現状でしょうね。</p>
<p>この引渡しは、朝鮮王朝儀軌返還運動の一環ですが、<br />
韓国は、これをきっかけに最終決着した「日韓基本条約」を無視し、日本にある韓国遺産を次々と取り返そうとしているように思えます。<br />
次々要求してくると思うわ~^^;</p>
<p>> 自分達で”失くしちゃった、テヘッ!そう言えばイルボンにやったヤツがあったニダ!、アレを取り返すニダ!”って...日本人からすると、お前ら一体ナニ言ってんだよ?言ってる意味分ってんのかよ?って感じです<br />
折角やっても、どうせまたスグ失くしちゃうんじゃないですかねぇ</p>
<p>そうそう!!素直に下手に出れば日本人は情に弱いから、「これっきりだよ」と恵んでもいいけど、<br />
「強奪した」だの大ウソついてギャーギャー騒ぐな[E:annoy]って話ですよねー。</p>
<p>朝鮮王朝儀軌、ちゃんと保管できるのかしら~?!</p>
7. Posted by MUU   2011年10月15日 07:15
<p>韓国人、というか朝鮮人っていうのは、もともと歴史的な遺物を大切にするような人種じゃない事は、大昔からこれまでの朝鮮の歴史が既に証明してますからねぇ~(呆)<br />
遠いご先祖様達だって政権変わる度に焚書はするは、遺跡は破壊するはで...(ハハ、苦笑)<br />
韓国と呼ばれるようになってからも、一体何度”国璽”を失くしたり壊したりして作り直した事やら、最新作がついこないだできましたっけ(大爆笑)<br />
大体この”朝鮮王朝儀軌”にしたって、オリジナルは韓国が持ってたワケで、日本にあるのは写本(コピー版)じゃないですか<br />
自分達で”失くしちゃった、テヘッ!そう言えばイルボンにやったヤツがあったニダ!、アレを取り返すニダ!”って...日本人からすると、お前ら一体ナニ言ってんだよ?言ってる意味分ってんのかよ?って感じです<br />
折角やっても、どうせまたスグ失くしちゃうんじゃないですかねぇ<br />
写本とはいえ、歴史的に貴重なモノなんだから、日本人が管理,保存した方が絶対に良いと思うんだけどなぁ(遠い目)</p>
6. Posted by さくらにゃん   2011年10月12日 21:40
<p>●まい さん</p>
<p>一応「朝鮮王朝儀軌」引き渡しは、<br />
特別の計らいという事にしているけど、<br />
それで納得するような国民じゃないよね^^;<br />
下條教授も言っているように次々と要求が続くよー</p>
<p>>朝鮮民族は長い属国時代に、一番強い国や人にくっついてしたたかに生きていくよう学んだからねぇ。</p>
<p>うん、日本は過去、甘い顔しすぎた!<br />
ここらでガツンとやらないと、ますます調子こくだけだと思う。<br />
まずは「条約」から理解させねば![E:coldsweats01]</p>
<p>国連で慰安婦問題を出してくるって、アホだよね。<br />
ベトナムからブーメラン飛んでくるよ~♪<br />
自爆すればいいんだわ[E:annoy]<br />
</p>
5. Posted by さくらにゃん   2011年10月12日 21:34
<p>●八目山人 さん<br />
NHKの説明では、日本に朝鮮王室儀軌が渡った経緯はハッキリしておらず、<br />
その解明に始めて研究チームを作り、少しずつ分かったということでした。</p>
<p>明治天皇への献上したという話、私なりに少し推理してみました。</p>
<p>・明治天皇の崩御が1912年<br />
・高宗死去・葬儀が1919年<br />
・朝鮮王室儀軌が日本に持ち出されたのが1922年<br />
・純宗死去・葬儀が1926年</p>
<p><br />
つまり、明治天皇の崩御10年後に持ち出されました。<br />
高宗葬儀を日本式にやり韓国国民の怒りをかったので、<br />
朝鮮王室儀軌が必要になったという方が時系列的に説得力はあると思いますが、どうでしょう?!</p>
4. Posted by さくらにゃん   2011年10月12日 21:20
<p>● 播磨真悟  さん</p>
<p>李承晩大統領って、本当にロクでもないです。<br />
国民に「日本はヒドイ事をした」とウソをつきまくったし!</p>
<p>安重根の子孫・伊藤博文の子孫・東條英機総理の孫娘の東條由布子さんの比較、実に興味深いですね。<br />
韓国は、大統領を退任した後悲惨な末路を送っていますし、それを見ても歴史の継続性がありません。</p>
<p>重信メイの話は勘弁してほしかったわ~(笑)<br />
でも、あの人も日本でジャーナリストとしてアカヒでは徴用されていますねぇ^^;</p>
<p>>テロリストの娘と、総理の孫娘を一緒にするな!</p>
<p>今日は先に言われちゃいました[E:coldsweats01]</p>
<p>でも、本当にそれぞれの民族性が良く出ている話です。</p>
<p>韓国のピのニュース、見ましたよー!<br />
丸坊主にしたらブサさが際立っていてビックリしました。</p>
<p>>ピは、「I'm coming」というMVで広島の原爆ドームを模したセットの前で歌って踊ってます。きのこ雲や被爆者の姿も背後に映る時があります。</p>
<p>これも民族性の表れですかね(呆)<br />
朝鮮王室儀軌の未来が案じられます・・・・<br />
</p>
3. Posted by まい   2011年10月12日 20:28
<p>韓国は、この「朝鮮王朝儀軌」引き渡しにより、これからもっと日韓基本条約がなかったかのように、自分たちの要求ばかりを通そうとしてくるでしょう。[E:think]<br />
韓国にしてみれば初めの1歩。</p>
<p>朝鮮民族は長い属国時代に、一番強い国や人にくっついてしたたかに生きていくよう学んだからねぇ。</p>
<p>戦後は米国にスリスリ[E:cat]し、虎の威をかる狐は国連で慰安婦問題を出してくるし、ベトナム戦争で自分たちがやってきたことはOKなのー?</p>
<p>しつこいハエは米国がバックにいると、どこまでも強気だ。自分たちの悪行も世界は許してくれると思っているよう。</p>
2. Posted by 八目山人   2011年10月12日 19:26
<p>NHKの説明は本当なのでしょうか?<br />
私が聞いた話では、ハンセン病患者の収容施設を作るために、明治天皇が皇室財産を下賜されて、そのお礼として朝鮮総督府の人達が儀軌の原本を模写して献上したと聞いています。</p>
<p>百冊以上あるうちの一部だとは思いますが。<br />
<a href="http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/archives/51705173.html" target="_blank">http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/archives/51705173.html</a></p>
1. Posted by 播磨真悟   2011年10月12日 17:09
<p>「日本にいた李垠と方子妃殿下。イ・ウン殿下が韓国に帰ることを拒否したのは李承晩大統領ですから」とのさくらにゃんさんの一文、色んな意味で朝鮮民族が何故根無し草史観になるのかが分かります。</p>
<p>かなり的外れのコメントになるけど、さくらにゃんさん御容赦下さいm(__)m</p>
<p>安重根の子孫もアメリカに在住し、故郷喪失者になってしまってます(安重根の孫が、親日派となり、日本の敗戦後、安の親族は報復を恐れて渡米しました)。一方、伊藤博文の子孫は民主党政権で外相になり(能力は伊藤博文とは全然違いますけど)、東條英機総理の孫娘の東條由布子さんも度々TVに出られました。批判はされても最低限度の敬意を払われてました。以前、さくらにゃんさんも書かれたと思いますが重信メイもそうです(自分は、彼女が目の前にいれば、当然の礼儀を守りながら、「貴女の主張の殆どにNoです」と言いますけどね)。テロリストの娘と、総理の孫娘を一緒にするな!と、さくらにゃんさんや他の皆様から怒られそうですけど…(..)、ただ上記の三人ほど日本人の特性を体現した人はいないんじゃないでしょうか。半島や支那大陸、キリスト教圏では皆殺しが当たり前ですが日本はそうしない。李朝の一族を根絶やしにするなど考えもしなかったんでしょう。敗者の一族を、たとえテロリストの家族であっても、現行法を守る分にはその意見にも耳を傾ける。自分は日本人のそういう感性を大事にしていきたいと思っています。但し、日本人の感性を利用して詐欺まがいの真似をする連中は絶対に許しません!というか、もう相手にしたくないですね。<br />
そういえば、韓国のピという歌手が徴兵されたというニュースがありましたが、ピは、「I'm coming」というMVで広島の原爆ドームを模したセットの前で歌って踊ってます。きのこ雲や被爆者の姿も背後に映る時があります。</p>
<p>やっぱり彼等とは共存出来ませんね…。</p>
<p>根絶やし文化をそれこそ根絶やしにしないと、今回引き渡した朝鮮王室儀軌もいずれ十数年後には彼等自身で燃やすんじゃないですか(°°;)</p>

コメントする

名前
 
  絵文字