2010年10月03日10:47安倍元総理"尖閣迷走"菅政権を斬る(後半)  【激論!クロスファイア】

前ページの続きです。

何故中国は強硬になったのか、中国の狙い、今後の日中関係、日本の為すべき事を、安倍さんが明快に答えています☆

001

田原氏「おそらく日本側は船長を釈放したら一件落着だと思っていたが、それどころか謝罪と賠償しろと言った。これをどう見るか?」

002 004安倍氏「これは(民主党)政権が、中国がこの海洋に対する絶対的な不動の基本戦略を考えずに、日本の外交課題として中国とどう対峙をしていく戦略を持っているかを全く考えずに、政権に就いたと思う。その結果こういう事案が発生する。」

田原氏「実は78年に、当時副主席の鄧小平が日本に来て、中国の経済の為に日本に支援してほしいと言って、その時、領土問題は次の次の世代まで先延ばしだと

当時中国は経済的に弱小国。で、次の次の世代が今来たんじゃないかと。

中国は今や経済的にも軍事的にもアメリカに次いでいるので、今なら領土問題をまともにやってやろうと。」

安倍氏「まぁ中国は鄧小平さんがそう言いながら、92年には尖閣は自分のものだと法律を通している

そして経済成長には資源が必要なので、それを取る事が出来る軍事力を持っていれば、排他的経済水域、領海を変えることが出来ると考えている

それをいつやるか。私は民主党政権が出来てスケジュールを早めた思う

何故なら、鳩山政権が誕生し、”友愛”というフニャフニャした事を言い、日中韓首脳会議でテレビの前で鳩山さんは日本はともすれば、同盟関係の日米関係を重視するなと言った。見直しますと。これからは北東アジアだと。アメリカの友人は吃驚した。なんでアメリカに言わずに中国人に言ってるんだと。(北京で言った:星

一方で中国側は喜んだと同時にこの人達バカだなぁと思ったと思うこの人達は日米同盟の重要さを分かってないと分かってないなら取るべき物は取ろうと。

その後、習近平副主席の会見問題もあっさり天皇陛下の権威もあっさり売り渡すような事をする。」(田原氏が1カ月ルールを詳しく説明 小沢さんが強引に会わせたと。)

安倍氏「その後、委員会で、国境の島・与那国島も求めている自衛隊の駐留を自民党は要求したが、北沢防衛大臣が『中国を刺激したり嫌がる事はしない』と言って断った。これが国土・領海に対する意思を見て、更に菅政権での菅談話。これは朝鮮半島に向けたものだが、65年日韓基本条約、条約で結んだ権利すら、相手が望めば考え直しますよという極めてお人好しぶり、国益を削って相手の気を買おうとするその姿勢を見たわけで、民主党政権はこうなんだなと、そうならどんどん強く出て行こうと。だから船長を返せばすむ問題じゃなく、この島、海が自国のものだとはっきりさせようと。」

005 星氏「少なくとも鳩山政権でアメリカに頼りすぎたという話をした

それから普天間問題で日米関係がギクシャクしたので、中国からすればグッドチャンスだと思っているのは間違いない。外交のパワーゲームの中では。」

(鳩山元総理の普天間の迷走っぷりを詳しく解説)

安倍氏日米関係の強度を当然中国は見ている

普天間問題もあるが、インド洋の給油活動をあっさり止めた。実はあれには二つの意味があって、米国を支援しテロとの戦いに寄与するのと、

010_2

あの海域にイージス艦隊を堂々と世界の支持の下に置く事が出来る実は大変な権益で、イージス艦は凄く広い海域の情報を一手に握り、むしろアメリカはその情報を下さいという関係が成り立つ。それは日本だからできる。インドとの関係が良いから

実は日本が止めると言った時、中国がすぐやると言ったが、インドがNOだった。

こうなれば誰の目から見ても、アメリカとの関係がギクシャクしているのが分かる。」

006 田原氏「国会を見ていてイライラするのは、相手は中国なのにベンチの中でケンカしている。どうすんの。」

安倍氏「全くその通りでケンカしているが、しかし監督がこれじゃ戦いにならない。

そもそもこれについては、ちゃんとした認識と戦略を持っていなければ勝負にならない

一事案ではなく中国に対して資源の問題もあるので、世界の枠組みに入れれるかどうか。」

田原氏「民主党を批判しててもどうしようもない。自民党も変な人が色々いるので、、むしろ安倍さんが、、どうする?」

安倍氏「まずこれからの問題としては、日米同盟を再構築する必要がある。」(ヒラリークリントンが尖閣諸島が日米安保条約の範囲内と言った話)

007

安倍氏「これは当たり前。」

星氏「本当にアメリカが、自衛隊が何もしないのに中国と一線交えるかと言うと、必ずしもそこまでは、、」

安倍氏「これは日本が自分で断固として守るという決意を示さなければ誰も助けない

しかし海域が広いので東アジア全体を見渡せば日米同盟の力が必要

まずは行動で示すべきなので、インド洋の給油を再開すれば良いまず再開する事だ。更に日米の合同演習をやれば良い。どこかの島でするべき。」

009田原氏「安倍さんがせっかく中国と交渉する時に、インド、オーストラリアと同盟関係に近いものを結んだ。

アセアンは中国が”核心的利益”と言って頭にきているので、アセアンと日本が結べば良い。」

安倍氏「もちろんアセアンは日本がどういう行動を取るか固唾を呑んで見守っていた。

アセアンは常に中国のプレッシャーがあるが、同時に経済の事もあるし援助も受けている。でも安全保障上困っている。日本ぐらいはやってくれるんじゃないかと期待してガックリした。」

星氏「いやぁ、ガックリしたでしょう。アセアンも複雑なところで中国にいじめられているが、国内的には弱腰と言われるので言いにくい。」

田原氏「日本も経済的にはなくてはならないマーケットとしての中国、一方で領土で際どい問題になっている。どうしたらいい?」

安倍氏「これは中国が今の路線で軍事力で領海・排他的経済水域を決める事は出来ませんよと。経済的にも大変な事になるかも知れないという事を理解させなければいけない

まず軍事力で来るなら、こちらも日米同盟を強化するし、防衛費を増強する覚悟があると。それをやるのかと。かつてのソ連はどうなったかと。」(ソ連が軍事費を増強しすぎて経済が崩壊した詳しい話 )

田原氏「中国にとって中国国民がハッピーになる為には、もっと経済成長すべきで、軍事力に注いでも無駄だと!それをどうやって言う?」

安倍氏防衛力増強のし合いは、お互いに不幸だから、ウィンウィンになるにはどうするかお互い一緒にに考えましょうと。」

012 女子アナ実際に危機感を持った国民は多い。しかもあの船長のピースサイン、、安全保障をどうするのか明示してほしいところだが。」

安倍氏「中国の気持ちは、自分達はこの20年間防衛費をずっと増やして来た。10数倍にした。なのに日本は減らしている。これは我々は自制を強いられて来た。だから当然取るべき権利を取るという気持ちがある。だからたじろがずにやる。

だから、中国に対する認識を多くの国々と一致させなければいけない。」

011 田原氏「僕はさっきから言っているけど、安倍さんがインド・オーストラリア・アメリカ・ヨーロッパなどと組んで仲間を作って、そういう世界の世論を作るべきだと。

中国が軍事力を強めるのは中国国民にとって幸せじゃないと。」

星氏中国は軍事力増やしても良い事ないと。むしろ、経済で平和外交、法の支配で条約や法律を守るとかそっちに行った方が中国にとって良いですよと。」田原氏「現にソ連は失敗したじゃないか。」

安倍氏「今、中国はこれだけ高度成長しているので、日本も恩恵を受けているし、リーマンショック以降中国の存在は大きくなっているし、外貨準備高も物凄い。財政赤字もほぼないので、中国はちゃんとした正しい方向に行くようにするには、こちらも覚悟が必要だし、同時に、国際社会で認識を一致させる必要がある。

私がヨーロッパに行った時もこの話をして、中国は不快感を持った。日本でも『そんな中国の悪口を世界中に言ってどうする』と言われたが、やはり認識を一つにしないと、ヨーロッパは遠いので他人事に近い。当時中国への武器輸出解除の問題があったが、最終的には理解を得た。」

田原氏「日本では安倍さんと言えばタカ派で、すぐ軍事力って言ってると(笑)、、違う。

世界にもっと仲間をいっぱい作れと。」安倍氏アセアンは、本当に求めている。」

013

女子アナ「政府は『領土問題は存在しない』と頑なに言っているが、二国間の摩擦はある。それをどうこじ開けていくのか?」

安倍氏尖閣問題について領土問題が存在しないというのは、一歩たりとも絶対に後退できない

同時に彼らが必要なのは資源。中国はエネルギー効率が物凄く悪い。(環境ムチャクチャなんだ:田原)だったら効率を良くして上げましょうかというのも含めてよく議論していく。

だからまずもう一回、態勢を整えなければいけないのでそう簡単な事ではないが、まずは日米同盟。これは行動で示さなければアメリカは信用しない。一回失った信用は。

例えば、日米関係を良くする為には私も協力したい。」

女子アナ「安倍さんの日本が守るべき国益とは、一つとで言うと何?」

安倍氏「それは国民の生命と財産と未来です。未来を守ると言う事です。」

014以上

安倍元総理が、どんだけ中国を手玉にとって外交をしていたのか、よーく分かりました☆

インド洋の給油・・遡って、やっぱあれがネックでしょうね。野党民主党はとにかく狂ったように『反対』でしたね・・

政権交代して外交的には、周辺国に脇の甘さを露呈しただけ。ロクな事してない。

今回の尖閣沖衝突事故の行き当たりばったりの対応を見て、『ちゃんとした認識と戦略』・・民主党にそれがあるとは思えません。

内政は、騙し騙し乗り切っても、外交・安全保障の面で完全に甘ちゃんですからね。

「友愛」って唱えてりゃ何とかなるってバカ党に、日本の未来は守れると思いますか?! 

世界に積極的に関わっていくには、まずインド洋給油活動を再開すべきだと思います。日米関係の修復のためにも。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   



この記事へのコメント

22. Posted by さくら   2010年10月04日 20:26
<p>●れたす さん<br />
こんばんは。<br />
安倍さんこそ、本物の国会議員だと思いますね。</p>
<p>やはり、かなり狡猾に世界を巻き込んでいかないと、<br />
日中の関係は難しいと思います。<br />
尖閣の件だけじゃなくて。<br />
まぁ、今の政権にそれが出来るとはとても思えないのが大問題なんですけどね[E:think]</p>
<p>政府にそれができるか、情けないけど今はそこも問題ですね。</p>
<p>>「尖閣は何もない小さな島なんだから、争うより中国にあげたらいいのに」</p>
<p>・・・そういう意見が蔓延するのが一番危険だと思いますねぇ。<br />
失うものが多すぎね事も理解できないんだ・・・^^;<br />
それが中国の戦略とも言えると思います。<br />
世界中探しても、そういう風に思う国はないと思うなぁ。<br />
そういう意味で、日本はお花畑だらけ・・・^^;</p>
<p>>実効支配とは他国の承認を得ずに領土を支配していることですが、<br />
自国の領土についてはそう言わないものだと思っていました。</p>
<p>これ、一般的にはそうだと思いますが、<br />
「尖閣諸島は日本が実効支配している」ってテレビでも普通に言ってますね。<br />
意味は分かるからまっいいか。<br />
どんまい。 私たち(苦笑)</p>
21. Posted by れたす   2010年10月04日 17:33
<p>さきもりさん<br />
先日の超党派の議員連盟の建白書にも実効支配とあったので、<br />
ずっと疑問に思っていました。<br />
おかげさまでとってもすっきりしました。<br />
どうもありがとう[E:happy01]</p>
20. Posted by さきもり@福岡   2010年10月04日 16:30
<p>ちょいとお邪魔<br />
さくらさんところのU◕ฺܫฺ◕ฺU ちゃんも大変でしょうし。</p>
<p>れたすさん どうも初めまして。</p>
<p>実効支配について簡単に。<br />
 #一応国際法に基づいて書きますね。</p>
<p>基本的に自国を実効支配とはなりません。<br />
れたすさん正解です(5円獲得♪)ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ </p>
<p>「他国領土を軍事的な圧力で不当に支配すること」<br />
というのが定義のようです。</p>
<p>なので、そのほかには、イスラエルのヨルダン川西域、<br />
(ヨルダンから見て、イスラエルの実効支配になります)<br />
ウイグル自治区(チベット、あるいはモンゴル、もしくはウイグルという国 からみて<br />
チャイナによる実効支配です)等々上げられます。</p>
<p>そして、もう1つ付け加えておきますと、<br />
「実効支配している側は、実効支配とは言いません」<br />
自分の領土だと主張しているのですから、自国を実効支配することがありませんので。</p>
<p>以上さきもりのどうでもいいお邪魔虫でした</p>
<p>(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)</p>
19. Posted by れたす   2010年10月04日 13:18
<p>書き起こし、ありがとうございます。<br />
安倍さんは姿を見るだけでホッとしてしまいます。<br />
政府があまりにもあまりにも頼りないから・・・。</p>
<p>本当、この中国との問題は日本だけではもはや解決できないと思います。<br />
なかなか話が通じない相手ですから、冷静に関係国と協調し中国の<br />
選択肢をコントロールしていかなければこじれるばかりだと思います。<br />
政府にそれができるか、情けないけど今はそこも問題ですね。</p>
<p>安倍さん、もっといろいろ出て国民に喝を入れてくれないかな?<br />
「尖閣は何もない小さな島なんだから、争うより中国にあげたらいいのに」<br />
という意見をみかけました。<br />
生活に支障がないなら首相はゾンビでも良いってことにもなりかねない。</p>
<p>ところで、先日川内氏のコメントがアホだとつげ口しましたが、<br />
この記事の前半を読み私の方が間違っていることに気付きました...<br />
実効支配とは他国の承認を得ずに領土を支配していることですが、<br />
自国の領土についてはそう言わないものだと思っていました。<br />
・ロシアは北方領土を実効支配している ○<br />
・韓国は竹島を実効支配している ○<br />
・日本は尖閣諸島を実効支配している ×<br />
・日本は沖縄を実効支配している ×<br />
・・と。<br />
認識不足で、ごめんなさいm(_ _)m</p>
18. Posted by さくら   2010年10月04日 11:01
<p>●いきいき さん<br />
中国封じをした安部さんの戦略は、すごいですね☆<br />
だから余計、現政権のダメダメさが情けないです。</p>
<p>私も、安倍さんを政治と直接関係ないことで追い込んだ、<br />
日本のマスコミと日本国民はいい加減に目を覚ませと思います。<br />
ただ、追い込んだマスコミは、中国様のコントロールが及んでいるのかも?とも思いましたけど^^;<br />
だってその後も、中国の異常な軍拡より、中国人観光客熱烈歓迎の報道ばかりだったし・・・。</p>
<p>ちゃんと中国の実態を"知る"ことが大事だと思いますねぇ。<br />
それはテレビは駄目です。ネットでしか分からない・・・[E:think]</p>
17. Posted by さくら   2010年10月04日 10:24
<p>●さきもり さん<br />
日本の臨時監督は、一刻も早く退場してほしいけど、<br />
民主党の支持率が落ちないのが情けないですねぇ・・(・_・;)</p>
<p>自民党にも変なのがいっぱいいるけど、<br />
良いプレーヤーは民主の比じゃない。</p>
<p>自民党=悪 みたいなマスコミの大宣伝のせいなんでしょうね[E:sweat02]<br />
</p>
16. Posted by いきいき   2010年10月04日 00:19
<p> 中国という国を理解した上での戦略を語る安部氏の話は非常にためになる話でした。それゆえに現在与党に居ないのが、本当に惜しくもあり、不安でもあります。</p>
<p> 中国は民主党政権の外交音痴を嘲笑うのはもちろん、自分達に歯向かってきた手強い総理を絆創膏や年金などで退陣に追い込んだ日本国民も嘲笑っていると思います。</p>
<p> 中国の軍拡や膨張主義を目の当たりにしても、国防の不安など国民はもちろん、政治家等からもほとんど語られない(語れない)国ですから当たり前かもしれません。しかし、現実から目を背けても事態は変わらない所か悪化します。この事に多くの国民は 早く気づいて欲しいと思います。</p>
15. Posted by さきもり@福岡   2010年10月03日 23:09
<p>(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん</p>
<p>今の監督を批判しているんだからね♪</p>
<p>谷垣さんは自分のチームの監督でしょうから。</p>
<p>今はよそのチームが「政権」って言うのを握って</p>
<p>日本代表をやっていると思っていますよ♪</p>
<p>しかし情けない日本代表だこと><</p>
<p> #谷垣さんとこなら、まだ安倍氏、麻生氏、小泉Jrなんかもいるけどねぇ~<br />
 #今の代表監督は、人材不足に困り果てていると見た!</p>
<p>いや困ってはないか? 売国はたくさんいるから><<br />
(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)<br />
</p>
14. Posted by さくら   2010年10月03日 21:07
<p>●さきもり さん</p>
<p>至極まっとうですね!☆<br />
これ読んで、民主のバカさ加減が分かんない人いないでしょ!(笑)</p>
<p>>安倍氏「全くその通りでケンカしているが、<br />
>しかし監督がこれじゃ戦いにならない。</p>
<p>さきもりさん! これ、菅のことですからー!!ガッキーの事じゃないよ(爆)!</p>
<p>民主党に安倍ちゃん以上の人材、いないいない[E:coldsweats01]</p>
13. Posted by さくら   2010年10月03日 21:02
<p>●Qさん<br />
こんばんは。</p>
<p>私もこれは納得しながら作業しましたよ!<br />
田原氏も結構聞き入っていて、安倍ちゃんの独壇場でした☆</p>
<p>こういう番組は、CS放送だからこそです。地上波ではブツ切りですからねぇ。</p>
<p>自民党政権は、大臣の身体検査とか些細な事でバッシングを受けましたが、<br />
今考えると外交は安定していたのではないでしょうかね。<br />
少なくても今よりはずーーーーっと。<br />
日米同盟重視の差でしょうけど。</p>
<p>お花畑の皆さんもさすがにいろいろ気づくでしょうね。</p>
<p>尖閣デモの事、全然知りませんでしたよ~[E:coldsweats02]ナナシーさんの動画の紹介で知りました^^;<br />
日の丸がキレイで、さぶいぼ(鳥肌)が立ちました☆<br />
100人規模の貧困デモはニュースに流すクセに、マスコミって本当に愛国行動が嫌いなのね・・・[E:think]</p>
12. Posted by さきもり@福岡   2010年10月03日 18:41
<p>お疲れ様m(_ _)m</p>
<p>いやはや至極まっとうなこと。<br />
インド洋の給油・・・。あれせめて、アメリカが少し油代を出していればね~。<br />
 #完全に日本の負担だったから、<br />
 #子供手当てだのばら撒きの「にんじん」をぶら下げられた<br />
 #盲目な人たちがだまされたんだね><</p>
<p>>安倍氏「全くその通りでケンカしているが、<br />
>しかし監督がこれじゃ戦いにならない。</p>
<p>やっぱりここかな。σ(・・*)の壷。<br />
「イチロー」がいても、故稲尾氏がいても、王貞治がいても<br />
ベンチに座っているだけじゃ勝てない。<br />
選手として出さないとね。<br />
 #まぁ、今民主党に、こんな人材はいないようだけど。</p>
<p>(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)</p>
11. Posted by Q   2010年10月03日 18:15
<p>さくらさん、今日は。</p>
<p>長い書き起こし、お疲れ様でした。読むにつけ、胸がすく思いのする、気持ちの良い文章で、大変面白かったです。</p>
<p>前の衆院選で、民主党に投票した人間にこそ、見て欲しい番組ですが、そんな人間は、安倍ちゃんの出る番組は見ないでしょうね。<br />
ただ安倍福田麻生三氏の治世がどれだけ安定したものだったかは、現政権を見ていれば、一目瞭然判るので、民主党に投票した人間も実感していると思います‥いや、思いたいです。</p>
<p>彼らはお花畑にいる分、現政権には裏切られた気がしてならないでしょう。その分、右傾化が早いと思うので、彼らが過激なことをするのではないかと、少し心配です。</p>
<p>どちらにしろ、さくらさんの書き起こしでこの番組が良い番組だったことは、伝わりました。テレビのような多数の人間を先導できるメディアで、このような番組を、もっと増やして欲しいものです。なーんて渋谷のデモを報道しない国内メディアに期待するだけ無駄ですかね。</p>
10. Posted by さくら   2010年10月03日 17:24
<p>●はな さん<br />
ホントですねぇ~。<br />
安倍政権や麻生政権の一年間と、<br />
政権交代してからのこの一年の内容の濃さが違いすぎるー(苦笑)</p>
<p>中国に対しても「友愛」なんていったら最後、どんだけ毟り取られるか・・・^^;</p>
<p>私も、安倍ちゃんのように、中国人・中国という国を理解して、戦略を持って臨めば日本はまだまだ大丈夫だと思います。</p>
<p>でも、民主党じゃ、絶対にムリだわーー[E:shock]<br />
</p>
9. Posted by さくら   2010年10月03日 17:19
<p>●ネコの子供は子ネコです( ̄ー+ ̄) さん</p>
<p>えっ? 今日は読んだんかぃ?!(笑)</p>
<p>安倍ちゃん、真っ当過ぎて、「ザマーーー!!」と思いました。誰に向ってか分からんけど!</p>
<p>これ、理解できない人は、頭腐ってるよ~</p>
<p>動画の感想は、my日本の方に書くね☆<br />
多分、見た気がするけど・・・<br />
</p>
8. Posted by はな   2010年10月03日 17:13
<p>阿部さんが総理だった時の一年と民主が政権取った一年のこの濃度の濃さのなんという違いでしょうか。阿部さんや麻生さんの時は短かくはありましたが、色々な事をしてくれた貴重な時間でしたね。<br />
中国という国がああなのは何も共産主義国家だからではなくて、どんな政治体制であってもああなのです。政治体制ではなく、中国人という生き物が彼ら自身が持つ歴史によってああなったのですから、ああいう人達なんだと理解さえすれば、逆に扱いやすくなるかもしれません。民主党には無理ですが。</p>
7. Posted by さくら   2010年10月03日 17:13
<p>●八目山人 さん<br />
私もあまりに酷いマスコミのバッシングには閉口しましたが、<br />
保守と言われる人達までも、批判していたのに首を傾げました。<br />
総理大臣ともなれば、バランス第一なのに。<br />
西尾幹二・・・ちょっと極端すぎて苦手です^^;</p>
<p>>保守と言われる人は、天皇と靖国しか言わない馬鹿が多すぎます。</p>
<p>同感です!本質からズレている。</p>
<p>安倍さんのエピソード、人間性がよく表れていますね☆<br />
やっぱり、信頼できる政治家だと思いました。<br />
この番組でも、その頭の回転の速さに、田原も補足するぐらいしかなく終始頷いていました(苦笑)<br />
</p>
6. Posted by さくら   2010年10月03日 17:01
<p>●リサ さん<br />
こんにちは。<br />
インド洋の給油、民主党が反対しなければ・・・ねぇ(呆)<br />
普天間にしても、戦略なしの思いつきっぽいし・・・<br />
やる事為す事、国益を損じてるーーー[E:shock]</p>
<p>それを何とも思わず、「一度民主党にやらせてみよう!」<br />
なんていうお花畑が多すぎますね。日本!<br />
情けないです。</p>
<p>安部さんは、本当に国益を考えた戦略を立てていたと思います。<br />
危ないタカ派のレッテル貼って、思いっきり足を引っ張ったのが日本のマスコミですよねー[E:thunder]</p>
5. Posted by さくら   2010年10月03日 16:55
<p>●atashi さん<br />
>中国はギリシャ国債を買うそうです</p>
<p>あらま、せっかく円安にするチャンス?と思ったけど、<br />
先を越されましたかー・・・(・_・;)<br />
民主党政権って、なんか手を打ったのかな?</p>
<p>1年ちょっと前の、異常な麻生バッシング・・・漢字の読みとかそんなのしか攻撃しようがなかったのよねぇ~<br />
その前の安倍ちゃんも酷かったけど・・・<br />
菅や鳩は酷すぎるのに、それほどのバッシングはないなぁ。<br />
理不尽だねぇ。。。</p>
<p>>平和なんて、こんなに簡単に壊れてしまうものなのですね<br />
そう痛感する秋の一日・・・^^;</p>
<p>にゃんと!!名言(☆。☆) !!<br />
秋だねぇ~・・・<br />
</p>
4. Posted by ネコの子供は子ネコです   2010年10月03日 16:45
<p>( ̄ー+ ̄)</p>
<p>流石、安倍ちゃん。実に真っ当な事を言っておりますね。やはり本当の政治家と気治外とでは雲泥の差[E:capricornus]</p>
<p>ついでに、既に知っているのかも知れませんが、<br />
<a href="http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=112975" target="_blank">http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=112975</a></p>
3. Posted by 八目山人   2010年10月03日 16:35
<p>保守派と言われる人が、安倍はなぜ靖国参拝をしないと言って狂ったように批判していましたね。西尾幹二氏とか。(それも参議院選で大敗した一因です。)馬鹿かと思いました。<br />
保守と言われる人は、天皇と靖国しか言わない馬鹿が多すぎます。</p>
<p>安倍さんが総理になられる前に小さな講演会に来られ、その時質問して、返答をもらったことがあります。</p>
<p>安倍さんの偉いところは、そういう小さな仲間内での発言と、テレビで話す発言内容が全く一緒と言うことです。<br />
安倍さん以外の保守派政治家は、仲間内では大きな事を言っていますが、テレビで話す時は多少ソフトに変えています。</p>
2. Posted by リサ   2010年10月03日 13:55
<p>さくらさん、こんにちは[E:note]</p>
<p>>インド洋の給油・・・遡って、やっぱあれがネックでしょうね。<br />
私も、あの中止は絶対反対だ!と思ったんです。<br />
とにかく、民主党はダメですよね。<br />
日々、国益が損なわれ続けてます[E:annoy]<br />
平和ボケ日本で、悲しいですわ[E:sweat01]<br />
安部さんは、07年に日本バージョンの国家安全保障会議の設置を試みたり、<br />
本当に日本の防衛を考えてた総理でしたよね[E:confident]</p>
1. Posted by atashi   2010年10月03日 13:37
<p>中国はギリシャ国債を買うそうです<br />
早速、ヨーロッパ諸国の取り込みにかかりました<br />
ASEM対策でもあるのでしょうか</p>
<p>ああ、1年ちょっと前は、漢字の読みがどうのとかカップラーメンの値段がどうのとか、ほっけの煮付けとか、今考えると、なんて平和だったんでしょう?</p>
<p>平和なんて、こんなに簡単に壊れてしまうものなのですね<br />
そう痛感する秋の一日・・・^^;</p>

コメントする

名前
 
  絵文字