2010年10月25日15:11中国教科書"捏造反日"教育の中身を肯定する なかにし礼 <追加アリ>【ワイドスクランブル】

テレビ朝日【ワイドスクランブル】で、中国の反日デモの元は反日教育というのをやっていました。

その中で、中国の”教科書”の中身となかにし礼のコメントだけ記録。なかにし礼にコメントを求めてはいけない良い?例です。

(週末の中国のデモの様子のVTRのあと・・)

8d3e968a.jpgaa4beeaa.jpg

中国の中学2年生の歴史の教科書

【南京】という項目

日本の侵略者は全部破壊し、焼殺、淫行など全ての悪事を行いました。南京の人々をダーツの的にしたり・・・生きているのに土に埋めたりしました。虐殺した人数は30万以上に達しました(抜粋)

8d5f90fa.jpg

【残忍な機械】

南京市北部では5万7000人を1カ所に追いつめ、機関銃で掃射し、生き残った人々を銃剣で殺した。

【731部隊】

731部隊を組織し、生きている人間を動物代わりに実験を行った。

1a988097.jpg

【教師の手引き】

無抵抗の庶民を虐殺した事を強調し、ファシストの残忍さと野蛮さを生徒に認識させるべき

南京大虐殺については、日本帝国主義が行った野蛮な侵略行為を理解させ、生徒の深い恨みを呼び起こさせる

4290d787.jpg
 
アナ「まぁ、なかにしさん、歴史的なそのこの見方については色んな立場から見ると、この数字とかもいろいろと違ってくるとは思うんですけど、、」

2a7ec602.jpg
なかにし氏
「うん、でもまぁ事実としてあったと、、相違ないというね、社会的なもう国際的な認識は一応一致しているわけですよ。数の差はあってもね。事実、731部隊の今、その化学兵器のえー処理だって今行っているわけですし、えー、で、南京大虐殺も色々と異論はありますけれど、まぁ事実としてある程度のものはあったであろうと

87658b71.jpg

問題は、あの日本人ってのはやっぱりねぇ、アメリカ政策が上手くいったのか、アメリカ人にまぁ、ホント赤子の手を捻るようにね、大人しくさせられてしまって、広島・長崎の原爆についてもですね、すっっかり忘れてしまってますけれど、例えばチェ・ゲバラが日本を訪ねたときに広島に来て。『日本人の皆さん、よくこんなことされてアメリカと仲良くやってますね』ってゲバラ自身が言ったわけね。そのぐらい日本人は忘れっぽいと。言うのと、

acf64e1c.jpg
 それから過去を忘れて、もう現在良ければ良いというようなね、そういう中国人から見れば不思議な民族性ってのをやっぱり持っていると思いますね。で、中国ってやっぱ歴史が長くて、長ーーーーい」愛と憎しみを心の中に秘めながら、何代にも渡って歴史を生き抜いてきたという、そういう歴史の長さもあって、そうやって日本人によって、えーもたらされた様々な悲劇を彼らは忘れまいとして一生懸命、やっぱり記録し、記憶させてね、いるという事も、ひとつボクは教育のあり方だと思うんですよ。

936e04bf.jpg

うん、やった方の日本人の事は、自分たちが日本人である事は置いといてですよ、で、事実えーー、今このことを考えますとね、中国の学生ってのは、全部99%共産党員ですよね。で、学生はどっから来ているかというと、全部農村から来ているわけですよ。自分たちは学生ではいるけれど、農村では今、貧富の格差でみんな喘いでいるわけ。

06835a5b.jpg

だからねぇ、日本の丁度2・26事件の時と同じなんだ。青年将校のふるさとは疲弊しているという事で、非常ーに今、危険な状態でね、日本を叩く、叩いてあのー、この上海系の今度、習近平さんが国家主席になるといった、この辺は全部軍国、、要するに軍事政権を目指してますし、軍閥ですのでやっぱりますますそのー、尖閣列島から中国が太平洋にどうやって出て行こうかっていうね、その作戦の過程にあって、反日デモはボクはますます強くなると思いますね。

ed4b86d7.jpg

収束する事はあってもこういうメッセージがあったんだよっていう事は、えー彼らはこう強く言ってくると思うんですよ。」

32231bd8.jpg以上

私は、南京大虐殺が絶対に全くなかったと言い切れるものは持ち合わせていないけど、30万人はどう考えても大ウソだと思います。だってあの悲惨な広島の原爆だって20万人ですよ。

このあり得ない数字をプロパガンダとして中学生を洗脳している教育を、「アリ」だと言う、なかにし礼に唖然としました。”反日”でしか中国という国がまとまらないだけだと思うけどなぁ。

731部隊の件にしても、ご存知の通りで捏造だらけです。

子供たちに”恨み”を植えつける教育を肯定するなんて、サヨクのマインドって恐ろしいですね(呆)

中国様のやる事だから、肯定しているだけってカンジにしか思えませんが・・

例えば、このサイトは写真の真偽について両方の意見が書いてあります。もっといろいろ調べて自分で考えましょう

南京事件 143枚の写真の再検証

あと、こんなのとか

『南京大虐殺はウソだ!』》    などなど

真実を教える事をしないと、子供たちが国の道具になってしまいます。”教育”は”洗脳”する事ではありません。

それにしても、なかにし礼みたいなのが、テレビで無責任に喋っているのを見ると、日本人の敵は反日日本人だと心から思います。

追加動画【日本人必見】

なかにし礼に全面的に反論できる動画です。戦闘の様子や、南京陥落後の町の様子が語られています。

なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

22. Posted by    2013年12月31日 12:15
<p>なかに礼ってヒガミが強そうですね</p>
21. Posted by 松山天声   2013年12月30日 17:28
<p> なかにし氏は中途半端な情報に基づく考え方をj自信をもって話すので、善良な国民に対するウイルスのような気がします。今回の総理の靖国参拝について、今までの平和主義と、最近の中・韓が軟化してきた状況下では時期的に不適切と強調されていました。そこで確認です。この長い平和主義のお陰で日本が得たものは何だったのでしょうか。日本人の心が病み、領土をとられ、さらに対馬も危なくなりました。 話し合いで解決したものは何もありません。最近の中・韓の軟化でも中国に期待できるのは両者の貿易拡大のみ、環境技術等を提供するものの方が多い。韓国とは、ただ無意味に日本国民の税金をバラまくだけで下手をすると逆恨みされのが関の山。 それ現実ではないでしょうか。</p>
20. Posted by    2013年12月30日 14:01
<p>なかにし礼は満州生まれのちゃきちゃきの左翼思想主義者で知ったかぶりで、いろんなこと話してますが、エビデンスもなければ中味もカラです。小学生が、近所で聞いたことをテレビで喋っているような、違和感を覚えます。作家というだけで、勉強してないので所詮無理があります。</p>
19. Posted by school grants   2010年11月14日 16:26
<p>I just added your blog site to my blogroll, I pray you would give some thought to doing the same.</p>
18. Posted by さくら   2010年10月27日 20:15
<p>●DinoSwift さん</p>
<p>ワイドスクランブルには抗議への抗議、乙です!(☆。☆) !!</p>
<p>思うに・・・731部隊の件も、南京大虐殺も <br />
中国の方が宣伝上手だと思います。<br />
戦略ですね。</p>
<p>それに乗っかってる なかにし礼はサイテー!</p>
17. Posted by DinoSwift   2010年10月27日 17:14
<p>731部隊の写真は済南事件で”中国人に”暴行、虐殺された日本人女性の検死写真ですね。<br />
非常に悪意を感じました。<br />
とりあえずワイドスクランブルには抗議を出しておきましたw</p>
16. Posted by さくら   2010年10月27日 15:28
<p>●いった さん<br />
そうですね。<br />
科学的に検証できれば一番良いですね。<br />
でも、中国がそれをさせないのでは?</p>
<p>記事の最後の証言の動画は見られましたか?</p>
15. Posted by さくら   2010年10月27日 15:25
<p>●もも さん<br />
こんにちは。<br />
なかにし礼は、中国からの引揚者です。<br />
残念ながら日本人のようです[E:sweat02]<br />
確かに雰囲気は中国人っぽいかも^^;</p>
<p>普段からこの人の韓国賛美コメントとかを聞いていると、<br />
日本がキライな人間なんだと思います。<br />
それにしても、真偽の分からない事でも決め付けて言うので、<br />
テレビに出てはいけない人です。<br />
</p>
14. Posted by いった   2010年10月27日 02:18
<p>何でもいいですが(というとすごく投げやりに聞こえますが)、南京大虐殺っていうのは、実は、結構簡単に証明ができるはずなのです。<br />
あれだけの人骨が、犠牲者であるとして、展示されているのですから。<br />
C14による年代測定を行えば、いつ死んだのかは明らかになります。もし、指摘した頃の年に死んだことが明らかになれば、日本はぐうの音もでません。<br />
にも関わらず、そのような動きがないこと自身が、その出自を物語っていると私などは考えてしまいますけど。<br />
</p>
13. Posted by もも   2010年10月26日 22:57
<p>こんばんは。なかにし礼は日本人なんですね。最近までテレビの人の国籍まで気にしたことがなかったので(・(ェ)・;))雰囲気的に中国人かと思ってました。日本人があんな発言をするのはつらいですね。最近気分を害するためテレビは見てないのですが、さくらさんのおかげで彼の正体が分かりました。</p>
12. Posted by さくら   2010年10月26日 21:45
<p>●いきいき さん<br />
こんばんは。<br />
私も"数"が一人歩きしているのが大問題だと思います。</p>
<p>普段から「絶対」という言葉は使わないようにしていますが、<br />
30万人というのは、「絶対に」あるわけがないと思います。</p>
<p>反論するものは、ネットでいくらでも出てきました☆<br />
やはり、「大虐殺」という行為は、日本人には思いもよらないと思います。<br />
中国人は胎児も食べる人種だから、そういう思考で思いつくのかも。</p>
<p>なかにし礼って、韓国礼賛コメントするし、日本人のマインドがないんでしょうね~(呆)</p>
11. Posted by いきいき   2010年10月26日 20:54
<p> 書き起こしご苦労様です。中西氏は数は問題ではないと言いますが、中国の反日教育はまさに数が問題です。</p>
<p> 戦争ですから、戦闘中に死傷者が出るのは当たり前です。市街戦も、市民に退避勧告が出されない状態で突入すると不幸にも被害が出ることはあるでしょう。</p>
<p> しかし、30万人の数は無抵抗の者を意味もなく虐殺する目的だったと印象づけるための数です。このありえない事実は断固として否定するのが当たり前です。</p>
<p> 反論は、南京攻略戦が終わった一ヶ月後に20万人の住人が確認されたことや、戦闘後に現地に入った各国メディアが虐殺の痕跡を全く確認出来なかったこと。<br />
 市民の死者と考えられるものも、司令官が撤退命令を出さずに逃げたため、残留兵が便衣兵(ゲリラみたいなもの)になり市民に変装した者が多く居たことなど調べればいくらでもあります。</p>
<p> 先人の名誉や子孫の事も考えず、根拠のない言い分をそのまま聞き入れて、周りに喧伝する反日日本人は本当に性質が悪いです。</p>
10. Posted by さくら   2010年10月26日 09:08
<p>●さきもり さん<br />
おはようございます。<br />
すごい虚言癖?ですね。</p>
<p>とにかく虚言なんて、普通なんですよ。<br />
追加した動画↑ みて、怒りを覚えました[E:thunder]</p>
<p>歴史が、対日工作で歪められてる・・・</p>
9. Posted by さきもり@福岡   2010年10月26日 02:46
<p>そういえばちょっと思い出したこと。</p>
<p>夜分に失礼。と言っても、書いてるのが夜遅いだけでね♪</p>
<p>三国志の時代、関羽の「ひげ」が長くその長さは</p>
<p>「三千丈」だったとか。丈と尺はほぼ同じなので、</p>
<p>3000×30cm=90000cm=900m??</p>
<p>なんだこの虚言癖は??</p>
<p>こうやって捏造したり、数増やしたりの歴史が作られたのね。</p>
<p>(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=) </p>
<p>もうため息しか出ないよ。<br />
</p>
8. Posted by さくら   2010年10月25日 21:14
<p>●ナナシー さん<br />
なかにし礼は筋金入りのサヨ!!^^;</p>
<p>一年ぐらい前、「元々自分は自民党支持だったが、幻滅して民主党支持になった」って言ってたけど、<br />
絶対にウソだと思った(爆)!</p>
<p>ソニー?? は見てないなぁ~。<br />
このネタゲット♪ と思ってすぐ作業したから(笑)<br />
<br />
私も、便衣兵2万人がせいぜいの所だと思うわ。</p>
7. Posted by さくら   2010年10月25日 21:07
<p>●まほろば さん<br />
BBSの中国語サイトですね。<br />
「日本海上保安廳稱,碰撞最初在星期二(9月7日)上午10時15分(格林尼治標準時間1時15分)發生,事故沒有造成人員傷亡。」 <br />
解読できないけど、死傷者アリって事ですかね??<br />
ビデオ公開が待たれます!</p>
<p>なかにし礼の「赤い月」読みました^^;<br />
中国からの引揚者だから、いろんな思いがあるんだと思いますが、<br />
事実を捻じ曲げてコメントするのはどうかと思いますね。</p>
<p>南京大虐殺の人数の30万は絶対におかしい、あり得ないです。</p>
6. Posted by さくら   2010年10月25日 20:56
<p>●さきもり さん<br />
こんばんは。</p>
<p>こんなのを垂れ流しで良いんでしょうかね??<br />
テレビ脳の人は、鵜呑みにしちゃうと思いますけど[E:think]</p>
<p>なかにし礼のマインドは、もはや日本人じゃないと思います。<br />
中国に熨斗つけてあげます。</p>
5. Posted by さくら   2010年10月25日 20:51
<p>●sano さん<br />
こんばんは。</p>
<p>なかにし礼の知ったかぶりの喋り方が大嫌いです。<br />
フィギュアの事も、えっらそうに言うけど、<br />
的を外してるし(苦笑)<br />
テレ朝はどういう感覚で、こういう人をコメンテーターにしてるんでしょうね??</p>
<p>>日本人の一番の敵は、反日を宣伝する日本人や、調べもせずに無責任にその宣伝を信じる日本人ですね。</p>
<p>その通りです!!</p>
4. Posted by ナナシー   2010年10月25日 18:02
<p>中西は典型的な左巻きだからね。 <br />
<br />
おいらが番組見た時は、ソニーに変わっていたからなぁ〜。 <br />
早い時間にやったんだね。 <br />
南京は便所兵の2万人を殺したと言うのが事実だと思うけどね。 <br />
<br />
</p>
3. Posted by まほろばです   2010年10月25日 17:14
<p>本当にそうなのかわかりませんが?</p>
<p><a href="http://www.bbc.co.uk/zhongwen/trad/china/2010/09/100907_china_japan_diaoyu_crash.shtml" target="_blank">http://www.bbc.co.uk/zhongwen/trad/china/2010/09/100907_china_japan_diaoyu_crash.shtml</a></p>
<p>ニュースソースです・・</p>
<p><br />
なかにしさんは御自分の体験談から云ってるのだとは思いますよ・・満州から引揚者ですよね<br />
長野県は特に満州に入植した人が多く残留孤児も全国一でしたので帰国子女も結構いるんです<br />
豆満江の橋を日本軍が爆破して逃げたためにたくさんの引揚者が自爆した河です<br />
今は北朝鮮の人々が職を求めて中国に出稼ぎに行くときにわたる河ですね</p>
<p>でもね南京は当時人口30万だったんですよ・・まさか全員は一時に殺傷できませんよね・・ひとつの町がなくなってしまうんですもの・・ありえないです</p>
<p>しかし海保の方は大丈夫だったんでしょうか?<br />
もしお怪我済んだなら嬉しいのですが・・</p>
2. Posted by さきもり@福岡   2010年10月25日 17:11
<p>おつかれさま。</p>
<p>同じく。日本人の敵だと思う。</p>
<p>調べもしない、TVを鵜呑み。マスコミも偏向。</p>
<p>これはもはや日本人ではないと言ってもいいかもしれない。</p>
<p>σ(・・*)付け加えるのなら 「偽者の侍」。</p>
<p>そんなに命を粗末にしたいなら、尖閣にでも行って</p>
<p>竹島でもいいけど、立派に討ち死にして来い!</p>
<p>本物の侍はそんなことしない。如何に生きるかを大事にするんだから。</p>
<p>一生懸命に間違ったことを正そうとするんだから。</p>
<p>え~っと、なかにしだっけ、そこへ直れ。</p>
<p>打ち首じゃ! ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ </p>
<p>σ(・・*)のうちは坊さんの家。殺さずの家(o`・ω・)ゞデシ!!</p>
<p>(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)</p>
<p>いやそれはそうと、反日教育もここまで来たら</p>
<p>国交断絶だね。これを世界に発信したいね。</p>
1. Posted by sano   2010年10月25日 16:07
<p>書き起こしお疲れ様です!<br />
こういうのをわざわざコメンテーターに起用するんですから、テレビって本当にダメな子ですね…(-д-;<br />
日本人の一番の敵は、反日を宣伝する日本人や、調べもせずに無責任にその宣伝を信じる日本人ですね。</p>

コメントする

名前
 
  絵文字