2009年11月22日10:19渡部氏の小沢国会批判と「強行採決は国民を愚弄する行為」by鳩山

TBS【時事放談】の番宣を【ニュースバード】でやっていたので記録しました。

渡部恒三前最高顧問の小沢批判部分と、強行採決についてレポート。

001 女子アナ「民主党の渡部恒三前最高顧問は、

TBSの番組"時事放談"の収録で、

衆議院で返済猶予法案の採決を強行した
民主党の国会対応を批判しました。









003 006渡部氏「あの晩の国会ぐらい国民の皆さんに恥ずかしい、

申し訳ない、しかも全く意味のない徹夜しての大騒ぎはありませんでした。」渡部辺氏はこのように述べ、自民・公明が欠席のまま採決に踏み切った小沢幹事長が指揮する民主党の国会対応を批判しました。また、民主党内は、小沢氏が右といえば右。左と言えば左だ。昔の軍隊以上と問題があるという認識を示しました

今晩、この番組の再放送があるので、面白かったらレポートします。

小沢さんにモノを言えるのは、もはや渡部氏だけのようですね。渡部さんには、蟻の一穴を堀まくって頂きたいです。

HPに住所と電話しか書いてないので、ハガキで激励しようと思います。

ところで、「鳩山首相が野党批判「強行採決というより審議拒否」」:イザ!

審議拒否が悪いと言っている鳩山総理ですが、強行採決については、7年前はこのように訴えてました。 民主党のHPよりhttp://www.dpj.or.jp/news/?num=2421

2002/06/14
「強行採決は国民を愚弄する行為」鳩山代表が街頭で訴え

20020614_02gai1 民主党は14日午前、与党がサラリーマンの医療費自己負担引き上げを柱とした医療制度改革関連法案の委員会採決を強行したことに抗議し、東京・新橋駅前で緊急街頭演説会を行った。

 演説に立った鳩山由紀夫代表は「厳しい経済状況のもと、国民は大変な努力をしているのに政治があまりにも国民からかけ離れている。(強行採決は)国民を愚弄する行為」と強い口調で訴えた。さらに「小泉首相が国民に一つだけ公約を果たしている。それは国民に痛みを与えることである」と改革を実行できない小泉内閣を厳しく批判。最後に、小泉内閣に対し「もし改革の志を持っているのであれば解散し、国民の信認を問うべきである」と強く訴えた 。

国民は、オザーサンの独裁体制と、鳩山氏の国民を愚弄する行為に、早く気付いてほしいです。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   





この記事へのコメント

10. Posted by さくら   2009年11月23日 11:49
<p>●しおん 様<br />
こんにちは。<br />
はい、テレ朝なんて、強行採決については、致し方ないというコメンテーターだらけでした(苦笑)<br />
強行採決までの流れをちゃんと報道して、現政権を批判するのがマスコミの役目じゃないのかなぁ。<br />
そういう意味でも、終わってますね。</p>
<p>小沢の独断専行に皆が振り回されているのは間違いなさそうですね。<br />
でも内部で、渡部恒三氏しかこれを批判出来ないなんて、民主党は異常な党です。<br />
これぞ、独裁政治ですよね。</p>
<p>小沢の思い通りになったら、日本はぐちゃぐちゃで中国に取り込まれてしまうと思います。<br />
検察に頑張ってもらうしかないのかなぁ・・[E:shock]</p>
9. Posted by さくら   2009年11月23日 11:39
<p>●とも 様<br />
強行採決のテレビの報道内容は・・・、どっちもどっち的な感じ^^;<br />
いつもながら、ヒドイ。</p>
<p>これひとつ見ても、テレビが民主党の肩を持ってるってモロだよねー[E:think]</p>
8. Posted by さくら   2009年11月23日 11:33
<p>●赤熊 様<br />
おはようございます。</p>
<p>強行採決も官房機密費もあれだけ猛批判してたのに、政権執るとこんなもんですね^^;</p>
<p>いよいよ小沢の独裁が垣間見えます。ヤバイ<br />
鳩山は、遊ぶ事しか考えてないと思われます・・・</p>
7. Posted by さくら   2009年11月23日 11:24
<p>●one michaelmas daisy 様<br />
おはようございます。</p>
<p>時事放談・・・ちょっと期待はずれでした。<br />
鳩山総理のブーメランは毎度お馴染みで、感覚が麻痺しそうです(苦笑)</p>
<p>はい、なるべく是々非々で物事を見て行きたいと思いますね。</p>
6. Posted by さくら   2009年11月23日 11:20
<p>●是々非々 様<br />
情報ありがとうございます。<br />
テレビだけ見ていたら、どっちもどっちという報道でした。</p>
<p>>・共産は、参考人招致かと思って出席したら実は採決で、賛成したことになってしまった </p>
<p>時事放談では渡部恒三氏が「共産党はちゃんと出席してちゃんと賛成して一番エライ」と言ってました^^;</p>
5. Posted by しおん   2009年11月22日 23:53
<p>こんにちは。<br />
上の方も書いていらっしゃいますが、テレビは自民時代の、審議に時間をかけた末の強行採決と、今回の民主の、審議を拒否した強行採決が、まったく同じものだというウソをついていますよね?知能指数が低いボンヤリした視聴者主婦(←私のことです)にも明らかに「おかしい」と思われるウソをしゃあしゃあと付くなんて、ほんとに驚きです。スポンサーが黙ってるとしたら、これもおかしな話です。それとも私が何か考え違いをしているのかしら??<br />
しかも、午後からの強行採決が突然中止になったときのお昼頃のテレビ中継では、国会の現場の取材局員が「小沢幹事長が『イメージが悪いからやめろ』ということで、急きょ、強行採決が中止になったようです。突然の変更に抗議の声があがっています」というような(うろ覚えでごめんなさいね)、混乱の様子を生々しく伝えたのに、夕方のニュースではそこはカット。</p>
<p>流れをみると、突然の採決も、突然の先送りも、たった一人の人間が決めて、国会議員全員が従っている状態ですよね・・。<br />
「イメージが悪いからやめろ」という鶴のひと声で、与党も野党もすぐさまそれに従う今の状態・・・。<br />
これって、独裁政治って呼びませんか?<br />
今回の一連の動きをみて、私は北朝鮮を連想してしまいました。今後の日本がとても心配です。</p>
4. Posted by とも携帯   2009年11月22日 21:03
<p>書こうと思ったことを上の方が書いていてくれてありがたやー(笑)<br />
強行採決の内容がまったく違うのにテレビ各社は自民党の時と、まったく同じ事をやっていると、放送してました。テレビがもっと真実を伝えてくれないと日本は本当に沈没するよね(涙)</p>
3. Posted by 赤熊   2009年11月22日 20:52
<p>さくらさん、書き起こしお疲れ様です。</p>
<p>強行採決をあれだけ批判してたのに・・・ですね。<br />
それより気になるのは、小沢の一言で強行採決がなくなるなんて・・・、小沢内閣ですね。<br />
鳩山はどう思ってるのでしょうかね。</p>
2. Posted by one michaelmas daisy   2009年11月22日 18:34
<p>こんばんわ。毎日、お疲れ様です。<br />
今朝、眠け眼で聞いていましたが、もう一度見てみましょう。それにしても、見事なくらい、ブーメランが正面(まとも)に自分に当たるとは・・・。<br />
人の振り見て、我が振り直せ。ブログを書く自分にも反面教師にしたいですね!有難うございました。</p>
1. Posted by 是々非々   2009年11月22日 15:15
<p>ご存知かとは思いますが、念のため(拡散推奨)</p>
<p>25 :名無しさん@十周年:2009/11/19(木) 19:16:51 ID:XGYo/A7r0<br />
モラトリアム法案強行採決までの流れ </p>
<p>・十分な審議時間を確保すると与党(民国社)が野党(自公共)に約束 <br />
・与党が法案趣旨説明し、野党が2時間質問 <br />
・翌日委員会はないはずなのに召集。採決する構えを見せる与党 <br />
・与党側が嘘つくとかありえんだろJK、と自公退席。採決に出席すると賛成とみなされるため。 <br />
・共産は、参考人招致かと思って出席したら実は採決で、賛成したことになってしまった </p>
<p>自公政権:話し合ったし修正もしたが埒があかない→強行採決 <br />
自公政権:話し合いたいのに出席してくれないから埒があかない→強行採決 <br />
民社新  :話し合う気も無いのに、「よく話し合おう」と嘘をつく→強行採決 </p>
<p>麻生政権の最短採決まで13日間 <br />
鳩山政権の最短、18日審議開始→19日強行採決。審議時間2時間 </p>

コメントする

名前
 
  絵文字