2009年11月12日12:19外国人参政権 【ズームイン!!SUPER】で解説

日本テレレビ【ズームイン!!SUPER】(11/12)で辛坊治郎氏が

外国人参政権の解説をしていたので記録しました。

001 女子アナ「日本に住む外国人へ参政権を認める法案を、

民主党の山岡国対委員長が突然、今の国会へ提出する方針を示しました




002 今日の『コレ聞く』は、

外国人参政権なぜ今?この問題が沸いたんでしょうか・・・」





003 辛坊氏「はい、という事で本日のテーマはコレです。

なんで今なんだろう。急にクローズアップされましたのは、コチラですね。

外国人参政権なんでありますが、ちょっと新聞ご覧ください。





005

004

えー、先週の土曜日。

コレ産経新聞です。

参政権法案提出へ。それから朝日新聞もご覧のように、外国人参政権、小沢氏公認で議員立法。

大きく報道されております。

006

007

ちょっと唐突な感じがしたのは、ちょっとコチラをご覧頂きたいんですが、今回の選挙の前に出した、民主党の政策集の中には確かに出てきます。

ちょっとコチラ、アップでご覧ください。」『早期に実現する』という文言で確かに出てくるんですが、

008

009

選挙の直前になって作られたこのマニフェストの中には、実は入ってないんですね

ということになると、あっマニフェストとしては取り上げない、すぐにやる気はないのかしら。と思ってたら、

今の臨時国会に急ーに出てきたわけです。ちょっと整理してお伝えしたいと思います。そもそも外国人参政権とは何かというと、

一定の要件を満たす外国人に地方の首長、まっ市町村長などですね。それから、議会の選挙権を付与するという制度であります。

これはねぇ、厳しい対立の図式がありまして、まず賛成の意見から見てみましょう。
010

●地域住民への公共のサービスに納税もしている定住外国人が関与できるのは当然だろうと、それから

  • では外国人に既に地方参政権を認めているんだから、

日本でもっていう意見ですね。これに対して反対意見は・・


011●選挙権は国民固有の権利であってこれを認めると憲法違反になるんじゃないか。で、

●参政権を望むなら日本の国籍を取得すべきではないか。

というのが主な反対の意見ですが、

013女子アナ「求めている韓国はどういう状況なんですか?」

辛坊氏 「韓国なんですねぇ、ちょっとご覧ください。韓国は非常に世界の中でも珍しい状況です。

  • 2005年に韓国に住む永住外国人に地方参政権を付与して、日本人も含まれる。
  • ところがね、日本人の該当者はごく少数だし、それを申請する人もほとんどいないんですねぇ。

で、これが出された背景に何があるのかというと、

在日韓国人の方が40数万人いらっしゃるんですが、この人達、ずーっと日本での参政権を求めている

で、日本に対してある種のプレッシャーをかける為の戦略じゃないかという見方をする人達がいるのも、これ私、色々取材しましたけども、現実で・・・す。
さっ、じゃ、日本で憲法でどう決まっているかというと、

014 日本国憲法第15条第1項

  • 公務員を選定し、及びこれを罷免することは国民固有の権利である

地方の議員は公務員ですから、これは国民固有の権利だという事は、じゃあちょっと、外国人の方は、この憲法上ムリかなと思うんですが、その一方でこういう条文もあります。


015 第93条第2項

  • 地方公共団体の長、その議会の議員および法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。

ここにはね、国民と書いてないんですよ。この二つの条文があるものだから、どっちなんだってとこになるわけなんですが、これに対して最高裁は判決を出しております。

016 1995年最高裁判決、主文の中で、

  • 93条に書いてある「住民」も日本国民を指しているんだということで、もう結論出ているような気がするんですが、

ところがその主文ではなくて、傍論で、同じ判決の中で最高裁はこうも言っているわけですよ。


『外国人地方参政権は憲法上禁止されておらず立法政策の問題』つまり、法律で決めれば認める余地があるとも言っている。というのが立場なんですが、さぁじゃあどうしたらいいのか、

017 本日の結論です。私、こう思います。いずれにせよ、ドン

いくらなんでも、この臨時国会、今月で終わるこの段階で、突然、提案・採決するという方向はあまりに無謀ではなかろうか、乱暴ではなかろうか。

やっぱり、やるんだったらちゃんと通常国会でしっかりとした議論がいると思います。

以上

まぁ、ネットの情報よりシンプルな内容ですが、テレビ脳の人が何気に見ても分かる内容ですね。

今のこの混乱は、この傍論から始まっているんです。

その経緯が村田春樹さんの解説でいかにインチキか、この裁判官の正体が、よーく分かるので是非ご覧ください。

園部逸夫は万死に値する!朝日新聞も、いい加減にしろっ!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
 ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   

 


この記事へのコメント

17. Posted by さくら   2009年11月14日 08:27
<p>●なたか 様<br />
テレビ脳の人でも、分かりやすい内容で驚きました。<br />
客観的にコレを見てて、率直に正しい報道だと思ったので、特に「裏」は感じませんでした。<br />
なたかさん、考えすぎー(笑)<br />
疑心暗鬼になるのも分かるけど(爆)</p>
<p>わたし的には、これを解説したのが辛坊というのは、ちょっとアレですね。<br />
この人、過去に解説委員とは思えない、非人間的な発言してますから。<br />
最近民主に肩入れしている人間だと思っていたので意外でした。<br />
番組にクレームがいっぱい入ったのかも!</p>
16. Posted by なたか   2009年11月14日 00:44
<p>今回辛抱さんが外国人参政権を取り上げたことはありがたいことですし、客観的な報道をしたのは驚いてますが、どうも裏がありそうな気がする自分は性格が悪いんでしょうか(笑)</p>
<p>でも、世の中こういう風見鶏的な人が出世するんですよね・・・。ネットも信用できないニュースもありますが、かなりマスコミ不信になっている自分がいます。</p>
15. Posted by さくら   2009年11月13日 13:31
<p>●ソウルマン 様<br />
上辺だけの通り一遍の報道ではなく、<br />
外国人参政権について、結構踏み込んだ報道だったと思います。<br />
新聞では一行程度ですが、ちゃんとここまでテレビ報道したことの意味は大きいですね☆</p>
<p>はい、フェアな報道の仕方にちょっと驚きました。<br />
どの情報番組もこうであるべきだと思います。</p>
14. Posted by ソウルマン   2009年11月13日 13:09
<p>私は観ていませんでしたが、キー局でここまで報道するということに大きな意味があると思います。<br />
それにしても、賛成派、反対派の両方の意見を取り上げるとはフェアな報道ですね。</p>
13. Posted by さくら   2009年11月13日 13:03
<p>●シルス 様<br />
こんにちはー[E:rain]</p>
<p>私も辛坊氏は、昔はマトモだったような記憶があります。でも、中川さんと麻生さんを猛侮辱したので、大嫌いになりました。</p>
<p>でも、このコーナーでもちゃんと「韓国は非常に特殊と言ってますし、憲法15条と傍論にも触れたので中立的な報道だと思いました。<br />
最初の「なぜ今」という投げかけも視聴者に考えさせる意味で良かったと思います。</p>
<p>へー、ちちんぷいぷいでもやってたんですね。<br />
抗議電話って効くのね♪<br />
ミヤネ屋に「取り上げろ」ってメールしよう[E:rock]</p>
<p>なんだかんだ言って、テレビの影響は大きいですからね・・・^^;</p>
12. Posted by さくら   2009年11月13日 12:49
<p>● κ  様<br />
はい、そこまで言って委員会では、「外国人参政権」はスルーだったようですね。<br />
でも、このコーナーはかなり中立だったと思います。<br />
当たり前の事だけどビックリしました(笑)</p>
<p>『テレビ脳』の人は自分をテレビ脳だとは思っていません。<br />
説得なんて逆効果。自分で気付くしかないんです。<br />
自分が、最近までテレビ脳だったので、これは実感です。</p>
11. Posted by さくら   2009年11月13日 12:42
<p>●one michaelmas daisy 様<br />
辛抱は中川さんや麻生さんを貶める発言をしたので、本当に嫌いだし、解説委員としてどうかと思いますが、<br />
この解説は良かったと思います☆</p>
<p>こういう風に、<br />
テレビは真実をそのまま報道し、両方の意見を並べて伝えて、視聴者に考えさせるように心がけてほしいものです。<br />
まぁ、テレ朝とTBSはこういう伝え方は、無理だけどね(苦笑)<br />
</p>
10. Posted by さくら   2009年11月13日 12:32
<p>●ネコの子供は子ネコです 様<br />
<br />
園部逸男は一流の国賊。<br />
最後の一行にウィキ情報埋め込みました!</p>
9. Posted by シルス   2009年11月13日 08:19
<p>おはようございます♪</p>
<p>辛坊さんの肩を持つわけではありませんが、過去のたかじんでは、「昔、ヨーロッパがEUじゃない頃は外国に地方参政権を認めた国もあったんですが、今ほとんどなくなって、同じEU圏内だったら(参政権を付与する国は)あるけれども、世界の中で外国人に地方参政権をはっきり認めてるのは、実は韓国ぐらいなんですよ」と発言しています。(ぼやきくっくりさん)</p>
<p>ところで、ちちんぷいぷいでもやってました。最初うたた寝していて聞き逃したんですが、毎日放送にも報道しろという電話がたくさんあったとか。対馬など国境の土地でもし外国人が増えると、領土問題になってしまう危険性も話していました。解説のちょいデブのおっちゃんが「もし提出すればたぶん通ってしまう」というと、角さんや他の人はちょっと「ぇぇ…」。私からは「そんな大事なことを勝手に決められても」というような困惑の反応に見えました。</p>
<p>テレビでやってくれると世間の認識も少しは進むかもしれませんね。どんどんやってほしい。</p>
8. Posted by κ   2009年11月13日 07:40
<p>辛抱氏は、そこまでいって委員会でこの手の話題をスルーしたって噂を耳にしてたのですが……<br />
意外と中立っぽいですね。</p>
<p>てっきり9月から民主に転向したとばかりw</p>
<p>追記、説得せねばならない人々を『テレビ脳』扱いでは、テレビに騙されてる人の耳には届かないのでは?</p>
7. Posted by one michaelmas daisy   2009年11月13日 01:01
<p>追伸。辛抱さんが、はっきり表明してくれたことは、良かったと、素直に思っています。これ大事ですね!</p>
6. Posted by one michaelmas daisy   2009年11月12日 23:23
<p>辛抱さんも風を読んだのでしょうか?<br />
周りからも言われたような絵が見えてきそうですが・・・。<br />
私もこんな区民講座、授業を受けたかったですね!<br />
『(知)識人』という言葉に弱いのには、<br />
もう卒業しなければとつくづく思いました。<br />
ありがとうございました。</p>
5. Posted by ネコの子供は子ネコです   2009年11月12日 22:22
<p>園部逸男消し炭にしてやろうか[E:thunder][E:thunder][E:thunder]</p>
4. Posted by さくら   2009年11月12日 21:19
<p>●とも 様<br />
ワタクシも、中川さんの件は絶対に許しませんわっ。<br />
それは置いといて・・・<br />
結構分かりやすい内容だったと思います。<br />
テレビ脳でもわかる中身だったような♪</p>
<p>辛坊は、金さんや三宅さんに言われたのかもね![E:confident]</p>
3. Posted by さくら   2009年11月12日 21:16
<p>●みっくん 様<br />
この番組はほとんど見ないんですが、二階から娘がバタバタと下りてきて、<br />
「お母さん、CM明けに外国人参政権やるよー!」と教えてくれました(笑)</p>
<p>辛坊は、意外とこの件に関しては中立だったようです。<br />
三宅さんに言われたのかも~</p>
<p>反対派の意見の方が、断然説得力ありましたよ!<br />
とりあえず、テレビ脳用にはこのくらいでかもしれません。</p>
<p>YouTubeでは青山繁晴さんのニュースDEズバリ!<br />
また、見に行きまーす!</p>
2. Posted by とも   2009年11月12日 20:02
<p>私てっきり、擁護するような意見を述べるんだろうなとおもったら、キチンとした番組でしたね!<br />
コレは私もみたかったかも。<br />
すこしでもコレで気がついてくれる日本人がいるといいですねー。辛坊さんも愛国者に少しは触れてるからいくらかは分かったのかしら?でも中川さんの件はイツまでも許さないデスワっ。オホホ。</p>
1. Posted by みっくん   2009年11月12日 13:28
<p>とうとう地上波民放テレビ局も取り上げましたね。<br />
文章を読む限り辛坊さんはいやいやしゃべっているようにも感じました。<br />
賛成派の意見よりも反対派の意見の方が、どう考えても正論ですよね。</p>
<p>これをきっかけに民主党支持者が、洗脳から目覚めてくれるといいですね。</p>
<p>YouTubeでは青山繁晴さんのニュースDEズバリ!がアップされていると思いますが、この問題を取り上げてくれているといいなと思います。</p>

コメントする

名前
 
  絵文字