2010年11月10日13:10高市議員の『外国人参政権』質問への北澤大臣の無様な答弁 【NHK国会中継】

平成22年11月9日 衆議院予算委員会、自民党・高市早苗議員の質問で、終盤の『外国人参政権』の部分だけを記録しました。午後の委員会での、北澤防衛大臣の謝罪・訂正アリ(苦笑)

d32ec79a.jpg
高市氏「まぁ何にしても、『全くない』と考える。

こういう考え方が、民主党内閣のですね、危機管理の甘さ、外交、そして防衛に国民が強い不安を感じている、まぁそういう事に繋がっているんだと思います。

えー、最後に伺います。文科大臣とそれから外務大臣、それから防衛大臣、のお三方、一言ずつで結構です。

まぁ私はこの期に及んでですね、外国人参政権などというものは絶対に反対だと考えおりますけれども、お三方、それぞれ賛成か反対か仰ってください。」

委員長「えー、持ち時間は既に経過しているので、3大臣、一言ずつ、賛成か反対かだけお答えください。」

00aff27b.jpg

高木氏私は賛成です。」

d11c83a3.jpg

前原氏慎重に検討すべきだと思います。」

5c5b6916.jpg

北澤氏前回もお答えしましたが、立場上コメントは差し控えさせていただきます。」

f45c1bd2.jpg
高市氏前回の予算委員会で防衛大臣は『賛成』だと答弁されました。

そしてまた、安全保障上の懸念はないと言う事も答弁されました。

議事録をもう一度読んでいただきたいと思います。

とにかく、今回のこの尖閣問題を受けてですね、例えば文部科学大臣、賛成だと仰います。民主党がこれまでに出した外国人参政権付与法案、読みますとね、

教職員の解職請求権も入ってるんですよ。そうすると教科書の記述内容、学校現場での教え方、まぁこういったことを理由にして、外国人が、例えば中国人・韓国人がですね、解職請求を発動する事もありえるんですね。

それから安全保障、安全保障だって大きな影響ありますよー、今回。あの地方選挙ったって、名護の地方選挙で何が起きたか、名護の市議会議員選挙で何が起きたか、そして今月、沖縄県の知事選挙ですよ。

まっ全部、この反対票が勝っちゃったら、普天間の移設なんてできませんよ。

そういう事で、大臣、あんまりにもおかしいですよ。あの防衛大臣ねぇ、答弁を変えるってのはおかしいっ

前回は安全保障上の問題、懸念もないとアナタはお答えになりましたっ。まぁ以上私、申し上げまして、、まぁもしも反論があるんだったら、仰って頂いた後、皆さん、議事録と照らし合わせてください。2月9日の予算委員会の議事録と照らし合わせてください。」

委員長「あの、時間経過してますが、この際、北澤俊美防衛大臣。」

615e9b58.jpg

北澤氏前回の答弁を、議事録を読んで頂きたいと思います。」

ef077fab.jpg

高市氏「ふっ、まぁ同じ事を仰ってます。じゃあ、委員の皆さん、全員読んでください。えー、ありがとうございました。質問を終わります。」以上

ここで、高市さんの質問は時間切れで、赤澤議員→斎藤健議員の質問で午前中は終わり。

午後は午後は公明、共産、社民、みんなの党の質問わけですが、社民・阿部知子議員の質問の前に・・

a6eb7257.jpg
北澤氏「・・私の方から(外国人参政権は)賛成であり、また危険性はないそういう旨の答弁を致しました

高市委員から大変残念でございますというご指摘も頂きました。(あ、記者会見で話した事と混同していたとの言い訳 略) その事を思い違いをしてえー、二度目の質問に答弁をしたという風な、記憶違いの中で、先程の答弁を致しました。

あー、本件については改めて訂正をしてお詫びを申し上げます。」

阿部氏「・・本日私頂きましたお時間は、今の北澤防衛大臣のご答弁がございましたので35分でやらせていただきます。まず・・」以上

つまり、ああ勘違い・チャンチャンでした。カッコ悪ー

でも、それよりカッコ悪かったのは、高市議員が「議事録を読んでください」と言っている時に、

隣に座っていたテニアン川内が大声でヤジっていた事ですけどね(・・;)

とにかく!北澤防衛大臣と前原防衛大臣は、中国に対して危機感がないというのは、このやりとりでも、よーーく分かりました。

必見《国防動員法、超限戦、中国総領事館の広大な土地取得問題(浜田和幸氏質疑)》 

朝鮮学校無償化問題、外国人の手厚い福祉のこと、日本の科学技術、尖閣問題、巡視船の修理費の件、韓国漁船との取り扱いの違い、普天間の問題など、カミソリのごとくダメ民主党に切り込む高市さん、カッコイイ~☆民主党にはこれ以上任せておけないと分かる動画です。

【ニコニコ動画】北澤防衛相、発言が違いますよ。予算委員会、高市議員の質疑で

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   




この記事へのコメント

16. Posted by さくらにゃん   2012年08月24日 13:05
<p>●清高 さん</p>
<p>高市さんの話は正論です。<br />
 外国人参政権は日本国民だけの権利。<br />
憲法で決まっているので、憲法改正しないと。</p>
<p>それに差別じゃないですよ。在日朝鮮人も会見でこう言っています[E:downwardleft]</p>
<p>  高校三年生で週30時間の授業のうち、およそ4分の1の7時間が  「現代朝鮮史」などで思想教育を行っていると指摘した上で、日本の高校に類する教育課程を持っておらず、  また文部科学省の指導が届かない学校に無償化を適用するのは疑問だ、などと述べました。</p>
<p>「子どもたちに問題はないが、朝鮮学校には、学校が非民主的に運営されていて問題があり、無償化の適用は見送るべき」などと主張しました。</p>
<p>内部の人がこう主張しているんですけどね。</p>
15. Posted by 清高   2012年08月23日 17:42
<p>外国人参政権については、『21世紀の人権』39ページの表が必読でして、地方レベルで、選挙・被選挙権を一切与えていない唯一の先進国は、日本です。だから、高市さんの話は、とんちんかんで大笑いでしょうね。</p>
<p>朝鮮学校だけ無償化しないのは、ただの差別ですし、外国人に福祉が手厚いのは、人権の国際化(経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約第2条参照)の流れから、当然で、非難する必要はないですね。</p>
14. Posted by さくら   2010年11月12日 10:03
<p>●ドサンコ さん<br />
おはようございます[E:sun]</p>
<p>北澤大臣が一番おマヌケだけど、<br />
「私は賛成です」の文部科学大臣と<br />
本当は賛成のクセに濁した、前原大臣にも唖然としますね。</p>
<p>トラバ、サンクス☆<br />
ワタクシも、トラバ&ポチしましたよー!!</p>
<p>毎日、ネタが溢れて困りますね(笑)<br />
もう一気に倒閣したいです[E:rock]<br />
頑張りましょう。  ( ̄0 ̄)/ オォー!!<br />
</p>
13. Posted by ドサンコ   2010年11月12日 03:06
<p>さくらさん。<br />
またまたこんばんは。<br />
この北澤大臣のおマヌケすぎる、とっとと退場しろや~おんどりゃ~発言の記事をブログで紹介させていただきました&トラバもいただきました。<br />
さくらさんも記事を書くのが追いつかない毎日を送られていることと思いますが、お互い、頑張りましょうね。<br />
あ、紹介させていただいた記事はコチラです。</p>
<p>国民と政治家は対立する存在ですか-小池百合子さんの演説に思う<br />
<a href="http://dosanko720.blog106.fc2.com/blog-entry-511.html" target="_blank">http://dosanko720.blog106.fc2.com/blog-entry-511.html</a></p>
12. Posted by さくら   2010年11月11日 21:48
<p>●sano さん<br />
こんばんは。<br />
私も作業しながら、つくづく勉強しているなぁと思います。</p>
<p>高木…もうなんでこんな人が文部科学大臣なんでしょう[E:thunder]<br />
朝鮮学校の無償化なんて、ありえない話しです!!</p>
<p>前原大臣は、立場上誤魔化しただけだと思います。<br />
もともとは賛成派だからねぇ・・・</p>
11. Posted by sano   2010年11月11日 12:03
<p>書き起こしありがとうございます!文字で読むと、頭に入りやすいです。<br />
高木大臣…文部科学省は、国民の反対を無視して朝鮮学校の実質無償化を決めちゃいましたし、ほんとにトンデモな人です(怒)<br />
前原大臣は、あの閣僚の中だけに限定すればマシそうに見えますが(岡崎トミ子さんとか…)、外国人参政権ももともとは賛成派だし、口先だけという感じがします。</p>
10. Posted by さくら   2010年11月11日 10:02
<p>●こみかん さん<br />
おはようございます[E:sun]<br />
ランキング一位、びっくりしました!<br />
毎度、ご支援サンクス!!☆</p>
<p>民主の思想・・・サイアクー・・ これに限らず質問されてもロクに答えられないしね(呆)<br />
国益を守るには、直ちに下野していただかないと!</p>
<p>青山繁晴さんのニュースアンカー、まだ見てないです。<br />
リンク貼ってくれてありがとう!<br />
</p>
9. Posted by さくら   2010年11月11日 09:39
<p>●まほろば さん<br />
長野の議員って酷すぎません!?^^;<br />
そういえば、下條みつが訴えられてたのどうなったのかな~</p>
<p>前回の選挙、危ないと言われながら通っちゃったのが間違いでしたねぇ・・</p>
<p>海保の43歳の方、共犯者がいるとの事です。<br />
大谷と田岡が早速喋っています。<br />
次の記事にまとめたので、読んでね~</p>
8. Posted by さくら   2010年11月11日 09:34
<p>●とも さん<br />
>北澤防衛大臣の謝罪・訂正アリ←丁度テレビで見ました。</p>
<p>この人さぁ~、昨日も公明党に謝罪してたよ~(呆)<br />
長野の恥・・・いっぱいいるよねぇ(苦笑)</p>
<p>長野!!しっかりしてちょー[E:coldsweats01]</p>
7. Posted by さくら   2010年11月11日 09:31
<p>●Q さん<br />
ブログ村ランキング、一位、皆さんのお陰様です。<br />
毎度ありがとうございます!☆</p>
<p>北澤防衛大臣が、外国人参政権への賛成を追求されたのは、<br />
過去の高市さんの質問が強烈でした。<br />
稲田さんと北澤大臣の対決は憶えてないです(^^ゞ</p>
<p>北澤大臣の今回の答弁・・・外国人参政権に賛成した、当時のまんまです。答弁だけ避けようとしたという事のようです。<br />
『外国人は脅威ではない』は、最近の超限戦の答弁の時にも表れていたので、危機感ゼロだと感じました。</p>
<p>>少し北澤大臣を弁護しすぎでしょうか。</p>
<p>しすぎです!(笑) 昨日の国会でも、不見識な事を答弁して、公明党議員にキレられて、謝罪していました^^;</p>
<p>私もゲル戦法は好きです。<br />
理路整然としていて、敵・味方関係なく聞き入っているようですね。</p>
<p>女性議員なら、稲田さんや高市さんの質問がストレートで良いです。</p>
<p>私が最近一番ナイスと思ったのは、自民党・シャドー文部科学大臣の下村博文さんの労組・日教組関連質問です☆<br />
あっ!昨日の進次郎議員も[E:good]</p>
<p>自民党の質問者は、バラエティーに富んでますよね~!!<br />
</p>
6. Posted by さくら   2010年11月11日 08:28
<p>●猛虎の友 さん<br />
高木は、キケン人物ですね。<br />
人権擁護法案推進派でもありますし。</p>
<p>高市議員のこの質問は、ナント!! <br />
NHKの中継でした☆</p>
5. Posted by こみかん   2010年11月11日 05:45
<p>さくらさん</p>
<p>ランキング一位、おめでとうございます\(^-^)/</p>
<p>民主の思想は、国益からはほど遠いので正論をぶつけられると、<br />
どうしようもないんでしょうね。</p>
<p>昨日の青山繁晴さんのニュースアンカーは、尖閣のビデオについてだったのですが、<br />
名乗り出た海保の人が「自分の部署でも見えた」という証言を裏付けてます。<br />
<a href="http://m.youtube.com/watch?&gl=JP&warned=True&guid=ON&client=mv-google&hl=ja&v=MyJduDeXQqM" target="_blank">http://m.youtube.com/watch?&gl=JP&warned=True&guid=ON&client=mv-google&hl=ja&v=MyJduDeXQqM</a><br />
</p>
4. Posted by まほろばです   2010年11月10日 19:41
<p>上のかたと同じく・・北沢防衛大臣の長野の恥を申し訳ありません</p>
<p>今回の選挙が最後なので(まさか羽田さんのように車椅子状態なのに出て行くなんて事はしないと思いたい?です)</p>
<p>ところで海保隊員の40代の方が自ら名乗りでてこられましたが<br />
ナンかくさい?様な・・鉄砲玉と違う?と頭から疑っている私です・・</p>
3. Posted by とも   2010年11月10日 19:18
<p>北澤防衛大臣の謝罪・訂正アリ←丁度テレビで見ました。長野の恥が申し訳ありません。(;´Д`)<br />
しかも参政権は賛成であり(キリッ<br />
ってお前~~って感じですよね。(´Д`)ハァ…</p>
2. Posted by Q   2010年11月10日 17:37
<p>さくらさん、テレビブログ村ランキング週間IN一位おめでとうございます。とうとう平カフェを抜きましたね。</p>
<p>北澤防衛大臣が、外国人参政権に賛成した時は、稲田女史の質疑の時でしたよね?あの時は、本当に日本国はどうなってしまうのかと心配でしたが、着々と日本が切り売りされていることを考えると、あの心配は正しかったという気持ちと残念無念という気持ちが1割9割で混在しています。</p>
<p>しかし、北澤大臣の今回の答弁を見ると、外国人参政権に賛成した当時から心変わりをしたことが窺えて、まだ希望があるように感じます。あの当時は、『外国人は脅威ではない』と公言しても問題ないような態度でしたが、そこが揺らいでいるように見えます。北澤大臣も政治家ですので、党の主流派と有権者の意を汲んで発言しているでしょうから、あの頃とは、空気が変わったのだと思います。少し北澤大臣を弁護しすぎでしょうか。</p>
<p>また、最近は自民党の若手の女性議員が頼もしいですね。私が質疑を見たことがあるのは、稲田議員、高市議員、丸川議員ぐらいですが、各々が自分の手法で攻める様は、見ていて気持ちが良いです。</p>
<p>私はゲル氏や加藤紘一の『最初は、何でそこを攻めているのかが判らないけど、途中でその意味が判り、気が付いた時には、敵に都合の悪い言質を取っている』という手法が一番好きです。さくらさんは、どんな議員の質疑が好きですか?</p>
1. Posted by 猛虎の友   2010年11月10日 15:36
<p>高木という人物・・・凄い組織に支えられていると言われる男ですね。<br />
高市議員の質問は観たいですよ。<br />
NHKは放送してくれないですね。</p>

コメントする

名前
 
  絵文字