2011年07月05日10:25松本復興大臣恫喝に、ヒゲの隊長怒る! 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】の8時またぎで、波紋を広げる松本復興担当大臣の言動をやっていたので、

松本復興担当大臣の発言に憤る、ヒゲの隊長(佐藤正久議員)の部分と釈明会見のVTR部分だけを記録しました(青字はナレーション)

記事を作ってる最中に速報・・・・辞任かよっ!! (笑)

0269a83c.jpg 26cf5499.jpg
 
・・・・自衛隊出身の村井知事に対し、長幼の序を引き合いに出し、叱責した松本大臣。この発言に怒りをあらわにしたのは・・

佐藤氏被災地もそうだし自衛隊出身という2つの観点から、やっぱり怒りに震えましたよね。」(CM)

ae144b85.jpg 53fac986.jpg

宮城県庁を訪れた際、自衛隊出身の村井知事に対し、長幼の序を引き合いに出し叱責した松本大臣。

被災地・福島県の出身で、村井知事の防衛大学校時代の先輩でもあるヒゲの隊長こと自民党の佐藤正久参議院議員は・・

e27a22cb.jpg d7de8254.jpg
佐藤氏「一般的に『長幼の序』というのは、自衛隊の組織体においてはそれは成り立たないわけです。自衛隊というのは、公式の場では階級が基本であり職務が基本なんです。私も指揮官をやりましたけども、先輩の方も部下にいっぱいいました。

見ててですね、大臣が上から目線で叱責あるいは恫喝しているという風にしか見えない。完璧に認識がずれていると思いましたね。」

cd6c252f.jpg 6e88f669.jpg

菅総理の度重なる要請を受け入れ、復興担当大臣に就いた松本氏。就任会見では復興対策本部をチーム・ドラゴンと命名し、サングラスをかけ会見に登場。そして・・

松本氏「私は3月11日以来、民主党も自民党も公明党も嫌いです。」

と発言。しかし、野党側からの反発が強まると一転。

4977a6a1.jpg 4f69ee01.jpg

松本氏「私は政局的なことを好まないタイプであり、今の局面では被災者に寄り添うことが、私たちの使命であるということを言いたかったのであります。」と述べ、発言について謝罪しました。

就任から一週間、波紋を広げた一連の言動について、政治アナリストの伊藤惇夫氏は・・

伊藤氏「皆が断ったから、結局防災から復興へという流れの中で松本さんを口説いたという形でしょうね、恐らく。2度ほど就任を断られて、渋々就任をしたというところに、何かこうきっかけみたいなのがあるのかなぁと。復興担当大臣に自分はなりたくなかったんだというこう投げやりな感じを感じますけどねぇ。」

対応をめぐり叱責された村井知事は昨日、

村井氏できれば命令口調ではなく、お互いの立場を尊重したような話しぶりの方がよろしいのではないかと。今後、松本大臣がお越しになった際にはですね、松本大臣バージョンの、特に気を配った接遇に心がけて参りたいと、、」

批判の高まりを受けて釈明の会見を開いた松本大臣。そこで飛び出したのは奇妙な釈明でした。

e90defb5.jpg
松本氏「私は九州の人間ですけん、ちょっと語気が荒かったりして、えー、結果として、被災者の皆さんに、傷つけたということがあれば、おわびを申しあげたいという風に思っております。」

Q.就任以来お詫びは2回目だが、自分の言葉の重みをどう考えているか?

0152bb707e7.jpg

松本氏「少し私はちょっと、
B型で短絡的なところがあって、あのー、私の本意が伝わらないという部分があるということは、さっき女房からも電話がありましたし、あの反省しなければならないと思っています。」

Q.屋外で会見した理由は? 松本氏「外が好きだから。」

Q.今日はサングラスは? 松本氏忘れた。」

明日から審議が再開される国会。野党側は松本大臣を問い質す構えで、政府与党としては新たな火種を抱えた形です。以上

a4f2e63d.jpg(恫喝VTR 松本龍復興担当大臣「書いたらもうその社は終わりだからね」 【朝ズバッ!】・与野党の発言・地元の声など 略 )

で、スタジオではみのもんたがニタニタしながら、

992bcd01.jpg

「一番大事な審議が空転しないように」 「あとは松本さんの奥さんがフォローしてあげることだね。松本さんだって一生懸命やる覚悟で引き受けたんだから」と繰り返し。

で、『野党が菅総理の任命責任を追及』というフリップには、物凄い顔をしかめて、「審議しないといけないことたくさんあるんだよ~」と言っていましたが、みのは、野党に足を引っ張るなといつも言っているけど、そもそもガレキ総理とガレキ大臣をどかさないから、事が進まないんじゃないですか~?!

原因を取り除かないと、国会は空転し続けるよっ!とりあえず松本大臣は辞任するけど、任命責任は?? 後任は?? 

松本大臣の辞任会見見たけど、ツッコミどころ満載(苦笑)  それはまた後ほど・・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

6. Posted by さくらにゃん   2011年07月06日 11:40
<p>●へなちょこF<br />
こんにちは。</p>
<p>皮肉にもこのガレキ政権にこれ以上任せて置けないと、<br />
日本国民に認識させたガレキ大臣ってとこですかね。<br />
困ったものです。</p>
<p>確信犯というか、やけっぱちだったんじゃないかな?</p>
<p>私も同和利権は、大人になってから知りました。<br />
そういわれれば西の方がスゴイかも。</p>
<p>>ガレキングなんて怪獣いたかな、と思って調べたらエレキングでした(^-^;</p>
<p>エレキングって、白地にまだらのデカイなめくじみたいなのですよね(笑)</p>
5. Posted by さくらにゃん   2011年07月06日 11:21
<p>●ネコの子供は子ネコです(゚▽゚*) さん</p>
<p>こんにちは。久し振り。<br />
ここんとこ、忙しくて記事の更新で手一杯ですわ^^;<br />
で、週末旅に出ます[E:rvcar]</p>
<p>中途半端に座布団を5.6枚、ありがと。<br />
ガレキ政権のこの断末魔のザマには呆れ果てますにゃ。</p>
<p>教科書の問題、大事ですよね!!<br />
やはり日教組と一体化している民主党はぶっ潰さねばなりません。</p>
<p>うちのお嬢たちは、既に成人してます。<br />
長女はなーんにも考えてないタイプだけど、<br />
なぜか次女は靖国に通う愛国娘です(・・;)</p>
<p>[E:dog]は暑さでぐったり・・[E:cat]は元気だよー。<br />
</p>
4. Posted by さくらにゃん   2011年07月06日 11:07
<p>●surveystar さん<br />
ガレキ政権をどかさないと、<br />
復興はもっともっと遅れるし、<br />
世界からも取り残されると思いますよねー</p>
<p>みのや安藤や木村のように、菅総理のままでいいというキャスターは、なに考えてんでしょう?!(呆)</p>
<p>>左翼が政権握るとこんな目に遭うとは、予想を遙かに超えている。まさに悪夢。<br />
二度と勘弁願いたい。</p>
<p>はい、悪夢ですねぇ・・・[E:shock]<br />
反面教師の極致です。</p>
3. Posted by へなちょこF   2011年07月06日 00:08
<p>こんにちは、さくらにゃんさん。<br />
いつもありがとうございます。</p>
<p>ガレキ首相にガレキ大臣、困ったものです。<br />
でも松本さん、こんな発言して問題にならないと思っていたんですかね、確信犯??</p>
<p>それと松本同和利権話、私にはなかなかピンとこないんですよね。<br />
関東住みが長かったからなのか?<br />
会社の同期が被差別部落出身と聞いても「ふーん」って感じでした。<br />
それより前に友人に1/4ロシア人の血が入っていると聞いた時の方がインパクトはデカかった。</p>
<p>ガレキングなんて怪獣いたかな、と思って調べたらエレキングでした(^-^;</p>
2. Posted by ネコの子供は子ネコです   2011年07月05日 21:34
<p>(゚▽゚*)</p>
<p>こんにちは</p>
<p>久し振りですね。確かにガレキ総理とガレキ大臣を処理しないからこういった事態になっている分けですね☆さくらにゃんには、座布団を5.6枚進呈しよぅ![E:impact]</p>
<p>そしてタイチョー頑張れ~[E:sun]</p>
<p><br />
話は120℃変り、私は最近は平成24年度使用の教科書の問題の対処をしておりますが。全く自由社以外の教科書会社の作る教科書はとんでもないですな…。自虐思想・史観満載です。こんな物で勉強をしたら頭おかしくなってしまいますよ全く[E:typhoon][E:thunder]</p>
<p>そういえば、さくらにゃんの娘ちゃんは…もうそういった歳ではありませんでしたな[E:snow]</p>
<p>そして最後に[E:dog]と[E:cat]は元気かにゃ??</p>
1. Posted by surveystar   2011年07月05日 20:54
<p>> そもそもガレキ総理とガレキ大臣をどかさないから、事が進まないんじゃないですか~?!</p>
<p>うまい! <br />
その通りです。<br />
一刻も早くこのガレキ総理をガレキ処理しなければなりません。<br />
左翼が政権握るとこんな目に遭うとは、予想を遙かに超えている。まさに悪夢。<br />
二度と勘弁願いたい。</p>

コメントする

名前
 
  絵文字